鉄欠乏貧血で舌血腫ができやすい

レス1
(トピ主0
お気に入り13

心や体の悩み

舌血腫

鉄欠乏貧血で舌血腫ができやすくて困っています。

学童期から鉄欠乏貧血で、何年も鉄剤を飲み続けています。
3か月毎に採血をしながら、鉄剤の服用をやめたり減らしたり主治医と相談しながらもう20年以上もやっています。
体質なのか?ヘモグロビンも12.5以上は上がらず、フェリチンはすぐに底をついてしまう状態。

揚げ物やポテチ、パンなどを食べるとなんでか舌血腫になりやすく、携帯で写真を撮ってかかりつけの歯科に相談をすると、「内科で貧血や血小板に異常がないか?血液検査をするように紹介状を書くから」と言われ、すでに鉄欠乏貧血で治療の経過観察をしていること、血小板や赤血球白血球には異常がないことを伝えると、歯科医師は「貧血が原因だと思う。かかりつけの医師に、この画像を見せて相談して」といわれ、次回受診時に相談し採血すると、貧血が悪化していることがわかり治療再開。その繰り返し。
血腫になった時点での処置として、口腔内の清潔、トラキネム酸の内服(市販薬)、口腔軟膏で処置しますが、潰れた血腫は、かなり大きな口内炎に発達し、2週間くらい痛みや食事に差支え、しゃべりにくさで悩まされます。
かつて、鉄剤内服で貯蓄のフェリチンがしっかりたまると、これまでの悩みが嘘のように、ポテチも美味しく食べられるようになり、血腫とは無縁に。
血腫が復活すると鉄欠乏再発だと自覚症状があるように。

今も鉄剤服用していますが、最近では回復が鈍くなってきており、(筋腫や他の臓器からの出血は大丈夫です)医師から一度注射も検討してみても良いのでは?と言われています。

注射だと頻繁に通院の必要がある事、血管が細いので心配もありますが、体が楽になればそのほうが良いかな?とも思っています。

鉄剤の注射や点滴の経験のある方、どうでしたか?

ユーザーID:9944442184

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 注射の経験があります

    静脈注射でした。
    効き目はありました。
    ただ、何かの本だったかで、肌が黒くなるというような記事を読んで
    当時20代前半だった私は、美容的に嫌だなと思って止めました。

    当時、私は一人暮らしで食事が適当だったのだと思います。
    大学時代からその時点で6年くらい一人暮らしで食事はちょっと言えないほど
    いい加減でした。
    それこそ、ポテトチップでお腹いっぱいにしたり。
    ヘモグロビンは10を切って9,5くらいでした。

    ちなみに、私は臨床検査技師で当時は、大学病院の血液検査室で働いていました。
    同僚に採血してもらって、いつでも自分で検査できる環境でしたので
    鉄剤の注射はよく効くと実感したものです。
    注射をするとヘモグロビンは12くらいを維持できました。

    その後、結婚して食事内容が良くなると何も治療はせずに
    ヘモグロビンは12を超えるようになりました。

    ヘモグロビンが12あれば心配ないと思いますよ。
    それと典型的な鉄欠乏性貧血であれば、赤血球の数自体は多くなります。
    数は多いけれど、血色素が少ない状態です。
    小球性低色素性貧血という分類です。
    赤血球の数が減るのが必ず貧血というわけではありません。
    ちなみに、私は正球性正色素性貧血でした。
    医師が診断しているのなら、その治療に従うのがベストです。

    老婆心ながらポテトチップなどより、栄養価の高い貧血に良い食べ物を
    バランスよく摂取することをお勧めします。
    私の場合、バランスの良い食事で貧血は治療不要になりました。

    ユーザーID:9347049018

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧