現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

旧姓使用の申し出に嫌な顔をされた 携帯からの書き込み

きのこ
2019年6月5日 12:52

30代女性会社員です。
育休期間1年含めて9年勤務しております。

3年前に結婚し、夫姓に切り替えて仕事をしていました。
周りには旧姓使用の女性はいません。

1年前に育休から復帰し現在時短勤務ですが、やはり新姓だと他支社や他部署でこれまで仕事をしたみなさんに私だと気付いてもらえないことがあり、自分のアイデンティティを失った気持ちが湧いてきました。

そこで、会社での旧姓使用制度が整ってきた今、これから旧姓使用の手続きをしたいと訴え出たのですが、明らかに「なぜ今更」「面倒」「意味不明」のような上司達の空気が伝わってきます。(ハラスメントには厳しい会社なので表面は何も言いませんが)
確かに手続きでは迷惑をかけますし、名簿にも2つ名前が載ることになり、各部署も手間とは思います。
さらに本姓を使わなければならない場面も出てきますが、それでも政府が推している政策でもありますよね。

手続きは進めて頂いて感謝していますが、面倒くさい奴認定されているような気がして納得できません。

みなさま女性活躍推進の現代においてこのような問題をどう思われますか?

ユーザーID:9888163120  


お気に入り登録数:253
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
補足します。携帯からの書き込み
きのこ(トピ主)
2019年6月5日 18:00

結婚時にはなかった制度が現時点で整ったので申請する、というのはおかしなことなのでしょうか。

実家は誰でも歴史の教科書で見たことがある地方の人物の末裔で、名字も珍しいものです。

ですので、結婚するまでの数年間、名前で覚えてもらえたりそれがきっかけで目をかけてもらったり、社内報や書類に私の名前があると連絡をくれる人たちもたくさんいました。

それが結婚しよくある新姓になった途端にあまりなくなり、さらに育休復帰してからはみんなに忘れられ、誰とも繋がりが持てていないような気がしています。

業務上は旧姓でないと困ることはありませんが、私が積み上げてきた立場は旧姓で得たものであり、そのアイデンティティを取り戻そうとしただけで面倒くさいと思われてしまうことはおかしいと思います。

結婚して夫姓に入るのがまだまだ一般的な世の中ですが、せめて職場では、誰かの妻ではなくこれまでキャリアを築いてきた一人の女性社員として見てほしいと思っています。

ユーザーID:9888163120
補足です2携帯からの書き込み
きのこ(トピ主)
2019年6月7日 19:03

ご意見ありがとうございます。

上司たちは手続き自体は進めて下さっていますが、「この書類はどっちの名前で作ればいいわけ?!」ですとか、「一人だけ印鑑が2つあって紛らわしいなあ!」など、苛立っているのが態度に出ています。

他の上司も、「うーん…お互い使い分けが難しいね。希望には沿うようにしますけど」と半笑いでバカにしたような感じでした。

もともと仕事人間だった自分が、育休後思うように行かないというのは確かにそうかもしれません。

ユーザーID:9888163120
ありがとうございます携帯からの書き込み
きのこ(トピ主)
2019年6月10日 12:43

確かに面倒をかけてはいると思います。
しかし、制度がある以上は行使する権利があるわけですから、申し出に嫌な顔ばかりしていたら制度を理由する側の肩身が狭くなってしまいます。

育休復帰後、様々な手続きや申し出をするたびに毎回面倒くさい顔をされるので、こちらも辛いです。

育児休暇中に部署に入り、私の業務を代わりに行ってきた独身の女性がメインで仕事を回している雰囲気なので(私は雑用のような仕事しか与えられない)、もう上司たちにとって、私はただの面倒な存在でしかないのかもしれません。

ユーザーID:9888163120
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です