現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

主人の使い込み、離婚の財産分与について教えてください

ゆみん
2019年5月26日 1:21

私39歳、主人37歳の結婚2年目の夫婦です。
夫婦共働きで、主人は正社員、私は結婚と共に主人の地域に来て派遣社員をしています。

主人がパソコンを購入しました。20万円のものです。主人の両親がパソコンを購入して、自分も欲しくなったようです。スマホのゲームや音楽にかなり使っているようです。

私には、お金が無いとの理由で結婚式も行わず、新婚旅行にも行っていません。私が服を買ったりすると、「無駄遣い」と言い、私が買い物の相談をすると、第一声で「そんなのいらない。」と否定から入ります。

家計は光熱費は主人。家は義理の両親から(郊外ですが)無料でお借りしています。食費や消耗品費は私が負担しています。今年は主人の車が車検でお金が無いからと、家の中のインテリア関係は私が負担しています(カーテンや障子など、破れていたので新調した。)

離婚になると、結婚後の収入を二人で分けると聞きました。主人は欲しいものを自由に買い、一方で私は「買うな、するな。貯めて」と言われてきました(お互い収入や貯蓄額は知りません)。そんな状態でも二人で平等に分けないといけないのでしょうか。パソコンのことが発覚してから、眠れず、悲しくてこちらに書き込みました。

ユーザーID:3056710633  


お気に入り登録数:78
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


タイトル 投稿者 更新時間
ひとりで考えられないのに?
2019年5月26日 11:18

何をするにもご主人の言うがままにして来たんでしょ?
今こそ一人になる為に自分で考えたり調べたりして
自分で考える時なのにそんな時でさえこうして他人に考えてもらわないと行動出来ない人が
一人になって生きていける?

そもそもそこをよく考えて
自分はどうしたいのか
自分で出来る事は何なのか
財産分与とはそもそもどういう事なのか
考えてみようよ。

半分に、ってよく聞く。
ただそれだけでここへ質問してるようだけど
その半分って誰がどうやって判断して決めるの?
これなぞなぞに近い質問よ。

まずは自分で考えて自分の意思で行動する
って事が優先かも。

離婚とか財産分与とか色んなキーワードで検索しまくってみると
知らない事や勘違いしてた事なども色々見つかると思うの。
自力で動ける気力がない人が離婚なんて至難の業よ。
別れないにしても言いなりから抜け出さないと。
文句言ったって人は変えられないから。

ユーザーID:1256642594
良く分からないのですが。
snfkn
2019年5月27日 0:12

>お互い収入や貯蓄額は知りません
って事は、ご主人が光熱費を、主さんが食費を負担する以外のお金は、自由という事ですよね?
そして、それぞれが、自分の稼ぎから貯金すると。

>主人は欲しいものを自由に買い、一方で私は「買うな、するな。貯めて」と言われてきました
で、なんで、
>そんな状態でも二人で平等に分けないといけないのでしょうか
になるのでしょうか?
半分貰えるのか?というのではなく、自分が多く貰おうと?
主さんも収入があるわけですし、ご主人は自分の稼ぎからパソコンを買ったのだし、ゲームの課金も自分の稼ぎからで、主さんに借りたり家族の貯金を勝手に下ろして使ったと言うわけでも無いし。

家賃は無し、ご主人が光熱費、主さんが食事。
そういう事を取り決めて婚姻生活を始められたのですし、主さんに黙って車だとか大きなものを買ったというわけでも無いので、離婚で財産分与で請求出来るのは、半分です。

結婚してご主人の土地に来てと言ったり、郊外ですがと付け加えたり、主さん、結婚してあげたのに、と言うことですか?
式も挙げていない、新婚旅行も行っていないと言いますが、親族だけの式とか、国内で一泊や二泊で旅行に行くとか、ご主人がお金が無いなら、主さんが出せば良いのでは?
それを恨み言として言うくらいなら。
30代後半まで正社員で働いていたのなら、そこそこお金貯まっているでしょう?
カーテン代を出してやったというけど、車や車検、保険等々、その他の大きなお金はご主人負担ですよね?

素朴な質問ですが、好きな人と結婚し、共に生活している喜びは無いのでしょうか?

ユーザーID:8961570452
というか・・
トレジャー
2019年5月27日 1:22

>お互い収入や貯蓄額は知りません

こんな状態でよく結婚しますね。
それに「使い込み」って家計を圧迫する程のものを言うのでは?
アラフォーの共働き夫婦が20万円のパソコンもすんなり買えない方がおかしいですよ。
家賃もなく、子供も居ないのですから。

それに「買うな、するな。貯めて」と言われても主さんも働いてるんですから自分の収入で買ったら良いのでは?
結婚式、新婚旅行なども二人で話し合って「なし」にしたのでしょう?
やりたかったのなら何故その時に言わないのでしょう?

離婚時に収入を分けるのではなく、夫婦になってからの貯金や資産を分けるのですよ。
つまり独身時の貯金はそれぞれの物です。
結婚2年なら特に二人が築いた貯金や資産は無いのでは?

ユーザーID:1889333923
市町村の法律相談にいかれては携帯からの書き込み
みりん
2019年5月27日 11:08

要は離婚したら主さんが婚姻後にためた貯金は半分持っていかれるのが嫌だってことですよね

派遣で二年で食費消耗品とインテリア払っていたらそんなに貯金できていないのでは?

住居代がいくらかわかりませんがそれをご主人がだしたと考えればどちらかといえば主様の方が出している分は少ないのでは

相談してから、もし貯金を持っていかれるとなって悔しいなら自分も捨て金と思って黙ってそこそこ使ったらどうですか

本当に嫌いで離婚したければ多少自分がマイナスになっても構わないと思うのですけど、現状離婚することにもゴネられそうな気もするのですがどんなもんでしょう

ご自分が欲しいもの我慢してるのに夫さんが高額のものポンポン買うのが嫌なんですよね
貯金は2人が協力しないとできませんよね。俺使う人お前貯める人とかないし
専業主婦で夫の稼ぎだけならまだしもですが。もう少し話し合った方がいいと思いますよ

ユーザーID:8138513072
うん
くま
2019年5月27日 11:51

これお二人は別財布なんだよね?

だったら、ご主人がご主人の稼ぎの中から自分のものを買うことは問題ない。
同じくトピ主さんがトピ主さんの稼ぎの中からお金をつかることも問題はないよ。

そのケースならご主人がトピ主さんのお金の付き合い方に意見するほうがおかしい。

ただ、まさかと思うけどトピ主さんが何かお金を使う際にご主人のお財布だったり共同財布だったりしないよね?
だったらご主人には否定することはできると思うよ。
ご主人の稼ぎはトピ主さんには使う権利はないから。

ユーザーID:7978553613
そんなに貯金ある?
通帳
2019年5月27日 13:22

法律は杓子定規なところがあります。ギャンブルなどにつぎ込んでそれを証明できるなど、極端な使い込みになれば別ですが、話を伺う限りでは、折半でしょう。ただ、結婚2年目で、トピ主さんの収入と支出を考えると、夫に渡す貯金額はさほどのものにならないと思います。

まずは、家のインテリアなど共通して使うものについては、婚前の資産から出した分があるなら、一時的に立て替えたということで、貯金から費用回収して整理しておきましょう。ちなみに結婚後の資金で購入したもの・・・パソコンやカーテンは離婚時に折半対象です。家に残る夫に渡すならその分お金も貰えます。購入価格では貰えないのでだいぶ損ですけど、それでもまとめるとそれなりの額になるはずです。

逆に婚前のものは固有のもので、相手に権利は発生しません。女性の場合、水回りのものとか結構な金額のものを嫁入り道具として持ってきたりしますから、リスト化して、全て持ちだせるようにしておきましょう。

あと、お互いの支出入の把握をしていないと言うことなので、ちょこちょこ使い込んだり、うまくやればいいと思いますよ。夫婦の生活レベルは同レベルであってしかるべきですから、夫がスマホのゲームや音楽に浪費しているなら、トピ主さんが同等レベルの浪費をしても、法的に問題には出来ない可能性が高いです。双方、地方都市の相場の収入で、トピ主さんが家事関係を一切してるという前提でのお話ですが。

ユーザーID:3142749088
専業主婦なら、取り分は0でいいですかね?
エス
2019年5月27日 14:17

 専業主婦が離婚した場合は0でよろしいですかね??

 私はそう思えませんし、ルールも違います。結婚後に作られた資産(負債も)は等分に分けるのが原則です。例え専業主婦でも内助の功として収入を支えているのですから当然です。自覚の少ない女性が多い様ですが、夫の収入が多いということは妻の負担が増えます。責任が増えますし、平均的な収入の人の妻よりも気をつけなくてはいけないことが当然増えていきます。フリーターの妻と年収2000万オーバーの男の妻が、どちらも専業主婦ならば仕事や責任は同じ・・なわけはありませんよね。男女が入れ替わっても同様です。
 共稼ぎなら直接の収入だけでなく、妻は夫の仕事への内助の功、夫は妻の仕事への内助の功による権利が発生しています。自覚がなかったのなら本人の問題です。

 同じ財布でも別財布でも夫婦の自由です。しかし別にしても権利も責任も二等分です。互いの自由を認めているのは自分なのですからね。

「お互い収入や貯蓄額は知りません・・」

 夫婦は一心一体といいますが、全体についての責任をもっていなければ無責任になりがちです。気が付けば火の車、いざという時に何もない、余裕があることを知らずに人生のチャンスを見送ってしまった・・ そんな失敗をして時には離婚などになるのは、全体に責任をもっていないからですよ。トビ主さんと同様です。互いに収入や貯蓄額を知らないのに、自分だけが都合のよい理論を振り回しています。あなたの理屈は相手にも認めなくてはいけません。もし離婚になった時は「もっと妻は金を持っていて当たり前だ」と夫も不満をもつでしょうね。

 完全な別財布・・ 相手が報告不要で自由にする経済活動の責任の半分を認めた上に、自分の貯蓄の権利の半分を自動的に認めるルールを選んでいたのは自分ですよ。
その失敗の結果も含めて、すべての1/2が取り分です。

ユーザーID:5803003133
20万円は使い込みとはいえない
兼業主夫5年生
2019年5月27日 18:11

20万円程度だと使い込みとはいえませんよ。

貯金を全て使い切ったら使い込みと言えなくも無いですが、借金でもない限り裁判をしても多少お金の使い方が荒いが問題ないといわれる程度です。

あと、他の人も言っていますが、離婚する場合は、結婚後の「収入」じゃなくて「現時点の貯金」を二人の貢献度によって分割することになります。

収入というのは間違えたのだと思いますが。

ユーザーID:5623574033
普通では。。。?携帯からの書き込み
マリー
2019年5月28日 0:41

婚活か何かで知り合ったのでしょうか?
義両親から家を借りて、家賃がタダって最高じゃないですか。

私は、夫とは上司、部下の関係です。
私も夫と入籍だけで、ドレスも着ていませんよ。新婚旅行も行ってません。結婚2年目です。お互い働いており、夫婦別財布で、正確な貯蓄額も知りません。家具や家電は、最新の物ですが、私が独身時代から、ちょっとずつ買い換えたもので、夫は身一つで転がり込んできました。
家賃は夫が払ってますが、光熱費は私が払っていて、日々の食費も私持ちです。
あまりにも夫が無頓着なので、ちょっといいスーツやシャツなど私が買ってあげてますよ。

夫もこの間パソコン買ってましたよ。全く問題ないです。
私の化粧品や、洋服も自分の稼ぎから出してます。
一万位の無駄遣いには、何も言いませんが、さすがに、何十万するものを買う時は、夫に相談します。私の稼ぎから買うのですが、一言打診があると気持ちも違うと思うので。

洋服に文句を言われたら、「私の稼ぎから買って何が悪いのー?」って言い返しましょうよ。うちの夫も、「そんなものいらない」位言いますよ笑。
働いてたら、洋服や靴など買わないといけないものがたくさんあります。

ただ、トピ主さんの愛情が旦那さんにないように思います。
うちも状況は似てますが、うちは上司部下の絆があるので、お互い文句を言いつつ仲はいいです。


何とかやり直す事を考えてほしいですが。。。

ユーザーID:8325379432
分けるのは預貯金だけではない
減らず口
2019年5月28日 9:05

分けるのは収入じゃなく財産です。
そして離婚時の財産分与の対象は預貯金や現金だけではありません。
自動車や家具・電化製品も含みます。

パソコンも「財産」として評価額査定して分ければいいんですよ。
『別れる時には査定して半額もらう』
と思えば少々高い物買われても許せるでしょう。

ユーザーID:6317662743
財産分与の意味分かってます?
YUY
2019年5月29日 13:37

そもそも論として。
結婚してたったの2年。
住居は借家、車検代にも事欠くような経済状態の家庭で分与するほどの財産があるとは思えませんけど。

>そんな状態でも二人で平等に分けないといけないのでしょうか。
そんな状態ってどんな状態ですか?
あなたが夫より貯金出来ているとしたら、住居を無料提供されている点が大きいと思いますけど。
あなたの理屈が通るなら、専業主婦は自身の為の買い物をするのにいちいち夫にお伺いを立てる必要がありますね。

ユーザーID:8089570456
 


現在位置は
です