兄と何かにつけて比べ、差別した両親が面倒をみてくれといってきた

レス369
お気に入り3,654

出来ない子

ひと

兄は優秀、妹はできない子。

両親の口癖です。

出来ない子のほうです。私自身、勉強は頑張りましたが、確かに偏差値60で高校も真ん中ほどの成績でした。

大学に行きたいと相談しても「大したところにいけないから、高卒で働け!」と両親は一蹴。勉強も頑張り、学年で30位以内に入って交渉しましたが「お兄ちゃんのように国立にいける頭もないくせに、お金の無駄!」と国公立にいけないからしょうがないでした。祖父母が同情してくれて、お金を出してくれました。奨学金と祖父母の援助で私立の大学にはいけました。

どんなに努力しても認めてもらえず、エリートのお兄ちゃんだけが可愛いの両親。
大学はアルバイトをしながら祖父母の家から通い、そこから連絡はとっていませんでした。

そうして20年がたち、エリートの兄は結婚、そして両親を捨てました。
兄嫁は両親の面倒はみないと宣言したそうです。

そうしてなぜか、私の行方を探し出して「あなたが面倒を見て」といってきました。拒否しましたが鬼娘と言ってきます。
扶養の義務があるとかいいますが、散々兄に貢いできたのだから兄に面倒をみてもらったらいい。
でも夫がとても優しい人で、面倒をみてあげたら?と言ってくれてます。
私は絶対にいやです。

兄に連絡をとるべきか、このまま無視するべきか。
どうしたらいいでしょう?
兼業で、私は契約社員で働き、子はいません。
夫は年収1000万ほどあり、家は一軒家、ローンは払い終えました。
私は43歳、夫は53歳、兄は47歳、両親は76歳と77歳です。

ユーザーID:5352393474

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数369

レスする
  • 理不尽な要求は拒否するのが当然

    私は親から遠い場所に引っ越しましたが、親の介護責任から逃げたとは思ってません。トピ主さんも同様。逃げるというよりむしろ、不当な圧力と恫喝に屈せず毅然と立ち向かう姿勢だと思ってます。親の介護義務を放棄したと責める人々には質問があります。親の介護義務があるのは散々寵愛を受けた兄ではないですか?何故兄を責めないのですか?矛盾してます。逃げたのは兄です。

    何が何でも血のつながっている親を介護すべきというのは古い家族制度での価値観ですよね。それは長男とその嫁が担ってきたのです。嫁に行った娘は婚家の家に尽くすのが当然とされてました。私の親も主さんと同様にその旧来の価値観から長男ばかり優遇していたのだと思います。娘はどうせ他家に嫁に出て他人になるが、老後は長男の面倒になるからと。

    長男が介護から逃げたので慌てて娘を恫喝したのは、長男に正面から立ち向かうより娘を脅した方が楽だと思ったからです。手ごわい相手に立ち向かうよりちょっと大声で喚けば折れると思って娘を攻略しようとしているだけです。そのような理不尽な相手には弁護士を立てて筋道を立てましょう。

    両親の年金を兄嫁が握っているなら、新しい銀行口座を開いて年金事務所へ行って振込先を変更して貰えば良いわけじゃないですか?簡単な事です。他人に年金を取り上げられて引き下がっているなんて、信じられません。年金で老後が賄えるなら、介護施設に入居すれば良いじゃないですか。不足するなら生活保護を受ければ良いし、娘に頼らなくても何も問題ないと思います。娘に取りついているのは弱い人間だから利用出来るとタカをくくっているからです。老後を過ごすのに他に方法があると分かれば離れて行きますよ。

    ユーザーID:6191972538

  • 私は外国まで引っ越しました

    私の両親も長男が一番大事。私は子供の頃は母親からの精神的虐待に苦しみぬき、父は仕事にかこつけて知らん顔。でも甘やかされた長男の兄は気位ばかり高くて仕事を次々と辞めてニートになりました。このままでは私の将来は女だから老後の親の面倒を見ろと押し付けられるのは明らかでした。それでは私の人生は台無しになってしまうので、20代の時から脱出を計画しました。仕事で貯めた金で必死に勉強して資格を取り、外国に仕事先を見つけてスーツケース一つで飛行機に飛び乗り家を出ました。

    案の定母親が病気で寝たきりになったら、帰って来て介護しろと父と兄に言われました。兄は親に依存しているのに、僕は男だから母親のおむつは替えられないという奇妙な理屈で。仕事を休めないので帰れないと言っても聞く耳もたず。でも断固断り続けました。実際仕事の都合で帰れなかったので。さすがに外国までは押しかけられなかったです。

    結局母は病院で3年間寝たきりの末、最後は老衰で亡くなりました。看護師さん達に24時間ケアされていたので自宅に戻るよりかえって良かったのかとも思います。

    ユーザーID:6191972538

  • レスします

    ほとんどのレスがトピ主さんを応援しています。
    私は毒親育ちではないですが、トピ主さんの歩んでこられた人生がどんなに苦難に満ちていたか、察することはできます。
    毎日毎日、家の前で張り込んでいるなんて捜査中の刑事並みの執念深さですね。親のそうした狂気じみた行動とあなたが受けた数々のひどい仕打ちは見事につながります。
    どうしょうもない両親は一生どうしょうもないんです。お兄さん夫婦もそれを十分わかっていて逃げたのでしょう。

    とにかく今はご自分の身を守ること、心を守ることを最優先で考えてください。

    ご自身を守ることだけを考えて行動してください。いざとなったらしばらく海外に行っちゃうのもありだと思います。

    ユーザーID:0140252495

  • アナタは

    とても頭の良い人のように思いました。
    酷い目にあいながらも安易に復讐することも考えず(その気はないので当たり前ですよね)
    苦しい思いをしながらも冷静に客観的に判断ができていますね。

    しかしながら、昔のつらい記憶が無意識のうちにアナタを苦しめるのでしょう。
    なんとも皮肉な事です。
    アナタは本当に悲しく・そして優しい人なんですね。
    家族に愛されない上に酷い差別を受けてもいつかは愛されるのではないかと
    腐れずに頑張ってきたんですもの。
    でもね、もうお分かりのように両親や兄からは愛されることはありません。

    このうえは毅然と構えて夫とともに戦いましょう。
    自分の尊厳を取り戻すのです。
    応援しています。しっかりね、アナタの将来がかかっています。今が勝負ですよ。

    ユーザーID:4513652548

  • 私も経験したのでわかります

    私、もうじき50歳も、兄と徹底した差別をされて、育ちました。
    学歴はもちろん、私の分だけおかずがなく(白米のみ)だったり、
    言う通りにしないと、叩かれたりと、散々でした。
    おこづかいもなく、高校からずっとアルバイトをしていました。
    そして、今、その両親から一緒に住むように言われています。
    別に暮らしていますが、頻繁に物陰から私の動きを確認しにきているところまで同じです。先日は「毎朝8時にピタっと出勤するのね」と言われ、驚きました。

    そういう私も数年前までは、早く消えてほしい。と思っていました。
    ただ、私が両親や兄に対して、少しずつ理解を深めていくにつれ、ほんの少し、嫌悪感が下がったことも事実です。

    たぶんですが、トピ主さんのご両親も、私の両親も、自分たちがしていた事が悪いことだったとは当時一切思っていなかったし、今も思っていないこと。あと、それが正しいことだと信じきっていること。です。 今でもなぜ、大事な娘が反抗的になるのか、わかっていないと思います。 そう、いつもすべて正しい両親にとって、あなたは反抗的な悪い子なだけ、なのです。

    私の両親は、すくなくともそのように受け取っています。私が悪い子だからだと。一切差別などしていない、ごはんを作らなかったことなどない。あんたは悪い子で、扱いづらかっただけだと。すべてはあなたのせいだと言います。

    私の両親の場合は、共に、愛情不足な家庭で育ち、やさしさを学ばずに育ちました。
    生きるだけで精一杯だった時代です。 自分を犠牲にして兄弟や親のために尽くし、ひどく扱われていたようです。その生い立ちや、当時主流だった長男教の考え方からしたら、大人になったとき、そうなるしかなかったのだと思います。

    親の過去を理解したら、少しだけ、仕方がなかったのね、と思えるようになりますよ。 もちろん、少しだけ、です。
    あなたの心が平穏になりますように

    ユーザーID:2396046590

  • 足を踏んだ人には踏まれた痛みはわからない

    とっても痛い。
    非常に痛い。
    猛烈に痛い。

    踏まれた人にしかその痛みはわからない。
    踏んだ人にも説明した相手にもわからない。

    骨が折れてたら治療しますよね。
    痣や腫れ、炎症が治ってもずっと痛いこともあります。
    天気が悪くなると傷むことも珍しくない。

    ご自分を「出来ない子」なんて呼ばないで。
    ずっと親にそう言われていただけじゃないですか。

    子には親を扶養する義務がある。
    間違ってはいません。
    が、断ることはできます。

    親には子を扶養する義務がある。
    断ることはできません。
    でも児童相談所や児童養護施設に頼ることだってできるんです。

    親の扶養を断ることの何がいけないんですか。
    ご自分とご主人を大切に。

    ユーザーID:7744240108

  • 頑張れ!

    やっと抵抗が出来る年齢になったんです!
    色々、辛い事もあると思いますがよく頑張ってると思います。ご主人様も理解のある優しい人で良かったですね。
    これからも大変かと思いますが、今の貴方なら大丈夫!!
    遠くから応援してます!

    ユーザーID:4944743360

  • 私は養女になりました

    私は姉ですが、弟大事。途中から独身の叔父の家から大学に通い、バイト三昧で倒れて成績も落ちて特待生になれず育英会も奨学金を借りました。危うく留年しかけました。
    なんでかというと両親の所得上、申請できる奨学金に限りがあり、育英会も希望度落り借りれなかったのでバイト三昧でした。

    大学の学生課の職員さんが病気療養ということで奨学金を大学独自のもので一時金が出て食費になりました。
    育英会へは卒業後の返済開始期間に対して猶予期間の申請を提案してくれたり、学内でのバイトを手配してくれたりと助けてもらいました。

    独身の叔父というのが母からしたら一族の恥。東京で水商売をしていた人です。同居の祖母が見かねて私が20歳になったら叔父の住居兼家に居候できるように手配してくれました。未成年の場合、叔父がえらい目に合うので祖母が計画してくれました。

    20歳まで私にかかった費用請求があったのですが、それは叔父が仕送りしてくれていました。
    案の定、弟の結婚式に私と叔父は呼ばれず、他人扱い。これを機に叔父の養女になり、祖母と私、叔父と猫と暮らし、フリースクールもどきをしながら東京の片隅で暮らしています。

    ユーザーID:9543883768

  • 無視です。

    私だったら、無視です。
    親だから?
    そうやって甘やかして兄が親に感謝もしない子に育ったんじゃないのかな?
    ご主人も優しそうですが、同情していたら相談者さんの家庭が壊れますよ。
    私は身内ほど厄介なものはないとしみじみ感じております。

    ユーザーID:3674236034

  • 主さん、外野の声を気にしないで

    普通の両親に育てられた人はこう言います、

    「あなたのことを育てた両親じゃない」
    「いつまでも昔のこと言うもんじゃない」
    「そんなこと水に流すべき」
    「根に持つあなたが悪い」

    主さん、あなたはまだその両親に苦しめられていますね。
    自分の中に、両親だから○○しないといけないという気持ちにがんじがらめにされている。それがあるし、今回のことも勃発して苦しさにまた悩むようになったのですね。

    周囲の人に憤りを感じます。
    主さんのような人が何故これほどまでに拒否するようになったのか一切知らず、理解もしようとしないのに簡単に言うな、責めるなと言いたいです。

    私はあなたのことを小町を通してしか知りません。
    しかし、あなたを支持します。

    あなたとご主人の平安が保たれることだけを考えて行動してください。

    ユーザーID:1747321458

  • 自分を大事に。

    親と関わると体調が悪くなるなんて、余程のことだと思います。
    両親は家の前にずっと立ってられるんだから、今は元気ですよね。

    働ける元気な子を病気にし、お金を要求するとか、自分が親の立場なら、
    過去にやってきたいろいろを考えたら恥ずかしくてできないと思う。

    下手したら、親より先にトピ主さんがどうにかなっちゃうんじゃないでしょうか。
    だから逃げてと言うんです。
    一緒に住んで、自分で介護なんて絶対無理でしょう。


    また、自分の老後のお金も、ちゃんとした方がいいです。
    トピ主さんの両親がどうやってお金がなくなったのか、
    入院や手術費などで、あるはずの貯金が尽きたのか、
    そのあたりを参考にしつつも、自分の人生に活かすのもあると思う。
    面倒を見るかどうかは別として。


    トピ文から、自営業のご主人、今はいいかもしれませんが、
    将来的に働けなくなった時が問題だと思います。
    仮に、仲が良かったとしても、親にじゃんじゃん使ってしまうと、
    自分たちの老後が危うくなる場合もあると思います。
    (うちの義父は自営業で病気で働けなくなり、
    貯金はかなりあったのに、いろいろ使い果たしたようです。)

    お兄さんは公務員でしたよね。
    もしかすると、今は給料がそこまでたくさん貰えていないのかも?と思います。
    そのかわり退職金がたくさん貰えるかも。
    (詳しくないので、違ってたらすみません、、)
    老後安泰なのはどっちの家庭だろうか、と思います。


    本来付き合いがあれば、
    20年後に現れるなんてことはなかったはずですよね。
    普通の家庭で、孫でもいれば、面倒見てくれたり、イベントもある。

    それをすっ飛ばして、放置した挙句、老後だけ面倒見ろというのが、
    愛情を感じない親だなと思います。
    トピ主さんにとっては、放置されてた期間がありがたかったのかもしれませんが。

    自分の健康とお金を守ってくださいね。

    ユーザーID:4279065016

  • 私も知りたい

    毒親を将来、面倒みたくない気持ちもあり、このトピ、勉強になります。

    トピ主さんは、本当にお辛い目にあわれたんですね。
    同情の余地なしの毒親です、よくもまぁ、そんなことを言ってきたなと呆れます。

    私の場合、毒親は弟可愛いでした。弟が私に暴力を振るえば、お前の言い方が悪いと責められました。
    弟より頭もいいのに、国立しかみとめないと言われました。
    私は国立のレベルを超合格圏に下げ、弟は私立高校、私立大学に進学しました。
    それでも学費を払ってくれた分、トピ主さんの毒親よりマシだったんだと今は思います。
    私が妊娠した時、毒親だから里帰り出産したくないと告げました。
    すると謝罪が…弟にも手は上げさせないといい、劇的に毒親ではなくなりました。

    毒親は弟と暮らしていますが、最近になって、娘が一番だと言いだしてます。
    本当に憤りを感じます、今は良くなったとしても、受け入れられない傷があるんです、トピ主さんなら尚更ですよ。
    弟は毒親が介護になったら、きっと暴力を振るうでしょう。
    そう思うと私は受け入れてしまう、そして、後悔するんです。
    将来、葛藤する自分を思うと辛いです。

    トピ主さんは、明確に毒親を面倒みなくていい権利があります。
    このトピ、見守っていますね、体調崩されませんよう。

    ユーザーID:9433800621

  • 疎遠でいい!

    私は50代、既婚、子供が二人いる女性です。

    あーだこーだ言ってる人は放っておいて、疎遠でいいです!
    応援します!あなたの親は立派な毒親で、されてきたことは虐待です!

    言って解らない人間には関わらないのが一番です!

    同じ親の立場で言わせてください。
    あなたの親御さん酷すぎる!!

    他人がなんと言おうがあなたの判断は正しい!!

    頑張ってください!!

    ユーザーID:1130371325

  • お金の面倒って?

    親が無年金な訳じゃないですよね。
    兄嫁に取り上げられてるんじゃなかった?本当かもわからないですが。
    まず親と兄夫婦で年金問題ちゃんと解決すべきだと思う。

    良好な親子関係で、親の面倒はみないって場合には道徳的な言い分
    も通用するかもしれないけど、親が道徳的な子育てをしてないのに
    親なのだからって言い分は薄いなぁ。

    ユーザーID:2305935758

  • 幽霊が出たようなもの

    たとえ経済面だけであろうと、この親に関わるのはマズイと思いますよ。
    危険です。
    うかつに近づいたら祟られる感じがします。
    実際にトピ主さんのご主人は祟られましたよね、職場へ押しかけるという形で。

    トピ主さんにしてみれば、子どもの頃に取りつかれて悩まされた幽霊が、やっと逃げられたと思った今、再び目の前に現れたようなものだと思うんですよ。
    小さいころから家の中に怖い物がいて、毎日毎晩怯えて暮らしてた、その怖い物がまた出たんでしょう?
    私だったら布団かぶってガクガク震えながら『来ないでー、来ないでー』って念じますよ。
    怖い物は怖いですもん。

    相手が肉体的に無力だろうが、経済的に無力だろうが、関係ありません。
    幽霊には力こぶも財布もないけど、だから怖くないってことにはなりません。
    お金で片をつけるなら、幽霊にあげるんじゃなくて、幽霊を追い払ってくれる人に支払うべきです。
    この場合、弁護士さんで正解だと思います。

    ユーザーID:4206009888

  • お金云々ではない

    トピ主さんはもう一切関わり合いたくないんですよ。
    まともに親らしい事をしなかったにも拘らず、いざとなったら親子だからと扶養義務を求める。
    ましてやトピ主さんの親はひとつ間違えば犯罪にもなり兼ねない虐待をし続けていた。
    決して些細な事ではないし、今現在トピさんの心身に起きている症状を考えればトピ主さんが自分を守るのは当然の事です。
    トピ主さんにだって拒む権利はあります。
    親子だからといって人一人が心身共に追い詰められて犠牲になってもいいはずがない。
    トピ主さんの親はトピ主さんを愛さなかった、そんな親を綺麗事や義務云々でトピ主さんが精神的にまいってしまってまでも面倒をみる必要はないと思います。
    トピ主さん、どうか逃げ切って下さい。

    ユーザーID:4223751078

  • お身体大丈夫ですか?

    私も社会人になるまでは辛い人生でした。
    最後は叔母夫婦の養女になりました。
    家出もしました。
    今は夫がとても良い人で夫にはとても感謝しています。

    トピ主さんが悩みパニック発作を発症するほど苦しんでいることは私もそうでしたので辛さはよくわかります。
    悩むと言うことはトピ主さんの心に「良心」があるからだと思います。
    良い人なのですよ。
    「悪」の人間なら悩むこともなく無視で通すでしょう。

    何故住所がわかるのか?と言うと、親子の関係だけは互いに役所で調べられるみたいです。
    私は実の父親とは10歳の時に別れているのに(叔母夫婦の養女になったので)
    何十年も経ってから役所から連絡が来ました。
    実父が生活保護を受けているので、生活の支援を出来ないか?と
    もちろん強く拒否しました。
    戸籍が変わっても実の親子は死ぬまで縁を切れないのだなと思いました。
    しかしキッパリ断ってからは何も言ってきません。
    今では生きているのか?さえわかりませんが。

    トピ主さんもご自分の気持ちを強く持って下さい。
    出来ないものは出来ないのですから。
    そして、今は病気で旦那さんに養ってもらっていることを自覚することです。
    毒親に伝える必要はありません。
    一切会話をしないほうが良いです。
    話し合いをすると相手は期待します、何とかなるだろうと。
    どれだけ罵声を浴びせられても無視をすることです。
    相手はまともな人間ではないのですから。
    親とは思わないことです。

    心の中で、父、母、と思わないで、名前で処理しましょう。
    例えば「読売太郎さん」「読売小町」さんとか…
    私はそれでだいぶ楽になりました。

    今は旦那様との生活を大切にして、
    お医者さんの診断書を常に持っていることです。
    お兄さんに連絡をしても無駄です。
    一切関わらないことです。
    頑張って。

    ユーザーID:7614208545

  • いや…

    虐待した親の介護?
    家族含めて人間を、
    身体的でも身体的でも傷つけた人の、介護?
    きっぱり、

    したくありません。

    恐らく、40、50の社会的責任のある人間であった親がね〜。
    知能も未発達、足腰すらまだまだの子供を…。

    そういう人達は言うの。

    そうさせるお前が悪い、とね。

    生まれなきゃよかったと思わせる親がいるの。
    何でわからない。
    親の品格が下ならどうする?

    ユーザーID:3895056827

  • 頑張り過ぎないで。

    貴女の応援団がこんなにいますよ。
    どうか負けないで、何とか凌いで下さい。

    応援してます。

    ユーザーID:7088457060

  • 出来ない子じゃないです

    今までずっとコメントせずに、心の中で応援だけしていました。
    私も毒親に育てられた?ため、読んでいると苦しくて…
    でもやっぱり、応援したくてコメントしました!

    まず、トピ主さんは立派です!
    出来ない子なんかじゃないです!
    私は、親になり実感しました。
    この世にうまれてくること。
    当たり前の様に感じるかもしれませんが、そんなことないです。
    この世にうまれてくることだけで、もう既それはスゴイことなんです。
    本来なら味わう必要のない苦しみですが、体験した人にしか理解されない苦しみを背負いながらも、人を無闇に傷付けたりせず生きていく。。そりはとても立派なことだと思います。

    私は、実の親を憎んでいます。
    別に復讐しようとかは思いませんが、憎しみ軽蔑することで、自分の心を守っています。
    そして、自分が親になり益々、自分の両親の気持ちは私には理解できない、ということを理解しました。

    トピ主さんは恨んでいないと言われています。
    それはとてもスゴイことだと思います。私には出来ないと思います。
    トピ主さんのご両親は、トピ主さんのことを、出来ない子と言っていたそうですが、そんな毒な人達のただの主観でしかない評価など、なんの価値も意味もありませんよ!

    あまり無理をせず、そして何より自分だけは、ご自分の味方でいて下さい。
    幸い、ご主人も味方でいてくれますし、トピ主さんのなさっていること、なさろうとされていること、貫かれて良いと思います。

    ユーザーID:8671875984

  • 私は逃げられました

    私も数年前に毒母親から逃げました。

    今でもたまにフラッシュバックもしますが
    だいぶ落ち着いた生活ができてます。
    トピ主さんも
    本当に辛いですが、あともう少しだと思って頑張ってくださいね。

    以前住んでいた場所に、毒母の住んでいる役所より扶養のお願い文章が
    届きましたが(生活保護)
    扶養できない事を(旦那の実家にお世話になってるので)
    書き連ねて投函したのでその後は依頼は来てません。
    まぁその後引っ越したのもあると思いますが・・・

    住民票の閲覧制限、ちゃんとしておいた方がよいと思います。
    ちょっと不便になりますが
    仕方ないです。

    ユーザーID:9984005593

  • 優先順位は有るでしょう

    現時点で、トピ主さんが病気を発症し、普通に生活出来ていない現状がある以上、その病気を治す事が先決となるでしょう。

    病気を治すためには、原因を失くす必要がある。親の接触が原因なのですから、親のつき纏いを止めさせる為に接近禁止命令が必要な訳です。今、トピ主さんが弁護士を雇って戦っているのはこのことについてでしょう。

    別の問題として親の面倒を見る義務という事が浮上しているのですが、是は親がお金を要求してきているわけで、その金額の算定に必要な情報は今のところ開示されていません。親が「年金手帳は嫁に取られた、しかし、取り返す事は出来ない」などと言っている状態では、トピ主が義務を果たそうにも出来ない状態ですから、今はまだ話し合いが必要な段階です。
    しかし、トピ主本人は親と接触すれば病気になりますので、弁護士を通して話をして欲しい、と窓口を指定しているわけで、義務の放棄をしているわけではないですね。

    どの程度の義務を負うのか、どの様な形で負うのかは、今後の話し合いの結果と云う事です。そして、そこには今までの親子の有り様が関係してくる、と云う事ではないでしょうか。

    私個人のつぶやきとして、虐待された子供に親の面倒を見る義務が必ず課せられると言うのでは、非人道的と言わざるを得ないと思っています。其処には幾ばくかの免責など何らかの救いがある事が望ましいのではないでしょうか。
    現在、子に親の面倒を見る義務はあるものの、無理であるなら強制されることはない、この「無理である理由」の一つに「親からの虐待」が相当すべきと思うものです。
    そして、子の親に対する扶養義務と児童福祉とは別の問題ではありますが、しかしこの事はまた、一連の問題であると言えるとも考えて居ます。

    ユーザーID:8893471028

  • お察しします。自分を守ってください

    ずいぶん前に一度レスしましたが、未だ大変な状況にいらっしゃるようで…。応援したく、もう一度レスさせていただきます。

    私はトピ主さんの気持ちが分かります。トピ主さんほどの仕打ちを受けたわけではなかったかもしれませんが、私も家族の中で孤立させられました。母親はあからさまな姉びいき、父もそれに同調。姉は贔屓されることで天狗になり、私を日常的に虐めました。
    父母と姉だけで夜に出かけたり旅行したりとか、習い事やお小遣いに圧倒的な差をつけられたとか、同じです。高校生の時は完全お小遣いゼロ生活でした。進学は資格が取れる短大のみ、就職は地元のみに制限。姉は地元を離れてかなりお金がかかる分野の私立大に行き、卒業後も仕送りを受けながらゆうゆう暮らしていたのに、です。
    成人し、やっと自分を取り戻してから、私も親と連絡を断ちました。あっちは私を探しているようですが、知ったことではありません。

    トピ主さんの親やうちの親のような人間は、兄弟姉妹を贔屓するというよりは、召使い役に選んだ一人の子どもを徹底的に虐げることで、自分たちに仕えるよう教育しようとするんだと思います。あっちはそれでいいかもしれないけど、勝手に「仕える役」に選ばれたこちらはたまったものではありません。

    私たちは子ども時代だけで、親のための自分の役目は十二分に果たしました。あちらは私たちを苛むことで黒い喜びという報酬を得ているんですから、これ以上、私たちが親のために自分の人生を使う必要はありません。
    自分のために生きてくださいね。

    ユーザーID:3471624275

  • お辛かった事しょうね

    トピ主さんのレスだけ最後まで全部読ませていただきました。
    胸が痛くて涙が止まりませんでした。

    どうぞ心とお身体を大事になさって下さい。
    トピ主ご夫妻の上に一日も早く安らかな日々が訪れますように…。

    ユーザーID:5280543390

  • 逃げ切れますように

    トピ主さんとご主人が無事逃げ切れて
    平穏な日々を過ごせますように。

    お体お大事になさってください。

    ユーザーID:4094404701

  • いくつかの問題が、ごちゃ混ぜになっているような?

    色々な議論がありますが、いくつかの問題が混ざってしまって、わかりにくくなっていると思います。



    1、親が主さん家への突撃して来られること

    過去にあった機能不全家族による親への不快感があるために嫌だと言うなら、会わなくて良いし
    逃げて良いと思います

    ただし、逃げるために、他の誰か(義実家)に迷惑をかける、あるいは虐待ではと誤解されるような行動は、慎むべきでしょう



    2、毒親や機能不全家族という、過去の確執を、親への(経済的)扶養義務や、介護を放り出すという理由にできるのか?

    個人的意見は置いておいて、社会的には認められるべきでは無いと思う。
    何か理由があれば、「法律で定められた義務」を放り出して良いと言う社会になったら、気が合わない子供の養育を放棄する親や、納税の義務を拒否する人が増大すると思う

    例えば、主さんの親が、主さんに対してここに書かれているような態度だったなら、親も主さんを嫌いで、養育義務を放り出したかったはず
    でも、ちゃんと18歳まで育てて、さらに義務教育だけでなく、高校も出している。


    お金がない場合は仕方ないが、主さんの場合、弁護士を雇える経済的余裕がある

    主さんが、親の扶養義務を実行するのに、日常的に会う必要性もない
    金は自動送金できるシステムを利用、親の買い物などの補助も、ネットショッピングや定期宅配、
    将来、認知症など必要性が出たら、介護施設などを利用できるように、最低限の手続きはするべき。




    3、可愛がられた兄がやっていないのに、なぜ自分が?

    赤信号で渡る人(兄)は、たしかにいるでしょうが、
    だからといって、自分(主さん)も赤信号を無視して渡って良いと言う主張は、良識ある大人のすることではないし
    法治社会としても、それを認めるわけにはいかない

    赤信号では渡るな!と、たしなめるべきでしょう

    ユーザーID:1929445947

  • そして

    言い忘れましたが、トピ主さんと両親の現状では、両親のつき纏い行為によって強度のストレスを受け、血尿になる程体調を崩し、病院に掛かることになったトピ主さんが被害者です。

    両親がいくら年とって居ても、ソレをもってして必ず弱者となるわけではありません。
    両親は玄関前に何時間も立たされているのではありません。「自分の意思で」出かけて来て立っているのです。何処にも娘からの虐待の要素は認められないでしょう。

    引き受けた弁護士も、トピ主さんには以前からの親を起因とするPTSDとパニック障害の診断があり、本人は今尚それらに苦しんでいる事、断わっているにもかかわらず日参してのつき纏いによるストレス性の血尿、などを傷害として訴える事も可能だと踏んでいるのではないかと思われます。

    このトピ主さんの様な事例を助ける事が出来ないなら、日本に於ける人権の平等は無い様なモノだと思います。
    そして、生物学的に親であると言うただ一点に於いて、子に対する何事も許されると言うのであれば、今後も日本の児童福祉は暗黒の時代が続いてゆくしかありません。

    ユーザーID:8893471028

  • 大丈夫でしょう

    もしも、裁判にまでなり、両親が何を言ったところで、彼等が優遇して育てたエリートの息子が居ますからね。
    兄妹の学費など、明らかに親の子供達に対する不平等がありますので、現実的には親の面倒は裕福な兄に比重が置かれることになるでしょう。ソレに祖父母の介護は本来義務の無いトピ主さんが担ったのでしたね?本件には直接のかかわりのない事ですが、親が義務としてやるべきであった介護の肩代わりですから、親からの金銭要求に対する相殺事由として、祖父母の介護を金銭的に勘案して付け加える事は可能ではないかと思います。

    そして、何と言っても身体の症状迄出る程の親との不仲は、医師の証言により裁量に加味されるハズですし、これまでの様々な経緯を考えると、トピ主さんが担うことになるのは、少額の出費のみではないでしょうか。間違っても接触しての直接介護になる事はないでしょう。
    しかも、現時点では介護の必要性はありませんね。実際に毎日トピ主夫婦を襲撃しに来る元気があるわけですから。
    そして、両親には年金があるのですし、今の所、親の生活維持にトピ主の出る幕はないはずです。

    どうぞ、お体お大事に。少しでも心を落ち着かせて過ごされます様に。

    ユーザーID:8893471028

  • 応援レスのみ読みましょう!

    超ネガティブ思考が染みついてしまっておられることに心から同情いたします。

    小町にトピを立てた方の中には、少数であっても自分を肯定するレスのみ取り上げる自分本位な方がよく見受けられますが、トピ主さんは根っから真面目な方のご様子。全てのレスにきちんと目を通していらっしゃるのですね。

    トピ主の鑑のような方です。

    もうこの際、受け付けられないレスはすっ飛ばしても良いのではないですか?

    毒に毒されなかったトピ主さんは、ただそれだけで素晴らしいです。
    どうぞご自分の気持ちを第一に考えてください。

    ユーザーID:8805072150

  • 勉強できるできない関係ないんじゃ・・

    >6歳のころ、真冬の12月に兄のおやつを盗み食いをした罰として真夜中に外にだされて

    6歳ってまだ幼稚園年長か小学校1年生ですよね。

    その頃からもうそのような事をされるのって

    勉強できるできない関係あるんですか?

    両親が余程の長男教だったのでしょうか?

    前レスでも書きましたけど両親はやはり

    誰かしらターゲットにしないといられない性質なんだと思います。

    そうする事でストレスを発散してるんですよ。

    一番性質の悪いやり方です。

    こういう人いるんですよね。

    子供でも観察してるとこういう性質の子います。

    誰かしらいじめる子がいないといられない子。

    そして不思議なのはトピ主さんの両親揃ってこういう人達だったのでしょうか?

    どちらかがトピ主さんを庇う方になってもおかしくないのに

    同じ価値観だったのはトピ主さんにとって本当に不幸だったと思います。

    私も子供の頃罰として暗いトイレに閉じ込められた事がありますが

    私の閉所恐怖症はこの時に始まったのではと今でも思う位怖かったです。

    嬉々としてこの罰を与える事に参加していた兄弟の嬉しそうな顔も

    嫌な思い出として忘れられません。

    >親の介護逃れがしたくて御託を並べていると世間様に笑われるだけです

    別に笑われたっていいですよね。

    世間様はトピ主さんの心の傷がいかに深いか知らないわけだし

    関係の無い他人にいい顔して何の得があるんでしょう。

    自分の状況を肯定する為に関係の無いトピ主さんに八つ当たりしてるとしか思えない。

    トピ主さんを批判する人はもっときちんとトピ主さんのトピとレスを読み

    想像力働かせようよと言いたくなります。

    トピ主さん 絶対に接近禁止令勝ち取れますよ!

    穏やかに暮らせる日々が必ず来ます!

    ご主人や弁護士さんに任せてお身体を大事にしてお過ごし下さい。
     

    ユーザーID:6406709514

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧