現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

飛蚊症になりました。 携帯からの書き込み

まいった
2019年6月2日 8:08

初めまして。
先日飛蚊症を発症した60歳 女です。
宜しくお願いします。


話には聞いたことがありましたが、本当に目の端に黒い物がチラチラと…
初めは大きな虫みたいな感じでしたが、今は小さいのが2つあります。


ネットや本で調べて見ると「よくある症状。急に数が増えたり、周囲が欠けて見えるようになったら網膜剥離の可能性が。その場合は病院へ」みたいに書いてありました。


網膜剥離の可能性がない場合は特に治療法はないのでしょうか?


ずっとこの不快感と付き合っていかないといけないのでしょうか?


経験者の方いらっしゃいましたら生活上のアドバイスお願い致します。

ユーザーID:5065118640  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
一応眼科医で診てもらった方がいいです。
男一匹
2019年6月2日 10:49

知人の女性が飛蚊症になってから半年ほどで網膜剥離になりました。

手術で成功率は高いと言われていましたが、まさかの再発で手術はもう3回目となります。

このまま治ってほしいと願っています。

ユーザーID:1536216675
50代初期から飛蚊症です
病気のデパート
2019年6月2日 11:03

>網膜剥離の可能性がない場合は特に治療法はないのでしょうか?
>網膜剥離の可能性がない場合は特に治療法はないのでしょうか?
>ずっとこの不快感と付き合っていかないといけないのでしょうか?

お医者さんに聞きましたよね!

>経験者の方いらっしゃいましたら生活上のアドバイスお願い致します。

気にしないことです。
死ぬまでの付き合いだそうです!

画期的な再生治療が開発されれば、治癒することもあり得るでしょう。しかし、重篤な病気の治療法開発が優先されるでしょうから、私やトピ主さんの年代には間に合わないと思います。

ユーザーID:2468168595
20代から
ままん
2019年6月2日 14:43

ずっとです。
今40過ぎて変わらず。
もう、気にもならず。

ユーザーID:7373715248
私の場合・・・
通行人
2019年6月2日 14:52

 4年ほど前の9月に麦茶を切らしたので夜、コップ1杯の冷えた野菜ジュースを飲みました。
下痢、嘔吐が始まり、夜中に収まりました。

翌朝、新聞を読もうと思ったら目の前に墨が下りてくる状態になりました。
9時過ぎていたので急いで徒歩5分の眼科に飛び込んだら、眼底出血をしているということで網膜剥離・裂孔の診断でした。

その場でレーザー手術をして頂き、事なきを得ました。
レーザーがある眼科ですぐに見て頂くといいと思います。
保険がお陰様で下りました。

ユーザーID:8098875407
30年付き合ってます
micha
2019年6月2日 17:00

20歳の時にぶどう膜炎になってから30年付き合ってます。途中、2度ほどぶどう膜炎が再発してます。

再発のたびに飛蚊症が悪化してます。医者からは治らないけど慣れます。急激に数が増えたり濃く見えるようになったら受診してと言われました。

初めは飛蚊症が気になって、大好きだった本も目が疲れて長時間読めなくなりました。でも長年付き合っていると慣れました。

網膜剥離の可能性がないのであれば、いずれ慣れますので、あまり気にしないようするしかないと思います。

ユーザーID:7770039440
割り切りが肝心
柿の実
2019年6月2日 17:02

私も既に20年近く飛蚊症と付き合っていますが、眼科医に検査して貰って、単に加齢に伴う生理現象(硝子体の劣化で分離した繊維質が浮遊して影になるだけ)と診断されたので、気にしないようにしています。
白い壁や青空を見上げたときには、とても気になりますが、仕方無いと諦めてます。
手術もあるようですか、基本的に加齢に伴う劣化現象なので、完治は有り得ず、慣れるしかないと思います。
むしろ、何故そうなるのか分からないままが一番辛いし、一病息災といいますから、死ぬまで付き合う仲間と割り切って、色々調べて納得するのが一番だと思います。

ユーザーID:8834981982
最近出なくなりました。
Keyココ
2019年6月8日 22:15

60代後半の兼業主婦です。海外なので、治療方法が違うかもしれませんが、一例としてレスさせていただきました。


私が初めて、飛蚊症に気づいたのは50代の初めの頃だったと記憶します。丁度更年期の始まりの頃でした。当時は、更年期障害と思える症状は酷くないものの、他の身体の症状は色々出ました。マンモにひっかかり、大腸ポリープと子宮のポリープの切り取りなど色々ありました。


飛蚊症が出始めたのもその頃でした。もちろん即受診しました。眼科医からは、検査の結果、目に異常は無い。加齢に依るもので、特に治療の必要は無いでした。仕方ないので、諦めて、気にしないように過ごしてきました。

最近気がついたら、あまり出なくなっているのです。なぜが全くわかりません。しかし完全に無くなった訳でなく、ほんのたまに突然出ます。それも、顔を急に動かした時に、ハエが横切った様に見える事があります。よく見ると、部屋にはハエはいないし、同室の家族もハエは居ないと言います。なので、飛蚊症の一種だと思います。

ただ、やはり病気だといけないので、早めに受診される事をお勧めします。

ユーザーID:0851110036
50歳です
通りすがり
2019年6月9日 16:13

昨年の秋頃 仕事中に突然 違和感(光が入るような)を感じ黒い点や髪の毛のような線が見えて翌日に眼科を受診。
近眼が強いので最初は網膜剥離を疑われましたが眼底検査などの結果加齢による飛蚊症。
稲光のような光が見えたらすぐに来るように言われて帰ったのですが その日の夜に正に目の端の方に稲光が何度も見えて翌日にまた受診。
結果、前日と変わらず裂孔も起きていない。
1カ月後も受信しましたが変わらず。
次は半年後に・・・と言われて今月に来院する予定です。

常に黒い点や髪の毛のようなものが見えていますが半年間 良くも悪くもなってません。
何となく、慣れてきた感じです。

母も長年 飛蚊症と付き合ってきたようですが2年前に両目の白内障の手術をしたら飛蚊症の症状がなくなったと言ってました。
実際に良くなるのかはわかりませんが。。

最初は本当に気になってどうにかなりそうでしたが 慣れるものです。

ユーザーID:5612231796
気にしない努力をするしかない
あらフィフ
2019年6月9日 18:31

私は9年前のある夕方、ひょいっと限界まで目玉を動かしてしまい目玉が何か癒着していたところを引きちぎって動き過ぎたみたいな感覚を味わい、ゴミが見えるようになりました。反対の目も知らぬ間に何か邪魔なものが見えるようになっておりました。
当時行った眼科では年齢なりだから本人が気にしないようにするしかないと言われました。訓練しろということです。
ほかにも目の不調があったりして、やリ過ごせるようになっておりました。
最近、片目の手術をしまして、硝子体の中身が吸い出されていく現場を見ました。
本当に溶け残った寒天のような繊維っぽいモノとかちりのようなモノたちが除かれていきました。こちらの目の飛蚊症の原因はなくなりました。

ユーザーID:8044749268
加齢からの飛蚊症
satoshi
2019年6月13日 16:22

加齢からの飛蚊症は自己負担でレーザーで治療するクリニックがあります。
私は発症して1年になります。気にするなと言っても無理な事。そろそろ治療を考えています。

ユーザーID:8744703576
 


現在位置は
です