中学3年の息子の勉強

レス33
お気に入り48
トピ主のみ2

きき

子供

息子は中学3年です。成績が非常に悪くてテストは全教科30点から60点のあたりです。順位で言えば160人中120番位にいます。
小学生の頃の勉強は 決まった時間に宿題をしてテストなど問題はありませんでした。勉強してよと声だけ掛ければ自分でやりました。
中学になり はじめてのテストは100番くらいでした。1年のうちは自主性をと思い 黙っていたところ 宿題も出さないようになりました。2年になり心配だったため 息子と話して塾に入れましたが成績は下降の一途。138番まで落ちたため2年の最後のテストは私が勉強を見ました。結果は110番。
そして3年になり 部活で部長をやっていることもあり ヘトヘトになり塾で眠くなるし 宿題をちゃんとやりたいからと 塾をやめて家庭学習のみにしました。
3年はじめてのテストは息子が自力でやると言うことだったので やらせましたが 明らかに勉強時間不足。テスト期間の課題を一回やったきりのようで結果はひどいものでした。
受験まであと10か月。

自分で自覚させて母は意見も手も出さずで 息子が希望したら塾に行かせるべきなのか?

強制的に塾に行かせる。または勉強を見るべきなのか?

色んな教育本には 子供を信じて勉強しなさいと言わない方が良いと書いてあったり 勉強が出来ないのは親がちゃんと見ないからだと書いてあったり 良くわかりません。
どこからが過干渉親なのか?
どのように関わっていくべきでしょうか?同じようなお子さんをお持ちのかたからの意見をいただきたいです。(勉強ができるお子さんをお持ちで困った事がないかたからのご意見は参考になりにくいので)よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1635089296

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数33

レスする
  • 自覚する日を待つのではなく自覚を促す

    >自分で自覚させて母は意見も手も出さずで 息子が希望したら塾に行かせるべきなのか?

    成績が下がり続けていることを考えると「自分で自覚させて」というのはすでに有効ではないのは明らかなのでは?
    もう中学3年だと、あまり時間的余裕もないですしね。

    どのようなお子さんであれ「勉強しなさい」と言うだけなのは無意味だと思います。
    そもそもできる子はそんな言葉は不要ですし、
    言われてできないお子さんは、その子なりのできない理由があると思いますので、
    その原因を取り除かないで勉強しろ、とだけ言っても変わらないでしょう。

    お子さん本人も成績が良くない事、このままではまずいと言うことはある程度すでに自覚があると思います。
    そこで質問ですが、トピ主さんが成績を上げて欲しい理由はどういうものでしょうか?
    そしてそれはお子さんに伝わっていますか?
    お子さんの「成績を上げないとまずい」という意識がある、という前提で書いてますが、
    その「まずい」の理由は曖昧で漠としたものではないですか?

    お子さんが自覚する日をただ待っているだけでは、そんな日は永遠にこない気がします。
    なぜ勉強しなくてはいけないのかが明確になり、本人が納得できれば意識自体も変わる気がします。

    多くの親は「ある程度勉強できないと、将来自力で生きていくのが難しくなる」ことを懸念して成績を上げさせたいのだと思いますが、トピ主さんも同じ考えだと仮定して、お子さんは今やらなくてはいけない勉強と将来の人生設計について、どの程度繋がりがあることを理解していますか?
    成績を上げなくてはならないことなど当たり前だから、と話し合っていないのでは?
    そういう関わりを持つことは過干渉ではないと思いますよ。

    勉強をしないとどんな困った事態に陥るか、冷静に客観的に、具体例を交えて自覚を促してみてください。

    ユーザーID:8851606242

  • 家庭教師にしたら?

     中学生男子は、母親の言うことは全く聞きません。
    ここで、父親の出番なのですが、時間もありません。
    家庭教師に頼るのが一番だと思います。
    ・小学校の勉強は問題なしのようなので、中学1年生からやり直してください。
    そして、問題集はあれこれしない。同じ問題集を2回解く。解答できない・苦手な問題が見えてくるので、それを徐々につぶす。
    ・これからのテスト直しは必ずする。自学ノートを使うのが理想。
    ・入試過去問5年分を何回も解いて出題傾向を分析する。
    ・余裕があれば、模試を受けてみる。


     過干渉にさせてくれる年齢ではありません。
    親としてできることは、受験まで健康に気を配ること。良い先生を見つけることでしょうね。
    部活は責任をもってされているようですし、お子さんはもしかしたら塾に向いてないタイプで、運動も勉強もできる兄のような家庭教師の方が良いタイプなのかも。
    勉強の方法を知らなかっただけです。これが、身に付けば将来役立つと思います。

    受験頑張ってください。応援しています。





     

    ユーザーID:3832837718

  • 学力不足

    小学校のときの成績はどうでしたでしょうか。宿題やればOKというスタンスで、小学校のときを終えてしまったのならしょうがないのかなと思います。中学校を見越して、塾などに行く、勉強習慣をつけるなど家庭で頑張っているところもありますので。

    中学校ですが、おそらく、中学1年生からわかってないのだと思います。
    その状態で中学3年生の受験を迎えるのはちょっと無理かと思います。
    個別塾などに入れて、前の学年からやり直すなどをされてはどうでしょうか。

    また、親が積極的に干渉しないとおそらくそこそこの高校への受験は難しいと思います。今の時点から内申点がつくからです。
    思春期、反抗期で大変でしょうが、干渉してでも、なんとかしないと。。。

    中学に入っても、親がどんな部分をやっているのかを確認しますし、教科書も読んでます。塾などにいってないのもあり、たまにフォローもしています。

    勉強しなさいではなく、具体的に勉強をする環境、戦略作りが大切かと思います。

    ユーザーID:4525316030

  • お子さんはどうしたいんですか?

     肝心のお子さんはどういう進路を希望しているんですか?まずはそこからでは?

     うちの子、自分でこれはヤバいと思ったのか、自分から塾通ってますよ。

    ユーザーID:2048272758

  • 世論ばかり気にしているせい

    人のことばかり気にしているから、
    自分たちのことが見えないのではないですか?

    あなたは、どんな息子さんに育ってほしいのでしょう。
    そして、そうするためには何をしたらいいのかを
    考えなくてはいけなかった。

    お子さんの持っている能力はどんなもの?
    目指している状況は何?

    部活はどこまで頑張るのか。

    勉強だったら、例えば英語は得意だから
    英検2級までがんばってみるとか。
    数学が得意だから、理数系を目指すだとか。

    少しずつ目標を作って、
    そこに行けるように自分の子を育てて導く。

    それを考えるのが親の役目であって、
    どこからが過干渉だからとかは、子どもさんの性格にも寄ります。

    結局、成績を良くしたいの?
    自学出来ないんだったら、塾に行って強制的にでも
    やらせるのも手です。
    あなたがそれを望んでいるのなら。

    自主的に行動できるお子さんの場合のみ、
    静観でいいんです。
    でも、それができる子は、1、2割程度だとおもいますよ。

    うちの子は今中2で、運動神経があまり良くないので、
    勉強を頑張っており、体育ともう一つの副教科以外は、
    通知表は5です。

    コツコツできる子ですが、
    自分で進んで実力を付けられるほど頭がまわらないので、
    私(親)がスケジュールを管理したり、
    やったらいい学習などはアドバイスしています。

    …やる子でも、そのくらいはやってるってことです。
    これで正直、誰かに過干渉だと言われても、
    「それが何?」って突っぱねます。
    過干渉だと言われようが、なんて言われようが、
    それで学年上位なんだから、私はそれで満足だから。

    それくらいの覚悟で、子育てはするものです。

    自分に自信の持てる育児をしてください。
    そして、お子さんも納得できるような進路に導いてあげてください。

    必要なら、塾を活用してください。

    ユーザーID:3490868705

  • 勉強のやり方

    息子さんは勉強のやり方が分からないのでは?
    まず定期テスト対策を親御さんと一緒にやってみてはいかがでしょうか

    英語ならば範囲の単語と熟語を完璧にした後、文法の例文の暗記とその変形を覚える
    次に教科書を熟読し日本語→英語、英語→日本語が出来るようにする
    授業中配られたプリントがあれば完璧に仕上げる

    以上をやるとかなりな点数が取れます
    頭は悪くないけど勉強のやり方が分からなく成績低迷していた同級生がいましたがやり方が分かると成績はうなぎ登りでした
    今までの文法は夏休みに仕上げましょうやる気があればかなり成績上がると思います
    分からない問題をやる勉強はとりあえず置いて、勉強のやり方をお母さんが教えてあげて下さい

    ユーザーID:9324433572

  • 同じく中3の息子がいます

    息子さんは、進学自体をどう思って居るんでしょうか?

    高校行くなら、どんな高校が希望なのか、話し合いされてますか?
    もちろん、成績も重要ですが、進学する高校を絞るのも大事ですよ、、、
    公立・私立と内申書等全て同じ基準ではありません。お調べになりましたか?

    成績が悪いのも、部活に疲れて勉強出来ないのか?勉強自体が出来ないのか?理解出来てないのか?原因により、対策も違います

    成績が悪いから塾、、それで成績上がるとはとても言えませんよ
    ちなみに、どんな塾を考えているんですか?

    授業が理解出来てない子に塾なんか入れたら、無駄になると思いますよ
    理解出来てたら、準備不足でも要領よく効率的に勉強出来ますからね、、
    ある程度の数字はとれますよ

    自主性とは、本人がやるべき事をしっかり理解している事が前提条件ではないですかね?
    ある程度の親の管理は必要ですよ

    小学生の宿題なんて、簡単な物じゃないですか、部活動もないし、宿題する時間たくさんありますよ
    中学生になれば、一気に増え、宿題がある教科無い教科もバラバラ、、それこそ、中1が1番肝心だと思いますがね、、

    部活してるのでしたら、夏休みまでは何を置いても無理なのでは?
    運動部みたいですので、最後ギリギリまで部活するでしょう

    受験を意識するのが遅いと思います
    せめて、2年ぐらいで受験の話し合いをして調整しながらくるべきでしたね

    まずは、息子さんに進学の有無を聞いて、進学したいなら、今の成績でどこら辺ならいけるかを把握し、同時に希望の高校も見つける
    その差があれば、どう埋めるかを話し合う
    合格出来るように、力をつける
    力をつける方法を話し合う

    じゃないですか?

    ユーザーID:1193451260

  • 間に合う?

    多分、中1の範囲からやり直さないと穴だらけだと思います。
    なので、個別塾か家庭教師じゃないと間に合わないのでは?

    我が家の末っ子が今年高校生になりました。

    上の子たちが優秀だったので、塾無しでほっといても何とかなるかな〜と
    思っていたのですが、中1の成績を見て
    この子は自主性に任せていたらヤバイ!と思いました。

    じゃ〜塾にでも入れるかと、大手塾の入塾テスト受けたらの偏差値が40・・・
    40なんて初めて見ましたよ。テレビとか漫画の話だと思ってたので
    これが自分の子なのかと焦りました。

    それで、どうしたかと言うと
    中1の総復習という薄めの問題集を買ってきて
    春休みに解っていない所を見つけ
    学校で使用していた中1のワークで復習しました。

    同時に、ピンからキリまで学校見学に連れて行きました。
    行きたい!と言ったのは
    偏差値70超えの大学付属と偏差値60の公立校。

    行けるわけ無いじゃん。とずっこけましたが
    「じゃ〜、頑張って偏差値30上げないとね。」
    と言いました。

    中2の間は、1年の復習と2年で穴が開かないよう基礎固め。
    中3から塾に行かせました。
    それでも、偏差値は50に届かない位でした。、
    めげずに「〇大付属に行きたい」と言い続け
    部活も運動部で夏の大会が終わる8月上旬まで頑張りました。

    そこからの、伸びは凄かったですよ。
    結果、第一志望の大学付属は無理でしたが、
    第2志望の偏差値60超えの高校に合格し、
    中学と同じ運動部に入部してますが、
    今のところ上位20%に食い込んでます。

    結論、具体的な目標があって
    正しい勉強法を身に着ければ、声かけて促す程度で大丈夫。
    ただし、提出物の確認と
    受験までの勉強スケジュールは組んであげた方が良い。

    トピ主息子は夏までに、1・2年の総復習。
    秋まで基礎固め。
    冬から受験対策かな・・・
    まず、志望校決めよう!

    ユーザーID:0514464270

  • 諦めも大事かな。

    正直、中学最初のテストの順位である100位〜120位くらいがその子の実力なのかな?と思います。

    うちの子もそんなに成績はよくなかったです。中3までは頑張らせましたが元々こんなものなんだろうなと腹を括り、偏差値的に工業とか農業とかそういう所もありだなと思い、あんたは手に職付けろと何に興味ある?と聞いたら、意外なことに美容師に少し興味があったようなので、本人の成績レベルの普通高校に入れ(偏差値低め)、卒業時に確認したところ美容師の専門学校に行くというので行かせました。今は美容師として頑張ってますよ。意外と手先が器用だったのねと感心しました。数ヶ月に1度髪を無料で切ってくれて、白髪染めもしてくれるので助かってます。

    ユーザーID:3817505631

  • 同じく中3娘がいます

    私も子供の勉強に悩む事が多く、背中に「やる気スイッチ」がついていたらと何度思った事か。
    子供に「勉強をしなさい」と言わないでいる事ができず、結局、GWは大喧嘩になりました。言わないとやらない、言えば喧嘩、親としては困ってしまいます。

    息子さんの場合、個別指導塾で中1中2の範囲から面倒を見てもらう方が良いと思います。
    家では、どうしても気持ちが勉強に向かない事が多いと思いますから、塾に行く事で勉強するという切り替えができるのではないでしょうか。

    また、運動部なら部活動を引退してから本格的に勉強しだすかもしれません。
    部活動が終わると教室の中の様子が変わるようです。
    休み時間に暗記教材をやりだす生徒がいたり雰囲気が勉強モードになるようで、周りの様子が変わると自分もマズイと焦りだすと友人が教えてくれました。

    受験生の親としては気が気でははないですが、学校訪問をしながら。本人のやる気を引き出すしかないかなと思っています。

    ユーザーID:7282942750

  • ありがとうこざいます。

    みなさんありがとうこざいます。
    私自身 自ら勉強して中学生の頃はオール5でした。部活でも県大会までは普通に行く位はやってました。大学も語学系の大学を出ましたが 勉強に困った記憶がありません。

    さて うちには息子がもうひとりいますが 中学生になり勉強をがっちり管理してやらせました。結果は心を少し病んでしまいました。今は自立していますが、兄の二の舞にならないようにしたいと思い本人にまかせようかと思っていたのです。

    私自身が勉強が出来ない意味が分からないことで息子の気持ちをわかってないかなぁと思っています。
    息子には現在行ける高校はあまりないこと、生涯年収が大卒、高卒では大きく違うことは再三言いました。したいことがあるのかとも何度も聞きましたがさすが反抗期。なかなか親が期待した回答はありません。

    頭が良くなくても働くことは出来ると思います。仕事は多種多様です。 良い大学に行かないとこんな職しかないよ!なんて言う方も居ますが、それはとても失礼な意見だと私は思っています。

    今回お聞きしたのは今私が全力で手を出せばテストは上がります。でもそれは息子の自主性や失敗から学ぶことを避けさせてしまい、レベルの低い高校に進学したとしても卒業すら怪しくならないかと心配しています。
    自分で考え行動する息子になってほしい。

    そう思うと今手を出して親の思い通りに子供を動かすか、失敗から学ばせるか悩みます。

    ユーザーID:1635089296

  • 目標はあるのでしょうか。

    息子さんに志望校はありますか?

    私は女ですが、中3前後で志望校に行けないかもと言われて、
    中3だけすごく頑張って勉強したら、余裕で入れました。
    ただ、部活は文化部だったし、高い目標ではなかったですが。

    私が中程度の成績で、子供も同じぐらいかなと思います。

    うちの娘も、中1で最初は平均点ぐらいの程度の成績から、
    頑張って8割程度の良い点数を取ったと思ったら、
    次はその半分程度にガクンと下がりました。
    点数で言えば500点満点で100点台ぐらいですね。

    そこからお説教です。
    点数はしばらく上がらなかったです。

    やる気も低下してたけど、
    アニメにハマって現実逃避してたのが大きいかも。
    まだ中2なので、油断はできませんが。
    通信教育でダメなら塾に行くということにしてます。

    何か学業に身が入らないものがあるのではないでしょうか。
    そこをいきなり辞めさせるのではなく、コントロールできたらいいかも、と思います。
    勉強法も、工夫できることを一緒に考えたらどうでしょう。

    男子と女子では違うと思いますが、
    男子の方が、やる気に火が付くと一気に伸びる事があるみたいなので、
    今からでも出来ることをやってみるのもいいと思います。

    ユーザーID:2535737609

  • 基礎学力ないときには自主性もなにも

    オリンピックガンバレー、と言えば、子はオリンピックに行けるでしょうか?
    自主的に三回転ジャンプしてごらんと言えば、その子はビデオで研究して自分で飛べるようになるでしょうか?

    誰かが、何をどう練習しなくちゃいけないのか、どんな筋トレして、どんな姿勢で踏切して、どの時期までにどこまで仕上げて、最終チェックは何に気をつけなければいけないか
    その子に指導したり、共に答えをさがさなければ絶対に無理ですよね。

    今までちゃんと勉強してこれてなくて100位しかとったことの無い子が80位、50位、できれば30位と上げるのはずっと2回転飛べてる子が3回転に挑戦するより難しいことです。
    だって、努力の方法がまったく分からないんですから。

    それをアドベンチャーのようにさあ、自分でやってごらん、は無理な話です。
    まずは最低でも教科書の穴が無いように復習すること、
    さらには配られている問題集の間違えたところをもう、間違えないようにすること、
    単語はすべて間違いないように覚えること、
    イデオムも覚えていること、
    あたりはどこまでが本当に「準備できたことになるか」を教えないと。

    そして、応用問題はどんなのがでるか予測したりも一緒に(家庭教師でもいい)対策とはどういうことかを経験させる。
    そうやってほぼ満点というのはどこまで準備すれば取れるものか体得させてからですよ。
    自主性なんて。
    もっとこうやってみたい、もっとこうすれば取りこぼしがなくなるんじゃないか。
    そう、自分なりの工夫を言い出したときが、手を離すときです。

    中学受験をする子はここまでを小学生のうちに終えてます。
    公立中学から上位校をと考えるおうちもこの準備を小学生のうちから始めます。
    地頭のいいこだけが、中学生になって自分で始めます。

    どうせ幼いんです。親がかりですぐにでも1点でも多くとりましょう。

    ユーザーID:0652919174

  • お疲れ様です。

    現在大丈夫の息子がおります。
    うちは入塾を嫌って、結局高校二年まで私が勉強を教えてしまいました。
    とても後悔しています。

    まず、お子さん自身がどうなりたいのか、そこから始めましょう。
    具体的な職業や入学したい高校があれば、筋道をつけやすいです。
    部活を頑張っているなら、その方向性の高校でも良いと思いますよ。

    高校見学がこれからどんどん出てくると思いますので、気になる高校へは行ってみること。
    通学のシミュレーションにもなります。

    行きたい高校が決まれば、どのくらい成績を上げる必要があるか、数字で確認できます。

    塾の検討はそこからやっとスタートです。
    何も決まらないのに塾に行っても、全然意味がありません。

    金銭的に個別塾にして、より多めの時間数を確保した方が良いんじゃないかな。

    他の皆さんも仰っていますが、数学英語辺りは躓いた箇所からやり直さないとダメです。
    高校入学後も、その延長でまた苦労してしまいますから、早い方が良い。

    個人のレベルに合わせて対応してくれる個別塾を探してください。

    ですから親がやることは、本人の希望を聞く、筋道をつけてやる、方法を示す、ことです。
    あとは本人次第。

    ざっくり「勉強しなさい」というだけでは、何をどこからどうやってやれば良いのか、本人はわかりません。
    わからないから、それを考えるところから始まってしまって時間がかかるし、結果できない。

    今日はこの問題集のこのページをやる、と「最初から決まっていること」が、勉強には必要です。
    (だから、勉強スケジュールは大切で、おそらく中学校でも立てさせられていると思いますが。)

    その計画決めを本人がやるのか、親がやるのか、塾がやるのか、
    の違いです。

    まだ一学期ですから、個別塾の夏期講習に間に合います。
    お金はかかるけれど、通塾しているお子さんとの勉強量の差を身をもって知った方が良い。

    ユーザーID:2179296897

  • 両極端 白か黒かではない

    うちには小3娘のみおりまして
    子育ての若輩者ではありますが、一つの意見として考慮してもらえればと。

    ちなみに私自身は大学受験バブル世代で、偏差値普通な大学文系学部卒です。
    小学校時代、算数の学習不足で過ごし、それを高校受験や就職試験まで引きずることと
    なりました。
    国語は読書をしたことが自動的に学力UPになっていました。
    理社は国語力で自主学習できました。

    その経験から、子どもの学力は、小学生のうちに保護者が適切に介入しないと
    健全に育たず、小学校卒業以降の挽回は難しい、ということを悟りました。

    構いすぎも構わなさすぎもダメなんです。
    主さんは二人のお子さんに対し両極端だったんだと思います。

    ユーザーID:7598372796

  • やっぱり学校見学

    みなさんの二番煎じになるかもしれませんが、

    大学行くことよりも、目先の高校生活ですよ。

    部活で部長までやっているのですから、活気ある学校で高校生活を過ごしたいと思うはず。

    あと、家庭教師ですね。それか、マンツーマンの個別指導の塾が良いと思います。

    ユーザーID:3188640701

  • 何をどうしたのか

    上のお子さん病んじゃったの?
    そりゃまた凄いな、そんな徹底管理したの?病ますほど張り付くのは時間労力大変でしょうに。
    ウチの子二人中受させたけど、子が病むほど管理したりとか無理だったよ、私が。もう面倒くさくなってふにゃふにゃ。寧ろ邪魔。
    トピ主さん、何をどうしたんかいな。かなり徹底する人なんだろうね。

    そもそも、Aというやり方が、上の子には全く合わないけど下の子には合う、或いはその逆ってのはありがちだから、
    上でダメだったからって下で本人の性格やら適性やら見極めずに自動的に対極の極端に振れるってのもどうかなとは思うんだけど。

    分からない状態が分からない人が教えるのは教えられる方には負担だよね。
    まあトピ主さんは何でもよくできたんだろうけど、えーと例えば、
    トピ主が小中高時代に、凄ーく成績が悪い(クラス最下位争い面子とか)クラスメイトが算数数学聞いてきて教えるのに凄ーく苦労した、とか、
    も、レベル下げて下げてやり方試行錯誤して、やっと分かってもらってすっげえ嬉しかった、とかそういう経験は無い?
    私はそういうので凄ーく学ぶことが多くて後々有効だったんだけどね。

    もしそういう経験がないと、教わる方に負担のかかる教え方になるのかもしれないなあ。

    ご主人はどうなの?関わらないの?
    上のお子さんの時、トピ主さんの管理の仕方について何か言ってなかったかなあ。今何か下のお子さんの状態への理解を示したりしてないかなあ。

    ご主人関わる気がなくて、トピ主さんが強く関わると下の子も拗れそうということなら、
    家庭教師かなあと思うけど。
    成績すぐ上げろじゃなくて、小学校からの穴を埋めつつ勉強の仕方を教えて貰う、ということで。

    ユーザーID:7819253905

  • スマホ持ってる?

    まずはタイトルのことを確認したいですね。
    スマホを持って自分で管理しているなら、それを夜中に触っていないかを確認した方が良いです。
    うちは親の管理の元スマホを持たせてましたが、真夜中にラインをしている、インスタをアップしている子がとても多く、そういう子たちは授業中に寝ていて成績はどん底、そしてそれを親が知らないというのが現状でした。
    それはないとして、中学生活ははっきり言って部活中心です。
    我が子もそれでメシ食うわけじゃないよね?っていうぐらい部活には力を入れてましたが、それでメシ食うつもりだよね?の英語は学ぶ時間もなく、いまだ話せません。
    でもこれが文科省の推奨する義務教育なのです。
    もうすぐ部活も引退です。
    それまで待ってあげましょう。
    そこから塾なり、家庭教師なり、通信教育なり考えてもいいと思います。
    ちなみにうちはネットの通信教育でしたが、これが安価でわかりやすくとても良かったです。

    ユーザーID:7694700821

  • 良い加減ってわからない?

    2度目です。

    何で心が壊れるほど追い込むか、何もしないかの両極端なの?
    子供の性格や地頭を考えて、その子に合ったアプローチがとりましょうよ。

    中3の中間テストも終わったであろうこの時期になって
    どうしましょう。って・・・

    主さんお勉強はできたのでしょうが、仕事とかどうでした?
    要領が悪そう。

    >今私が全力で手を出せばテストは上がります

    だからさ〜、全力で手を出してどうするの?って話。
    主さんが全力出したってしょうがないんだよ。
    子供が全力出せるように手伝うんだよ!

    >でもそれは息子の自主性や失敗から学ぶことを避けさせてしまい、

    こんなの、中1で経験させて、
    その後は何故失敗したかを一緒に考えてあげて回避できるよう
    支えてあげたらよかったの。
    何度でも。

    親がやるのは、その子に合った勉強法をアドバイスすることで
    親が勉強を付きっきりで教える事とは違うと思う。

    我が家の上の子たちは、何も言わなくても自分に合った
    勉強方法を見つけられたけど、末っ子は上の子たちの真似したり
    色々頑張って勉強しても成果がでなかった。

    だから、一緒に勉強方法を探したの。
    「なんか勉強のやり方が解った気がする!」って言ったのが中2の3学期頃でした。

    わかります?

    >親の思い通りに子供を動かすか、失敗から学ばせるか悩みます。

    どちらも違うんですよ。
    自分で考える力を与えてあげるの。

    子供と言ったって、貴方とは別の人格を持った一人の人間です。
    思い通りに動かそうなんてありえません。

    主さんの家庭は、勉強だけじゃなくて、日常生活全般
    なんでも相談できる雰囲気がなさそう。

    親は、子供が自立できるよう輝けるよう全力でサポートしてあげてください。
    支配するのではなく、縁の下の力持ちになって。
    困ったときは、いつでも一緒に考えるよ。って伝えましょう。

    ユーザーID:0514464270

  • 教育本は参考程度

    勉強と貯金だけはやっておけば良かったと後悔する最たるものです。

    家庭学習の習慣があれば自主性に任せても良いですが、
    明らかに家庭学習の習慣がないですよね?

    宿題をやらない、提出物を出さないというのはあり得ない話です。

    高校入試って当日の試験だけで決まるものではないですよ。

    学校の成績が内申と称して半分程度合否に関係するのが普通です。

    いささか期を逸した感じはしますが、今からでも遅くないので宿題はキチンとやらせましょう。

    家庭学習の習慣がないので、出来れば母親が勉強を見てやった方が良いでしょう。見れない場合は家庭教師かな。でも家庭教師は当たりハズレが激しいので・・・。

    ユーザーID:1601364557

  • 部活を辞めさせましょう。

    息子さんの学内順位を正規(Gauss)分布表に当てはめ、偏差値を求めてみました。

    1年生 順位(100/160) 偏差値(46.8〜46.9)
    塾に通う
    2年生 順位(138/160) 偏差値(39.0〜39.9)
    貴女が指導(指導の効果あり)
    2年生 順位(110/160) 偏差値(45.1〜45.2)
    3年生 順位(120/160) 偏差値(43.2〜43.3)

    偏差値を算出するには、母数(160)が小さ過ぎますが、部活による学習時間の少なさの影響が出ているようです。部活は学力に余裕がある生徒がするものです。直ちに部活の顧問に話し、部長職を解いてもらいましょう。

    間もなく夏休みです。40日間を上手く使って、学力の遅れを取り戻しましょう。方法ですが、塾よりも貴女の指導の方が良いとお思います。

    ユーザーID:8290600869

  • ありがとうこざいます2

    みなさんご意見ありがとうこざいます。
    なるほどなぁ やっぱり世の中勉強なんですね。私はこういう質問をしたら 「家の子供もそうだったけど こんな風に克服した」とか「こんな困った子にはこういう勉強法がある」 何て言うのを期待していましたが全く結果は違いました。みなさんのお子さまたちは 親の言うことをすんなり聞いてくれて さらにみなさんの良き親なんでしょうね。素晴らしいです。
    同じ親として恥ずかしいです。
    諦めを勧めていただいた方には感謝です。人としての温かさを感じることができました。
    何となくですが息子に何を伝えたら良いかわかった気がします。

    ユーザーID:1635089296

  • 極端すぎませんか?

    トピ主さんのコメント2つ拝見しましたが、なんでそんなにイヤミで返したり、喧嘩腰なんでしょうか?

    極端すぎませんか?

    もしかして、これまで他人とコミュニケーション取る際に、ちょっとしたトラブルとか、行き違い、相手から急に避けられたり、とかありませんでしたか?

    今回の件でしたら、基本的に子供さんの気持ちをまず汲んであげてますか?

    自分の決めつけではなく、子供自身の声聞いてあげてますか?

    ユーザーID:7175926695

  • トピ主とは話したくないのかな

    皆さん、受験までのアドバイスくれてると思います。

    主さんがお勉強できて、できない人が理解できない。
    ということは解りましたが、
    どんなレスを期待しているのか理解できません。

    > やっぱり世の中勉強なんですね

    えっ?だって勉強のやらせ方を聞いてるから勉強の話になってるのでは?
    高校くらい卒業して欲しいから、どうしたらいいか?って話だと思いました。

    他の方もおっしゃっていますが、
    普段もそんなにイヤミで返したり、喧嘩腰なんでしょうか?

    これじゃ〜、お子さんが主さんに本音話さないよ。
    だって、怖いもん。
    主さんが気に入る返事が出来なきゃ切り捨てられそう。

    >みなさんのお子さまたちは 親の言うことをすんなり聞いてくれて

    主さんの言い方だと、親の言いなりになる子みたいに感じます。
    そうじゃないですよ。
    これは、幼いころからの信頼の積み重ねじゃないでしょうか?
    普段は、多少反抗していても、
    いざ、受験のような大きな問題に直面したら、
    親に相談しながら一緒に考えることができる関係を築いてきてるのですよ。

    日頃から、親の意見を押し付けるのではなく、子供の話をじっくり聞いて
    より子供が幸せになれる道を一緒に考える。
    中学生にもなれば、親は、アドバイスはするけど決断するのは子供自身。

    私は子供たちに、貴方を信じてる。一番の応援団でいるよ。と節目節目に伝えてます。

    ユーザーID:0514464270

  • 子供は千差万別

    中学三年生の次男と高校2年の長男がいて、トピ主さんの息子さんと重なっていることがそれぞれにあります。

    学校によって違うかもしれませんが、まず、提出物はトピ主さんが管理したほうが良いように思います。
    内申点は提出物が期限内に出ていないと確実に落ちます。長男は全く宿題や課題を期限内に出すことができませんでした。そこで、3年の担任に相談し、期限を私が把握できるようにして子供と一緒にやるようにして自覚を促しました。すんなり言うことなんて聞きませんし、沢山衝突しましたが、私とやると(同席して、求められた時だけアドバイス)意外にスムーズに終わることがわかって、最後は積極的になり短時間で終わるようになりました。それでも期限内は8割くらい…ですが期限後になっても諦めずに出すことを指導しました。

    トピ主さんの息子さんは、得意な科目は何ですか?
    長男は得意な数学・英語を伸ばすよう個別塾へ行っていました。
    大嫌いな国語はやる気もでなかったので、直前に最低限とうたっている薄い問題集だけ我慢してやってくれました。(自分でもやらなきゃと自覚)
    受験結果は、内心点の悪さをカバーできるだけの得点を試験で取り、偏差値55くらいの希望の高校へ入学できました。(内申点だけだと偏差値40台。最終模試は偏65までアップ)

    次男は1年の時、ハードな部活との両立に失敗し、体を壊しました。定期テストの前1週間は、唯一の部活のない日ということで、疲れ切って寝てましたね。それで、成績が上がりませんでした。本人の意思により2年で文化部へ転部し、実力発揮。運動と勉強の両立ができない子だっているのです。今はトップ高目指して友人たちと集団塾に通ってます。自分でやる子ですが、精神的な面で手がかからないということはなく、まだまだ悩みは続きます。


    私も発展途上ですが、トピ主さんも子供と二人三脚で頑張りましょう。

    ユーザーID:6936075678

  • 素直に聞くわけないです。

    うちも十分困ってましたよ。

    ただ、やれるのにやらない、っていう所で、
    私自身が親に怒られたことがあります。
    面白くはなかったけど、やったらできる所まで頑張りました。

    成績が悪すぎるのは、
    やれるところまで努力が見えないからではないでしょうか。
    本来やればできるのに、やる気が出ない理由があると思ってます。

    私のうちがよその家と違うのは、
    ゲーム機を買ってもらえませんでした。
    それは今思うと正解。

    まぁ、今現在はゲームをやらせていますが。

    もっと問題なのは、ネットで動画見たり、
    スマホを持ったらそっちに時間を使われてしまう。
    昔と違うのはそこかなと思ってます。


    うちの娘も成績が落ち、その時の詳細は
    主人がアニメ見放題にできる端末をこっそり与えていました。
    結局怒って辞めさせましたが
    主人の甘さも痛感しました。
    主人に任せておいてはダメだと思いました。

    そのまま甘やかしたら、うちの子は
    運動できない、勉強もできない子になっていく。


    勉強だけが全てじゃないとは思います。
    でも、一見舐められやすい人間にとっては
    できると証明する方法の1つだと思います。


    勉強を阻害するものを与えて、取り上げるのに四苦八苦して。
    追いつかず塾に入れて。
    何だか滑稽に思えてしまって。


    今も、次女がスマホを欲しがって困っています。
    漢字が超絶苦手な子です。
    次女については、トピ主さんと同様、
    何で出来ないのかわからないと思うことが多いです。
    漢字を覚えたら、答えは文章中に書いてあることが多いのに。

    宿題やらずに行けと言ったら、それはまずいようで、
    なんとかやっているような感じです。


    入れる高校が限られると、けっこう遠い学校に行かないといけない場合もあると思うんです。
    私のときは、県外から通ってる人もいました。
    そういう方面から考えると、諦めるともったいないかなと思います。

    ユーザーID:2535737609

  • 塾がおすすめ。(投稿は二回目です)

    自分で自覚させて母は意見も手も出さずで 息子が希望したら塾に行かせるべきなのか?
    強制的に塾に行かせる。または勉強を見るべきなのか?
    どこからが過干渉親なのか?
    どのように関わっていくべきでしょうか?

    ご質問は「どれくらい深くコミットすべきなのか、あるいはコミットしないほうがいいのか」という内容でしたね?
    それに対し私は「まずはコミットし、手放すのは基礎学力がついて本人が自分でさらなる工夫をしたがったときからだ。」という旨の回答を寄せました。

    それが「みんな勉強大事なんですね。もっと効果的な指導法を期待していました。あきらめたほうがいいとの回答に温かさを感じました。」「みなさん素直なお子さんばかりで」という感想。

    かなり面喰いました。
    質問の仕方と期待する内容とがずれていて、そして誰も「うちは言った通りに言うことを聞いたので苦労してません」みたいな回答はなかったのにどうして、そう受け取られるのかと。
    言って聞くような子なら苦労しない、とおっしゃりたいのかもしれませんが、私が手を出せば成績は上がる、というし、そうであればそれは「いうコトを聞ける子」ということだし・・・。

    上のお子さんがもし気持ちの上でお元気でないのであれば、それは勉強を強制したからではないと思います。
    家庭内で安定感のある対話が成立していなかったからではないでしょうか。

    今、私が何を言いたいのか、読んでおられる「きき」さんにはうまく伝わらないかもしれませんね。

    なので、シンプルに言います。

    お母さんご自身が勉強を見るのは良くないように思います。
    親身になってついてくれる少人数制の塾に通わせてあげることをお勧めします。
    そこで、本人の成長にあわせてほどよく指導してもらうのが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:0652919174

  • トピの趣旨が干渉の線引きについてだったからでしょう

    トピ主様が聞きたかったのは、できない子の成績アップの実例、だったのかな。でもトピの趣旨が、過干渉の線引きについてだったので、それについてのレスが中心になってしまった、というミスマッチだったのかなと思います。

    >やっぱり世の中勉強なんですね。
    は、その通りだと思います。結局、成績を上げたいなら勉強するしかない、ということだと思います。やらない子に、どうやったらやらせることができるか、ですよね。で、それに王道はないように思います。

    実例としては、私の弟と父との例があります。中二の夏の時点で下から数えた方が早かった弟に、父がつきっきりで毎週関わって、半年後には成績上位者となりました。やったことは、私がやってきたテキストを目の前で全てやらせ、間違ったところは解説し、繰り返し解かせる、というものでした。問題は、どうして、父が、不良と呼ばれる部類にカウントされる弟を説き伏せて毎週数時間も勉強させることができたか、ですが、そこは、父の気迫、としか言いようがありません。怒らず、なだめず、ただ淡々と父は弟に向き合っていました。

    うまくいくときというのは、答えが見えているときだと思いませんか。問題が解ける時は、回答まで一直線で途中式が書けるが、問題がわからない時は様々な式をあてがうなどして試行錯誤する。トピ主様は、今、お子様の指導という問題が解けない状況ですので、そこは、部活をするお子様の指導という問題の解答を知る家庭教師を選ぶことが良いのではないかと思います。上述の弟の例で言えば、父は、弟の指導という問題の解答がわかっていたと思われます。そのため、弟に会う指導法で、成績アップに向けて一直線の回答を実行できたのだと思います。

    それは、どのような内容を勉強させれば良いか、という回答のみならず、どのような向き合い方が適切かという、コミュニケーションに関わる問題の回答も必要なのだと思います。

    ユーザーID:0705435650

  • 確かにオール5は仇だったのかも

    私自身も、自分や夫の成績を掛け合わせたより子供の成績があまりにも低いので、中学校の頃に勉強を付きっきりで見た経験があります。うちの場合は成功しました。

    私自身の成績は、ダントツトップになる科目と、平均点がやっとの科目がある、デコボコタイプでした。得意科目はそんなに頑張らなくても自然とできるけど、苦手科目は時間をかけても全く成績が伸びない。

    私の親は、まさにオール5タイプのすごい人ですが、本当に「頑張ってもできない」という意味が分からないみたいでした。教えてくれようとしましたが、本当にダメでした。分からないことが分からない人に習うって悲惨の一言でした。

    自分自身が子供の勉強を見た時、確かに、自分が必死で苦手科目に取り組んで成果が出ないという体験の方が、子供への声掛けを考えるときに役立ったかなと思います。

    うちは自分が文系得意の理系壊滅、旦那は理系得意の文系壊滅というデコボコ夫婦ですが、子が中学の時はむしろ夫婦とも、苦手科目を教えるというか、そばにいて寄り添ってやる感じでした。私「ギャー方程式嫌!」「出たー物理、嫌!」夫「枕草子って紫式部が書いたの?」「源義経っていつの時代の人?」※クイズを出しているのではなく、真面目な質問です
    こういう感じで、「苦手に対する共感と、少しずつでいいからトライしよう」感を優先していました。

    で、高校に入ると、子供の方から「母さん、古文教えて」「父さん、数学教えて」と、親の容赦ない得意科目のシゴキを受けてくれるようになりました。親の得意科目は子供も中学時代から重々分かっていながら、積極的に教えてもらおうとはしていなかったので、子供にとってもそういうことを受け入れる時期というものがあるのだと思います。

    とにかく、親が教えるなら、笑顔が大事だと思っていました。間違っても笑い、できなくても笑い、いつも明るいムード作りをしました。

    ユーザーID:0329361597

  • 先の見通しをつける

    息子さんの心配はお勉強だけですか?性格的なものとか非行とかお友達関係とかないですか?ないのを前提でお話します。

    我が家も受験生。こちらは大学です。もやもやしっぱなしですよね。お察しします。また、数字で示されたものをみるとどうにかこうにかしないとと思うのもまた母親で、とにかくいろいろやってみるかと思います。

    うちは中学1年の時にその時点で行けそうな高校の少し上の高校の学校見学に連れていきました。私立でしたが、学費を見てそこなら行けそうだったので。そしたら、校風やら先輩やらはたまたその学校の先生を本人が気に入ってしまい、そこからエンジンがかかりました。その学校は当時の彼にはとてもじゃないけど厳しいところでした。結果、行った学校はその学校ではなく、そこよりも上の公立高校に入りました。

    下の子供は小学6年ですが、1年生の時にテストが本当に0点に近くて、2年の終わりまで家庭で試行錯誤して結果、上の子の行っていた塾に一緒に通わせました。そしたら、そこで先生と合ったようで、何をおいても塾に通うようになりました。でも上の子と違い、言わないとまだやれないので、今から将来の話をしています。今は英語の先生になりたいという夢ができたようなので、それを糧に頑張っています。また、上の子の通っている高校に一緒に行ったり、大学のオープンキャンパスにつき合わせたりしています。

    夢と目標を持った子供は強いです。今からでも十分間に合います。夏休みに多く行われる学校見学まで、将来何をしてみたいのか、聞くだけではなくいろいろな職業に触れてみたらよいと思います。「将来何がしたい?」といっても「わからない」と言いますから。

    ユーザーID:6885164898

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧