旧姓使用の申し出に嫌な顔をされた

レス140
お気に入り253
トピ主のみ3

きのこ

働く

30代女性会社員です。
育休期間1年含めて9年勤務しております。

3年前に結婚し、夫姓に切り替えて仕事をしていました。
周りには旧姓使用の女性はいません。

1年前に育休から復帰し現在時短勤務ですが、やはり新姓だと他支社や他部署でこれまで仕事をしたみなさんに私だと気付いてもらえないことがあり、自分のアイデンティティを失った気持ちが湧いてきました。

そこで、会社での旧姓使用制度が整ってきた今、これから旧姓使用の手続きをしたいと訴え出たのですが、明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。(ハラスメントには厳しい会社なので表面は何も言いませんが)
確かに手続きでは迷惑をかけますし、名簿にも2つ名前が載ることになり、各部署も手間とは思います。
さらに本姓を使わなければならない場面も出てきますが、それでも政府が推している政策でもありますよね。

手続きは進めて頂いて感謝していますが、面倒くさい奴認定されているような気がして納得できません。

みなさま女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

ユーザーID:9888163120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数140

レスする
先頭へ 前へ
91120 / 140
次へ 最後尾へ
  • 理由が仕事できなさそう

    旧姓使用は仕事ができる人のみ、なんて条件はありえないと思います。
    そこは大前提です。

    もしもご主人の姓が「トランプ」くらいインパクトがあったら。
    漢字三文字で「赤見内」「桜屋敷」、漢字一文字で「丸」「峠」。
    いっその事、女王様と書いてエリザベスと読むくらいの、キラキラネームに改名。

    女性本人には価値が無いから目立つ名前じゃないと負け、な主張に聞こえます。
    「必要性がなさそうなのに旧姓に戻した目立つ名前のあの人」で、目的は果たされるかもしれません。

    ユーザーID:4581533943

  • まあ面倒だよね

    別にどっちを使おうが同僚レベルじゃ別に慣れるまでの問題だから。
    (これは結婚や離婚で姓が変わる時でも同じだから)

    だけど、旧姓利用の手続きに携わる上司などは単にやる事を増やされただけの感もある。
    やってくれるなら、その分の今後の貢献を期待するよね。

    今までよりもトピ主さんの言うアイデンティティが守れたことで
    仕事がより良くなるなら良い旧姓利用の例となっていくでしょうね。

    だからこそ、今回の手続きそのものではなく変わった後が大事ですね。

    例えばですが(トピ主さんは違うと思いますが)
    旧姓に戻して1〜2年で妊娠とかでまた産休・育休なんてなったら
    何のために旧姓に戻したんだ?って声が上がるのも想像できるでしょう。

    まあ上司の面倒顔を無くすような今後の仕事に期待していますよ。

    ユーザーID:4434363347

  • 珍しい名字じゃないと覚えてもらえない人なんて

    私は女性が何らかの理由で別姓を望む事があるのであれば、それを選択できる自由がある社会であるべきと思っています。

    でもあなたの会社は制度としてそれをやり出したのでしょ?
    そして一度変更したあなたでも戻す事も許してくれているのでしょ?
    そして表向きはそれに対して文句なども一切言っていないのでしょ?

    どう思うって・・・
    上記のように完璧な対応の会社で良かったね、ってそれ以外ないけど。

    面倒くさそうとか、今更感の空気が伝わる、とか、それはあくまでもあなたの感覚で推測にすぎない事。
    会社は制度を決めてやることをちゃんとやってくれてるんだからそれ以上何を求めるの?
    でも個人個人心の中でどう思ってるかまでは分からないし、どう考えようがそれはその個人の自由。
    それが透けて見える事もあるかもしれないけれどそれは仕方ない事
    全員があなたの選択を歓迎する訳じゃない

    あなたの実家が旧家で珍しい名字だから他人に覚えてもらっていた。
    新しい姓になったら誰からも連絡がなくなったって・・
    昔は名前のお蔭でかろうじて人に印象を与えていたけど、普通の名前になったら誰からも興味も持たれなくなっちゃった、って自分で言ってるんですよ。
    大丈夫?随分滑稽な話ですけど。
    自分で積み上げてきた立場って、一体何を積み上げたつもりなんだか・・

    ユーザーID:0223629117

  • えらくなれば何も言われない

    残念でしたね。トピ主さんが会社内で結婚前から上の立場であれば、みんな何も言わずに対応してくれるのに。
    新入社員が電話応対で混乱しても、社内で知らない事が非常識という認識が出来上がっていれば、普通に乗り切れます。

    ユーザーID:2974103406

  • やり始めたなら最後まで。

    改姓前の仕事に自信があるなら、また実績を残せば良いだけです。
    まだ数十年あるから、焦らなくても良いでしょう。

    上司の言葉は聞き流しましょう。
    新しい制度は何でも最初は混乱する物です。
    トピ主の事例でやり方が分かれば、後のためになります。

    他の上司の反応も苦笑い程度に聞いておきましょう。
    男性は改姓の可能性が低いからピンとこないか、離婚と思ってたのが違ってホッとしただけでは?
    少し前までは結婚しても仕事を続ける女性が似たような反応をされていたと思いますよ。
    気にしない、気にしない。

    なんにせよ、仕事では結果が物を言います。
    バリバリ働いて、ママでも仕事人間の面目躍如で頑張ってください。
    子育ても夫にガンガン手伝ってもらって、女性活躍社会の実現に貢献しましょう!

    ただ、名前は知れてるけど中身は大したことない、名前負けって言われたら恥ずかしいですね。
    なんでわざわざ!?って思います。

    ユーザーID:0370342615

  • 旧姓の申し出で女性活躍推進?

    トピ主さんの主張には首をひねりました。

    私の周囲では、姓が変わった人で元々信頼のある人は、前の姓って?という位新しい姓が浸透するのが早いです。姓イコールその人ではないということです。

    もちろん研究者の方のように論文の名義で業績が計られる人は姓を変えると不利益があると思います。

    が、いわゆる普通の会社員は姓が変わっても日常のつながりで、ほどなく受け入れられていくものと思います。

    社会人に必要な信用と姓は無関係だと思います。

    ユーザーID:5389164900

  • 2回目です

    2個目のトピ主レスを呼んで、ちょっと気になったので。

    もしかして、旧姓使用で独自ルールを設定してますか?
    上司の反応が「お互い大変だけどできるだけ希望に沿うようにする」とあるのですが、会社で決めてる旧姓使用制度以上のルールを、個人的にお願いしているのかしら??こっちの部署では旧姓で、でもこっちの部署では本名で、みたいなふうに。
    まあ、もしそうであっても、会社が受け入れてくれるのであれば別に良いんだけど。

    トピ主さんもお分かりだと思いますが、旧姓を社内で名乗るにあたって、一番厄介なのは人からの良からぬ関心です。
    書類や各種手続きにかかる手間なんか、別にどうってことはない。一般常識があれば分かるレベルです。書類のことでグチャグチャ言ってる上司なんか、ほっといて良い。

    でも、女性の姓が変わったことに対する周りの反応が予想以上に冷たかったり、まれに「美しい日本の崩壊だ」とか言い出す人がいたり、「離婚だ再婚だ」等と嫌な興味を持たれたり、それが意外と辛いかもしれない。

    まあ、会社に制度があるんだから、申請したけりゃ申請して良いのよ。
    制度があるのに、申請してきた人に対して面倒くさいなんて言う人は単なる職務怠慢でしょう。

    ユーザーID:9533209063

  • 将来、マイナスの要素しか見えない

    補足2まで読みました。

    書類をどっちの名前で作ればいいか?とか
    一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいとか、

    これって会社や上司に迷惑を掛けているだけでなく、
    自分の評価もどんどん落としていることにお気付きになって
    いないってことですよ。

    使い分けが難しい・・そりゃそうでしょう。
    結婚して改姓したら改姓後で統一する社内規定なんだし、
    例外を作らせているわけですからね。

    ご自分は、ある時は改姓、またある時は旧姓って使い分けは
    自在でしょうけど、社内にそれを強要させるって・・
    (何かの書類に2つ印鑑って・・そんなの大丈夫なんですか?
    いくら社内書類とはいえ、まずいんじゃないですか?)

    バカにしたように言ったのか、なぜ「ワガママを通さなきゃならんのだ?」
    と呆れて言われたのか知りませんが、少なくとも共感は
    まったくされていないことは確かなわけです。
    社内でただ一人だけのワガママを聞いてやってんですから。

    (旧家、名家で育ち、旧姓のおかげだけで)仕事が出来た気でいる
    だけで、実はとんでもなくワガママでかまってちゃん、という
    評判になった人だと思います。

    もうこれ以上、自身の評価を落とさないことですよ。
    一応、善意で書いています。

    可能なら「改姓後の苗字でいきます(社内規定に従う)」と今からでも
    言われた方がいいと思います。

    皆、口には出さないでしょうけど「あぁ、あのワガママ〇〇さんね・・」と
    陰口たたかれるでしょうね。それって仕事の上でとてもマイナスなことです。
    こういう社員って「認定」されますから、重要な仕事、ポジションから
    外される可能性は高いですよ。それってご自身も本意じゃないでしょう?

    ユーザーID:2340992189

  • トピレス2読みましたが、

    そりゃそーだと思いました。

    そんなことより、仕事をしてくれよってことでしょうね。

    でも、貴女が望んだ事ですからね。
    実績出してねじふせるしかないでしょう。

    ユーザーID:7966643039

  • 最初の一石を投じる

    会社には、
    過去に旧姓を使用した人がいない
    一旦、結婚姓にし、旧姓に戻した人がいない
    のですよね?

    会社は経験がないから、面倒なのです。
    特に後者は、結婚した時に手続きしたものをまた元に
    戻すわけですから、面倒なのは当然です。
    メルアド、印鑑、登録している情報など、色々変更しなければ
    ならないことが沢山あります。

    苗字は人を識別するものでもあるので、
    >それが結婚しよくある新姓になった途端にあまりなくなり、
    ということはあります。苗字が変わると、結びつけ直さなければ
    ならないので、時間がかかります。会社を辞めた、と思う人も
    いるそうです。

    会社で色々言われると辛くなるのはわかりますが、強い意志がある
    なら耐えましょう。実際会社に手間をかけさせているのですから、
    「ご迷惑かけてすみません。」と謙虚な姿勢が大切です。
    面倒な手続きをやってくれる会社に感謝しましょう。
    多少の嫌味は仕方ないと腹をくくりましょう。

    前例がないから、と諦めていた人がいるはずなので、きのこさんが、
    勇気を持って旧姓を使用すれば、後続が現れるはずです。
    数が増えれば、会社も慣れて普通のことと思うようになります。

    私の周りは旧姓使用は普通です。
    私は、20年以上前に結婚しましたが、旧姓のままです。

    それと、珍しい名前、歴史上の人物の末裔など、人にはどうでも
    いいことです。「自分は立派なお家柄なの」と嫌味に聞こえますし、
    品がありません。旧姓使用は誰がやってもいい事で、末裔だけに特別
    許された事ではありません。きのこさんはそういうつもりはなくても、
    自分は特別だと、そう言う風に聞こえます。
    理由に使うのはやめた方がよろしいです。

    最初の一石を投じて下さい。
    応援しています。

    ユーザーID:3548081127

  • がんばって

    理由があって旧姓に戻したいのだから、人の顔色など気にせずにきっぱりした態度を貫けばよいのだと思います。はっきり反対されたら、ちゃんと理由を言うだけのこと。トピ主さんの態度も相手は見ていると思います。

    ユーザーID:2268462792

  • 女性活躍推進??

    旧姓使用が女性活躍推進なんですか?

    あなたのアイデンティティ…なんか意味違うような気がしますが?

    ハンコも2つ押すくらいなら特注で両名入り作ったら?旧姓もわかるように。あなたの願いは叶うかもね?

    ユーザーID:3174824415

  • はっきり書くよ?

    >上司たちは手続き自体は進めて下さっていますが、「この書類はどっちの名前で作ればいいわけ?!」ですとか、「一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ!」など、苛立っているのが態度に出ています。

    「実物は一人」しかいないのに「社内的には二人」いる状態になっているのでそれを「二人は一人」に修正しているのが面倒くさい、と見受けられる。

    恐らく社内的には「旧姓のみ継続して使用」か「結婚後の新姓のみ使用」を想定していたと思われ、トピ主のように「一人で二つの苗字」は考えていなかったのだと思われます。

    今後、トピ主が「旧姓に戻してそれのみを継続して使用」ならば問題ないでしょうが、「二つの苗字を気分に応じて使い分け(傍目にはそう見える)」では、混乱するから色々と批判が出ているのではないかと思われます。

    ユーザーID:9190063176

  • 離婚したと思われたりして

    何故結婚した時に旧姓で通さなかったのでしょうか。
    ハラスメントに厳しいということは、
    トピ主さんの会社はそれなりの企業と思えますが。
    旧姓の使用ももっと早くからやってませんでしたか?
    (結婚・出産で退職する人が多い?)
    20年以上前から、女性の旧姓使用はありますよ。
    役所系の届け出以外、社内はすべて旧姓という感じ。

    あと数年で現姓になってからの方が長くなるのだし、
    その名前を売り込んでいけばいいのに。
    やっぱり家柄を強調したいのかな?と思ってしまいます。

    ユーザーID:4262483331

  • 総務経理担当です

    「事務員が面倒臭いのをイヤがって文句を言っている」と思われている方がいるようなので。

    トピ主さんは、「対顧客では旧姓・給料など人事管理は結婚後の姓を使いたい」とお考えなのでしょうが、会社のシステムによっては不可能です。たとえば私の会社のシステムでは出来ません。
    そして姓をコロコロ変えることができるとしても、社員番号はあっても大抵の場合は姓で検索しますから、煩雑なことこの上ありません。

    税務を扱う部署には、必ず税務署などの監査が入ります。人事部にも源泉所得税などが適切に処理されているか監査が入り、時には個人名での問い合わせもあります。もちろん本人に「税務署から問い合わせがありましたよ」なんて言うことはありません。
    離婚したのでもないのに、旧姓と新姓を使い分ける社員なんて、やましいことをしていると疑われてもおかしくありません。それが予測できるから「あとあと面倒なことになるからイヤだ」というのですよ。

    そもそもそんな簡単に姓を変えられるなら、仕事上の芸名でもいいんじゃないですか?
    本名は「A田B美」だけれど、仕事上は「ソニア・ブラウン」。
    なんで? カッコイイから、なんてね。

    ユーザーID:3203403503

  • それはね

    >明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。
    >半笑いでバカにしたような感じでした。

    あなたがそう感じるのはあなた自身に「後ろめたい」思いがあるからです。
    実際に言われてもいない言葉を感じ取るのは自分の心の中に「なぜ今更」「面倒」「意味不明」という気持ちがあるからです。

    本当はわかっているんでしょう?仕事がうまくいかない原因は姓が変わったからじゃないってことくらい。みんなに忘れられたのは姓が変わったからではなく、人の記憶に残る実績がないからです。繋がりが持てないのは姓が変わったからではなく、コミュニケーション能力が低いからです。本当はわかっているのに認めたくないから意味不明なこじつけをして、自分を正当化しているだけです。

    本気で「失われたアイデンティティーを取り戻したい」と思うなら、籍を抜いて事実婚状態にして旧姓に戻すはずです。結婚してから3年間、夫姓の保険証や免許証を使い、夫姓で呼ばれることには何の疑問を感じなかったのでしょうか?

    ユーザーID:2622300374

  • 新旧使い分ける、なぜ?

    普通は仕事中は旧姓だけを使うのでは?
    トピ主さんの場合、資格が戸籍の姓で使い分けが必要なのでしょうか?
    トピ主さんの都合で旧姓を新姓にしてまた旧姓に戻すという手間をかけたので周囲が慣れるまでは「申し訳ない」と思うものでは?政府とは関係なく。

    ユーザーID:4829700079

  • 必要性は感じられない

     苗字が旧姓である事の必要性が仕事上では感じられないばかりか場面に依っては相手を混乱させかねないでしょうね。

     当人を認識する手立ては名前ばかりじゃないし。

     こういう事は作家さんとか独立性のある職業でこそ意味があると思うし、だから女は・・・という口実には持って来いでしょうね。

     実家がどうであれ貴女は一介の会社員でしょう?

    ユーザーID:4337995182

  • 本質が違うと思います

    旧姓がアイデンティティ?

    他の方もレスされているように、本当はアイデンティティそのものではないと思います。

    では、トピ主さんの会社で結婚した女性は同じようにアイデンティティを失っていると思いますか?

    単純に珍しいお名前で声をかけてもらったり、目をかけてもらったり・・・というのは、トピ主さん自身ではなく、ご先祖様のおかげなんだと思います。

    トピ主さんは、目をかけてもらえた、連絡をくれたということが、
    『旧姓で積み上げてきた立場?』
    単純に名前だけが目立っていただけであって、仕事をする上でスキルや実績、人柄とかそういうものが結局何にもないというのは言い過ぎかもしれませんが、特に目立つほどではなかったということだという結果です。

    私は、旧姓で正社員で働いていましたが、退職しました。
    その後、フリーランスとして働くときに旧姓は使わず、結婚後の名前です。
    何ら支障もありませんし、正社員時代のスキルも活かせ、フリーランスのゼロからの人脈でお仕事が途切れることもなく仕事をやっています。

    トピ主さんは、旧姓が誇りだったのでしょうけど、旧姓でちやほや声をかけてくれるのがうれしくて、今は誰も名前に触れてくれないのが寂しいだけだと思います。

    結婚前に著名な人、実績があり業界でも名前が通っているという方なら、アイデンティティが・・・というならわかりますけど。。。

    トピ主さんは、旧姓のおかげでみんなから名前を憶えてもらっていたという程度であって、旧姓だったから、営業成績が良かった、売り上げに貢献していた、仕事が取れていた等…そういうわけではないですよね?

    アイデンティティ
    旧姓使用
    女性活躍推進
    政府が推している政策?
    を結び付けていますが、問題はそれぞれ別だと思います。

    女性活躍推進というなら、活躍できるようなスキルをつけるべきでは?

    ユーザーID:4814015208

  • 思い上がり

    >結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する、というのはおかしなことなのでしょうか。

    結婚時になかった制度って、旧姓も新姓も使える制度なんですか?

    あなた以外に旧姓を使ってる社員はいないんですよね?
    だったら面倒くさがられるのは仕方がないのでは?
    実際面倒だし、第一号なんだもん。いろんな意見や風当たりは想定内ですよ。

    アイデンティティ云々だけの話なら社内システムにこだわらず、二重併記で十分クリアできると思うんですけど。いろいろ大げさだと思います。

    結婚して子ども産んで状況か変わっているのに、結婚前と同じままでいたい?
    新姓だから忘れられたりキャリアを無くしたわけではなく、そもそもその程度の仕事ぶりだったんじゃないですか?

    なんかちょっと思い上がってような気がしますけど。

    ユーザーID:7586962512

  • 強くなろう!

    どうしても応援したくて出てきました。初投稿です。

    > 結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する
    立派な理由だと思います。
    アイデンティティの喪失を感じ、それを取り戻したいと願う。
    立派な動機だと思います。

    あなたの会社は、つい最近旧姓使用の制度ができたばかり。
    あなたにとっても、上司の方々にとっても、
    制度利用者は初のケースで、あなたはチャレンジャーなのです。
    どうか、心を強くして、まっすぐ前を向いて歩いてください。
    そして、後輩たちの良きメンターになってあげてください。

    また、上司の方々の言動は、あなたに対する苛立ちというより、
    制度の煩雑さに対する苛立ちのように読めました。
    私も旧姓を使用しておりますので、そのメンドクサさ、制度としての不完全さ、よく分かります。
    さっさと選択的夫婦別姓が認められればよいのですが、いつになることやら。

    とにかく、今は旧姓使用しか認められていないのですから、これを使うしかありません。
    周りの方へも煩雑な手続きをお願いすることになりますが、
    会社が認めた制度で発生する業務ですから「仕方ない」のです。
    「業務とは言え」対応してくれていることに、
    申し訳なさをにじませつつ、にっこり笑って感謝しましょう。

    制度への苛立ちとあなたへの苛立ちは、分けて考えた方が楽ですよ。
    さらに、少々の嫌味を言われたとしても、
    全て制度への苛立ちだ、と脳内変換しちゃえるとぐっと楽になりますよ。
    ステキな強い女性になってください。
    応援しています。

    ユーザーID:7242651675

  • 少数派という自覚を

    旧姓使用してます。結婚したとき定年までちょうど半分だったのと仕事上都合がいいので。ただ、未だ私の周りには旧姓使用の方はいません。制度はあるけど少数派だということです。

    トピ主さんの気持ちは多少わかります。でも周りにきちんと説明していますか?

    事務手続きはとても面倒です。通常の決済は旧姓の印鑑、給料の振込口座は戸籍姓の印鑑が必要と印鑑はいつも2本持ちです。資格持ちなのでその名称は戸籍姓、名刺は旧姓。社員証の裏に戸籍姓を載せてもらっています。私も部署や上司がかわるたびに説明に行き、「この制度を使わせてもらっています。ご迷惑おかけします」と低姿勢でいることにしています。その煩雑さを当人以外が負担しなければいけないことにトピ主さんは気づいているでしょうか。

    ましてやお子さんがいますよね。急な呼び出しは戸籍姓でしょ? 周りの理解がないとうまくいきませんよ。

    上司が戸惑うのは当たり前です。旧姓使用は少数派なので、理解して「いただく」姿勢がないとますます孤立しますよ。

    ユーザーID:1183079534

  • 旧姓使用なら社内で2種類使い分けはごく普通

    20年以上、旧姓を使用している者です。
    誤解なさっている方が多そうなので。

    旧姓使用だと、社内で2種類の姓の使い分けはごく普通です。
    私の職場だと、例えば健康保険や税金関連などは戸籍名です。
    私の職場は、昇給申請などは、上司が部下の旧姓を入力できますが、
    職場のシステムによっては、
    戸籍名で申請というところもあるでしょう。

    ですので、もし職場に旧姓使用自体が浸透していれば、
    上司の方たちは「使い分けが難しい」とおっしゃらないはずです。
    でも、トピ主様は

    >> 周りには旧姓使用の女性はいません
    >> 一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ
    >> お互い使い分けが難しいね

    と書いておいでなので、上司の方たちはそもそも、
    旧姓使用の手続きや概念自体に慣れていないのでしょう。
    ですから、結婚と同時の旧姓使用申請があっても、
    同様に「紛らわしい」「面倒」とお感じだったろうと思います。

    ただ、結婚と同時の旧姓使用申請なら、
    「まあ面倒だけど社会的にも言われていることだし」
    と、自分を納得させることができるだろうけれど、
    トピ主様のように、結婚後数年で旧姓に戻す申請は、
    必要性が感じられず、自分を納得させられないので、
    嫌みな態度になっていると思われます。

    まあ、言ってみれば上司の八つ当たりなので、
    トピ主様は気にせず、とは思いますが…

    1点だけ。
    トピ主様は

    >> 私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものであり

    と書いていらっしゃいますが、
    それって
    「旧姓での仕事と切り離されると困るが、
     結婚後の戸籍名での仕事とは切り離されても構わない」
    と自分でおっしゃっているのに等しい、と気づいておいでですか?
    上司の方たちも、旧姓使用の面倒だけでなく、
    *戸籍名での今の*仕事を重要視しないトピ主様に苛立っている面もあるかもしれません。

    ユーザーID:8698489369

  • 面倒なものは面倒。担当者の身になって考えましょう

    >女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

    そんなもん、会社の幹部が考えること。
    組織の末端で、人事情報などの事務を担当する同僚にとっては、知ったことじゃありません。

    要は、トピ主が申し出たことで、自分の手間が大幅に増えて、余計な神経を使わせられる。
    それで自分の給料が1円でも増えるわけじゃない。
    だから嫌な顔をされる。
    相手の立場になって考えたら、当たり前のことでしょ。

    事務担当にとっては、旧姓併用なんて不合理のきわみ。
    さっさとやめて、結婚後の姓のみ使用か、どちらかひとつだけ選択可能か、のどちらかにしてほしいんです。
    政府から会社の幹部までみんな優柔不断だから、皺寄せが末端の事務担当に来る。
    怒り心頭だと思います。
    でも、そんなこと上に言えないから、制度の恩恵を受ける人に言うんです。
    だって他に捌け口はないもの。

    これは、育児休暇とか、最近お上が奨励している慣行全てに当てはまります。

    いくら政府や会社の幹部が奨励して、制度を整えても、周りの同僚に皺寄せが行くことに対して、何の手当てもしないままなら、制度を利用した奴に風当たりが強くなるのは避けられず、結局、居辛くなるだけなんです。

    画餅そのもの。

    ユーザーID:5391876537

  • ありがとうございます

    確かに面倒をかけてはいると思います。
    しかし、制度がある以上は行使する権利があるわけですから、申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。

    育休復帰後、様々な手続きや申し出をするたびに毎回面倒くさい顔をされるので、こちらも辛いです。

    育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、もう上司たちにとって、私はただの面倒な存在でしかないのかもしれません。

    ユーザーID:9888163120

  • こんなふうにしていた

    20年以上前に旧姓使用をはじめました。入籍時からなので、はじめたというより表面上は何も変わらずということです。

    私は基本的に全部旧姓で通していました。それで事務方から、この書類は本名(新姓)でと言われたものは修正していました。そうしていて何となくこれは旧姓のままでいいんだとか、この手のものは本名じゃないといけないんだなと学習していったという感じです。事務方からくる書類で本名で来るものはそれはそれで受け取っていました。

    別に『旧姓ではない。私のアイデンティティへの侮辱だっ!』とか言いもしないし思いもしませんでした。別に社内の書類のどっちの名前とか気にしてなかったし。結婚したら平凡な姓になって同姓の人が複数いることもあって同僚等から「呼び名は旧姓でいいよね?」とも言われてましたし。

    新婚をからかかって(?)か、飲み会の時にわざわざ本名で話しかけてくる人もいたし、ご年配のお偉いさんの男性からは、「夫婦なんだから、一緒の名字がいいんじゃないか」と苦言を呈されたりもしましたけど、「アハハ〜、すみません。色々面倒なんでぇ〜」と流していました。

    女性活躍躍進とか、そんなに構えなくていいんじゃないのかなぁ。

    職場の人たちと元々うまくいってなかったんですか?

    私なんか元々の名前(旧姓)を選択したからといって本名(新姓)でないといけない書類のことで本名で問い合わせされても何とも思わなかったけど。

    世の中にはいろいろな考えの人がいます。自分と違う考えの人に会ったり、嫌な気分になった時に、ぜーんぶ、周囲の人が悪くて間違っていて、自分は正しいって思い込んでると、しんどいだけだと思います。

    色んな考えの人がいるんだってことで流すほうが楽だと思う。そうして本来の仕事に意識を向けるほうがいいと思うよ。

    ユーザーID:5421666532

  • 動機が不純だから

    だって以前みたくチヤホヤされたい本音が上司にも伝わってるから面倒な奴って思われてるんじゃないかな?

    ユーザーID:1721600139

  • そういうことか。

    〉育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回して
    〉いる雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、

    納得しました。
    皆さん、貴女の行動に矛盾を感じているんですよ。

    ユーザーID:7966643039

  • 苗字が云々という問題ではないのでは?

    要するにトピ主さんは既に職場から肩を叩かれているということなのでは?
    結婚と共に苗字を変えたから、トピ主さんの存在がパッとしなくなったのではなく、
    トピ主さんは職場から弾き出されようとしている状態だと思いますよ。

    失礼ながら、あまりトピ主さんの仕事ぶりの評価は、今の上司だけではなく
    旧部署の上司からも芳しくはない状態だったのだと思います。
    だからこそ、育休中にトピ主さんは今の部署に異動というよりも
    飛ばされたのだと思いますよ。

    そういった御荷物の社員から、面倒な手続きを依頼されているのですから
    そりゃ、上司の反応も悪くて当然なのではありませんか?

    ユーザーID:6957894992

  • 女性活躍躍進をむしろ妨げる行為

    A田さんが、婚姻で戸籍上は「B川」になったが、仕事では旧姓A田のままで変更しない。これは女性活躍躍進時代に沿っています。

    しかしトピ主さんは、結婚してB川に全てを変えたのに、数年後に「やっぱり旧姓のA田で働きたい」と戻したいんですよね。同姓同名がいて混乱するなどの合理的な理由ならまだしも、「A田のほうが客のウケがいいから」って、曖昧な個人的な理由で。

    こういうことをすると、外部の監査の目を惹くのですよ。
    「なぜこの社員は名字を変えたのか? 会社の規則で簡単に姓を変更してよいとなっているか? 他にもこういう社員がいるのではないか? 名前を変更した社員のリストを過去遡って提出せよ」などなど。「やましいことがあるから姓をコロコロ変える社員? それを容認する会社?」という疑いをかけられるのです。
    つまり女性活躍躍進をむしろ妨げる行為でしかありません。

    ユーザーID:3203403503

先頭へ 前へ
91120 / 140
次へ 最後尾へ
レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧