子連れ出勤、どうすれば良かったのでしょう

レス292
お気に入り972
トピ主のみ0

ダメ母

働く

6ヶ月の子の母です。
専門職についていて、社内では私しか出来ない業務もあるため、前もって上司と話して計画し、産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応すること、
その時子供も連れてきても良いこと、等を取り決めました。
それを可能にする為に産休よりも半年ほど前からアシスタントを一人付けてもらい、私の業務の補助に特化した仕事を学んでもらっていました。

ちなみに彼女を雇用するに当たり、上記の事情は全て説明済みです。彼女も子供好きなのでフレキシブルに対応します!と意気込んでいました。

結局、前もって分かっているミーティングの際はベビーシッター等を雇い、子連れの出勤は持ち出せない書類確認や上司と二人の簡単な会議など、短時間で済んでいました。しかし先月、前日深夜に決定した朝一のクライアントとのビデオ会議があり、仕方なく子連れで行きました。クライアントも長い付き合いで子供の事を了承済みです。
上司はアシスタントの子にみてもらったら?と言ったのですが、居合わせた彼女の表情が険しくなったため、では愚図ったらお願いします、それまでは自分で抱っこしてます、と言いました。残念ながら少しすると子供がつまらないようでグズリ始めたので、上司が呼んだアシスタントの子に、ごめんなさいね、お願い出来ますか?と手渡し、お陰様で会議は無事終了しました。本当に助かりましたと丁重に御礼を言って別れたのですが。
先日、彼女が突然辞めると言い出し、上司が事情を聞くと、自分はベビーシッターでも無いのに、赤ん坊を押し付けられてすごく嫌だった。そもそも職場に頻繁に子供を連れてくるのは非常識なのに、偉そうにしてるダメ母もそれを受け入れてる周りもおかしい。との事だったそうです。
それを聞いて慌てて、嫌な気持ちに気付かずごめんね、とメールしましたが、そもそも同い年なのにそうやって上から目線でムカつく、と。
続きます

ユーザーID:4502281558

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数292

レスする
  • 1ヶ月以上経ちましたが

    続き処かお礼の一つも無いんですね
    勿論このような場所ではそんな義務はありませんが、
    自分が意見を求めたのに放置出来る人が仕事が
    出来るとは私には思えません
    育児が大変だとかアシスタントさんが辞めて仕事が
    大変とかあるのかもしれませんが、そういう先々を
    予測出来ずに「私だけしか出来ない仕事」なんて
    こなせるのでしょうか?
    「レスが無いのが答え」という意見ありますが
    そうかもしれませんね
    法的にも問題のある事だったからより大変な事態に
    なってるのかも

    ユーザーID:6133709841

  • 医学的にも無理のある取り決めだと思います。

    他の方もご指摘の通り、法的にも
    >産休中に私しか出来ない業務が入った場合は私が対応
    には問題があるだろうと感じますし、本人が希望+医師の許可があれば、論理的には最短で産後6週程で復職可能ですが…

    本当に産休中なら
    >前日深夜に決定した朝一のクライアントとのビデオ会議
    の様な緊急事態に間に合う様に、復職許可を出せる・出す医師はいないと思います。

    今回は
    ・主様の妊娠の経過が良好だった
    →長期安静・入院が必要、医師から仕事・通勤を控える様に言われたら
    >社内では私しか出来ない業務
    会社は、どの様に問題解決したでしょうか?

    ・産後母子共に経過良好だった
    →特別なケアが必要なお子様だったら
    >アシスタントの子にみてもらったら?
    >愚図ったらお願いします
    と気軽に言えない・言わないと思います。

    色々な可能性が考えられるので…
    >産休よりも半年ほど前
    の妊娠中、早い時期に【生まれていない】お子様のシッター業務の詳細を決めるのは、無理だったと私は思います。

    偶々
    ・産後6か月が経過し【育休】期間に入っていた
    →医師等の許可不要
    しかも
    >前もって分かっているミーティングの際はベビーシッター等を雇い、子連れの出勤は持ち出せない書類確認や上司と二人の簡単な会議など、短時間で済んで
    >職場に頻繁に子供を連れてくる
    とある意味「実績」があったから、起こってしまった出来事だと思います。
    赤ちゃんにとって、それが良かったのか疑問ですが…。

    私は乳幼児に接する機会が多い為、爪を伸ばした事が有りません。大切なお子様を傷つけてしまわない様に爪を手入れし、仕事中はお化粧や服装も保育に適した状態にしています。

    一般的な会社にお勤めの女性は、普段、別の方向で爪や身なりを綺麗に整えていますよね?
    主様が当日、相手の状態やリスクをキチンと確認し、赤ちゃんを
    >手渡し
    したのか、非常に気になります。

    ユーザーID:3024086989

  • ダメ母さんのレスがないですね

    かなり伸びているトピックですが、ダメ母さんの続きがありませんね。

    ハンドルネームをご自身で「ダメ母」としていますし、どこかで自分の子供の面倒は自分でみるべきであるということを認識されているのかもしれませんね。

    私なら育休は断固として取得しますし(誰かに引継ぎます)、仮に子供の件でなくても出社が厳しい時は会議日程を調整します。

    「私にしかできない仕事」は企業であり得るのでしょうか。
    オーナー企業の経営者なら分かるのですが。

    例えタレントさんであったとしても、雇われであれば、その人が病気で長期休養が必要であれば、代理のタレントさんをアサインしますよね。

    卓越した知能を持つ研究者など、凡人にはできないような業務ならそうでしょうけど、それならもっと厚遇な気もするんですよね。

    ダメ母さんのお仕事が気になって仕方ありません。

    ユーザーID:7829394795

  • あり得ない。トピ主さんの会社とトピ主さんが。

    元々そういう雇用契約だったのかもしれませんよ。実力社会ですし。
    でも、仕事就きたいときには、何でもやります、くらい言いますし、実際やる気もあったと思いますよ。

    トピ主さんとその方、同じくらいの年なんですよね。
    トピ主さんには立派な仕事があって子供もいて。自分はそのアシスタント。

    言い分は正しいかもしれませんが、でも。それって、その場で働く人の気持ちを考えている会社とは言えませんよね。冷たいなーと思います。よほど嫌だったんだと思いますよ。人が一緒に働くってさ。人の気持ちを考えるのも大事なことだと思いますよ。

    いろんな事情の人がいます。トピ主さんはその方の抱えている事情を、考えてみたことはあるのですか?自分のことばかり?そもそも会社の対応が悪い。

    いや。実力社会。正しいのは分かるんですけどね。分かるけど。なんだかなー。同じ女性として好きになれません。

    ユーザーID:8662717499

  • トピ主さんは、何も気にする必要はありません。

     ガリレオさんのおっしゃる通りだと思います。

    ガリレオさんのおっしゃる通り、「子供好きなので柔軟に(フレキシブルに)対応します!」と言って雇用されたのですからね。

    >彼女を雇用するに当たり、上記の事情は全て説明済みです。

    そのアシスタントは、全て了解していたと言うことです。

    トピ文だけでは、断片的にしか分からないのですが、明確な前提条件は上の2文だけです。アシスタントが保育士の資格を持っていたかもしれないし、中途採用ながら正社員だったのかもしれません。そんなことは有り得ないと反論する方もいるでしょうけど、少なくとも派遣社員と決めてかかってはいけないと思います。

     そして重ねて言いますが、ぐずる赤ちゃんをアシに抱いててくれと言ったのは、トピ主ではなく、その場にいた「上司」ですから責任は上司にあります。

    トピ文から分かる状況から、トピ主の落ち度や責任は見当たりません。だから、気にする必要はないと思います。

    そして、

    >偉そうにしてるダメ母もそれを受け入れてる周りもおかしい

    とまで言ったのですから雇用を切られるでしょうね。でも、それは上司からの報告と説明で会社側が判断することですから、トピ主は気にしなくて良いことでしょう。


     ところで私からトピ主さんに御注意することが、一つだけ有ります。

    赤ちゃんを誰かに抱いていてもらう場合、必ず育児経験のある人にお願いすることですよ。赤ちゃんの抱き方くらいは、学校で教わるのですが、ちゃんと出来る人は、やっぱり育児経験のある人です。

    それから、足下が悪いところでは(育児経験が有る)男性の方が頼りになります。転んで怪我しても、本能的に赤ちゃんを身体で包みますよ。

    ユーザーID:0409595914

  • あはさんに同感

    それに、アシスタントさんが立腹した事実が、子守を承諾して就職していない。


    育児休暇中は違うかもしれませんが、産前産後8週の産休中は法的に
    働く、働かせることはできません。
    従って、トピ文にある「産休中に私が対応する」という認識そのものが
    会社側もトピ主もおかしい。

    通勤途中の事故に巻き込まれても、労災など申請できるのですかね。
    法的に働いてはいけない期間に。

    トピ主さんが、「私しかできない仕事」があっても、それは会社が対処するべき
    事で一社員が知ったことではない、と思う。
    産休中に「私が対応する」という発想がおかしいと気が付いた方がいいです。

    そういう法的なことの線引きができていれば、アシスタントさんを
    怒らせることもなかったのだと思います。

    ユーザーID:4978302075

  • トピ主さんのレスがないのが答え

    2週間以上レスがない、これが答えですね。

    「アシスタントがハズレ! 面接時に話したんだから子守をすべき。私ならそのくらいやる!」というレスもありますが、私を含めた多くの人が「特定社員の子供の保育を労働契約に盛り込めるのか? アシスタントは保育士資格があるのか? 育児休暇中に働くのは問題」と、法的問題を指摘しています。

    トピ主さんのレスがないということは、その法的部分がいい加減だったからでしょう。

    ユーザーID:4087458458

  • 派遣業務違反

    派遣業界で仕事をしています。

    例えば1週間、集計業務で人を派遣して、予定より早く終わって、残り2日間は電話対応してほしいと言っても、ダメなんですよ、契約業務以外は。
    派遣の人がOKといえば良いけど、ダメなら、何もさせずに部屋にいるだけ、そういうものです。
    もちろん日当も交通費も払います。

    もしうちの派遣会社で、派遣した人がベビーシッターをやらされたら、厳重に抗議して、2ヶ月分の手当を請求します。

    アシスタントを叩いている人は、ベビーシッターという仕事をなめているのですか?

    もしこれが営業アシスタントで入って、接待に連れて行かれて、酔っ払いと無理やりデュエットさせられたり、肩を組まれたら、セクハラだって訴えるでしょ。
    アシスタントなんだからクライアントの顔を立てろなんていう人はいません。

    もし秘書で派遣して、天下りのおじいちゃんがいて、携帯の使い方を教えてくれとか、PCの使い方を教えてくれとか、出張に同行して観光にも付き合えとか言いだしたら、彼女の仕事は秘書であって、ジジ活ではありません。

    ベビーシッターぐらいやればいいのにと言っている人は、ベビーシッターをなめています。

    人によっては生後半年の赤ちゃんの世話より、酔っ払いの世話の方が安全だと思う人だっているのだから。

    とにかく、派遣会社にとっては、オタクのような会社は、ブラックリスト入りです。

    ちなみにベビーシッターの派遣の時給は¥3000、看護師は¥4000、デスクワークなら¥1800から¥2500です。

    種別が異なるのはもちろん、価格だって異なりますよ。

    ユーザーID:2649560792

  • 派遣社員は外部の人よ

    派遣社員は限定的に外部から来る人であって、トピ主さんの部下でも後輩でもないです。契約書がすべて。そして面接も本来は禁止事項ですけどトピ主さんの会社は大丈夫ですか??

    専門派遣社員として依頼している方で、契約書はどうなっているんでしょうか。
    私は専門派遣社員と事務派遣社員がいる部署の平の派遣社員です。ひとりひとりに仕事上の禁止事項があり派遣先にも禁止事項があり、双方が取り交わしていますし、抜き打ちで派遣元の営業社員が調査に来ています。

    派遣社員の方は、わざとメールをしてトピ主さんの会社から説明がないことを証拠扱いにして公にしようとしているのではないでしょうか。

    ベビーシッター込みなら、もし何か赤ちゃんに何か不都合があれば責任や賠償は派遣会社ですか?どういう状況でしょう、

    ユーザーID:0859505216

  • レスします

    働く女性としては、頑張って欲しいと思いますが、あまりにも会社がお粗末です。

    最初のトピに有るように、アシスタントさんの
    >自分はベビーシッターでも無いのに
    コレが、アシスタントさんの契約内容だったのでは無いのですか?
    そう思われても仕方ないと思いますよ、今のままなら。

    ちゃんと育児休暇がとれる、働く女性に優しい社会になるように、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5584111281

  • 会議を中断すれば良いのに。

    ビデオ会議でクライアントも旧知の仲、参加者全員が子供に理解あり。
    ならば、こまめに休憩いれて、母親が子供をあやせば良いんじゃないの?

    社員一人しか出来ない業務が当たり前にあることが異常なんです。
    親方日の丸なら尚更、仕事を抱え込んではいけません。
    冷静な男さんもガッツリ育休とれたなら、そういう立場。
    入院中に出勤したなら、日頃の準備が足りなかっただけ。
    育休中なのに業務?を行った女性職員同様、むしろマイナス評価でしょうね。

    今回の件はアシスタントさんの対応が当たり前です。
    母親が急病でもないのに、幼い命を軽々に預かるべきではありません。
    トピ主はちゃんとシッターさんを雇うべきでしたね。

    ユーザーID:6139155460

  • 完全に育休を取るべし。

    会社が安易に子連れ出勤を認めたけど、実態は何の準備もなく(アシスタントの態度がその証)、極めて杜撰。

    トピ主は、例外無い育休とった方がいい。

    トピ主しかできない仕事?
    そんな事、トピ主の知ったことではない。
    会社が考えるべきこと。

    妊娠から数えれば一年以上あるのに、無為無策に終始している会社が悪い。
    少なくとも産後8週間は法で就業禁止が定められているのだから、その間に「トピ主しかできない仕事」が発生したら、どうしていたのだろう。
    そもそも、育休中の人間を働かす時点で、本来アウトなのだから。

    コンプライアンスもへったくれも無い会社なのはわかる。
    そんな会社の言うことを真に受けてはいけない。

    ユーザーID:0741667957

  • 前提がわかっていないので

    このトピックでは,「アシスタント」の職務範囲がわかっていません。トピ主からの情報不足によるものですが,そのために多くのコメントが「もし〜だとしたら」というものになっています。
    もし,件のアシスタントの業務に「トピ主の子供の世話」が入っていなかったとしたら,「私の仕事では無い」というのは無責任どころか,逆に責任のある発言です。

    ユーザーID:8193062211

  • ほとんどのアシストは真面目に仕事をしてますよ。

     車いすの人の来てもらう為のアシストは、車いすでも支障がないようにするのが仕事です。他にも、妊婦さん、重い病気の人・・色々な事情で外に出る場合がありますが、「その為のアシスト」は、その事による問題の予防、準備、解決が仕事です。不手際に「私は医者でない」という理論のすり替えはありません。応急処置なり医者の準備や手配をするのが仕事です。まして「妊婦や病人は外に出てくるべきでない」という本末転倒はありません。

    「元々、仕事に補佐はいらない」
    「自宅でほとんどの仕事は対応できる」
    「原則として人に預けて出勤」

    でも・・
    「子連れ出勤するしかない可能性に備え」
    「その時に子供がトピ主様の仕事の支障にならない」為にわざわざ雇ったアシストです。仕事の内容は明確です。仕事自体のアシストとしては元々いなくても良い存在です。まして「他の正社員が代われない仕事」の後継者でも見習いでもありません。

     子守りを手配しなかったのは彼女です。その判断に賛否はありますが、私は彼女に甘〜い規準で「アシストが一時的に子守りをすれば?」と書きました。しかし私の仲間が緊急避難として急病のお客の子守りをするのは可能性の低いことですが、彼女にとって「トピ主様が子供を連れてくる」のは想定外どころか、彼女の仕事の前提条件ですよ。

     「素人に子守りをまかせるべきでない」

     この意見があっても当然です。その場合
    「ベビーシッターの準備をしてないアシストは非常識」
     と、私より厳しい評価をしなければなりませんね。

     トピ主様は「人が代われない立場として出席」しています。
     彼女はトピ主様に会議に出てもらう為のアシストです。

     ある首脳会議で大統領が席を外した隙に、お付きの女性がその席に座って苦笑をかったことがありました。そんな話は遠い国の笑い話だけにしてほしいですね。

    ユーザーID:4564044938

  • 私だったら

    私がトピ主さんの立場だったら、
    アシスタントさんに「絶対に確認してほしい内容」を伝えて自分が子供を抱えて離席します。どうしても話が詰められなかったら後日改めて話ができる日を決めておいて、と言って。

    アシスタントさんだって仕事内容や会議内容を把握・理解してますよね?だったら任せましょうよ。トピ主さんが産休でいない間、アシスタントさんは一人でやっていたのですから大丈夫ですよ。
    それにアシスタントさんにできるようになってもらわないと困るのはトピ主さんですよ。
    今後子供を保育園に預けたとして、会議中に保育園から呼び出しがあったらアシスタントさんに「私は行けないから、あなたが迎えに行って」と言うんですか?
    できないでしょう?
    なら、今回だってアシスタントさんに子守を任せてはいけなかったのですよ。
    任せるとしたら、「子供が機嫌の良い時に、トピ主さんがトイレに行く数分」程度です。

    上司が何を言おうが、私が母親ですから!で子供の手を離さないでください。
    トピ主さんの子供ですよ。

    ユーザーID:4392254634

  • 冷静に考えたら?

    >いや、ポイントは「子供を抱いてて」と上司から命じられた場合、どうするのが適切なのか、です。

    そもそも、こういう指示がおかしいんですよ
    ちょっとお手洗いに行く程度の事であればみてあげても
    良いと思いますが、会議の場合はトピ主さんを出すのが
    筋です
    子供がいることを理解すると言う事は
    ・常に頼れない
    ・急に変更がある
    と言う事を理解し、その対応として
    ・延期する
    ・代理が動く事を了承する
    って事ですよ


    >やっぱ、自分が必要とされるのって、嬉しいじゃないですかぁ

    いえ、休みを取るべき時にきちんと休みを取れる方が
    嬉しいです
    休みなのに喜んで出ていくって、仕事出来ない人の
    典型ですよね
    その仕事奪われたら居場所無くなるから1人で丸抱えして
    必要な人物アピール
    痛々しいですね…

    ユーザーID:6133709841

  • 横ですが、「冷静な男性」様

    私の夫も、貴方の仰る「親方日の丸の職場」です。

    >私達男性職員数人で面倒みてましたよ
    就業時間中に自分の業務を放置して、赤ちゃんと遊んでいたんですね(笑)
    たった一人の赤ちゃんのお世話に数人も必要なんて、ろくに我が子の育児に参加していない育児不慣れな世代なんでしょうね。
    数人もの職員が自分の業務をしなくても回せるような楽な職場環境という事は、かなり年配か、大量就職できた団塊世代かバブル世代の男性でしょうね。
    よく揶揄されるように「常に定時退社」「有休使い放題」みたいな、楽な職場を謳歌できた世代なのでしょう。

    私の夫はいわゆるロスジェネ世代なので、そもそも採用人数も少なかったです。
    バブルが弾けて以降、民間企業だけでなく、公務員も経費削減に励んでいるのはご存知ですか?
    なので現代は、「冷静な男」様の時代のように、就業時間中に数人で赤ちゃんと遊んでいるような暇は無いんですよ、「親方日の丸な職場」でさえ。

    女性の権利がとても守られている職場の、代表格ですよね。
    なので、「女性の権利」をしっかりきっちり主張して取得している女性が多いです。
    そしてその穴埋めは、独身や子供がいない方や男性職員の負担になります。
    ただでさえ職員数が減っていて、仕事は昔以上に複雑化し激務なのに。
    夫は、定時退社なんてした事ありませんし、有休どころか夏季休暇さえ自由にとれません。
    無給で、残業・休日出勤していますよ。

    若い女性の事を
    >周囲の女性からどんどん遅れた人生になるのですよ
    とバカにしていらっしゃいますが、貴方の時代遅れな感覚も、周囲の人間からどんどん遅れた人生になっていますよ。

    >女性は、そうではないようですね?(笑い)
    とか、何だかんだいって、女性蔑視の上から目線で、世間知らず苦労知らずのイヤ〜な親方日の丸オジサンだな、という印象です。

    ユーザーID:2933612065

  • トピ主さんは何も気にすることはないと思います

    最初に書かれているアシスタントの雇用条件と
    アシストする対象のトピ主さんの状況も了承し
    「子供好きなのでフレキシブルに対応します!」と言ったアシスタントさん。

    たまたま突然決まった会議で、
    しかたなく赤ちゃんを連れて出席、そして赤ちゃんがぐずり
    トピ主さんでなければ対応できなかったため、
    アシスタントさんがベビーシッターのように
    赤ちゃんを連れて会議室から出てあやした。

    アシストさんがトピ主に代わって堂々と対応できるくらいなら
    アシストとしてそうしても良かったと思いますが、
    トピ主しか出来ない、トピ主さんに任せるという会社の指示なら
    アシストとしてそこは赤ちゃんを数時間お守りするのは
    最初の面接の時の条件に、著しく外れた任務だとは思えない、と
    私は感じましたが。

    最初の雇用時に「フレキシブルに対応する」と言ったことを
    途中で忘れてしまって、赤ちゃんのお守りを突然任され
    おそらく赤ちゃんは好きではなく(好きだったら怒りませんね)
    頭にきてしまった、のではと想像します。

    お守りは突発的なその1回限り、
    それが我慢ならなかった、のなら仕方ない。
    けれどおそらく日々、能力と評価の差に嫉妬していたので、
    それが爆発したのではないでしょうか。

    ユーザーID:6968584531

  • レスします

    ここもいまだトピ主のお返事無しですね。
    とても仕事ができる方とは思えません。
    子供が小さいうちは休職されたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:4533253711

  • 業務範囲外

    >それも良いですが、もし居合わせた全員が断ったら、どうするのでしょう? 泣いている赤ちゃんを、机の上とかソファーに転がしておくのでしょうか?

    雇用契約や業務分掌等に「トピ主の子供の世話」がなければ,全員が断っても全く問題はありません。性別や役職には関係ありません。
    最近はコンプライアンス云々と,一般企業では社内外の業務範囲や責任範囲について,厳守されるようになってきましたが,発注側が無理難題を押し付けるケースは,まだまだ残っていますね。

    ユーザーID:8193062211

  • 本当の意味での、子連れ出勤への「サポート」とは

    >私達男性職員数人で面倒みてましたよ。
    >彼女のサポート役に徹します。それが男ってものです。


    『面倒』『彼女のサポート』。
    ……聞こえはいいですが、実は、何が起こるかわからない行き当たりばったりの状態なのでは?


    有資格者の保育士が、何の為に勉強と経験を積んでいるのでしょうか?
    抱っこしている赤ちゃんが突然吐く・痙攣を起こす・不意に小さなものを口に入れて飲み込む。
    ……様々な事が起きてからでは遅い。
    『まあ、滅多なことはないですよ。大丈夫。大丈夫!』『いざとなればは母親に返せばいい』で済ませてはいけないのです。


    中途半端な『サポート』はいつか問題を起こし、かえって母親の職場復帰の妨げになると思います


    本当のサポートとは。
    『仕事をする母親が、急な時でも安全な場所で充分な子どもの育児サポートを受ける事ができ、安心して仕事に専念できる環境を作ること』
    だと思います。
    決して周りの社員が「子連れで出勤OK!いつでも預かるよー」と気安く受け入れる事を常態化させる事ではありません。


    ここにレスされた男性も、システム化を職場に提言するなどの働きかけをしていただければいいなと思います。

    ユーザーID:9593254799

  • アシスタントを育てなくてどうするの

    上司と事前に取り決めをしたのなら、アシスタント+シッターさんをと交渉しないと。交渉しなかった時点で、計画が甘かったんだと思います。

    私の場合は、育休中に会社側の都合で出勤を求めることもあるかもしれないと打診されたのですが、子供の預け先がないので無理と返事をしたところ、シッターさんを会社が手配するからお願いしたいということだったので、子供の体調次第でもよければと条件付で引き受けました。

    仕事も私の妊娠判明後に人を増員してもらって引き継ぎしましたが、どうしても対応しきれないこともあったため、月に1回は会社に出向くことになりました。その度に会社はシッターを手配してくれ、会社に連れて行ったことはありません。会社には、そこまで必要としてもらって感謝してます。

    増員して頂いた方は、お子さんを連れてきたらいいんじゃないですか。私がお子さん見てますかと申し出てくれましたが、シッター役をお願いしたことはないです。シッターをして貰ったら、その分、その方の仕事の理解が遅れますし、そうなると自分が出勤することが増え、自分の首を絞めることになります。たとえその方が未熟でその場は理解できなかったとしても、その場を体験して得るものは大きいですから。

    いくら事前にシッター役をお願いすると言ってあったとしても、シッターを押し付けて会議から締め出したら、相手のプライドを傷つけてしまいますよね。1年頑張ってきたのに、自分はなんだったの?って気持ちだと思います。それくらいアシスタントさんも頑張ってくれていたのではないでしょうか。

    育休が明けても、お子さんは保育園でしょうから、病気になったりすることもあります。その時に仕事を助けてくれる人を育てなくてどうするんですか?相手の気持ちも考えて、自分と同じスキルの人を今から育てる気持ちでいないと、後々自分の首を絞めてしまう事に気づいてください。

    ユーザーID:2324120893

  • いや、そうではないと思います

    >仕事中に子守できる男性がたくさん…

     いや、ポイントは「子供を抱いてて」と上司から命じられた場合、どうするのが適切なのか、です。この様な状況は、そうそうあるものではありませんが、もしもレスの方々ご自身が命じられたらどうするのでしょう。伺ってみたいですね。

    「私は、保育士の資格を持ってませんのでお断りします。」と答えるのでしょうか?

    それも良いですが、もし居合わせた全員が断ったら、どうするのでしょう? 泣いている赤ちゃんを、机の上とかソファーに転がしておくのでしょうか?

    そんなことにならないように、アシスタントを雇用したのでしょう? それは本人も、社内の管理職を含め、全員了解済みなはずですよね? ならば、上司がアシスタントに命じたことは業務命令ですし、会議の時間の間、赤ちゃんを抱いていることも正式な仕事と、社内で評価されるべき業務だったはずです。

    ですから、代わりのきかないポジションにいるトピ主に代わって、赤ちゃんを抱いていることは、トピ主が会議に出られるようにサポートしているわけですから、トピ主と同等の仕事をしていると評価しますよ、管理職ならばね。

     冷静に考えれば、そのアシスタントさんは、トピ主と先輩後輩の立場で仕事を続けてくれれば、もっと重用されるポジションに進めたはず、と私は考えます。でも、大人の振るまいができなかったようですね。

     それから1年とか2年とかの数字はともかく、1歳未満を保育してくれる信頼できるところは、私の場合は見つからなくて、2年目から何とかなりました。なにせ、妻が病気がちで体力がなくて育児が十分できなく、自分が休職しんければなりませんでした。

    その時、トピ主と同じように自分の代わりの職員を教育してから代わってもらいましたが、勉強熱心な男だったので、そのままコースに乗ってますよ。

    ユーザーID:0409595914

  • あまり真に受けてもしかたない

    男性の意見といっても、顔の見えないやりとりですから、それを取り出して「男性の認識」とあれこれ言ってもしかたないでしょう。

    なにしろその方は以前は
    >「自分は子供好きなので、フレキシブルに対応します。」
    と言ったのは、そのアシスタントでしょ?
    この段階までは、赤ちゃんを抱いててもらう可能性もあるし、本人は了解していたと思われますけどねぇ?

    とのこと。トピ主から続きがなく、アシスタントの雇用条件が不明なまま、思いこみで話を進める国家公務員、恐ろしい(笑)。
    公務員ならむしろ文書で記録に残すことの重要性、子連れならその子の安全、そういうものに人一倍敏感です(私などしょせん地方公務員ですが)。
    契約を憶測で前提し、赤ちゃんの安全をないがしろにするなど、考えられません。

    ところで、アシスタントの認識を咎めるレスの多くは、出産の半年前から準備し、今回の件は産後半年、つまりアシスタントはおよそ1年の勤務実績があることを無視していると思います。

    まだ性別もわからない段階からですから、文字通り「トピ主の仕事の補助」のために準備してきたと思います。
    シッター業優先なら、性別がわかってからとかなんなら生まれてからシッターの方を探し、仕事のほうは逆に電話やメールをトピ主に伝えたり程度でいいわけです。

    また、トピ主がいつ出社するかもわからないのをサポートするので、アシスタントは週5フルタイム、またはそれに近い勤務をしていたと考えるのが自然ではないでしょうか。
    赤ちゃんを任せようと思うくらいには信頼もしていたんですよね、惜しいことです。

    中にはシッターも務まらないなら価値がないとまで断じるレスもありましたが、つまりトピ主の仕事はすぐに取り替えがきいてシッター優先でも補助できる程度と言っているも同然に見えますよ。

    ユーザーID:0359956624

  • さすが公務員!

    >子供ですが、私達男性職員数人で面倒みてましたよ。

    仕事中に子守できる男性がたくさんいる職場。民間ではありませんね。

    各職場でそういう方たちを一人ずつ減らしたら、
    税金が安くならないかなあ〜 
    もしくは保育士さんの給与を上げてあげるとか。

    トピ主さん、その後どうなりました?
    私は基本的にトピ主さん応援だけど、愚図った赤ちゃんを預かるのは
    イヤ…というか、どうしていいのかわからないので遠慮したいです。

    ユーザーID:3377137052

  • わかりやすい具体例ですね

    冷静な男性さんのおかげで、ああなるほどねえといろいろ
    クリアになってけっこうなことだと思います。

    なるほど、この程度の理解なのねえと。

    男性の提案する「育児支援」がこのような考えに基づくもの
    ばかりとはもちろん言いませんが、もしかしたらこの程度の
    認識でものを言ってるのかも?と思って確認と自衛は大事
    ですね。大事なわが子の命がかかっていますから。

    とても参考になる具体的なレス、横ながらありがとう
    ございましたという気持ちです。

    ユーザーID:7121377838

  • まあ……

    トピ主さんの上司はこういう考えだったのだろうなあという意見があって、とても面白いですね。
    本当に分かりやすい。

    ここで意見として文字になっているものを読めば、上司のような考え方がお子さんにとって非常に危険だということが、トピ主さんも実感できるのではないでしょうか。
    下手したら、ああいった方に赤ちゃんを託すことになっていたわけですから。

    ユーザーID:2836326785

  • 男性はお気楽ですね

    男性の方で、アシスタント批判の方が2〜3いますが、本当に幼児のことが分かっていませんね。

    >>「トピ主の赤ちゃんは6ケ月ですから、あと半年もすればベビーシッターの必要はなくなるでしょう。」

    この言葉にビックリです。
    1歳になればヨチヨチ歩きもでき、大げさに言えば一瞬の眼も離せない時期です。

    私は3人の子育てをした経験上1〜2歳が一番危険をはらんで大変な時期です。

    男性は、命がけで育児をしたことが無いので本当に無責任で憤りを覚えます。

    ユーザーID:1007768618

  • ムカついた程度で辞表を出すってのは、どうなんでしょうね?

     私は、親方日の丸の職場ですけど、特別に呼び出されて赤ちゃん連れで緊急登庁し、てきぱきと仕事を片付けて、午後に帰てたお母さん職員はいましたよ。

    私自身は、入院中の病院のベットから起き出して、タクシーで登庁したこともあります。やっぱ、自分が必要とされるのって、嬉しいじゃないですかぁ。(ニコニコ)

     で、上のお母さんの子供ですが、私達男性職員数人で面倒みてましたよ。その仕事に関しては、彼女に敵わないので、さっさと彼女のサポート役に徹します。それが男ってものです。

    女性は、そうではないようですね?(笑い)


    >初めはアシスタントでも、その職場で経験を積んでいけば、あなたのような専門職になれるのではないのですか?

     そりゃそうですけど、それには数年かかるでしょう。そして、その頃にはトピ主は、もっと上のポジションに座ってるんですよ。かなり努力家で社でも頼られているトピ主に追いつくことはできるかもしれませんが、追い越すことは不可能だと想像します。

    この程度で辞表を出していると、どこに転職しても1年生からスタートです。

    そして、

    >>そもそも同い年なのにそうやって上から目線でムカつく、

    これが、そのうち「そもそも、私より年下なのに上司なのがムカつく」になるのです。つまり、周囲の女性からどんどん遅れた人生になるのですよ。

     時々、ベビーシッターするだけで、会社や上司、トピ主から頼られ信頼され、仕事を回してくれるって話しなら、私なら喜んで赤ちゃん抱いてますけどね。

    トピ主の赤ちゃんは6ヶ月ですから、あと半年もすればベビーシッターの必要はなくなるでしょう。

    どんどん、トピ主に仕事を教えて貰えるようになるでしょうけど、その時も、

    「同い年に教わるのはイヤ」

    とか言って辞めちゃうでしょう。そんなアシスタントだったのですよ。

    もっと良いアシスタントを付けて貰いましょう。

    ユーザーID:0409595914

  • あなたしかできない専門職にはどのような資格が必要?

    初めはアシスタントでも、その職場で経験を積んでいけば、あなたのような専門職になれるのではないのですか?

    そうではなく、根本的に大学に入学しなおさなければいけないような
    専門職ですか?

    私は医療職なので、特定の大学を出なければ、国家資格の受験資格さえ
    ありません。
    そういう仕事での専門職のアシスタントであれば「あなたにしかできない」は
    有りえるかなと思います。

    私の職場にもアシスタントというか助手の方がいますが、どれだけ職歴が
    長くても国家資格がないのでアシスタントの立場です。
    その方が職場で専門職になりたいと思えば、大学から行き直す必要があります。
    (それでも、勤務時間中に子守をさせるなどはありえませんが)

    あなたの専門職が、大学から行き直す必要はなく、仕事をしながら経験を
    積んでいけば得られるのなら、今後は、「私しかできない」という考え方では
    なく他の人に経験を積んでもらい後輩を育てるという意識を持たれた方が
    いいと思います。

    そのアシスタントさんは、しっかり仕事を覚えて経験を積んでいこうと
    前向きに入社されていたからこそ、「フレキシブルに対応します」と
    意気込んでおられたのでしょう。

    それを子守のために会議室を追い出されたのでは、そりゃ、ムカつくでしょう。

    で、「ムカついた」あとの続きはどうなったのでしょうか?

    ユーザーID:4978302075

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧