アラフォー夫婦のリアル貯蓄額

レス13
お気に入り78

うまこ

男女

開いてくださり有難うございます。

周りの友人には面と向かって聞けない内容なので、こちらでいろんな方々の意見や考えを伺いたくトピックスを立ち上げました。

住んでいる地域や環境、実家との距離などで左右される内容だと思いますが、差支えない範囲で皆さんの実情を教えて頂けると幸いです。

<我が家の実情>

住居:都内戸建て(ローン残高約2500万)
家族:妻(40)・夫(40)・子供1(3)
   (それぞれの両親は東京近郊住まい、健康)
年収:妻400万(時短勤務)・夫(700万)
貯蓄額:1000万

その他:教育費積み立て300万(積立完了)
    個人年金200万(妻のみ積立継続中)
    別財布制なので、それぞれの貯金(妻500万、夫不明)
    株(夫所有により資産価値不明)
    外貨預金(夫所有により内容不明)

恥ずかしい事に40歳にもなって貯金が少ないです…。
旅行が趣味なもので、産前も産後も国内外問わず旅行ばかりしており夫婦共有の通帳にある貯金は1000万程度です。

夫所有の不明な貯蓄額は、勝手な想像だと1000万満たない程度ではないかと。

高齢出産な上に貯蓄額が少なく今後の教育資金・老後資金・親の介護などに不安があります。

子供が小さくお金がかからないであろう40代のうちにローン残高は1000万以下にしたいと考えております。
(理想は完済ですが・・・)

同じくアラフォー夫婦の皆さんの実情など、いろいろと参考にさせて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します。

ユーザーID:9921562741

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
  • 安心して良いのではないでしょうか?

    とても貯蓄が多くて素晴らしいと思います。
    共働きされているせいかも知れませんが、安心して良いのではないでしょうか?
    我が家は40代前半で、貯蓄は500万ほどです。家のローンはあと2000万近くあります。

    ユーザーID:8293031844

  • 専業主婦でした

    アラフォーの頃は専業主婦で子供は9才と7才、夫の年収600くらい、転勤族で社宅住まいでした。住居費にはほとんどかかってないですが、そんなに貯蓄なく、せいぜい500くらいでした。余裕は全然ないので学校は高校まで公立でしたが、小学校高学年から塾に通わせていたので生活はずっと苦しかったです。
    現在は首都圏在住50代で、私はパートのわずかな収入ですので、夫の収入で子供達を大学に行かせてます。夫婦の年収は主様より少ないですが、住宅ローン、二人分の学費(国立と私立で年160万くらい)を支払って何とかやってて、貯蓄まではまわってないです。
    子供は何人いてもそんなに変わらないという方もいますが、大学まで出そうと思ったら二人いればすべて二倍かかります。
    それを思えば高齢出産でも共働きで一人っ子はだいぶ楽ではないですか?
    ざっくりししてすみません。

    ユーザーID:7177654915

  • 総額より増加額

    現役時代はまだまだこれからですので、現在の貯蓄額よりも年間貯蓄額が重要ではないでしょうか。

    我が家は教育費と老後費に月12万円ずつ貯めています。
    ローン残高は3500万円で返済が月10万円。繰り上げ返済はローン控除が終わってから考えます。

    個人年金とかを含めて良いのであれば、ローンと同額くらいは貯まっています。
    でも、ローンを差し引くと0なので、全く足りていないと思っています。

    逆にトピ主さんが教育費が300万円で済むと思っている根拠が聞きたいです。
    大学は自宅通学の国公立限定でしょうか?個人年金もなぜそこでやめるのか謎です。

    ユーザーID:8132421621

  • トピ主です 有難うございます

    皆さん有難うございます。

    >まめ華さん

    お褒めの言葉有難うございます!!
    同世代の方の現状、とても参考になります。

    共働きだと少し油断しがちですが、いつか夫婦どちらかが働けなくなってしまった場合の事などを考えるとあまり悠長な事は言ってられないなぁと思ったりもしています。


    >rikoさん

    詳しく教えて頂き有難うございます!!
    子供の数は大きな差になるようですね。
    また、住居費も首都圏だと大きな出費になりますので社宅住まいは有り難いですね。
    私も子供の頃に父親の社宅で育ち、社宅の人たちが貯金をして家を買って社宅をどんどん出ていって寂しかった記憶があります。

    お子さんを二人大学生まで育て上げられたとの事、尊敬致します!!
    こちらはまだまだ幼児で先が長いですが、身を引き締めて頑張りたいと思います。


    >アラフォーさん

    ローンと同額くらいの貯蓄額とは素晴らしいですね!!
    月12万円の貯金も明解でいいですね。
    我が家は適当な会計なので、、、参考にさせて頂きます!

    教育費の件ですが、300万で済むとは思っておりませんが初期費用としては足りているかな?と甘い考えです…
    これ以外に月5000円のドル建て積立と月5000円の円建て積立を子供用に細々と貯金しています。(後出しですみません)

    個人年金についても言葉足らずですみません。
    そもそも夫は個人年金をやっておらず、妻のみ積立継続中という状況です。

    ご質問の貯金の増加額ですが、ざっと年間100〜200万の増加額です。
    結婚10年の間に家を買ったり修繕したり出産したりと、いろいろあった中での1000万の貯蓄額ですので少ないような妥当なような…。

    それぞれのお小遣いが月約6万円(ボーナス時はそれ以上)なのですが、ここも見直す必要がありそうですね!

    ユーザーID:9921562741

  • かなり立派な貯蓄状態ではないかと。

    40歳の時点で、ローン残高は2500万あるけれど、夫婦としての貯金が1000万あって、トピ主さん口座には別に500万、多分夫口座にも不明ですが500万くらいはありそうなのですよね。

    すると、40歳で家持ちで、貯蓄と相殺して借金は500万あるか無しか。
    今後お子さんの学費がかかってくるとしても、教育費積み立てもされており、問題ない状態かと思います。
    (経済的に余裕あるなら教育費としての積み立ても別に必須ではないですけれど。)

    今は低金利なので、ローン残して貯金としてまとまった額を持っていたり、安全に運用できるなら株や外貨で運用するのも有りですが、金利が高い時期であれば、ローン繰り上げ返済を優先するでしょうから1000万以上も現金での貯金が無い方が多いんじゃないかと思いますし。

    その年齢でローンを組んでいる状態であるなら、現金貯金が多くないのは普通なことで、むしろトピ主さん宅は多めな方だと思います。

    ユーザーID:4886582901

  • アップルティーさん

    優しいお言葉有難うございます!

    そのように言って頂けると多少なりとも安心出来ます。

    「経済的に余裕あるなら教育費としての積み立ても別に必須ではない」と言うご意見
    目から鱗でした。
    なるほどそう言う考え方もあるんですね。

    世間の「教育資金」と言う言葉に敏感になり、ほんの僅かですが教育資金として貯めていました。
    実際、同僚でお子さんの大学進学を経験されている者の話を聞くと「受験料だけで結構な額が必要だった」「300万の教育資金じゃ全然足りなかった」など、切実な意見が出て来て驚いた事もあるので油断は禁物ですよね…

    まあ子供が大きくなる15年後の日本はどのようになっているのか想像もつきませんが。
    大学進学がベターな進路かどうか、それも分かりませんもんね。

    アップルティーさんの仰る通り、今は低金利時代なので繰り上げ返済を積極的に考えていません。
    かと言って低金利の為貯金も地道なものですが…。

    株や外貨、興味がありますが私にはセンスが無さそうな気がして容易に手が出せません(笑)
    何か良い「お金の育て方」があればなぁと思う日々です。

    引き続き皆さんのリアル貯蓄額やご意見をお願い致します!

    ユーザーID:9921562741

  • 貯蓄も大事だけど世帯収入。

    お子さんの進学次第で大きく変わる。

    住んでいる場所によるのかもしれないけど。
    都内と言っても住んでいる場所で大きく違う。

    お子さんが私立進学を考えるなら少し世帯収入が低いのかもしれない。
    これから収入増があるなら良いけど。
    公立進学を考えるなら私立ほどはかからないけど今度は塾や習い事を考える必要が出てくる。
    住んでいる地域といった理由はこれ。
    場所によってはクラスの半分以上が塾通いを始めるから。

    そうなった場合にはお子さんの教育費で夫婦の貯蓄が燃え尽きる可能性が高い。
    教育費が最大にかかる時期とトピ主さん達の親の介護または介護で発生しる費用はどうかな?

    身の丈といってしまえばそれまでだけどお子さん一人で年間200万程度の出費が必要となる時期も始まるかもしれない。

    貯蓄もそうだけど収入を増やす方法は模索したほうがいいかもしれない。

    考え方としてはお子さんの教育費が最大の時にどのくらいの世帯収入があるのか。(数年スパンで)
    恐らくお子さんが中学二年生くらいから教育費が多くなり始めるのかな?(公立の場合)
    世帯収入の不足分を貯蓄で賄うということになるよ。

    収入を上げる余地があるなら検討をしたほうがいいかもしれない。

    ユーザーID:2628298239

  • 最大の財産は健康

    稼げる健康体があれば貯蓄は基本不要。

    事故だけは保険でカバー、医療は不要。

    最大のリスクは両親、義両親。

    両親、義両親は基本自身で何とかしてもらうのが吉。

    ここを良く話し合って。

    お子さんが1人ならローン返し終えれば教育費はフローでいけるよ。

    借入金利と運用益を良く比較して全部返す決断をすること。

    老後は教育終了後で間に合う、相続が期待できればなおさら。

    ご参考まで。

    ユーザーID:7523227009

  • トピ主です

    皆さんコメント有難うございます!!

    >くまさん

    うぅ・・・おっしゃる通り世帯年収、大切ですよね…。
    地域柄、記念受験も含め中学受験はクラスの8割以上と聞いています。
    近くに良さげな中高一貫私立校がある為、なんとなく私立進学も考えていたりします。

    そうなってくると、貯蓄より収入ですよね。。。
    産休に入る前の妻の年収は600万でしたが、時短勤務により月7〜8万ほど少なくなりました。
    更に会社の業績も良くない為、ボーナスは減る一方…。

    夫も残業ほぼゼロの子育てに優しい会社ですが、いかんせんお給料が40歳のわりに少ないですよね。

    「身の丈」。とっても重要なポイントですよね。
    今後の収入の増加があるのかどうか、様子を見つつ身の振り方、教育の方針も考えていきたいと思います。
    アドバイスありがとうございました!

    >esezouさん

    健康!
    これは本当に大切ですよね!!

    今のところ各両親共に健康で有り難い限りですが、もう70代ですし1年1年衰えを感じ覚悟している状況です。
    これからひとり親になっていった時にどれだけ柔軟に動けるか、まだまだ想像できません。
    子供に手がかからなくなるあと5年、10年頑張って健康で居て欲しいと願うばかりです。

    保険も最低限しか掛けていないつもりですが、見直す機会かも知れません。

    ローンも低金利とはいえ立派な借金ですので、子供にお金が掛からないあと数年でなるべく残債を減らしていければと思っています。
    今年でローン減税も終わりますので、来年から本腰を入れます!

    とても良いアドバイスを沢山ありがとうございました!

    ユーザーID:9921562741

  • 一人親ですが

    40歳 一人親 子15歳高校一年生です

    年収350万円 賃貸アパート在住

    預金    1,000万円
    学資保険  400万円(支払い済み)
    投資信託  100万円
    個人年金  100万円(総額500万円積立中)

    離婚が早かったため、子供のために爪に火をともして貯めてきました。
    今年公立高校に合格したので、後はどこの大学に行くかに係っています。
    早くラクになりたい。
    これからは預金が減っていくと分かっていても悲しい・・。
    もう節約が身に染み付いてますが、たまには値段を気にせずおいしいものをたべたいです。

    ユーザーID:0057085243

  • 老後資金が少なすぎです

    トピ主さん、40なのにお子さんがまだ小さいですよね。
    ローンと教育資金のことしか頭にないように見えてしまうのですが、
    トピ主さんたちご夫婦は定年がありますか?
    もし、定年や役職定年があるお仕事なら、
    教育費の支払いとともに老後が来てしまいます。
    つまり、老後資金を貯める期間が短いです。
    夫婦別財布で一番気をつけなければいけないのは老後資金です。
    定年が延びても、役職がない人がほとんどだと思うので、
    結構辛い収入になると思います。

    家計を見るときはご夫婦の年齢だけでなく、お子さんの歳も重要です。
    役職定年があるお仕事なら、お給料も50代半ばや60そこそこで落ちてしまうはず。
    こんなところで聞いて安心している場合ではないのでは。
    お子さんが四大卒とは限らないですよね。
    医学部とかなら6年制だし、
    理系なら院まで行くの普通ですが、その分は奨学金ですか?
    教育資金は少なくとも1人1000、下手したら2000はかかると思っておいた方が無難ですよ。

    共働きでそれくらいの年収があれば、すぐに貯まりそうに思うのですが。。。
    年収1000万くらいが、一番油断してしまうみたいですね。
    私ならちょっと心配になるのでもう少し今から貯めると思います。
    (30代前半共働き子持ち都内住みのうちですら、現時点でトピ主さんとこの1.5倍くらいあります。
    何歳の時にどのくらい貯めていつ何にお金がかかるのか、を計算した方がいいです。)

    ユーザーID:1057828156

  • 40代の頃は

    うちは、子供なし、専業主婦です。
    旦那37歳、私26歳で、結婚と同時に、
    マンションを購入しましたが、
    9年目に初めて、メインの財形が1000万に届きましたが、
    9年目から、繰り上げ返済をやってたので、
    家のメインの預貯金は、500万〜1000万をウロウロしてました。
    他に旦那の会社で持株会を含め、株や、投資信託、終身保険などはありましたが、
    本格的に、貯蓄を増やしたのは、旦那52歳の時に、家のローン完済してからです。

    そして、旦那58歳の時に、今の戸建てを現金買いしました。
    マンションは、引っ越し後、すぐに売れました。
    子供がいないので、旦那、私が単独で手続きできる生命保険(終身保険)にけっこう入れてます。

    現在、旦那63歳ですが、
    給料手取りなんて、20万ちょっと、ボーナスなし、
    在職老齢厚生年金が全額支給停止。 
    ですが、普段の基本生活費は、家のローン、車のローンなどないから、
    問題ないです。
    多少、残るので、プール金程度は賄える感じです。
    あと、高齢者継続雇用給付金、厚生年金基金は、受給してますが、
    これは、手をつけずに貯金してます。

    親自身の経済力は、実親、義親とも心配してないけど、
    特に、義両親は、堅実な人たちですし、
    資産内容を確認する時に、私も手伝ってるから、
    実親の資産状況より、詳しい。
    でも、旦那の実家は、飛行機の距離の遠方なんで、
    88歳と86歳の高齢の義親のため、帰省の頻度は増えました。
    飛行機代とレンターカー代が、都度、かかります。

    ユーザーID:3038475380

  • トピ主です

    皆さん沢山の意見をありがとうございます!

    >みかんさん

    お一人で高校生のお子さんが居て、この貯蓄額は素晴らしいですね!
    学資保険も400万支払い済とは頭が下がります…。

    子供の進路によって左右される出費にはどれだけ用意しても足りない気がしてしまいそうですね。

    お子さんが独立してもまだみかんさんは40代!
    みかんさんが自分の為に時間やお金を使えるようになる日が訪れる事をお祈りしています。


    >ゆうなさん

    まさに、そこですよね。
    高齢出産の為、教育資金と老後資金を同時に貯める必要がある。
    夫はこれから転職する可能性はありますが、私はきっとこのままなので役職定年があります。
    また、業績も良くなく将来性も無いので退職金をあてには出来ない状況です…。
    夫婦共に401Kで地味に年金は貯まりつつありますが、現状 夫400万・妻200万程度。

    子供の教育費についても、奨学金制度を利用する事は考えていません。
    そんな事で子供の将来を狂わせたくないですしね。
    夫が理系なので院まで進む可能性はあり得ます。
    私の兄が返済不要な国の奨学金を大学院時代に利用したのですが、息子がそこまで地頭が良いかどうか…
    そもそもあと15年後に日本の大学及び教育制度がどうなっているのか、全く想像できませんね。
    教育資金恐ろしい!

    30代前半で1500万以上の貯蓄額とは素晴らしいですね。
    旅行ばかりしていないで、きちんと節約・貯蓄に励みます!!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9921562741

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧