現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学校の林間について、教えてください! 携帯からの書き込み

まるこ
2019年6月3日 10:27

来月5年生の息子が2泊3日の林間学校に行きます。
説明会は来月あるみたいなのですが、こちらでも質問をしたくて、トピを立てさせて頂きました。
リュック・雨具・ウィンドブレーカー等はどこの物がオススメか、持たせて行ってよかった物、楽しいお土産話、子供同士のトラブル、怪我をした・体調不良になった、先生に事前にこういうことを伝えておいた、などなど、たくさんの方に教えて頂けたら幸いです。
もちろん、学校や行き先によって事情は変わってくるとは思いますが、経験者の方からお話を伺いたいです。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:0112069152  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
どこのでもいいと思う
シドウ
2019年6月3日 14:41

小学生が持つものですから、丈夫ならば何でも良いと思います。
子供の持ち物の良し悪しは誰も見ません。
あえて言うなら、汚れが目立たないもの。

雨具(カッパですね)は、きちんとサイズが合うものを。
子どもは直ぐに大きくなりますので、
もし1,2年前以前に買ったものを持たせるつもりでしたら、
サイズに用心してください。

うちの子はそれで失敗しちゃいました。
「つんつるてんだった」って言われてしまったんです。
(それでも構わず着ていたみたいですが・汗)

ウインドブレーカーも、雨を弾くタイプのものがいいです。
現地では、急に振ってくることもあったみたいなので。
シワになりにくく、ゆったり羽織れるものがベスト。

あとは、行きのお弁当かな。
学校によって違うかも知れませんが、
おにぎりなどをパックにつめて、
捨てられるタイプのものを求められました。

市販されているフルーツ用の、蓋付きのパックが重宝しました。
もし適当なものが手元にあったら、取っておくと良いかも知れません。
使い捨てのお手拭きも、一つあると便利ですよ。

トラブルは特に無かったですが、
山道で転んでしまった子もいたようでした。
まあ、それは仕方がないかな。みんな山道は慣れないものね。

楽しんで行ってこられるといいですね!

ユーザーID:1165484381
実物見て購入がおすすめ
くくる
2019年6月3日 15:57

リュックは実際に背負ってみたほうがいいですよ。
男の子は準備は親と一緒にやってキレイに収まっても帰りにグチャグチャっとなって入りきらなかった子がいたようです、迷ったら大きい容量の方がいいかも。
傘が使えないなら雨具(特に上着)はある程度ちゃんとしたものがいいです。
お店の人に聞いてどの位の雨で使えるか要確認、うちはワークマンで買いました。

タオルは薄手のを複数枚、汗フキ・風呂上り様に持たせました。
ビニール袋・ジッパー付きの袋も少し余分に持たせたら、袋が足りなくなった子に分けたそうです。
デジカメとスマホはNGでしたがインスタントカメラはOKでした、子供たちは慣れておらず連写して1日目の途中であっという間に終了。もしインスタントカメラOKなら使い方を事前に説明したほうがいいかも。
みんなで一緒にお風呂に入って寝泊まりしてとっても楽しかったと帰ってきました。


超レアケースですが私の時はオリエンテーリングで道標に悪戯したグループがいて山の中で迷子に…。
道を探しながら進むと座り込んでいる他校の生徒1人を発見。聞いたら喧嘩して単独行動で迷ったらしい。
もうどこだかわからないし正規ルートに戻る事を早々に諦めて1人の子も交えてオヤツ交換しながらその場でおしゃべり。
2校の生徒計5名が相次いで行方不明で先生や施設の方々、捜索隊の方々はかなり大変だったようです。
子供心には武勇伝で笑い話ですが、大人たちは生きた心地がしなかったと思います。

ユーザーID:0265404277
ありがとうございます!携帯からの書き込み
まるこ(トピ主)
2019年6月3日 17:53

温かいアドバイスをありがとうございます!
参考にさせて頂きます!

ユーザーID:0112069152
名前と洗濯ネット
どんちゃん
2019年6月3日 19:40

名前を徹底的に記入してください。
意外なくらい子供たちは自分のものを覚えていません。
3人子供がいますが、全員1回は最後の解散時に先生から「これ誰のですか?」と保護者に「落し物」を見せられました。
子供たちに聞いても自分のじゃないと言い張るそうです。
中にはパンツが風呂場に落ちていたことがあったそうで、記名がないしみんなの前で見せるのも…と先生がかなり困惑していました。
持っていくティッシュにも記入してほしいと学校からは言われました。

もう一つ、荷物ですが洗濯ネットを利用して入れるといいですよ。
「1日目おやすみセット」「2日目おはようセット」「2日目キャンプファイアーセット」「2日目おやすみセット」「3日目おはようセット」「予備セット」と袋に記入し、すべてセットしておく。今着ている服は着替えの時にその中にしまう。
そうすれば帰宅してすぐネットごと洗濯できます。

大学生の子は未だに旅行に出るときはそのようにまとめます。
「着替える時楽だから」だそうです。お勧めしますよ。

ユーザーID:2203158958
自分でさせる
高校生の母
2019年6月4日 8:44

小学生だから、使いやすく丈夫で
清潔なものを準備して記名するのは
親として当然ですが、荷造りは全て
本人にさせます。
学校からも言われると思います。

こうしたらわかりやすいよ、とか
後から洗濯しやすいよ、とか母親は
思いますけど、本人が荷造りしないと
現地でスムーズに出したり片付けたり
できませんから。

とくに林間って山の天候は変わりやすく
気温の変化に対応して、寒い時はこれを
羽織るとか、山登りして暑くなったら
一枚脱ぐとか雨が降ってきたらカッパを
出し、濡れたものを片付けて…子供に
「臨機応変な対応」はなかなか難しいです。

そういうことを、自分でさせるのも
小学校の宿泊学習の意味かなと思います。

うちは息子ですが、お風呂あがりは
これを着て、次の日はこれ、とか
決めていたのに、予定通り使わなかったり
全部ぐちゃぐちゃに突っ込んで
持ち帰ったり…笑
忘れ物せずに全部持ち帰ればOKと
しましたが。

幼稚園のお泊まり保育以来の宿泊行事
でしょうか?楽しんで下さい。

ユーザーID:9988690667
楽しみです。携帯からの書き込み
まるこ(トピ主)
2019年6月4日 17:36

アイデアやアドバイスを聞いて、なるほどと思いました。
ありがとうございます!

ユーザーID:0112069152
予備知識も。携帯からの書き込み
山男
2019年6月4日 18:08

装備にはムシよけスプレー、帽子はキャップより麦わら帽子のようなハット型がよいです 森林内を歩くときは 上からムシ・ヒルが落ちてきたりします。
またアブ・ハチ・ブヨなどは耳・首筋をねらってきますので、タオルを帽子の下にかぶり肩まで垂らして防御してください。
水も一気飲みせず口に含んでから飲む事。装備も大事ですが自然に対する予備知識も必要。靴もはきなれたものを。新品は靴ズレ・マメのもと。

ユーザーID:1020587009
 
現在位置は
です