夫のドナーになったのに

レス34
(トピ主1
お気に入り150

恋愛・結婚・離婚

ベル

40代の主婦です。夫が慢性腎不全となり、人口透析が必要だと医者に言われました。
まだ若いので、これから長い間透析をしていくことは大変なことなので、今年、私がドナーとなり生体腎移植をしました。
手術は無事に終え、術後は痛みは辛く、体調も良くない時期がありましたが、今は無事に暮らせるようになりました。
私がドナーとなったから、透析せずに暮らせている訳ですが、夫は迷惑かけた。と言うだけで、「ありがとう」という言葉がなくてがっかりしています。痛い思いをして助けたのですから感謝の言葉がほしいと思ってしまいます。
退院後も、自分の趣味のことばかりで、感謝の気持ちとか感じられません。
みなさんはどう思いますか?

ユーザーID:6448772867

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちは分かるが‥

    お気持ちはとてもよく分かります。
    日々そんな様子を見ているのもイライラしますよね。

    ただ私は以前臓器提供を受けた側の人の気持ちを読んだことがあるのですが、貰ったからと言って完全に元の生活に戻れるわけでも無く、しかし提供してくれた人の人生まで背負わされるようで、かなりもらった側も重いと感じているようでした。
    その人は亡くなった方からの臓器提供だったので特に、ドナーの分まで生きるべきとか、人の命をもらったんだからきちんと生きるべき、そんな生活をしていてドナーに恥ずかしくないのか、という見方を周囲もするらしいのです。

    確かに自分がもし臓器をもらったとして、日々相手に強いた犠牲に感謝し、それに見合うだけの”ちゃんとした”生活を期待され、相手の体調不良に心苦しく思い…という生活はすごく息苦しいだろうと思いました。
    圧倒的な恩を受けた方もしんどいな、と。

    もちろん臓器を提供されたトピ主さんは素晴らしい事をされたし、それによってご主人は透析に時間と体力を取られることなく暮らしておられ、命をつながれたのです。
    それはおそらく感謝してもしきれないとは思います。

    せめて一言のお礼なり、トピ主さんに対する労わりなりがあって当然じゃないかと思います。

    ただトピ主さんは今ご主人に対して大きな恩がある側です。
    「それを言われるとぐうの音も出ない」というほどの大きな武器です。
    どう頑張ってもご主人は返すことが出来ないのですよ。
    親に「産んでもらった恩も忘れて」と言われるようなものです。

    多分もともとご主人は趣味優先だったのではありませんか?
    お気持ちはとてもよく分かるのですが、ご主人が元の生活に限りなく戻れて、二人の生活が続いているという事に注目してはいかがかなと思いました。

    ユーザーID:4493387974

  • ご主人様ひどい!

    生体移植で、ドナーへの感謝が感じられないなんて、ひどすぎます。

    ご主人様の趣味はなんでしょうか。
    あるマリンスポーツが趣味の方は、腎臓移植後に盛んに趣味を優先した挙げ句、移植後一年半で透析に逆戻りしています。

    移植者の予後は厳しく、決して健全者と同じになる訳ではなく、更に移植臓器には耐用年数もあります。

    私ならば…ですが
    万が一脳死になった時は、もう提供しませんね。

    意志表示カードにはいいえを付けます。

    提供を安易に考えて欲しくないですね。

    ユーザーID:9705605332

  • お大事に

    >みなさんはどう思いますか?

    元々の夫婦関係とか、奥さんから移植することにした経緯とか全く分からないので何とも言い難いです。

    それと、男性って(とくくると叱られそうですが)「ありがとう」とかなかなか言わない人もいるじゃないですか。でも感謝してないってことでもないみたいな人。だから、ご主人が感謝していないのかどうかも分かりません。

    ご主人の場合はドナーが一つ屋根の下に一緒にいるけど、全く関係ない方から移植した場合は、そもそもその方やあるいはその方のご遺族に毎日「ありがとう」って電話したり手紙を書いたりもしませんしね。

    移植のおかげで今は透析の必要はないですが、それがいつまで続くかわかりません。そういうのもあって、動けるうちに好きなことをしたいという気持ちもわからなくはないです。

    ご主人にしてみたら、暗に腎臓私が上げたんだよって恩着せがましいと感じている可能性もあります。

    でも、全部それも勝手な推測です。

    もっと一緒に過ごしたい、一緒に行動したい、かまってほしい寂しいのなら移植のこととか関係なく、ご主人にそうお話ししてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0903299889

  • 額面通りにしか受け取れない人?

    >私がドナーとなったから、透析せずに暮らせている訳ですが、夫は迷惑かけた。と言うだけで、「ありがとう」という言葉がなくてがっかりしています。

    「迷惑かけた」という言葉自体が、感謝の表れだと思いますけど。
    トピ主さんは「ありがとう」と言われなければ感謝の気持ちは感じられないのですか?

    トピ主さんの言い分は、「夫が愛してると言わないから私は愛されてない」というのと同じだと思います。
    「好き」と言われていても、態度で大事にされてても、「夫が愛してると言わないから私は愛されてない」と主張する人をどう思います?
    それは間違ってる、ちゃんと愛されてるじゃないの、と思いませんか?

    感謝の気持ちだって一緒ですよ。


    「ありがとう」だけが感謝の言葉じゃないでしょ?

    「お前には苦労掛けたな」とか「迷惑かけたな」という言葉だって、感謝の気持ちがあるからこその労りですよ。

    ユーザーID:7198465257

  • お辛いですね。

    私の親戚も奥さんが同じ様に夫に臓器を提供しました。
    とても凄いことだと思い、奥さんにそれを伝えると、「そんなことないよ、これは自分の為でもあるの」と言っていました。

    透析している夫、その家族の心労心配ははかり知れません。
    もちろん美談ですけど、辛い状況を打開する為でもあったんですね。
    同じ苦労をしていないので思い至りませんでした。


    素直に御礼が言えないってどういうこと?
    と、モヤモヤするのは当然です。
    ですが、言わないのだから!それが夫なのだと受け入れるしかないでしょう。
    自分も重大な心配事から解放されたのだと
    別角度で考えるようにして少しでも気持ちを楽にして下さい。


    ちょこちょこへそくりでもして自分へのご褒美にするなど自分を労って下さい。

    ユーザーID:2328510943

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 腎移植だって免疫抑制剤とかあるし

    私が助けた、という気持ちはわかりますが、腎移植しなければ死んでいたというわけではありません。透析人口が増えているので、透析を受けるための環境も整ってきて、旅行先や出張先での透析も可能な場合があります。

    一方で、腎移植した場合、免疫抑制剤の内服が必要で、定期的な通院も必要ですよね。どこでも免疫抑制剤を処方してくれるわけではありません。免疫抑制剤自体の副作用もありますし、免疫抑制というだけあって一部の感染症には罹りやすく治りにくくなります。

    ご主人からすれば、移植から何年か経って、免疫抑制剤の内服にも慣れた頃に、やっと「ありがとう」で、それまではいろいろ大変なのでは。

    私なら迷惑かけたという言葉が感謝の言葉と考えます。

    ユーザーID:9758005583

  • 母がドナーになりました。

    20年前のこと、父の腎臓機能がどちらも低下し、人工透析になる前に母がドナーとなりました。
    当時母は40代。
    術後は斜めに切開されているのもあり、冬場は張ると言い、温泉にはいかなくなりました。
    そんな母に父は口で感謝をいうことはありませんでした。
    当たり前だとは思ってないけど、口に出すようなことはない、といった感じに見えました。
    亭主関白な父、控えめな母の関係は手術の後も大きくかわりませんでした。

    あれから20年、父は他界し、母は元気に過ごしていますが、今は温泉にも行くようになりました。
    何かの機会で母と話をした時に、母は
    「手術に関しては後悔してないよ。あのとき腎臓をあげなかったら、ずっと心残りだったと思うから」と笑っていました。
    トピ主さんも色んな思いがあるとお察しします。
    長い目で見て幸せな日々となりますように。

    ユーザーID:5339560511

  • うちの親も

    配偶者からの腎移植しました。
    そこに至るまでも、随分と揉め事の多い夫婦で(主に金銭トラブルと親族揉め事)、何となく子供の目から見ても「離婚を避けるためにドナーを了承したんだな」と感じました。

    両親が入院する訳ですから子供(特に娘の私)は世話でとても大変でした。

    退院後の言動を見ていると、レシピエント側は「当然の事をしてもらった。ようやく透析など苦労から解放されたんだから(本人が幸せなら)家族も幸せ」という認識。ドナー側は「これだけの事をしたのに感謝されない」的不満だらけ。

    なんというか子供の側からすると、どっちの気持ちも分かるけど、どっちの側にもなれない話なんですよ。ただ、私はドナー側が気の毒というか「なら、最初から断って(結果論として)離婚して他人になれば良かったのに」とも感じました。

    一番、腹が立ったのはレシピエント側の「これで離婚出来なくなった(残念)」という愚痴。あのー、私の親なんだけど。とウンザリでした。

    昔は血液型やドナー条件が凄く厳しかったし、今でも死体腎移植は型が全て一致してかつリスト上位からとナカナカ回って来ない分、希望提供はだいぶ要件緩和されましたよね。でも、いくら2つあっても「他の人の身体を損なってでも優先されるべきはレシピエントの生活の質向上」というのは、何か違和感があります。
    大抵は「夫婦間で(または親子間で)腎移植とは美談」扱いなので、どうしても他人には言いにくい事柄でしたが、トピ主さんの参考になれば良いです。

    因みに私は意思表示カードで「全ての臓器提供を拒否」してます。ただし遺産は全て病気療養者の支援団体に寄付する予定です。

    ユーザーID:5158316889

  • 補足です

    夫の趣味は、洋服を買うことです。退院早々、洋服を買うことばかりでした
    夫のお気に入りのブランドがあるんです。
    以前、私が体調を悪くしていた時も、洋服を買いに出掛けました。
    結局、私より洋服が大事なんだと感じます。
    本当にがっかりな気持ちが強くて、このまま夫との生活を続けるのは考えてしまいますが、
    仕事、お金がないので、気持ち切り替えていくしかないでしょうか。
    子供はいなくて、夫婦二人暮らしです。

    ユーザーID:6448772867

  • 元々の夫婦関係では?

    すごく仲が良く愛し合ってる感じの夫婦ではなかったとか?
    お互いがそれぞれ自由にしてる、同居人のような感じだったとか?

    また人工透析をこの先もし続けるとなれば妻である主さんの負担もありますからね。
    ご主人の仕事への影響もあるし転職を余儀なくされたりね。
    案外、主さんの為でもあった!とも思うんですよね。

    それでも感謝はして欲しいですね。
    もし逆の立場ならご主人はドナーになってくれたのだろうか?と思ってしまいますね。
    仕事は休めないよ!とか言われそうな・・ね。

    ユーザーID:3168165729

  • 言葉の感覚

    日本人でよくあるではないですか、「すみません」という言葉が「ありがとう」と併用していると取る感じ。「ありがとう」ではなく、「すみません」と連呼する。それが「ありがとう」が含まれた意味。ご主人にとっては「迷惑かけた」が「ありがとう」の意味を含んだ言葉なんでしょう。
    やはり生体移植までしたのだから、もう少し欲しいですよね。

    ユーザーID:6155881187

  • 術後ドナーがモヤモヤする移植は

    おかしいしと思う。

    トピ主さんに厳しい意見が多いけど、ドナーになったトピ主さんが結果に満足していないのが現実。そこに他人の成功例を出されてもね。

    結局ご主人様は、あなたの大事な臓器を上げる値打ちのない相手だったのではないのでしょうか。

    実はトピ主さんにはもう一度、腎臓を提供する機会があります。
    万が一脳死になった時、ご主人様が腎不全戻っていたら、場合によってはあなたは再びドナーとなる。

    よく考えた方がいいですよ。意志表示カードで断った方がいい。

    トピ主さんみたいな心境になった場合は、再び提供なんて命を狙われているようで考えたくもない。

    ユーザーID:9705605332

  • 元からそういう人ですよね?

    移植してから人が変わってしまった!なら、驚きますが…。

    ご主人様は元々そういう人ですよね。
    移植したからといって、劇的には変わりません。
    だって、本人的には確かに助かったけど、だからといって壊れやすい体には変わりないから、毎日おっかなびっくり暮らしてるわけです。
    いつまた体調が悪くなって人生終わるかも…趣味、やりたいでしょうね。

    もう、これは性格としか言いようがないと思います。
    助けられた人が全員、生まれ変わったように謙虚になると思いますか?それこそ不自然。

    そういう人を助けたトピ主さんは、尊いと思います。
    誰が褒めなくても、私はトピ主さんは偉いと思う。
    せっかく人助けをしたんですから、「感謝して!」と強制したら台無しです。
    感謝を求めない人助けは、最強ですよ。

    感謝を求められると反発するのが人の心理。
    トピ主さんが「しょうがない人ねぇ」と静かに微笑んでいれば、ご主人様はトピ主さんに一生頭が上がらないはずです。

    ユーザーID:6612159509

  • お気持ちわかります。でも。

    お気持ちはよくわかります。
    一度くらい、本気の「ありがとう」は欲しいですよね。

    でも、私のお陰で貴方は透析を受けずに済んでいるのよ。
    誰のおかげで、好きなことができているのよ。
    は、いけないと思います。
    それを言わない覚悟がないなら、ドナーになるべきではありませんでした。

    あなたがドナーになったのは、
    あなたが、愛する人の大変な姿を見ていられなかったから。
    あなたが、愛する人に元気になってもらいたかったから。
    あなたが、愛する人と長く一緒に居たかったから。
    あなたが、透析で大変な思いをする相手をサポートし続けるよりも、ドナーにならせてもらった方が気が楽だったから。
    あなたが「伴侶のドナーにならなかった」という罪悪感を持ちたくなかった。若しくは、周囲からそんな風に思われたくなかった。

    からではないですか?

    母親が、子供に、
    「誰のおかげでこの世に生まれて来られたと思っているの?
    私が産んだからでしょう。
    毎日私に感謝して、私の思い通りの大人になりなさい。」
    って、違うと思うんです。

    理想は、「ありがとう。君のおかげで僕は透析生活をしなくて済んでいるんだ。助かった。でもそのせいで君の身体にも負担をかけてしまったよね。身体には無理せずに、今まで以上に二人で豊かな人生を過ごせるように、これからもよろしくね。」そんな風に言ってもらって、2人で楽しめる共通の趣味を見つけたりできたら、いいですけれど、ね。

    ユーザーID:1397411521

  • 釘さしてやりなされ

    移植したからといって、万全ではないですから、無理は禁物です
    調子に乗らないように、忠告した方がいいですよ!

    ユーザーID:9958254437

  • 思ってること言ったほうがいいよ

    恩を着せるわけじゃないけどって前置きして。

    だってドナーになるって本当に大変なことだよ。

    ありがとう。感謝してる。って言葉でどれほど救われるか。

    きちんと話をしないとどんどん溝が広がる気がする。

    夫婦なんだから思ったこと話し合おうよ。

    ユーザーID:7156488254

  • ありがとうと言っていない自覚がない

    「迷惑掛けた」は感謝の言葉ではないのですが、ご主人はお礼をいったつもりになったのではないのかなと思います。
    はっきりありがとうって言ってほしいって言ったほうがいいと思います。
    言っても言わないのであれば、それは面倒くさい人。
    私だったら価値観の不一致で離婚を考えます。

    ユーザーID:1811326112

  • 迷惑かけたなは感謝ではない

    他の方も言ってるように、ねぎらいの意味はあるのでしょうね。

    でも
    そもそも臓器移植手術で、レシピエントがドナーを「ねぎらう」こと自体が、おかしいんですよ。

    そこには感謝は1つもない。
    ご主人様、一体何様なのでしょうね。

    他人ごととはいえ、本当に腹立たしく思います。

    ご主人様には気持ちを伝え、腎臓返せというくらい、言っていいと思う。

    ユーザーID:9705605332

  • 配偶者として「提供しない」とは言いにくいですよね・・

    ご主人がひどいと思います。
    感謝の言葉を一言も言わないなんて、普通の心があったら信じられません。

    しかし追加レスを読み、ご主人は元々自己中心的で、感謝の薄い人物だったのかな・・とも思いました。

    難しいですね。
    昔は「適合しないから〜」と移植を断れたのに、最近は免疫抑制剤などの発達で、配偶者からの移植のハードルが下がってしまった。
    そうなると、提供するしないは配偶者の意思にゆだねられてしまうわけで・・
    提供できるのに「提供しません」とは言いにくいですよね。断ったほうも、断られた方も、気にせず元の夫婦関係を維持できるだろうか・・と思います。
    それにトピ主さんが専業主婦であったなら、今後の生活や経済面を考えると「提供しない」とも言いづらいと思う。

    考えだすと、どうするのが正解なのか分からなくなります。
    離婚率3割の現代、どの夫婦も強い愛と絆で結ばれているとは限らないのにね。

    ユーザーID:4006112486

  • 酷い…

    数年前に実父からの提供で生体腎移植を受けたドナーです。透析を数年受けてからの移植です。
    これは自分の戒めのためです。いただくチャンスはありましたが、とにかく透析で頑張ってからと思っていました。
    周りのレシピエントを見ていると、貰って当然と思っている方結構おられます。
    おそらく自分の方が辛いという思いが優っている、思いやりに欠けた性格だと思います。
    ご主人の場合はこちらだと思います。こういう方々は服薬を怠ったり、摂生できない人が多く、透析に早く戻られることが多いと聞きます。
    感謝するタイプの人間は、皆ドナーを失望させないために頑張っています。

    私は主様の体調が心配です。片腎は体調面で色々と出てきます。
    ポンプ機能が弱るので、とにかく足腰を鍛えることに尽きます。ふくらはぎの筋肉で血流を良くするしかありません。
    冷えを感じたり、暑さに弱く感じたり、色々と心配事が出てくると思います。
    冷たいようですが、ご主人より長生きして人生を楽しんでください。

    ユーザーID:1178946522

  • 同情します

    激しく同情します。けど、旦那さんは、自己の感情を素直に
    表すことが下手な方なのではありませんか。

    日本の男性の多くが、感謝の言葉を遣いません。と言うか、
    心には抱えていながら、恥ずかしさが先に立って言えないの
    です。

    若し、旦那さんが感謝の言葉を発することがあるとすれば、
    それはこの世とお別れする前ではありませんか。言えばよい
    のですが、言葉を発せないのでしょう。

    実は、自身は腎がんで一方を切除しています。腎臓は、一つ
    あれば事足りると言われていますが、そんな事はありません。
    矢張り、一つでは機能的に不足します。年齢が上がってくれ
    ば、更に能力がダウンします。

    また、腎臓を頂いた方も完全に機能する訳ではないと聞いて
    います。お二方とも、ドナー成功ではなく、これからも大事
    に管理為さる必要がありますょ。

    末筆ですが、トピ主さんは、素晴らしい事を為さったと考え
    ます。仕方なしかも知れませんが、誰にも出来る事ではあり
    ません。旦那さんは、その事を何れ自覚する時が来ると思い
    ます。

    神様は、とぴ主さんの行いを見ていらっしゃると思います。

    ユーザーID:6590586904

  • 補足読みました

    皆さんどう思いますか?

    を聞き、どうでした?
    満足いく感想は聞けましたか?
    追加の補足を読みましたが、結論はがっかりし過ぎて離婚したいけど、仕事もお金もないし八方塞がり、我慢しかないの??って事ですね?


    それはもうご自身次第ですよ。
    御主人のその“妻に無関心”に目をつぶり衣食住に困らない生活を続けるか、一念発起して仕事を探して貯金して忌々しい御主人と縁を切るかです。

    我慢して色々諦める前者の方が楽っちゃ楽ですね。不幸そうですが。

    御主人の性格も変えられない、ご自身の考え方も変えられないんじゃ、我慢か努力して自活ののどちらかですよね。
    お好きな方を選択すれば良いですよ。

    ユーザーID:2328510943

  • ありがとうの言えない旦那

    こういう人に限って逆の立場で、同じ事をされたら文句いうんだよね。
    トピ主が無職という事なので、ご主人は亭主関白な人なのかも。
    俺が食わせてやってんだろと思ってるかもしれないね。
    こういう態度や夫婦関係が嫌ならトピ主が働くしかないような気がします。

    いずれにしろ日本においてありがとう(ございます)という言葉は、
    外人でさえ初期に覚えるくらい重要な単語です。
    ビジネスでも日常生活でも使うくらい大事な言葉ですが、迷惑かけた。は使いませんね。
    今回の件についてはトピ主から思ってる事を言ってもいいかと思います。

    ユーザーID:6006424301

  • 何故我慢をしているのですか?

    トピに書いたことそのままを夫に言うべきです。

    あなたが元気で透析もせず過ごせて嬉しい。
    だけど、私も手術で体調を崩してあなたと一緒に頑張ったのよ。
    感謝の気持ちを直接あなたの口から聞きたいわ、と。

    まず伝えてみたらどうでしょう。
    案外すぐにありがとうが聞けると思いますよ(大した労力が必要な訳でもなし)。

    ユーザーID:3778346768

  • そういう人もいるでしょう

    「ごめんなさい」とか「ありがとう」と言えない男の人って多いんじゃないですか?
    私の夫もそうですよ。「ごめんなさい」が言えない人です。
    謝ってと言っても、謝っていると言うだけで本当の「ごめんなさい」は聞いたことがないです。
    きっと弱みを握られるとか、謝ったら大変な事が起きるとでも思っているのでしょう。
    あなたのご主人も、そういうレベルなのではないでしょうか?
    でもせっかく大切な臓器を差し上げたのに、残念なご主人ですね。
    「あまり感謝されていないようだから、やっぱり返してくれる?」とでも言ってみたらどうでしょうか?
    そんなの無理でしょうけど、私ならそう言ってしまいそうです。

    ユーザーID:9659102819

  • 気持ちわかります

    一言でいいのですよね、ありがとう、と。

    でも、言えない人いるんです。
    私の父もそういう人です。

    もし、父が、母から臓器提供を受けたとしても、
    「すまないと思ってる」「感謝はしている」「迷惑かけた」とは
    言いますが、「ありがとう」は出てきません。
    本人は、ありがとう、のつもりで言っているのだと思います。
    退院後の態度も変わらないでしょう。

    母がどう思っていたかはわかりません。
    二人とも既に鬼籍なので確認のしようがありませんが、多分、
    こういう人、と思っていたのでしょう。

    私だったら、夫に「ありがとう」くらい言ってよ、と文句を
    言います。

    40代なので先が長いですよね。
    これからずっとご主人がこんな人だと辛くありませんか。
    仕事を探しましょう。
    いつでも、離れられる準備をした方がいいです。

    ユーザーID:2090902396

  • お大事に

    追記を読みました。元々の関係が原因だったのかなぁ。

    あなたとしては透析なんかに時間を取られずに稼いでもらわないと困るし、ドナーになることで優位に立てると思ったのにというお気持ちなんでしょうね。

    ご主人の態度もひどいなとは思うけど、ご主人もあなたのそういう打算が分かっているから複雑な心境なのかな。

    ドナーになってしまった後で体調も万全とはいかないでしょうが、無理にしがみつかずに自活の道も考えてはいかがでしょうか。別に離婚しろ!と焚きつけているのではありません。でも、イヤだイヤだと、でも養ってもらわないと生活できないというのもストレスだと思います。

    感謝とか謝罪の『気持ち』を持たせることは強制できるものではありません。だからと言って口先だけの『言葉』を無理やり引き出してもやはり空しいだけでしょう。

    何はともあれ、あなたは大きな人助けをしたんです。誰にでもできることではない勇気ある行動です。それは誇りに思っていいと思います。あなたがこれから自分の人生を生きているという実感をもてるといいなと切に思います。

    ユーザーID:0903299889

  • 自分の不平不満だけじゃなく旦那が何を思っているかも考えては?

    「ももえ」さん(6月1日 20:10)のコメントが本質を突いていると思います。

    >トピ主さんが専業主婦であったなら、今後の生活や経済面を考えると「提供しない」とも言いづらい

    全く同感です。

    もしトピ主が臓器提供をせずに、旦那の病気が悪化して働けなくなったら、どうなっていたでしょう?

    夫婦お二人しかいないんですから、当然、今度はトピ主がフルタイムで身を粉にして働いて、病に倒れた旦那を養っていくしかないですよね?

    トピ主にそれをする覚悟はありましたか?
    そもそも、それは可能だったと思いますか?

    >仕事、お金がないので、気持ち切り替えていくしかない

    どうもそうではなさそうですね。

    >本当にがっかりな気持ちが強くて、このまま夫との生活を続けるのは考えてしまいます

    別に今回の件のせいじゃないですよね。

    >以前、私が体調を悪くしていた時も、洋服を買いに出掛けました。結局、私より洋服が大事なんだと感じます

    とっくに夫への愛情はなくなっていたのでしょう?
    夫もそうだと思います。

    とすれば、もしトピ主が一人前に稼いで自活できる経済状態だったら、今回、臓器提供をしたでしょうか?

    もし私がその立場におかれたら、これを機にお別れする道を選んだと思います。
    その方が、人として誠実だと思うからです。

    でもトピ主は臓器提供する道を選んだ。一人で食っていく自信なんかないし。
    そういうことですよね?

    しかし、そんなことは夫だってよく分かっているのですよ。

    トピ主がどういう胸算用で臓器提供してくれたか分かっているから「ありがとう」なんて軽々しく言えないんです。
    自分への愛情からではなく、どうにも他に仕方がなくてしてくれたことだと分かっているのです。

    でも、自分が病気にさえならなければ、と思うから「迷惑をかけた」と言ってくれたんでしょう。
    夫としては精一杯の気持ちだと思います。

    ユーザーID:6775409630

  • 言葉で伝えなければわからないことはある

    私の父は暴言がひどかった。
    だから私もきょうだいも成人したあとは父とは必要最小限しか
    関わりませんでした。普通の会話が成り立たないので。

    そんな父が末期がんになりました。でも病床でさえ憎まれ口ばかり。
    病人とけんかしたくないので私もきょうだいもほとんどお見舞いに
    行かなくなりました。母も来いとは言わなかった。

    父は最後まで、私たちに「すまなかった」と言いませんでした。
    ひとこと言ってくれさえすれば少なくとも私はそのひとことで
    救われて、父と和解できたのに。

    父の他界後、母が言いました。病床で父はこれまでの暴言を
    後悔していると母にだけは言ったそうです。意識を失う数日前の
    ことだったそうですが。こどもたちにはすまないことをしたと。

    父は後悔の中で、私たちは父は最後まで私達のことなどどうでも
    いいのだと信じたまま永遠の別れです。

    言葉で言わなければ伝わらないことはあります。
    私は主さんのお気持ちがとてもよくわかります。
    「ありがとう」。それだけでいいんですよね。
    ずっと恩に着せたいわけじゃない。ただひとこと「ありがとう」が
    ほしいだけ。そういうお気持ちだと思います。

    私は「すまなかった」と父が一言いってくれさえしたら、
    それまで受けた数限りない暴言も許せたと思っています。

    ユーザーID:2786174280

  • 命をあげたのに許せないですね

    あなたの身をもぎとって命を与えてあげたのに、なんたる不誠実なんでしょう

    とても辛い気持ちで読ませて頂きました。

    あなたの心が壊れるまえに、あなたの胸の内を手紙に書いて、

    夫に読んでもらいましょう。

    あなたほどの思いやりが夫にないのかもしれませんが、

    あなたがそこまで思いつめているとは思っていないかもしれません。

    ご自分の気持ちを伝えるだけで、十分心が落ち着くと思います。

    ユーザーID:2170968423

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧