朝のエスカレーターは歩かないとマナー違反なのですか?

レス56
お気に入り33

話題

私は、今年度より大阪に転勤してきました。
朝の通勤時は、大変な混雑です。
朝、ターミナル駅で降りてエスカレーターに乗るのですが、危ないので歩かずに立ち止まって乗ることが多いです。
(大阪なので、右側に立つようにして左側を空けています。)
今朝も、歩かずに右側に立ち止まっていたら後ろの方より、舌打ちをされ「朝は止まるな。マナー違反だ。」と怒られました。
朝なので、お急ぎの方もいることは重々承知しています。
階段もあるし、危険性もありますが左側は皆さん歩いて降りて行っています。
後ろの方が仰るように朝は両側ともに止まらず歩かないとマナー違反でしょうか?

ユーザーID:4082748918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数56

レスする
  • 歩こうが止まろうが

     強度を超えれば壊れますって。

    ユーザーID:1682771673

  • マナー違反ではありません!

    最近では駅にも「エスカレーターは止まってのりましょう」という張り紙が目立ちますよ?本来動きながら使うためのものではなく、あぶないとの認識が広まっているのだと思います。

    でも急ぐ方もいるので、片側はそうした人たちの為にあけてありますよね。東京なら、右側、関西(大阪)はその逆。そちらではない方に人が並びますね。

    あなたは動く人の方ではなかったのですから、何も問題ありません。
    周りに合わせろ、という意見もありましたが、愚かな話ですね。

    いろんな事情で朝であろうと混んでいようと、階段を上がれない人はいるのです。エスカレーターで止まっていて叱られる道理はありませんよ?

    急いでいる人は、それ用の片側を歩くべきです。その反対側にいちゃもんをつけるなら、初めから階段を駆け上ればいい。

    腹が立ちました。マナー違反などではありませんよ!

    ユーザーID:0668186474

  • ちょっと横ですが

    出るたび宣言していますが、基本は立ち止まりたい派です(笑)が、摩耗の話題について。

    エレベーター協会のサイトを見てみたのですが、エスカレーターは歩かないでと呼びかけるページを見ても、片側が摩耗するからというようなことは書かれていません。安全だけが理由として挙がっています。

    また、信憑性の確認まではできないので記事は提示しませんが、メーカーが「これまで片側が著しく摩耗した例はない」と述べているものがありました(歩行はやめようという記事で、です。<エスカレーター 片側 摩耗>で出てきました)。

    たとえば、昼の混雑時の定食屋さんならお喋りせずにすぐに出ようとか、我々日本人はわりとサービスを提供する側に協力的です。
    それでもエスカレーターに関してなかなか静止の同意が得られないのは、それだけメーカーやメンテナンスへの信頼があることや、やはり具体的なデータがないせいだと思います。
    客がそこまで気遣わんでもいけるやろと。

    私は安全性の面で静止派ですが、これも歩いてもええやろ派からすれば、根拠が薄いのです。
    摩耗と違って事故例はいろいろ探せばデータがあるのですが、確率としては非常に低いので、そのために歩行の効率を捨てられないと。

    私自身も元はそうだったんですが、何度かヒヤッとすることや自分もけがをしたことで、制止していることや好きな方の手すりを使えることの安全性に気づきました。

    ここでそれは本題ではないし語りませんが、ワールドカップやオリンピックで、言葉や習慣の違う外国人がたくさん日本に来ます。
    高齢化社会で、足腰に不安ながら電車やエスカレーターを利用する人も増えます。

    いま事故が少ないとか、弱者はエレベーター使えではなく、徐々にでいいから、使い方が変わるといいなと思っています。

    ユーザーID:4753990399

  • そうですよね。


    >だって片側歩きによる偏摩耗はない、というエスカレーターメーカーもあるくらいですから。

    メーカーもピンキリだってことかもしれませんね。
    まあ、「片側歩きはやめてくださいとエスカレータメーカーが言っている」ってこと自体都市伝説なのかもしれませんが。
    何しろ世間には「歩行者は常に右側通行!」なんてトンデモな人もいるくらいですから。

    ユーザーID:1599978369

  • 凄い!

    >歩行の振動で停止したエスカレータは,何度か目撃しています。一度は,体験しました。

    それは凄いですね!
    私は人生において一度も運転中のエスカレータが停止したことなど見たことはないのですが、「何度か」ですか!
    それにエスカレータの停止した理由がわかってしまうのですか!停電や電源切断、不良部品による故障など、いろいろな原因は考えられるでしょうに、「歩行の振動」が原因だと即座にわかるとは!

    ユーザーID:1599978369

  • 設計の観点から考えると。

    >エスカレーターの片側歩きはやめて欲しい、と言っています。偏摩耗するんです。

    とのことですが、片側歩きは今に始まったことではありませんね。

    片側歩きが日常的なら、それにそぐう設計をするものです。
    私は別の分野の設計士ですが、片側だけ摩耗しやすい機械なんて山ほどあります。
    そういうものは減りやすい方にきちんと対応する設計をします。

    昨日から急に片側歩きが始まったのならすぐに対処はできないでしょうが、片側歩きなんてもう20年以上前から日常的なことですよね。

    関西と関東で空ける側が違うので同じ機械は作れなくなりますが、それぞれ対応させるように設計されているのでは?

    私の分野ではそのように設計しますがね。

    ユーザーID:5525492709

  • だったらデータを開示すればよいのでは?

    >鉄道会社勤務の複数の知り合いがエスカレーターの片側歩きはやめて欲しい、と言っています。偏摩耗するんです。"

    偏摩耗するというのであれば、そのようなデータを鉄道会社として開示すればいいじゃないですか。その知り合いに言っておいてください。点検は定期的にやっていますから部品の傷み方や偏摩耗に関するデータは腐るほどあるはずです。
    なんで表にでてこないのか不思議なんです。昇降設備に関する学会やシンポジウムなどで公表すればいいのです。そのようなデータがあれば、片側歩きをやめよう、ということの啓発になるのですよ。
    私はそのようなデータをみない限り偏摩耗説には本当かなあと思ってしまいます。だって片側歩きによる偏摩耗はない、というエスカレーターメーカーもあるくらいですから。

    ユーザーID:9851436398

  • 「マナー」と「暗黙の了解」は違う

    マナーは皆が円滑に暮らす為にあるものだと思ってます。
    だから、明示してある場合もあります。

    このトピの場合は、「暗黙の了解」に当たると思います。
    朝は皆急ぐから、止まらず歩いた方がいいだろうという流れでしょう。

    だから、「マナー違反」と怒るのは間違いで、
    「急ぐから止まらないで欲しい」が妥当だと思います。

    両側ダッシュは危険だと思いますし、その怒った人は短気な人だと思います。

    だから、マナーではないけど、その暗黙の了解に従うか止めておくかの判断になると思います。

    ユーザーID:4098134111

  • 鉄道会社勤務の知り合い複数が

    エスカレーターの片側歩きはやめて欲しい、と言っています
    偏摩耗するんです。結果、短い期間でのメンテが必要になったり、機械の交換時期が早くなったりします
    利用者には関係ない、とおっしゃる方もきっといるだろうなと想像はしますが、社会全体としてのコストアップにつながるし、更に言えばエコでないのも事実かと思います。
    うまく使えばもっと長持ちする機械を早々に廃棄しなくてはいけないわけですから。

    一方、東京などでは、両側に乗りましょうキャンペーンが行われていても、微妙に空気を読んで片側空けをする方が多くいます。
    その中に若干、「歩くなと言われてるでしょ」とどっしり動かない人がいる、という感じです
    正直言って、もっとも資源を有効活用できていないパターンだと思います。運べる人数が能力のほぼ半分に留まってしまいますので。
    こういう状況を見ると、数を多く運ぶ必要のある朝ラッシュ時間帯においては、片側は歩く人のために空けましょう、の方が、全体としてはハッピーなのではないかという気もします。
    多様な方に対する配慮はもちろん必要なんだけれど、多くの人が同じように行動することによってシステム全体の効率が上がっている面もあります。システム全体の効率が下がるデメリットの影響は、みんなにかかってくるわけですよね。配慮の必要な人も含めて。
    上記の例で言えば、混雑している状況が長引く、みたいな部分です。

    今みたいに、中途半端に片側が空いている状況では、人が多い時間帯限定の話ですが、急ぎたいわけではなくてもそこを歩く、というのがむしろ安全のため、みたいな状況になってしまっていると思います

    みんなが2列に乗る、という状態になるには、あとどれくらい時間がかかるんでしょう。

    ユーザーID:9040238931

  • ご返事ありがとうございます

    続きをお待ちしているのですが、ひとつだけ気になったこと。

    私が「トピ主はわかっていないのでは?」と思うのは、つまり観察してほしいのは、エスカレーターの乗り方ではありません。
    ホームの混雑の方です。

    特に本文の事例では遅延もあった。
    このときのホームは、いつもならエスカレーターも歩いてはけていくことに慣れた人たちが、トピ主がピタッと止まったことで危険になるくらいの混雑ではなかったか?

    降りるときは中程とのこと。
    エスカレーターにたどり着くまではどうですか?
    突然ピタッとたち止まって問題なさそうですか?

    エスカレーターまでの道のりで止まると危なそうなら、エスカレーターも推してしるべしです。

    先に申し上げたとおり、私自身、エスカレーターは止まって利用したい人です。
    でも、大阪の朝の混雑も知っているので(トピ主利用の駅はともかく)、歩くものと思っている集団のなかで止まることの危険に目を向けてほしいと思いました。

    ユーザーID:4753990399

  • 壊れないように保守・点検している

    >でもね、実際に歩いた事によって壊れたエスカレーターって有るんですかね?

    歩行の振動で停止したエスカレータは,何度か目撃しています。一度は,体験しました。

    実際に壊れると大変なことになるので,予防保全として定期的に保守・点検をしています。多くの場合は,利用者の少ない夜間や通勤時間帯でない昼間に実施しています。通勤にしか利用していない場合は,あまり目にすることは無いかもしれません。個人的な目撃経験からすると,利用者が多い所は,やはり保守・点検の頻度が高いようです。
    航空機やその他の機械・設備でも,一定の運転時間や製造・交換からの時間経過により,整備・点検をするのは珍しくありません。特に,人命やインフラストラクチャに関わる機械・設備では当然の如く実施しています。

    ユーザーID:5123811320

  • 日本中飛び回っても両側歩きをみたことはない

    エスカレーターを歩くこと自体の是非を問うような意見が途中から出てきたので、つい私もトピ主さんの疑問とは直接関係ない意見を揚げてしまいました。私は仕事の関係で北海道から鹿児島まで約30都道府県を飛びまわりましたが、通勤時間帯であっても両側歩きのところは大阪を含め1回も見たことはありません。大阪の一部でそのような運用をしているのを、このトピで初めてしりました。全国的にみても両側歩きは極めて特殊で「朝は(誰でも)歩く」がマナー化されているところは皆無といっていい位ないんじゃないですか。

    ユーザーID:9851436398

  • ご回答ありがとうございます。

    トピ主です。
    ご回答ありがとうございます。

    まずは、めろん様のご質問に関しましてです。

    >1)本文の「危ないので歩かずに立ち止まって乗る」、この「危ない」はなにを指すのか?
    >それは自身の体験か。
    歩行による接触や転倒(ヒヤリハット)を目撃したこともあり、危ないなと思った次第であります。
    私自身が運動神経が良い方ではないので、転倒のリスクも高いような気もしてです。

    >2)トピ主は全体ではどのくらいの順番の人なのか。
    到着後すぐにエスカレーターに乗るようなことはしていないので、半分より後くらいです。

    あの日以降、少し観察をして(もちろん皆様の邪魔にならないように)いました。
    大阪では、特に朝は立ち止まって乗る方は他地域に比べて少ない気もしています。
    大きなお荷物をお持ちの方やご高齢の方もエスカレーターを歩いていらっしゃいます。
    (これはこれで危ないと思います。)
    到着直後は両側ダッシュですし、いつ大きな事故が発生してもおかしくないとも思います。

    ユーザーID:4082748918

  • 両側歩きは流石に

    今はオバサンで体力ないので歩きませんが、若い時は別の意味で(朝が弱い)体力がなくいつも遅刻ギリギリだったので片側歩きを批判はしません。

    でも流石に両側歩きはキツイですね。
    もしかして右側は歩きで左側はダッシュですか?

    それでも郷に入れば郷に従えということで仕方ないと思います。
    でも、私ならそんな町には住みたくないです。

    ローカルルールはしょうがないですが、怒鳴ったり突いたりの煽りは危険行為=軽犯罪です。
    せっかち気質とか文化ではすまされません。

    ユーザーID:3744665004

  • 国土交通省バリアフリー整備ガイドラインでは

    >階段の幅 75cm以上
    >階段の高さ 22cm以下

    国土交通省のバリアフリー整備ガイドライン規定では旅客施設の階段は有効幅120cm以上ですが、安全のため150cm以上が望ましい。
    高さは16cm程度以下です

    >所謂、二人幅のエスカレーターは幅・高さにおいて十分階段の基準を満たしているということです。
    国土交通省の安全基準は満たしていません。

    さらに安全のため段鼻の突き出しはつけないのが原則ですが、エスカレーターは構造上突き出しに近いものができてしまいます。

    歩かせるには危険としか言いようがありません。

    旅客会社も一度大事故が起こると、責任問題・賠償問題になりますので危機感をもって取り組むべきです。

    ユーザーID:4445398676

  • エスカレーター歩きが危険といわれても

    飛行機は、高い空中を飛ぶので落ちたら衝撃はすごく、まず助からない。したがって大変危険な乗り物と言えないこともない。しかし世界中で多くの人が利用しています。理由は簡単。大変利便性に優れていることと死亡する確率は1100万分の1といわれるほど事故率が少ないからです。
    「エスカレーターを歩くのは、危険で衝撃が多く故障の原因となる。片側あけは偏摩耗を起こす。」というのは飛行機でいう「高いところを飛ぶので危険」の部分と同じで可能性としてはあるということです。問題は事故や故障が危険といえるほどに実際に発生しているかどうかです。
    利用者1人がエスカレーター事故に遭う確率については、日本エスカレーター協会や他のエスカレーター事故情報からみると、歩く、立つ、その他の場合を含めても宝くじ高額当選者と同じくらい小さな確率です。そりゃー自動車に乗るよりはるかに安全です。危険危険といわれてもその実感がわかないのもあたりまえです。
    また片側あけもしくは歩行が原因でエスカレーター故障が起こったと特定されたケースは実際は1件も起ってないんじゃないですか。点検も頻繁に行われていますが、その結果片側あけや歩行による偏摩耗や損傷が確かに起こっているというデータがあれば故障しやすいということを啓蒙するためにはそれらを公開することは有意義と思います。しかしでてきませんね。逆にあるエスカレーターメーカーからは
    「歩くことだけでエスカレーターが壊れたりすることは、基本的にない。メンテナンスの結果では歩いている側のステップや内部構造が著しく摩耗していることはない」という見解はでてるんですが。
    エスカレーターを歩く人が後を絶たないのは、急ぐ人には利便性がある、ということと事故や故障の確率が大変少ないからでしょう。飛行機の場合と同じなんです。

    ユーザーID:9851436398

  • 周りに合わせる。

    特にラッシュ時は、出来る限り、その時、その状況に合わせた方が、良いですね。

    合わせられない人はしょうがない。
    左側(関東)に寄ってれば、よけて抜かすので大丈夫。
    舌打ちしたり、イラ付く人間の方に問題があるのでしょう。

    ラッシュ時の大都市のメインの駅では、それが当たり前になってますね。
    周りを見れば、分かると思いますョ。

    ユーザーID:1309466432

  • 機械の仕様は利用者に合わせるべき

    >実際に壊れる訳が無い

    ならば問題ないのでは。
    利用者が機械の仕様に合わせるのではなく、利用者の便宜に合わせて機械を作るべきですね。
    実際、空港の動く歩道は片側歩行がデフォルトだけど、故障するから立ち止まれなんて誰も言わないでしょう。

    通勤時の片側歩行は長年利用者の間で自発的に形成されてきた慣行であって、その意味は急ぐ人と立ち止まりたい人の共存、譲り合いと思いやりの精神から維持されているものです。
    このトピのようなのは論外だけど、一部のマナー違反で片側歩行の慣行を否定する理由にはならないですね。
    首都圏の交通事情は毎日のように事故や車両故障でダイヤが乱れるているから、急ぐ人がいるのは避けようがない。
    通勤時に片側歩行を禁止するのは全く非現実的だし、不合理なルールの押し付けですね。

    ユーザーID:9595988460

  • 実際に壊れる訳が無い

    >でもね、実際に歩いた事によって壊れたエスカレーターって有るんですかね?

    壊れないようにメーカーが普段からメンテナンスをおこなってるんじゃないですか。

    そこで損耗の片寄があるから、片側通行しないでくださいって言ってるんですよ。

    メーカーに聞けばちゃんとしたデータが出てきますよ。
    まぁ出してきても「素人にわからん!」って言いそうですけど。

    実際に壊れてないから問題無いって、小学生の言い訳ですか。。。

    ユーザーID:1064800184

  • 確かに、、そういう時もあります

    >そして降り客が出てホームが混雑しますが、この時に我先にエスカレーターに突進するのが最も危険となります。
    そうですね、押しのけられたりします!エスカレーターも階段もどちらもぎゅうぎゅうで危険です。。。
    むしろ、2列になれるエスカレーターの方が、まだ、階段より安全です。階段は逆走してくる人がいるので。

    >ところがすぐに乗り客が電車に入るわけで一気にホームが空きます。
    この間わずか数秒ですが、それから足を速めることができるのです。

    数秒空くことも多々あります、しかし、電車の間隔が1分や2分の時、または数分の遅延で間隔がずれてることも多く、本当にホームに人が溢れてしまうことが多々あります。。
    両方のホームに電車がほとんど間を空けず到着したりすることもあるし。。

    階段は皆が歩くとして。エスカレーターも片方が歩いて進むと、全然違うので。
    なので、暗黙の了解で片側を空けて歩くのかな、と思いました。


    危険ですけど、階段の逆走の方が迷惑だし怖いかも。。

    ユーザーID:6067756861

  • なれましょう

    マナーではありません、ローカルルールです。歩くのは[良し]とは誰もきめていません。
    悩むより、ローカルルールになれましょう。使わなければならない時は使いましょう、トラブルを避ける為に。

    ユーザーID:3015841853

  • 家内安全交通安全様

    階段とエスカレーターは建築基準法施行令 において、異なる条文で規定されています。
    すなわち、階段に求められる基準を単純にエスカレーターに当てはめるのナンセンスであり、階段に求められる基準に合致しないからと言って危険である根拠にはなりません。

    とはいえ、階段の基準を考慮するのはやぶさかではありません。
    例えば、駅などに適用する階段の基準は

    階段の幅 75cm以上
    階段の高さ 22cm以下

    です。
    所謂、二人幅のエスカレーターは幅・高さにおいて十分階段の基準を満たしているということです。
    エスカレーターは踏面の寸法が長いので、階段に比べ歩きづらいのは認めますが。

    ユーザーID:6567507342

  • ホームから人が落ちる???

    >通勤ラッシュの時に両方とも止まってたら、ホームに人が溢れて落ちそうで危険です。

    エスカレーター歩行の話題になると必ずこのような意見を述べる方が出ますが、この理屈ではホームに向かうエスカレーターは絶対に歩かせてはいけないと強調しないと矛盾するのですが、そのような方は皆無です。

    そもそも前提が間違っています。
    普通の通勤ラッシュのホームでは電車が来るまでは点字ブロックまで控えてますが、停車すると点字ブロックを超えて電車に近づけます。この時点でホームにかなりゆとりができます。
    そして降り客が出てホームが混雑しますが、この時に我先にエスカレーターに突進するのが最も危険となります。
    ところがすぐに乗り客が電車に入るわけで一気にホームが空きます。
    この間わずか数秒ですが、それから足を速めることができるのです。
    毎朝無意識にこのことを繰り返しているはずで、思い出してみましょう。
    そして数秒間の混雑時に一目散にエスカレーターに向かう危険性も想像してみてください。

    ユーザーID:4445398676

  • 歩くのが危険の根拠

    歩くのが危険の根拠がないという書き込みがありましたが、
    エスカレーター歩行は危険なんですよ。

    建築基準法で公共施設の階段の基準があります。

    階段の幅 140cm以上  これ以下では接触事故が起きる危険
    階段の高さ 18cm以下 これ以上では踏み外す危険
    踊り場 3m以内につける 転落事故で大事故にならないようにする

    これら全てをエスカレーターは満たしていません。
    エスカレーター歩行は事故を起こしてくれと言わんばかりのことです。
    さらにエスカレーターの傾斜は階段と比べ非常に急峻です。
    転落したら大事故必至です。

    歩いてくる人が接触することは日常茶飯事です。
    事故の法則ではこのような事象の積み重ねが事故の種になります。

    ユーザーID:4445398676

  • 片側だけ

    片側だけ空けるのはってありますが、体のサイズもパーソナルスペースの距離感も様々で、電車の席ですら埋まり具合はまばらなのに、ルール化したらエスカレーターにきちんと左右に並んで乗れるとでも?
    バランス推進派の人は体格の大きい人の横にきちんと行くのでしょうか?
    まあ、例え並んだとしても100キロの人と50キロの人じゃアンバランスですけどね。
    そうなるとバランス保つには体重の領域毎にエスカレーター別にしないとですね。

    後は前後はどうなるのでしょう?立たれる回数が全段同じに配分される訳もなく、ランダムですよね?それで壊れたらアンラッキーですか?そりゃエスカレーター業界は自分達に利があるように声明出すでしょ。

    その影響力が大で、真夏日の停電回避のための節電並みに納得感があるなら別ですが、磨耗が減るであろうって理由でユーザーを納得させるのは無理がある。
    というか、そんな理由で納得しちゃダメですよ。
    妥当性と言うものを考えないと。

    森を見ずに木ばかり見て、自分に有益か何て次元でだけ物事考えるから反論される。
    そりゃそうです、大勢にとっては不利益なのですから。
    無理を通すのに道理を引っ込めてもね、想像力が。

    高速道路で安全に走るのに凄く遅く走ってそれの何が悪いの?とか言う人のよう。

    ユーザーID:5057336966

  • 私のことでレスされているかた

    工学部の知り合いさんと同意見です。
    私は。
    それをお伝えしたまでです。

    詳しくはエレベーター協会のホームページを見てください!

    片側だけ空けるのはバランスが悪いのと
    他の人にぶつかるおそれがある、
    お怪我をされているかたで左側だけをあけるなどをしていても右側だけの手すりしか使えないひともおられますよね。
    その反対で右側とか。

    二列にならんで乗ってくださいと
    アナウンスがありますよ。
    鉄道の駅で。

    ユーザーID:6917528073

  • 本題からズレたレスに反応頂きありがとう

    ももさん
    >あるくと壊れる!だそうですよ。
    は、良いんです。

    でもね、実際に歩いた事によって壊れたエスカレーターって有るんですかね?
    エスカレーターの片側を歩くことが習慣化されて20年以上経っていているんだし、
    歩く事で故障する割合が、経年劣化による故障の割合に対して有意に高いという結果があって然るべきでしょう。

    そういうデータも無しに、壊れる壊れると言われても信用できないんですよね。

    ユーザーID:6567507342

  • 私も毎朝

    通勤で、エスカレーター使いますが、そんなに急いでるなら階段使えよ!!と思ってます。私は足が不自由なので、恥に止まってますが 体重の重い人からの振動、ハイヒールの カツカツという足音に うんざりしてます。この前 御老人が、歩いたらエスカレーターが止まる仕組みにすれば 良いのになって呟いてましたよ

    ユーザーID:0958814240

  • 片方だけでも歩かないと、ホームから人が落ちそう。

    東京では、エスカレーターは左立ち、右空けですね。既知のとおり。

    新宿や渋谷を毎日使いますが、エスカレーターでは左側は皆立ち止まってますよ。
    なので、両方とも歩くのは、珍しいかも?大阪は多いのかな?


    エスカレーターは歩くの危険とおっしゃる人がいますが、通勤ラッシュの時に両方とも止まってたら、ホームに人が溢れて落ちそうで危険です。

    エスカレーターの片側を歩くだけのスピードで人が進むだけでも、全然ホーム内の人の捌け方が違いますから。
    都心の混雑する駅を使って通勤している人なら分かると思います。

    1分、2分おきにホームの両側に電車がどんどん到着・発車して、大勢がエスカレーターや階段に詰めかけ、どこがエスカレーターか階段か見えないくらいです。

    そんなときに、エスカレーターで両方とも止まってたら、本当にホームに人が落ちる確率が高くなります。


    ちなみに、ヨーロッパの大都市に10年ほど住んでいましたが、当然のごとく左立ち、右側空けです(一部の国は逆)。

    右側に立ちどまってたら、怒られます。

    あまり混雑しない駅ならともかく、利用人数が膨大な都会のラッシュ時は、どこの国も片側を歩きますね。

    利便性の問題だと思いますよ。

    ユーザーID:9446419637

  • 興味深い

    根拠と言われると困るのですが(本題ではないので)、エスカレーターについては止まって2列利用が原則と考えています。

    さて、このトピにはたいへん興味深い点があります。

    (1)本文の「危ないので歩かずに立ち止まって乗る」、この「危ない」はなにを指すのか?
    それは自身の体験か。

    (2)25日のレス、今後は止まっている人の後ろに着くとのこと、つまりこれまでは止まる人としては先頭。
    トピ主は全体ではどのくらいの順番の人なのか。
    たとえば同じ電車から吐き出される乗客の中でもかなり早い段階でエスカレーターにたどり着く先頭集団とか。

    私も大阪で勤務していています。
    通勤の混雑時に限れば、まず止まりません。
    ホームの人が多すぎて、流れに抗うほうが危険だからです。

    まして遅延となるとみないつも以上に急ぎ、すぐに次がくる可能性もあります。
    そんな中で一人がピタリと止まる、これはかなり危険ではないでしょうか。
    トピ主のすぐ後ろの人は、まさか止まると思っていないのでつんのめる可能性、さらに後ろにはホームに人があふれて将棋倒しの可能性。

    先の質問2点は、実体験はないがエスカレーターを歩くのは危険だと思い込んでいる人が、ホームの混雑はあまり知らず、まして遅延時の状況に想像が及んでいない気がしてのことです。
    率直にいえば、不慣れな土地にも関わらず、思い込みや正義感で習慣や状況を無視しすぎな印象です。

    以前わりと派手に遅延して殺気だっていた電車が大阪駅に着いた、その人混みの中で歩きスマホの人がいましたが、本当に邪魔だし危なかったです。
    正しいことをしているようで、同じです。

    一部の止まって乗るものだと断言するレスがあまりに一方的に感じました。
    冒頭のとおり原則は整列利用と考えますが、現状、エスカレーターは歩くものとして行動する人が多い中で、急に立ち止まることの危険性を考慮すべきだと思います。

    ユーザーID:4753990399

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧