はじめての吹奏楽(鑑賞)

レス11
お気に入り17
トピ主のみ2

レンドル

学ぶ

このトピのレス

レス数11

レスする
  • 楽しいですよ

    自分が趣味で吹奏楽団に入っているので、主さんと目線は違うかも知れませんが、
    吹奏楽は聴いても吹いても楽しいですよ。

    横一杯に並ぶ楽器、
    もしかしたらユーフォではなくホルンのことを仰っているのかも知れないと思いました。
    (ちなみにオーケストラにも、ユーフォもホルンもいます)

    ユーザーID:8882294540

  • 中学、高校と吹奏楽部

    吹奏楽は本当にたのしかったです♪トランペットやってました。大人になっても、ブラスロックやホーンセクションが入ってる音楽が大好き♪いいですよね。ルパン三世のテーマの大野雄二さんの曲も大好き♪

    ユーザーID:7466549859

  • 吹奏楽いいですね

    年に何回か出掛けて楽しんでます。

    スイングするジャズの演奏が特に好きです。

    一部二部に別れてクラシックと二部は軽い音楽を
    楽しめる様な構成で楽しめますね。

    自衛隊の演奏も全国で楽しめるのではないですか?

    素晴らしいですよ。

    ユーザーID:3291693442

  • テレビやラジオで鑑賞してみて下さい

    NHK総合テレビ「らららクラシック」
    ラジオAMFMでも初心者向けに少しずつ
    丁寧に解説してくれる番組がいくつもあります。
    そういうので気長に気楽に親しんで下さいませ。

    因みに当方吹奏楽部クラリネット担当
    大人になってからもマイペースでヤマハ教室で
    習ってみるときもあります。大人初心者でも
    できる楽器もこれまたいくつもあるので
    やってみるのも一興かと存じます。ご参考まで。

    ユーザーID:3140042892

  • 響けユーフォニアム

    思い入れと言ったら「響け!ユーフォニアム」。
    高校の吹奏楽部を舞台にした小説。
    高校の、ぬるい活動しかしていなかった訳あり吹奏楽部に入ったヒロイン達が、全国大会を目指すお話。部員のほとんどが女子という世界の、ドロドロとした人間関係や、プロという高い理想を目指すが故の孤独、失恋、色んなものを昇華させ迎えるフィナーレに胸熱くなります。
    アニメにもなっていて、京都アニメーションによるリアルな楽器演奏描写に舌を巻きます。定期演奏会でこのアニメのテーマや劇中課題曲を演奏する学校や吹奏楽団が増えました。このアニメで「ユーフォニアム」という楽器を知った人も多いと思います。私も金管楽器専門誌を買いました(「響け」特集だった)。

    原作小説は、(おそらく)最終巻が今月発売です。1年だったヒロインらが3年になり最後の大会に挑みます。

    ユーザーID:8319429355

  • ウィンドオーケストラ

    息子が音大でトランペットを吹いています。
    そのせいか特に金管の音色が大好きです。
    定期演奏会の時などには、普段は管弦楽でしか聴けないような楽曲を
    トランペットのみで演奏したりします。圧巻ですよ。

    また、ウィンドオーケストラは弦楽器の代わりを管楽器がやったりするので
    そこの違いも堪能できますよね。

    私はバンダが好きなんですね。
    ある意味サプライズっぽい使い方もしますよね。
    なかなか遭遇出来ないのですがわかった瞬間は胸がいっぱいになります。
    前に会場の4ヶ所くらいにトランペットのかたがいて
    音が回っている様な錯覚になり、でも全くずれていなくて
    それがまた素晴らしくて忘れられない思い出です。

    今流行りの音楽もいいですが、本物はやっぱり素晴らしいです。

    ユーザーID:5990280007

  • 笑ってコラえて 吹奏楽の旅

    タイトルの通り、何年か前に笑ってコラえてのコーナーで、吹奏楽の旅を放送していました。

    私は中高時代に吹奏楽でクラリネットを吹き、現在40代でクラリネットに加えて、大人の音楽教室でサックスを吹いていますが、めっちゃ楽しいです。

    ユーザーID:3548010855

  • ブラスバンドとウインドアンサンブル

    オーケストラなどのクラシックに親しんでいた方には新鮮かもしれませんね。

    吹奏楽はオーケストラのアレンジもたくさんありますが、やっぱり吹奏楽オリジナルの曲がいいです。クラリネットにバイオリンの代わりは正直無理がありますし。まあそれも違った魅力と感じられるのですが。

    細かいかもしれませんが、ブラスバンドという呼び名に抵抗があります。吹奏楽はウインドアンサンブルとかウインドシンフォニーと言った呼び方がしっくりきます。

    ブラスバンドというと英国式(ブリティッシュスタイル)のブラスバンドを想像します。そんなに有名じゃないですが、吹奏楽よりも音の調和がなされていると個人的には思っています。同族の楽器ばかりで編成されているので、tuttiのサウンドがたまりません。ユーフォニアムも編成に含まれます。吹奏楽よりも狭くコの字型にプレイヤーが座るのも特徴です。これもぜひ聞いてみてほしい。(吹奏楽のオリジナルを作っていると思われている作曲家でP.スパークやJ.ローストなどは実はこっちでオリジナルを作ってることが多い)

    僕はトランペットを長年吹いていますが、生まれ変わったらユーフォニアムを吹きたいと思っています(笑)吹奏楽で一番おいしい・面白い楽器やと思います。

    ユーザーID:9331913273

  • レスありがとうございます

    レスくださった方、どうもありがとうございました。確かにホルンもほわーーっとした音で、ユーフォニアムと区別がつかないかもと思いますが、コンサートのプログラムに出演者の座席表というのがありEuphoniumとあり7名くらい並んでいたので間違いないと思います(ホルンは3名でした)。響けユーフォニアムという番組まであったなんて、私が知らないだけで結構メジャーな楽器なんですね。
    私が聴いたときはクラシックの曲もあったのですが、あれって誰かが編曲してるんですよね、オーケストラ用のを吹奏楽版に。編曲のかんじによってもイメージ変わると思いました。吹奏楽の作曲家としてA・リードというかたが有名みたいですが、私のきいたときは『エル・カミーノ・レアル』という曲だけだったので他にどんなのがあるか聴いてみたいです。近くのホールで今週末、また吹奏楽の演奏会があるので行ってきます!

    ユーザーID:8521892227

  • チャイコンには勝てぬ

    今夕、吹奏楽聴きに行こうかと思いましたがチャイコフスキーコンクールに釘付けになってしまいました。ずいぶんと通信手段が発達したもんだ。

    ユーザーID:8521892227

  • 鳥肌がたっらコンテスト

    子供たちが楽器をやってた時、ブラスバンドのコンクールを見に行きました。

    ある高校の番になったとたん、パーカッションには謎の打楽器があり、人数も多く、学校が力を入れている部活動であることは一目瞭然な舞台が展開されました。
    肝心の演奏も、会場からブラボウ!の歓声が上がるほどで、鳥肌が立つほど物凄いものでした。
    後にも先にもそれ以上の演奏に出会うことはありません。

    プロのこなれた演奏も安定でいいのですが、最初で最後という意気込みの演奏にしかない、物凄さがあると思いました。
    学生コンクールのファンがいると聞いていましたが、こういうことかと得心した出来事です。

    ユーザーID:4683105848

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧