現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

継子の卒業式に夫の前妻(子の実の母)を呼ぶ…(愚痴です)

home_san
2019年5月19日 23:33

夫は数年前に離婚、子供は前妻が引き取って育てていました。私は37歳で、2年前に初婚で夫と結婚し、2人で静かに暮らすつもりでしたが、結婚直後、何かとトラブルを起こしていた前妻から、新しい夫との関係を壊したくなく、小学生の子を育てられないから引き取ってほしいと言われました。悩んだ末、こちらのきちんとした環境で守ってあげたいと、引き取ることにしました。

最初は戸惑いもありましたが、子供は幸いに懐いてくれ、だんだんと愛おしくなって、この子を大人になるまで育てたいという気持ちが強くなりました。母の日にも大事なお小遣いでプレゼントを買ってくれ、愛のつまった手紙もくれて、感激して涙がでました。

年齢的なリミットも考えると自分の子供がほしい気持ちもありますが、まずはこの子が不安なく育つことが大切だと思い、避妊しています。
また、子供が実の母のことが大好きなことは知っているので、時々あったり、連絡をとることは制限していません。
だけど先日、子供が夫に「卒業式(私も参加予定)にママを呼んでいい?」と無邪気に聞いてきたそうです。前妻のことが嫌い&私の気持ちを考えた夫はやんわりと、「どうかなー」と言ったそうなのですが、子供は私(継母)なら許してくれるはずだと言っていたそうです。

子供が実の母に来てほしいと思う気持ちは当たり前で、何も悪くありません。
でも、まずは卒業式まで頑張ろうと思ってきた私には、わがままでこんなかわいい子を捨てた実の母がそれでも勝るのか、と思うと、なんとも言えない虚しい気持ちになり、涙が止まらなくなってしまいました。
無理に母親だと思わせて傷つけないように、養子縁組もしないで、私のことも名前で呼んでいる、そんな子供にとっては、私は育ててくれる優しいお姉さんの方が近いのかもしれません。
卒業式はやはり受け入れるしかないのでしょうか。
ちょっと心が持たなくなってきました。

ユーザーID:6778977731  


お気に入り登録数:479
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です その1
home_san(トピ主)
2019年5月21日 0:31

みなさん温かいコメント、本当にありがとうございます。励まされます。
電車の中で見ていたら泣けてきてしまって、今落ち着いて読ませていただいています。
弱気なことをいって、とか、覚悟が足りない、などお叱りを受けると思っていたので、余計に泣けてしまいました。

みなさんのコメントを読んで気づいたのは、愛が増すにつれ、実のお母さんをいつの間にかライバル視してしまい、「勝った」「負けた」に気を取られていたんだなということです。
家族として良い関係は築けていても、「育ての母」として認められる日が来るのかは自信が持てず、いつか「本当のお母さんと暮らすね」と言って戻ってしまうのではないかと思うと辛いとばかり考えていました。まさか私のことを信頼してくれているから卒業式に呼びたいと言っているかもしれないとは思いもしませんでした。ご指摘の通り、私や夫、前妻を試す行動なのかもしれません。

ここで私が落ち込んでいては何もならないので、信頼がゆえの提案だと信じて、実のお母さんを呼ぶとすればどういう形がいいのか、夫とも話し合ってみます。出来れば私も出席して卒業式を見守りたいところですが、それについても可能かどうか、改めて考えてみます。

卒業式の写真撮影や、その後のイベントについてはまったく想像していませんでした。教えて下さってありがとうございます。さっそくママ友に聞いてみたいと思います。

続きます。

ユーザーID:6778977731
トピ主です その2
home_san(トピ主)
2019年5月21日 2:13

その1の続きです。

子供を産んでもいいのでは?というお言葉も、こんなに頂戴するとは思っていませんでした。娘が新しい生活になれるまでの今が一番大切だとずっと思っていましたが、反抗期の方がたしかに難しいかもしれないですよね。小学生でまだ反抗期は迎えていないのですが、最近成長が著しく、ベタベタしてくれるのもそう長くないのかな、なんて思ったりしています。
ただ、娘は賢くいい子な反面、言いたいことを我慢してしまうところもあります。子供を作るかどうかが娘にとって大きな分かれ目になる気がして、すごく考えてしまいます。

夫はいつも私の気持ちを大切にしてくれていて、とても感謝しています。私も辛いことがたくさんありますが、一番辛いのはみんなの間に入って対応しなければならない夫です。娘がこれ以上大人の事情で傷つかないように、感情的な前妻にこれ以上家族が振り回されないように、私が疎外感を感じたり傷ついたりしないように、と色んなことを考えて暮らすなんて、私にはとてもできません。だから、くよくよしがちな私ですが、彼を追い詰めるのではなく、一緒に最善の策を考えていくことを意識するようにしたいと思っています。

ユーザーID:6778977731
トピ主です その3
home_san(トピ主)
2019年5月22日 13:03

皆様、励ましのコメント本当にありがとうございます。

皆様のコメントを読み、今のタイミングで子供もうける方がいいのかなーという気持ちになってきたところで昨日の夜、夫の方から「子供のことなんだけど…」と話が。「今は娘のために、と思ってきたけど、○(トピ主)に懐いている様子を見ていると、弟か妹ができたらきっともっと楽しく子育て一緒にしながら暮らせると思うんだよ。もちろん自分達の年のこともあるし。やっぱり先延ばしにはせず頑張ってみない?」とのことでした。

まさかこの掲示板は見ていないと思うのですが…、すごいタイミングで提案してくれてびっくりしました。私も同じように思う、娘のためにもできれば反抗期に入る前に新しい家族を迎えられるよう頑張ろう、と伝えました。
子供は授かりものなので、縁がないことももちろんあると思いますが、皆様の励ましを胸に、新しい一歩を踏み出してみようと思います。

続きます。

ユーザーID:6778977731
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です