家庭生活、疲れてしまいました

レス43
(トピ主1
お気に入り123

生活・身近な話題

マカロン

1歳の子がいます。夫の希望で私は専業をしています。夫は激務で平日は育児に参加できません。
私はごく普通に育児しており、子は発育発達ともに良好、いつも愛想がよくて通りがかりの人にもかわいい、賢いとほめられます。平日日中も夫の話を私が意識して出していて、日に何度もパパを探すほどパパっ子です。夫はそんな子を溺愛しています。
昨日出かけた帰りの車中、子がうとうとしたので「寝ちゃったらお風呂明日かな、今日入れたいな」と夫に言いました。帰宅後すぐに入浴できたのですが、湯上がりのケアをしてくれていた夫に今の時期あせもができやすいのでローションを塗ってもらおうと思い、「お願いがあるんだけど、暑くてあせもが」とまで伝えたところ「だから風呂は毎日入れなきゃダメだろう、入れてないからあせもがひどくなる(毎日入浴とスキンケアはしていて、あせもは現在はお尻に小さく数個ある程度)」と返され、私が「毎日入れてるよ、私が頼みたいのは」と言ったところでまた「車で風呂今日も入れなくていいかって言ってただろう、自分を正当化しても無駄、うんたらかんたら(聞く気になれませんでした)」と。結局私が言いたかったことを伝えるには3分後に子供の前で泣きながら話すことになりました。一事が万事こんな調子で、夫に話をしたくても見当違いな決めつけで遮られ、なかなか思うようなコミュニケーションがとれません。特に育児のことになるとそれが激しく、夫が私は子の食事や入浴をしていないと思っているのが伝わってきます。その都度説明はしますが、すぐ忘れてしまうようです。何度か、気に入らないなら私が働くのであなたが育児をしてほしいと伝えましたが、それはできないと言います。
子の前で不穏な雰囲気になること、もうやめたいのです。相談のつもりでトピを立てましたが、なんだか疲れてしまいました。朝になったら笑顔でママやります。でも独身に戻りたいです。

ユーザーID:3724558325

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
  • 要件から入る

    「ローション塗ってくれる? あせもができるから、お願いしたいの」
    という形で、真っ先に要件を伝え、それから理由を述べ、丁寧に笑顔で頼むというのはいかがでしょうか。

    ご主人が見当違い論をふってきたら「ごめんね、YesかNoかどっちかしら?」としおらしく結論を促す。

    いずれも可愛い妻を維持したままニコニコと笑顔で。

    ユーザーID:8129257263

  • あぁ、わかる

    もう子育てを終了したおばちゃんですが、うちの夫もそんな感じだったので主様のお気持ちが非常によくわかります。

    頼まれたくないのですよ、何にも。
    自分は外で働いていて大変で、妻は家で子供と過ごせて(楽できて)いいね、くらいに考えている。
    だから子供にちょっとでも異変があると、毎日一緒にいるのに一体何してたの?なんて言葉が出ることも。
    自分はやったことがないから実感が持てない。
    じゃ、代わる?私が外で働くから専業主夫になる?と言っても、それは断固拒否。
    まぁ、面倒くさい…ったらないですよ(もう過去形)。

    私も何度も、独身だったらどんな人生だったんだろう、と考えましたけど。
    子供の成長と共に次第に晴れ間がさしてきて、子育てが終わった今はそこそこ満足できる自分になれてます。

    ご主人がそんな感じでもお子さんには十分愛情が伝わっているので、どうか悲しい気持ちにならないでください。
    ご主人から‘頼らないでオーラ‘が出てたら頼らない。
    すると子供も父親を頼らなくなる。
    自分のことを一番思ってくれて、守ってくれているのが誰なのか、子供は自然に学びますよ。
    「ママがいい!!」という子供の言葉は最高のご褒美だと思って、子育て頑張ってね。

    ユーザーID:6781877979

  • とりあえず

    「ちょっと黙って、最後まで聞いて」って言えるようになったほうがいいんじゃないでしょうか。
    そんなことも言えない関係なら、確かに独身に戻りたいと思うかも。
    でももうお子さんもいるんだし、そう簡単に戻れないでしょうから、もっと強くなったほうがいいですよ。
    無理して笑顔になる必要はないんです。笑顔でいられるような環境を自分で作れれば。

    ユーザーID:4707552320

  • ぐずぐず前置きを言わない

    ご前置き無しで、簡潔に伝えたら?

    「ローションぬってあげてね」と言えば済んだ話なんじゃないですか?


    ご主人も話が長いけど
    あなたも話が長すぎるんだと思います

    ユーザーID:5233693047

  • 辛いですね。

    ご主人もパパ一年生で平日は激務ということで、子供の世話の大変さがよく分かってないんでしょう。トピ主がママとして毎日どう接しているかお子さんを見たら一目瞭然。子育て経験者が見たらすぐ分かります。
    だからその点は自信を持って下さい。ご主人はまだ、そこまで判断力がないし子は勝手に育つなんて嘘だから。
    トピ主さんは、多分育児に関してご主人の仕事の状態がどうであれ子供は一人じゃ出来ないんだから二人で協力して取り組むべきと思ってると思います。でも自分は専業だからって理性で我慢してるんじゃないかな?
    だから、女からしたらこんなこと程度の頼みすら嫌がる夫が許せないんだと思う。トピ主さんの気持ちは全然間違ってないと思いますよ。
    子供は自分の意思で出来たことで、親になったのなら、どんなに激務でも出来ることはやろうとする姿勢は大事だと思うし、その気持ちだけでも妻が感じられることができたらイライラもかなり違うはず。
    同じような悩みで苦しんでいるママは凄く多い。
    とりあえず、何かとしんどいと思いますが、お子さんが元気なことが一番。専業のメリットに目を向けてお子さんを可愛がってあげて欲しいです。
    すぐ大きくなるので。

    ユーザーID:7730281638

  • 男性って言葉の順番、選び方で全然違う反応するよ

    大した事でもないのに「お願いがあるの」とか「話があるの」とか、男性は内容が分からずイラっとするそうです。
    責められるんじゃないか、面倒な事を言われるんじゃないか、反射的に身構えてしまう。だから、旦那さんは相手(トピ主)のアラを探して責めて武装するんです。先手必勝、決めつけでもいいから言葉尻を捕まえて攻略し自分が優位に立とうというわけです。ちっさいね(笑)

    どんな時も「お願い」は最後です。最初に言うと男性を不安にさせますが、最後に言うと庇護欲を掻き立てられます。
    「ローション塗ってくれない?あせもできないように。お願い(ニッコリ笑って、ローション差し出し子供に「大好きなパパが塗ってくれるよ、いいねぇ」)」です。
    要件が最初に分かれば旦那さんも身構える必要もなく武装しなくていい、可愛く頼って来る妻と育児やってる俺ってイクメン♪いう満足心も得られるのでは。

    男性は説明したがりだし、小さな事でも相談すれば(こっちは雑談のつもりでも)解決したがりです。
    「子供のあせもができやすくて〜」とチラっとでも言えば覚えていて、今回のように「お風呂は明日でいいかな」と何気なく言った言葉を即座に結びつけていたところに「お願いがあるの。暑くてあせもが」と話題を振られたから「犯人は妻だ!これであせもは解決だ!妻よ、よーく聞くがいい」と俺様の推理を説明したくなったのだと思います。バカみたいだけど、男性ってホントにこういう感じの人多いよ。
    そして面倒なのが、ちょっとでも「え、毎日入れてるし」など反論しようものなら推理が崩れるので更に思いつく限りのダメ出しをします。俺様の推理は途中で遮ってはいけません。余計長くなるだけなので。

    要件は最初に、「お願い」は最後。これで少しはマシになるといいですけど。お試しあれ。

    ユーザーID:0985414379

  • もう理解しましょう

    ご主人に対し負のつぶやきは聞かれてはダメ。
    細かい説明はしない。

    慣れましょう。
    ご主人は仕事のプロ、あなたは専業主婦のプロ。
    どういう言い方をすればご主人が動くのかもうそろそろ舵の取り方が分かってきませんか?
    ショックかも知れませんが、主様の言い方では私もお風呂は毎日入れないのかと思ってしまいました。
    言い方の工夫してみましょう。

    ユーザーID:7167667609

  • 全部自分でやる

    私も専業主婦です。夫が激務なのも同じ。

    基本的にすべてをトピ主にやってほしいのだと思います。
    身も蓋もない言い方になりますが期待してはダメです。
    言い方を変えたらローションもトピ主が塗れば良かったんです。
    俺が稼いでるんだから家のことは全て完璧にやってくれよ。
    それほどに俺は疲れているんだ。
    家のことはなにもしたくないから専業主婦やらせてるんだから。

    これぐらいに理解しておいた方が揉めないですよ。

    どうしてもなにかを頼みたいときは低姿勢で、丁寧にお願いするスタンスで。

    我が家はこれで平和ですよ。喧嘩になりません。

    子供とずっと一緒に過ごせることに私は幸せを感じられるし、働くことで抱えるストレスもなし。

    激務の夫は命を削って働いています。
    並大抵の苦労ではないではないでしょう。

    その分、極論ですがトピ主はパフォーマンスでも良いから全力でやってる雰囲気を醸し出すんです。
    家ではご主人が100%のんびりリラックスできる環境を作ると決めるんです。

    まあそうはいっても、我が家の場合、子供が熱を出したとき夫はパニックになります。
    私もお前のせいだと言われてるような気持ちになります。
    色々ありますよね。

    でも一番の幸せについて改めて考えてみてください。
    子供といつも一緒。この経験は尊いものです。
    夫の経済力のお陰です。
    この事を忘れずにいたら夫から小言を言われてもあー、いつものが始まった、と流せるようになるし、何より子供がいつでもあなたの味方になり、愛してくれます。誰よりも大切にしてくれます。

    そんなこと私には向いてないと思うのならやっぱりお仕事した方がいいのかもしれません。

    ユーザーID:8431925734

  • うん話し方

    他の方も書かれていますが私もトピ主の話し方が問題だと思いました。

    トピ主が悪いということではないですよ。
    悪いのではなく相手にあった話し方ができていないという意味です。

    同じことを言うでも1歳の子供相手、10歳の子供相手、仕事関係の人、家族と相手によって話し方って変えますよね。
    トピ主は夫に対して夫に合った話し方をしていないのだと思います。

    例えば「寝ちゃったらお風呂明日かな」
    お風呂を軽視している印象を与えてしまう言い方です。
    同じ境遇のママさんならこの言葉だけで状況を理解できるでしょうが、育児ノータッチ男性には理解できないでしょう。
    トピ主の言葉へのご主人の理解(誤解)は「あるある」と言える分かりやすい事例です。

    お風呂の例なら例えば「お風呂は毎日入らないといけないのに寝ちゃった、困ったな」というような言い方だと伝わり方が違うと思いました。

    読んだ限りトピ主に落ち度はないのにご主人は「自分を正当化しても無駄」と言い切っています。
    つまりご主人には間違ったメッセージが届いているということです。
    正しくメッセージを伝えられるのはトピ主だけですし、トピ主が努力するしかありません。

    ユーザーID:4045154812

  • 結論から言わないと。

    男性に何かを伝えたい場合
    「結論」から先に言わないと伝わりませんよ。

    前置きダラダラ話すのは
    女子トークでなら通用するけど。

    ユーザーID:4307707406

  • 最初しか聞いてない

    「寝ちゃったからお風呂は明日かな」

    =(子供が寝た日はお風呂は入れていない)でご主人にインプットされて、頭の中は普段もこうしているのかでいっぱいです。

    「今日入れたいな」

    なんて聞こえてません。

    主さんの中で(そういう日があっても、許してもらえる)ご主人ではありません。

    現にあせもは主さんのケア不足のせいと思われていますしね。

    ご主人の言葉の認識の捉え方と、主さんの話す順番が違うのです。

    「これからあせも対策するから、これを塗ってね」と説明も短くします。

    結果から話すのです。そのほうがわかりやすいのです。「お願いします。」は最後に言いましょう。

    主さんは「寝たら、お風呂に入れないかもしれない、入れるかもしれない。入れたらいいな」くらいの軽い会話なんだと思います。

    うちの夫も最初は私のそういうものの言い方に、戸惑っていました。説教はされませんが、「で、どっちなの?」くらいの返答をされました。

    結局は、あいまいな事は口に出してはダメなんだと思いますよ。

    女性脳は共感を求めますが、男性脳は結果を求める傾向にあると思います。

    とにかく、結論、結果から話す。

    相談といいながら、どっちだったらいいと思う?など、2択くらいの会話のほうがスムーズにいく感じはします。

    うちはそれでやってますね。

    泣きながらお子さんの前で話すよりは楽だと思いますよ。

    それに、忘れてしまうご主人なら、育児に関して、やっている事を紙に書いて、冷蔵庫に貼って毎日確認してもらうくらいのほうがいいかもですね。

    ユーザーID:6731852886

  • ああウチも…

    詩織さんに同感です。

    そうなんです、夫は面倒くさいやりたくない。
    それを悟られまい(自分にも他人にも)と、自分を正当化するために、反射的に他人(やりやすい人を選んで)を攻撃するのです。

    そこには根拠なんていりません。
    トピ主さんの話術の問題でもありません。

    ほんっとに面倒で嫌ですよね…。

    でもね、そういう人はお尻に火が付かないと気が付きません。
    どんなに分かりやすい言い方をしてもお願いしても分からないと思う。
    夫側の話を聞く能力、家族のために努力する能力に欠けている事が原因ですから。

    おそらく権威のある人には弱いタイプですので、離婚覚悟で離婚調停に掛けるか、ご主人が絶対逆らえない人にガツンとしめてもらうくらいしか方法は無いと思います。

    でもそれも詩織さんのおっしゃるとおり、子どもの成長、また自分自身の加齢によって、変化したりもします。
    ウチの夫は50歳辺りから少し大人しくなりました(程度問題ですが)。

    ただ結婚していて、夫と気軽に子育て話、世間話もできないのって辛いですよね。

    ユーザーID:8020331223

  • ご主人の

    畳み掛けるような話し方や話の持っていき方、どんな感じかよく想像できます。頭の中は人の発した言葉や状況にいち早く反応しているのでしょうが、部分的にかいつまんでまとめているだけですよね。だから細部や本当の状況はないがしろにされてしまいます。一事が万事こんな感じなら疲れてしまいますよ。

    普段からご夫婦でじっくり話し合ったり妻の話を聞くことは殆どないのではありませんか。そしてトピ主さんはご主人の態度が威圧的と感じていませんか。だから単刀直入なお願いをするのに前置きをしてしまうのかもしれません。

    お風呂上りの子供にローションを塗ってもらうのに「お願いがあるんだけど」と言うなんてトピ主さんは随分丁寧な方なのだなあと思ってしまいました。ご主人は激務で働く人、トピ主さんは専業主婦なので「家のことを夫に頼むのは申し訳ない」という気持ちがそうさせてしまうのかもしれませんね。

    でもどんなに激務であっても夫が子育てに関わるのは当たり前のことです。妻が病気になったら夫は時間をやりくりして家事を手伝うのも当たり前だと思いますよ。自分たちの家庭なのだから。

    他の方も書いておられましたが、このご主人には言いたい事を常に先に簡潔に言うべきです。「お願いが、、」と言わず「ローションも塗っといてくれる」だけで十分です。暑くなれば経験でもうあせも対策だとわかっているはずですし。説明が必要ならその後でもいい。

    トピ主さんのこんな気持ちをご主人に説明しようとしても上手く伝わらないかもしれないので、このトピックスを読んでもらうのも良いかもしれません。子育てはまだまだ始まったばかりです。明るいお母さんで頑張って下さいね。

    ユーザーID:0582166846

  • お互い一方通行

    改行もなく、読みにくい文章ですね。
    夫への会話も、相手へ合わせる視点がなく、要領を得ないのだと思います。
    夫からみたら、家事育児が不十分に見えるのでしょう。
    その夫の話を、あなたも聞いてませんよね。

    コミュニケーションがお互い一方通行で、信頼関係もないように見えます。
    ある意味、お似合いの夫婦なのかもしれませんね。
    ただ子供さんが可哀そう。

    ユーザーID:1749401297

  • ”おば様”に同意します。

    孫(3ヶ月)の居る兼業主婦です。子育て中は専業主婦でした。

    我が夫も似たところがあり、私の話は前置きが長すぎると良く言われます。


    私としては、夫への報告や頼み事は、順序立てて説明したい方です。その方が、納得や説得が出来やすいと思っていたからです。私はそういう性格。原因、過程、結果と順序立てて説明したいタイプ。

    しかし夫は逆。結論を先に言って欲しい、必要ならその過程の説明が続くのが良いと思うタイプ。結論を知れば、その理由や過程を聞く、そして納得できる心構えが持てるからだそうです。

    子育てはまだ始まったばかり。この先同様な事はいっぱい起こります。旦那様への対処法として、一番効果的なやり方を見つけて行くしかないです。

    自分が変わるか旦那を変えるかですが、自分ばかり変わるのを要求されると、平等でない気がしますよね。正論で向かって旦那様を変えたい。

    でも、作戦次第で旦那様を上手く動かしたり、究極的には旦那を変えることも出来ます。勘違いされないで下さいね。旦那様の言いなりになれ(専業主婦だから)と申しているのでは決してありません。男性(我が家の場合は、義父、夫と息子)は得てして、宇宙人の様な所があり、正論で突破できない経験が多々ありました。その結果、どうやったらうまく動いてくれるだろうか研究しました。昔ほど、大げんかをしなくなりました。でも、これはどうもお互い様のようです。

    長い結婚生活です、諦めないでくださいね。



    >でも独身に戻りたいです。

    これは無いです。

    ユーザーID:4146626124

  • 噛み合わない2人

    カチンとした物言いをするご主人ですね。トピ主さんと旦那さんの出会いってどこですか?婚活ですか?なんか年齢差もありそう。
    旦那さん、えらく神経質な方ですね。なんで、こんなに上下関係があるの?

    私と夫は上司部下関係で、出会って10年、交際2年で結婚しました。
    こんな齟齬を感じた事ないです。

    私なら、「ローション塗って」
    夫「毎日風呂入らないから〜云々」と言ったら、
    私「毎日入ってるよー。当たり前じゃん。毎日入らないと、バッチーからね。汗疹?肌が弱いんじゃない?かわいそうに。痒がるから薬塗って〜」
    で、終わる会話かな。
    「パパ、かいてあげてー」とか言うかも。

    もし夫が嫌がったら、「はいはい、パパの魔法の手で治してあげて」位言う。

    トピ主さんと旦那の会話は、明らかに上下関係があり、トピ主さんに不信感をかなり抱いてますよね。
    「こいつはこういう女だ、」みたいな決めつけから入って、ダメ出し。

    なんで、泣いて言い返すかなぁ?そこで、なんで険悪になるんだろう?

    そう言えば、うちの親は格差婚で、上下関係があり、母は父に敬語でした。
    うちの夫10歳上で、しかも元上司だけど、敬語なんて使った事ないですよ。

    旦那もトピ主も、どっちも神経質な感じ。
    言い方に笑いがないというか。なんか息がつまるよね。

    ユーモアのある機転のきいた返しを研究したらどうでしょう?


    ユーザーID:3491594755

  • 要件は簡潔に伝えましょう

    文章からして回りくどい。余計な情報過多で要点がわかりにくい。

    たぶん、通常の話し方もこの調子なんでは?と想像してしまいます。
    ご主人は貴女との会話でイライラしてるんじゃないでしょうか。

    あとグズグズ泣きながら不満を訴えるのはやめましょう。
    いかにも幼稚な印象を与えます。

    総合して、下に見られてるのでしょう。
    だから、貴女の言い分をシャットアウトして決めつけで叱りつけるのです。

    対等の会話を望むなら、貴女も大人になる必要があります。

    この程度の諍いで家庭生活に疲れた、独身に戻りたい、なんてちょっと甘えていますよ。
    結婚生活とはこういう日々の積み重ねですから。
    改善したければ、貴女が賢く立ち回ることです。

    お母さんになられたのですから、自覚を持って頑張って。

    ユーザーID:5845207375

  • あなたの言い方を変える

    男脳と女脳の典型のような話。
    男は単刀直入にもの事を考える。聞いたらその解決方法を探る。話を聞き流す事はできない。

    女は起承転結の考え、話し方。結に行くのに回りくどい経路をたどる。だからあなたが結に行くまでにご主人は答えを出そうとしているのです。

    OOをしてね、、など、あなた単刀直入に結から話しましょう。

    ユーザーID:5454994533

  • 夫の性格

    夫の性格は知っているんでしょうから、単刀直入に言えば済むことなのでは。女特有の言い方が長けれ男はイラつきます。
    激務な夫は育児には参加できないのも承知なら期待しなければイラつかないです。子供は夫婦で育てる確かにそうですが、激務なら子育てまで気が回らない夫の性格だと思うから、そこは妻の貴女が理解して、世間の情報通りのイクメンパパになって欲しいなどと思わない方が楽になります。

    まだ1歳なら大変だと思うけど、力を抜いて楽しい育児で(世間と比べず)生活しましょうよ。子供の成長は本当に楽しみになりますよ。子供は日常は母親の貴女だけが頼りなんですから。幸せなことなんです。頑張って!

    ユーザーID:2704640524

  • 短気なご主人

    仕事も激務でストレスも溜まってイライラしてるのでしょうね。
    トピ主さんの話し方も回りくどくて短気なご主人にはイラッとくるのでしょう。
    しかし、それでもご主人は思いやりがないと思ってしまいました。
    今回は風呂上がりのローションのことでしたが、すべてにおいてトピ主さんのやることなすこと気に入らないのでしょう。
    そこに愛はあるのかな。
    自分の思うとおりにならないと怒るならご主人の欲しいのは思うとおりに動く
    ロボットとか家政婦とか・・・愛する妻という存在ではないのかな。
    一度お子さんをご両親とかに預けて冷静に話し合ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9459523835

  • 『お願い』とは?

    二人で育てるのに『お願い』って変‥…

    「予防に塗ってあげて」。

    「煩く、クドクド言うなら聞きません」で、いいのでは?

    『亭主関白』気味の夫さん

    たまには『キレる』ふり‥…毎回メソメソしないで、偶に思いっきり!「こんなに悲しいことないわ!!」と…夫の扱い上手になりましょう(笑)

    子育て大変だけど
    楽しい発見一杯。
    最初の言葉。
    初めての一歩。
    赤ちゃん言葉…『まんま。』『 まんま ちょうだい。 』『ブ~ブ あっち 行った』の発達。
    毎時一緒に過ごす母だからこその喜び。
    成長により、服・靴が小さくなり、ショップで似合うものを探す愉しみ。
    子供さんを通して児童館でほかの親子と仲良くなり、幼児期は『スイミング』『公園ピクニック』…
    小学校の夏休み『B.B.Q』『塩作り体験』『工場見学』…
    また、家族で『キャンプ・アスレチック‥』…自身も童心に還り。
    『ハリーポッター』にハマり、本を共有。
    『映画』『dvd』を観て感想を話したり。
    『聖お兄さん』のコミック貸し借り(笑)
    中学・高校の部活応援
    などなど‥…

    大丈夫!!
    独身では味わえない『家庭』の喜びは数えきれないくらいありますよ!!

    アラ環です。
    息子たちを育て、楽しさいっぱい感じました。

    ユーザーID:3085609086

  • 言葉の順番ですね

    私の夫も「結果から言え」って言いますね。

    で、夫は結果から話しますが、聞いていると、どんどん遡ります。
    私には、夫の話し方は非常にストレスです。


    ほかの方もおっしゃっていますが、
    ・お願いがある
    →「どんなこと?」「しなきゃいけないの?」「今?」「断ってもいいの?」ぐらい瞬時に思いつきます。

    ・ローション塗って←そもそもこの言い方だけで、塗ることをお願いしている。
    →塗るだけです。塗るのが嫌なら、君がやって、と返します。

    お互いイライラするから、相手に通じやすい話し方をしましょう。
    ご主人も最後まで聞いたらいいとは思いますが、相手を変えるのは難しいので、自分が心がけるところから始めましょ。

    ユーザーID:2674662865

  • 細かい分担を止めて大きく分ける

    男の人って、人にもよるだろうけど、大抵大雑把な面ありません?

    これのここをどうしてこうして…って言っても既に聞いてません。

    現在専業主婦なら、育児のキーパーソンはトピ主さまでしょう。
    ここは仕切るしかないですよ。トピ主さまが。

    文面から、とても人当たりはいいけれど、丸く収めようという気持が強すぎて、はっきり物事を伝えきれない印象を持ちました。

    これでは周りも動きようがありません。
    多少嫌な顔をされても、ビクつかず堂々としていましょう。
    細かなお願いより、大きな単純作業がいいですよ。頭使わないやつね。

    もしかしたら、養ってもらってる引け目もあるのかな?
    私がそうだったので…
    今思えば二人の子なのにどうしてあんなに遠慮していたのか、過去の自分がよくわかりませんが、なぜか当時はそう考えてしまってたんですよね…

    もう引き受けてしまった以上はしばらくは、腹を括りませんか?
    私が代わりに働く…の台詞はまだ早いです。言い訳にしか聞こえませんし、現時点での引用は幼い印象です。

    本来稼げる女性が今の状況が苦しいのはよくわかりますよ。私もそうでしたから。
    しかし一旦引き受けてしまったのですから、そこはまだ転じるには早計です。

    新人なんですよ。
    トピ主さまはママの新人。夫さんもパパの新人。
    研修期間のようなもの。
    これからですよ。

    それでも余りに夫さんが非道なら、そのときこそ発動さてください。
    「私が代わりに働くから」を。

    ユーザーID:1594211009

  • あー・・居ますね、そういう人

    そう言う人は自分が正しい。自分は相手より秀でている。
    と思ってて
    相手の矛盾点や怪しいと思っていたところには喰い付く。
    そして自分が相手を正してる(責めてる)時に口開こうもんなら全てが「言い訳」や「反発」としか捉えられない

    反語なんて最後まで聞いちゃいられないから前置きの時点で「それはないだろ!」と反論してくる。

    今回の件は
    『暑くてあせもが』
     ↓
    「あせもは暑くて出来るわけじゃない!清潔にしてないからだ」
     ↓
    『毎日入れてる』
     ↓
    「だったらあせもが出来るわけない!さっきも明日でいっかと後回しにしようとした!」

    何でしょうね。
    何かと威圧的に出られると萎縮してしまいますよね。
    でもトピ主さんも「お願いがあるんだけど」と自ら「悪いこと」演出されている部分があるので
    単刀直入に目的だけ伝えればいいと思います。
    それで相手が承諾すれば「ありがとう」と言えばいい。

    「何を」「何に(どこに)」「どうする」だけ先に伝えましょう
    その後の詳細はそれこそ向こうのレスポンス次第で伝えるか伝えないか決めましょう。

    今回の件で言えば「あせもがあるからローションを」は不要
    「ローション塗ってあげて」だけ。
    そこで旦那さんが「なんで?」と聞いて来れば「最近あせもできやすいから」と伝えればいい

    1度で一気に伝えずに会話を何往復かして伝えるようにしてみてはどうですか?

    ユーザーID:5172883298

  • 面倒臭い妻

    トピ主さんの前置きが、グチャグチャ長過ぎるからだと思います。
    見当違いに決め付けられる前に、簡潔に伝えましょう。

    私が働くのであなたが育児してほしいと妻に言われたら、
    かなりの夫達は妻がサボりたがっていると思いますよ。
    その上、独身に戻りたいんですね。
    夫に疲れてしまったのではなく、
    育児に疲れてしまったんですね。

    ユーザーID:5548642693

  • あせもと風呂は無関係

    初めての育児、大変だと思います。
    しんどいですよね。
    深呼吸して、時には息抜きしてぐださい。

    私の夫もトピ主さんの旦那さんと同じタイプです。
    キレていいんですよ。
    「話を最後まで聞け〜!!」ってね。


    だいたい「あせも」って風呂は関係ないんです。
    子供は汗腺が未発達なので、汗を沢山かくとあせもになるだけなのです。
    実際に小児科の先生に言われたのが
    「エアコンかけて過ごしなさい。あせもは治るよ。」

    エアコンは適温なら赤ちゃんにはとてもいいんです。

    あと、あせもにはお薬を。
    小児科受診しましょう。

    保湿も大切です。
    季節に合わせた保湿剤も小児科医に相談して下さい。

    ユーザーID:9097318997

  • 端的に話す

    >子がうとうとしたので「寝ちゃったらお風呂明日かな、今日入れたいな」と夫に言いました。

    なんで?
    夫からすると「そんなのしらないよ。」です。
    出かけた帰りとあるので、「あなたのせいで帰りが遅くなって、お風呂に入れないかも!今日入れたいのに!」と受け止めた可能性はあります。

    >湯上がりのケアをしてくれていた夫に今の時期あせもができやすいのでローションを塗ってもらおう

    「ローションもお願い!」で良いんです。

    車の中で責められたと思い込んでいる旦那さんは「あせもは俺のせいじゃない!」となったのでは?

    >一事が万事
    >特に育児
    もともと他人に興味がない人で、兎にも角にも自分のせいにされたくない人なのでは?
    だから先に「トピ主が悪い」となる。

    不穏な空気が嫌なら、いちいち「お願い」なんてお伺いをしない。専業主婦を希望する男性の目的は「家事育児は女の仕事。俺は外で稼ぐ人」であり、自らATMになることなのです。

    家にいるとパパにやらせる、パパに懐いている=俺がいない間世話をしていないから、子供は俺に懐いている、発想だと思います。

    …まあでも、彼、ちょっとコミュニケーション能力に問題ありの人でしょう。この先も変わらないので、トピ主さんも腹をくくった方がいいかもしれません。

    ユーザーID:0433528158

  • トピ主さんの話が長いのかもね・・

    ご主人の態度はひどいと思いますが、気持ちも少し分かります。
    トピ主さんの話は、ご主人が会社で接する人たちと比べ、だらだら長くて、要点があいまいで、回りくどく、話すペースも遅いのだろうなと思います。
    なのでご主人はいつもイライラしているのではないでしょうか?

    実は、私の母がそうなのです・・。
    別居していますし会話は電話だけなので、親孝行の一環だと思って「うんうん」と聞いてあげていますが、正直とても面倒くさいし、「早くしゃべって・・」とイライラします。
    最初の二言三言で大体言いたいことは察しが付くのに、相手が回りくどくだらだら話すのを「うんうん」と毎日聞いてあげるストレスって、とても大きいですよ・・。

    >「お願いがあるんだけど、暑くてあせもが 」

    この話し方は、ご主人はとてもイヤだろうな、と思います。
    このセリフ、全部ムダなので・・。
    毎日これなら、トピ主さんが口を開くたび言葉をかぶせてきてもしょうがないかも・・。

    ローションを渡しながら、笑顔で「これも塗っといて」で良いと思いますよ。
    お試しあれ。

    ユーザーID:8314440242

  • 「今私が話してる」

    >湯上がりのケアをしてくれていた夫に今の時期あせもができやすいのでローションを塗ってもらおうと思い、「お願いがあるんだけど、暑くてあせもが」とまで伝えたところ

    この前置きいらないですよね。
    既出ですが、結論から先に言いましょう。

    「ローション塗ってあげて」
    「良いよ。なんで?」
    「あせも対策」

    これで充分です。

    「毎日お風呂に云々」と言われても、「入れてるけど、赤ちゃんは汗をよくかくから、この時期は仕方ないの」で済む。


    私の姉もトピ主さんのように前置きが長いです。
    長すぎて本題に行くまでに用件が見えず、前置きの展開でAと言う問題かと思えば、実は全然関係なくてFの問題だった、という事もよくあります。
    正直、訊かされてる私は要領を得ない会話にイライラします。


    結論から先。

    これを意識するだけでもだいぶ違うと思います。
    後、ダラダラ長い説明もなしで。

    トピを読む限り、トピ主さんは説明と前置きが長くて本題が分かりづらい話し方をするタイプで、トピ主夫はせっかちなんだと思います。
    (トピ本文でも、子供の発達が問題ないとか私の気遣いのおかげで子供がぱぱっ子だとか要らない説明が長い)

    つまり、会話の相性が悪い。

    せっかちは治りませんから、用件を簡潔に結論から述べる。
    で、相手から「なんで?」とか更なる説明を求められたら理由を簡潔に説明する。



    それと、話をさえぎられるときは、「今は私が話してる」とぴしゃりと相手の言葉を止めましょう。

    相手の目を見て、掌を相手の顔の前に立てて、「今は私が話してるの」。

    大抵はこれで相手の口は止まります。

    ユーザーID:8919665738

  • 前置きがいらない

    〇を×する(して)。

    これだけにしましょう。
    必要な、なんたらかんたら・・があるのは私も女なのでわかりますが、
    男性は嫌います。

    「暑くて」いりません。
    「あせもが」いりません。

    「お願いがあるんだけど」
    全く必要ありません。

    ユーザーID:9253976376

レス求!トピ一覧