宿坊に泊まった事ありますか?

レス8
お気に入り12
トピ主のみ1

とまさた

口コミ

トピを読んで頂きありがとうございます。8月に旅行を計画しております。私たち夫婦は、神社仏閣巡りが好きなので、高野山に行ってみたいです。そこでかねてより興味のあった宿坊に、泊まって見たいなと思っております。しかしながら、お恥ずかしい話ですが、宿坊についてよくわかっておりません。そこで宿坊に泊まられた方にお聞きします。宿坊はいかがでしたか?どんな体験をされましたか?食事やお部屋やお風呂はいかがでしたか?もちろん高野山以外の宿坊でもかまいません。宿坊の話を聞かせてください。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0411660905

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
  • 高野山の宿坊は旅館です

    高野山の宿坊は2度利用したことがあります。
    最初は職場の研修で、もう一度は個人観光で泊まりました。

    研修利用の宿坊は、かなり以前の利用ということもあり、民宿相当の内容でしたが、簡素な設備などがかえって新鮮で楽しかった記憶があります。

    しかし、数年前にお世話になった宿坊(一乗院)はほとんど高級旅館でした。
    精進の食事は見た目に美しく味も美味しく、とてもおしゃれな精進料理でした。お酒だって、頂けちゃいます。
    お風呂や洗面などの設備も充実しています。

    お寺ですから、朝の勤行にも参加できます(椅子席中心なので正座の心配は要りません)。
    給仕などのお世話は修行僧の方がてきぱきとこなして下さいます。

    高野山には多くの宿坊があるので、多分内容はいろいろだと思います。
    高野山・宿坊などで検索すれば情報が入るはずですから、お好みの宿坊を選ばれるといいと思います。

    いずれにしても、もし難しい規則などをご心配でしたら、そのご心配は無用とお伝えしたいです。

    ユーザーID:0836989592

  • 京都の宿坊に泊まりました

    かなり前になりますが、京都の宿坊に泊まりました。
    女一人旅だったので、尼寺を選びました。

    結論からいうと、ホテルとは全く違った京都を味わうことができました!

    冷暖房無し、ガラス戸はなく障子に雨戸、夜は本当に真っ暗になり、とても静かで、まるで平安時代にタイムスリップしたようでした。

    部屋は6畳ぐらいで、一人でした。すべて障子で仕切られているため、夜シーンとすると廊下をはさんで向こうのほうの部屋で床についている人たちのひそひそ声も聞こえるほどでした。

    お風呂は普通の家庭と同じぐらいの大きさでしたが、古めかしく味わいのある木のお風呂(ひのきではなかったと思います)で落ち着きました。ほかのお客さんと交代で入りました(3組ぐらいしかいない)。

    そこは朝食のみついていたので、夕食は外でとりました。
    朝食は精進料理で、みんな(といっても3〜4人ぐらい)で1つの部屋に集まって食べました。と〜っても美味しかったです!

    お寺によっては写経があったり、朝のお勤めに参加したりできるらしいのですが、私が泊まった尼寺は特になかったので、朝はお寺の庭を散策したり、縁側に座って庭を眺めたりして過ごしました。

    いつかまた宿坊に泊まってみたいと思っています。おすすめです!

    ユーザーID:7688752720

  • 京都で

    欧州在外の者です。8月に家族で一時帰国した際に京都の宿坊に泊まりました。

    さすがに京都は宿坊が沢山あります。ネットで探しただけでも結構いろいろと。
    お寺によって様々なオプションがありますのでご要望のニーズで選べばよろしいかと思います。

    その日の宿泊者は私達のみでした。12畳程の畳の部屋にお布団を敷いて寝ました。部屋の前は綺麗に手入れされた日本庭園。翌朝はお坊様のお経とお話がありました。「外国の教会は教会税があっていいですね」と仰っていました。その後は一人一人お膳にのった朝食。外国人の夫は大きいので二段重ねのお膳になっていました。つやつやのご飯で美味しかったですよ。

    お寺によっては作務衣をきて庭掃除を手伝ったり座禅を行う所もあり。外国からのお客様も多いようです。

    ユーザーID:6525086643

  • ユースホステル契約の宿坊には何度か泊まっています

    その実、通常の旅館と大差ありません。

    敷地内には一応拝殿とか墓地とかありますけどね。幼稚園をやっているところもありました。まあ私が泊まった時はだいたい休日ですから園児などはいませんでしたが。幼稚園ですから、ピアノやオルガンが置いてあって弾いたりしてました(笑)。

    高野山にもありました。泊まったことがあります。ただし、いまは解約されています。食事はよかったかな。

    座禅をしたこともあります。決して強制参加ではありません。でも、参加してみると非常にいいです。

    これまで10ヶ所ぐらい泊まったかな。内容的には千差万別で、しっかり整備の行き届いたきれいな宿坊のユースもあれば、実にオンボロな宿坊のユースがありました。でも、後者のタイプは宿泊料金が安いのです。むしろ、それだから朝早く出たくなる、効率の良い旅ができると思うわけで、料金安いままだったらべつに改善一切しないでそのままでいいと感想述べたりしていました(笑)。ちょっと驚いたのはビジネスホテルみたいな型の寺院もありましたし(そこもユースではなくなった)。すぐ前を鉄道が通っていたので撮りテツばかりやっていた所もありました(笑)。また、ユースではありませんが、カプセルホテルを寺院がやっている例もあります。これも通常のカプセルホテルとかわりありません。あ、お風呂は近くの温泉に行くことが多いので、まあ広い所はあまりありませんでした。精進料理が出たところもあります。

    それと…ここだけの話ですが?まあ若いころの話ですが、意外と女性に出会って交流できたことが比較的多いのです。そっちの思い出ばかり大きいです(笑)。だから、設備とか食事とかはどうでもいいのです。もう昔話ですけどね。あんまりトピ主さんには関係ありませんが。

    ユーザーID:6152361977

  • 京都らしくて良い経験です

    西本願寺の宿坊に泊まったことはあります。

    西本願寺は門法会館という普通のホテルみたいな宿坊でした。
    食事は私は朝食だけ付けたのですが、ただ精進料理は関係ない
    普通のバイキングでした。
    お風呂は大浴場でよかったです(ただ22時まで)。
    ここは最小限の浴衣やアメニティは用意されていました。
    宿坊だなと思ったのは、フロントがお坊さんだったことです。

    京都駅からも徒歩で行けなくはない場所なので、便利な立地だと思います。
    チェックインが夜遅くなりすぎないのであれば、観光の宿としても良いかも知れません。

    朝の6時(夏と冬で時間が変わります、HPにあります)から西本願寺の阿弥陀堂で
    朝のお勤め(読経や法話)があるのですが、自由参加で参加したい人は現地に集合でした。

    浄土真宗信者の方や僧侶の方も阿弥陀堂の中にぞろぞろ集合してきて
    (一般の方も参加できます)意外と人の集まる朝のお勤めだなという印象でした。
    読経は堂が広いのもあり、声が響き、とても迫力があるので私は参加、お勧めします。
    後ろには椅子席もありました。

    ユーザーID:0861354473

  • 先月、高野山の宿坊へ泊りました。

    夫婦二人で、二泊三日の高野山旅行へ行った際、2つの宿坊を利用しました。
    初めてだったので、要領もよくわからなかったのですが、両宿坊とも とても親切に対応してくださいました。

    客室も高級旅館のようで、客間にはお香がたかれお軸がかかり、素晴らしいしつらえです。ただ、チェックインは午後3時から5時の間に、入浴は6時から9時まで、門限は9時、など時間は厳しいです。

    お料理ですが、宿坊によってかなり違いがありました。一泊目に利用した宿坊では完ぺきな精進料理で、食材も腕前も給仕もかなりのものでした。2件目では、精進料理ではあるのですが、食材・腕前とも残念でした(頑張って作ったんだなという感じがわかったので、その気持ちを頂きました)。

    平日だったせいか、外国人旅行者がとても多かったです。お坊さんたちも英語が達者です。2件目の宿坊ではほとんどが外国の方だったせいか、朝のお勤めで、Thank you for coming ...から説法が始まったのにはびっくりしました(笑)
    ちなみに、お寺によって、読経するお坊さんの数が違います。やはり大勢の方が迫力もあり壮観です。

    写経は当日申し出れば準備してくれました。ご本尊の前でたった一人で写経していると深々としてきます。もちろんお部屋でもできます。
    とにかくこちらが要望を申し出ると、対応しようと頑張ってくれる若い修行僧には頭が下がりました。

    宿坊は、料金も質もピンキリな様子ですから、よく吟味して、楽しい旅行にしてください。

    ユーザーID:5973791961

  • 高野山

    今月の初旬に初めて高野山へ行きました。
    2泊しそれぞれ違う宿坊に泊まりました。

    2軒とも、部屋のタイプがいろいろありました。
    壁で仕切られた完全独立個室なのか
    個室ではあるものの広間をふすまで仕切っただけの状態なのか
    トイレあり/なしなど。
    充実度は料金に比例していました。

    基本的に旅館と同じつもりで過ごせると思います。
    部屋にはお茶と茶菓子も用意されています。
    ただし
    お風呂を利用できる時間が短い
    食事は精進料理(酒は別注できる)
    6時半から本堂で朝のおつとめに参加(早朝なのにすっぽかすお客はゼロ…さすが!)
    など、やはり普通の旅館とは違うと感じる部分もありました。

    風呂場は2軒ともシャンプー、リンス、ボディソープが完備され快適でしたが
    洗面所には何も(石鹸、ティッシュの類)なかったです。
    ドライヤーはありました。
    それから
    タオル、特にバスタオルのない宿坊が多いようですので
    事前にお調べになったほうが良いと思います。

    ユーザーID:1183935734

  • ありがとうございます

    皆様レスありがとうございます。思っていたより気軽に泊まれるようなので、安心しました。とても参考になりました。座禅などにも興味があるのでぜひ泊まってみたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:0411660905

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧