地域によるの? カーテンの長さ問題

レス71
お気に入り85
トピ主のみ3

ひのえ馬子

話題

私は北海道生まれ。現在は東京在住です。
カーテンは床より長いのが当たり前でした。
今現在の住まいが窓が高く床プラス7センチの長さの物が市販で見つからず
わざわざ特注で長いカーテンを作りました。

昔、関東出身の彼にカーテンが床についているのがだらしないと言われたことがあります。
カーテンは床上5センチくらいだろうと。

男の人は知らないんだなと、当時は気にしませんでしたが
つい先日、ある番組でカーテンの長さが床についている、
そんな所に(だらしない)嫌気がさして別れたというような男性の意見を聞いて
昔々の彼のエピソードを思い出してしまいました。


重く悩んでいるわけではありませんが
別れる理由になるほどと思う人がいるのか気になって。


どうなのでしょう?
やはり地域せいなのでしょうか。

ユーザーID:7836248275

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数71

レスする
  • 機能的にはトピ主さんが正しいと思う

    床プラス7センチは地域性かもしれません。窓からの冷気は深刻ですからね。
    関東だと同寸程度が一般的かと思います。

    ただ関東出身の彼の「床上5センチ」は短すぎます。
    微妙な隙間が寸足らずという印象で、かなりみっともないですよ。

    ユーザーID:4967767183

  • 寒いからね

    もしかして私も同じ番組を見たかもしれません(笑)

    北海道は寒いので冷気を遮断するために長いのが常識なんでしょうが、多分そんなに寒くない地域では一般的には床からちょっと浮いている位じゃないかなと思います。
    私の感覚では5センチは短すぎる気がする。

    床についていると埃を巻き込むし。

    床についているのがだらしないのではなく、ジャストフィットするカーテンを選ばずに合わないサイズをそのまま使っているのがだらしない、という意味だと思います。

    歩くたびにパカパカする靴をずっと履いてるような感じ。

    ちなみにうちのカーテンも床にガッツリついていますが、これは転勤族で引っ越しが多いのです。一々買ってたらもったいなくて長は短をかねるみたいなきもちになってしまっているせいです。
    でも本当はちゃんと合うのを買いたいです。

    トピ主さんが敢えて長いものを選んでいるなら、それはだらしなくないですよ。

    ユーザーID:5199118752

  • 床より長い?

    引きずっているということですか?
    カーテンを開閉するたびに、床の掃除をしているようなもの?

    北海道ご出身ということなので、寒さ対策でしょうか。


    床よりも長いカーテンを見たら、
    「窓のサイズに合ってないよ」
    と思ってしまいますね。

    ユーザーID:0531661209

  • おそらく

    北海道ご出身とのことなので。
    ご実家(というか地元)では防寒のために、長いカーテンをかける習慣があったのではないでしょうか。
    窓のサッシってどんなに密閉率を謳っていても、意外とすきま風が入るもの。
    それを防ぐためにカーテンを長めにしてた、とかね。

    東京は床につけないのが一般的ですよ。
    我が家は床上3センチくらいかな。
    床についていると埃を吸ってしまうので、それを避ける意味もあります。

    ユーザーID:9424877771

  • わからないけれど

    私は関東出身ですが家族に寒がりがいるので、カーテンは床ギリギリか気持ち引きずる長さにしています。
    オーダーで作りました。
    遮熱は当然付いています。

    地域性というか、カーテンにどんな機能を持たせたいか?だと思うけど。

    ユーザーID:8512369454

  • 寒いから?

    寒い地域はすきまから冷気が入り辛いように長くしているとか、そのくらいしか思いつきません。
    私は東京でしか暮らした事がないので地域差はわからないのですが、北海道のお友達や親戚も皆長くしているのですか?
    カーテンが長過ぎると引きずって汚れそうなので不必要に長くなくていいと思いますが、どうなんでしょう。

    ユーザーID:2437163452

  • つかないです

    トピ主さんの好みの長さは、床につくというより
    引きずる感じの長さですよね


    そういうのってなかなか日本では見ないのでは?

    通販サイトなどのサンプル写真を見てもそういうのは
    あまり見かけませんよね
    床から離れているか
    長くても床にぎりぎりつくかつかないかの長さで
    引きずる長さでは
    見せてないと思います

    そういうものを参考にして選ぶ人が多いので
    引きずらないのが一般的だと思うのでは?

    ユーザーID:2479546783

  • 一緒にしないで〜!

    道民ですが床について引きずる程カーテンは長くしません。
    長くてもすれすれ程度〜少し短いぐらい。
    勿論「床上5センチ」よりは長いですよ。

    床につくのは注文ミスか?って思います。
    そして多分掃除が行き届いていないでしょう。
    カーテンもだらしないけど埃だらけになったりして汚いので
    長めはアリだけど、床について引きずるはナシ。

    ユーザーID:2875222642

  • 地域というのはあるかもしれません

    数年前に「窓からの冷気や熱気を防ぐ」ための断熱ビニールカーテンを買ったのですが、窓際の床に10cmほど這わせるようにサイズを選ぶように書いてありました。(腰高窓の場合は窓の下の壁面を同じくらい覆う)ここが断熱効果に関して重要なのでしょう。こちら北陸ですが、我が家のを見て友人も買ってました。

    通販カタログを見る限り、布地のカーテンは床に着かないギリギリの丈というのが一般的だと思います。(個人的には床上5cmだと短い気がします)断熱ビニールカーテンは布地のカーテンの裏側(窓ガラス側)にフックなどを使って吊るし、床に這う部分だけが布地カーテン裾からはみ出るカタチになります。

    北海道の場合は冷気をシャットアウトすることは重要だし、上に書いたような断熱ビニールカーテンなんてちょっと前までは無かったと思うので「寒冷地ならではのカーテンの長さ」なんじゃないかと思います。東京でそこまでの長さが必要か?ですが、断熱効果はムダではないと思います。

    ユーザーID:3153354106

  • びっくり

    東京生まれ東京育ちです

    床より長いカーテンですか?
    今まで一度も見たことないです
    北海道は寒いからそうなんでしょうか
    びっくり

    いくらきれいに掃除していても床には埃とか溜まりますよね
    カーテンが床についてるとそれを引きずって汚いイメージです
    彼の言う通り5センチくらいは離しますね

    ユーザーID:1787501220

  • 隙間風を防ぐ?

    関東南部生まれですが、生まれてこの方カーテンは床から数センチ程度離れて、床には触れない長さだと思っていました。

    主さんのお話聞いてちょっとびっくりですが、北海道と言えば本州とは違う寒さですからカーテンをたっぷり床まで落としてなるべく外の寒気を入れないようにしたのではないでしょうか?
    この床にカーテンが落ちた状態を関東人が見ると「長さをちゃんと測って買わなかった」「カーテンの寸法を合わせて買うお金と手間を惜しんだ」と思ってしまうのも確かです。

    ユーザーID:8757590116

  • 長くしました

    トピ主さんと逆に北海道に来ましてカーテンを床についてちょっと余るぐらいにしました。
    長いのは冷気を入れないためですね。

    ユーザーID:2048284975

  • 床につけない

    カーテンを床につくほど長くしたことはありません。実家でもよそのお宅にお邪魔してもカーテンが床についているのを見たことはありません。
    ちなみに私の出身は西日本、夫は東京出身、今は東京のお隣の県に住んでいます。

    ユーザーID:3753624950

  • 関西だけど、カーテンの既製品は、床から50センチかも

    カーテンは、特注と既製品がありますよね。

    特注だと,床とすれすれぐらいがおしゃれで、窓兼出口になってますよね。

    北海道はそういう造りの家が多いのかも。

    関西は,そこまで大きい窓でなかったり,小窓だったりで、既製品の枠にはとらわれませんけどね。

    男の人の知ったぶりは、ちょっとですよね。

    ユーザーID:4133876914

  • 北海道にずっと住んでいます

    カーテンをオーダーしたら床より数cm揚げてありました。
    自分の周りにはカーテンを引きずった家はありませんでした。

    ちなみに−20℃以下になるところにも住んでいました。

    ユーザーID:7712073688

  • 地域性ですね

    北海道ではカーテンの長さが長いんですね。
    カーテンの裾を床に引きずってでも冷気をなんとかしたいって
    ことだろうと思うんですけど、初めて知りました。

    一つ問題としては床のホコリをカーテンの裾に
    全部くっつけてしまうことですね。

    北海道ほど寒くない地域の人は床から、まあ2〜4cm前後の範囲
    くらいの長さ(5cmっていうのは言葉のアヤであって、なんとなく
    5cmくらいはあるんだろ?的に出た言葉だろうし、そこは
    それほど突っ込むポイントじゃないと思います)に調整しています。

    関西生まれ関西在住の私からしたら、
    理由もないのにカーテンの裾が床をひきずるなんてことはやりません。

    北海道という冬の厳しい環境での生活の知恵が分かれば、
    カーテンが床を引きずっていることを「だらしない」とは
    思わないんじゃないでしょうか。

    近所の家みんながそれが「当たり前」でやっていれば、
    「だらしない」ことじゃないですから。

    ユーザーID:9544301344

  • そうなのか!

    北海道ではカーテンが長いのですね!北海道では寒さ対策として有効なのでしょう。
    でも東京で床より長いカーテンの意味って何かあるのでしょうか。

    カーテンが短いなら「引っ越ししてまだ新しいものを買う予算がないのかな」と思うし、
    長いなら「自分で短くすればいいのに横着者だな」と思います。

    まさかまさか特注で床に引きずるようにする人がいるとは想像もしませんでした。

    通販サイトを見たら床についているのはオーダーメイドで作るドレープたっぷりでゴージャス系のカーテンだけでした。
    トピ主さんはCMやドラマでリビングが映った時や雑誌やカタログなどの写真、お友達の家などでカーテンの長さは床すれすれだと気にならなかったのですか?

    ユーザーID:7582689683

  • 見たことない!

    カーテンが床についている!?
    寒冷地だからですか?

    埃が溜まりそうだし、かなり汚れますよね。
    そんな家を見たら、なぜサイズが合わないカーテンを使ってるの?と思います。

    ずっと首都圏ですが、厚手のカーテンなら床から1,2センチ上がってます。
    レースのカーテンは、それよりちょっと短め。
    5センチはちょっと短すぎる気がします。

    そのくらいにしておくと、掃除機もかけやすいと思いますが。
    引きずっていたら、掃除はどうやるんだろう?

    ユーザーID:3324354850

  • 地域性でしょう

    私は関東育ちで東北住まいです。

    やはり東北より北の地域は寒いですから特別な仕様なものは多いですよね。
    カーテンもその一つです。

    うちのカーテンも床にひきずっています。わざわざその長さを特注で作った高価なものです。遮光、遮熱の加工がなされているので、普通の布のカーテンではなくてビニール?のような触感で、ほこりを吸うことはないと思います。ほこりが付着しない感じの材質ですから。

    部屋を最も冷やすのが窓枠からの冷気なのです。それを遮断するために床にひきずる長さにするのは寒い地方ならではでしょうね。

    知らない人も多いんですね。きっと暖かいところ出身なのでしょう。

    ユーザーID:2303677478

  • オーダーしましたが

    東京 横浜くらいしか住んだことがありませんが アラカン…

    昨年 リフォームに伴い カーテン レースとドレープを作り直しました

    専門の店で注文しましたが 床より上がっています 窓の大きさに合わせて レースはドレープの内側(窓より)なので 若干短め と言っても数ミリ程度

    窓の大きさに合わせて カーテンを買うと思うのですが 中には 長いのをそのままかけている家もあります それは 防寒ではなくて 単に上げるのが面倒だからのようです

    だらしないというより それが 窓の大きさに合わせて 床より上がっているものが普通かと思っていましたが

    店で柄や色を選んでいる時 カーテン用のメジャーをもらいました
    その時も 床から 上がっている寸法でした

    ユーザーID:0207519319

  • 流行の最先端〜

    関西生まれ、沖縄、長野に住んでいた事があります。

    どこもカーテンは床ギリギリの長さが普通でしたよ。
    今もそうだと思います。

    ただ、引きずるカーテンはヨーロッパでは多いので最近は日本でも取り入れている方がおられますよ。
    プラス15cmぐらいを目処にします。

    ヨーロッパも寒いので、北海道も同じノリなのかも。

    ユーザーID:3406711282

  • 長いカーテンはある

    引きずるようなデザインのカーテンは
    海外のインテリアなどで見かけます

    素敵だなとは思いますが
    実際は、ほこりとかどうするんだ?と思います

    カーテンの考え方が日本と海外じゃちがう
    日本は建具で海外はインテリアの違いだそうです

    北海道だから隙間風対策でしょうか?
    カーテンという日本の文化になかったものですからそこまで地域制があるとは思えませんが
    一般的には床上2から3センチくらい(ギリギリ引きずらない)だと思うので
    5センチだと短すぎやしないだろうかと思います

    床下7センチだと、カーテンがたるんでしまいませんか?
    それともそういうデザインでもおかしくならないようなものなんでしょうか?

    床上5センチも
    床下7センチも

    変わっているとおもいます

    ユーザーID:4659822079

  • 寒冷地は床以上、それ以外は風通しのため床上

    寒冷地は寒さ対策のために、床より長いサイズにするそうです。
    窓を通ってきた冷気を、壁とカーテンの間の空気で遮断するためです。

    が、そうでない地域は寒さよりも湿気対策の方が大事なので、床上だと聞いたことがあります。
    隙間を開けて風を通し、湿気が溜まらないように。

    ですが、「床上5センチ」だと下から窓が見えてますよね。
    それは短すぎだと思います。

    ユーザーID:7340643201

  • 北国では

    防寒対策で緞帳サイズですが、

    その他大勢は、床には着きません。

    生地の厚さも違います。

    お掃除ロボットはどうしているのかな?

    ユーザーID:9342224821

  • ギリギリ、引きずるくらい

    南東北在住です。
    カーテンは引きずるものだと思ってました。

    でも、床に付く+1cmとか、ちょっと引きずる程度ですよ。

    トピ主の「床+7cm」は、フックに掛けるための部分も含めての長さなのでは?

    つまり、「レールから床までの長さ」から+7cm、であって、「7cmを引きずっている」ではないと思いますよ。

    ユーザーID:0353675056

  • 見たことないんですが…

    北海道でも指折りの寒冷地に住んでおります。
    冬はマイナス20度が当たり前。
    マイナス30度になる時もあります。
    しかし、カーテンを引きずっている家を、一度も見たことがありません。
    逆に、カーテンのない家、カフェカーテンのみの家でしたら、良く見かけます。
    家自体が寒冷地仕様なので、カーテンの有無に関わらず暖かいですしね。

    夫の転勤でこちらに来た際、外から家の中が見える家が多いことに驚き、北海道は北欧のようだわ…と思いましたもん。
    友人知人宅にお伺いすることも多いですが、カーテンは特に長くはありません。

    とは言え、北海道は広うございますので、トピ主様の地元は長くする地域なのかもしれませんね。

    ユーザーID:5155637095

  • 生活様式に因ります。

    地域・気候に因ります。寒冷地では隙間風・保温の為に長くしてます(だらしない訳でありません)。一方寒冷地でない所は床まで着かない長さが多いようです。

    ユーザーID:6732131340

  • そんな訳あるかい

    道民です。
    実家、親戚、友人、嫁ぎ先。
    どこに行っても、床より長くひきずってるカーテンなんて見たこと有りませんが。
    ちなみに札幌圏です。

    ユーザーID:9038447125

  • それは

    インテリア好きな女性です。海外の写真を見ていると、カーテンが床に20センチくらい引きずっている家もしばしば見かけます。おしゃれだなあと思いますが、自分ではしません。床を引きずるとどうしても汚れてしまうからです。ほこりとか、カビとか、気になります。日本は湿気が多いですから。きっと、そういう外国の家では、カーテンは閉めないものなのだと思います。それに、湿気も少ないからできることなんでしょう。

    たしかに、暖房の面から考えると引きずるカーテンは効果的だと思いますが、日本の家では難しいのではないでしょうか。毎日カーテンを開け閉めする窓では、ちょっと実用的ではないです。

    ユーザーID:2765754891

  • インテリア売り場で

    カーテンの採寸をしていました。関西です。

    基本的にフルオーダーの場合、カーテンレールの下
    丁度フックを掛ける穴から床までを測ります。
    そして、そこからマイナス1cmします。

    レースカーテンは、ドレープから見えないように
    床からマイナス2cmでしていました。

    カーテンフックが、アジャスター式になってますから
    そこから好みで、プラスマイナス1〜2cmはできますね。

    冬場の下からの冷気を気にしてギリギリでというオーダーも
    あるにはありました。腰窓も普通は窓下15〜20cmですが
    床までというリクエストもありました。

    カーテンではないですが、窓や戸口のところに置く
    冷気除けみたいなグッズも売っていたりします。

    床に擦れない、ギリギリというのが定番だったので
    5cm長く引きずるくらいとは驚きました。

    インテリアとして、実用品としての両方の要素がありますので
    地域?好み?になるのでしょうか?

    ユーザーID:3545545299

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧