現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子連れ出勤、どうすれば良かったのでしょう

ダメ母
2019年5月27日 9:57
古いレス順
レス数:292本

タイトル 投稿者 更新時間
アシスタント≠ベビーシッター
nemui
2019年5月28日 17:36

>半年ほど前からアシスタントを一人付けてもらい、私の業務の補助に特化した仕事を学んでもらっていました

トピ主さんの会社での業務の補助はアシスタントの仕事ですが、母親業の代理はアシスタントの仕事ではないでしょう

アシスタントはベビーシッターではありません

そもそも

>産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応すること、その時子供も連れてきても良いこと、等を取り決めました

という取り決めが一般的ではない

ここは「産休中にトピ主が仕事の対応で出社する場合は、会社が責任をもってベビーシッターその他子どもを預けられるように手配する」べきでしょう

突発的に仕方なく、ではなくぐずる子どもを連れてきて膝に乗せたままで仕事していいと取り決めるなんておかしな会社ですね

ユーザーID:5007448796
アシスタントの嫉妬
働く母
2019年5月28日 19:45

こんにちは。子持ちの働く母です。
トピ主さんのお仕事を滞りなくするために雇ったアシスタントなので、トピ主さんの対応は何ら問題ないと思います。全て前提で雇ったのですから。
そもそも上司がアシスタントに子供をみてもらうことを提案したのですよね。ということは、アシスタントは子守り込みで雇われている。

> そもそも職場に頻繁に子供を連れてくるのは非常識なのに、偉そうにしてるダメ母もそれを受け入れてる周りもおかしい。との事だったそうです。

非常識かどうか、周りが受け入れるかどうか、それは会社が決める事であって、会社がトピ主さんを業務上必要とされて認められたのであれば問題なし。なぜアシスタントがそんなことをいうのか。。。

専門職で責任のある仕事を任せられていて、子供がいて、会社が特別待遇をしてまで働いて欲しいトピ主さん。かたや同じ年でアシスタントである自分。
比べてしまって嫉妬の嵐となり、ついに嫌になっちゃったんだ、と感じました。

この先同じことが起こると嫌な思いをするのはトピ主さんなので、アシスタントとは別に信頼できるベビーシッターを雇って、どうしても必要な時はベビーシッター連れて出勤されるのはいかがでしょうか。費用が自腹になるか、会社持ちになるかは交渉次第だとは思いますが。

頑張れ、トピ主さん!

ユーザーID:9202586330
追記
働く母
2019年5月28日 19:56

ごめんなさい。ベビーシッターが手配できないぐらい急な事案だったところを見落としていました。
それならベビーシッター手配できなくても仕方ないですよね。

上司がアシスタントにみて貰ったら?と言ったのだし、会議途中でも上司が呼んできたのだから、上司承認済みでやはり、アシスタントに任せても問題なかったのだと思います。個人の感情は横において。

アシスタント擁護で回答されている多くの方は、個人にクライアントがついてくる仕事があり、会社が絶対に手放したくない人材がいるということを知らない方がいるのかもしれません。トピ主さんが積み重ねてきた信頼関係に基づいたクライアント。他の人が対応するのではクライアントが納得しないケースもあることだと思います。

クライアントが子連れ会議を同意するなんて、ものすごく頼りにされている証拠です。
トピ主さんが会社に対して価値があるからこそ、色々な特別待遇を認めている。
プロフェッショナルとして素晴らしいです。

次からアシスタントを雇う際には、ベビーシッター業務込みであることを更に念押しするしかないのかな。。。

いずれにせよ、応援しています!

ユーザーID:9202586330
「続き」前ですが携帯からの書き込み
よた
2019年5月28日 21:00

6か月の赤ちゃんを抱えてのトピ主さんの働きぶりに頭が下がります。

多くの方が書いておいでのように、アシスタントは向上心に溢れた優秀な人なのかもしれません。

また、彼女にとって、子守は不本意で酷な業務だったのかもしれません。

しかし、同い年でも職場の上下関係は尊重するべきですし、「職場に子供を連れて来るのは非常識」云々の発言は、もともと子連れ出勤のサポートのために採用された(その枠が無ければ就職できなかった)人が口にするべき事ではありません。

会社のやり方は千差万別で、妊産婦本人(この場合はトピ主さん)と上層部が意見調整した上で双方が了解した事なら、変だとも間違いだとも言えない筈です。

トピ主さんが正式に復帰する際には、保育所なり託児所なりにお子さんを預けるのでしょうし、正規のベビーシッターを利用する事にもなるでしょう。

アシスタントが辞めたいと言うのなら、トピ主さんが殊更に気を使って引き止める義理はないと思います。

ユーザーID:7179467432
社交辞令に決まってるじゃない
匿名
2019年5月28日 21:23

アシスタントが説明されたのは
とぴ主が子供を連れて仕事にくることもある
という一点だけであって、
ベビーシッターするなんて聞いてないはず

クライアントが子供のことは了承済み?
そんなの
社交辞令に決まってるじゃないですか

上司が
アシスタントに子供を預けろといったということは
クライアントとの会議に子供は連れていくことはできない
ということがわかっていたからです

本当にクライアントが了承済みなら
子供が泣きさけぼうが暴れようが
子供をアシスタントに預ける必要はなかったんじゃないですか?

アシスタントはあくまでも仕事のアシスタントであって、
子守じゃありませんよ

そこまでキレて退職を申し出るなんて
相当いやだったと想像できます

とぴ主は人に甘えすぎなんですよ
子供がいれば何でも許されるとでも思ってるのでしょうか?

その子供には父親はいないの?

ユーザーID:0651441699
何故アシスタントに?
ブラック
2019年5月28日 21:48

もし人間関係が上手くいっていれば問題なかったのかもしれませんが、逆に上手くいかなかった場合は悲惨ですね。嫌いな人の子供の世話をさせられれば誰もがとことん嫌な気持ちになるでしょう。
そのやり方で乗り切ろうとするのであれば、アシスタントは要。辞められないようにしなければならなかった。

なのに、誰に子供を預けるかと考えた時には、文句なくアシスタントの方だったんですよね。

アシスタントである必要は全くないというか、どう考えてもおかしいと思います。アシスタントの子にみてもらったら?・・上司も舐めたこと言ってくれますよね。頼むなら自分たちと同じ身分の人に依頼すればよかったのに。

自分より待遇の良くない人に自分の子供の世話をさせるなんて召使いの様です。そんな虚しくさせることをよくさせられたものだと思います。

ユーザーID:7330951461
さすがに…携帯からの書き込み
匿名
2019年5月28日 22:49

彼女がフレキシブルに対応しますと言ったのはあなたの急な休みや勤務体系・業務の変化に対してであって、それこそトイレに行く間くらいなら子どもも見るつもりだったと思いますけど…当たり前にベビーシッター頼まれるとは思ってなかったと思いますよ。というか何かあったら怖いですし、業務として子守を頼むという事はどういう事なのか、今一度考えられては。アシスタント=便利屋、召使いじゃないですよ。上司も子どもの世話の事、よく解って無いし考えてなかったのでは?

ユーザーID:4383064634
赤ちゃんを預けたのは何分間ですか?
うーん・・・
2019年5月28日 23:10

そりゃ2〜3分の間、他所の赤ちゃんを抱っこするくらいは許容範囲でしょうよ

結局、アシスタントに赤ちゃんを預けてどのくらいの時間会議してたんですか?

ミルクや哺乳瓶も預けました?
オムツは?
寝かしつける場所はありましたか?

未婚女性に泣いてる赤ちゃんを30分以上丸腰で相手しろ、だったら酷ですよ
涙と涎で服がべとべとになったかもしれないし
ぐずってる所を母親と引き離されて赤ちゃんが大人しくしていたとは思えません

上司と主さんの解決策がおかしかったんです

ま、ここは上司の判断でしょうが
アシスタントの彼女か主さんのどちらかが辞めるしかないんじゃないですか?

産休中に子連れで業務につくのが無謀だったんですよ
恒常的に保育園に預けて職場復帰する方がまだマシだと思います

育休は取らせる
でも必要な時には出勤して貰う
そのしわ寄せは全てアシスタントの我慢で対応する、が無理だったんです

ユーザーID:9283657316
次は子供好きのパートのアシスタントを募集してくださいね
匿名
2019年5月28日 23:46

それでも他人の子供は好きになれない人はいます。
ですから次アシスタントを募集する時はあなたも面接担当官として出席し、
必ず事前に今回のような対応が求められる事に抵抗がないか確認を取って下さい。

ユーザーID:9798483950
甘え過ぎ
めの
2019年5月29日 3:39

業務内容に子守も含めてないかぎり、辞められるのは当然だと思います。企業のアシスタントならあくまでも業務サポートではないですか?
子供が理由で滞ってしまう時に「業務」サポートするのが前提であって、子供自体預けてしまうなんて非常識だと思います。
大事な会議があるならなぜ外に預けないのですか?そこはお金を払って預けましょうよ。業務とベビーシッター両方やってくれる都合の良い人なんていませんよ。そのアシスタントも将来見据えて経験を蓄えに来て仕事しに来ているのにベビーシッター扱いされて会社もそれを容認していたら、ダメだこの会社となりますね。コンプライアンスがなってないダメな企業なのだろうと想像がつきます。

ユーザーID:0988893193
アシスタントが悪い
海外小町
2019年5月29日 3:51

 アシスタントはとぴ主さんの言うことを聞くのが仕事です。もし、仕事内容が最初からXXしかしません、とかならしょうがないですが、彼女、最初は「上記の事情は全て説明済みです。彼女も子供好きなのでフレキシブルに対応します!と意気込んでいました。」なんですよね。なのに土壇場になって「ベビーシッターじゃない」って話が違うじゃないですか?
 会社は「あなたがフレキシブルに対応できるといったから雇ったんですよ」って逆に抗議すべきです。

 あなたは、会社が子連れ出勤をしようが、アシスタントに子守をさせようが必要な人材なんですよ。あなたにしかできないことがあるから、あなたをどんな手を使ってもキープしたい。それをアシスタントごときが何を言う。

 それにしても、「こんなこと言われて・・・」っていちいちとぴ主さんに報告してくる会社も変。だまってさっさと次の人を探せばいいのに。もしかして、とぴ主さん、人事にもかかわるようなかなり上のポジションなのかな?だったら、なおのこと、次のアシスタントは場合によっては子守もできる人、と言う人を何かに明記して雇って。

ユーザーID:5367161132
最初から、シッターも業務内容に入れておくべきだったでしょ?
Kitten
2019年5月29日 5:58

その場合だったなら、上司/主さんの不手際じゃない?

最初から、主さんの出産育児休暇時専用のアシスタントを雇ったんだから、
緊急時のベビーシッターをアシスタントの業務の一環として公表した上で
アシスタントを募集してもらうべきだったと思う。


それをしないで、急に
「うちの子のベビーシッターして」と言われたら怒る方が当然でしょ?

ユーザーID:1868911116
アシスタントではありませんが
らんらん
2019年5月29日 7:49

私はアシスタントではありませんが、同じような状況で同僚の赤ん坊を託されそうになり、断ったことがあります。
男性上司は「じゃあ、しかたないよね。らんらんさん、会議の間だけお願い」と当たり前のように言われてその母親も当たり前のように私に赤ん坊を抱かせようとするので
そりゃもうびっくりしましたよ。その場でお断りでした。
6か月の赤ちゃんってものすごく繊細な存在なのに、預かれるわけがないでしょう、と。
上司は「ランランさんはお子さん3人も育てているベテランだから」と言い、同僚も「ランランさんなら安心だから」と無責任極まりない発言をして心底腹が立ちました。
私が怒った理由は「子持ちだからって子守り扱いされたこと」よりも「赤ちゃんの繊細さを一番理解しないといけない母親が仕事にかまけて赤ちゃんをリスクにさらそうとしていることでした。
「私にも守るべき子供がいます。何かあった時法的責任を問われるようなことはお引き受けできません。お二人とも、赤ちゃんの命を何だと思ってるんですか?」と言ったら黙ってましたが。

トピ主さん、子供について無資格で何の専門知識もない赤の他人によく赤ちゃんを託そうとすることができましたね?
失礼ですが、あなた母親失格ですよ。
私も働く母親ですから、大変さは分かります。人に預けなきゃ生活が回らないことだってあるでしょう。
私自身、保育園も利用したし義母の手を借りたことも何度もありました。
でもそれは、我が子を託す相手がプロで場所が保育施設だったからであり、義母が我が子にとっては祖母という立場であり、何よりも義母を信頼していたからです。

あなたは朝一の会議なんか断ればよかったんですよ。
そうすればアシスタントさんも辞めずに済んだ。
背負いきれないような大きな責任を仕事の上下関係を盾におしつけられた人の気持ちは考えなかったんですか?

ユーザーID:8690417044
追記
らんらん
2019年5月29日 7:50

私ならどんなことがあっても絶対に6か月の赤ちゃんをいろんな人が交錯する職場になんか連れて行きません。
朝一の会議なんか断ります。

トピ主さん、赤ちゃんって本当に繊細なんですよ。
うちの子は1歳半の時風邪をこじらせて入院したことがありましたが、いつも通りの日常でふとぐずりだし、親が異変に気付いてわずか1時間で容体が急変し、救急車を呼ばなければなりませんでした。
あれよあれよという間に発熱→高熱になったんです。
赤ちゃんは頭が痛くてもお腹が痛くても言葉にできないから、早めに気付いてあげられる体制を周囲の大人が取るべきなんです。
トピ主さんのお子さんも会議中にぐずったとのことですが、病気で具合が悪くなっている兆候である可能性も十分あるんです。
そういうリスクに常に対応できるような環境を我が子に与えられるのは、育てている親だけです。
どんなに働くママが称賛される世の中になっても、これだけは親が取るべき責任です。
そんな責任をあなたはただのアシスタントさんに求めたんですよ。
わかっていますか?

ユーザーID:8690417044
アシスタント業務にベビーシッター業務が入ってるの?
しょうがないね
2019年5月29日 8:05

ベビーシッター業務込みの契約でなければそりゃあ嫌に決まってるでしょう。
私もスーツで他人の赤ちゃん抱っこは御免こうむりますよ。
ベビーシッター業務が契約に入ってるのだったらそのアシスタントさんが非常におかしなことを言っているわけですが・・・

まあ、もう辞めるんだからも関係ないですね。

そこまで重要な人材であるトピ主さんの状況に応じたサポート要員を配置していない会社が問題ですね。
会社には今後会議の時はベビーシッターも雇うよう言っておくのがいいと思いますよ。

ユーザーID:8516302013
いくらなんでも、ね
みみこ先生
2019年5月29日 8:14

愚図る子を育児経験のない人に(しかも険しい顔になったの確認済み)預けるのは本当に頭下げて申し訳ない気持ち前面に出さないと嫌な気持ちになるでしょう。
アシスタントに仕事の続きをお願いできるように引継ぎすべきだったと思います。子守は親の仕事ですから。

彼女はトピ主育児の為にアシスタントになったのではなく、トピ主しかできない仕事のアシスタントになった事でその仕事内容やフォローをしながら自分がスキルアップ(分かりやすく言えばトピ主の仕事を任せてもらえる)と考えていたのでは?
つまり、最初からトピ主とアシスタントの考えが一致してないんですよ。トピ主は自分の立場や子供の事しか考えてないでしょ。アシスタントにとっては育児はトピ主がやる事で、それでできなくなった仕事は自分が担当するという気持ちでいたのではないでしょうか。
フレキシブルに対応しますというのは、トピ主が子守で不在でもしっかり対応します、という意味かも。

トピ主は仕事は自分でするからその間の子守を頼むのが当たり前と思っていた。
アシスタントは子守は母であるトピ主がするのが当たり前で、その間できない仕事やクライアントへの対応は自分がサポートするつもりでいた。

自分しかできない仕事というのも分かりますが、子供を育てるうえでその仕事を他人に渡す事も必要なのでは?
せっかく産休前から対策できる時間があったのに「子連れ出勤で仕事は渡さないからフォローを付けてくれ」という姿勢がそもそもどうなのかと思いますよ。会社も考えナシだと思いますが、当の本人が自分がやると言えばできるものとして進めてすまったのかと。
仕事を誰にも任せないなら保育所やシッターをフル活用する準備をすべきだったのでは?

子連れ出勤が認められるのは社内託児所がある場合だけだと思います。
普通に考えて、乳幼児がいたら仕事にならない事くらいわかるでしょう。

ユーザーID:1526540359
もしかして
遠藤
2019年5月29日 9:15

確かに、その人はトピ主さんに特化したアシスタントだったのでしょう。
しかし、早朝のビデオ会議に呼ばれたのは、ベビーシッターをする為じゃなく、彼女も会議の内容を把握する為だったのでは?
それなのに、会議を外された形ですよね。

大した内容でも無く、議事録?や、トピ主さんからの具体的な指示が有れば、その件に関しては問題ないのだとしても。
顧客との打ち合わせの席を外されると言うのは・・・。
彼女が言いたいのは、そういう事では?

それなのに、トピ主さんの上司が、うっかり地雷(彼女は外された打ち合わせだったのに把握している前提で指摘されたとか)を踏んだのではないでしょうか。
上司も、そういう都合の悪い所は隠してませんか?

ユーザーID:0124928052
アシスタントの認識不足
MK
2019年5月29日 9:17

アシスタントはベビーシッターじゃない!と怒ってらっしゃる方が結構いますが、小町のトピだから簡潔に書いてあるだけで、

>産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応すること、
>その時子供も連れてきても良いこと

このあたりについてきっちりアシスタントに説明したからこそ

>彼女も子供好きなのでフレキシブルに対応します!と意気込んでいました。

この返事だったんじゃないでしょうか?

いつも彼女にベビーシッターばかりやらせているのではなく、例外的な緊急案件で子どもを見てもらうことになったのは、まさに「子ども好きなので」できる「フレキシブルな対応」かと思います。

アシスタントはベビーシッターじゃない!ということを主張するなら、最初に主張すべきだった、アシスタントの認識不足以外の何物でもないと思います。社交辞令を真に受けたとか書いてる人もいますが、仕事の面接の場でそういう話しをされたら社交辞令ではなく本当に自分にできるか考えて回答すべきじゃないですか?社交辞令で応える場面じゃないです。だからこそトピ主さんは額面通りに受け取ったわけで。そんなときに社交辞令で軽い気持ちで返したアシスタントが悪いとしか思えません。

ユーザーID:2604895044
教訓に携帯からの書き込み
かなみ
2019年5月29日 9:24

今後は旧でも対応できるシッターなり保育園なりを確保することですね

上司がいったからと、保育やったことがないような人によく預ける気持ちになりますね
会社に甘えすぎだと思いますよ

ユーザーID:7061693179
そういう器じゃなかったアシスタント
花粉症
2019年5月29日 9:26

私がアシスタント、として考えると、会社もクライアントも了承済み。
子守も含めての仕事であるなら、全力で子守しますが。

残念なことにそのアシスタントさんは認識が甘かったんだなと思います。

次はもっといいアシスタントさんがつくといいですね。

ユーザーID:3212964471
 
現在位置は
です