新人アルバイトの教育って大変

レス4
(トピ主0
お気に入り11

生活・身近な話題

あいちん

初めて投稿します。
結婚して以来、同じ職場で10年ほどアルバイトをしています。
店長以外すべてアルバイトです。

今年の4月にアルバイトが2人入ってきました。
私が一番長いので、2人の教育係に任命されました。
2人とも主婦で、私よりも10歳前後年上です。そして2人とも長年同じ職種で働いていたそうです。

マニュアルのある仕事でマニュアル通りに教えてますが、2人とも全く覚えられないでいます。
マニュアルにないイレギュラーのことも多いので、その都度詳しく説明しています。
2人ともメモをとってはいますが、何度も何度も同じことを聞いてきたり、何度も何度も同じことをまちがえます。

私の仕事が時間内に終わらず残業も増えたため店長にも相談しましたが、「年配者は覚えるのが苦手だから気長に教えてあげて」と言われるだけでした。
もう同じことを10回言っても忘れられるため、私の教え方がそんなに下手なのか落ち込む毎日です。
この職場で教育係は何度もしていますが、こんなことは初めてです。

私は2人よりも年下ですし、立場も同じアルバイトなので、上から目線にならないように気を使って言葉を選んでいますが、でもあまりにも間違いが多すぎるためイライラが止まりません。
私に教え方のアドバイスや気の持ちようなど、なんでも良いのでご意見いただけたら嬉しいです。

ユーザーID:8522279617

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 良いところを褒めていますか?

    私は40を過ぎて、パートに出ましたが、
    今思うと教育係の人は、根気強かったと思います。

    新人は何事も一生懸命だけど、メモもしているけれど何度も質問したし、
    ミスもたくさんやらかしました。今でもしています。
    それに、たくさん迷惑を掛けたと思います。

    新人は2カ月なんて、てんやわんやなんですわ。

    うちの教育係も相当にイライラしていたと思います。
    でも忙しい最中でも良く見てくれていました。

    ミスをする前に、勘違いしていそうなところは、よく裏でチェックしていて、
    「これ、確認しなくて大丈夫?」「これ、間違ってるよ。」
    と、大事になる前にフォローも良くしてくれました。

    私が間違って社員に叱られた時も、
    「私がちゃんと見てあげなかったからだね。そんなの気にしなくていいから。」
    マジ、尊敬。

    後、些細なことで褒めてくれました。
    もう幼稚園時でも出来そうなことでも、です(笑)

    最初は、そんなことで褒めるの?と思いましたが、
    やはり些細なことでも褒められると嬉しいし、
    常に見ててくれると言う安心感もあります。

    仕事を早く覚えようと、モチベーションも上がります。

    立場は同じパートですが、私は大好きですし尊敬しています。
    勤めて2年以上経ちますが、楽しくお仕事をさせてもらっています。

    ユーザーID:5034580237

  • 店長の言われるままに。

    「年配者は覚えるのが苦手だから気長に教えてあげて」

    これしかないと思いますよ
    能力的なものは仕方がないですから。

    ただ覚える気がなくて
    その都度何度でも聞けばいいと思ってたり
    バイトだから適当でいいと思ってそうな素振りがあるなら
    ここまでは出来るようになってもらわないと困るので覚えられるようにしてくださいね
    と目標としてお伝えすればいいと思います

    真面目に頑張っていて覚える速度が遅いというのであれば
    「気長に」これを常に意識しておかれたらいいかと思います
    店長もすぐさま戦力になってもらおうとは思ってないようなので
    ぼちぼちやってもらえたらいいと思われてるのでしょう

    そのせいであなたの残業が増えるのが
    あなたの都合で困るというのであれば
    残業はこれ以上できないということを店長に伝えたらいいと思います
    そこは店長がなんとかしないといけない問題ですしね

    ユーザーID:1803336451

  • 同じところを何度も間違えるなら

    それは間違えやすい工程なのです。トピ主さんは10年同じ仕事をしてきたから間違えないだけで、普通の人が普通に間違える場所なのです。とりあえず彼女たちの出来が悪いわけではない、と考えないときっと前に進みません。

    彼女たちに教え込みながらも、間違えやすい工程を間違えにくい工程にする改善が必要ではないかと思います。なぜ間違えたのか理由を聞いてみて、改善の手立てとしてはいかがでしょうか。

    あと、教えるときに無意識にジャーゴン(業界用語やお店でしか通用しない言葉)を使っていないかどうかは考えてみてください。私はよくやってしまって、新人がポカンとしているのを見て気がつくことがあります。

    ユーザーID:6117385784

  • 経験2か月ならまだまだ

    もちろん職場によるんでしょうけど、マニュアルががっつりあるうちの職場でも経験2か月なんてまだまだひよっことみなします。もちろん、本人のモチベーションのために、少しでもできたところは評価しますけど、あくまでも新人扱いですから多くは求めていません。

    ミスはどんなところで生じていますか?
    マニュアルに明確に書いてあることでミスするなら困りますが、マニュアルに書かれていないイレギュラーな対応でのミスなら、2か月ならそんなものでないかと思いますけど…。

    私も新人教育をやってきました。確かに加齢とともに記憶も動きも鈍くなってくるとは思いますが、それよりもむしろ適性や性格の方が大きいと思っています。多少物覚えが悪くても、責任感のある人、細かいところに気づく人、協調性のある人などは、いずれ店のキーとなってくれることが多いように感じています。若い人でも、向いていない人、やる気のない人、協調性のない人などはダメですね(言葉が悪いですが)。仕事によるので一概に言えないのですが。

    私も、店長は気長に育てていく意向かと思いました。
    もう少し様子をみてはどうですか。

    ユーザーID:4687930366

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧