現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

雑談ができません… 携帯からの書き込み

るる
2019年5月19日 21:22

職場で雑談ができず悩んでいます。
仕事上の質問などは普通にできますし、あいさつも元気にしていますが、休憩時間などのなんでもない会話ができません。
自分から話題を振ったりするのがなんだか怖いのです。
話しかけてもらえると少しは会話が続きますが、最近は声を掛けてもらえなくなってきました。
新しい職場で2ヶ月ほどになります。
このままではいけないと思うのですが、今更どうしたらよいのかと悩んでいます。
皆さんはどんな会話をしていますか?
それと、こちらから話しかけても素っ気ない返事をする人にはあまり話しかけない方よいのでしょうか。

ユーザーID:4886865412  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
雑談の意味を間違えている。
極上ぷりん
2019年5月23日 22:12

雑談とはしてもしなくてもいいもので
常にするものではない。
声をかけてもらえなくなるのも雑談だからである。

雑談だから声をかけない時もあって当たり前。

話しかけてもそっけない返事をしてもいいのが雑談である。

3回に1回愛想をふっておけば
トピ主もそっけない返事をしてもいいのである。

休憩の合間に雑談があっても問題はありませんが
休憩時間は雑談の時間ではなく休憩の時間です。

まずは話が続かない短い話をする。
トピ主のアピールが足りない。
トピ主のどーでもいい情報だからこそ
雑談にもってこいなのである。

ユーザーID:8515060916
聞き上手になる。無理しないでね。
砂漠の長雨
2019年5月21日 9:25

え!?
休憩時間って皆スマホ見てるんじゃないの?

私も雑談苦手でしたー。
話かけられない方が助かるというか休憩時間まで、なんで気を遣ってないといけないのかなぁーと。
営業課だったんで電話で客先の応対もあったんでそれ以外で人と喋るのが面倒だった。

挨拶もきちんとしてる。
仕事上の遣り取りはしっかりできているんですよね?

職場の人は元々の気の合う仲間、友人ではないでしょう?
無理に会話を続けられるようにする必要あるのかな?
まぁ、できるに越したことないけどそれが自分の負担になるなら、そのまま、今のままでいいんじゃない?
聞き役、聞き上手でいるのも方法よ。
話かけられたい、、のなら、あなたからも上手く話かけないとね。

後は、なにか聞かれて知らないーとならないように時事や流行については押さえておいた方がいい。
新聞に目を通す。
分からないことは調べておく。今はネットで検索できるから速いよね!

ユーザーID:6905876151
あなたの方が正しくこの状態なのでは?
neko
2019年5月20日 9:55

『こちらから話しかけても素っ気ない返事をする人には
あまり話しかけない方よいのか?』
あなたの方が正しくこの状態なのではと思います。

『新しい職場で2ヶ月ほどになります』なら
もうそろそろ『もう慣れた?』という声掛けはできません。
あなたが話題を提供できないように相手も話題に困っています。

あなたは『素っ気ない返事をする人』ではなくても
会話が盛り上がらないのなら親しみやすい態度ではないのです。

雑談の基本は相手の情報を手に入れる事です。
それなのに根ほり葉ほり聞いてはダメという制約があるので
聞かずにいると話題が提供できないので困る訳ですね。

ですから如何に相手から情報を引き出すか、
そしてその情報をストックしておけるか、です。

例えば天気の話一つにしても、今日は暑いですね、で終わらせない。
向こうが話さないならあなたが今度話して貰うために
あなたの情報を提供しておく。

仮に『暑いのダメなんですよ』なら、それに纏わるエピソード。
すると向こうから『私もです』とか『寒い方が苦手』とかの
情報が引き出せる場合もありますし、今度向こうから
『今日は暑いから大変ではないですか』と声を掛けてもらえるかも?

ユーザーID:4135858703
雑談力
馬のホレイショ
2019年5月19日 22:10

人間関係をスムーズにするための知恵の一つに雑談力があります。

主様は苦手ということですが、これから磨いていく必要がある大切なスキルです。

自分から新たな話題を振るのではなく、続きの話が有効です。つまり誰がどんな話題に興味があるかをリサーチする必要があるのです。

たとえば、野球が好きな人にはそのチームを覚えていて、最近〇〇はどうですか?とか、昨日は勝ちましたね、とか話しかけるのです。

別の人は愚痴を離したいかもしれません。その時は、相手が誰もいないときに話した話題の続きを振るのです。もちろん二人きりの時にです。たとえば、「あのあと彼氏から連絡きた?」とか。

こういうことは、誰がいつ誰がいるときに話をしたか、なんの話をしたかを、細かく覚えていないとできないことです。その人がみんながいるときにはしなかった話題を、みんながいるときに持ち出したら、主様の信用はガタ落ちです。

以外に、雑談力は頭を使います。学校では教えてくれないので、地頭のいい人にしかできない事かもしれません。

ユーザーID:7117725448
 


現在位置は
です