人の幸せが羨ましくなります

レス34
(トピ主1
お気に入り85

生活・身近な話題

いちご

友人などの幸せな報告を聞くと、なんとも言えない気持ちになり、羨ましいなと思ってしまいます。これは何故なんでしょうか。

私自身は20代、育休中で、現在0歳の子供がいます。夫とはたまに喧嘩もしますが、基本は仲良くしています。マイホームも購入し、昔から思い描いていた将来像にある程度近づけたかなと思っています。

それなのに、友人の結婚報告を聞くと、羨ましい気持ちになるんです。私もその頃に戻りたいと…
また、妊娠報告を聞くと妬ましくなったりします。私は不妊治療で数年かけて子供を授かったので、結婚してすぐ妊娠できた子がとにかく羨ましくなります。

きっとこれから、二人目を妊娠したという報告が増えてくると、更に辛い気持ちになると思います。

自分の現状に満足していないから、妬ましくなるのでしょうか?私は異常なのかなと思ってしまいます。本当は友人を素直に祝福し、自分が今いるこの環境に幸せを感じられるように、もっと余裕を持ちたいです。

ユーザーID:7117662185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
  • 健康だからじゃないですか?

    既婚小無しです。
    20代で結婚出来て、子どももいて、マイホームも持ち、それでも足らないんですか?
    今後は二人目ですね。
    年を取ったら孫も欲しくなりますね。
    欲求があるのは健康な証拠じゃないですか?

    私は小学生の頃病気をして将来結婚なんて出来ないと思ってました。
    婚活して奇跡的に結婚出来ましたが、それで充分です。

    ユーザーID:9542960334

  • ピークを過ぎて

    結婚、出産というキラキラしたステージから降りてきたトピ主さん。(落ち着いたという意味です)
    友人たちがそのキラキラしたステージに上がったのを見て「私もあそこに立っていたのに。スポットライトが当たっていたのに…」というちょっとした羨ましさではありませんか?

    あとは、0歳児の子育てで疲れているのかもしれません。

    他人と比べても何の意味もありません〜。
    トピ主さんお幸せに。

    ユーザーID:9585895672

  • 素敵なご友人なんでしょうね

    花嫁が羨ましくなるのは当然です。一番お金も時間もかけて挙式をあげるのですから、美しくて輝いています。
    初々しさが羨ましくなるのは恥ずかしいことでは
    ありません。ただ嫉妬するのは違うかな、と
    思います。
    誰でも幸せになる権利があるから。

    二人目が欲しくなる気持ちがあるなんて、傷みに苦しんだ私にしてみれば有り得ないです。
    二度と産まないと制限しました。
    悪い女でしょ?
    体型や自分の自由な時間が欲しくてあざとい私からしてみれば
    可愛い悩みかも。。
    本音は隠して
    「私ももう一度挙式をあげたい!」「私もすぐに授かり二人目が欲しいなー」と
    相手を思い心にもない事をいいます。仲良くするためには相手に合わせます。
    本気で嫉妬する気持ちはトピ主様が友人と
    張り合っているからでしょう。
    幸せは手に入れているのだからそれ以上望まない方がいいかも。

    ユーザーID:5736766122

  • 普通じゃない?

    人間としてごく普通の感情だと思いますよ。
    何故異常なのかとかって思うの?
    いくら自分が幸せでもありますよ。別に悪い事でもないし。

    世の中の人はそんなふうに思わないと思ってた?
    やたら聖人君子になろうとしてますねー。
    今ある幸せを気づく感度が鈍ってるのかな。
    人は他人のものが良く見える生き物。そこを折り合いつけてやってるんです。

    子供が大きくなったお母さんたちが赤ちゃんを見て「可愛いなあ、いいなあ、また欲しいなあ」なんてよくある話だし、結婚式も然りですよ。
    あなたが結婚した時も、妊娠した時も出産した時も、いいなあ羨ましいなあ良かったわねって思われてたと思うし、でもそういう人たちが不幸だったのかと言ったら違うと思うし。

    人間ってそんなもんだと思いますよ。それだけ。

    ユーザーID:9153094388

  • 自分で幸せになる

    人のことが気になるってことは、自分が幸せだと感じてないからでしょうね。きっと子供の頃から人を羨んでばかりいたのではないですか?でも、それは単なるクセです。今日から羨むクセをやめましょう。

    幸せって人によって違いますよね。私は幸せは自分でなるものだと思っています。自分が幸せだと感じれば、それが幸せなんです。世の中ポジティブに考えたもの勝ちですよ。

    トピ主さんは結婚もして子供もいる。例え不妊治療をしてのお子さんであっても授かることができた。幸せじゃないですか。

    幸せを感じられるようになりたいとのことですが、「幸せ」って自分が自分で自分を幸せだと思うことだけなのです。

    ウチは寝る時主人が先にベッドに入ることが多いのですが、そのあと暖かくなった布団に入っただけで私は「あー幸せ〜」と本気で思います。

    ユーザーID:3225280752

  • 隣の芝生は青い!

    おはようございます。
    お気持ちはお察しします。兎角人間は、
    常に周囲の誰かを羨んだり妬んだりするものです。
    もしかすると、あなたの結婚や妊娠の報告を羨んだり、
    あるいは妬んだ人がいたかもしれません。
    「異常」とまでは言いませんが、あなたの場合
    「過ぎる」と言うべきでしょうか。
    人のことを気にするよりも、
    今の「幸せ」を壊さないことを
    最優先に考えましょう。
    現状がご自身の理想に近づいているのならなおさらです。

    ユーザーID:9548320725

  • 感謝心

    いつも人と比べては羨ましがったりするのは、多分今の幸せに感謝できていないのではと思う。今ある幸せを感じる心が無いのではと思う。何でも叶うものでは無いからこそ今の幸せを噛みしめなければいけない。人と比べた所で無駄なことです。

    これからの人生が長いし、人を妬んだりすることがいかに無駄な事かは分かるはずです。そんな暇のない考える暇もない苦難が来るのが人生だから・・・だからこそ今ある幸せを楽しむのが大事です。それこそ人は人なんです。人と比べず心を充実させることが大事です。

    ユーザーID:1946002772

  • 望んでいないからでしょう

    20代の結婚も妊娠も、あなたの本当の望みではなかった。

    だから他人が羨ましい。

    リセットしたいのでしょうね。
    この夫じゃなければ。
    この子どもじゃなければ。
    結婚していなければ。

    自分で選んだことなのに。

    多分あなたは、彼を作る際も結婚する際も「私は周りの人より早く」と考えていて、「結婚したから子供を産まなきゃ」と考えていたのではないでしょうか。

    結果、満たされない。
    「結婚」「子ども」も賞賛されるのは最初だけで、「当たり前」にされてしまう。

    だからこれから結婚する人、妊娠報告を聞くと妬ましい。私も褒めて、もっと認めて、となる。

    今後気をつけないと、今度は子供の成長を他人と比べて一喜一憂する母になりますよ。子育ての正解なんて、自分が死ぬ間際まで分かりません。

    ユーザーID:3537554422

  • 誰でも

    多少なりとも嫉妬心はあるものです。

    上ばかり見ず下もありますよ。

    もっと不幸な人はいくらでもいます。

    ユーザーID:2338254540

  • 友人ですかね それ

    それ友人ですか?ふつう仲の良い友人であれば幸せな報告を聞けばうれしいものです。
    あなた周りの人見下してません?自分を引き立てるために不幸せでいてほしいんじゃないですか?あの子たちより私幸せ♪みたいな。

    想像してみてください。その結婚報告をする友人が破談になったらうれしいの?にやってする気持ち少しでもないですか。不妊治療でも授かったんだからいいじゃないですか。人も同じように苦労しやがれ!ってことですか?自分が苦労したから人も苦労しろって言っている人のようですね。
    満足してないというより人の耳目を引いて「すごいねえ」って言ってもらえるようなイベントがないからじゃないですか?(結婚は終わったし子供もできたしね)承認欲求が強すぎるんでしょうかね。
    人は人って切り離さないとますますつらいこと満載ですよ。

    ユーザーID:5696143502

  • 若い時期は、それが普通と思っていい

    人間、出来た人になるまでには何年もかかりますから、若いから、心、脳、体と、エネルギーが余っていて、いろいろ反応するんだと思います。

    何の欲もない、悟った高齢者になるには、かなりの時間があるんだし、
    そういう気持ちを無理に押さえつけなくても、いいと思います。

    誰にも迷惑かけないように、一人の時間に、ストレス解消しておきましょう。

    ユーザーID:9382168332

  • 世界が狭いから

    自分の生きる世界が狭く想像力がないからだと思う。
    いきなり活動的になって人脈を広げよってことじゃないんです。
    十年一日のごとく同じ生活で読書ばかりしている人だって
    心は千里を駆け巡っているかもしれないから。

    あなたは比較対照事例が少な過ぎるんだよ。
    そりゃ似た者同士が寄り集まった環境で生きるのは安心便利でしょう。
    考えることも悩むことも同じ事柄だものね。
    「皆と同じ」同調圧力に同調できれば圧力の存在さえ気づかないものね。
    しかし反面、ちょっとの差異に敏感になる。
    悩む必要のないことに苦しみだす。被害妄想が始まる。
    つまりね、「皆と同じ」という安全装置は「皆と違う」を際立たせる不安喚起装置でもあるんですよ。

    しょうもないことで悩みたくないなら、自分の見聞を広め賢明になるしかないよ。

    ユーザーID:7506803956

  • わかる……

    ものすごくわかります、それ。
    私は20代で結婚しました。ちょっとお金を貯めるためにしばらく子供は作らずにいました。
    現在は34歳。こどもは二人でマイホームで専業主婦をしています。


    人からみたらうらやましいっていわれるんですが、私は他の人がうらやましいです。
    だから私はSNSをやめて、人とリア充報告をみなくなりました。

    自分は自分、それができたらいいんですけどなかなかできないですよね。
    赤ちゃんとの生活って思ったより楽しくないし、息がつまりますよね……。
    ぜんぜんまとまらないですが、同じようにモヤモヤした日々を送っている人もいます。
    あなただけじゃないですっていいたかったんです。

    ユーザーID:3527298381

  • 幸せになれる考え方

    羨ましい、妬ましい、この感情は全てトピ主さんの深層心理から来るものです。
    誰も褒めてくれないなら、自分を褒める、励ます、誇りに思う習慣で、人様への歪んだ感情を解消できます。

    > 結婚報告を聞くと〜私もその頃に戻りたいと…

    これは、家庭内の苦労や、0歳のお子さんの育児に追われて疲れているからだと思います。
    まずはゆっくり休んで、家事は文明の利器に任せ、可愛い我が子との時間で頭をいっぱいにしましょう。結婚したばかりの人より1歩先の幸せを得ている自覚をしてください。

    > 私は不妊治療で数年かけて子供を授かったので、結婚してすぐ妊娠できた子がとにかく羨ましくなります。
    > 二人目を妊娠したという報告が増えてくると、更に辛い気持ちになると思います。

    まずは苦労して授かった事をもっと喜んで下さい。不妊治療を10年以上頑張っても授からない人に対して失礼な感情であることも自覚してください。
    個人差があるのは仕方ない。その中でも私は授かれただけ幸せであると思った方がいいです。

    ビックリポチが多いのは、恐らくこの部分で沢山の人を傷つけ怒らせたからだと思います。
    悪気が無かったにせよ、冷静になってお詫びの言葉を述べた方がいいですね。


    私も子どもの頃、姉に虐められていた影響で、心の中に歪んだ感情が根付いてました。
    高校生になって友人から「それは悪い考え方だ。良くない。」と叱られて、初めて自分の歪みに気付きました。

    それからは、負の感情が発生する度に表に出さず堪えて、「自己分析」と「自己解決」を習慣付けたら、少しずつ治っていきました。
    トピ主さんは表に出していない分、私よりよっぽどマシです。

    恐らくトピ主さんにも歪んだ過去があったんだと思います。
    ここに書かれたことを読み返して、もう一度ご自分を見つめ直し、心から幸せになるために頑張ってみませんか?
    応援してます。頑張って下さい。

    ユーザーID:6794856607

  • 自分が注目されたいのでは?

    何と言うか「皆からおめでとうと言われたい!」「羨ましがられたい」という気持ちがどこかにあるのでは?

    今はイベント毎も落ち着いてのんびりまったりした生活になって刺激がないと感じているのでは?

    逆を言えばトピ主の今の状況を羨ましいと感じる人も居るわけです

    「20代で既婚」「不妊と言いながらも子供を授かれた」「マイホームを持っている」
    同じように自分も人からみたらそうなのかもしれない。と思ってみたらどうですか?


    それとも「私だってあの子よりもっと」と張り合いたくなるのですか?
    そうじゃないでしょう?別に羨ましがるのはいいのでは?
    「おめでとうー良いなー輝いてるなー」でいいんじゃない?

    ユーザーID:2367853704

  • 人間古来からある群れの意識の成れの果てかな

    人間は群れる生き物で、昔は群れから外れると生きていけませんでしたよね。そのため、群れの意識は、今だに女性を中心に、強く残っている意識だと思います。

    トピ主様には、ある理想の群れがあって、それに属するために日々努力されていらっしゃるように思います。で、その群れからの離脱が怖いのではないかと思います。そのため、理想の群れに自分よりも近しい人を見ると、自分がその群れから外されてしまう可能性を感じて焦ってしまうのではないでしょうか。

    結婚してしばらく経つ自分は、幸せな雰囲気がやや失われているわけですが、それによって、理想の集団から脱落する可能性を感じてしまう。不妊治療が不要だった人を見ると、自分よりも理想の集団に近く、そのため自分が押し出されるのではないか、と感じる。二人目を妊娠した人がいれば、一人しか子を持たぬ自分は、理想集団から弾かれてしまうのではないか、と感じる。

    このような恐怖が防衛本能的に働いて、嫉妬としてトピ主様を焦らせ、相手を該当集団からはじき出したくなるのではないかと思います。

    太古であれば、集団からの離脱には自分の生存がかかるので、そのような嫉妬心が芽生えて相手を攻撃することに意味があったと思われます。が、社会保障が整った今の社会ではそこまで重要ではありません。その違いに目を向け、今感じておられる嫉妬が太古の化石であり、今の自分に不要なものであることを知るのが良いのではないでしょうか。

    特に、成長過程で、理想集団から離脱すると生きていけない、という意識を強く植えつけられてしまった方は、ひときわこの意識が強いと思われます。そのような方は、実際にはそうでもない、という思考を繰り返し自らに教え込む作業が必要になると思います。

    ユーザーID:4560619819

  • 標準?

    みんなそんなものじゃないでしょうか。他人の心の底を覗いたことはありませんが割と確信しています。

    >羨ましいなと思ってしまいます。これは何故なんでしょうか。

    そんなもの、としか考えられないですね、私には。敢えて言えば本能とか?

    >昔から思い描いていた将来像にある程度近づけたかなと思っています。
    >今いるこの環境に幸せを感じられるように、もっと余裕を持ちたいです。

    願望を満たして、さらに余裕を持てば、その感情を持たなくなる、あるいは乗り越えられる、とトピ主は考えているわけですね。

    私の考えは少し違います。
    私は他人との信頼や繋がりが重要だと考えています。

    例えば最愛の我が子ならは、どんな状態になったとしても羨ましくは感じないと思うんです。
    例えば友人ならば思いやりに基ずく信頼関係が重要なのだと考えています。それがあれば多少のことでは羨ましいとは思わないのではないでしょうか。

    ということは、そのほかの人は羨ましく感じるということになりますが、それはそれでそんなものでは、と大雑把に構えていればいいのでは、と考えています。

    ユーザーID:4419678440

  • 幸せは育てるもの

    それは多分、幸せの捉え方が間違っているからだと思います。
    幸せとは満ち足りて穏やかな気持ちの状態をいうのでしょうが、
    自分に無いものを埋めても「次はこれが無い」とキリがありませんし、
    たとえ何かを得て一時は満ち足りても永遠には続かないのです。

    結婚する、子供を持つといった「幸せになる薬」を一生懸命飲んでるのと同じです。
    「何かを得たら幸せになれる」と捉えていてはだめなのでしょう。

    そうじゃなくて幸せは、自分で感じて作り出すもの。
    今の自分にあるものに感謝して、大切にすることで自分で育てるものなんです。

    結婚したらパートナーを、親になったら子供を、与えられたことに感謝を忘れないことです。
    そして与えられたものを思いやり、慈しみ愛を注いで大切にすることです。
    感謝の反対はあたりまえです。
    今の自分の状態をあたりまえと思うと幸せじゃなくなるのです。
    与えられたものをあたりまえに扱って「次は〜が欲しい」なんて望むから、
    幸せから遠ざかるのです。

    与えられた幸せのタマゴを大事に温め、与えられた幸せのタネを大事に育てる。
    そういう人が本当に満ち足りた穏やかな気持ちで過ごせるんだと思います。

    ユーザーID:4455644049

  • そういう性格なのでは?

    私はバツイチで二人の子と暮らしています。

    下の子に障害があるため私はフルタイムでは働けませんからパートタイムで、金銭的にはかなり厳しい暮らしをしています。家はもちろん賃貸です。

    でも、毎日とても幸せです。
    大切な子どもたちはすくすく成長し、もう大学生と高校生なのにとても素直で私をいつも助けてくれます。笑顔の絶えない家庭です。兄弟仲もよく、休日は二人でゲームで協力プレイなどに興じ、笑い声が聞こえてくると本当に幸せです。

    主さんは私より恵まれた環境だと思います。
    旦那さんと仲良く過ごし、可愛い赤ちゃんもいる。0歳の赤ちゃんは手はかかるけど天使のように可愛らしいでしょうね。マイホームを購入することもできているし、きっと私のように198円のお菓子を買うのを我慢なんてしないでしょう。
    それなのにどうして幸せを感じられないか…。そういう性格なのかなと思います。

    1つ手に入れたら次が欲しくなり、手に入れたものは色あせて見える。
    そういう人なんじゃないでしょうか。

    私は他人を羨んだことはほとんどありません。
    そりゃうちよりお金のある家がほとんどだし、もっと出来のいいお子さんもいるだろうし、多くの人はご夫婦そろった家庭でしょう。持ち家のある人も多いでしょう。
    でも私は自分の環境に満足しています。

    主さんが本当に欲しいものはなんですか?
    私は暖かく暮らせる環境、ひもじく感じない食生活、笑顔のある家庭環境が手に入っているのでとても自分に満足しています。それが私の欲しいものだからです。

    ユーザーID:1756182265

  • そうだと思いますよ

    >自分の現状に満足していないから、妬ましくなるのでしょうか?

    これだと思いますよ。

    私も以前は色々な人のことが羨ましくて妬ましかった時期があるんですよ。
    だけど今はそこから脱しました。
    誰のどんな報告を聞いても、良かったねえとしか思いません。
    親戚の遺産で一生働かなくても良いようなお金が手に入った知人の話にも全然動じなくて、ああ自分ここまで来たかーと思いました。

    どうしてこうなったかっていうのは心当たりがあって、今の私、自分の人生にものすごく満足してるんです。
    傍から見たらどうだかわかりません。
    羨ましいと思う人もいるかもしれないし、全然眼中にないと思う人もいるかもしれないし。
    だけどとにかく、私自身が幸せなんです。
    数年前から血を吐くような努力をして、周りの環境にも色々な変化があって、とにかく非常に苦労して今の場所にたどり着いたのですが、何もかも誇りです。
    そこを通過した今が一番素敵。
    そりゃ小さい不満はありますよ。イライラすることもあります。そりゃね。雨の日に傘を忘れたりしたら、あーイライラする!ってなることはありますけれど。
    そんな時に傘を持ってる人を妬ましいとかは思わないでしょう?

    つまりはそういうことなんです。

    だから多分トピ主さんも、何かしら今の自分に不満があるんだと思いますよ。
    それが何なのかは私にはわからないですけれど。

    ユーザーID:1728723035

  • 異常とか思わないですよ。

    嫌味で書くつもりないのですけど、やはり「隣の芝は、青く見える」ということなのかなと思いますよ。

    でも、何も自分を責める方向に持って行かなくてもいいではないですか。

    旦那とは、喧嘩しながらも、仲良くしてる。私は、それが羨ましい(笑)

    ユーザーID:5310884190

  • あなたは幸せなのよ。

    トピさん、お子さん0歳児という事で、ホルモンが影響してる気がしますよ。
    私は出産後気分が落ちて仕事してオシャレしている友達が羨ましくて不幸のどん底で。
    子どもは今8歳、振り返ってみると文句ばっかり言ってたけど、購入したお家、可愛い子どもを授かり、働いて養ってくれる旦那さんがいる。
    これ以上の幸せなんてなかったんじゃないかと。なんであんなに何もかもが嫌だったんだろう、と調べてみたら産後うつだったのかなと。
    よかったら漢方外来に行ってみてください。
    不妊治療して赤ちゃんがあなたの元に来てくれたんでしょ?私のようにかわいい時期を逃してほしくないです。
    赤ちゃん時代を可愛いがってあげられなかったのですごく悔しいです、今はすごく愛おしいので。。
    大丈夫、本当に、本当にあなたは幸せなんですよ。十分すぎるくらい。
    他人を羨んでる時間が勿体ないです。
    今を楽しめるように行動してください。

    ユーザーID:0243607523

  • 誰でもそうだよ

    トピ主さんは結婚も出産も家を建てるのも周りの人たちより早かったからでしょうね。

    私も25歳で結婚して早かったほうです。
    結婚式もあまり考えずに言われるままにやってしまったけど、その後友人から招待された式や披露宴は自分たちで考えたオリジナルのものを取り入れていて「私もこんな風にやりたいって意見を言えばよかった」というか、ウエディング関係の雑誌も私の頃はあまりなくて、情報がありませんでした。

    子育てについても今ほど情報がなくて、ネットで海外のかわいいベビー服を買うことなんてできなかったから、可愛い服をネットで安く買っている人を見ると「羨ましい」と思います。

    何でも後からする人の方がうまく行くのは仕方がないことです。

    ユーザーID:4996748607

  • 心の中で思う分には

    心の中で羨むぐらいなら全然問題ないと思いますよ。
    誰だって1つや2つ、醜い心とか人には見せられない心ってあります。

    それを実際に、
    態度に出したり、危害を加えたり、相手に言ったりしたらアウトですけど。

    恵まれない時期が続いてその時に人を羨む癖がついてしまったか、
    もともとそういう性格なのか、
    色んなタイプがあるとは思いますけど。
    トピ主さんの事は別に「異常」とは思いません。


    まぁでも、羨んでいる内にも周りの青い芝の人たちは
    トピ主さんの苦しい気持ちなどつゆしらず、
    どんどん幸せな方向へ行きます。

    それをトピ主さんは、ジッと見つめ続けて苦しくなっている間に、
    感じれたはずの幸せな瞬間をどんどん見逃していってしまうかもしれません。
    あまりにも勿体無いのでは?

    羨む事をやめろ!という事ではなく。
    「羨ましい…苦しい…」という現状から
    「羨ましい苦しい…けどまぁ私も○○があって楽しい」っていう気持ちに、
    少しずつでもシフトチェンジできると楽になるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0268552569

  • トピの事をいいなーと羨ましく思う人がいるよ。

    夫に子供にマイホーム 

    まぁ なんて幸せなの!! 

    おまけにみんな健康なんでしょ?これ以上の幸せないじゃない。

    不妊治療で大変だったからこそ、お子さんの事 とーっても大事に思うでしょ?

    遠回りしても希望がかなってるんだから  幸せじゃん!

    シングルの私からみたら、それ以上アレコレ望むのは エゴですよ。

    計画通りにいかないと イライラしたり 周りを妬んだりしてると顔にでるよ。

    妬むより良かったねーと喜ぶと、あなたにもまたヒョイと幸せがやってくるから。

    そんな母親を見て育った子どもは幸せでしょう!

    子どもは母親や周りの大人の言動、よーく見てますから。
     

    ユーザーID:4262084835

  • わかります

    本当にもう病だなと思います。

    自分で望んだ道にすすんでいるのに人のことが気になってうらやましくてたまりません・・・。

    最近もわが子が志望校に合格しました。友人のお子さんは同じ志望校で残念だったのですが、それでもそのお子さんが新しい学校でいきいき楽しんで、大学はリベンジすると意気ごんで勉強にはげんでると聞くと心がざわざわというかあーいいなーとか思ってしまっている自分におどろきました。
    わが子は志望校に合格したことですっかり満足しているのをみると比較して苦しくなってしまっています。
    もちろん本当に逆なら良かったかと思うとそうでもないというか、逆に反対の立場ならまたひがんだりしてたのだろうなとは思うのですが、でもこんな感情が消せないのです。

    散々いわれてることだけど要するには自分に自信がない、また逆に過剰な自意識とが複雑にからまってるんでしょうね。

    こんな自分が本当にいやですし我が子にも申し訳ないです。頑張ったのが我が子なのに関係ない親がこんな感情なんて最低だと思います。
    ゆえに必死で感情を隠していますが心の中はいつもどろどろです。
    でもこんな感情の果てに待つものは何かというか破滅だとはうすうす感じています。

    お互い少しずつでも感情を切り替えて今あることへの感謝の心をもてるようにしていきましょう。

    ユーザーID:5640459278

  • 比べるのをやめたら

    人と比べてばかりいると、顔つきが変わります。
    何もいいことはないです。
    結婚して、子供もいて、ご主人もいて、
    とっても幸せだと思います。
    健康で生活できることに感謝してください。
    病気になると、健康で生活できることのありがたみが
    わかります。
    自分の楽しみをみつけて、
    自分の未来だけを考えて、生きていきましょう。

    ユーザーID:1186360926

  • そういうお年頃

    私も若い頃、そういう時期がありましたね。
    Aが結婚した。親とは別居で相手は裕福。
    Bが車を買った。輸入車。
    とかね。

    まあ私の場合は同居で共働き、義両親はよくしてくれようとしていたけど、世代の価値観の違いがあるし嫁に求めるものが大きかった。
    何よりも夫が頼りなかった!
    なんでこんな悪条件の結婚をしたのか、自分に腹が立ったし、周囲が羨ましくて仕方がなくてよく泣いていました。
    結局、自分たちの力だけで家を建てて、仕事も育児もがんばりましたけど。
    当時は経済的支援をしてくれる親の話を聞くと、胸がザワザワしましたね。

    今となっては思い返すと、なんでそれぐらいのことで?と不思議に思います。
    それは、私たちががんばったから言えることなんだと思います。
    さらに、義両親には子育てその他ではお世話になりました。
    おかげで子どもたちは性格も良く、希望通りの大学院まで進み資格職に就いています。

    というわけで、人生はわからないものです。
    ちょうど今、主さんはそういうお年頃なんですよ。
    他人が気になって仕方がないんだと思います。

    そしてもうひとつ。
    今から未来は作ることができるお年頃でもあります。
    前を向いてくださいね。

    ユーザーID:0164261127

  • 多分

    自分だけが幸せになりたくて、人が幸せになる事が許せないのではないですか?
    自分は全てを手に入れてるのに、同じ物を人が手に入れると悔しいのでしょうね。

    ユーザーID:0700638418

  • 身の程をわきまえない夢を抱けなくなった

    私の場合、ですけれど。
    先日、美容院で雑誌をめくっていたら、すてきな宿の特集で、ほんの3,4時間でゆける国内の、まだ訪問したことのない場所。
    海外はいろいろ敷居が高いけれど、国内なら、と思ってすぐ、ああ、いつか行きたい、と思っても、そのいつか、がどんどん短くなって、できることも少なくなって、叶えられる可能性が減ってしまったんだな、としみじみしてしまいました。
    10代、20代、のころ、もし、こうだったら、ああする、なんて努力もせずに身の程知らずな夢を描いたりできました。夢を描くだけでも楽しかったです。
    今は、いろいろ知りすぎてしまって、手を放してしまいますね。
    羨ましい、という感情にはならないのですが、
    もしや、似たような感覚かしら、と思いました。

    ユーザーID:7122417249

レス求!トピ一覧