現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

この映画のタイトルを探しています。 携帯からの書き込み

ラッキーこっちゃん
2019年6月1日 7:40

こんにちは。
はじめまして。
よろしくお願い致します。

昔に観た映画のワンシーンなのですが、
どのタイトルの映画だったのか思い出せず、もう一度観たいと思い探しております。

そのワンシーンとは
多分ネパールのカトマンズ、
スワヤンブナートを見下ろすレストランかなにかの場面で、
ある僧侶が、
「今、ここにいる人たちは100年後誰も居ない。でもここの風景は変わらずにあるだろう、それが無常と言うことなんだよ」みたい感じの事を言います。
このセリフもうろ覚えなので正確ではいのですが、この後、夕暮れのカトマンズの街の風景がゆっくり流れる感じが素敵だなと思った記憶があります。

情報が少なくて大変申し訳ありません。
このシーンが出てくる映画のタイトルをご存知の方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:5683004423  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
検索してみると・・・
匿名なのです
2019年6月7日 8:24

解答でなくてすみません。

検索サイトで「ネパール 舞台 映画」で検索すると色々出てくきます。
個別にタイトルを調べていくとストーリも知ることができるのですが、そこに「これだ!」と思うような映画はないでしょうか。

私も少し調べてみたのですが、「カトマンズの男」「キャラバン」「リトルブッダ」あたりまでしか調べれませんでした。

長年気になるものがあるとムズムズしますよね。
どうかお探しの作品が見つかりますように。

ユーザーID:7733379665
トピ主です携帯からの書き込み
ラッキーこっちゃん(トピ主)
2019年6月7日 19:31

お返事をありがとうございます!!
情報の少ない中、調べて頂き大変恐縮です。

リトルブッダ!
そうかもしれません!
今度借りて見てみます!

あのシーンがあるといいなぁ。

年を重ねると、
諸行無常を感じずにはいられません。
変化を恐れる自分もいます。
でも、そんな時、
あのワンシーンを思い出すのです。
変化は、無常は、
誰の身にも平等にあるのだと。

確かその僧侶の、
その言葉を受けて
若い僧侶が、
夕焼けに顔を染めて、
無言でその街並みを感慨深げに見下ろす。リラックスして、腕にあごを乗せながらだったかな、、、。
その顔もなんだか今、
急に思い出しました、、、。

リトルブッダに
もし、そのシーンがなくても、
こうして、調べてくれる方が
いらっしゃることが、また嬉しいです。
本当にありがとうございます。

リトルブッダを観て、
またご報告します。

ユーザーID:5683004423
そうだといいのですが。
匿名なのです
2019年6月8日 23:55

ラッキーこっちゃん様、お返事ありがとうございます。

私も年を重ねるごとに幼い頃や、懐かしい昭和の子供時代の出来事がノスタルジックに思い出されて切ない気分になる事があります。
変化を恐れる自分・・・と書かれてらっしゃいましたが、確かに経年と共に変わる事のない過去を懐かしむのは私も変化を恐れているからかもしれません。

お探しの映画についてなのですが、書いておいてなんなのですがお返事を拝見すると「リトルブッダ」は違うのかなという気がしてきました。

舞台がチベットなので絶対に違うとは思いますが、「セブンイヤーズインチベット」の方がむしろ近いのかなと。

詩的な情景の内容を拝読して、私もその映画が観てみたくなりました。

情景が素敵な映画で私が一番好きな作品は「バクダッドカフェ」です。
ご存じでしょうか?
もし未見でしたら、お時間がある時に暇つぶしがてらに御覧くださればと思います。

こちらのトピックがインドやネパールが舞台の映画に詳しい人の目にとまりますように。
他の方のレスもつくと良いですね。

ユーザーID:7733379665
トピ主です2携帯からの書き込み
ラッキーこっちゃん(トピ主)
2019年6月11日 23:48

匿名なのです様
再びのお返事ありがとうございます!
映画を観てからと思い、
お返事が遅くなり申し訳ありません。

セブンイヤーズインチベット
リトルブッダ
の順番で2作品拝見しました。

若いブラッドピット、
キアヌリーブスが
美しい〜〜っ、て
それは置いておいて、、、

見つかりました!
あのワンシーン!
それはリトルブッダの中に。

もう、映画が始まってすぐに、
若い僧侶のお顔を拝見して、
あっこの人だ!っと思いました。

とってもとっても嬉しいです。
ありがとうございます。

私の記憶はやっぱり曖昧で、
セリフが少し違いましたが、
正に、あのスワヤンブナートを
見下ろすカフェでの場面でした。

若かりし頃に観た記憶が蘇りました。
沢山の心に染み入る言葉の数々。
あの頃と今とで自身の解釈が違うのは
きっと自然なことなのでしょうね。
何度も観たい映画になりました。
スッキリしましたー
本当にありがとうございます。

そして、バグダッドカフェ!
こにらも若かりし時に
観たことあります。
登場人物が魅力的で、
素敵な映画ですよね。
コーリングユーが
ずっと頭の中でリフレインして、
20歳そこそこの娘だった自分が
何となく大人になったような、
そんな気持ちにさせてくれた映画です。
もう一度観たいとあらためて思いました。

匿名なのです様、
映画タイトル発見という、
解決まで導いてくださいまして
本当にありがとうございます!
言葉の一つひとつに、
優しいお人柄が感じられました。
心より感謝申し上げます。

ユーザーID:5683004423
トピ主です3携帯からの書き込み
ラッキーこっちゃん(トピ主)
2019年6月12日 11:04

今、あらためて
「リトルブッダ、スワヤンブナート」で調べてみましたら、
どうやら、スワヤンブナートではなく、
ボダナート ストゥーパという寺院だと言うことが分かりました。

タイトルが分かったおかげで、
正確な場所まで導かれ分かりました。
またまた嬉しいです!
重ねてお礼致します。

いつか、カトマンズへ
夕暮れのあのカフェに行きたいなぁ
と思いました。

気に掛けて下さった皆様も
本当にありがとうございました。

ユーザーID:5683004423
見つかって良かった!
匿名なのです
2019年6月12日 22:43

ラッキーこっちゃん様

リトルブッダだったのですね。
お役に立てて本当に嬉しいです!

年齢とともに解釈が変わる・・なるほど。
私も昔観た映画を見直してみようかな。

カトマンズへの旅、どうぞ実現なさってください。
ラッキーこっちゃん様の映画ライフがこれからも素敵なものでありますように!

ユーザーID:7733379665
 
現在位置は
です