旧姓使用の申し出に嫌な顔をされた

レス140
お気に入り253
トピ主のみ3

きのこ

働く

30代女性会社員です。
育休期間1年含めて9年勤務しております。

3年前に結婚し、夫姓に切り替えて仕事をしていました。
周りには旧姓使用の女性はいません。

1年前に育休から復帰し現在時短勤務ですが、やはり新姓だと他支社や他部署でこれまで仕事をしたみなさんに私だと気付いてもらえないことがあり、自分のアイデンティティを失った気持ちが湧いてきました。

そこで、会社での旧姓使用制度が整ってきた今、これから旧姓使用の手続きをしたいと訴え出たのですが、明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。(ハラスメントには厳しい会社なので表面は何も言いませんが)
確かに手続きでは迷惑をかけますし、名簿にも2つ名前が載ることになり、各部署も手間とは思います。
さらに本姓を使わなければならない場面も出てきますが、それでも政府が推している政策でもありますよね。

手続きは進めて頂いて感謝していますが、面倒くさい奴認定されているような気がして納得できません。

みなさま女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

ユーザーID:9888163120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数140

レスする
  • 結婚時に旧姓使用制度がなかったので諦めて下さい。

    旧姓の使用自体は制度があればいいと思うのですが
    主さんが結婚時にはその制度がなかったのであれば
    今更何で?ですよ。
    9年勤めていて3年新姓で仕事しているのですよね?
    その3年はどうでもいいんですね。
    そこには「自分のアイデンティティを失った気持ち」が無いと?
    そんなに姓にこだわりがあるならば何故夫に「私の姓で」と交渉しなかったのでしょうか?

    主さんがそれなりの期間勤めてその時点で旧姓使用OKの制度が会社にない限り
    主さんの場合は単なる我儘だと言われても仕方ないです。

    例えて言うなら主さんの結婚時にはない制度がありました。
    会社で結婚した人お祝い金1万円慶弔金として出します。
    ・・・という制度が今年4月〜できたとします。
    主さんは3年前に結婚しているのに
    「私!3年前に結婚した!金をよこせ!」
    と言っているのと同じですよ。
    これは相当がめつい人だと思います。

    ユーザーID:2934434045

  • ん?なんか論点おかしくないか?

    女性が社会で活躍されることは大いに結構だし、
    草食な男が多い中、出世し偉くなり男を部下に持つとか
    いいことだと思います。

    でね、女性が活躍することと、旧姓を使うことは
    別問題だと思んですよね。

    言い換えたら、旧姓でないと活躍出来ないのか?って話です。
    夫側の姓になっても活躍している女性は多いし、
    むしろ誇りを持って仕事をされている女性は私の周りにはたくさん
    いますよ。

    女性活躍と御社での旧姓使用の是非は別問題だろうし、
    トピ主の主張はそこじゃないです、よね?
    単に御社内での「結婚したら姓が変わる」ってルールに反発しているだけ
    ですよね?

    確かに支店や支社など旧姓では通っていて新しい姓になって
    「誰、この人?」っていうのはあると思いますが、
    それは女性活躍推進問題とは別次元の話です。
    御社内で「結婚して姓が変わった人」として周知されればいいだけの
    話ですよ。

    書かれてあるように夫の姓になったことで「自分のアイデンティティを
    失った気持ち」、これが一番の理由でしょ?

    女性活躍推進とこのトピの内容は論点がズレています。

    ユーザーID:2340992189

  • 旧姓にする意味が・・・

    社内の人だけでしょ?部署が変わると、自分の結婚後の名前を覚えてもらえないだけですよね?
    今だけですよ。

    ただ旧姓が長かったから、そっちの方が覚えているだけです。
    今の苗字を使い続け、ぴんと来てないなら「やだな名前変わったんですよ」と言えばいいじゃないかな?

    夫婦別姓にする理由が営業職など職業的にお客様、お取引様に苗字が変わったことで迷惑かかるので変えられれない理由だと思いました。

    トピ主さんは社内だけ苗字が変わったと言えばいいだけそのうち覚えますから。

    ユーザーID:2807275716

  • 夫姓で結果を出せばよいだけ

    >やはり新姓だと他支社や他部署でこれまで仕事をしたみなさんに私だと気付いてもらえないことがあり、自分のアイデンティティを失った気持ちが湧いてきました。

    これは・・・どういう意味でしょう?
    「私だと気付いてもらえないことがあり」というのは、業務上の支障ですか?

    3年前の改姓なら、納得出来ないのは周りの皆さんですね。
    「なんで今更??離婚でもしたか?」と思います。

    私は何とも思いませんけどね。

    ユーザーID:5976136345

  • 戻すから

    手続きが進んでいるようでよかったですね。

    結婚して姓を変更してから数年経ってから変更するのは初めて聞きました。
    旧姓の使用は「結婚してもそのまま旧姓を使い続ける」ことだと思っていたので目から鱗です。
    私は退職するまで十数年ずっと旧姓を使用していました。
    ずっと旧姓で仕事をしていたので変える気持ちはなく、
    退職して旧姓で呼ばれる場所がなくなり、その点で少し寂しいなと思いました。。。

    ユーザーID:7526003338

  • 女性活躍は発展途上

    まだまだ真の女性活躍にはほど遠い。
    政策を決定するのはほぼ男性か、女性といってもバリキャリといえる少数派の女性。
    大多数の母親になった女性から見ると家族を蔑ろにしてると見えるほど忙しく働いた女性達だけが組織で発言権を得る。
    彼女たちだって苦悩の末に子供は一人に限っていたり、病児の看病を思うままに出来なかったり、随分と我慢している。
    または忙しいあまり婚期を逃した女性もいでしょう。
    その我慢はどのケースもおそらく口にもしていない。

    働く女性が「家族が大事です。当然です。」と声を大にして言える土壌が育たないと真の女性活躍とは言えない。
    働きたくない女性だって世の中にはたくさん居るのに政策はその声を吸い上げていない。
    大問題です。
    そりゃ少子化するわよ。

    ご自身のキャリアのため旧姓使用。
    いいじゃない。
    他人には面倒でも貴女には大きな問題。
    声を大にしていい。
    面倒なのは最初だけで貴女の仕事の効率が上がるのなら会社にとっても望ましいこと。
    御結婚までに積み上げたキャリアを取り戻して、いつか望み恵まれたなら母親にもなって。
    貴女の旧姓使用は女性が働きやすい社会への小さいけれど大きな一歩です。

    ユーザーID:0907050985

  • 政府は旧姓使用は推していません。

    なぜ今更。意味不明。
    私も同感です。面倒くさい奴認定します。

    トピ主が夫姓になったのは3年前。
    夫姓で1年働いて、1年休んで、夫姓で1年働いて、今ですよね?
    その間に関係を繋いで来なかったのですか?
    そもそも、自らのアイデンティティを持っていなかった感じです。
    旧姓で付き合いがあった方と再会したとき、
    「ご無沙汰しております○○です。
    結婚しまして××になりました。
    今後ともよろしくお願いします」
    って挨拶しないんですか?
    それが嫌で面倒なら夫に名前を変えて貰えば良かったのに。

    3年前、自ら先駆者となって旧姓使用を会社に掛け合っておけば良かったですね。
    そうしたら、その時は認めて貰えなくても、制度が整った今、改めて申出をしても素直に受けて貰えたと思います。
    自分は何もせず、多くの女性が苦労して勝ち取った制度の尻馬にいけしゃあしゃあと乗るようで格好悪いです。

    女性活躍推進と旧姓使用は関係ないです。
    都合良く解釈しないでください。
    それに、旧姓使用は、認められるだけで誰も推してません。
    旧姓で余程の知名度とか功績があるならまだしも、人に気づいてもらえない程度の方なら、既に夫姓に変えたのだからそのままで良いと思いますよ。
    今日までの3年間を失った気持ちにはならないのですか?

    手続きは進んでしまったようですが、少なからずバツイチと思われるでしょう。
    周囲の哀れみの目は避けられないでしょうが、また夫姓に!とか言っちゃダメですよ?

    ユーザーID:2218113445

  • 女性の活躍とは関係ない

    結婚して3年も、夫姓で仕事をしてきたのに、いまだに覚えてもらえない?
    トピ主さんの存在感が、その程度ということでは?

    旧姓を使わなければ、女性は活躍できないんですか?
    問題をすり替えているだけです。

    面倒くさい奴認定はされているでしょうね、当然。
    それでも手続を勧めてくれていることに、感謝はしないんですか?

    自分のワガママを、政策だの現代だのにかこつけて、正当化しているだけだと思います。

    ユーザーID:3997131403

  • 応援します

    旧姓にアイデンティティを見出して、活動したいというトピ主さんを応援します。
    新姓で、活躍して誇りに思っている人がいるのは結構。
    その人はその人の考えです。
    トピ主さんの意思や思いがそこにあるのであれば変えるべきでしょう。
    その自由を掴んで、ステキな将来を作ってください。

    ユーザーID:5801582936

  • 2年間は夫姓ですよね

    この2年間の間に出会った人にとっては旧姓であなたを認識できませんよね。そして昔から知っている人で新姓で認識しなおした人からすれば「あれ?旧姓?離婚したの?でも聞いちゃまずいよな…」と余計な気をまわすことになります。

    結婚当時に新旧の姓から選択できなかったのが嫌だったのは理解しますが、すでに数年経っているのであれば制度ができたからと戻すのは今更感満載です。

    それでも押し通したのであれば微妙な反応をされることは我慢するしかありません。

    ユーザーID:9205404023

  • 離婚かと思われることについては

    厳しい言い方になりますが、とても仕事ができるなど、印象に残る人なら、姓が変わっても顔を覚えていると思います。この3年で新しい姓に慣れてくれた方には、どう説明しますか?離婚したのかと思って聞き出せない人も出るでしょう。

    ユーザーID:7669825837

  • 意味が分からない

    3年前に新姓に変えたのに、今になってまた旧姓に戻す意味が分かりません。

    単に旧姓を使いたいというトピ主さんの我儘の為に会社に面倒を強いていると認識していますか。
    突然旧姓に戻れば、聞いた人は離婚でもしたのかと思う事でしょう。

    「女性活躍推進」と「旧姓利用」に一体どんな関係があるのか理解できませんでした。

    ユーザーID:0374395335

  • アイデンティティー

    を訴えるなら
    なぜ、結婚時に旦那に訴えないのですか?

    そこからして、アイデンティティーなんて無いじゃないですか。

    結局周りに迷惑かけるだけですよね。

    ユーザーID:6508537838

  • いい職場なのでは

    まあね、慣習的に女性が姓を替えなきゃならないシステムには言いたいことは山ほどありますよ。
    でも、物事にはタイミングがあります。
    旧姓か新姓かを申請(ダジャレか!)するチャンスは結婚時だったのでは?
    でも、二度手間と分かりながら後からでも受け付けて手続きしてくれているのだから、過渡期と思えば、良い会社なのではないですか。

    ユーザーID:6952147359

  • なんとも

    名前にこだわりがまったくないので、何とも思わない。
    私は私なので、夫姓でも旧姓でもどっちでもいい。
    他の人と区別がつけばいいと思っている。
    どちらで呼ばれたとしても、中身の私は変わらない。

    ユーザーID:6623578040

  • 補足します。

    結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する、というのはおかしなことなのでしょうか。

    実家は誰でも歴史の教科書で見たことがある地方の人物の末裔で、名字も珍しいものです。

    ですので、結婚するまでの数年間、名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

    それが結婚しよくある新姓になった途端にあまりなくなり、さらに育休復帰してからはみんなに忘れられ、誰とも繋がりが持てていないような気がしています。

    業務上は旧姓でないと困ることはありませんが、私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものであり、そのアイデンティティを取り戻そうとしただけで面倒くさいと思われてしまうことはおかしいと思います。

    結婚して夫姓に入るのがまだまだ一般的な世の中ですが、せめて職場では、誰かの妻ではなくこれまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしいと思っています。

    ユーザーID:9888163120

  • 主さんの心は決まってる

    反対意見が多くても主さんの心は決まってるようですね。
    子供も既にいるのですね。再び投稿を読みました。
    子育てしながらの仕事はどうしても制約があります。
    ご友人のなかには旧姓が格好よかったと話す方もいるのじゃありませんか。
    キャリアが長く覚えやすい旧姓に戻れそうでよかったですね。
    旧姓でも活躍して後輩の女性社員が働きやすい会社にしてください。

    ユーザーID:0907050985

  • 超カッコ悪いこと言ってる自覚ある?

    >実家は誰でも歴史の教科書で見たことがある地方の人物の末裔
    >名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらった
    >業務上は旧姓でないと困ることはありません
    >積み上げてきた立場は旧姓で得たもの

    トピ主さんの意見を要約すると
    「私はご先祖様が有名人であり目立つ姓であった故に、色々な人が声をかけてくれるという立場を築きました。新姓に変えたら誰もちやほやしてくれなくなったので、やっぱりご先祖様の姓に戻します。仕事においては旧姓で築いた成果は特にないので困ることはありませんが新姓の間にも特に成果はありませんので、何もしなくても注目を浴びる旧姓の方が得だと思うので変えます」

    この気持ちが透けてみえているならそりゃーみんな嫌な顔をするでしょう。アイデンティティであることは間違いないですが、職場で築いたキャリアとは言い難いと思います。

    ユーザーID:3716242200

  • いや、だからさ

    育休明けで焦ってます?
    苗字は旧姓でもなんでもいいんですよ
    仕事で結果さえ出せば、貴女の評価も上がるし認知度も上がる
    それだけの事です
    育休明けでまだ結果出せてないのでは?
    その上、3年後の今旧姓に戻したいなんて面倒くさい奴に決まってるじゃないですか!

    ユーザーID:9200747981

  • 古い体質

    主さんの会社は古い体質を根底はもっているのでしょうね。

    うちの会社の女性は全員旧姓のままです。なので、結婚してからの苗字を知りません笑
    会社としても、苗字を変えるほうが面倒なのではないかと思います。

    苗字が変わったからと言ってキャリアレベルが変わるわけではありませんよ。もしもそれで変わると感じるのであれば、それはキャリアではなく、苗字にまつわるブランドに周りが反応していただけかと思います。
    確固たるキャリアを手に入れたいのであれば、苗字が変わってあらたに積み上げてゆけばいいと思います。
    周りからしたら、苗字が変わったからどうこう。。なんて、誰もおもっていないはずです。自分が思っているほど人は何とも思っていないものです。

    ユーザーID:3399443733

  • こじつけ感が漂いますね

    旧姓が、よかったのなら、結婚しても旧姓で通しておいたらよかったのに。
    私は50歳で、20歳で入職しましたが、私自身が結婚する30歳の時点で、すでに旧姓で通す人はいました。20年前ですよ。

    私は16年勤めて、退職前の数年は夫姓で仕事していましたが、そりゃ、旧姓のほうが社内表彰や広報誌に載ったりして思い入れはありますよ。けれど、最後の仕事で顧客の社長に直々に名前を挙げてお褒めの言葉をいただきましたので、夫姓での仕事でも満足しています。

    旧姓がよかったのなら、結婚の時にご主人と話し合って夫姓ではなくてあなたの姓で結婚してもよかったんですよ。だって、末裔なんですから。

    育休復帰してから申し出るって、ま、不思議な人だと思いますけれどね。

    ユーザーID:6459329368

  • 育休明けで焦りましたか

    昔林真理子さんの「猫の時間」ってエッセイで、
    夫婦別姓について
    様々な結婚生活の困難も、別姓になれば自由になれるのに、と信じこんでる人がいるが、同姓でも別姓にしても、いまある問題が消えるわけではないのに、と書かれていました。
    あなたの職場での問題は、苗字を戻したら、結婚、育休前のように戻る、ってものではないと思います。

    ユーザーID:2894465715

  • 今さら旧姓に戻したら…

    まだまだ日本って、結婚する=女性は名字が変わるのが一般的ですよね。
    少し前に結婚した友人は、旦那さんと名字が一緒。なので当然変わりませんでした。
    でも、結婚報告すると「今度は何さんになるの?」とか「新しい名字は?」などと普通に聞かれたらしいです。

    だからむしろ、女性は結婚して名字変わったからといって今までの信頼がなくなる事はないと思います。

    結婚して3年も経って今さら旧姓に戻したら、周りは離婚もしくは死別かと思います。
    変な気を使われたり、ネガティブな噂を流されたりするかもしれません。

    ユーザーID:1805252941

  • 何も問題はないはずてすが・・

     旧姓を仕事が出来る制度があって、何も言われず、手続きも正常にしてくれている・・ 何が問題なのでしょうか?
     不満を持つべき部分がひとつも見当たりません。

    「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます・・

     が気に入らないのですか? トピ主さんが根拠もなく勝手に不満を感じているだけですよね。

     仮にその心理を正当化する場合は、相手にも対等な考え方を認めなくてはいけません。
     あなたは上司たちのことを「なぜ今更」「面倒」「意味不明」・・と思っているのですね。ならば、あなたは本当にそう思われることも仕方がないと認めなくてはいけませんよ。それとも自分だけは特別と思っていますか?

     まして相手があなたを面倒に思っているかは単なる想像です。しかし、あなたが相手を面倒に思っているのは現実です。あなたの理論で判断すると、相手の心は推定無罪ですが、あなた自身の話から判断したあなたの心は100%有罪ですよ。

     もしあなたが職場で面倒に思われているとしたら、旧姓を利用する制度を申請したことではなく、あなたが人に嫌な空気を出している為だと強く感じてしまいました。自分が人に対して嫌な空気を出すことを止めましょう。嫌だと思われているかもしれないと感じるだけで相手が嫌になることが当たり前なら、落ち度のない相手のことを嫌に感じているあなたは嫌われて当たり前になりますよ。考え方を変えましょう。

     免許や資格、過去の書類との整合性・・色々な理由で旧姓利用をしている人は増えました。しかしそれはメリットがあるからです。あなたの場合は上司や担当者たちにメリットがありますか。彼らにメリットがあれば積極的かつ大喜びで手続きをしたがりますが、あなたにしかメリットがなければあなたは業務をお願いする立場ですよ。

     本当の意味で空気を読みましょう。

    ユーザーID:3090701969

  • キャリアねえ

    >ですので、結婚するまでの数年間、名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

    >誰かの妻ではなくこれまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしいと思っています。

    名前を覚えてくれた人達や目を掛けてくれた人達が
    トピ主さんの仕事の出来栄えや築いてきたキャリアをたたえてくれる人達だとしたらトピ主さんの苗字が代わろうとも
    変わらず繋がりを持ってくれるのではないでしょうか。

    ありきたりの苗字になったとたんにかまわれなくなったのだとしたら
    トピ主さんの築いてきたキャリアなんてたいしたものでは
    なくて苗字(なんたらの末裔)を持ち上げられて勘違いしてただけに感じられます。

    面倒くさい奴認定、もちろんそう思われてますとも
    トピ主さんが納得できようが出来まいが
    面倒くさいと思う気持ちを変えさせることはできないですし
    手続きをしてもらえないのならともかく手続きしてもらえてるのですから
    女性活躍推進の恩恵をうけてるのではないですか?

    これ以上会社にどうしろというのでしょうか?
    旧姓を使うのでまた前のようにちやほやしてねって言いたいのかな。

    ユーザーID:7105956666

  • 子供は財産なので

    私は選択による夫婦別姓に賛成です。

    私の実家は兄が継ぐし弟もいるので、改姓しましたが。
    そもそも、ほぼ全く、夫の家系の世話になってませんからね。
    贈与も相続も受けてませんし今後もその予定も無し。

    少子化ですから、女の子の一人っ子と男の子の一人っ子が結婚することもザラにあると思いますけど。
    子供が2人できたら、片方は母の姓、片方は父の姓を名乗っても良いと思いますよ。
    文字通り、子供はお金と手間と時間をかけて育て上げられる財産なので。
    新築戸建てのプレゼントももらってないのに、「女」+「家」=「嫁」に「貰った」などと言われる女性も気の毒だしね。
    家名やらお墓やらが大事でいらっしゃるなら、Y染色体だけでなく、相応の資産を残さないと。

    働く女性の離婚率はとても高い(総数だと35%くらいですけど、専業主婦は離婚率が低いので、正社員女性だとぐっと高くなるでしょう)ですよね。
    離婚したなんて高度な個人情報も、改姓必須だと皆に周知することになりますよね。
    軽いセクハラよりも嫌でしょう。
    本人も知らせたくないでしょうし、我々周囲も別に聞きたくありません。

    そういったことを鑑みて、別姓アリ派です。

    ユーザーID:9245655042

  • 旧姓でないとトピ主さんと認識できないと言うこと

    家柄に拘る性格がめんどくさい、嫌がられる理由。
    夫姓で実績(実力)が認められたら、簡単にトピ主さんを旧姓と結びつけられるでしょう。

    ユーザーID:3389030592

  • キャリア、関係ないじゃん。

    トピ主が旧姓を使いたい理由が何とも残念。
    実家の知名度目的とは。とほほ。

    つまり、誰かの妻ではなく、誰かの娘として認知されたいのですね。
    しかも話のネタとして。
    どこまでも他人のふんどし大好きで、びっくり仰天。

    普通、苗字が変わったり育休明けなら、人が寄ってきそうなものですが。
    忘れられているなら、元からいてもいなくても影響が少ないただの珍名社員だったんでしょう。

    一人の女性として、名前に頼らず、自分の力でキャリアを築きましょう。
    そうすれば、例えばトピ主の名前が「佐藤和子」(日本人で最も多い名前の組み合わせです)でも、社内の皆さんに一目置かれますよ。

    ユーザーID:5195437697

  • 考えるのが好きなんだろうな。

    自分の心の動きも、周りの反応も、全部正解じゃない?
    どういう方向に着地しても、無駄じゃなかったし、
    主さん自身はどんな名前でも素晴らしいと思う。

    アイデンティティは別の何かでもきっと補えるし、本当は別の何かが引っかかっていたのかも。

    仕事を続けていたら、苗字がどうの、自分の動いたことがどうの、あんまり関係なくなってくるくらい、別の活躍が自他共にフォーカスされてくるよ。

    今のあなたは、悩んでても良いんだよ。

    旧姓でも輝いていた主さんは、新姓でも輝くし、仕事上でどちらで呼ばれても、両方主さんでしょ。

    大きな会社で働いているからこそ、そこで働けるようなひとだからこその、悩みだと思う。

    誰かに100パー理解されなくても、全然オッケ〜。

    私は新姓が気に入ってるけど、主さんみたいなひとの人生が羨ましいもん。
    何かとは戦う必要なんかない。
    名前が変わろうが、それは女性が好きなひとと一緒に居る印みたいなものだと思うし、
    ちょっとした変身なんだと思う。

    男性は変身しないから、不便だなとも思うよ。

    ユーザーID:2093787152

  • 問題がちがうよ

    女性活躍推進の問題に今回の話題を持っていくには無理があるかな。

    追加のコメントをみたら偉人の末裔でその七光りで
    独身の時はちやほやしてもらったけど結婚後の姓に
    なったら自分の実力通りの扱いしかしてもらえませんでした。
    なのでまた先祖の後光で仕事でチヤホヤされたいですという話ですよね。

    主が思っている「めんどくさい奴」という
    ラベリングをされているというのは間違いないとおもいますよ。
    事情をしらない方は主さんが離婚して旧姓に戻したと
    思う方もいると思いますがいちいち女性活躍推進のためと説明するんですか。
    けど多くの方が先祖の七光りにすがりたい人なんだと
    事情をしったら思うでしょうね。

    たまにご夫がすごい方だと妻が自分もすごい人間と
    思いそういうことを自慢する「虎の威を借りる狐」の方が
    いますが主も実力が伴ってないのに先祖がすごいから
    自分もすごい人間と勘違いしている方なのかなと思いました。

    まあ前のようにチヤホヤは難しいかもしれませんが
    今後新しく関わる方は独身の時のように○○の末裔ということで
    話題にしてくれるでしょうからそれを楽しめばいいと思います。

    他の方の旧姓を仕事で使うというのと今回はちょっと違うので
    女性活躍推進が・・・と恥ずかしいこじつけは言わない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9622112670

  • めんどくさい人認定でも申請した方がいい

    トピ主が結婚した時はなかった、旧姓制度が整ったというのは申請理由になると思います。申請すればいいと思います。

    社内でめんどくさい人と思う人もいると思いますが、別にいいのでは?
    なにか権利を求めるとめんどくさい人と思われるものです。

    旧姓使用は、大学の教員だった女性が裁判をおこして勝ち取ったのが始まりです。

    私は研究者ですが、途中で旧姓にもどして研究者やっています。
    夫との関係は良好ですが、研究続けていくなら、旧姓でと思いました。

    友人の中には離婚したのか?と思った人もいましたが、誤解はとけるし、
    戻してよかったと思っています。

    ユーザーID:5540075179

  • めんどくさい一択

    >みなさま女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

    別に拒否されたわけじゃありませんよね。
    だったら何も問題はないと思いますが。

    手続きや新しい呼び名に対する配慮が面倒くさい。
    周囲の人間がそう思う事すら許されないとお考えでしょうか?

    実際上司からすれば面倒くさいと思いますよ。
    呼び名は変えなきゃいけない、総務や人事に届け出の手間。
    各種書類の訂正およびその申請。
    全部上司が決裁するんでしょ?
    どうでもいい仕事が業務上増える。

    「あれ、きのこさんって離婚したっけ?」という反応も周囲からでるでしょう。
    あなたはいいですよ。
    自分の頃だから「いいえ、離婚はしてません。ただ自分の旧姓は、他人から目をかけてもらえるほど珍しいもので歴史的にもうんぬんかんぬん」
    って言いたい主張を「これ幸い」とぶちまければいい。
    でも、上司はそんなことできませんよね。
    だって「離婚した」「離婚していない」「今更旧姓に戻したい理由」いずれも個人情報グレーゾーンで何も言えないし。
    取引先に「きのこさん、離婚したんですか?」って聞かれたら「いや、本人なりにこだわりがあるようで」としか。

    これを面倒くさいと思って何が悪いんでしょう?
    少しぐらい顔に出しても構わないでしょう。
    それともあなたに賛同できない意見を顔に出すことすら禁止しろというのでしょうか?
    トピ主さん、いささか傲慢では?

    ユーザーID:9937311717

  • 我儘すぎる

    旧姓使用の手続きは進められている。
    表立って文句も言われていない。

    なら、何の問題もないと思いますけど。
    手間が増えることに対して、誰かが内心面倒くさいと思うことにまで、
    ケチをつけるのはいくらなんでも我儘だと思います。

    本来なら必要ない(と思われている)手続きを依頼しておいて、
    全面的に賛成するべき!もっと気持ちよく受け入れて!って
    ものすごい自己中では。

    それと、旧姓にそこまでこだわりがあるなら、
    結婚当初から旧姓を通せば良かったし、
    そもそもご主人に婿養子になってもらえば良かったのに。

    ユーザーID:6013608962

  • 旧姓利用しよう

    今、会社で面倒くさい奴認定されてもいいじゃないですか。

    自分のアイデンティティ、あるいは自分がよいと思ったことを進めましょう。

    それが気に入らない人が多くても。会社の仕組みとしてあるならば。

    結局は、後に続く同じ思いの人の役にも立つと思います。

    ユーザーID:2756239294

  • 元総務です

    昔と違って、社会全体が旧・新漢字の違いや戸籍との違いなどにうるさくなりましたからね。

    ただ、昔総務で働いていた側からすると、税金や保健等で役所に出す書類は本名で、座席表や名簿などの社内向けの書類は通称(旧姓)にするって、実はさほど手間でもないのですよ。人数にもよるかもしれませんが。

    でも、総務(管理部門)に新しい人が入ってきた時、役所からの書類と社内で認識されている名前が違うとややこしいかも。「おぼえられません(泣)」とかあるかもなあ。
    それと、人によっては、本名で名前を読んだら怒り狂って「旧姓で呼んでください〜〜っ!!」って暴れる人もいないとも限らない。

    また、総務部の人間が、普段は通称を使っている女性を本名で呼んで、それを横で聞いていた意地悪な人が「あの人、この人の名前を間違って呼んでたよね?人の名前を間違えるなんて許せない!(怒)」という場合もある。総務の側の人間が新人の場合、大ごとになる場合もある。ああ、会社って怖い。

    あと、本当はそんなことはないのに、「ん?この人、呼び名と本名が違う。なに?なに?もしかして最近離婚した?」と勘違いされて噂を流されるケースもありますね。もう本当に会社っていろんな人がいるから…。

    まあ、そういったところを踏まえて考えてみたらいかがでしょうか。
    個人的には、名乗りたかったら旧姓でも芸名でもペンネームでも、好きな名前を名乗れば良いんじゃないかと思っています。
    そういう会社、楽しそうですよね。

    ユーザーID:1228716559

  • 忘れられたのは苗字は関係ないのでは?

    >結婚するまでの数年間、名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

    >それが結婚しよくある新姓になった途端にあまりなくなり、さらに育休復帰してからはみんなに忘れられ、誰とも繋がりが持てていないような気がしています。


    育休復帰しても旧姓だったら皆覚えてたのに!!ってのはないと思いますよ?
    トピ主がその職場でのキーマンだったりムードメーカーなら普通に迎え入れられたのでは?

    名乗って反応が薄い人に旧姓で言うと思いだしてくれる人ばかりってことですか?
    顔見ても思い出されないのならそれって名前だけの問題でしょうか?


    >私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものであり、

    苗字だけで成り立ってきたわけでは無いでしょう?



    >これまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしいと思っています。

    それこそ苗字が変わっただけでそのキャリアがなくなるってことはないと思うのですが・・・


    それに態々手続きしないといけないんでしょうか?
    私の職場に男性ですが奥さんの姓になった人は居ますが
    正式な書類上は奥さんの姓で表記されていますが
    呼び方や社外への対応は旧姓でやってます。

    書類も何もかも旧姓使用してもらわないと嫌なんですか?

    キャリア云々というより
    教科書にも載ってる有名な人の末裔感出して注目されたいだけのように思えます。

    育休明けで皆の記憶から薄れていて焦っているのでしょうか?
    でもここで旧姓に戻したら「離婚した?」とか「自分の苗字が珍しから好きなのかもしれないけど人の仕事増やして面倒」とか
    マイナスな評価(噂)しか出ない様な気がするんですけど・・・

    そんなに旧姓じゃないと仕事出来ないのでしょうか?

    ユーザーID:3981123775

  • そんなトピ主に質問2つ。

    一つめ。

    「実家は誰でも歴史の教科書で見たことがある地方の人物の末裔で、苗字も珍しいもの」

    とのことですが、それはお父様の姓ですか?お母様の姓ですか?

    選ばれなかったほう(恐らくお母様でしょうか)のトピ主の親御さんの姓のことをどう思いますか。

    自分がこだわっている自分の生まれた家の姓も、昔から「どちらか一つに統一されてしまってきていた」ほうの姓であることをどう思うか答えて下さい。

    二つめ。

    姓が仕事をするわけではなく、やはりその人物にスキルがあるか仕事ができるかなのですが、そこはどうなのですか。
    姓の変更を補ってあまりある能力であれば、今さら遡って小さいこと(あえていいます)にこだわる必要はありません。

    自分も女性です。
    比較的レアな苗字から、同姓の数が多い苗字に変わりました。
    が、自分に自信があるので旧姓のほうが云々…なんてこと、一度も思ったことがありません。

    ユーザーID:7982209200

  • 確かに面倒くさい

    トピ主さんの希望は通るのですよね?

    新姓で3年やってきたのに給制に戻すことを
    「なんで今更?」と『思われる』のは普通の反応かと。

    >明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。

    トピ主さんの主観でしかありません。

    トピ主さんの希望は通るのですよね?
    だったらいいではありませんか。
    希望が通るのに態度が悪いと文句を言うのですか?
    それは確かに面倒くさい人だと思います。
    旧姓に戻すことを喜んでほしいわけではないでしょう?

    新姓になったり旧姓になったり
    一緒に働く人たちも呼び方に戸惑うでしょう。
    (仕事先の人のことも含め)新姓に慣れた人のことは無視ですか?

    トピ主さんは、周りの人の戸惑いを察することができないの?

    希望通り旧姓に戻してからも頑張ってください。

    ユーザーID:8197019480

  • 担当者です

    あ、はいはい。いるいる、こういうひと。
    説明するのが面倒、今までの方が伝わるから、混乱させる。

    客先の立場からすると
    名前と登録内容等変えるだけなんで、迷惑もなんも無いです。
    「かわったんですぅ」とメールや挨拶、お名刺いただければそれでOKです。

    アイデンティティ、女性活躍と一緒にしないでほしい。
    こっちは単なるコミュニケーション、仕事なんだわ。
    新性で成果あげればいいじゃない?実力ないの?

    あとね、夫性に変えてるなら余計なことしないでほしい。
    役所への書類とか旧姓だと出せないんだよ。免許も新性でしょ?
    社有車使う人だと安全運転協会とかに旧姓・新性の確認されたりとか
    保育園の書類作成もいちいち夫性確認して書くの面倒です。

    国発行の免状についても、新性になってようが証明できれば問題ありません。
    仕事で不都合があるなんてもん、ありませんから。

    出産・復帰後で気持ちが不安定になっているのであれば
    旦那さんに助けてもらったり、他のケアされたほうがよいですよ。
    あと3年は不安定だと思いますので。(小学校に入っても不安定ですけど)
    仕事・子育て頑張ってね。

    ユーザーID:8495098893

  • 職場を混乱させる

    結婚時に新しい名字にせず、旧姓のままでいるというならわかりますが
    3年たってまた旧姓に戻すというのは同僚も取引先も混乱させるだけで
    メリットは少ないと思います。

    変えてすぐならまだ理解しますが3年経っても名前を憶えてもらえないなら
    それは結婚後のトピ主さんがたんに職場に貢献できてないだけでは?
    結婚、産休、育休で職場での立ち位置を見失う女性は多くいますし
    あなたの存在感が薄れたのはけして、名字のせいだけじゃないと思います。

    もちろん、制度があるなら利用する権利はありますし戻してもいいと思いますけど、
    上司の反感を押してまで、戻す価値ありますか?
    存在感は名前ではなく、働きで示すべきではないでしょうか。

    ユーザーID:2839685748

  • 今は何も積み上げてないの?

    よくわからないのは。
    会社を辞めていないことは皆知っているはずなので、
    名簿から旧姓が無くなった時点で、あれ?と思う人は思っているはず。
    そして、「〇〇さんてどこ行っちゃったの?」という会話と共に、「結婚して△△さんになったみたいだよ」って広まると思うのですが。

    結婚して一年新姓で働いて、一年育休、復帰して更に一年新性で働いているのですよね?
    普段からそれなりの成果を出していれば、数ヶ月で紐付くと思うのですが、それだけの期間新性で働いていてまだ紐付かないって。

    単純にアイデンティティなどと言えるほどのキャリアが積めてなかったのでは?
    誰にでも対応できる問い合わせが、たまたま名前が覚えやすいからってあなたに来てただけで。
    本当にこの人にお願いしたい、って仕事は、
    名前が変わろうが異動しようが転職しようが、追いかけてくるものです。

    本当に名前が変わった事だけが要因なのか、よく考えてみた方が良いと思います。

    ユーザーID:4443536631

  • 旧姓しか自分に誇るものが無いのね!

    >実家は誰でも歴史の教科書で見たことがある地方の人物の末裔で、名字も珍しいものです。
    >ですので、結婚するまでの数年間、名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

    ならば、仕方ないね。
    トピ主という人物そのものじゃなくて、歴史上の人物の末裔ということで評価してくれているんだから、その姓を失ったら価値が無いもんね!

    これからも、堂々と、○○の末裔ですと名乗りを挙げて生きていきましょう(笑)。

    ちなみに、私の姓は日本で多い方から3番目以内に入っているのに、妻は由緒ある姓を希望しませんでした。人それぞれですねぇ!!

    ユーザーID:4871154203

  • 一度夫姓にしたから

    一度夫姓にしなければよかったのだと思います。結婚するときに、どのようなスタンスでやっていくかを決めなかったトピ主さんのミスです。たとえ、旧姓使用が認められない会社であってもです。

    なぜ今更です。

    私は旧姓使用しています。随分昔のことです。
    結婚する前から、社会上はこのままの姓を使用することを既に選択していたので、それで通しました。戸籍名で呼ばれることはありません。

    女性進出の問題ではなく、トピ主さんの人生のスタンスだと思います。

    ユーザーID:8439366111

  • 開き直って制度活用

    東証一部上場企業にて、20年以上働いています。
    私も結婚当初は旧姓使用の制度がなく、旧姓で呼んでもらうよう自分でお願いしていましたが、書類上は夫の姓でした。
    その後、旧姓使用制度発足と同時に申請し、書類上も呼称も旧姓を使用しています。

    何で今更?とか、我がままだ!とか色々なレスがありますが、
    旧姓を使用したい気持ちが理解できない人にはどう説明しても分からないので、
    気にせず、堂々と旧姓をお使いになればよいのでは。
    だって、事務処理上の手間が生じるのを承知でそういう制度を会社が作ったんだから。

    手間が発生するのを害悪だというなら、何故そのような制度を会社が作ったのでしょうか?
    それは、社会的に認められるべき意義があるからです。
    その意義が分からない人には分からないかもしれませんが、
    会社は意義があると認めたから制度を発足したのです。
    我がままだの今更だのという人は、その制度の是非を会社に問うたら良いのです。

    そして、表面上何も言われないのであれば、内心迷惑そう、などと気を回したり、憤ったりするのも無駄なことです。
    社内の制度を適切に活用するだけですし、そもそも、多少、他人にどう思われようと構わないくらいの気持ちでいないと、働き続けるのがしんどくなりますよ?

    ちなみに、旧姓使用を国が推奨しているという事実があるようには認識していませんが、少なくとも、国家公務員は相当前から旧姓使用を選択することが認められています。

    ユーザーID:9092993779

  • それは

    >せめて職場では、誰かの妻ではなくこれまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしいと思っています。

    どういうところが、ここに結びついているのですか? 名字が変わったからといって、即、誰かの妻とみなされることはありませんよね。ただ変わったというだけ。トピ主さん個人の立場は何も変わっていないでしょう。大げさすぎませんか?

    会社の手続きに関しても、同じことが言えるようです。誰かに文句を言われたわけでもなく、手続きはきちんと進んでいるのですよね。そして、旧姓を使えるようになった。そのどこが問題なのですか? めんどくさいやつに認定されたと感じるから? でも、そこはしかたないのではないでしょうか。実際、二回、名字を変えたわけですから。そこは受け入れるしかないのではありませんか?

    ユーザーID:3755421935

  • 面倒くさいですね。

    まずは、旧姓と女性活躍は関係ありませんので、問題をすり替えないようにしてください。

    レスの様に話題としての武器が一つ減ったのは仕方ないですよ。その時に夫姓を選んだのはトピ主さんですから。
    今までご先祖様の遺産で成果を出していたのが、普通になっただけですよね。

    さて、旧姓を使うのは勝手ですが、周囲はかなり気を使いますね。

    離婚したの?
    離婚に向けての準備?
    子供も小さいのに不便ね。
    など、下衆な噂が立つだろうし、客先は家族の話題も話せなくなりませんか?

    やはり、結婚した時に旧姓の制度がなかった時点で諦めるしかないですよ。

    ユーザーID:0414824004

  • なんだかなあ

    めんどくさい人認定されようと、結局、手続きを進めてくれているなら、それで良しとすればいい。

    ただ、業務上、旧姓でないと困ることがないのに、旧姓を名乗ることに合理性が見いだせないから、周りの人は「?」になるんでしょう

    旧姓でないと、アイデンティティを取り戻せないというのが疑問です。
    これまでのトピ主の実績は苗字頼みということだったんでしょうか。
    今の苗字では、ご自分を知ってもらえないということでしょうか。
    それって、自ら、自分は旧姓を名乗らないと仕事ができない人間と豪語してるようなものですよ。

    お子さんがいるなら、この先、誰かの妻どころか、○○ちゃんのママと呼ばれるんですよ。
    その都度、自分のアイデンティティ云々で悩まれるんでしょうか。
    離婚しない限り、この先ずっと新姓を名乗るんですから、新姓で再構築しようとは思われないのでしょうか。
    そこまで旧姓にこだわるなら、旦那さんにトピ主の苗字を名乗ってもらえば良かったのに。

    ユーザーID:5251458435

  • 申し訳ないけどそこじゃなくない?

    結婚のタイミングで姓を変えなかったのならまだしも、
    一度夫姓に変えてから3年後に戻すのは「?」かな。
    まあそこは自由だとしてもその理由がなんかおかしい。

    申し訳ないけど、トピ文とレスを拝見すると、
    主さんは苗字の勢いがないと仕事が出来ないと
    明言してしまっているようなものですが、大丈夫ですか?

    嫌な言い方ですが、自分が仕事でかつてのような存在感を示す事が
    出来ないのを苗字のせいにしている時点でお察しなんですよ。
    単に、育休から復帰して思うように仕事が出来ない焦りを、
    苗字にこじつけているだけでは?

    女性が結婚の際に夫姓を名乗ることに対する一般的な議論はあるし、
    私もそこは変化の時期にあるような気はします。
    でも主さんはそういう話に踏み込みたいわけではなさそうですよね。
    別に夫姓でも今まで通り仕事でバリバリ手柄を挙げられたら、
    今みたいな不満を持ちようがなかったと思います。

    あと私がもし主さんの取引先の相手で、今回の経緯を知ったら
    「なんだかねえ」と思うと思いますよ。
    逆に、今まで持っていた信頼もちょっと薄らぐかも知れない。
    その程度の人だったんだ、と思ってしまうから。

    制度があるのだから、旧制に戻すのは止めませんし、
    面倒くさがる人がいればクレームを入れてよいと思います。
    ただ、主さんのやろうとしている事は傍から見たら、
    往生際が悪いあがきに見えてしまうんです。

    …という事を今まさにしている事を理解した上で、
    これから新たなキャリアを積んでいくしかありませんので、
    後で笑い話になるようにこれからも頑張って下さいね。
    子育てとの両立は大変だと思いますが応援しています。

    ユーザーID:7190749545

  • 他に別の理由がある?

    ご自身のアイデンティティを守りたい、旧姓でのキャリを引き継ぎたい
    とのことですが本当にそれだけですか?
    結婚後は3年間も新姓で仕事をやってきたのに?
    その実績は?

    今更、面倒臭いと思われるのも仕方ないかな、と思います。
    その3年間の間に新たに出来た得意先や、後輩は戸惑いませんかね?
    会社からしたら離婚したわけでもないのに、何でコロコロ変えるんだと思われると思います。
    まぁ、旧姓に変える権利はあるので、そんなにこだわるのなら変えたらいいとは思いますが。

    ユーザーID:1524138711

  • トピ主さんの気持ちの問題

    レス見ました。
    育休から戻ってきたら、自分の居場所がなかった。
    思い出してもらったり、仕事の話をするときに、旧姓をいうとなんだか思い出してもらえて、居場所がある気がしたということではないでしょうか。

    育休に入るまでそれだけのことしか積み上げてこなかったということではないでしょうか。

    女性活躍の話ではなく、トピ主さん自身の問題ですよ。

    私は、結婚後も旧姓で仕事をしています。そのときは、今よりももっと風当たりは強かったです。さらに、ぎりぎりまで職場にいるようにしましたし、産休とちょっとの育休の間も忘れられないように、自宅で仕事をしたり、たびたび顔を出してました。時短なんて無意味のような職場なので、そんなこともしませんでした。

    旧姓で働くこと、育休から復帰すること、そして自分の居場所を守り、働き続けることについて、トピ主さんが覚悟がないから、今更、旧姓で。。。なんて思うのではないでしょうか。辛口ですが。

    ユーザーID:8439366111

  • 同意

    電卓さんのコメントに、100%同意します。

    特に


    >追加のコメントをみたら偉人の末裔でその七光りで
    >独身の時はちやほやしてもらったけど結婚後の姓に
    >なったら自分の実力通りの扱いしかしてもらえませんでした。
    >なのでまた先祖の後光で仕事でチヤホヤされたいですという話ですよね。

    の部分。トピ主さんの文章からは、それしか伝わってきませんでした。

    >女性活躍推進の問題に今回の話題を持っていくには無理があるかな。

    と、これまた電卓さんが最初に書かれていること、私もそう思います。
    トピ主さんの個人的なコンプレックスを、「女性活躍推進問題」にすり替えるなかれ。
    そういうところが、名前が変わったぐらいで扱いが「チヤホヤ」ではなくなった原因、じゃないでしょうか。

    ユーザーID:2374000330

  • あぁ離婚したのね…

    既婚者が急に旧姓に戻ったら、あぁ離婚したのね、って思うだけです。多分このやりとりが今後何回かあると思うので、理由を説明して回るだけでも大変そうですね。

    ユーザーID:9262898610

  • 失ってからわかるもの

    要するに、「偉人の末裔」という錦の御旗が欲しくて、旧姓に戻したいだけなのね。
    平凡な姓で特別扱いが無くなったから、物足りないだけ。
    ご主人に改正してもらえば良かったのに、今更変更しても、昔通りの扱いになるか分かりませんよ。
    「トピ主個人の魅力と実績」は何も無かった事が露呈した、ってことですしね。

    むしろ、目立つ苗字への変更は「あ、離婚したのか…」と別の意味で注目を集めると思いますよ。周囲が気遣いして、何も言わないと思いますが…
    旧姓戻しを知ってからも「はぁ?今更…」となるでしょうね。
    本人には言えませんがね。

    あ、色々な憶測が飛んだからといって、更に「もう一度新姓に戻して」は無しですよ。
    様々な手数と経費を掛けて手続きしてくれたのですから、ご自分で弁明と解決をしてくださいね。

    ユーザーID:6031092921

  • 開拓者はたたかれるもの

    離婚したと思われるとか
    何で今更とか
    女性進出とは関係ないとか。

    そういう茶々を入れるひとは,きっと職場上司と同じ思考回路なのでしょうね。

    めんどくさいやつ認定でもいいじゃないですか。
    名前はあなたのアイデンティティです。

    折角制度が整ったのです。
    制度が整うまでにはもっとめんどくさい認定された先駆者がいたはずです。
    そういう彼女ら彼らに感謝して,あなたが実行の先駆者になってください。

    あなたの後輩が,きっとあなたに感謝してあなたに続きます。

    ユーザーID:5610406219

  • レスします

    七光りでいいじゃない!
    競争社会の世の中!使える武器は使って生き残らないと!
    名字を見聞きしただけで覚えてもらえるなんて素晴らしい武器よ!

    結婚時に妻の姓を使用? 養子縁組!?
    無理無理無理!!
    そんな簡単じゃないよ!
    婿養子をとるには結納から結婚式から全て嫁の実家持ちなんて普通にあることだよ。地域差はあれど多大な負担があることは皆さん知ってるでしょ!?
    ましてや、職場で旧姓使用するためだけに養子縁組? 意味不明。
    問題をすり替えないでください。

    トピ主さんは自分を信じていいと思います。
    総務経験者さんのアドバイスが具体的なリスクを教えてくれているようです。
    それを参考に最終決断を。
    心ない言葉に傷ついたら涙を流して忘れてね。

    手間をかける部署の方には菓子折などでお礼をしてはいかがでしょうか?
    社外には名刺を作り直して、例えば
    西郷 花子
    (山田改め旧姓使用にしました)

    西郷さん、山田さんは勝手な想像です(笑)
    旧姓使用できる会社だなんて先進的で格好いいですね!

    ユーザーID:0907050985

  • 離婚したと思われますよ

    今更ですよ。
    新姓を覚えてもらえないうえに、新姓に馴染んできた人には離婚したと思われるよ

    ユーザーID:6790885075

  • あなたは客なの?

    嫌な顔をした人は女性活躍躍進を邪魔する人だから、会社が彼(彼女)に笑顔で対応するように強要すべきと?

    結婚3年で旧姓の戻す人がいて10年目の人もやってもらえるの?

    今回は若い独身女性時代のちやほや感が忘れられなくて、アイデンティティ論を振り回して旧姓に戻してもらうみたいですが、旧姓に戻した後で、やっぱり本名に戻すとかもアリってこと?

    だって、そういうことでしょ?法的に名字が変わったけどこれまでの姓を使い続けるっていう理由でなくてもそれぞれ個人の勝手なタイミングでスイッチすべし、内心どう思おうと逆らうのは厳禁、大至急大喜びで対応しろってことでしょ?

    例えば、仕事で大失敗して、珍しい苗字で人の記憶に残るから〜が本音だけど建前上は「やはり、家族の一体感が重要だと思ったので本名に戻します」もアリですよね?

    あなたは名刺もないような仕事で軽く考えているみたいだけど、大勢の社員が各々独自理論でやりだしたら大変ですね。

    会社は早く社則を整えなきゃね。

    やはり旧姓がよかった。3年前は言い出しづらかったけど、旧姓利用が出来るならこの機会に乗っかりたいっ!嫌味言われてもイヤな顔されてもいいからお願いっ!ってことなら理解できるんだけど。

    ユーザーID:5421666532

  • たまちゃんさんの意見が

    トピ主さんの本心の様な気がします。自分でも気付かなかった事を指摘され論破された気分ですかね?

    ユーザーID:1721600139

  • 姓が変わっただけで失うアイデンティティって・・・

    要するに旧姓が珍しかったからゆえに、気が付いて貰えていただけで
    貴方自身の存在感は今一つ薄いということになってしまいますよ。

    事実、そういうことなのだと思いますよ。
    旧姓が目に付きやすかったから、何とか存在を誇示していただけで
    貴方の存在そのものを気にかけてくれている人はいないということ
    なのだと思いますよ。

    >せめて職場では、誰かの妻ではなく

    職場で「〇〇さんの奥さん」と呼ばれている訳でもないのならば
    その主張は些かオカシイと思いますよ。

    又、周囲から気にかけて貰うことばかり考えている人は、結局
    徐々に人を遠ざけるものだと思います。
    貴方の方から、連絡を入れても良いのではありませんか?
    気にかけて貰いたいではなく、貴方が周囲に気をかける番なのではないでしょうか?

    ユーザーID:6957894992

  • 仕事がうまく行かないのは名前のせいじゃない

    旧姓を大事にする気持ちは十分理解しますし、結婚に伴って女性が改姓を余儀なくされることがいまだに多く、それに違和感があることも分かります。
    制度が整ったので旧姓を使いたいというのも分からないではありません。

    しかし、「さらに育休復帰してからはみんなに忘れられ、誰とも繋がりが持てていないような気がしています」のは新姓を名乗っているからでしょうか。
    復帰してから仕事がうまく行かない理由を、新姓のせいにしていませんか。
    旧姓に戻しさえすれば、また仕事が上手く行くような気がして、それを歓迎してくれない周囲を恨む結果になっていませんか。

    制度を利用するのは結構ですし、だれもそれを止めようとはしていません。
    それはそれで十分ではないですか?
    みんなが、あなたが旧姓に戻すことを歓迎し、祝福し、ニコニコして迎え入れてくれなければ納得できませんか?

    一度新姓を名乗ったあなたが、制度が整ったことを契機に旧姓に戻すことで、「面倒くさい」「仕事が増えた」と感じる同僚の率直な気持ちを否定することはできません。
    手続きを粛々と進めてくれているのなら、それ以上を求めることはできないように思います。

    「アイデンティティを取り戻す」「キャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしい」等と、大上段に振りかぶった議論は空回りしますよ。

    「名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました」というのは単に「旧姓が珍しいからいろいろラッキーなことがあった」という程度の話であり、アイデンティティとかキャリアとかとはあまり関係のないことではないですか。

    名前を恨むのではなく、復帰後の仕事がなぜうまく行かないかをきちんと考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:1523189307

  • 勇気ありますね

    離婚もしていないのに、その珍しい旧姓に戻したら
    トピ主の思惑はバレますよね。
    それって恥ずかしくないですか?
    私なら出来ないなぁ。

    >面倒くさい奴設定されている様な気がして納得行きません

    納得出来ないのは会社の方でしょ。
    結婚したてならまだしも、もう年月が経っているのに。

    同じ女性としてそんなことしないでよって思います。
    女性活躍推進とか関係ないよね。

    ユーザーID:4540924745

  • レスします

    主様の主張される権利もわかりますが、普通、結婚して名字を変えた方が旧姓に名乗りを変えられたら、ああ離婚したんだなとしか思いません。
    つまり、主様は仕事の為に旧姓に変えたことで、周囲には結婚に失敗した人という誤解を広めてしまわれました。
    女性活躍推進の為に旧姓に戻す?
    たまたま旧姓が珍しい名字だったから、覚えていてもらえただけでは?

    私の会社は旧姓を通称に使用できます。
    同僚に、結婚して離婚して、再婚したときに旧姓使用を選択した人がいます。
    彼女は結婚したときに旧姓のシャチハタは処分してしまったと言うので、離婚後に発注し直しましたが、正直めんどくさ!と思いました。
    余計な経費もかかりました。
    それは本人が一番わかっていたらしく、それ故に再婚時は旧姓使用を決めたそうです。

    ユーザーID:4468365574

  • 旧姓使用が認められたので問題ない

    トピ主さんの仕事内容が分からないのですが、夫姓での仕事ぶり(実績)はどうですか?以前と同様の働きができていますか?
    勤続9年で3年前に結婚して産休育休から復帰して1年、夫姓でのトピ主さんはまだ短いですから。

    珍しい姓の人はよくも悪くも目立ちます。周囲の反応を気にしすぎないことです。

    ユーザーID:3758088551

  • 旧姓使用を批判するなら夫婦別姓導入を

    私は男性だけど、姓を変えるのはいやだよ。ほとんどの男性はいやなのでは。
    そして、自分がいやなことを女性にさせたくないと思う。

    子どものときから慣れ親しんだ姓が自己のアイデンティティの重要部分を構成するのは当然だし、仕事や社会的活動をしていれば姓の変更は大きな不利益にもなる。

    だから、選択的夫婦別姓は支持。

    ただ、法改正がすぐにはできない現状では旧姓の通称使用が認められて当然だ。
    また、別姓反対派は通称使用ができることを反対理由にもしている。
    通称使用を批判するなら別姓の法改正を認めるべきだね。

    トピ主は、周りがいやな顔をしても気にせずに旧姓を使用すればいいよ。

    ユーザーID:1366666537

  • 面倒くさいことを面倒くさいと思っちゃいけないの?

    拒否されたわけでもないんでしょう。

    もっともらしい理由をつらねたところで、面倒くさいことが面倒くさくならなくなるわけではありませんよ。

    手続きする人間にトピ主さんの理由何か関係ありません。

    ユーザーID:0948344338

  • トピ主さんの論点がずれてます

    海外都市部在住で、正社員で仕事をしています。夫が外国人で(例えば)スミス花子みないな名前って個人的に余り好まないし、別姓を認めている国なので、結婚後も旧姓のままです。

    なのでトピ主さんが仰る旧姓を使いたい事も、制度が整ったから、再度、旧制に戻したいって事も理解できます。



    >> これから旧姓使用の手続きをしたいと訴え出たのですが、明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。

    トピ主さんは、要は上司が喜んで手続きをせず、面倒そうにしたそぶりが気に入らないって事ですよね?雰囲気が伝わっただけで、拒否された訳でも無いんでしょ。これまで3年間、新姓使って、また旧姓に戻すのが、単純に面倒だな、何故今更?って思うのは彼(彼女?)の勝手だと思いますが。

    トピ主さんが別姓主義を尊重してほしいのなら、あなたも自分以外の価値観を持つ人の事を尊重すべきだと思います。

    ユーザーID:9906487123

  • たまちゃんさん、慧眼ですね

    まさにたまちゃんさんの要約がトピ主さんの本心ですよね。

    凡人の「夫の妻で」は何ら注目されないので、有名人の「ご先祖さまの子孫」として、評価されたいということですね。女性活躍推進も貴女自身のキャリアも何一つ関係ないですね。

    周囲も貴女のその真意がわかっているから、「面倒くさい人」という気持ちなのでしょう。

    多分、トピ主さんは、ご主人が有名人なら喜んで夫の姓を名乗ったのでしょうね。

    ユーザーID:5783727913

  • 表面は何も言いませんが と書いていますが。

    面と向かって面倒臭いと言われたわけではないんなら
    何も問題ないのでは?
    多少、態度に出てるとのことですか?

    それはしょうがないでしょう
    実際面倒臭そうですもん。
    面倒臭いと心で思ってしまうことには戸は建てられません。
    それがおかしいって言うのは、、人の心を支配したいってことですか?

    これが実際、言葉で言われたらそりゃ権利の主張をしていいと思うけど
    どうして人の心にまで文句言ってしまうのですか?

    今後は、旧姓で仕事できるんだからいいでしょ。
    面倒と思われることも含めて、トピ主さんの人徳(アイデンティティ)として考えましょう。

    でも、、結婚するまでの数年間と新姓になってからの数年間は同じくらいの期間でしょうか?
    だとしたら、トピ主さんの積み上げてきたもの、キャリアって、珍しい苗字だから
    覚えてもらったってことでしょうか?
    「私が積み上げてきた立場は旧姓で得たもの」ってよくわからないなぁ。

    ユーザーID:9293757815

  • エール送ります!

    私はトピ主さんのお気持ち、めちゃくちゃ
    わかりますよ。

    社会で仕事をする中で、
    名前って本人そのものですから。
    旧姓で積んできたキャリアを
    棒に振る気がしてしまいますよね。

    旧姓使用制度が整ってよかったですね。
    今は微妙な空気感があっても、
    そのうちみんな慣れますよ。

    私は業界的に旧姓を名乗るのが普通なので、
    ずっと旧姓で仕事しています。
    もちろんプライベートでは夫の姓ですけど、
    オンオフが切り替わっていいですよ。
    新姓のときは子供たちの母、という感覚になります。

    旧姓がわりと珍しい名字で、
    新姓が超メジャーな名字、
    40人の社内に他に2人いるくらいです。

    旧姓で働くことで、人に名前を
    覚えてもらえるという利点はあります。
    だから、今後も仕事で新姓に変える気はありません。

    そもそもが、結婚でどちらかの姓に入る
    という制度がもう古いですよね…
    子供が大人になる頃には、
    韓国のように、旧姓のままでいられる
    ようになっているといいなと思います。

    ユーザーID:4529986057

  • ただただ

    面倒臭いだけ。
    女性活躍推進の問題にするな…としか思えません。

    もっと違う形で活躍してよ。

    以上。

    ユーザーID:5957458821

  • もう手遅れ

    面倒くさい人ですね。全社員からそう思われるでしょう。何を今更。結局中途半端と。
    結局名前しか頼りになるものがなかったのでしょう。
    アイデンティティーがどうこう、言う時期が遅すぎました。離婚をするのが正当な理由でしょう。

    ユーザーID:8645896231

  • たまちゃん様に一票

    レスを読み進めているうちに、自分の中でこんなに意見が揺れたトピは初めてです。

    私も旧姓を使っていますので、基本的には本人の自由だと思います。
    でもトピ主の主張を聞いていると、なんだかな。。。とモヤモヤします。

    たまちゃん様が私の感覚を代弁してくださってます。

    >名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

    これがあなたがおっしゃる仕事のアイデンティ?

    9年も勤務していてれば、珍しい名前じゃなくても、人間関係を築き仕事振りや成果でコツコツと築くの職場でのアイデンティティです。仕事ができる人は「田中」でも「鈴木」でも、周りはちゃんと評価してくれるものです。

    確かに育休復帰後自分の立ち位置を取り戻すのは大変です。私も経験あります。
    でも、それを旧姓に変えることで解決できると思っているトピ主様、浅いな、と思ってしまいました。そこじゃないんじゃないかな、努力すべきところは。

    あと、旧姓使用するのも個人の自由ですが
    面倒くさい奴認定するのも、個人の自由ですから。
    だって、実際面倒くさいですから。どんな理由があっても。

    ユーザーID:2231669172

  • 別に…

    アイデンティティなんてのは自分で求めるものですが、他人にああしろこうしろってものでもないし、実際名前が二つあるってのは、単に面倒であるのは確かかと。

    彼らは表面では何も言わないならそれでいいじゃないですか。

    トピ主さんはちなみに他人のアイデンティティを人の苗字に求めますか?

    その苗字に関するこだわり「私は〇〇の末裔なのよ〜」という嫌な自己顕示が見えて、かえってなんじゃそらって気がします。

    ユーザーID:1005821503

  • あなたが旧姓を使いたいようにそれを面倒と考えてるのも自由

    面と向かって反対されていないんですよね。
    相手の表情を見て思った事ですよね。
    上司が面倒だと思う、今更だと思う事は自由ですよね?
    旧姓使えるんですよね?
    そして会社には手間をかけさせるんですよね?
    あのー当然の権利があることを行使したとしても
    少しでも相手に面倒かけるなら謙虚になさったら?
    そのぐらい受け入れて、後輩に道をつくったぐらいの気持ちでいればいいんじゃないですか?
    物凄く力んでる感じのトピ主さんです。

    ユーザーID:9353884205

  • 面倒くさいと思われても仕方がない

    平凡な名前の人でも、その人に実力や魅力があれば、結婚しようが離婚しようが、産休や育休を取ろうが、そして退職しようが、心ある人たちが忘れることはない。

    ユーザーID:8427394801

  • 「なぜ今頃」これに尽きるんでしょうね

    他人からみたら理解できないでしょうね。
    私も共感したいと思いながら読み進めたのに「なぜ今頃」と
    思う上司・同僚さんたちに共感してしまったほど。
    「もう定着している時期なのに、またひっくり返すのか」と
    いう感じでしょうか。


    あと、一つ間違いが。

    > 政府が推している政策でもありますよね。

    これ、国会の答弁なんかを見ていたのでわかるのですが、
    政府としては、別に推してるわけじゃないです。

    旧姓使用で働きづらい環境があるのであれば、選択肢として
    ちゃんと整備して使いづらさを減らしましょう、という趣旨
    であって、別に世の女性たちに「この政策を推すからみな
    旧姓使いましょう」と言っているわけじゃないのです。

    そこは誤解すべきじゃないと感じました。

    ユーザーID:9514548588

  • 単純に事務的な変更手続きがめんどくさいのでは

    会社側としては名字が変わると
    名刺やメールアドレスを再発行したり
    社員名簿を作成しなおしたりしなければならないので
    単純にそれらの事務処理や手続きが面倒なので
    嫌な顔をされたのでは

    本来は1度ですんだはずの雑用を
    個人の気持ち一つで再度やらされるのは
    上司も総務も事務もただただめんどくさいだけ

    他人のアイデンティティとかどうでもいいですよ
    生産性のないよけいな仕事増やさないで

    ユーザーID:9839022997

  • 業務上支障がないなら、ただの我儘

    総務の無駄骨折り。

    業務外の個人的理由ですから。
    いい顔される訳が無い。

    ユーザーID:5976136345

  • どう思われますかと聞かれると

    せっかく様々な女性の先輩方が苦労して築いてきた権利や制度も周りを不愉快にするぶち壊しをするのは女性なんだなぁ・・・と思いました。

    やれ権利だ、やれ相手がおかしいと騒いでいると面倒な人を対応するのが大変だから、制度をやめよう、女性を雇用するのを減らそう、という方向に進んでもおかしくないですよね。そうならないと思いますけど、トピ主さんが後続の女性の立場を難しくしている可能性はありますよ。

    それと名前のせいにしていますが、復帰してみたものの以前のようにうまくいかなことが多くてイライラしていませんか?人間関係も大事ですよ。クレクレさんになっていないか、今一度振り返ってみませんか。

    ユーザーID:5921676786

  • うん…。

    トピ主さんの希望が叶うなら、面倒くさいヤツ認定されても
    別にいいじゃないですか。
    私は気にしない。

    そういえば、以前の職場にトピ主さんとは逆の人が居ました。
    その職場は10年以上前から旧姓のまま仕事する方が多くいたのですが
    そんな中、社内一斉メールで
    「結婚しました!新姓の新たな自分をよろしくお願いします!」
    と、かなりウキウキな報告でした。
    営業部だし旧姓のままかと思ってたよね〜 と、そこから数カ月、
    周囲も彼女の新姓に慣れた頃、メールの宛名(メールの本文の後ろにつける
    会社名・部署・メアドの部分)が、ひっそりと「旧姓」に戻ってました。
    え…なんで?ひょっとして離…いや、コレ聞けないな…という感じで
    しばらく腫れ物に触るかのような、重い空気でした。

    トピ主さんは「 いや、離婚してないです!離婚準備でもないですから! 」
    と、はっきり伝えてくださいね。
    そこで、更に女性活躍と旧姓使用のアイデンティティーを語ってください。
    何故今か、も伝わって完璧ですね。

    面倒くさいヤツ認定については、重ねて言いますが
    私は気にしないです。

    ユーザーID:0565687289

  • そりゃ周りは面倒だし

    職場では、誰かの妻ではなくこれまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしい

    それは名字で実現しようとするもの?仕事ぶりで見てもらうのもなんじゃないのかな。

    旧姓使用はいいですが、そんな短いスパンでコロコロ変えられたら、そりゃ面倒ですよ。手続きしたり、呼び方を改めさせられる周りの気持ちにもなってください。

    しかも、理由が微妙だし。
    職場結婚し、同姓が社内にいてややこしいっていう理由で社内称を旧姓に戻した人はいますけど…

    どうしても変えたいんだし、その方向で進めてもらってるんだから、それでよくない?
    面倒くさい認定されてもそれは事実だから。そういうことろからして、職場でも独りよがりな仕事ぶりなのでは、なんて見てしまいます。

    ちなみに私は旧姓使用です。政府に推奨されたからではありません(というか、推奨なんてしてましたっけ?使ってもいいよ程度の話だと思ってました)。新姓が珍しい姓なので、取引先に名乗るのに大変そうで。旧姓はありふれた名字なので万事スムーズなんです。
    でも公的なものはすべて新姓だし、意外と名字が2つ面倒です。

    ユーザーID:1761681325

  • それはないでしょう

    >やれ権利だ、やれ相手がおかしいと騒いでいると面倒な人を対応するのが大変だから、制度をやめよう、女性を雇用するのを減らそう、という方向に進んでもおかしくないですよね。

    セクハラで騒がれるのが嫌だからセクハラ禁止はやめようとか女性を雇用するのを減らそうとかする企業があるはずだ、ということですね?
    それでもしょうがない、なんて言える社会は明らかにおかしいと思いますよ。

    ユーザーID:5313868554

  • 仕事できない人に聞こえるけど、大丈夫?

    私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものって???
    名前なんて記号みたいなもので、名前が変わったとかそこまで関係ないのでは??
    旧姓だろうか新姓だろうが、本人に変わりわないから、積み上げた立場は変わらないよ??
    どうしてもアピールしたいのなら、メールの署名欄とかに旧姓なんとかとかってつけておいたらいいだけでは??
    姓が変わったからと、思わずに自分の仕事に対する考え方をいまいちど見直してみた方がいいと思います。

    ユーザーID:6729852479

  • 補足です2

    ご意見ありがとうございます。

    上司たちは手続き自体は進めて下さっていますが、「この書類はどっちの名前で作ればいいわけ?!」ですとか、「一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ!」など、苛立っているのが態度に出ています。

    他の上司も、「うーん…お互い使い分けが難しいね。希望には沿うようにしますけど」と半笑いでバカにしたような感じでした。

    もともと仕事人間だった自分が、育休後思うように行かないというのは確かにそうかもしれません。

    ユーザーID:9888163120

  • 旧姓使用に関して嫌な顔をされた訳ではない

    上司達は旧姓使用に嫌な顔をしたわけではないですよね。
    結婚時に手続きをして、せっかく周りにも認知された3年後にまた旧姓に戻したいとの申し出に嫌な顔をしたんですよね。

    アイデンティティとか言うならなぜ3年前結婚した時に旧姓使用を申し出なかったの?

    >会社での旧姓使用制度が整ってきた今、これから旧姓使用の手続きをしたいと訴え出た

    3年で何が変わったの?旧姓使用の人なんてもっと昔からいますよね。

    >(ハラスメントには厳しい会社なので表面は何も言いませんが)

    ハラスメントに厳しい会社なら3年前だって受け入れてもらえたでしょう。
    3年前に旧姓のままを希望して嫌な顔をされたら同じ女性として同情するけど、全然違うのにさも女性の権利を侵害されたかの様に被害者ぶるのはやめて欲しいです。
    しかも文句言われた訳でもなくて面倒な顔をされただけですよね。
    そりゃ面倒ですよ。逆にトピ主さんは面倒かけている事に関しては何も感じないのでしょうか。

    ユーザーID:2011847742

  • 気の済むように

    名前が変わることで、色々と混乱がある
    結婚で姓が変わる人だけがその不便を強いられるのは不公平
    だから、旧姓使用制度ができたわけですよね

    しかしながらトピ主はもう、新しい姓で3年間活動してきています
    既に新しい姓での活躍が定着してきた頃合いではないでしょうか

    ここでまたもう一回姓を変える、するとまた混乱が発生する
    姓が変わる事による混乱を避けるための制度のはずなのに
    本末転倒ではありませんか?
    また、通常はこのタイミングで姓は変えませんので
    姓が戻ったのを知った人達は、離婚したのだろうかと誤解しそうです
    説明して回るのも大変だし、誤解されたままでも別に関係ないのかもしれないけど
    うーん


    これはトピ主の気を済ますためだけの改姓ですし
    これで面倒がかかる人は、あんまりいい顔をしないのは仕方ないのでは無いでしょうか
    別に、それでも気の済むようにしたらいいんですよ
    ただ、誰もが大賛成するべきだ、という考えは捨てましょう

    ユーザーID:2801635722

  • ひとつだけ

    一度は改姓して、旧姓に戻す、、、、


    たぶん、「離婚した」と思い込む方もいらっしゃるでしょうし、
    そういう類いの質問や、「結婚云々」の話を振られたりもあるかも、、、?


    結婚して改姓したと知らない方もいれば、知っている方もいる訳ですから、
    『旧姓使用』にして、起きてくる質問や問いかけを
    プライバシーの侵害、セクハラ質問などと、思わないでください。

    仕事相手とはいえ、「結婚」「離婚」があると知れば、
    男女関係なく、「質問」や「お祝い」の言葉掛けは、普通にあるものですから。

    例え、離婚したんだと思い込まれたとしても、
    一般論として、無理のない状況(旧姓)になるのですから。

    トピ主さんに直接聞きづらく、上司や同僚さんに訊ねられる取引さんも出て来そうですが、、、。

    ユーザーID:7584984777

  • 面倒です

    気付いてもらえない
    →その程度の仕事だった。

    と、私は思いました。

    アイデンティティやら旧姓やら社内で言われたら『癖あるなぁ、、離れとこ』程度に距離を置きますが、嫌いではないです。

    でも苗字って武器になりますよね!
    いいと思いますよ。

    ユーザーID:8284539024

  • 名前はあなただけのものじゃない

    育休上がりなら、子どもの名付けを経験されていると思いますが、お名前辞典の解説を読んだことはないのですか?

    親が名付けたい名前なら何でもいいわけではなく、いくつかルールがあることはご存じなはずです。そのうちのいくつかは、呼ぶ方が分かりやすいことに基づいています。

    名乗る側の私情で、到底読めそうもないような漢字遣いだったり、世の中に存在する「人」以外のものと見分けがつかないようなものというのは、役所で受理してもらえません。

    それは、社会が混乱するからです。

    子どもの名付けはファーストネームだし、私の旧姓使用とは関係ないわ!と思っているようなら、会社の方たちの薄笑いの意味は永遠に分からないでしょうね。

    あなたが旧姓使用の権利を主張するのは別に悪いことではありません。

    でも、名前というのは、名前の持ち主である本人だけのためにあるのではなく、沢山人間がいる中で、他と混乱せずに見分けるためについている、社会のためのものだという視点に立ったらどうでしょう。

    判子を2つ作るのは手間ですし、どちらで書類を作るのか確認が必要なのも手間です。

    政府が推していても、あなたの会社では推していないんでしょうから、変な顔をされてもある意味仕方がないです。

    そんなに旧姓使用したければ、一度ご離婚されて、あなたの籍に旦那様が入られたらどうでしょう。たかが紙切れひとつで今からでも出来ますよ。

    そうすればあなたはアイデンティティを損ねることなく仕事が出来、会社も判子ひとつで済みますし、書類を作るのも手間が省けます。

    気持ちは分かりますよ、結婚で変化を強いられるのはいつも女性ばかり。余り面白い話ではないですね。でも、その苛立ちをぶつけるべき先は、会社ではなく、本当はあなたのパートナーなのでは?

    結婚は社会制度ですけど、会社があなたに結婚を強制したわけでもなく、あくまで個人の都合ですから。

    ユーザーID:8694627683

  • あなたの気持ちはよく分かります

    こんばんは。
    あなたの旧姓に戻したいというお気持ちがよく分かるということをお伝えさせてください。

    周りの反応は1人目の事例なので仕方のないこと。
    彼らのぼやきは、例えば決裁帳票の様式や経費精算システムが新しくなって、しばらく使い方が分からず手間取るときと同じです。
    ちょっとジェンダーや思想的な問題が絡むので居心地が悪く感じているのかもしれませんね。
    でも社内の帳票やシステムが変わったときと本質は何も変わりませんよ。

    10年もたてば、あなたの後輩があなたの道に続いているでしょう。
    私の会社は15年以上前から旧姓使用可ですが、今となっては結婚して社内姓を変える方が驚かれるくらいです。
    あなたの会社にもいつかそういう時代がきます。

    周囲にはお手数をお掛けしますと言っておけば良いだけです。
    だって社内の制度が変わって、あなたはその制度を利用しようとしているだけ。
    会社の制度変更に合わせていくのが社員の仕事ですからね。
    いつまでも文句を言う人は職務放棄でしょう。

    ユーザーID:3280478144

  • 理由が仕事できなさそう

    旧姓使用は仕事ができる人のみ、なんて条件はありえないと思います。
    そこは大前提です。

    もしもご主人の姓が「トランプ」くらいインパクトがあったら。
    漢字三文字で「赤見内」「桜屋敷」、漢字一文字で「丸」「峠」。
    いっその事、女王様と書いてエリザベスと読むくらいの、キラキラネームに改名。

    女性本人には価値が無いから目立つ名前じゃないと負け、な主張に聞こえます。
    「必要性がなさそうなのに旧姓に戻した目立つ名前のあの人」で、目的は果たされるかもしれません。

    ユーザーID:4581533943

  • まあ面倒だよね

    別にどっちを使おうが同僚レベルじゃ別に慣れるまでの問題だから。
    (これは結婚や離婚で姓が変わる時でも同じだから)

    だけど、旧姓利用の手続きに携わる上司などは単にやる事を増やされただけの感もある。
    やってくれるなら、その分の今後の貢献を期待するよね。

    今までよりもトピ主さんの言うアイデンティティが守れたことで
    仕事がより良くなるなら良い旧姓利用の例となっていくでしょうね。

    だからこそ、今回の手続きそのものではなく変わった後が大事ですね。

    例えばですが(トピ主さんは違うと思いますが)
    旧姓に戻して1〜2年で妊娠とかでまた産休・育休なんてなったら
    何のために旧姓に戻したんだ?って声が上がるのも想像できるでしょう。

    まあ上司の面倒顔を無くすような今後の仕事に期待していますよ。

    ユーザーID:4434363347

  • 珍しい名字じゃないと覚えてもらえない人なんて

    私は女性が何らかの理由で別姓を望む事があるのであれば、それを選択できる自由がある社会であるべきと思っています。

    でもあなたの会社は制度としてそれをやり出したのでしょ?
    そして一度変更したあなたでも戻す事も許してくれているのでしょ?
    そして表向きはそれに対して文句なども一切言っていないのでしょ?

    どう思うって・・・
    上記のように完璧な対応の会社で良かったね、ってそれ以外ないけど。

    面倒くさそうとか、今更感の空気が伝わる、とか、それはあくまでもあなたの感覚で推測にすぎない事。
    会社は制度を決めてやることをちゃんとやってくれてるんだからそれ以上何を求めるの?
    でも個人個人心の中でどう思ってるかまでは分からないし、どう考えようがそれはその個人の自由。
    それが透けて見える事もあるかもしれないけれどそれは仕方ない事
    全員があなたの選択を歓迎する訳じゃない

    あなたの実家が旧家で珍しい名字だから他人に覚えてもらっていた。
    新しい姓になったら誰からも連絡がなくなったって・・
    昔は名前のお蔭でかろうじて人に印象を与えていたけど、普通の名前になったら誰からも興味も持たれなくなっちゃった、って自分で言ってるんですよ。
    大丈夫?随分滑稽な話ですけど。
    自分で積み上げてきた立場って、一体何を積み上げたつもりなんだか・・

    ユーザーID:0223629117

  • えらくなれば何も言われない

    残念でしたね。トピ主さんが会社内で結婚前から上の立場であれば、みんな何も言わずに対応してくれるのに。
    新入社員が電話応対で混乱しても、社内で知らない事が非常識という認識が出来上がっていれば、普通に乗り切れます。

    ユーザーID:2974103406

  • やり始めたなら最後まで。

    改姓前の仕事に自信があるなら、また実績を残せば良いだけです。
    まだ数十年あるから、焦らなくても良いでしょう。

    上司の言葉は聞き流しましょう。
    新しい制度は何でも最初は混乱する物です。
    トピ主の事例でやり方が分かれば、後のためになります。

    他の上司の反応も苦笑い程度に聞いておきましょう。
    男性は改姓の可能性が低いからピンとこないか、離婚と思ってたのが違ってホッとしただけでは?
    少し前までは結婚しても仕事を続ける女性が似たような反応をされていたと思いますよ。
    気にしない、気にしない。

    なんにせよ、仕事では結果が物を言います。
    バリバリ働いて、ママでも仕事人間の面目躍如で頑張ってください。
    子育ても夫にガンガン手伝ってもらって、女性活躍社会の実現に貢献しましょう!

    ただ、名前は知れてるけど中身は大したことない、名前負けって言われたら恥ずかしいですね。
    なんでわざわざ!?って思います。

    ユーザーID:0370342615

  • 旧姓の申し出で女性活躍推進?

    トピ主さんの主張には首をひねりました。

    私の周囲では、姓が変わった人で元々信頼のある人は、前の姓って?という位新しい姓が浸透するのが早いです。姓イコールその人ではないということです。

    もちろん研究者の方のように論文の名義で業績が計られる人は姓を変えると不利益があると思います。

    が、いわゆる普通の会社員は姓が変わっても日常のつながりで、ほどなく受け入れられていくものと思います。

    社会人に必要な信用と姓は無関係だと思います。

    ユーザーID:5389164900

  • 2回目です

    2個目のトピ主レスを呼んで、ちょっと気になったので。

    もしかして、旧姓使用で独自ルールを設定してますか?
    上司の反応が「お互い大変だけどできるだけ希望に沿うようにする」とあるのですが、会社で決めてる旧姓使用制度以上のルールを、個人的にお願いしているのかしら??こっちの部署では旧姓で、でもこっちの部署では本名で、みたいなふうに。
    まあ、もしそうであっても、会社が受け入れてくれるのであれば別に良いんだけど。

    トピ主さんもお分かりだと思いますが、旧姓を社内で名乗るにあたって、一番厄介なのは人からの良からぬ関心です。
    書類や各種手続きにかかる手間なんか、別にどうってことはない。一般常識があれば分かるレベルです。書類のことでグチャグチャ言ってる上司なんか、ほっといて良い。

    でも、女性の姓が変わったことに対する周りの反応が予想以上に冷たかったり、まれに「美しい日本の崩壊だ」とか言い出す人がいたり、「離婚だ再婚だ」等と嫌な興味を持たれたり、それが意外と辛いかもしれない。

    まあ、会社に制度があるんだから、申請したけりゃ申請して良いのよ。
    制度があるのに、申請してきた人に対して面倒くさいなんて言う人は単なる職務怠慢でしょう。

    ユーザーID:9533209063

  • 将来、マイナスの要素しか見えない

    補足2まで読みました。

    書類をどっちの名前で作ればいいか?とか
    一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいとか、

    これって会社や上司に迷惑を掛けているだけでなく、
    自分の評価もどんどん落としていることにお気付きになって
    いないってことですよ。

    使い分けが難しい・・そりゃそうでしょう。
    結婚して改姓したら改姓後で統一する社内規定なんだし、
    例外を作らせているわけですからね。

    ご自分は、ある時は改姓、またある時は旧姓って使い分けは
    自在でしょうけど、社内にそれを強要させるって・・
    (何かの書類に2つ印鑑って・・そんなの大丈夫なんですか?
    いくら社内書類とはいえ、まずいんじゃないですか?)

    バカにしたように言ったのか、なぜ「ワガママを通さなきゃならんのだ?」
    と呆れて言われたのか知りませんが、少なくとも共感は
    まったくされていないことは確かなわけです。
    社内でただ一人だけのワガママを聞いてやってんですから。

    (旧家、名家で育ち、旧姓のおかげだけで)仕事が出来た気でいる
    だけで、実はとんでもなくワガママでかまってちゃん、という
    評判になった人だと思います。

    もうこれ以上、自身の評価を落とさないことですよ。
    一応、善意で書いています。

    可能なら「改姓後の苗字でいきます(社内規定に従う)」と今からでも
    言われた方がいいと思います。

    皆、口には出さないでしょうけど「あぁ、あのワガママ〇〇さんね・・」と
    陰口たたかれるでしょうね。それって仕事の上でとてもマイナスなことです。
    こういう社員って「認定」されますから、重要な仕事、ポジションから
    外される可能性は高いですよ。それってご自身も本意じゃないでしょう?

    ユーザーID:2340992189

  • トピレス2読みましたが、

    そりゃそーだと思いました。

    そんなことより、仕事をしてくれよってことでしょうね。

    でも、貴女が望んだ事ですからね。
    実績出してねじふせるしかないでしょう。

    ユーザーID:7966643039

  • 最初の一石を投じる

    会社には、
    過去に旧姓を使用した人がいない
    一旦、結婚姓にし、旧姓に戻した人がいない
    のですよね?

    会社は経験がないから、面倒なのです。
    特に後者は、結婚した時に手続きしたものをまた元に
    戻すわけですから、面倒なのは当然です。
    メルアド、印鑑、登録している情報など、色々変更しなければ
    ならないことが沢山あります。

    苗字は人を識別するものでもあるので、
    >それが結婚しよくある新姓になった途端にあまりなくなり、
    ということはあります。苗字が変わると、結びつけ直さなければ
    ならないので、時間がかかります。会社を辞めた、と思う人も
    いるそうです。

    会社で色々言われると辛くなるのはわかりますが、強い意志がある
    なら耐えましょう。実際会社に手間をかけさせているのですから、
    「ご迷惑かけてすみません。」と謙虚な姿勢が大切です。
    面倒な手続きをやってくれる会社に感謝しましょう。
    多少の嫌味は仕方ないと腹をくくりましょう。

    前例がないから、と諦めていた人がいるはずなので、きのこさんが、
    勇気を持って旧姓を使用すれば、後続が現れるはずです。
    数が増えれば、会社も慣れて普通のことと思うようになります。

    私の周りは旧姓使用は普通です。
    私は、20年以上前に結婚しましたが、旧姓のままです。

    それと、珍しい名前、歴史上の人物の末裔など、人にはどうでも
    いいことです。「自分は立派なお家柄なの」と嫌味に聞こえますし、
    品がありません。旧姓使用は誰がやってもいい事で、末裔だけに特別
    許された事ではありません。きのこさんはそういうつもりはなくても、
    自分は特別だと、そう言う風に聞こえます。
    理由に使うのはやめた方がよろしいです。

    最初の一石を投じて下さい。
    応援しています。

    ユーザーID:3548081127

  • がんばって

    理由があって旧姓に戻したいのだから、人の顔色など気にせずにきっぱりした態度を貫けばよいのだと思います。はっきり反対されたら、ちゃんと理由を言うだけのこと。トピ主さんの態度も相手は見ていると思います。

    ユーザーID:2268462792

  • 女性活躍推進??

    旧姓使用が女性活躍推進なんですか?

    あなたのアイデンティティ…なんか意味違うような気がしますが?

    ハンコも2つ押すくらいなら特注で両名入り作ったら?旧姓もわかるように。あなたの願いは叶うかもね?

    ユーザーID:3174824415

  • はっきり書くよ?

    >上司たちは手続き自体は進めて下さっていますが、「この書類はどっちの名前で作ればいいわけ?!」ですとか、「一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ!」など、苛立っているのが態度に出ています。

    「実物は一人」しかいないのに「社内的には二人」いる状態になっているのでそれを「二人は一人」に修正しているのが面倒くさい、と見受けられる。

    恐らく社内的には「旧姓のみ継続して使用」か「結婚後の新姓のみ使用」を想定していたと思われ、トピ主のように「一人で二つの苗字」は考えていなかったのだと思われます。

    今後、トピ主が「旧姓に戻してそれのみを継続して使用」ならば問題ないでしょうが、「二つの苗字を気分に応じて使い分け(傍目にはそう見える)」では、混乱するから色々と批判が出ているのではないかと思われます。

    ユーザーID:9190063176

  • 離婚したと思われたりして

    何故結婚した時に旧姓で通さなかったのでしょうか。
    ハラスメントに厳しいということは、
    トピ主さんの会社はそれなりの企業と思えますが。
    旧姓の使用ももっと早くからやってませんでしたか?
    (結婚・出産で退職する人が多い?)
    20年以上前から、女性の旧姓使用はありますよ。
    役所系の届け出以外、社内はすべて旧姓という感じ。

    あと数年で現姓になってからの方が長くなるのだし、
    その名前を売り込んでいけばいいのに。
    やっぱり家柄を強調したいのかな?と思ってしまいます。

    ユーザーID:4262483331

  • 総務経理担当です

    「事務員が面倒臭いのをイヤがって文句を言っている」と思われている方がいるようなので。

    トピ主さんは、「対顧客では旧姓・給料など人事管理は結婚後の姓を使いたい」とお考えなのでしょうが、会社のシステムによっては不可能です。たとえば私の会社のシステムでは出来ません。
    そして姓をコロコロ変えることができるとしても、社員番号はあっても大抵の場合は姓で検索しますから、煩雑なことこの上ありません。

    税務を扱う部署には、必ず税務署などの監査が入ります。人事部にも源泉所得税などが適切に処理されているか監査が入り、時には個人名での問い合わせもあります。もちろん本人に「税務署から問い合わせがありましたよ」なんて言うことはありません。
    離婚したのでもないのに、旧姓と新姓を使い分ける社員なんて、やましいことをしていると疑われてもおかしくありません。それが予測できるから「あとあと面倒なことになるからイヤだ」というのですよ。

    そもそもそんな簡単に姓を変えられるなら、仕事上の芸名でもいいんじゃないですか?
    本名は「A田B美」だけれど、仕事上は「ソニア・ブラウン」。
    なんで? カッコイイから、なんてね。

    ユーザーID:3203403503

  • それはね

    >明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。
    >半笑いでバカにしたような感じでした。

    あなたがそう感じるのはあなた自身に「後ろめたい」思いがあるからです。
    実際に言われてもいない言葉を感じ取るのは自分の心の中に「なぜ今更」「面倒」「意味不明」という気持ちがあるからです。

    本当はわかっているんでしょう?仕事がうまくいかない原因は姓が変わったからじゃないってことくらい。みんなに忘れられたのは姓が変わったからではなく、人の記憶に残る実績がないからです。繋がりが持てないのは姓が変わったからではなく、コミュニケーション能力が低いからです。本当はわかっているのに認めたくないから意味不明なこじつけをして、自分を正当化しているだけです。

    本気で「失われたアイデンティティーを取り戻したい」と思うなら、籍を抜いて事実婚状態にして旧姓に戻すはずです。結婚してから3年間、夫姓の保険証や免許証を使い、夫姓で呼ばれることには何の疑問を感じなかったのでしょうか?

    ユーザーID:2622300374

  • 新旧使い分ける、なぜ?

    普通は仕事中は旧姓だけを使うのでは?
    トピ主さんの場合、資格が戸籍の姓で使い分けが必要なのでしょうか?
    トピ主さんの都合で旧姓を新姓にしてまた旧姓に戻すという手間をかけたので周囲が慣れるまでは「申し訳ない」と思うものでは?政府とは関係なく。

    ユーザーID:4829700079

  • 必要性は感じられない

     苗字が旧姓である事の必要性が仕事上では感じられないばかりか場面に依っては相手を混乱させかねないでしょうね。

     当人を認識する手立ては名前ばかりじゃないし。

     こういう事は作家さんとか独立性のある職業でこそ意味があると思うし、だから女は・・・という口実には持って来いでしょうね。

     実家がどうであれ貴女は一介の会社員でしょう?

    ユーザーID:4337995182

  • 本質が違うと思います

    旧姓がアイデンティティ?

    他の方もレスされているように、本当はアイデンティティそのものではないと思います。

    では、トピ主さんの会社で結婚した女性は同じようにアイデンティティを失っていると思いますか?

    単純に珍しいお名前で声をかけてもらったり、目をかけてもらったり・・・というのは、トピ主さん自身ではなく、ご先祖様のおかげなんだと思います。

    トピ主さんは、目をかけてもらえた、連絡をくれたということが、
    『旧姓で積み上げてきた立場?』
    単純に名前だけが目立っていただけであって、仕事をする上でスキルや実績、人柄とかそういうものが結局何にもないというのは言い過ぎかもしれませんが、特に目立つほどではなかったということだという結果です。

    私は、旧姓で正社員で働いていましたが、退職しました。
    その後、フリーランスとして働くときに旧姓は使わず、結婚後の名前です。
    何ら支障もありませんし、正社員時代のスキルも活かせ、フリーランスのゼロからの人脈でお仕事が途切れることもなく仕事をやっています。

    トピ主さんは、旧姓が誇りだったのでしょうけど、旧姓でちやほや声をかけてくれるのがうれしくて、今は誰も名前に触れてくれないのが寂しいだけだと思います。

    結婚前に著名な人、実績があり業界でも名前が通っているという方なら、アイデンティティが・・・というならわかりますけど。。。

    トピ主さんは、旧姓のおかげでみんなから名前を憶えてもらっていたという程度であって、旧姓だったから、営業成績が良かった、売り上げに貢献していた、仕事が取れていた等…そういうわけではないですよね?

    アイデンティティ
    旧姓使用
    女性活躍推進
    政府が推している政策?
    を結び付けていますが、問題はそれぞれ別だと思います。

    女性活躍推進というなら、活躍できるようなスキルをつけるべきでは?

    ユーザーID:4814015208

  • 思い上がり

    >結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する、というのはおかしなことなのでしょうか。

    結婚時になかった制度って、旧姓も新姓も使える制度なんですか?

    あなた以外に旧姓を使ってる社員はいないんですよね?
    だったら面倒くさがられるのは仕方がないのでは?
    実際面倒だし、第一号なんだもん。いろんな意見や風当たりは想定内ですよ。

    アイデンティティ云々だけの話なら社内システムにこだわらず、二重併記で十分クリアできると思うんですけど。いろいろ大げさだと思います。

    結婚して子ども産んで状況か変わっているのに、結婚前と同じままでいたい?
    新姓だから忘れられたりキャリアを無くしたわけではなく、そもそもその程度の仕事ぶりだったんじゃないですか?

    なんかちょっと思い上がってような気がしますけど。

    ユーザーID:7586962512

  • 強くなろう!

    どうしても応援したくて出てきました。初投稿です。

    > 結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する
    立派な理由だと思います。
    アイデンティティの喪失を感じ、それを取り戻したいと願う。
    立派な動機だと思います。

    あなたの会社は、つい最近旧姓使用の制度ができたばかり。
    あなたにとっても、上司の方々にとっても、
    制度利用者は初のケースで、あなたはチャレンジャーなのです。
    どうか、心を強くして、まっすぐ前を向いて歩いてください。
    そして、後輩たちの良きメンターになってあげてください。

    また、上司の方々の言動は、あなたに対する苛立ちというより、
    制度の煩雑さに対する苛立ちのように読めました。
    私も旧姓を使用しておりますので、そのメンドクサさ、制度としての不完全さ、よく分かります。
    さっさと選択的夫婦別姓が認められればよいのですが、いつになることやら。

    とにかく、今は旧姓使用しか認められていないのですから、これを使うしかありません。
    周りの方へも煩雑な手続きをお願いすることになりますが、
    会社が認めた制度で発生する業務ですから「仕方ない」のです。
    「業務とは言え」対応してくれていることに、
    申し訳なさをにじませつつ、にっこり笑って感謝しましょう。

    制度への苛立ちとあなたへの苛立ちは、分けて考えた方が楽ですよ。
    さらに、少々の嫌味を言われたとしても、
    全て制度への苛立ちだ、と脳内変換しちゃえるとぐっと楽になりますよ。
    ステキな強い女性になってください。
    応援しています。

    ユーザーID:7242651675

  • 少数派という自覚を

    旧姓使用してます。結婚したとき定年までちょうど半分だったのと仕事上都合がいいので。ただ、未だ私の周りには旧姓使用の方はいません。制度はあるけど少数派だということです。

    トピ主さんの気持ちは多少わかります。でも周りにきちんと説明していますか?

    事務手続きはとても面倒です。通常の決済は旧姓の印鑑、給料の振込口座は戸籍姓の印鑑が必要と印鑑はいつも2本持ちです。資格持ちなのでその名称は戸籍姓、名刺は旧姓。社員証の裏に戸籍姓を載せてもらっています。私も部署や上司がかわるたびに説明に行き、「この制度を使わせてもらっています。ご迷惑おかけします」と低姿勢でいることにしています。その煩雑さを当人以外が負担しなければいけないことにトピ主さんは気づいているでしょうか。

    ましてやお子さんがいますよね。急な呼び出しは戸籍姓でしょ? 周りの理解がないとうまくいきませんよ。

    上司が戸惑うのは当たり前です。旧姓使用は少数派なので、理解して「いただく」姿勢がないとますます孤立しますよ。

    ユーザーID:1183079534

  • 旧姓使用なら社内で2種類使い分けはごく普通

    20年以上、旧姓を使用している者です。
    誤解なさっている方が多そうなので。

    旧姓使用だと、社内で2種類の姓の使い分けはごく普通です。
    私の職場だと、例えば健康保険や税金関連などは戸籍名です。
    私の職場は、昇給申請などは、上司が部下の旧姓を入力できますが、
    職場のシステムによっては、
    戸籍名で申請というところもあるでしょう。

    ですので、もし職場に旧姓使用自体が浸透していれば、
    上司の方たちは「使い分けが難しい」とおっしゃらないはずです。
    でも、トピ主様は

    >> 周りには旧姓使用の女性はいません
    >> 一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ
    >> お互い使い分けが難しいね

    と書いておいでなので、上司の方たちはそもそも、
    旧姓使用の手続きや概念自体に慣れていないのでしょう。
    ですから、結婚と同時の旧姓使用申請があっても、
    同様に「紛らわしい」「面倒」とお感じだったろうと思います。

    ただ、結婚と同時の旧姓使用申請なら、
    「まあ面倒だけど社会的にも言われていることだし」
    と、自分を納得させることができるだろうけれど、
    トピ主様のように、結婚後数年で旧姓に戻す申請は、
    必要性が感じられず、自分を納得させられないので、
    嫌みな態度になっていると思われます。

    まあ、言ってみれば上司の八つ当たりなので、
    トピ主様は気にせず、とは思いますが…

    1点だけ。
    トピ主様は

    >> 私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものであり

    と書いていらっしゃいますが、
    それって
    「旧姓での仕事と切り離されると困るが、
     結婚後の戸籍名での仕事とは切り離されても構わない」
    と自分でおっしゃっているのに等しい、と気づいておいでですか?
    上司の方たちも、旧姓使用の面倒だけでなく、
    *戸籍名での今の*仕事を重要視しないトピ主様に苛立っている面もあるかもしれません。

    ユーザーID:8698489369

  • 面倒なものは面倒。担当者の身になって考えましょう

    >女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

    そんなもん、会社の幹部が考えること。
    組織の末端で、人事情報などの事務を担当する同僚にとっては、知ったことじゃありません。

    要は、トピ主が申し出たことで、自分の手間が大幅に増えて、余計な神経を使わせられる。
    それで自分の給料が1円でも増えるわけじゃない。
    だから嫌な顔をされる。
    相手の立場になって考えたら、当たり前のことでしょ。

    事務担当にとっては、旧姓併用なんて不合理のきわみ。
    さっさとやめて、結婚後の姓のみ使用か、どちらかひとつだけ選択可能か、のどちらかにしてほしいんです。
    政府から会社の幹部までみんな優柔不断だから、皺寄せが末端の事務担当に来る。
    怒り心頭だと思います。
    でも、そんなこと上に言えないから、制度の恩恵を受ける人に言うんです。
    だって他に捌け口はないもの。

    これは、育児休暇とか、最近お上が奨励している慣行全てに当てはまります。

    いくら政府や会社の幹部が奨励して、制度を整えても、周りの同僚に皺寄せが行くことに対して、何の手当てもしないままなら、制度を利用した奴に風当たりが強くなるのは避けられず、結局、居辛くなるだけなんです。

    画餅そのもの。

    ユーザーID:5391876537

  • ありがとうございます

    確かに面倒をかけてはいると思います。
    しかし、制度がある以上は行使する権利があるわけですから、申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。

    育休復帰後、様々な手続きや申し出をするたびに毎回面倒くさい顔をされるので、こちらも辛いです。

    育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、もう上司たちにとって、私はただの面倒な存在でしかないのかもしれません。

    ユーザーID:9888163120

  • こんなふうにしていた

    20年以上前に旧姓使用をはじめました。入籍時からなので、はじめたというより表面上は何も変わらずということです。

    私は基本的に全部旧姓で通していました。それで事務方から、この書類は本名(新姓)でと言われたものは修正していました。そうしていて何となくこれは旧姓のままでいいんだとか、この手のものは本名じゃないといけないんだなと学習していったという感じです。事務方からくる書類で本名で来るものはそれはそれで受け取っていました。

    別に『旧姓ではない。私のアイデンティティへの侮辱だっ!』とか言いもしないし思いもしませんでした。別に社内の書類のどっちの名前とか気にしてなかったし。結婚したら平凡な姓になって同姓の人が複数いることもあって同僚等から「呼び名は旧姓でいいよね?」とも言われてましたし。

    新婚をからかかって(?)か、飲み会の時にわざわざ本名で話しかけてくる人もいたし、ご年配のお偉いさんの男性からは、「夫婦なんだから、一緒の名字がいいんじゃないか」と苦言を呈されたりもしましたけど、「アハハ〜、すみません。色々面倒なんでぇ〜」と流していました。

    女性活躍躍進とか、そんなに構えなくていいんじゃないのかなぁ。

    職場の人たちと元々うまくいってなかったんですか?

    私なんか元々の名前(旧姓)を選択したからといって本名(新姓)でないといけない書類のことで本名で問い合わせされても何とも思わなかったけど。

    世の中にはいろいろな考えの人がいます。自分と違う考えの人に会ったり、嫌な気分になった時に、ぜーんぶ、周囲の人が悪くて間違っていて、自分は正しいって思い込んでると、しんどいだけだと思います。

    色んな考えの人がいるんだってことで流すほうが楽だと思う。そうして本来の仕事に意識を向けるほうがいいと思うよ。

    ユーザーID:5421666532

  • 動機が不純だから

    だって以前みたくチヤホヤされたい本音が上司にも伝わってるから面倒な奴って思われてるんじゃないかな?

    ユーザーID:1721600139

  • そういうことか。

    〉育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回して
    〉いる雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、

    納得しました。
    皆さん、貴女の行動に矛盾を感じているんですよ。

    ユーザーID:7966643039

  • 苗字が云々という問題ではないのでは?

    要するにトピ主さんは既に職場から肩を叩かれているということなのでは?
    結婚と共に苗字を変えたから、トピ主さんの存在がパッとしなくなったのではなく、
    トピ主さんは職場から弾き出されようとしている状態だと思いますよ。

    失礼ながら、あまりトピ主さんの仕事ぶりの評価は、今の上司だけではなく
    旧部署の上司からも芳しくはない状態だったのだと思います。
    だからこそ、育休中にトピ主さんは今の部署に異動というよりも
    飛ばされたのだと思いますよ。

    そういった御荷物の社員から、面倒な手続きを依頼されているのですから
    そりゃ、上司の反応も悪くて当然なのではありませんか?

    ユーザーID:6957894992

  • 女性活躍躍進をむしろ妨げる行為

    A田さんが、婚姻で戸籍上は「B川」になったが、仕事では旧姓A田のままで変更しない。これは女性活躍躍進時代に沿っています。

    しかしトピ主さんは、結婚してB川に全てを変えたのに、数年後に「やっぱり旧姓のA田で働きたい」と戻したいんですよね。同姓同名がいて混乱するなどの合理的な理由ならまだしも、「A田のほうが客のウケがいいから」って、曖昧な個人的な理由で。

    こういうことをすると、外部の監査の目を惹くのですよ。
    「なぜこの社員は名字を変えたのか? 会社の規則で簡単に姓を変更してよいとなっているか? 他にもこういう社員がいるのではないか? 名前を変更した社員のリストを過去遡って提出せよ」などなど。「やましいことがあるから姓をコロコロ変える社員? それを容認する会社?」という疑いをかけられるのです。
    つまり女性活躍躍進をむしろ妨げる行為でしかありません。

    ユーザーID:3203403503

  • わかってないなあ

    >育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、もう上司たちにとって、私はただの面倒な存在でしかないのかもしれません。

    なるほど、やっぱり育休も画餅だったんですね。

    画餅にかぶりつく奴は、そりゃあ干されます。
    だって、みんなに迷惑をかけて嫌われるから、仕事を任せても進むわけがない。

    >制度がある以上は行使する権利があるわけですから、申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。

    だから、その「制度」なるものは、世間の流行りにいい顔をしたいだけの、会社のおエライさんの頭の中にしか存在しないんですよ。

    本当に社員に広く育休を使ってもらいたいのなら、会社は、育休中の周りの同僚の負担を軽減する手当てを打ちます。予算、人員、その他諸々の面で十分にね。
    その手当てが全くないから画餅なんです。

    この状態で育休を取れば周りがどうなるか、一度も考えずに育休をとってしまったのであれば、居られなくなっても仕方ないよね。

    ダメ元で会社のおエライさんに直訴してみるか、あとは裁判しかないですね。

    いや、まさにこのご時世なんで、いい弁護士を付ければ、勝機は十分あると思いますよ。
    ただ裁判に勝ってトピ主が幸福になるかといえば、それは微妙でしょうね。

    ユーザーID:5391876537

  • 姓の問題ではない

    要は今の部署でトピ主さんが戦力になっていないから面倒がられるだけです。
    職場は戦力になるかどうかが全て。
    戦力になる人が多少の負担をかけたところで、周囲は恩を売るかのようにサポートしてくれます。

    今の状況でトピ主さんが旧姓使用に戻したところで、認知(評価)は上がらないと思います。
    昔を思い出してくれる人が多少増えたとしても、それで周囲の評価が変わるほど会社は甘くないです。

    それでも旧姓使用したいのであれば、「嫌な顔をされると肩身が狭くなる」なんて甘えたことを言わないこと。

    私は人事に働きかけて自分で運用ルール案まで作成して人事に旧姓使用を認めさせました。叩かれるのは覚悟の上でしたし、実際に叩かれもしました。
    もう今では誰もが当たり前のように旧姓使用を受け入れていますが、新しいことをするなら抵抗があって当たり前です。

    悔しかったら実績を出すことです。
    「彼女が言うなら応援しよう」と思わせるだけの貢献をすることです。

    それができないのに旧姓使用したいなら、図太くなること。
    被害者ぶっているとますますお荷物扱いされますよ。

    ユーザーID:4893229885

  • 時短なんだから。

    雑用でも仕方ないでしょう。
    実際、物理的にメインで仕事を回せないでしょう?
    育休も時短も権利ですけど、歴史が浅いものでメリットを享受できなかった人も多いものです。
    お互い様にならない権利なので、行使にも遠慮が必要です。
    人間ですからね。

    トピ主は、今は少しでも周りの負担を減らすべきなのに、余計な事まで「女性活躍だ!権利だ!」って騒ぐから面倒な奴認定されるんです。
    お題目だけは立派ですが動機が不純なことを主張したら、嫌な顔くらいしたくなりますよ。
    それを制度が使いづらいとか、人の気持ちに鈍感過ぎませんか?
    親になったのに、先が思いやられます。

    そこまで活躍したいなら、時短は止めてメインで仕事をしては如何ですか?
    収入が減るから夫は休ませない。
    自分は時短だけど一人前に評価されたい。
    これ、女性の権利ですか?
    労働者として不平等なことを求めていませんか?
    トピ主が雑用係になるのも納得です。
    一昔前なら寿退社したタイプの人なんでしょう。
    面倒な社員を抱えた上司に同情しますし、働く女性としてもトピ主の行動は迷惑かも。

    意味なく制度利用は止めませんか?
    制度があるなら行使の権利があるのではなく、必要な制度を利用する権利があるのではありませんか?
    トピ主はただの構ってちゃんだと思います。

    ユーザーID:7031494627

  • 手続きする前に

    此処で相談すれば良かったですね。そうすれば手続きしなかった可能性もありますよね。後は与えられた仕事を一生懸命遂行して貴女の人間力で汚名返上してくださいね。

    ユーザーID:1721600139

  • 最新主レスを読んで

    >育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、もう上司たちにとって、私はただの面倒な存在でしかないのかもしれません。

    結局は主の心機一転、あるいは気分転換のために利用したということですか。
    まあ制度として使えているのだし、ここまで来たら周囲からどういう反応があろうと旧姓で頑張ってみたらいかがですか?

    ユーザーID:2285562172

  • 多数の方が言われているけど

    苗字云々じゃなくて
    「一度決めたものをワザワザひっくり返す」
    事が迷惑だというのが問題の本質だと思います。

    それがたとえ会社の後出しジャンケンでも。

    それが名前なら尚更大変なことは誰でも分かる筈。
    それは社内で色々言われている通りです。

    それなのに

    <制度がある以上は行使する権利があるわけですから、申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。
    <みなさま女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

    と、問題をすり替えてしまうから
    余計に話がこじれて嫌われてしまうのではないかと。

    ユーザーID:0290395409

  • 脇役になった

    なんとなくトピ主さんのお気持ち分かります。

    たぶん、今、トピ主さんにお声が掛からないのは、苗字のせいではなく、結婚して出産したからなんだと思います。

    トピ主さんも友人なんかでも既婚者や子持ちの人より、独身の人の方が気楽に誘ったりできるってことありますよね。
    たわいない雑談でも独身の方がなんとなく声を掛けやすいんです。
    「現役」って感じがする。
    既婚者、特に小さい子の親だと違うステージにいる気がして、遠慮しちゃうんですよね。

    私は結婚した後、さらに出産したのちは周りの反応を見て、「ああ、私は人生のステージの主役じゃなくて、脇役になったんだなあ」としみじみ感じたものです。
    別に独身のときもそうチヤホヤされてた訳じゃないけど、でも結婚出産後の後回し的な扱いにちょっと淋しくなったものです。

    トピ主さんは、結婚して苗字を変わっても、働き続けていたし結婚ハイもあって、そういうことに気付かなくて、育休後にそれを如実に感じたんですよ、きっと。

    なので力のある旧姓に戻しても今の状態はあまり変わらないんじゃないかと。

    ですが、後進の女性たちのために旧姓使用の土台を作ってくれることは意義があると思います。
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:1628348962

  • 名前ひとつでもストレスでした

    私の会社は以前は、新姓しか選べませんでしたが最近制度が変わり結婚時に新姓か旧姓かを選べるようになりました。
    すると、これまで新姓で働いていた人たちで旧姓に戻す人たちも現れました。

    別に結婚後何年たっていても変えたい人は変えたいだけの理由や不都合があるから変えるので、変えなくてよいひとはそのままいればいいし迷惑顔されるとかそんなことはたいした問題じゃないです。

    私も名前を旧姓ではなく新姓に統一しました。
    昔は、結婚すると新姓になるのにユーザーIDだけは旧姓のままのため、名前は新姓で表記されるのにメールアドレスは旧のままだったのです。
    当時は取引先とメールでやりとりもしばしばあったので業務上大変不便に思っていました。
    それに、知らない社外の人に、この人××と名乗ってるけど旧姓は◎◎だったんだとか知られたくないじゃないですか。

    私は新姓のほうで通したかったので、結婚して1年経過したころついにIDを変えてもらいました。
    当時はIDを変える人は珍しかったと思います。
    手続きは思った以上に手間でした。迷惑に思われたかもしれないですね。
    でも名前一つとはいえ、こういう些末がストレスになるので、ずっとストレス抱えるよりは迷惑に思われても変えてよかったです。
    それから2,3年後して、新姓旧姓が結婚時に選べるようになりました。

    ユーザーID:8773239611

  • 組織としての合理性

    まさに「何故今さら」ですね。
    要は「自分の気持ち」の問題ですよね?
    あくまで個人的な問題。

    会社が個人の「気持ち」に対してコストを費やすことが、組織全体の利益に適うのか?


    >ハラスメントには厳しい会社なので表面は何も言いませんが

    世の中全体がそうですよね。
    仮に組織全体の合理性が見いだせなかったとしても「女性」の利益を否定することは「悪」という、極めて不条理な「空気」を飲まざるを得ない状況。


    >やはり新姓だと他支社や他部署でこれまで仕事をしたみなさんに私だと気付いてもらえないことがあり、自分のアイデンティティを失った気持ちが湧いてきました。

    トピ主が旧姓を継続するか、夫の姓を選択するのかは、あくまで個人的な問題であり、会社には全く責任のないことです。
    旧姓を使わなければ自分のアイデンティティが維持できないというのなら、ご主人との間で解決してください...というのが会社の本音です。

    家庭の事情からくる問題を解消する為に、会社のコストを費やすって、不条理だと思いませんか?

    ユーザーID:3705940245

  • つまり

    育休から復帰したら、脇役の雑用仕事しか回ってこなくなったので、歴史的に有名な旧姓に戻し、昔のように「あの○○の末裔!」と取引先や顧客にチヤホヤされることで、職場の人を見返してやりたい!! 

    ・・・ということですね。

    それ、女性活躍躍進の問題でもなんでもないですよ。

    ユーザーID:2793943363

  • 先輩がそうでした

    入社したらふたつの名字を持つ先輩がいました。本人は旧姓で呼ばれたい、会社側は結婚後の名字で呼びたい。だから現場は一時荒れました。

    先輩と同期以上なら間違っても許されるんですが後輩が言い間違っちゃうと怒られるんです「旧姓よっ!」って。
    結婚してもアイディンティティーは失いたくない、の強い意志を持つ人です。困った末に下の名前を呼ぶ事で一応落ち付いたのです。

    結局部長までも〇〇さん(下の名)で呼ぶようになり名字の件はグダグダで幕を閉じたのです。

    ユーザーID:3669307904

  • まあさ

    仕事してるといろいろあるよね。
    こういうこともあるさ、で流していきましょ。でないと、余計に悪印象になってしまいますよ。

    あとは成果を出せばいいんです。成果さえ出せば、その程度のことは全て解消できますから。
    成果が出ていないのに、面倒かけてるキャラを一刻も早く脱却しましょう。

    ユーザーID:3266711090

  • 問題を取り違えていますよ

    改めてのレスですが、あなたの抱えている問題は、自分でも書いている以下です。

    > 育休復帰してからはみんなに忘れられ、誰とも繋がりが持てていないような気がしています。

    > 育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性が
    > メインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)

    育休から元の職場に(特に時短で)復帰した場合によくある問題で、正面から対峙する必要があるのはこれらの点です。
    これらは旧姓使用とは関係のない問題です。

    あなたは、これらの問題に真剣に取り組むことなく、それを旧姓使用の問題にすりかえています。
    しかし、復帰した職場での寄る辺ない気持ちは、残念ながらあなたが旧姓を使うことで解決するものではありません。

    > 制度がある以上は行使する権利があるわけですから

    「権利」を主張するのは物事が穏当な話し合いで解決しないときの最後の手段だと思っていた方が賢明です。
    それは確実に人間関係を不快なものにし、禍根を残すことになりますから。
    そして、今回は「旧姓を使う」こと自体は認められている訳ですから、権利を云々する場面ですらありません。
    制度を利用する権利は十分に尊重されており、逆に相手に「笑顔で対応する」ことまでを要求する権利はあなたにはありません。

    > 申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。

    その心配は無用だと思います。
    新姓を使って仕事をしていたが、やはり旧姓がいいと制度利用を申し出る人が、あなたの他にそんなにたくさんいるとは思えないので。

    ユーザーID:1523189307

  • 批判を受け流す

    人間って面倒くさいものなのです。トピ主さんの主張を面倒だとか今更なんだとか批判する人も多いですが、それぞれの人の考え方や思想は自由です。その違いこそが人間の醍醐味ではないでしょうか。
    職場の人の面倒など、気にすることはありません。

    人の主張をワガママだと非難する人は、結局、自分が何か主張したいときには誰からも非難されないように自主規制することになりませんか。私はそれが女性にありがちの悪い癖で、日本の女性の地位がなかなか向上しない理由の一つだと思っています。
    他人の主張や考え方の違いに寛容になることが、よい職場やよい環境につながると思います。

    ユーザーID:2268462792

  • 応援します

    途中で旧姓に戻したって良いと思います。
    それでご自分の仕事がやり易くなったり、
    これまでのご自分の仕事ぶりを周りの人に気づいてもらい易くなるなら、
    旧姓に戻した方がキャリアアップの近道になります。
    トピ主さんがキャリアアップするということは、
    会社にとっては使える人財が増えるというメリットになるし、
    ご本人は責任が増しますが楽しみも増えるでしょう。
    共感してくれる人が少ないのは辛いでしょうが、
    私はトピ主さんの気持ちがよくわかります。

    以下ご参考まで:

    私は今30代で、結婚した時に旧姓を使う事にして今に至ります。
    旧姓にした理由は、自分が技術者であるため、
    結婚前に学会発表や特許出願を何件かしていて、
    その実績を結婚後も気づいてもらえるかどうかが
    その後のキャリアに影響すると考えたからです。

    私の勤め先の会社(大手)では数年前から旧姓使用は
    ビジネスネームとしてより受け入れ易くするようになりました。
    本名を使わなければならない時もありますが、
    それによる手間は社員みんなが受け入れなければいけない
    という雰囲気になっていて、文句を言われる事はありません。

    ユーザーID:5306544913

  • 今の境遇は旧姓使用と関係無いのでは?

    保健関係や税金など戸籍の姓を使う必要がありますが、トピ主さんが気にすることはないでしょう。
    産休育休でしばらく職場を離れ時短勤務で復帰、直後から以前のように働ける人は少ないのでは?
    上司や同僚が見ているのは、トピ主さんの仕事ぶりです。家庭の事情は人それぞれですから、子供がとか言い訳はしないで全力で頑張って以前より仕事ができるようになればいい。

    ユーザーID:0018837171

  • 単純に、

    夫の姓を名乗っていた人が急に旧姓に戻ったら、単純に「あ、離婚したのね。」と思っちゃうな。

    3年間で夫の姓が馴染んでいたところに、急に旧姓にに戻せば現場は混乱しますよね。

    あなたが考えるアイデンティティ云々は、名前が変わったから失ったわけでなく、産休育休で現場を離れたからです。

    それは産休育休を取得した女性の多くが抱える悩みです。

    それに名前が変わってるからみんなに覚えられてたなんて、恥ずかしくないですか?

    要はあなたの中身(仕事の出来)はまるで見てもらえてないみたいですよ。

    ユーザーID:4091114486

  • それはそうかも

     アイデンティティとか持って廻った良い方も一癖ありそうだし。

     自分の周りのトピ主のような女性は、少なくともそんな事でアイデンティティだのとご託はもうしませんし、他部署でもキチンと彼女等の働きを認めています。
     
     結果も出せずに形にばかり拘るから雑用しか廻して貰えないのでは?

    ユーザーID:9531836160

  • 制度が普及すればどうってことない

    きのこさんは憂鬱になっていませんか?
    辛辣な反対意見が多いのでお辛いでしょう。
    きのこさんの会社の制度として客観視すると、新たに始まった旧姓使用制度なので利用者が増えても会社的に問題ないはずです。
    きのこさんかさかのぼって利用するというだけで違う会社の女性たちがそんなに目くじらたてる事に驚いています。
    会社が認めた制度なんですよ。

    まだまだ名ばかりの女性活躍社会。
    仕事で活躍する女性は子供の数を一人に決めているか独身の方が多い。
    彼女たちも苦労してるでしょう。
    男性中心の社会において女性の居心地を良くするためには、女性どうしで足の引っ張り合いをしていてはいけない。

    自分には無い制度を利用出来る女性に対し同じ女性が厳しい目をむけるのは止めませんか?
    それこそ世の男性の思う壺

    ユーザーID:0907050985

  • 問題が違う。

    旧姓を使用するから、ではないんです。
    トピ主が、周りにストレスを与えているんです。

    問題の所在が違います。
    敢えてそこをずらそうとするから、意見が違うように見えていますが、
    誰も「旧姓使用」を否定していません。

    ユーザーID:7966643039

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧