ピアノ歴が長い方、教えてください

レス11
(トピ主0
お気に入り21

趣味・教育・教養

ネコふんじゃた

4〜6歳の頃、ピアノ教室に通っていました。グループレッスンだったのですが
習い始めて速攻、自分だけが遅れを取り始めました。全員が同時期のスタートなのに。

私以外の子たちはどんどん音符も覚えていくし、先生に「これは何の音ですか?」と言われると
みんな口を揃えて「ミ」とか「ラ」とかすぐに答えれる。でも、私はいつも何の音か分からない。
いまもネット上にある音当てゲーム?を試してみますが全然当たりません。なぜ同じ音を何度
聞いても覚えれないのか自分でも不思議です。


結局、みんなと足並みそろえて進んでいけないので、個人レッスンに切り替えてくださいと
教室側から言われ、親もこの子は上達の見込みがないと判断したため教室をやめることに。

そこから大人になって、ピアノを弾けれるようになりたいと思い、個人のピアノ教室に通う
ようになったのですが、ト音記号の音符も五線譜超えて多くなるとたちまち訳わからなくなるし
ヘ音記号の音符はどこの位置にあっても覚えれない。同じ位置にあってもト音記号かヘ音記号かで
違う音になるというのがどうも頭が混乱するんです。あとリズムや音の長さの説明をしてもらても
どこか数学的で理解が追い付きません。指も右手と左手両方動かしながら別の動きをしなければ
いけないので指まで混乱してきます。特に左手。こんな難しいことをサクサク覚えてしまう
子供たちを凄いと思うし、ピアノが弾ける人をリスペクトせずにはいれません。


学生時代、同級生にピアノが弾ける子たちが割といましたが、みんな勉強が出来る子でした。
頭の良さとピアノって関係あるってよく聞きますが、私は勉強もピアノも出来なかったので
生まれ持った能力が低いということになるかもしれません。でも、どうしてもピアノ弾ける
ようになりたいです。アドバイスお願い致します。

ユーザーID:2216670517

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 外国語

    楽譜を読むということはある意味言語と一緒なんだと思います。
    あの記号を見て、四分音符のラとか八分休符とかをまず瞬間的に理解するということがありますね。
    例えば日本語でりんごは読めるけれど林檎は読めない人がいます。
    Appleもすぐ読める人と無理な人がいます。
    1拍のラ 1オクターブ上2拍のド と日本語なら書くことを五線譜に音楽語で書くとああなるということですね。

    トピ主さんがそれができないということはそれがとっても苦手な人だってことです。
    私は何となく読めるようになりましたので、どうやったかと聞かれればよく分かりません。
    でも、弾けるようになったときにはその楽譜を見てドを弾いたら次はミなんて考えていません。
    楽譜のこの辺りを見た時には鍵盤のこの位置に指をこの形にして手を置くということを
    体が覚えている状態です。
    大人の趣味として弾くなら楽譜に全部ドとかレとか書いちゃっていいです。
    同じフレーズを繰り返す曲ならここはAグループ、次はBグループでまたAがきてCを弾くみたいに
    フレーズごとにカラーリングしたこともあります。
    私が習った先生はそれを認めてくれました。

    テレビだと楽譜読めない芸能人が先生の弾き方を丸暗記してましたよね。
    一般人は先生がそこまで付いてくれないから楽譜読まないといけませんが
    自分が読みやすいように作り変える。
    あとはちょっとずつひたすら繰り返すです。

    正直なところ、右左を別々に弾けない人はギターとかバイオリンとかのほうが
    両手で一つの音を弾くので簡単だとは思いますが。

    ユーザーID:5567257232

  • 努力

    マンツーマンレッスンを5歳から15歳まで毎週1時間受けていました。
    初めてすぐは先生がランダムに五線譜に音符を書いて、カタカナで何の音かを書いていくのを毎週30分休憩なしでやっていました。
    5歳のわたしにはすごく苦痛な時間で、泣きながらでもやっていました…。
    そんなおかげか、今はジャズをやっていますが、ジャズの変わったコードもすぐに押さえられます。
    やはり努力なしでは無理だと思います。
    即興で弾くにはコードの知識や経験がものを言うので、即興はできなくても焦らなくていいと思います。

    ユーザーID:7995974505

  • 参考になるか自信がありませんが

    ピアノ歴、長いんですが、中身が斑で薄いので、参考になるか自信がありませんが・・・

    経験上、スケール、カデンツ、アルペッジョ、が両手で(ほぼ)全調で弾けるようになったら、ソナタ・アルバム程度の曲は、弾けるようになると思います。

    そうなると、楽譜を見ると音名を意識せずに指が動くはずです。

    たぶん、ここまでは、才能が無くても大丈夫、練習あるのみ、と思います。

    ユーザーID:7767866129

  • たぶん同じ系列の教室に4歳から通ってた者ですが

    私はグループの中でいつも先生から1番難しいパートを任される子でした。姉が同じ教室で同じテキストでやっていたので、単純にその曲を聴いた事があったというのが大きかったと思います。他にもそういう子がいればまた違ったんでしょうがたまたまその時はいなかったので、教室では持ち上げられていたけど学校に入ると自分より弾ける子がたくさんいて、小学校では1度も伴奏させてもらえなかったですよ。
    私の通った小学校はほとんどの女の子がピアノ教室に行っていたので、弾ける子が特別勉強ができるという印象はなかったです。
    あと絶対音感は同じく幼少からピアノをやっていた母も姪もつかなかったようなので、つかない場合もわりとあるのかなと感じます。ちなみに姪は音当てゲームははずれますが、ピアノは上手で学校でも伴奏したりしてるみたいです。
    私の娘は4歳。絶対音感がつくぐらいには私がと思っていたけれど、娘はピアノのセンスはいまいち?のようで。姉が弾くのを聴いて勝手に弾けるようになった私はなんで弾けないのか分かってあげられない。全然伸びないのに「やりたいやりたい」と食いついてくるのを笑顔で受け止められない時もある…。でも幼稚園の先生の手にかかると、今年年中さんに上がってそうそう1曲弾けるようになって帰ってきました。その曲ならさんざん私も教えていたんだけど(そこの幼稚園で1番最初に教える曲がそれだという情報はあったので)全く弾かせられなかったのに、先生どうやって教えたの?すごーい!という感じです。
    できるようになるには先生の腕もあるのかなという気はします。
    ちなみに私は保育系の学校に通ってましたが、18歳から始めた子もピアノの単位を落として中退、留年した子は1人もいなかったので、きちんと教えてくれる人がいればきっと弾けるようになると思いますよ。

    ユーザーID:2088641689

  • ピアノは指の運動のためのものではなくて音楽を奏でるもの

    ピアノが弾けるようになりたい、と書かれていますが
    幼いころや学生さんのころにあこがれだった同級生のようになりたいというお気持ちが書かれているようです

    音楽を奏でたいのなら、習いに行けば自分なりの上達は必ず感じられると思いますが
    あの時の同級生のようになりたい、というのなら、夢はまた破れると思います

    ご自身が何かを一生懸命取り組めるようになれば、ひとと比べることは気にならなくなります
    本当にやりたいことは何ですか?

    ユーザーID:2240454603

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 耳コピーは?

    ピアノ教師でもないし音大も出ていませんが、半世紀以上クラシックピアノを趣味として弾いています。一応楽譜さえあれば、大抵のものは弾けますというか、音は拾えます。楽譜は読めると本を読むみたいに楽しいもので、新しい曲や同じ曲でも違う出版社のものを見るのはドキドキワクワクです。

    でも、それほど楽譜が苦手なら、いっそ耳に頼ってしまうのはどうでしょうか。まだクラシックピアノを勉強し始めたばかりの子供にはお勧めしませんが、ピアノを楽しみたい大人だったら、それもありかなと、、、最近は昔と違って音楽やビデオの再生が簡単にできますし、伝統音楽や民族音楽では耳と体でたたき込みますよね。

    ジャズやポップスなどでいいのなら、コードとコード進行を学んで、左手はコードやアルペジオだけで始めます。コード進行が単純なポップスなどだったら1日で弾けちゃうかも。好きな曲をぽちぽち耳で拾うのも面白いですよ。とりあえず、C、G、Am、F のコードの基本形を覚えて弾いて見てください。そしてインターネットでピアノで4つのコードで弾ける曲などと検索して見てください。

    でも、どうしても楽譜を読めるようになりたいのなら、フラッシュカードを使ったりして地道にやるしかありません。

    ユーザーID:7155591501

  • そうですねえ

    思い切り簡単なレベルまでおりてみるのもいいかもしれません。

    とりあえず
    右手(ト音記号)はドレミファソラシドを覚える。下のドとラシドは五線からはみ出しますが頑張って。
    左手(ヘ音記号)はドレミファソの5音だけはまずパッと見てわかるまで覚えましょう。5音でいい。
    それ以外の音が楽譜に出てきたら数えるようにして読んでカタカナで書き込んでもかまわないと私は思います。

    もし可能ならトピ主様の好きな曲、好きな歌の楽譜で「オトナピアノ簡単アレンジ」「超ラクチンJ pop」など書かれたものを買ってみてもいいかもしれません。選ぶコツとしては

    楽譜の左端に書かれたシャープやフラットの記号が無いあるいは少ない
    和音が無いあるいは少ない
    音符が大きく書かれていて上段と下段(右手と左手)を縦に見たときどの音を同時に弾くのかわかりやすい
    などが目安です。

    まず短いフレーズで片手ずつ練習して、それから両手合わせてくださいね。
    右手でメロディが弾けるなら、左手でへんてこでもいいので伴奏?をつけるのもありです。和音にしたり、和音をばらしてみたり、スキップするようなリズムにしてみたり、遊びでも左手を動かしていれば手が動きやすくなります。

    コードは理解できなくても大丈夫。アレンジしたり他の楽器と合奏したりするときはわかっていた方がいいかな、くらいです。

    音当てはまずドレミファソラシドを弾いて、次に基準となる音(例えばド)を弾いて、それから目をつぶって違う音を弾いてみてください。頭の中に基準のドが残っていたらそこから数えて「ド、レ、ミ…ファだ!」とわかるかもしれません。基準の音なしでやるのはちょっと難しくなりますので今後のお楽しみに。

    ユーザーID:9766015012

  • おそらく同じ教室で…

    習っていました。
    グループで一番出来が悪く先生を手こずらせていた私ですが今は同じ教室で講師をしてます。

    音感についてですが少ないですがつかない子もいます。

    共通点は集中力がなく人の話を聞くのが苦手、レッスン中もどこかボーっとしていてきちんと耳に音が届いていないのかなと感じます。

    読譜ですが楽譜を読めないのは数をこなしていないからかもしれません。

    私自身なんと中学生まで楽譜が本当に読めなくていつも先生に怒られていたのですが、ある日突然スラスラ読めるようになりました。
    昨日まで読めなかったものがいきなり読めるようになり、読めれば弾けるのでこれまで何週も終わるまでに時間がかかっていた曲が1〜2週で終わるようになりました。

    それからはトントン拍子に進み講師をしています。

    大人の方なので楽譜の数をこなす時間もなかなか取れないとは思いますが楽譜が読めればとても楽しく音楽を続けていけると思うので無理のない範囲で挑戦して下さい。

    ユーザーID:3474159193

  • 音感がないというのは確実だと思いますし

    音符が読み切れないというのは空間認知力の欠如かと思います。
    又、認知症の予防の為に、左右の手で別々の動きをするというトレーニングが
    ありますが、そういったことからも分かるように、逆にそれが上手くできない
    ということは、些か脳の働きの部分と関係はあるのだと思います。

    でも、そういった方だからこそ、ピアノを弾くといったことを脳のトレーニング
    として行うと良いのかも知れませんね。

    ドレミといった音を聞き取る、聴音はピアノの演奏そのものには左程
    関係ないと思います。
    ただ、音符を正確に読みとることが出来なければ、前には進めませんよね。

    子供さんの頃のレッスンは、教本でいうと、どの程度まで進まれたので
    しょうか?
    所謂、バイエルといった教本はこなせる感じだったのでしょうか?

    まずは子供さんの頃に弾くことのできるレベルの曲から、徐々に
    進めていくべきだと思いますし、出来ることならば「大人のピアノ教室」と
    いったものに通われて、勉強しなおしては如何でしょうか?
    独学で前に進める人もいますが、それは生まれながらに音楽に対する感性が
    養われている人だけだと思いますよ。

    ユーザーID:0955823992

  • 耳コピー

    トピ分を読む限り、視覚から入ってくる情報の処理がうまくできない、ということなのかもしれませんよ。学習能力にはいろいろあって、読むほうが頭にすんなり入る人もいれば、それがうまく機能しない人もいるのです。トピ主さんは後者なのかも。幸い、無理に視覚に頼らなくても、音楽は聴覚で対処できます。

    例えば、クラシックは譜面をきっちりかっちり読まないとだめですが、ジャズでは耳コピーの重要性を口をすっぱくして言われます。

    譜面からの情報に弱い、ということをあらかじめ伝えて、ジャズの先生に習ってみたらどうでしょう?

    ユーザーID:3881059643

  • 結果を早急に求めすぎ

    両手が違うタイミングで違うキーを叩けるようになるには、年単位の練習が必要。身体が出来上がって固まっちゃっている大人なら尚更。
    トピ主さんの、ピアノ演奏に必要な脳内神経回路がまだ繋がっていないのですから、混乱するのは当たり前。練習量にも依りますが早い人でも5年、だいたいは10年かかるつもりで練習に取り組んで下さい。
    昨日・今日、練習を始めた初心者が、数週間で弾けるようにはなりません。

    楽譜を読めるようにするために、同じ楽譜をコピーして二つ用意し、一方の音符に読み仮名を書いて下さい。
    最初はその楽譜を見ながら弾いて、少し慣れたら、書き込みの無い楽譜に切り替えます。
    わからなくなったらフリガナ楽譜に戻り、わかるようになったら白紙の楽譜を弾く。長くても一ヶ月経ったら、新しい曲に変えます。
    こんなふうにして10曲20曲とこなしていきますと、楽譜の見え方が違ってくると思います。

    健闘を祈る。

    ユーザーID:9103884867

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧