結婚前の両家への挨拶

レス14
(トピ主1
お気に入り16

恋愛・結婚・離婚

はっぱ

去年末に「結婚しよう」と彼からプロポーズをしてもらい、私も彼が大好きなのでOKの返事をしました。
彼の性格も考えてお互い話し合った結果、2020年4月挙式(予定)として、2019年を貯金期間にして、お互い200万ずつ(結婚資金として合計400万)貯めよう!と決めました。

※この結婚資金には、婚約/結婚指輪・両家顔合わせ・挙式(身内のみ)・新婚旅行・新居・車の頭金が含まれています。

両家への結婚の挨拶は、挙式・新居について粗方自分達で計画を立ててからのタイミングで、その内容を一旦報告するということも兼ねて今年の10月ごろと考えています。

その際の不安点が二点あります。
1車を購入するのが今年の夏ということ
2今年一年が貯金期間

以上の二点から、両家へ挨拶に行った時に「二人で結婚資金として年内に400万貯めて、年明け4月に結婚式を挙げようと思っています」「しかし実際には結婚資金に含まれている車の購入が夏に実行されたので、今年末時点では400万マイナス車の頭金が資金として残ることになります」といった内容を説明しようと思っています。
今の貯金ペースでいけば、お互い目標金額に到達することは確定しています。(私に関しては目標オーバーの260万貯まりそうです)
このままいけば目標に到達する、と先を見越して挨拶しに行くのはやめておいた方がいいのでしょうか?
やはり400万に到達してから挨拶しに行かないとダメでしょうか?

因みにお互い25歳の社内恋愛です。
私の仕事が経理の為つい仕事柄の癖で、結婚資金の使い道の内訳見積もり(予算)から挙式までの段取りを表にまとめていますので、親御さんにきちんと説明できる自信はあります。

最近日が経つにつれて不安が増してきますので相談させていただきました。

ユーザーID:8613774433

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • すごいね

    私が親だったら、見積書だけで信用してしまいそう。
    というか、真面目に付き合って、目標に向かった頑張ったル若い人には好感を持ちます。
    どちらの親にも、喜ばれたらいいですね。

    ユーザーID:4818273131

  • すごいね

    ・・・なんだか ちょっとびっくりです。

    貯金は必要ですし お互い結婚に向けて頑張るのは良いことです。

    でも 挨拶に行ったときに話すことですか?
    別に報告することでもないですしね。

    挙式披露宴に関しては両家で考えるものですしね。

    段取りが説明できるって・・・別に経理でなくても誰でもできますけど?

    で 車購入って 二人共有の持ち物なの? 維持費も二人で半分ずつ?

    400万に到達してからあいさつって・・・こだわりの方向がちょっと分からないですね。 

    ユーザーID:4445229380

  • 決めすぎない

    ご両親の性格にもよるのですが、あまり決めすぎるとご機嫌を損ねることがあります。

    「私達の力では1年くらいは準備期間が必要なので、来年の春頃に挙式したい。」
    くらいで十分です。そして、
    「準備については是非人生の先輩である両家両親の助言を頂きたい。」
    というスタンスが良いと思います。

    車の購入についても時期尚早だと思います。
    入籍していないのに共有財産を作ると万が一のときに面倒くさくなります。
    車がどうしても必要ならば、結婚計画とは別にどちらかが個人的に購入することにした方が良いと思います。

    そして、400万円の資金が必要だとするなら、車をその一部として現物で組み入れるのです。
    そうすれば、例えば車を100万円相当として、残りを100万と200万円と計算できます。

    結局は同じことかもしれませんが、両親の助言を「事前に」もらうこと。
    そして、入籍前に共有財産は持たない。
    ということが重要だと思います。

    夏までに入籍する予定なら、2人で車を購入しても問題ありません。

    ユーザーID:0634481728

  • もっと大事なことがあるのでは?

    「日がたつにつれて不安が増して」きているので、お金の計算をしたり表を作ったりして気持ちを鎮めておられるのかもしれませんが、すこしポイントが外れているような気がします。読んでいると、まるで来年4月に商売を立ち上げたい2人が投資家を説得しようとしているように聞こえます。

    私が親なら、別に結婚資金の話などは詳しくはしてくれなくてもいいから、2人の結婚後の夢、希望、計画を知りたいです。そして、本当に愛し合っていて、お互いに何があっても支え合っていくという意思を見せて欲しいです。その上で、いついつまでにいくら貯める計画ですとさっくり説明してもらえれば、それでいいです。

    結婚、および婚約の挨拶で大切なのは結婚式の予算表ではありませんよね。私なら、お互いの気持ちが最高に幸せなこの時にこのいい知らせをご家族と分かち合って、祝福してもらうのが一番いいと思うのですが。

    そして、車は他の方もおっしゃっているように、結婚前は共有財産としては持たないほうがいいと思います。

    ユーザーID:3770171978

  • う〜ん

    かなりしっかりと考えてますね。
    彼氏の家に挨拶に行った時、トピ主がお金の話ばかりしていたら、
    うちの息子は、尻に敷かれて生活するのか〜嫌だな〜と思いますね。

    ユーザーID:6244299066

  • ん??

    今年の10月に挨拶して、来年の4月に結婚式、という計画ですか?

    挨拶から結婚式まで半年間しかないですが、半年の間に挨拶⇒両家顔合わせ(婚約)⇒式場契約⇒結婚式、まで済ませるということでしょうか?
    なかなか無茶かなーと思いますが…。

    ちなみに私は去年結婚したのですが、親への挨拶や両家顔合わせの時に貯金の詳細や見通しは一切話しませんでしたよ。
    話そうという発想すらなかったので、びっくりしました。
    新居はどこらへんで考えているのかとか、結婚式の希望とか、そういう話が一般的かなぁと思うのですが。あと、入籍をいつ頃したいと考えているのか、等。
    そんな事細かにいくら貯金をしてどういう内訳で…なんて報告する必要ないと思いますよ。

    たとえ「お金は大丈夫なの?」と聞かれたとしても、「ちゃんと貯金計画立てているから大丈夫だよ!」と答えれば十分では?

    それに、貯金の見通しが立つまでとか言わずに、早めに親への挨拶だけでもして婚約してしまった方が良いと思いますが…。

    結婚式場は、ある程度2人で認識を合わせておいて、形式上だけでも親にお伺いを立てるのがマナーだと思いますよ?
    勝手に2人で式場契約して、「xx月xx日 xx時から結婚式やります!」と報告したらそれこそ激怒されるかと。

    ユーザーID:0550494897

  • へぇ…

    結婚の挨拶かあ。
    かれこれ20年以上前ですが、
    仕事などの都合で、2人の間で結婚を決意した時
    すぐに彼が私の両親に挨拶してくれました。
    私もすぐにご挨拶に伺いました。

    彼のお父様が1カ月後くらいにホテルの
    レストランを予約して下さって、両家の
    親が初めて顔を合わせました。
    その席で彼のお父様から私の両親に結納を
    いつ頃にお持ちしたいと言って下さいました。
    5ヶ月くらい先だったかな?その間に
    婚約指輪をじっくり探しました。

    顔合わせをしたら、婚約者って認められた感じで
    彼のお家にも行けましたし、式場を探し始め、
    彼の地元で挙式しました。
    結納から約半年後でした。

    お金の話は全然しませんでした。
    貯金はお互いありましたが、新生活を
    始めるにあたって互いの両親からの
    援助もありました。

    まずは結婚をするつもりである事を早く
    ご両親に報告したら良いのではないですか。
    夏に車の購入?それは彼のもの?共有?
    でも停めておくのは彼の家?維持費は?
    結婚後キャッシュで買う方が良いのでは?

    ユーザーID:2015585320

  • 親御さん…(苦笑)

    >親御さんにきちんと説明できる自信はあります。

    “彼のご両親、そして私の両親”にも、きちんと説明できる自信はあります。
    だよね。
    普通は。

    親御さんに…って、トピさんはまるで彼の先生(とか、上司)みたいね。

    トピさんのこの物の言い方、そして綿密な経営戦略のような話は結婚の挨拶の場にはふさわしくないです。
    まるで社内会議か銀行に融資を頼む個人事業主みたい。

    お洋服にもTPOがあるように、場に応じた話し方、話の内容というものがあります。

    どなたかも書かれていらっしゃいますが、最初の挨拶にはズレまくりだと思います。

    私がトピさんの上司なら、「練り直し。やり直し。」を指示します。

    ユーザーID:7832492114

  • この5ヶ月

    昨年末から今まで丸5ヶ月、一体何をやっていたのですか?

    プロポーズされてそれを受けたなら、まず親への報告と挨拶でしょ。
    それが必要ない家庭もありますからだったらとっとと結婚してしまえばいいのです。
    でも親への挨拶をするって考えがあるなら、まず挨拶する。

    その時点ではお金のことはまだどうでもいいんです。いやどうでもいい事はないけど、それはそんなに細かく計画する必要はありません。大体の見通しさえ付けておけば良いのです。

    細かい計画は親に報告したあとです。
    万が一親御さんが「何処の馬の骨だかわからんやつに娘はやれん!」なんて言ったらどうするんですか?
    彼の親御さんが「あなたみたいな子はうちの家風には合いません!」なんて言いだしたらどうなっちゃうんですか?
    全くの机上の空論で終わっちゃいますよ。
    お金の計画を報告するのはその後じゃないかな?

    今年の10月に挨拶に行って、その半年後に挙式ってスケジュール的にはギリギリですよ。
    披露宴に親戚を呼ぶなら、正直半年前に言われるのは迷惑ですよ。それなりのご祝儀だって用意しなきゃいけないし、遠方からだと交通費だってかかります。
    トピ主さんの友人だって同じ歳ぐらいでしょうから急な出費は困ります。

    お金は結婚生活にとって非常に大事です。
    ちゃんと計画するの良いことだと思います。
    でもその事ばかりに囚われて親への挨拶をないがしろにして後回しにするのは本末転倒だと思いますよ。

    10月と言わず今すぐにでも挨拶に行きましょう。
    その時はお金の話は大枠だけで「自分たちだけでなんとかしようと思ってる」程度でいいんです。
    それ以上突っ込まれた「ちゃんと考えてるけど、もうちょっと二人で相談して今度報告します」で十分です。

    善は急げです。急がないと善いことも悪い方向に変じてしまいますよ。

    ユーザーID:1921454486

  • ちょっと順番が違う気がする

    一般的に結婚の挨拶をして、一応認めてもらってから式場や日取りを決めますよね。
    1年かけて400万溜めてからの挨拶なら、4月に挙式は間に合わない可能性があるのでは?最低でも半年くらい前には式場の予約しないと中々予約は取れないのではないですかね?身内ってどの程度まで考えているのかわかりませんが、4月って色々忙しいので早め早めに身内の人にも出席打診しないとダメだし。

    それとも両家に何も相談なくすでに式場とか予約しちゃったのですか?結婚はお金以外にもきちんとしておかないといけないことってありますよ。

    さっさと挨拶して、「挙式は4月にしたいと考えています。結婚資金は自分達で用意します」でいいと思うのですけど。車の頭金がどうとか別に説明は必要ないのでは?

    それにしてもその結婚資金の使い道の中では、車なんて一番最後だと思うんですけどね。
    もう今更ですけどね。

    ユーザーID:2467554328

  • 順番が違うよ

     新生活にお金がかかるので貯蓄をするのは良い事ですが・・・。

     プロポーズから入籍までの順番とは、

     1.プロポーズ  2.両家への挨拶  3.結婚に向けての準備(続く)
    ではないですか?
      
     貴方達は、
     1.プロポーズ  2.貯蓄、結婚に向けての準備  3.両家への挨拶
    と、読んだのですが間違いですか?
     結婚資金の使い道の内訳書が両家への挨拶でいりますか?結婚の報告と、新生活に向けての準備金を二人で貯めていますで良いかと思いますが。

     後、身内だけの挙式を予定しているようですが、両家両親はどのように考えているのでしょうか?両親、兄弟、叔父叔母、従弟・・・、どこまで招待する予定か分かりませんが、両家の意見も聞くべきかと思います。身内と言っても両家の一大イベントですよ。
     半年では準備期間が短いと思います。

    ユーザーID:4731110429

  • 事務報告にならないように…。

    両家の意向を受け入れる気持ちはありますか?こんな予定です、の連発ではね。息子の結婚に対して夢や希望もあるでしょうからね。

    ユーザーID:3493907329

  • トピ主より補足です。

    皆さんのご意見・ご指摘、客観的になれていない私にとっては大変参考になっています。
    遅くはなりましたが少し補足をさせていただきます・・・。

    まずご両親への挨拶ですが、一度彼女として彼のご両親へご挨拶の食事会をしたことがあります。
    その際にご両親から結婚の話が出て、「お互い結婚の意思を持ってお付き合いさせていただいております。」と話をさせていただきました。
    彼も家では結婚の話をご両親にしてくれています。
    それがGWの出来事ですので、それから2か月後となると、2回目の挨拶に来たと思ったらもう結婚の挨拶!?」とならないかなと心配になっています。

    あとひとつは、彼のお父さんがかなりの方でして、「どの位貯金しているんだ」「いつ結婚するんだ」「車は買わないのか」「新しい家はどうするんだ」と凄く細かく彼に聞いているようです。
    結婚式場や時期についてはお互いの両親にもきちんと相談をしてから確定させていくつもりです。
    しかし予め自分たちの中で細かくプランを立てておかないと、彼のお父さんの質問には何一つ具体的な答えが出せなくなってしまうのです。
    そしてそれができないと、「やっぱりお前は何も考えていない」と彼が責められてしまうのです。(彼曰く)
    それも相まってあれこれ事務資料のように事前準備しておかないといけないのではないか、と不安になってしまうのです。
    しかし、皆さんのご意見通り、「これは仕事じゃないのに、何か力の入れ方が間違っているんじゃないのか?」と自分でも思うことがありました。
    彼とこの先の一生を過ごしていきたいという思いが誠心誠意伝わることが一番大事ですよね・・・それに改めて気付かされたのと同時に、少し肩の荷がおりました。
    結婚時期は来年4月でないといけないことはないので、やらないといけないことを順番にひとつひとつ進めていこうと思います!

    ユーザーID:8613774433

  • なぜ言わない?

    プロポーズが昨年末で、今年のGWにご両親に会ったのですよね?

    なぜその時点でプロポーズの報告をしないのでしょうか?

    結婚報告をしたときに「プロポーズはいつ?」と聞かれたらなんと答えるのでしょうか?
    そこまで細かいお父様なら、中途半端な答えでは納得しないでしょうし、GWの時点で報告が無かったことに気がついたらかなり問題になると思います。

    いろいろと順番がおかしいと思います。

    ユーザーID:0634481728

レス求!トピ一覧