離婚後の協議について

レス10
(トピ主1
お気に入り92

恋愛・結婚・離婚

おじさん

元妻のダブル不倫で離婚しました。
不倫相手は小学生の娘の同級生の親でした。お互いの夫婦が再構築しようとしたが離れられず結局、双方の夫婦が離婚しました。
相手の奥さんは慰謝料をもらって、子供を連れて出ていったそうです。

裁判離婚で親権争いもしましたが、親権は相手方となり現在養育費を支払中です。
私が得たものは僅かながらの慰謝料と月に1度の面会交流権です。

私は遠方に住んでいるため、子供たちの生活環境はあまりよく知りません。最近面会交流してわかったのですが、元嫁が子供を連れて不倫相手の家に引っ越し一緒に暮らしていることがわかりました。
子供は仲の良かった同級生の家(何回も遊びに行ったり泊まったりしていた)や友達のお父さんが新しいお父さんとして家にいることに対しどのように思っているか心配です。
同級生も同じ学年の学校にいるようです。
でもそれを子供に聞くのも酷だと思い、面会時は元妻のことを聞かないようにしていますし、子供もしゃべりません。

そして最近になって子供の習い事や塾代などを養育費とは別に請求してきました。
子供のためなら助けてあげたいが、そうのような無神経な相手に悔しくてしかたがありません。

ですが断ると間接的に父親は子供に愛情がないなど吹き込み、子供との関係が悪くなると子供とも疎遠になるのが怖いです。

皆さんならこのような相手にどう対応するかアドバイス願います。

ユーザーID:7704839120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 生活が苦しいなら親権をくれと言う。

    『生活が苦しいなら親権を譲ってくれ』と打診してみたら?

    養育費無しで交渉してみたら?

    離婚の際、弁護士さんが付いていたのなら再度立ち合いをしてもらって交渉しましょう。

    『不倫相手と一緒に住んでるらしいが、子供がいじめられたりする事まで考えての行動だろうな?二馬力になって養育費が足りないとはどういうことだ?虐待でもしてるのか?』って言ってやりたいですね。

    ユーザーID:4826915538

  • 直接払う

    習い事先にトピ主さんから直接払う。
    お子さんと会ったときに、毎月払っているから心配しないで頑張ってね、と言う。

    お子さんがもう少し大きくなったら、お子さんの意思でトピ主さんの元に来たいとなり
    認められるといいですね。

    ユーザーID:1687771684

  • 毅然とした態度で

    >裁判離婚で親権争いもしましたが、親権は相手方となり現在養育費を支払中です。

     では養育費の額はそれで決まったんですよね。ならば、

    >そして最近になって子供の習い事や塾代などを養育費とは別に請求してきました。
     「子供の習い事」「塾代」も現在払っている金額に含まれでいます。

     そもそも、お金がなくて塾に行けない、習い事ができないなど、離婚していない家庭でも普通にあります。行けないことなど何も問題ありません。
     離婚で子供に不憫な思いをさせてしまったという思いを見透かして請求しているのでは?

    >ですが断ると間接的に父親は子供に愛情がないなど吹き込み、子供との関係が悪くなると子供とも疎遠になるのが怖いです。
     たとえ払っても自分で使い込み(何に使いこむか、分かりますね)「父親はあなたに養育費を払うのを嫌がっている」と言ってごまかす例もありますよ。
     というか、ダブル不倫妻がこれまで何も吹き込んでいないと思っているんでしょうか。

     トピ主さん。養育費は銀行振り込みにしていますね。通帳は取っておいていますね。支払いの記録は取っていますね。
     将来娘さんが「どうしてあなたは私を捨てたのか」と訪ねて来た時に必要ですよ。

    ユーザーID:2852573799

  • 元妻と子どもさんと一緒に話し合えないかな

    というのはまず、裁判したなら養育費は収入に応じたその時のベストを判断して、法的な書類を作られたのだと思います。
    そこで一旦終わった話です。
    状況は子どもの成長に伴って変化するでしょうし、それに合わせて変えていくのは良いと思います。
    ただ、もし、何がどうなってるのか知らされず、子ども本人の意向もわからず、なら言いなりにはなれません。
    状況把握と話し合いが必要だと思います。
    また、お子さんにも知る権利や意見する権利があって良いと思います。
    するとお子さんは尊重されていると感じられるのではないでしょうか。

    ところで、お子さんに元妻や生活環境について聞けない、とのことですが、トピ主さんが聞かないからお子さんは言わないんだと思います。
    遠慮して言わない、もしくは言えない、のだと思います。
    特に女の子は空気を読みます。
    思ったことをたれ流しなのは4歳5歳くらいまでかも。
    もちろんそれは性格、環境、相手との関係性(つまり、お子さんとトピ主さんの、人間関係)で大きく変わると思います。
    なので、何でもないことのように自然に元妻の話をしたり聞いたり、した方が良いように思います。
    意識してるのはトピ主さん、その空気を読む子ども、です。多分。
    トピ主さん自身が辛いなら無理しなくて良いと思いますけど。

    お子さんがやりたがっている習い事、学びたいこと、自分から話してくれたら良いですよねぇ。

    ユーザーID:7256835550

  • 酷いですね。

    そもそも、今の日本の司法が間違っています。
    不倫するような女に親権を与えるなんて、母性神話がひどいですね。
    離婚は、不貞を行った側からは出来ないのに、不貞をしても親権を取れる。
    どうにかしています。

    どなたかが言われていますが、お金を渡しても子供に使うか分からないです。

    親権者としての覚悟が、元奥さん無さ過ぎます。

    養育費は、裁判で決まった事なので増額要求は再度裁判所をとうして要求してもらって下さい。
    多分、そうすれば相手は要求して来ないと思います。

    子供をだしにして、お金を要求してくる最低な人ですね。
    毅然として対応しましょう。

    もしかすると、面会をさせない行動に出てくるかもしれませんが、裁判所を通じて面会要求をすれば良いと思います。

    ユーザーID:2717979187

  • 協議は可能では

    トピ主側の有責ではないですしお子さん達の生活環境も変わったわけですから再調停はできるような気がします。
    弁護士等専門家に相談してみてください。
    必ず勝てるということはありませんがお子さん達の環境が優先されるはずです。

    ユーザーID:5873550463

  • 救いようがない

    まず大前提として、養育費には子供の習い事や塾代、その他受験料や入学金などが全て含まれています。なので、トピ主には増額に応じる「義務」はありません。当初定められた金額を支払うことで、養育義務を果たしていることになります。

    恐らく相手方は、双方が有責配偶者同士で慰謝料の支払いに加え、男性側は実子への養育費支払いがあり、トピ主元妻とトピ主の子供を養える程の経済力がない、或いは扶養義務がないため、生活費等は完全に別で、元妻と子供が困窮している可能性が考えられます。

    相手方から養育費の増額要求があった場合、通常は調停を申し立てることになりますが、同時にトピ主にも親権変更の申立が可能です。
    離婚当時とは状況が変わり、親権者(元妻)の経済状況と、何より、娘にとっては中の良かった同級生の家で、同級生のお父さんが新しいお父さんとして家にいる環境は、周囲からの目なども含め、明らかに「子の福祉」に適っているとは判断し難い状況です。

    現在の状況であれば、親権変更の可能性は十分にあると思われます。離婚時の親権の母親優遇はいまだ根強いものの、昨今は子の福祉重視に変わりつつあります。

    トピ主も、今娘さんが置かれている状況がまともとは到底思えないでしょう。当然元妻と浮気相手の男性は周囲から白い目で見られ、娘さんも哀れみの目で見られています。しかも、浮気相手の娘も未だ同級生として同じ学年にいる。

    トピ主が親権を取り、娘さんには新しい環境を与えることこそが子の福祉に適っていると判断される可能性は決して低くはないでしょう。

    アドバイスとしては、養育費増額には応じず、養育費増額要求があったことや子の置かれた環境の悪さを理由に、親権の変更を申し立てることこそが、子供にとっての裁量だと思います。

    ユーザーID:1702630080

  • トピ主です

    いろいろな意見ありごとうございます。

    親権争いについては、ほぼ諦めております。

    親権争いでは、元妻は子供に親権は母親を希望すると子供に書かせ母印を押させたものを裁判所に提出しました。子供の意思ともとれますが、ただでさえ傷ついている子供の心を考えない、踏み絵を踏ませる行為だと私は思っております。
    裁判官は子供の調査官調査も実施せず、現状の監護親が親権ありきという姿勢で、早く終わらせたい態度が見え見えで今の司法には心底がっかりしました。

    別居に至ったのも元妻が不倫がばれたため、虚偽DVで警察に通報しました。当然証拠もないので解放されましたが取調室で調書を取られたため家から追い出された形になったからです。
    元妻と不倫相手は同じ弁護士を雇って対抗してきて疲れ果てました。

    子供に罪はないのですが、慰謝料を取られた腹いせに子供を盾になんでもお金を要求している感じです。養育費以外の請求は割り切って応じないようにしようと思います。

    このような非常識な人と二度とかかわりたくないので新たな人生を歩みたいと思います。

    子供が大きくなりなんでも相談されたら、快く答えようと思っています。

    ユーザーID:7704839120

  • 相手が同意さえすれば親権の移動は出来るよ。

    相手の同意さえあれば親権の移動は出来ますよ。

    相手の実態をちゃんと調べて対処しましょうよ。

    ユーザーID:4826915538

  • トピ主が諦めているなら

    全てはただの愚痴。出来るアドバイスなどありません。「非常識な妻と二度とかかわりたくないので新たな人生を歩みたい」とでも言って、子供のことなど忘れてすべて拒否すればよろしい。

    ただ言わせてもらうと、小学生の書いた親権に関する文書と拇印など何の法的効果もありません。小学生がそんなものを自分の意思で作る訳がなく、母親に言われて作らされたものでしょう。

    今娘の置かれている異常な環境を知りながら、かつ疑問を持ちながらも目を背け、疲れ果てただのかかわりたくないだのと諦めるのは、トピ主も娘に異常な環境を強いる加害者と変わりません。
    離婚時に親権の母親優遇が強いのは事実ですが、親権の移動申立時はその理由や根拠を詳しく聞かれるので、十分に勝ち目はあります。もっとも、父親が諦めている時点でどうにもなりませんが。

    ユーザーID:1702630080

レス求!トピ一覧