子連れ出勤、どうすれば良かったのでしょう

レス292
お気に入り971
トピ主のみ0

ダメ母

働く

6ヶ月の子の母です。
専門職についていて、社内では私しか出来ない業務もあるため、前もって上司と話して計画し、産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応すること、
その時子供も連れてきても良いこと、等を取り決めました。
それを可能にする為に産休よりも半年ほど前からアシスタントを一人付けてもらい、私の業務の補助に特化した仕事を学んでもらっていました。

ちなみに彼女を雇用するに当たり、上記の事情は全て説明済みです。彼女も子供好きなのでフレキシブルに対応します!と意気込んでいました。

結局、前もって分かっているミーティングの際はベビーシッター等を雇い、子連れの出勤は持ち出せない書類確認や上司と二人の簡単な会議など、短時間で済んでいました。しかし先月、前日深夜に決定した朝一のクライアントとのビデオ会議があり、仕方なく子連れで行きました。クライアントも長い付き合いで子供の事を了承済みです。
上司はアシスタントの子にみてもらったら?と言ったのですが、居合わせた彼女の表情が険しくなったため、では愚図ったらお願いします、それまでは自分で抱っこしてます、と言いました。残念ながら少しすると子供がつまらないようでグズリ始めたので、上司が呼んだアシスタントの子に、ごめんなさいね、お願い出来ますか?と手渡し、お陰様で会議は無事終了しました。本当に助かりましたと丁重に御礼を言って別れたのですが。
先日、彼女が突然辞めると言い出し、上司が事情を聞くと、自分はベビーシッターでも無いのに、赤ん坊を押し付けられてすごく嫌だった。そもそも職場に頻繁に子供を連れてくるのは非常識なのに、偉そうにしてるダメ母もそれを受け入れてる周りもおかしい。との事だったそうです。
それを聞いて慌てて、嫌な気持ちに気付かずごめんね、とメールしましたが、そもそも同い年なのにそうやって上から目線でムカつく、と。
続きます

ユーザーID:4502281558

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数292

レスする
  • ポジションの乗っ取りに失敗したからでしょう

    そこでニコニコ笑って、
    「ではお子さんが不安にならないように、ママが見える場所で控えていますね」
    と、赤ちゃんを抱っこしつつ会議を聞いて仕事を学ぶ程度の度量が無いなら、どこでも勤まらないでしょう。

    単純に彼女の性格の問題です。

    ユーザーID:8927375651

  • 保育園には入れなかったのですか?

    私にも今6ヶ月のこどもがいますが、4月から生後4ヶ月で仕事復帰しましたよ。ダメ母さんは保育園に入れなかったのでしょうか?
    アシスタントの方はいきなり赤ちゃんのお世話を任されてお気の毒でした。ベビーシッターの手配が出来ないなら、行くべきではなかったですね。辞めたいなら辞めさせてあげればいいと思います。

    ユーザーID:7309812202

  • 頑張って!!!

    子供連れでもきて欲しいと言われる仕事をしてきたトピ主さんにまずはこれからもお仕事頑張って欲しいです。
    そして、一日中子守をさせたわけではないだろうにその態度やすぐに退職に結びつけるアシスタントの方は臨機応変にはこれからも対応できないでしょうしお辞めになっていただければ良いと。
    業務以外のことをすることは仕事では誰でもあります。
    たった一回で退職に結びつけるのは社会人としてどうなんでしょう。
    気分がのらない、気分の悪い業務は誰にでもあります。

    どうかこれからもお仕事と育児を頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:1055925062

  • でもベビーシッターとして雇ったんですよね?

    そりゃ、普通の会社で子連れ出勤と子連れ会議やってるなら彼女の言い分も尤もですけれど、そもそも子連れ出勤を補助する目的で入社してもらったんですよね?

    だったらトピ主さんも会社も全く悪くないですよ。
    むしろ新しい働き方の見本になりそうな感じ。

    まあ、私は法律あまり詳しくないので、そういう雇い方に問題があるとかでしたらすみません。
    もしくは面接の時にベビーシッターのことは触れてなかったとか?
    それだったら面接官と上司が悪いですね。
    次雇う時はその辺りを明確にしないとね。

    ユーザーID:2823330296

  • 彼女が了承したのは

    あくまで、業務の補助であり
    子守りではないように読めるのですが。

    ユーザーID:7653240768

  • ベビーシッター扱いは違うでしょう

    アシスタントの方の想定ともだいぶずれがあったんでしょう。
    こんなに子供連れてくるなんてっていう。

    だけど上司にいわれからって「はい、子守して」はないです。
    いくらなんでも馬鹿にしすぎ。

    ユーザーID:2043230874

  • 一番悪いのは…

    トピ主さんの続きの投稿前ですが。

    一番悪いのは、前日深夜に翌日朝一の予定を入れた人でしょう。
    誰であろうと、普通は対応できません。

    お客さんとの打ち合わせって、それなりの準備も必要ですよね。
    むしろトピ主さんが対応しようと思ったのがすご過ぎだと思いました。

    つか、そんなごり押し姿勢が強い客と商売しても儲かりませんぜ。

    ユーザーID:1767580407

  • 基本的にトピ主さんの味方

    >職場に頻繁に子供を連れてくるのは非常識なのに、偉そうにしてるダメ母もそれを受け入れてる周りもおかしい

    これは最初から決まっていたことなのに、ダメ母だの非常識だのいう方が非常識だと思います。
    それに、同い年とはいえトピ主さんが社員で彼女は後から入ったアシスタント。上から目線って。立場が違うのに、同等と思っていた彼女がおかしい。

    ということで、基本的にそのアシスタントさんには辞めてもらっていいと思うけど、一つだけ彼女の肩を持つならば。

    その方は子供がいますか?子供を扱ったことのない人間に、生後半年の子供の世話は厳しいです。私はアラフィフ子なし。年はいってるけど赤ちゃんを預けられたらどうしていいかわかりません。抱っこしてるだけならいいけど、愚図られたら困りますねえ。

    ユーザーID:9160738642

  • そんな嫌がっている人に6ヶ月の子供を心配で預けられない。

    まだ何も喋れませんから、誰も見ていないところで何されても証拠がないですよ。私ならそんなアシスタントに怖くて預けられません。会社の体制はどうなっているか知りませんが、子供の預け先は、十分に信頼のおける人を確保しておくべきです。それだって不慮の事故はあるのですから。

    ユーザーID:4150847432

  • 自分で書いている

    >私の業務の補助に特化した仕事を学んでもらっていました。

    アシスタントが事前に準備したのは、トピ主の専門性をカバーするための業務のサポートであって、ベビーシッター心得を事前に学んだわけではないですよね。
    それが答えではないですか?
    それとも、業務の補助には子守りも含まれていたんでしょうか。

    ところで、深夜に翌朝イチの会議が決まることなどは産休前にもあったのでしょうか?
    子どものことにも理解ある相手なら朝イチ会議は回避できないのか、そもそも深夜の決定は誰がしたのか、そういうこともアシスタントは想定可能だったのか(知らされていたのか)とか、疑問はあります。

    そもそものお話として、とても専門性が高いのは理解できますが、また、おそらく私など想像もつかないような重要なお仕事なのでしょうが、産休に専念できないというのもなかなかこわい話です。
    今回はトピ主が元気だから子連れでのイレギュラー勤務が可能ですが、出産、いえ、人間の健康や命なんて、いつなにがあるかわかりません。
    「トピ主が出産後も業務可能」を前提にアシスタントも雇用して準備、これ、すごく綱渡りで危機管理が足りなく感じます。

    ユーザーID:0359956624

  • 真剣に、預けられる人を探す

    嫌味でもなんでもありません。
    大学4年の一人娘を持つ母親です。

    子育てしながら、仕事を続けることの難しさを実感しているから、レスします。


    あなたは、社会にとって、とても必要な人材だと思います。

    でも、まだまだまだまだ、子育てと仕事の両立は、本当に難しい。

    私の娘は、諦めてしまってます。

    子育てと、仕事を同立にはできないと思いますが、それを求められてしまうのが現状で、
    祖父母など肉親のへルプを求められないのであれば、現時点で、持ち出しとなってしまっても、
    信頼できる第三者に、託児を依頼して、

    どうか、あなたのキャリアを無駄にすることのないようにしてほしいと思います。

    ユーザーID:8543984865

  • どうなんだろう?

    本当に会社として子連れ出勤を認めているんだろうか?

    就業規則はどうなってるのかな?

    上司の一存だけで子連れ出勤が許されているのかも?

    特定の人しか出来ない仕事があるのが会社としておかしいと思う。

    危機管理がないなと。。

    ユーザーID:4309800470

  • 子守は業務じゃない

    とぴ主が子供を連れていくことは了承しているが
    子守は業務じゃないですよね

    アシスタントなのに、会議に出るのではなく
    子守をしろ
    と言われたら、頭にきて当然ですよ

    それと、
    とぴ主の子供には父親はいないんですか?

    アシスタントに迷惑をかける前に
    夫が何とかするべきでしょう

    ユーザーID:0651441699

  • アシスタント

    アシスタントなら社内専属のベビーシッターではありません。

    アシスタントも既婚者で子育て経験者だったのでしょうか。
    雇う時に「産休あけの社員の子守りもやって頂きます」を
    言ってなかったんですよ。

    独身で児童教育(保育士等)の勉強をしていない。親族に乳児がいない方なら
    子守りは無理です。

    上司の性別や年齢もわかりませんが、世の中の人って女性は皆さん子供が
    大好きで子守りをしたがる、と思い込んでいる人がいます。

    あくまでもアシスタントなのだからと
    仕事に支障をきたすようであれば別室で子守りを頼まれる。

    どんなに言葉で丁寧に子守りを頼んでも嫌なものは嫌だったんです。

    案外、既婚者の男性で子育て経験者で子供好きの人に会議の時だけ
    お願いしたほうが良かったかもね。慣れているでしょうから。

    海外小町さんも出て来られると思いますが、海外でベビーシッターは
    女の子のアルバイトを気軽にお願いします。
    知り合いの娘さんとかで夜2時間だけとか。
    もちろん、帰りは自宅までシッターさんを送って行きますよ。
    そういう感じで、学生時代から乳児に触れあってない、遊んだこともない
    ミルクオムツ、泣いた時はこの子はどうしたらいいのか、
    何がお気に入りなのか、教えて貰わずに見ていてと言われ困惑したのでしょう。

    「何か」事故でも起きたら大変です。会議用に
    プロのベビーシッターを頼むべきでした。会社が悪いんです。

    アシスタントでも同い年、、、

    「上から目線」に感じたのかな。子供をお願いって。

    ユーザーID:3332171960

  • 夫はどうしたの?

    子供の面倒を見ることがフレキシブルなんでしょうか。
    面接の時に明確に子供の面倒を見てもらうこともあると言って了承していますか?
    でも了承したとしても、本当にするかな。
    自分が経営している会社ならともかく、
    自分も雇われていて上司がアシスタントに面倒見て貰えばいいよと言われて甘えてしまったのですね。
    夫の話が出て来ないですけど、半日くらい夫に預けなかったのはなぜですか?
    これが子供が病気でどちらかが世話をしなければならないのなら
    会議があっても休むであろうし、病児保育の施設も探しますよね。

    トピ主さんが仕事を優先した会議で夫に預けず子連れ。
    まあ、周りは良い気はしませんよね。

    トピ主さんは本当のところどう思っているのかな?
    フレキシブルなんだから、上司が許可してるのだから
    アシスタント言えども社内の同僚に短時間でも子供を見てもらうことは
    当然だと思っているの?

    トピ主さんのそう言う気持ちが滲み出ちゃっていたのでは?

    ユーザーID:0035907280

  • 相手が悪かったですね

    私の会社では子供の訪問デーでなければ子連れはいませんが、自宅勤務ができるのでお子さんの騒ぎ声が聞こえる相手とのミーティングは経験あります。
    そんなにあることではないし気分転換にもなるので結構みんな面白がっています。

    男性にも預けたか?と聞いてる方がいますが、トピの状況なら預けたんだろうなと思いますよ。その場の(職位的に)一番下の人か、その会議内での重要度の比較的低い人に預ける。
    会議の話し手であるトピ主さんの代わりをする人がいないなら会議程度の時間内ならアシスタントさんの仕事ですね。


    子供の面倒は仕事に入っていなかったとしてもトピ主さんのケースなら子供の世話も時にはしてくれる程度の人でなければ務まらないと彼女も想像しておきべきだったと思います。

    トピ主さんが日常的にシッター代わりにしていたらちょっと問題かもしれませんが、今回のケースは全然違いますもんね。

    ちなみに私は子なしの50代女です。
    同世代だと、子供いても預けてたりしてたら「なんでうちの子は預けてるのに」って思うでしょうし、いない人もそれなりに思うことがあるかもしれませんね。ちょっと人選を誤ったのかなと思います

    ユーザーID:1445965828

  • 特別待遇は軋轢を生む

    「子守」をやらされるとは思ってなかったんでしょうね。
    「子供のいる人」の「業務」サポートだと思ってたのに…と、彼女が辞めたいと思うのはもっともです。

    質問ですが、
    アシスタントの人が言うように、頻繁に子連れで会社に来てたんですか?
    会社の産休制度は、女性全員があなたのような制度を使えるんでしょうか?

    頻繁に子連れで会社に行ってたなら、いくら上司がいいと言ってても、嫌だと思う人は一定数いたと思いますよ。
    それから、あなたがいかに優秀な人で専門職でも、頻繁に特別待遇を目の当たりにしたら、やる気が削がれます。

    会社は1人では回せないもの。
    他人にも自分と同じように感情があるのですよ。

    ユーザーID:5929908083

  • 業務のアシスタント

    >>産休よりも半年ほど前からアシスタントを一人付けてもらい、私の業務の補助に特化した仕事を学んでもらっていました

    ってご自分で書いているように、業務補助のために雇われたアシスタントですよね。ベビーシッターは必要な時に別途雇っていたのですよね?

    何時からアシスタントに子守を頼んでもOKとなったのですか?

    トピ主さんに幼子がいることをクライアントも了承、って何を了承したのでしょうか?会議への同席を了承したのですか、それなら会議終了まで子供と一緒にいれば良かったのでは。子育てしながら仕事をすること自体は応援したいと思いますけど、でも何をしてもOKではないですよ。クライアントが了承していて急に朝一ミーティングって、とぴ主さんの周りの人は何もわかってない、としか読めませんけど。父親のことが一言も出てきませんが、別居かシングルマザーなのでしょうか?「旦那は忙しいから子育てできない」なんて言いませんよね、まさか。

    アシスタントは自分の権利で退職したのでしょう。トピ主さんがあれこれ言う立場にないですよね。あいまいなことをしてたのだから、しょうがないでしょ?

    ユーザーID:0100096063

  • 考え方が違う

    そもそも考え方が違うのだと思います。
    トピ主さんは「自分が仕事をするためにアシスタントには子守をサポートしてもらう」。
    アシスタントさんは「トピ主さんが育児ができるように仕事をサポートする」。

    アシスタントさんが言う「子供好きだから大丈夫」は、子供が泣いてもイライラしないから大丈夫ですよ(だから気にせずにトピ主さんは子供の相手をしてあげてね!)ってことであって、子守を任せてくださいって意味ではないと思うのですが。

    保育士でもないのに、いきなり他人の子供の世話を任されたら、誰だって「は?」ってなるのでは。

    ユーザーID:4392254634

  • 彼女の気持ちもわかる…。

    私も小学生の子供を持つワーキングマザーなので、トピ主さんが会社から頼りにされ、仕事と家庭を両立すべく奮闘されてるのは、頭が下がります。でも私も彼女の立場だったら、会社を辞めると思います。

    まず、第一に会社で子供の存在がちらつくと仕事に集中できないから。

    第二にベビーシッターの役割は自分には荷が重すぎるから。子供好きで小学生の子供がいる自分でも他人様の愚図ってる赤ちゃんの面倒をみるのはキツいです…。

    彼女が執務場所に赤ちゃんが時々出入りする可能性があり、自分にシッターの役割が回ってくることを了解していたとしても、トピ主さんと会社が彼女にさせてることは私の理解の範囲を超えますし、実際その場に直面して、彼女がやっぱり無理と前言撤回する気持ちは十分に理解できます。



    私も働く母親なので、家庭と仕事の両立が本当に大変なことはよくわかります。母親が周囲の人に自分の役割を分担してもらいながら社会の一員であり続けることができるような世の中になってほしいと思っています。

    その時、親として手が回らない部分はご主人やご両親などご家族かお金を払って第三者に、仕事面でフォローしきれない部分は職場の人にお願いすべきではないのかな?と思います。ご主人が処理しきれない書類仕事を全然違う会社で働くトピ主さんに当然のようにふってきたら?上司が介護中で、会議の時はかわりにデイケアへの送迎してくれる?って言われたら?何故私?って思いませんか?

    一度や二度のどうしようもない状況下であれば協力してあげようとも思うかもしれませんが、それが当たり前のように自分の役割として割り当てられたら…。私ならむりです。

    本来彼女にアシストをお願いすべきだったのは、赤ちゃんの対応ではなく、仕事面でのフォローだったのでは?そうすれば彼女も仕事面で成長できるし、トピ主さんも助かりますよね。

    ユーザーID:8046613598

  • グズる子供

    ご機嫌な子供ならまだしも
    グズグズいう子供を「はい、よろしく」って
    丸投げされてもなー
    子供が好きでもちょっと勘弁

    子連れの補助だから当たり前がまかり通ったら
    会社が子連れOKなんだから、社員が見るのが当たり前
    に増長していきそう。

    1回、ちょっとくらいいいじゃない
    って意見があるけれど
    この間は見てくれたのにって
    1回じゃ済まなくなるよね

    このトピ主さんは最大限の努力をして
    極力迷惑をかけないようにしているけれど
    世の中、子供を葵の御門にしてくる人
    たくさんいるからなー
    どこかで線引きしないとダメだと思う。

    ユーザーID:1757565321

  • 業務とは何か

    私はアシスタントの女性の主張は間違ってないと思います。

    彼女は、どのような契約でトピ主さんのアシスタントになったのでしょうか?
    専門職であるトピ主さんの「業務」の補助のために雇っているのですよね?
    保育園や幼稚園で働いている訳でもないのに、お子さんのお守りが本当に「業務」ですか?

    派遣契約などであれば、契約時に業務の範囲について合意する書類があるはずです。
    そこに、「トピ主さんの子どものお守り」と記載があるのであれば、今回の件はアシスタントの女性の認識誤りと思いますが、保育士の資格もない人がそんな契約で合意するとは到底思えませんし、例え子連れ出勤が許可されている職場でも、「子守り」などと明記する契約があるとは信じ難いです。トピ主さんの専門職の補助に特化した契約なら尚更です。
    それとも、トピ主さんは保育士さんなのかしら?違いますよね?

    場合によっては、契約違反になりますから、アシスタントの女性に訴えられる可能性もありますよ。遵法違反です。

    今回の場合は、子どもが愚図ったら、ビデオ会議を中断するか、アシスタントにビデオ会議を任せて、お子さんが落ち着くまで退席するのが正解です。

    ユーザーID:7986381625

  • う〜ん。

    事前にベビーシッターありという条件を提示していたのだったら、トピ主さんにも会社にも非はないですよね。
    でも彼女の気持ちもわかります。最初は意気込んでいたのなら、協力しようという気持ちが少なからずあったのでは?
    でも実際に赤ちゃんの面倒見てみたら予想を遥かに超えてすごく大変だったのかも。

    トピ主さんは妊娠・出産、育児を通して母親としての自覚や経験値を日々上げていますが、全く育児経験がゼロの人が普通に赤ちゃんに対応できたらそのほうがビックリじゃないですか?
    私が独身の頃そのような仕事のオファーを受けたら、月数回の訪問ぐらい楽勝〜!と思って引き受けて、泣き止まない赤ちゃんにパニック、やっぱり無理!!というパターンに陥っていたと思います。

    子育て経験がある今は、赤ちゃんなんて泣くのが仕事、とドンと構えることができるますが、何が悲しくて仕事の時まで他人の子供の面倒をみなきゃいけないの?保育士じゃないのに。しかも仕事場に子供が出入りするのは私的にはあり得ない!ということで最初からお断りすると思います。

    私も働いているので、母親が仕事を続けることができる社会になってほしいと思っていますが、だからといって会社の同僚や部下にに不快な思いをさせて良いということにはならないと思います。
    ずっとトピ主さんがメインで仕事に当たらなければならないのなら、アシスタントとは別に出勤時はベビーシッターを雇ってもらえばよかったのかな?会社がトピ主さんに仕事を依頼する時は必ず事前にベビーシッターを手配するという流れがあれば、トピ主さんも心置きなく業務に集中できますよね。

    これほどこじれてしまってはアシスタントの彼女はもう戻ってこないとは思いますが、最後にせめてサポートしてくれたことの感謝をしめしては?いくら報酬とひきかえとはいえ、自分の子供の面倒を見てくれたのですから。

    ユーザーID:8046613598

  • ちょっとあり得ない

    どうすれば良かったのでしょうとおっしゃるからには、トピ主さんは今回の件、自分に非はないとお考えだということなんでしょうか?

    いやあ……それはだめだよ…。

    何事もなかったから良かったようなものの、赤ちゃんにもしものことがあった場合の「責任」って、どうなるんですか、今回の場合。

    そこのところ、どうお考えだったんですか、トピ主さんと上司。



    なんにも考えてないですよね?



    子守が仕事の範疇だと言われるなら、何かあったときはアシスタントさんの責任にされてしまうわけでしょう?


    そりゃ私でも辞めます。
    怖すぎる。
    どんな責任を押しつけられるか分からない会社には勤められないですよ…。

    ユーザーID:7911302984

  • 責任とれる?

    保育の資格・経験のない(と読めました)業務アシスタントに子守させるなんて。
    何かあったとき誰がどう責任とるんでしょう?

    そもそも「アシスタントの子」(という表記がすでに
    彼女への敬意を欠いている印象ですが)の仕事は
    業務の補助であって子守ではないのですから、
    トピにあるようなクレームは尤もだと感じました。

    ところで、冒頭で産休中の子連れ出勤を可とする旨取り決めたとありますが、
    子どもが6か月なら産休はとっくに終わってますよね。
    トピ主が今どういうお立場で「子連れ出勤」しておられるのか、
    よくわかりませんでした。

    ユーザーID:3899425213

  • レスします。

    >子連れ出勤、どうすれば良かったのでしょう?
    あなたが朝一の会議を「対応不可」として断ればよかったのだと思います。
    そもそも6か月の赤ちゃんをプロのシッターでもない他人によく委ねられますね。
    色々事情がおありなんでしょうが、私なら6か月の我が子を他人に預けるくらいなら退職も辞さない覚悟できちんと産休を取れるように交渉します。
    会社にいい顔しすぎですよ。
    そのしわ寄せがアシスタントに集中した結果がこういう事態を招いたのだと思います。

    >専門職についていて、社内では私しか出来ない業務もあるため、前もって上司と話して計画し、産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応すること、
    その時子供も連れてきても良いこと
    アシスタントの面接の際に具体的にどの程度の頻度で会社に連れてくるのか言ってましたか?
    そこに認識のずれがあったように思います。

    私見ですが、いくら子育て経験があっても他人の6か月の赤ちゃんなんて、私なら絶対にあずかりません。
    たとえ一時的であっても、責任が持てないからです。
    何かあったら刑事でも民事でも責任を問われますよね? そんなお給料に見合わないリスクなんか絶対に背負いたくないからです。
    アシスタントの方には「生後6か月」であることはきちんと伝えていたのでしょうか?
    普通に考えてプロのシッターさんでなければ嫌がられて当然だと思います。
    当たり前のように子守り扱いされたアシスタントさんがお気の毒です。

    ユーザーID:8690417044

  • 主さん何も悪くないよー

    大変でしたね。お疲れ様でした。
    主さんを否定する方もおられますが、私にはわかりません。
    主さんは専門職で子連れでもいいから業務遂行してほしいとのことで会社にお願いされているのでしょう?
    そういう状況でアシスタントとして雇われたなら少しの時間の子守だって想定内のはずです。
    私も派遣でアシスタント業務をしていますが、契約外の事だって出てきますが柔軟に対応してます。
    予想できないハプニングや突破的な仕事って出てくるものですもん。その都度契約外だーなんて言ってたらサラリーマン無理でしょ。
    そのアシスタントさんがあまりにも子ども過ぎますし辞めてもらっていいと思います。
    同い年なのにとか意味がわかりません。

    ユーザーID:7060164085

  • うん

    今回の件については、相手のアシスタントが認識不足で
    自分勝手だなと思いました。身の程を知っていない。

    これが一般の会社であれば、さすがにトピ主さんどうなの?という話ではあるけど
    専門職であり、トピ主が居ないと仕事が回らない…のだから
    会社側がそのようなアシスタントを置く事は当然だしなんらおかしくありませんよね。
    但し、会社側も業務と子守の両方を見させるとしたのが間違いだったでしょう。
    いつでも呼べるシッターと契約をしておくべきでした。
    寧ろ通常業務とシッターを兼ねて働ける人なんて稀有な人材なのですから。
    トピ主さんも不慣れな人に預けて怖く無かったのでしょうか?
    それだけは少し鈍感な気がしましたけど。

    いずれにしても公私は分けた方が良いと思うので
    託児所及びシッターの幅を広げましょう。
    職場に子供…はやはり「許されるケース」もあるけど、一般的には非常識ですから。

    ユーザーID:4007839519

  • 私しかできない業務って

    そもそも、そういう業務があること自体が、会社としておかしい体制です。
    社長とかの経営者ならわかりますが。
    もし、あなたが意識不明などの重病になったとしたら、会社は業務が回らず潰れるのですかね。

    なんか、その「私しか、、、」の意識過剰さが、ギクシャクの元になってる気がします。

    後任を育てようとしない、会社、上司も問題ですか、それともそれを遮って、あなたが頑張り過ぎている?

    ユーザーID:8000471001

  • 事情は説明済み→子守させられる、とは思ってないでしょうよ。

    アシスタントの方の雇用形態や雇用契約の詳細がわからないのでハッキリとはわかりませんが・・
    想像するに「事情は説明済み」で彼女が了承している部分というのは、あなたが子供同伴で来る事もあるという程度の事ではないですか?
    子供がそこにいる事は拒否しないが、まさか子守をしろとかあなた個人の雑用を押し付けられるとは夢にも思わないのでは?
    ましてやその間は当たり前のように会議を退席して蚊帳の外に置かれる。
    使用人じゃないんだよ、まあびっくりするだろうね。

    それに気づかず当たり前にそれをお願いするあなたも認識不足だけれど、それ以前に会社がおかしい。
    一体彼女とどんな契約を交わしているのかも気になります。
    契約に無い事を安易に「頼めば?」と促す上司や会社の体制はゆるゆるすぎて話にならないし、
    仮に正式に「個人の私的な用事を肩代わりさせる」契約を盛り込んでいたとしたら、それはそれでかなりおかしい。

    「嫌な気持ちに気付かずごめんね」
    これだと自分が悪いというより、原因は相手側にあると言っている事になります。
    相手が狭量だから起った事、アシスタントが子守を嫌がらない人なら問題にならなかったのに・・でも気付いてあげられなかった私が悪いから謝ってあげるわ、と聞こえなくもないです。

    でもそうではないですよね。
    今回はあなたが(会社が)完璧に間違った依頼をしたでのあって、
    その誤った対応について謝罪するべき。
    あくまでも相手は悪くない、その認識を欠いてるので相手は余計に不快に思うのでしょう。

    安易に子守を頼む点を含め、相手を尊重する気持ちが少し欠けていたのではないかと思います。

    ユーザーID:1306981124

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧