• ホーム
  • 6月のホテルパーティーに袷の着物で出席 和装小物は?

6月のホテルパーティーに袷の着物で出席 和装小物は?

レス29
(トピ主4
お気に入り115

美容・ファッション・ダイエット

ななぴょん

こんばんは
お着物に詳しい方にアドバイス頂きたいと思います

6月初旬に、お世話になっている先生の祝賀パーティーに出席します
場所は大阪のホテルです

袷の寒色系の色無地に白と銀の絽の袋帯を着ようと思っています・・・

本来であれば、単衣の季節なのは分かっていますが、他に適当な着物がないので、この組み合わせについては変えようがありません
襦袢は絽の襦袢を着ようと思っています


この場合、半襟や帯揚げ、帯締めなどの和装小物は、夏物でよいのでしょうか?
半襟は絽の半襟ではなく、塩瀬の白の半襟のほうがよいのでしょうか?
帯揚げ、帯締めは、夏帯に合わせて、夏のものでよいのでしょうか?


これまで6月に着物を着る機会がなく、どのような組み合わせが
すっきりと見えるのか、悩んでいます


着物に詳しい方、どうぞアドバイス宜しくお願いします

ユーザーID:9537800282

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 洋服にすれば?

    洋服か、どうしても着物ならレンタルにしませんか?

    >袷の寒色系の色無地に白と銀の絽の袋帯
    この、組み合わせでは恥をかきに行くようなものです。
    袷が季節外れなだけでなく、絽を袷に締めるのはあり得ない。
    小物がどうこうというレベルではありません。

    ユーザーID:3780319893

  • 小物は白い夏物

    袷の色無地も素材感も色々、見た目の寒暖も色々です。
    錦紗とまではいかないにしても軽やかな薄地の前提で。
    しぼの高い分厚い重い縮緬の袷なら、寒色系でも見た目が冬物っぽくて、あったかそうだから。

    小物類は夏物でも絽目のがいいですね、
    帯揚げや半衿は絽で十分ですが絽縮緬なら袷との重さのバランスも馴染み良さそうです。
    慶事には白地。
    6月なら、真珠の帯留に白に銀の帯留用の帯締も素敵でしょう。

    恐らくホテルの冷房の中以外は補正に汗取り巻いても汗になるので、
    ホテルの着付けを頼むか、ホテルの客用更衣室を借り自分で着付けます。
    予約するなりしましょう。
    当日キャスターバッグ引っ張って到着したけど婚礼参列者着付けとブッキングしたら、
    間違いなく断られるか、待たされて、祝賀会に間に合わない可能性が出るからです。
    往復の荷物は自宅−ホテル間を宅配が便利です。

    おそらく、着物と帯は一択と書かれていれば、「だったら洋服で!」とのレスがつくでしょうが、私はそうではなくケースバイケースだと思います。

    祝賀会は厳か?華やか?和やか?
    祝賀会でのあなたの立場は?
    主賓に近いのか遠いのか?
    主賓の内側なのか外側なのか?
    ビジネス上なら自社の顧問?取引先?
    学生さんで教え子?趣味の先生??
    主賓の内側の近い人間ならば顔を立てる意味で和装洋装問わず前以て周囲と相談しといた方が良いです。
    そうでは無い場合は、これまた和洋問わず同じ立場の近しい人々に相談して決めるのが無難ですが、
    トピ文内容の一択ならば、周囲への打診と根回ししとけばいいだけです。

    ユーザーID:2754210762

  • レンタルする

    持っていないから仕方ない
    ではなく、レンタルすれば良いと思います。
    借りるお金が無いのなら和装は止めて洋装にする。
    他は全部夏物なのに着物だけ袷なんておかしいです。
    ハロウィンや仮装パーティではないのですから。
    周りは解らないだろうと、その着物で行ったら顰蹙を買いますよ。

    ユーザーID:6448977412

  • 絽の帯は早い

    単衣の時期ですから、絽の帯は早すぎます。
    絽は盛夏のもの。
    着物が袷なのに、帯だけ先取りはちぐはぐ過ぎます。

    それくらいなら、帯も袷の袋帯で。

    色柄をすっきりとして重々しくないものを選べば、見た目の暑苦しさは軽減されると思います。

    もしくは、トピ主さんのお持ちの絽の袋帯が絽の間隔が5cmくらいあって透け感がほとんどないようなものであれば、単・夏兼用できますので、それでも良いと思います。
    しっかり透け感がある帯なら、やめたほうが無難です。

    結婚式などでは冷房が効いてることもあり、夏でも袷の留めそでを着られる方も多いですし、ましてや祝賀会という冠婚葬祭よりも少し砕けたお席ですから、会場内では袷の着物と帯でもそこまで悪目立ちすることもないと思います。

    半襟、帯揚げは絽縮緬か、塩瀬などの平織りのすっきりしたものを。
    帯締めは夏物でなく、淡い色の平組が良さそうです。

    草履とバッグはお着物に合わせたもので良いと思います。
    絽の半襟はこれまた盛夏のものなので避けましょう。(絽と絽縮緬は別物なので注意。絽縮緬は単の時期用、絽は盛夏用です)

    ただ、襦袢は夏物でも構わないと思います。どうせほとんど見えませんしね。

    季節先取りはおしゃれ、とは言われますが、それでも単衣の時期に突入したばかりの6月初旬では、それはむしろ野暮と言われます。
    夏物を着るなら6月中旬以降で。

    ユーザーID:5838899981

  • びっくり

    6月にお世話になっている先生の祝賀パーティーに

    ウールの寒色系のツイード長袖スーツ、素足にミュールとストロー素材の夏物バッグ、涼しげなガラス素材のアクセサリー

    他に適当な服を持っていないので、この組み合わせについては変えようがありません

    トピ主さんがやろうとしている事ってこのくらい変ですよ。
    「持ってないから仕方ない」って明らかに冬物と解る服に夏の小物合わせて着ますか?
    ありえないでしょ?
    そこまでして着物を着たいなら5千円から2万くらいで通販で、絽、紗呂、小紋の単衣安く買えますよ。
    お金を使いたくないなら洋服で行けばいいのに。

    ユーザーID:7495797574

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 小物から季節先取り

    和服は、小物から季節を変えていくと馴染みもいいですので、帯を夏帯にするなら、帯周りも半襟もなんでもできるものは夏の物が良いと思いますよ。

    でも、着物の方の集まりではないようですので、そんなに突っ込まれることもないとおもいますし、あまり神経質にならずに色柄的に一番すっきりする組み合わせにされたらいいと思いますよ。

    袷では、天候次第で、行き帰りの移動で気分が悪くなるかもしれませんので、ホテルで着替えることも考慮して、体調管理にお氣を付けくださいね。

    祝賀パーティー、楽しい会となりますように。

    ユーザーID:4178641454

  • 夏物じゃないほうがいいような

    ホテルで空調がちゃんとしているでしょうから袷でもいいと思いますが
    長着が袷なら帯も小物もそれに合わせたものがいいと思います。
    寒色系の色無地ならそれほど暑苦しくないでしょうから、
    同じような色味か白い袋帯に小物ですね。

    これがお友達同士のお食事会とか街遊びならそれでいいと思いますが
    お世話になった先生の祝賀パーティというならちゃんとした方がいいと思います。
    袷の色無地に絽の帯ってちぐはぐ過ぎて…。
    毛皮きてるのに足元サンダルみたいなかんじですよ。

    あえて着物という事は和系の習い事なんでしょうか?
    詳しい方がいたら一発で解るし招かれた生徒さんがそうなら先生もその程度なんだなって思いますね。

    ユーザーID:2609982136

  • 全身バランス

    一部が夏物、一部が冬物ではおかしいので、着物が合わせなのでしたら、小物も帯も冬物でそろえた方がよいです。

    他の帯をお持ちでないなら、洋装で。

    6月に袷を着ること自体は「あり」だと思います。
    現代ではそうそう着物を着ることもないですから、それぞれの季節用に着物を持っている人は、和の芸事に従事されている方くらいでは。

    ユーザーID:4646961546

  • え?簡単に解決しますよ。

    色無地の胴裏と八掛を外して単に仕立て直せば、全て解決しますよ。

    色無地を拵えた呉服屋さんに頼めばいいだけです。

    もう呉服屋さんとお付き合いがないのであれば、デパートの着物売り場に持ち込みましょう。

    袷に絽の帯はやめましょうね。あまりにも釣り合い。袷ならばせめて、博多の単帯にしてください。

    今回着物を単に仕立て直して9月にまたお召しになり、袷のシーズンななったら、胴裏と八掛を着ければいいと思いますが。

    単に夏帯で、小物は夏物で統一すれば、全く問題ありません。

    ユーザーID:0167117513

  • 今はレンタルで素敵な着物がありますよ

    他の方々も書いてあるように、その組み合わせは
    やめておいたほうがいいと思います。

    どうしても着物で出席したいということでしたら
    レンタル着物をお勧めします。
    私は友人の結婚式で単の訪問着をレンタルしました。

    草履、バッグ、襦袢、着物も帯も一式揃って2万円位でレンタルできます。
    それも往復送料込みです。しかもちゃんと正絹ですよ。
    フォーマルワンピース買うより安いですよね。

    これでいいのかな?と迷いながら参加するよりは
    きちんとした着物でパーティーを楽しまれてはと思います♪

    ユーザーID:1889877034

  • 6月なら袷で合ってる

    昔はポリエステルなんてありませんでしたから、着物の素材は絹か木綿か麻です。
    正装ですから当然着るのは絹です。
    絹の一重を着るのは、今の暦で言うと7月の終わりから8月の始めくらい「のみ」です。
    そこまではずっと袷です。
    昔は現代ほど暑くなかったのです。
    とはいえ現代は冷房がありますからそこまで気温を気にすることはありますまい。
    自分は男なので襦袢の下に一枚手ぬぐいを入れておいて、汗になったら途中で抜く、または替える、という技を使いますが、女性でこれが可能かよくわかりませんすみません。

    そもそも袷は冬装ではありません。昔は冬には(四月一日(わたぬき)まで)「綿入れ」を着たからです。
    堂々と袷をお召しになって問題ありません。
    洋服の常識に引っ張られて6月は夏装と思い込み、「夏に袷なんて」とおっしゃるかたもいると思いますが、
    「真夏じゃあるまいし「帷子(かたびら)」なんて着られない」と言えばいいです。
    小物は色味や柄で選べば問題ありません。

    ユーザーID:1640082898

  • 洋服の方がいいと思う

    冷房は、あんまり言わない方がいいと思う。

    洋服の場合、真夏日に冷房があるホテルでも、ウールのけば立った冬物のコートやワンピース着ないでしょう?

    真冬に外が雪の日に、暖房があるホテルでも、レースのワンピース着ないでしょう?

    間違ったものは着ない方がいいと思う。

    同じ空間に、袷と単衣と、薄物の三種類の着物の人がいたら、雰囲気悪い。

    ユーザーID:4792559816

  • ひろひろさんへ

    中途半端な先入観で間違った知識を披露するのは感心しません。

    >絹の一重を着るのは、今の暦で言うと7月の終わりから8月の始めくらい「のみ」です。
    >そこまではずっと袷です。
    今の着物暦が整えられたのは明治になってからですので、太陽暦が基準です。
    学校の制服も6月と10月に変わるでしょう?
    日程自体は平安時代の宮中礼法を参考にしてはずですが、その時代を指すのはいささか古すぎるかと。

    >昔は現代ほど暑くなかったのです
    ですから現代は、お茶の先生でも「立夏(5月6日前後)をすぎたら単衣で可」と教えておられます。

    結婚式など冠婚葬祭に袷で出席される方はいますが、それは留袖や訪問着は夏物をもっておられる方が少ないからです。

    色無地でしたらレンタルで単衣を都合されるか、洋装の方が理にかなっていると思います。
    なお6月の単衣は、私が知っている限りは帯小物は夏物です。

    ユーザーID:4379640298

  • お祝いの気持ちを表したいのですよね?

    どうしても着物で参加されたいのですよね?
    それはきちんとした感じがするからでしょうか?ホテルでの祝賀パーティなので、それなりの格好が着物しかないってことかな?
    どちらにしても着物で行くことが先生を敬う気持ちを表している、お祝いの相応しい、と思われるのですよね?
    ならば中途半端に夏の小物を合わせず、袷で着る帯や小物で【きちんと】した格好で参加された方が印象がいいんじゃないでしょうか?

    洋装での夏冬ミックスの例えをされているレスがありましたが、ホテルでされるほどの会なのだから参加者には同じように思う方が多くいらっしゃると思いますよ。
    それは先生に恥ずかしい思いをさせることに繋がると思います

    ユーザーID:3130616184

  • アドバイスありがとうございました

    トピ主です

    みなさま、アドバイスありがとうございました
    貴重なアドバイス、一つ一つ、大切に読ませていただきました

    レスが付かなかったら、どうしよう・・・と思って投稿したので
    たくさんの方々にご意見をいただけて感謝しています

    実体験に基づいた、配慮の行き届いたアドバイスばかりで
    本当に勉強になりました

    普段は、入学式・卒業式・七五三に、訪問着を着る程度で・・・

    初めての祝賀パーティーへの参加
    しかも単衣の季節の6月で、どうすれば良いのか悩んでいましたので
    アドバイスいただけて、そのまま行って恥をかかずに済み、本当に助かりました

    後だしになってしまいますが・・・
    今回のパーティーへの参加に際して、
    前回の投稿の前日に、懇意にしている呉服店に相談して
    「パーティーまでに単衣を仕立てるのは、時間的に間に合わないこと。
     袷の着物を着るなら、会場(ホテル)で着替えること」を前提に
    寒色系の袷の色無地・白地のあっさりした袋帯(冬用)を選んでもらっていました

    その際、
    「空調が効いていても暑いので、帯だけでも夏用の袋帯にしますか?
     今週末からセールをしますので、良かったら合いそうな夏帯を見に来てください」と言われ
    帯だけ夏帯にしてもよいならと、母に夏帯が無いか相談したところ
    「絽の袋帯なら同じような色のものがあるけど、和装小物はどうするの?」と言われ
    セールに行かないのに、再度、呉服店に相談するのも気が引けて、前回の投稿となりました
    (もう少し考えてから、投稿すれば良かったと思います)


    (続きます)

    ユーザーID:9537800282

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続きです 1

    (続きです)

    レンタルという発想が全くなかったので、今できる範囲でなんとかしようと思っていたのですが、
    レンタルすれば、すぐにでも単衣の着物が着れるのは、目から鱗でした
    しかもネットでレンタル着物を調べてみたら、クリーニング代もかからず、一石二鳥!


    しかし、みなさまからのアドバイスを読んでいて思ったのですが
    6月というのは、人によっても、いろいろと意見の分かれやすい時期なのだなと思いました
    また、参加する行事によっても、着物の選び方は様々であることも、よく分かりました


    そこで、もしよろしかったら、再度アドバイスいただけたら、と思います

    今回の祝賀パーティー、できれば着物で行きたいと思います
    (いよいよ、私には6月の着物コーディネートは無理だなと思ったら、洋服で行きますが)


    着物好きさんが書いていらっしゃったように、ケースバイケースでもあると思うので、
    もう少し、状況を説明させてください
    それで、「その場合だったら、こういう単衣にしたほうがよい。和装小物はこういったものが良い」と
    アドバイス頂けたらと思っています


    ・おそらくですが、百人以上の規模の夜のパーティで、立食です
    ・私の立場は、いちばん外側の立場です
    ・趣味の先生ですが、和芸の習い事ではありません

    何年か前の祝賀パーティーの写真を見せていただいたら・・・
     出席者は男性が多く服装はビジネススーツ
     年配の女性たちは、おとなしめの着物でした(写真では、部分的にしか見えず、はっきりと分からず)
     若いママたちは、ドレスっぽいワンピースの上にジャケットや、華やかなツーピース
     (入学式のようなスーツではなく、もう少し華やかな感じに見えました)

    私は若くないので、ドレスっぽいワンピースの方が気恥ずかしいので、着物にしようかと・・・

    ユーザーID:9537800282

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続きです 2

    (続きです2)


    色無地が適当?と思っていたのですが、祝賀パーティー参加も初めてなので
    様々な意見をいただいて、少し迷いが出てきました
    また、単衣ならば、夏の小物で大丈夫でしょうか?


    重ねてのお願いで恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いします

    ユーザーID:9537800282

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • やめたほうが良いです。

    着物と帯にそれ以外の選択肢が無いのなら、洋装で参加されたほうが良いです。

    6月初旬と一言で言っても、着物の世界では、1日と10日では大きな差がありますよ。

    笑われるのはトピ主さんだけでは無いです。先生が大恥をかかれることになりますし、大人の世界ならどなたも注意すらしてくれません。

    今後のためにも、その組み合わせは絶対に避けてください。

    小物どのこのって話ではないです。

    お持ちのものはどちらも素敵な物だと思いますが、もっと突っ込んで言うと、寒色の色無地は色によってはお祝いの席に本当は相応しくないです。
    万能と言われる色無地ですが、本当は違います。

    かなり着物にうるさい地域に生まれ育ったので、結婚式の参列に「辻ヶ花」の訪問着を着ることすら陰で言われます。
    そこまで厳密に考える必要は全くありませんが、今回のトピ主さんの組み合わせだけは、絶対に避けて欲しいです。

    着物離れが進んでいく要因は、着物の決まりが多すぎることと、単価が高すぎること、気軽に着れないことだと思いますが、新品で誂えるわけで無いなら、リサイクルのお店もありますし、そこでお持ちの物と合うものを探されてはいかがでしょうか。

    時おり人によって言うことがバラバラな事がありますが、今回の組み合わせのように常識からかけ離れた組み合わせの提案はされないと思いますので、これをきっかけにお着物を楽しんでほしいと思います。

    ユーザーID:3470082317

  • 単衣に

    絽の袋帯(透けない)ならかまわないかと。ぼてっとしてない帯揚げと白か淡色の冠組?とかのあっさりした帯締めに草履も白。バッグは洋服用でもクラッチでもいいので小ぶりのもので暑苦しい色柄素材でなければ。髪だけは美容院でセットされたらばっちりですよ!

    ユーザーID:5101820278

  • 帯が絽なら小物も夏物

    京都でお茶をやっており、年間通じてお茶会があるので、季節に合わせて着物を着ています。6月は着物は薄物(絽や紗)でない単衣、長襦袢、帯や帯揚げは絽です。私はひどく暑がり汗かきなので5月でも単衣、6月でも絽を着ていますが、今では誰も何も言いません。30年くらい前は「いや、もう絽着てはるぅ」とか言われましたが。
    着物に堅苦しくないパーティで、しかも6月上旬でしたら袷の着物でも良いのでは、そして、長襦袢、帯、帯揚げは絽で良いと思います。ホテルは冷房が効いていて涼しいけれど、道中が暑いですよね。その辺はどうぞご一考を。

    ユーザーID:3848531929

  • レンタルするなら

    レンタルできるなら、6月用の着物一式レンタルしてしまったほうが良いです。
    6月の夏物と7・8月の盛夏用着物は別物なんですよ。
    帯、小物、バッグ、草履すべて込みのもの。お手入れしなくていいし、コーディネート済だから楽ですよね。

    パーティなら色無地じゃなく季節の柄を取り入れた方が良いかと思いますが。

    せっかくの機会だから、ぜひ着物を着てほしいです!

    ユーザーID:6618734766

  • ほかに参加する方に相談しては?

    私もちょっと着物が好きで、このトピは興味深く拝見しています。

    正直に、お稽古事の先生や、一緒に参加する方に相談はできませんか?

    私の母は踊りやお茶を趣味にしていましたが、お呼ばれの時は、一緒のお仲間さんと着物の格を揃えていましたよ。

    みんなが色無地だから、とか、単衣を着るから、とか。先生には何をお召しになりますかと聞いておいて、先生より格上にならないようにしたりしていました。

    私は、単衣をオススメかな。空調が効いていても、袷は暑いと思います。私は汗かきなので、涼しいのが好きなのもあります。
    絽の帯は、確かに少し早いような。

    頑張ってくださーい!

    ユーザーID:1700480207

  • ごめん ネガティブ意見だけど。

    せっかく着物を着る良い機会なのに、ネガティブな意見でごめんね。

    単衣、袷、小物の事もあるけど、色無地ですか? もちろん、訪問着より格は上なのは確かですが、それは着物の知識が多少でもある人の話。 周りの方や前回の写真を見て、色無地の人は多いいですか。 色にもよるけど下手すると、ホテルの従業員に間違われてしまうかも。 和芸の習い事でなく、人の祝賀パーティーだとしたら、格の高い色無地よりも華やかさのある訪問着があっているのかも。 勿論周りの方が、格と華やかさとどちらを選ぶかと、お祝いをする立場で、トピ主さんがどちらを選ぶかにもよります。

    お持ちの袷の色無地は一張羅ですか。 100人規模の立食パーティーで、人が右往左往、食事と飲み物を持って歩くと大変ですよ。 本人も、周りの方も、着物に慣れていれば良いのですが、後ろに出っ張っている帯、かつ引っかかりやすい形状は事故の元です。 赤ワインを後ろからかけられたり、ソースのかかったエビがお皿から飛び出し、着物経由で床にダイブや、慣れない人が袖をドレッシングの入れ物にジャブンなど、私がホテルのバイトの時に見た光景です。 

    決してトピ主さんに着物を諦めて欲しくて書いているんじゃないのよ。 だけど、よく考えてね。

    ユーザーID:6696055670

  • 初心者は無難が一番

    私は着物には詳しくありませんが、今までの経験から、初心者は無難が一番だと思っています。

    着物に詳しく、祝賀会などにもよく招かれていて、だいたいの雰囲気がわかっている人なら、多少「決まり事」から外れていても違和感のない着こなしをすることが出来ると思います。
    でも、初心者はやめておいた方がいいと思います。

    披露宴などの失敗談で、普段着でもパーティーでも着られるワンピースを買ったつもりが中途半端になってしまったなんて話をよく聞きますが、トピ主さんも同じような感じになるのではないかと思いました。

    それに、そういうときのお店の人のおすすめって案外あてにならないですよ。

    ユーザーID:3383225021

  • 和柄ドレスをレンタル

    コレで一気に解決です。

    和のテーストの小物とヘアスタイルで、素敵に着熟して下さい!

    ユーザーID:0903933501

  • 結婚式は合わせでもいいのです。

    着付けに詳しい方に聞いたら、結婚式の花嫁衣装や黒留め袖、振袖は、みんな合わせだそうです。
    だから、夏でも、レンタル衣装は合わせがほとんどです。
    少しは単衣もあるようですが。

    元々、日本では6月の結婚式は梅雨時なのであまりしなかったのです。

    だから、結婚式はエアコンで冷やしてあるので、合わせの着物と袋帯でもいいのです。絽の帯はしません。

    お着物が単衣なら、夏用のフォーマルの袋帯を合わせます。
    小物も夏用フォーマルですね。

    着物が合わせと言われるから、全部合わせの一式で良いのです。
    ただ、無地よりは、訪問着で華やかにされた方がいいと思います。

    ユーザーID:8074948875

  • 袷、絽そろえて美容室で相談されては

    うーん、関西ですよね。
    袷に絽の帯はないな・・・最近ゆるくなっているので、季節が少々ずれてもあんまりいわれないけど。

    お持ちのお着物がわからないですが、トピからすると単衣ではそろえられないんですよね。

    一度、絽と袷と一そろいそろえて(着物、帯、小物)、髪をセットされる美容室で相談されたらどうでしょうか。

    わたしだったら、絽でそろえていくか(今年暑そうだし、先取りで)、単衣をセットでレンタルします。私も色無地はパーティには地味だと思います。訪問着か付け下げですね。

    関西在住のアラ還のおばさんの考えです。

    ご参考までに。

    ユーザーID:7709114098

  • ありがとうございました

    トピ主です

    たくさんのアドバイス、ありがとうございました

    お着物のコーディネート難しい・・・
    ですが、みなさまのアドバイスのおかげで、難しいながらも
    いろいろと勉強になり楽しむことができました
    お礼を申し上げます

    結論から申し上げますと
    今回は、単衣で、まるまる一式をレンタルしようと思います

    単衣のレンタルは色無地が少ないので
    あまり需要がない→あまり着る方がいない→お呼ばれ向きではなくお茶会用??
    と不安に思っていたので、単衣のレンタル着物を見つけた時から、
    色無地でよいのか迷いがありました


    はんなさんに、「季節の柄を取り入れたほうが・・・」
    着物LOVEさんに、「無地よりは、訪問着で」
    人生いろいろさんに、「訪問着か付け下げですね」
    とご意見をいただき、
    おとなしめの単衣の「訪問着」で「6月」と書いてあるレンタル着物を
    選ぶことにしました

    ミシン縫い単衣さんが、心配してくださった汚れについても
    レンタル着物なら、安心パックをつけることができるので、
    粗相があっても大丈夫のようです

    悪嫁上等さんが教えてくださったように、訪問着だと先生より格上になったら・・・
    というのは心配だったのですが、先生は男性なので
    女性の服装や着物については、あまり気にしてみえないようです


    もしかしたら、時期も時期なので、着物で参加される方も少ないかもしれませんが
    周りの方も「せっかくの機会だから着物で行ったら」と言ってくださるので
    参加してみようと思います

    アドバイスをくださったみなさま、本当にありがとうございました

    ユーザーID:9537800282

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 絽の黒留めそで、絽の振袖ありますよ

    結婚式だから、冷房があるから、真夏でも、袷の着物でいいということはありません。

    貸衣裳側が、利用頻度の低い着物をそろえる費用を考えて、真夏でも袷でもいいというお考えなのかもしれませんが。
    正式ではありません。

    同じ結婚式の招待客で、正しく着物を着ている人と並んだら、お互い嫌な気持ちになりませんか?

    洋服で、真夏にレースのワンピースの人と、ウールのスーツの人が並んだら。

    特に、色無地や、付け下げ、訪問着は、絽や紗の素材のが一般的にたくさんありますから。

    6月の結婚式は、ジューンブライドの影響で多いですね。結婚式場でも、人気のある時期です。

    ユーザーID:3613507530

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧