現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

城崎にて

乙ちゃん
2019年5月28日 20:43

夏(7月初旬)に、城崎温泉に行く予定の50代男です。
午後の3〜4時間で、七つの外湯巡りを予定しておりますが、
さすがに、七つ全部と言う訳にはいかないと思います。
どこ(どの温泉)をどの順番で、どのくらいの間隔で
廻るのが、お勧めでしょうか?(外観との記念撮影だけでもありです。)
また、あの有名な小説に縁のある温泉はあるのでしょうか?
夜は、近くの温泉ホテルに宿泊します。
ご教示よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4958489053  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
とりあえず
ひよいよ
2019年5月29日 11:22

  城崎は昔は旅館が内湯を作るのを禁止していたので「温泉街の内湯」として外湯が発達したので、別府なんかとは違って、城崎の七つの外湯は源泉が全部同じで、設備が違うだけです。源泉かけ流しでもありません。
 ですので、その短時間でいくつも忙しく回る必要があるのかという疑問は、個人的にはありますが。しかも、7月ですと、フェーン現象で日本海側、豊岡盆地は猛暑となり、関西での最高気温を記録する日がたびたびあり、午後の日中だとのぼせる恐れもあるかと。ホテルの内湯には入らず、夜に一つ、翌朝に一つで十分だと思います。
 サウナがあるさとの湯とか、露天がある鸛の湯とか、設備の違いを好みで選べば良いでは。

ユーザーID:2229934691
建物の風情を楽しんでほしい
てふてふ
2019年5月29日 19:59

3〜4時間あれば7つの外観は回れると思います。
ただ、暑い時期なので、あまり無理なさらず。

個人的におススメは御所の湯。
休憩所も素晴らしいです。

駅に近いさとの湯。
無料の足湯があって、のんびりできます。

コースとしては駅スタートから

→さとの湯 
→駅前の飲泉場(飲泉は何箇所かあります)
→地蔵湯 
→柳湯 
→一の湯 
→御所の湯
→三木屋(志賀直哉が執筆した旅館・立ち寄り湯はないと思います)
→鴻の湯 
→(時間があれば元湯・足湯))
→(時間があればロープウェイ)
→まんだら湯 
→木屋町小路を散策
→(時間があれば城崎文芸館)

で駅に戻る でしょうか。
自分の記憶では木屋町小路のほうが木陰があったような。

7つのお湯それぞれに「美人の湯」「開運招福の湯」など御利益もあるので、
お好みのところを選ぶのも楽しいと思いますよ。

さとの湯は駅に近いし、休憩するのに便利なので
電車をご利用なら最後の待ち時間に寄って汗を流すのがいいかも。

ユーザーID:0346446144
トピ主です。
乙ちゃん(トピ主)
2019年5月30日 19:16

情報ありがとうございます。
ネットで色々調べてみると、お勧めは載っておりますが
時期(夏)に特化した情報はまだ見つかっておりませんので
レスをいただいたお二人の情報は、本当に有難いです。

さて、湯温が、どこも42度(高め)設定なのが気になります。
妻は、家風呂でそのぐらいの温度でないと、寒いといいます。
なので、いつも私は妻のあとに、水を足して入ります。(39度くらい?)
※入れないということではないです。
※妻は同伴しません。

小説「城崎にて」を読みました。
自分の死生感をそれなりに考えたいと思っています。

まだ、期日に余裕がありますので、ゆっくり練って見たいと思います。

ユーザーID:4958489053
露天のある外湯がお勧め
きぼうし
2019年6月2日 15:10


 城崎、いいですね。

 熱いお湯が苦手ということですが、その場合は、露天のある湯に行くといいです。
 露天のお湯の温度は低いですし、外気に触れますから涼めます。

 地藏湯の洞窟風呂も、結構、蒸した覚えがあります。

 私はいつもとまる宿の関係で、鴻の湯とまんだら湯によくいきました。
 このふたつは、はずれなので、他より空いている気もします。


 駅近くのおけしょう鮮魚をのぞくと楽しいです。夏なのが残念ですが。
 また、、駅前で売っている、焼きちくわを電車で食べるのもお勧めです。

 良い旅を!

ユーザーID:3588992804
天候が心配ですが
乙ちゃん(トピ主)
2019年6月13日 20:54

全国的に、梅雨入りしたか、しないところもあるようで、
例年と、ずれているような気がしています。
梅雨末期の豪雨と重ならないように祈っています。

竹輪のレスをくださった方がおられましたが
豊岡市で「ちくわパン」がネットで検索できました。
食べることができれば良いなと思います。

温泉によっては、一番風呂に入ると、証明書?記念品?を
いただけるところも有るようですが、結構難しいのでしょうかね?
数時間前から並ぶとか・・・

ユーザーID:4958489053
雨の日に行ってきました。
みかん
2019年6月27日 15:33

数週間前に城崎温泉行ってきました。

お風呂のチケット混みのプランだったのですが、15時から使えるという事でそれまで街を散策。
チェックインする頃からポツポツきて、外湯に行く頃にはジャジャ降り。
雷までゴロゴロ。

雷に少し不安はありましたが行きました。
夕食の時間が決まっていたので御所の湯と鴻の湯の2箇所。
大きくしっかりした傘と長靴を宿が貸してくれました。

傘を貸し出すのは定番のようで、街に出ると観光客のみなさん宿名が入った傘を差していました。
雨でもそこそこ人出はありました。
(トピ主さんの泊まる宿にもあるかは確認してみてください)

他の観光客の皆さんの足元を見ると、恐らく宿屋さんの貸し出しと思われる下駄?を裸足で履いている人も結構いたので、濡れても大丈夫って感じ。
降りがそれなりに強かったので私達は長靴で大正解、快適でした。

おそらく他の外湯さんもそうだと予測しますが、混んでいてもどちらのお風呂屋さんでも下足番のシステムがしっかりしていてスムーズでした。

シーズンオフだったからかはわかりませんが、大きい声を出す外国の観光客の人もほぼいなくて、古い温泉街を楽しみました。

外湯に23時まで入れたり、夜になると射的のお店に灯りがともり夜がメインなのかな?と思いました。
時間があるなら朝風呂もいいかもと思いました。
静かな街を歩いて朝風呂。

竹輪美味しかったです。

ユーザーID:4014692394
梅雨真っ盛り・・・
乙ちゃん(トピ主)
2019年7月3日 6:53

トピ主です。
出発は来週の予定ですが、私の居住地は、豪雨の真っ最中です。
河川の氾濫、道路冠水、土砂崩れ...
週末にかけて、1日で7月ひと月分の恐れもあるとか...
「命を守る行動をとってください!」と報道されています。
梅雨前線が、南下してくれないと、旅行自体が心配ですね。
北上して現地で降られても困ります。

ユーザーID:4958489053
城崎温泉に行って来ました。
乙ちゃん(トピ主)
2019年7月11日 10:47

トピ主です。
城崎温泉に行って来ました。
(降水確率80%でしたが、降られませんでした。)
居住地は、大雨だったらしいですので、ついていました。
前置きが長くなりますが・・・
出発前の朝食は、いなり寿司弁当。
道中小腹がすいたので、赤松Pで、名物「赤松コロッケ」
篠山市街地で、「黒豆ソフトクリーム」
昼食は、篠山郊外のレイクプラザで◯◯御膳。
車中では、ペットボトル茶2本。
現地ホテル着が、午後3時で、中居さんの説明で
温泉巡りに4時出発。(夕食6時予定)
一番札は諦めざるを得ませんでした。
ホテルは駅とは反対側で、火曜日なので、最寄りの「鴻の湯」のみ定休日。
同伴者(男性知人)と2名で、「まんだら湯」「御所の湯」と行ったところで、私はちょっと脱水モード。
コンビニでスポーツドリンク補給して、「一の湯」
ここで5時近かったので、同伴者はと別れて、
6時の夕食を考慮して、「さとの湯」に・・・
ここで問題発生。画像で見ていた感じのところに着いたが
人気が少ない・・・場所が違うのかな?と不安になり
下校途中の小学生に尋ねると「そこですよ!」と言われ???
小学生が入り口に駆け寄って「休みだって!」
張り紙を見ると、なんと「改修のため、臨時休業」
「さとの湯」は開湯が13時なので、撃沈。
「地蔵湯」「柳湯」と5湯達成。
翌朝、6時半(開湯30分前)に「鴻の湯」に行ってみると先客が入浴道具を入れた籠を置いていた。
よく聞くと、先客は女性(私よりお姉さん)で、男性では一番乗りでした。
念願?の一番札をゲットすることができました。
同伴者は、私の10分ほど後に来て、
「一人で、札のこと教えずに行った。」とぼやかれましたが・・・
もし教えていたら、5時に行って待たないといけないと思っていました。
竹輪パンの件は、すっかり忘れていましたし、ロープウェイも、乗っておけばと・・・反省

ユーザーID:4958489053
城崎温泉に行って来ました。
乙ちゃん(トピ主)
2019年7月13日 18:48

トピ主です。
7つの外湯を廻るにあたって、
ホテルの浴衣・下駄、ホテルロゴ入りビニール袋(タオル)
入湯券を入れた札、少額を持って、出発。
「まんだら湯」「御所の湯」は、玄関での応対も良かったです。
玄関で、履物(ホテル下駄)を管理していただける湯
自分で下駄箱に入れ、鍵管理をする湯、ざっと3種?あったと記憶しています。
「柳湯」は小さな浴槽で、客は私ほかは一人でしたが、
そのお客さんは外国の方っぽく、体重は150kgはありそうな方で
どちらも無言で、少し居心地が悪かったです。
「地蔵湯」は、42°の湯温は、高めに感じましたが、自宅で鍛えられていましたので
首まで浸かることが出来ました。
同伴者には、熱すぎて無理だったようです。
二つの湯で脱水を感じたのは、昼前のソフトクリームと
お茶二本が効いていたのだと思います。

ユーザーID:4958489053
 
現在位置は
です