• ホーム
  • 話題
  • 毛足の長いトイレマット、食器拭きの布巾、まな板

毛足の長いトイレマット、食器拭きの布巾、まな板

レス15
(トピ主0
お気に入り24

生活・身近な話題

かおり

初めまして、かおりと申します。

家事のいろいろについて皆様にお聞きしたくトピを立てさせていただきました。

1毛足の長いトイレマットの毛玉の取り方、洗濯頻度とその仕方
我が家のトイレマットは白。白は汚れにすぐ気が付けるので有難いです。
短い毛ではなく長さが2〜3cmほどあるような長い毛のトイレマット。
靴下なのかなんなのか黒い毛玉がつくことはありませんか?

毛足が長く吸い込んでしまうため毛玉取り器は使えません。
よくカミソリでなでるなんて聞きますが、これも毛足が長いため無理
結局、洗濯のたびに手で取っています(2〜3日に1回洗濯)

また、洗濯頻度とその方法も教えていただけると嬉しいです。
我が家では、なんとなく洗濯機に入れるのが気が引けていつも手洗いです。
洗剤をぬるま湯で薄め専用の洗いおけで数回水を変えながら優しくもみ洗い、2回すすいで脱水だけ洗濯機にかけてます。

2食器拭きの布巾
皆様食器は洗った後どのようにしていますか?自然乾燥、食器洗い機の乾燥機能、布巾?
我が家は1時間ほど水切り籠で水を切ってからキッチンペーパーで拭いています。
夫婦2人の食器、1時間もあれば結構水が切れているので1回1枚で拭けてしまいます。

ただ、布巾を使うようにしたいと何度かチャレンジしたことがあります。
某有名布巾を購入。
確かに水の吸収も良く気に入ったですが清潔に保つ方法に悩みました。

毎日つけ置きで漂白?
数日は手洗いで色が気になってきたら漂白?
何枚くらい使いまわすもの?
洗濯機で洗ってる人もいるのかな?

皆様はどのようにされてますか?

3まな板
まな板はどのような素材のものを使われてますか?
我が家は現在ホームセンターによくある白いまな板です。
でも木のまな板が気になっています。
どちらがよいのか。
教えていただけると嬉しいです!

ユーザーID:6224454675

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは

    トイレマットにはすごく手間をかけているのに、布巾にはその手間をかけられないって矛盾していますね。そのトイレマットと比べたら、布巾のほうがずっと簡単だと思うのですが。

    トイレマットは使っていません。汚れやすいにもかかわらず、普通の洗濯物と一緒に洗うわけにいかないので、大変だと思うからです。専業主婦ですが、家事に手間をかけたくないので、トイレマットはやめました。

    布巾は、マイクロファイバーのものを使っています。食器は自然乾燥のあとで布巾を少し使うだけなので、びしょびしょに濡れることはありません。1〜2日で交換し、使用済みのものはキッチンの隅に干しておきます。それをまとめて6日にいちど、手洗いしています。食器洗剤で洗い、よくゆすいでから手で絞り、扇風機にあてて1時間ほどで乾かします。そして、ときどき酸素系漂白剤で漂白します。以前は、手洗いは面倒だと思っていたので、洗濯機で普通の洗濯ものと一緒に洗っていました。でも、手洗いにしてみると、5分で終わるので、特別面倒ではありませんでした。それに、洗濯機で洗っていたころと違い、白い布巾がずっと白いままなのです。せっかく買われたのですから、とりあえず使ってみてはいかがですか? それから、自分なりの方法を見つければいいと思いますよ。

    また板は、知人に立派な木製のものをもらったのですが、ほとんど使っていません。木のまな板は洗剤が使えないし、カビたりしやすいので、面倒だと感じるのです。そのため、ずっとプラスチックのものを使っています。肉を切るときなどは、牛乳パックを開いたものを使うこともあります。それなら、軽く水洗いして捨てられるので。

    ユーザーID:0735538959

  • 楽さを重視しています

    1.「毛足の長い絨毯系は、毛が寝てしまい見すぼらしくなったら、ペット用ブラシでとかすと、毛が立ち上がって見栄えが戻る」と、以前情報誌で読んだ覚えがあります。
    大きいホームセンターのペットコーナーでの、ブラシの充実度は凄い(様々なペットに対応する為、人間様より品揃えが充実)ので、その中から、毛をとかしながら、ホコリもとりそうなブラシを探せばありそうな気がします。
    あるいは、ブラシでとかしながら、掃除機のブラシで吸い込む事は出来そうにないですか?
    (試した事が無いので、これで上手くいくか分かりませんが)

    ウチは、男3人いるので、トイレマットは使っていません(すぐに臭うので使えません)。
    使用の度に毎回、リサイクルの安いトイレットペーパーとトイレ用スプレー洗剤で、床などを簡単に一拭きしています。
    時間と手間と水道代を省けて楽です。

    2.布巾は、1日3〜8枚使います。
    皿拭き以外に、保冷剤の水滴で濡れるのを予防したり等で使うからです。
    布巾は、使ったら翌日、洗濯物と一緒に洗います。
    ちなみに洗濯物は、液体の方が時間短縮できますが、汚れ落ちは粉洗剤の方が良い(本にもそう書いてありましたし、私も実感としてあるので)、液体と粉の使用割合は、9:1です。

    3.まな板は、洗うのが面倒になりにくい、つまり手っ取り早く洗える、かさばらない物を使っています。大きさは同じですが、厚さは1〜2ミリの物です。漂白スプレーでシュッとし、安いラップをかぶせて短時間放っておいています。
    また、安いので、買い替えも頻度が高いかも。

    木のまな板は、手入れが大変そうなので、手を出す気は無いです。

    ユーザーID:4260904585

  • こんな感じです

    トイレマットも便座カバーも辞めました。

    毛足が長いって不衛生じゃないですか?
    洗濯機に入れる気になれないってことはトピ主も汚いと思っているのでしょう?
    汚い物は置きたくないです。
    トイレってホコリもけっこう溜まりますよ。

    うちはカバー無しですが、カバーするにしても防水の拭けるタイプにします。
    洗剤をシュッシュッとして拭き掃除、又はトイレ用の除菌シートで拭きます。
    ホコリや髪の毛など2日3日で目立つようになるのでトイレのついでに拭き掃除してます。
    衛生を気にするならマメに除菌するのが一番です。

    布巾も不衛生だし漂白など面倒臭いので食器乾燥機を使っています。
    食器に触れずに熱風で乾かしてくれるので衛生的です。

    まな板も湿った状態で放置は不衛生な気がして食器乾燥機で乾かしています。
    素材は特に気にせず、乾燥機に入れられるものを選んでいます。
    これも衛生面が気になるので年1回は買い替えをしています。

    ユーザーID:7866798446

  • 我が家の場合

    トイレマットは使っていません。
    使うとしても毛足が短い物にするかな。

    布巾も使っていません。
    食器は食洗機、台拭きは水が使えるペーパータオルで拭きます。

    まな板はプラスチック製です。
    木製も使いましたがなんとなく清潔感に欠ける感じがしたのでプラスチックにしました。
    食洗機で洗っています。

    ユーザーID:2210878814

  • 私の場合

    1・トイレマットは使っていません。

    マットをトイレから洗濯機に入れる前に、マットの埃をはらってから入れたいので、それが面倒なこと。
    例え別に回すにしても、同じ洗濯機で洗うことにちょっと抵抗があること。
    ちなみに便座カバーも使っていません。

    2・食器用の布巾は使っていません。

    うちは4人分の食器がありますので、食洗器で洗うか、洗って乾燥だけ稼働させるか、水を切ってからキッチンペーパーで拭きます。
    もし布巾を使うなら、手洗いと漂白とレンチンで消毒するでしょうか。
    洗濯機には絶対に入れません。

    3・まな板は木を使っています。

    プラスチックまな板に包丁が当たった感触が苦手です。
    木製の当たりの柔らかさが落ち着きます。
    プラ製の方が手入れは楽ですよね。

    ユーザーID:7672427271

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トイレマットいらない

    トイレのマットは使いません。
    あれって必要ですか?

    2〜3日に一回手洗いなんてするくらいなら
    こまめにトイレの床掃除をするほうが楽だと思います。

    食器拭きのふきんも使いません
    水切り籠で水切りをしてからキッチンペーパーです。
    拭いた後の湿ったペーパーで台所の床をついでに拭いてから捨てます。

    台拭きは使っているのでそれを洗うときは
    ウタマロの固形石鹸で手洗いしてます、漂白しなくてもずっと白いです。

    まな板はプラスチックの白いまな板ですね
    木は使ってみたいですけど
    手入れが大変そう。

    ユーザーID:0140528170

  • ユーティリティの洗い場で洗うか庭の水道

    集合住宅在住。

    1・トイレマット
    ユーティリティの洗い場で柄の長いブラシで洗っています。
    そのまま横の東ベランダ(バルコニー・ベランダが4か所あり)の物干し棹に引っ掛けています。メインの物干しは南にあり乾燥機つき洗濯機もあるけれど、トイレマットや運動靴等は別洗いです。
    洗濯頻度は1週間ごとかな?(トイレは2か所在ります)

    2・布巾・まな板
    布巾用せっけん使用
    2〜30枚(5枚セットを4セット位常備)
    まな板は食器乾燥機で食器と一緒に洗っていますよ。

    別宅、戸建ても持っていますが
    1・庭の水場で100均で購入のブーツで踏み洗いしています。
    裏庭にそのまま干しています。

    2.3については集合住宅と同じです。
    築40年の古屋も20年ほど前のリフォーム・補強時に大型食器乾燥機を
    備え付けました。

    まな板は木もプラスチックも両使い(各台所に数枚)しています。
    木が好きですが、さすがに家を空ける前夜に生乾きのままは躊躇され
    そんな夜や朝はプラスチック使用です。

    ユーザーID:1898819198

  • 我が家のバアイ

    1は、犬猫用のブラシ。細い針金がいっぱい付いてるアレです。100均ので大丈夫です。すんごく取れますよ。

    2は、一日の終わりに鍋で煮沸消毒してます。そのまま一晩置いて次の日洗濯してます。

    3は、野菜類は木のまな板、肉魚類はプラスチックのものを使用しています。木は包丁の当たりが柔かいんですよね。千切りみじん切りが楽にできます。みがき粉で洗って陰干しです。
    プラスチックはキッチン用のスプレー式漂白剤を使っています。

    ユーザーID:8026170253

  • 4人家族です

    1 マットは使っていないです。スリッパだけ。
     落ちている毛玉は靴下ではないでしょうか。
     うちは黒い細かいのが落ちていたら、夫のベルトの裏側です。

    2 布巾は食洗機でほぼ乾くので、あまり使わないです。
     でも1日1枚で交代して、洗濯機で洗います。手洗いは自信がない。
     アメリカとかオーストラリアで買って来た海外サイズのを使っています。
     乾きがいいし、使いやすいです。

    3 まな板はプラスチックの薄くて大きいイケアと、小ぶりで少し厚めのル・クルーゼのを使っています。
     普段は小ぶりの方だけで、食洗機にかけて洗います。
     たまに漂白剤も使います。
     木のまな板も持っていますが、使わないですね。これも海外で買ったやつです。

    ユーザーID:0908624405

  • まぁ、用途次第ですよね

    トイレマットは使っていません、蓋にカバーもしていません
    毎日掃除してますので、比較的綺麗に保ってる方だと思ってます

    布巾ですが、食器に限定するなら、使いません食器洗い乾燥機です
    まな板はプラスチックの白で分厚いのと薄いのです
    魚を切った日と生肉を切った日は、ハイターしますが、それ以外だと乾燥機で終わらせて週一でハイターです
    木のまな板も素敵に思えますが、漂白とかしたらどうなるんだろ?とか分厚すぎてどこまて乾いてるのか判断出来ないので手が出ませんね
    白のプラスチックまな板は気軽に買い換えれるので、、(笑)

    鍋とかフライパンは手洗いし、マイクロファイバーの布巾で拭きます
    で、洗濯機で毎日あらいますから、、3枚ありますね。キッチンの手拭きタオルも毎日取り替えです
    週一で、漂白・除菌してます

    水回り・IHは、キッチンペーパーです

    ユーザーID:9208394278

  • まず最初に懺悔しておきます

    エコじゃないので実生活ではあまり人様にいいませんが、全然エコじゃないです。

    トイレマットは最初リフォームをした機会に一度辞めました。
    が、なんだか汚れが目立ってトレイに入るたびに床掃除をしていて嫌になりました。
    で、百斤で見つけた200円のトイレマットを1ヶ月ごとに使い捨ててます。
    洗いません。
    ついでに、スリッパも100円で買ってきた洗えるタイプのものを2ヶ月ごとぐらいに使い捨てています。

    布巾も使いません。基本食器は食洗機で洗って乾燥までお任せです
    一部手洗いしても70度での漱ぎと乾燥だけは機械任せです。

    布巾が必要な場面ではキッチンペーパーで使い捨てます。

    まな板も一時期100均で買って使い捨てていたのですがなんとなく使いづらいので結局白い塩ビのものを毎回食洗機で洗って熱湯及び乾燥で消毒してます。で定期的に塩素漂白してます。

    というのも職場が衛生に厳しいところで昔は常に洗浄と消毒の両方をしないと意味がないという事が徹底されていました。つまり汚れには物理的なもの(油脂とか泥とか)と生物的なもの(菌とかカビとか)があって洗剤と漂白剤と物理的な力で洗って、熱滅菌、乾燥といわれていました。が、今はディスポつまり使い捨てが常識となっています。

    つまり衛生面を維持するのは非常に手間がかかる上にそれを維持するのは難しい、一番いいのは常に新しいものを使うことということです。

    家庭はそこまで気にする必要はないですが、まぁやっぱり布巾などは手で洗って適当に絞った状態では雑菌の宝庫となってしまいます。

    トイレマットについては洗濯してけども他の洗濯物と洗うのに抵抗があるのでそれだけで洗濯機をまわしていたりしたのですが、百斤で見つけたときにあぁもうこれでいいじゃないと思ってしまって。ちなみに職場では専用の使い捨てマットがあって30枚のシール状のものを毎日剥がしてつかいます

    ユーザーID:6226412938

  • エラストマーまな板、おすすめです

    1.トイレマットはカバーと共に不潔と判断し断捨離して久しいです。
    毎日、流せるシートでささっと拭いています。
    マットを美しく衛生的に保つのはズボラには無理。
    不潔なマット、不潔な床はありえない。

    2.食器用はリネン麻のキッチンクロスを使用。
    毎日交換、洗濯機で洗っています。
    用途別に3Mセルロースふきん、使い捨てキッチンペーパー、半使い捨てダスタークロス(カウンタークロス)、毎日洗うマイクロファイバークロスも併用。

    リネン麻は毛羽無く丈夫で乾きやすい=衛生的。
    グラスもキュキュッとスッキリ拭き上がります。
    無漂白の生成り=亜麻色を使用。
    漂白せず、天日干しはしっかり。

    私は片づけが苦手なので、
    すぐに器がガチャガチャになってしまうので
    毎回洗ったらすぐに拭きあげて棚に仕舞います。

    祖母はさらしやガーゼや雑巾には着古しを使っていました。
    母は日東紡の新しいふきんと奈良の白雪ふきんが長年気に入って食器拭き−台ふき−床雑巾と徐々におろして愛用していました。
    祖母のしていた大量の針仕事は私には無理。
    母の愛用のふきんは私も幼いころから使い慣れたふきんなので好きですが、
    使い捨ての気軽さ、マイクロファイバーの能力の高さや
    麻の乾きの速さが気に入っています。

    3.エラストマー合成ゴムのまな板を主に使用。
    使いやすい。
    料理の時短に大きく貢献。
    泡ハイターを使用後に乗せ水洗い。
    時々気が向いた時に専用のやすりをかけます。

    色別の薄いプラまな板も食材別で使っています。
    例えば魚や生肉は牛乳パックや古新聞敷いてそのまま始末した鰓などを包んで捨てたり。

    白いプラまな板は食材が滑るし包丁のあたりが不快。
    木のまな板が最高だけどズボラな私には管理が無理。

    ユーザーID:6355242820

  • 結構こまめに洗濯機で洗っています。

    キッチンは食洗器で洗い、乾燥しますが伏せた湯飲み茶わんの底の円形の処に水が溜まります。
    水滴がついているのはキッチンペーパ使います。

    まな板はシステムキッチンについていたまな板今も使っています。
    シンクにしっかり固定出来ますので便利に使っています。
    20数年使っていますが、一週間に一度ハイターで雑菌、漂白をして落としています。
    細かい傷はついていますが、ハイターにつけ置きで綺麗になります。
    木ではありません。
    肉など切る場合はノートにはさむ下敷きの様な物を使うか、牛乳パックの再利用してます。

    トイレのマットは白ならどうしても色物が着くと目立つと思います。
    特別な日に使う様にして、普段使いは色物で毛先の短い洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える物に交換すると良いと思います。
    毛先が長いと洗濯も大変ですから。

    我が家は主人が障害がありトイレも大変なので、漏らす事も多々あります。
    其の時は即交換しますが、無い時は2日に一度位で主様と同じ頻度です。
    同じ物を数枚用意して、交換しています。
    マットも短いものでは無く、トイレ全体が包まれるような長い物を使っています。
    洗濯機はトイレ用品だけで回します。

    ユーザーID:6791562306

  • 毛足の長いトイレマットは

    冬専用にしてみてはどうでしょうか。温かい印象だと思うのですが夏はさらっとした感触のものを使用してみては。冬はふわっとした生地のものを、夏は小さめさらっとしたものを使っています。床はしょっちゅう拭きます。

    何も敷かない派の方が意外と多いのに驚きです。慣れて平気ならいいでしょうね。自分の場合はトイレ掃除とマットの洗濯が苦にならないので敷いています。


    まな板は安いプラスチック製を使っています。半年に一度くらい取り替えています。こまめに洗って天日で乾かしています。これからの季節は清潔を心がける必要がありますね。自分も本当は木製を使いたいです。

    食器を拭く布巾は毎日洗ってないです、数日に一回粉末の漂白剤でつけ置き洗い。ずぼらでごめんなさい。ペーパーで拭くのもいいですね。

    自分は洗面所でペーパー使います。手を洗うついでに洗面所まわりや床に落ちた髪の毛を掃除します。安いキッチンペーパーが役立ちます。

    ユーザーID:2950366244

  • 毛足が長いと乾きにくい

    毛足の長いマットって、ちょっとトイレには向いていないですよね。
    ブラシで取るという方もいますが、見た目がきれいだったらいいのでしょうか。
    トイレの床って、目に見えない汚れが浸み込みますからね。やっぱり、水でざぶざぶと洗えてすぐ乾くタイプがいいと思います。
    毛足が長い、どうしたらいいか、などとこだわらないで、別の物に変えた方がいいのではと。

    食器用の布巾は常備していません。夫婦二人なので、ほぼ自然乾燥してます。

    まな板は、合成樹脂のようなもの、少しお高いですが、きれいなままで長持ちします。
    木製も白いものも、傷が入りやすいし傷の中に雑菌や黒カビが生えやすいです。

    ユーザーID:9693806321

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧