小学校1年生 先生との面談をお願いすべきか…

レス18
お気に入り40
トピ主のみ0

かいこ

子供

小学校一年生。
入学してまだ数ヶ月で、教科によっては少人数での授業が始まる旨お知らせプリントに数行書かれていました。そしてその少人数に選ばれた我が子。学年全体の数人の中の一人。約1/10ほど。
それを我が子本人から聞きました。学校側からは何も説明がなかった為、連絡帳にどういう所でつまづき、どんな所が弱点で選ばれたのか…などがあれば伺いたい旨書いた所、聞きたい回答は得られずモヤモヤしています。
我が子に聞くと分からなくなる事はあるけど、とにかく先生が怖くて怒られたくないから聞けない、たまに周りのお友達の事が気になってしまい集中出来なくなる事があると言っています。でもまだ入学したてだしそんなものかなぁと思うのですが…
学力面では入学まえからひらがなカタカナはマスターし、簡単な足し算引き算が出来、10はいくつといくつがパッと言え、どちらが多い?や長い?など基本的な事も分かっていましたし、時計を理解もしていました。今も一緒に教科書を読むと理解しています。なので学力面では心配していなかったので正直ビックリしています。
もし、先生がその数人に選んだ理由が発達的な事なら聞きたいですし、我が子は集中するために1番前の席に行きたいと言っているので少人数クラスではなく戻りたいと言っている旨相談したいのですが、こんな事って先生に言ってもいいものなのでしょうか?
少人数制にするにはあまりにも判断が早すぎる気がするし、そうする前にもう少しクラス内で出来る事があるのではないかと思うのですが、選ばれてしまった事は何も言わずに受け入れるべきなのでしょうか?
まだ数ヶ月で選り分けられた戸惑いと、それならば説明して欲しい気持ち、けどあまりしつこくしても良くないんではないか、モンペだと思われ我が子に悪影響は出ないか?と悩んでいます。

ユーザーID:8622443031

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
  • 様子を見たらどうでしょう

    うちの子の小学校でも、算数はそんな感じで分けていました。
    でも、二つに分けるだけなので、大きな違いはなかったし、クラスの名前もイキイキとキラキラ
    みたいに、どちらが上か下かわからないようになってました。

    上のクラスは、基本的な問題が出来たら応用をやり、下のクラスは基本をじっくりわかるまでやるということ。
    小学校の算数なんて、基本ばかりですから、大して違いはないと思いました。

    確かに、そこそこできるのに、クラスで下から2,3番目だと言われたみたいで、気になる気持ちはよくわかりますが、友達が気になって集中できないなら、少人数クラスは渡りに船かもしれませんし、怖い先生とは違う先生なら、そちらの方が伸びるかもと、少し様子を見て、あまりにも物足りない時に相談したらどうですか?

    先生、このクラスだとずっと100点だし、物足りないみたいですと。

    ユーザーID:7038391378

  • 納得がいくことが大事

    教員です。

    是非、先生と面談して、納得なさったほうがいいですよ。

    教員ってとても忙しいので、きめ細やかな個別指導まで
    手が回らないのが実情なので、
    私が担当だったら、保護者から面談を希望してもらったほうが
    ありがたいです。
    どの生徒の保護者が説明を必要としているか、までは
    わからないので、主張してもらったほうがいいです。

    ユーザーID:4106155306

  • 聞くのはいいと思いますが

    学力的に問題があるというよりも、お子さん自身が言っているように、「分からない事があっても聞けなかったり集中できていない時がある」様子から、個別に見てあげた方がいいと判断されたのかもしれませんね。

    少人数になった説明を求めるというのではなく、「心配なので授業や学校生活の様子についてお聞きしたい」という形で面談を申し込んだ方がいいと思います。

    うちの学校でもそのような制度はありますが、色んな子が少人数に入ったり、元に戻ったり、という感じで良く入れ替わっていました。
    周りも普通に受け止めていたし、そこまで特別感はなかったです。
    1年生の頃、落ち着きがなくて少人数に入っていた男の子がいましたが、高学年になった今、彼は成績は優秀です。
    少人数に選ばれたからといって、必ずしも学力的に躓いているというわけではないと思います。

    お子さんもずっと少人数という事ではないと思います。
    怖い先生で聞きにくい雰囲気なら、今は少人数で個別にみてもらうのもいい事だと思いますよ。
    驚きと戸惑いがあると思いますが、あまり心配しすぎないでください。

    ユーザーID:2981645860

  • 聞きたいことを聞けない、集中できない

     聞きたいことを聞けない、集中できないなら、むしろ少人数で個別指導を受けるのがベターでしょうね。世の中には集団指導が向いていないけど、個別指導ならその真価をいくらでも発揮する子はけっこういます。

     デメリットがあるとするなら、トピ主さんのようなお方が勘違いして、うちの子はできないと子どもを洗脳してしまうことですね。

     にしても少人数なんて羨ましい。レベルや得意不得意に合わせて学習内容をカスタマイズしてもらえる状態ってものすごく贅沢ですよ。

    ユーザーID:8855707687

  • 逆では?

    まだ、勉強も本格的に始まっていないような今の時期に、あれもできます、これもできますって色々書かれているということは、つまり、一年生の内容は先取りで終わらせてるって事ですよね。それで分けられたのではないですか?

    子どもの参観を見に行った時、先生が授業で説明される度、「そんなのもう知ってる!◯◯で習ったわ!」って発言してしまう子がいました。先生はバッサリ切り捨ててましたが、今から新しい事を習うぞーって子には授業妨害だし、その子にとってもマイナスですよね。

    第一、学ぶ姿勢を身につけなければならない大事な時期にこの状態では、早々に伸びなくなるだろうなあと他人事ながら思いました。

    お子さんの実際のところは知りませんが、どこでつまづいているのか、とか、どこが弱点かとか、そんな事ばかり書かれているトピの文を読んでいて、ふとその子のことが浮かびました。

    少し冷静に見守られては?と思いました。

    ユーザーID:6120165445

  • 面談はいいと思います

    ちょっとトピが分かりにくかったのですが、少人数の授業というのは基本はクラスで授業をするけれど、数人だけできない子たちを集めた特別な授業をする、という意味ですか?

    出来ない子たちを集めたと言うのは間違いないですか?できる子たちを集めた可能性は?授業妨害になるほど落ち着きない子たちを集めた可能性は?

    ちなみに学校から何の説明もないというのは当たり前では?学校側で考えて授業をすすめて学校で対応すると言っているのですから。

    たかが一年生の一時期にお母さまが目くじらたてて反応しすぎかと思います。何も落第の烙印を押されたわけでもないのですから、まずは学校のやり方考え方を尊重しましょう。何か間違いがあったなら、学校側もすぐ気が付くはずです。

    ただし面談は良いと思いますよ。そのことに限らず学校生活全般についてどうですかと聞いてみるのは賛成です。

    少人数クラスについてもどういう状態なのか聞いていいと思います。ただし、説明がなかったとか戻りたいとか要求はせずに状況を確認するだけにしておきましょう。

    一年生なので息子さんのいう事だけをうのみすると本当の状況が見えてきませんよ。

    ユーザーID:4568816077

  • 面談予約を入れられればいいと思いますが

    そりゃ、面談予約を入れられるのがいいと思います。
    お子さんが授業中困ってることがあるならちゃんと知っておきたいですね。

    ただね、今って個人面談時期じゃないかなあ、
    元々近いうちに個人面談予定がないですか?
    ウチ、高1の子の3者面談がもうすぐ(来週)ありますが、まあ幼小中とも1年は5月後半〜6月頭に面談あったなと(ウチの辺り、幼小も家庭訪問なかったんで代わりに面談)。
    それがあるなら、そこで話せばいいようにも思います。

    「もう面談終わってる」とか「面談は一学期末じゃ」ということなら面談予約取りましょう。

    ユーザーID:4772238966

  • 1年生の担任の経験あり

    1年生のこの時期、学力が低い子は繰り上がりのない足し算を指折り数えて答えを出しています。
    本当に学力の低い子は、2年生になっても机の下で指を動かしています。

    >簡単な足し算引き算が出来、10はいくつといくつがパッと言え、
    これができるお子さんなので、お子さんが振り分けられた少人数授業は、
    1基本ができているので、もう少し上を狙う授業をするグループ
    2「そんなのもう知ってる!簡単!」と授業妨害をする子を集めたグループ
    のどちらかかと。

    1ですが、
    私が住んでいる県は「探求型学習」といって先生に解き方を教えてもらうのではなく、算数なら、
    1、自分一人で解き方を考える
    2、3〜4人のグループ内で自分の考えを発表し、友達の考えを聞く
    3、グループの代表を決めグループの考えをクラス全体に発表する
    4、話し合いをして一番いい解き方を決める
    こんな風に授業が進みます。全県で取り組んでいます。

    でも、1年生だと学力の差が大きすぎて探求型学習ができません。
    学力が高い子は意見を持ちますが、そうでない子はお客さん状態なので。
    上位1割の子だけを集めれば、探求型学習ができるでしょうね。
    最近他県でも知られてきたので、視察がひっきりなしです。
    少人数で探求型学習をしたいのかもしれません。

    1年生の少人数学習は去年も行われていたのでしょうか?
    行われていたのなら、2年生の保護者に聞くことはできませんか?

    ユーザーID:4966589456

  • 確認ですが・・・

    小人数での授業が始まるって、出来ない子だけ数人別に授業をするのではなく、学年全体を10グループほどに分けて少人数制で授業をやるってことではないのですか?

    それがレベル別だとしたら、小学生ならその辺はいじめとかの問題やその子のメンタルの面もあるから普通は親にも子供にもボカしますよ。だから学校からは少人数制の授業を始めるとだけしか説明がなく、望む回答を得られないのではないですか?小学校低学年の子供の話って話半分のこと多いですよ。

    「少人数制にするにはあまりにも判断が早すぎる」とは思わないです。すでに入学時点で出来る子と出来ない子の差はあったりしますから。小1程度なら出来る子の方がまだ圧倒的に多いですけどね。まぁ仮に出来ない子だけ集めたとしたのなら、夏休み前に弱点を克服してあげたいのではないですか?2学期になると一気に難しくなったりしてつまずいたままだと大変だし。

    ひらがな、カタカナがかけて算数が出来ても、国語(文章の問題)が苦手って子もいますよ。放課後、子供関係の指導員をしていて宿題を見てあげたりしていますが、ひらがなカタカナなど問題なかったのに、今丁度国語で躓き始めた子が多いです。例えばこの文章に続く文はどっちかな?みたいな。一気にわからなくなった子が増えましたよ。

    ユーザーID:3079927304

  • 少人数のクラス分けは、成績だけじゃない

    >我が子に聞くと分からなくなる事はあるけど、とにかく先生が怖くて怒られたくないから聞けない、たまに周りのお友達の事が気になってしまい集中出来なくなる事があると言っています。

    これでしょうね。
    大人数のクラスだと萎縮しているようなので、
    先生の目が行き届く少人数のクラスが良いと判断したのだと思います。

    成績ではなく、お子さんの性格に配慮したのです。

    学校は塾ではありません。

    少人数制度を設けているのは、成績優良者を作るためではなく
    子供たちが授業に集中できる環境を作ることが目的です。

    とくに小1なら、その特性が強いはずです。

    勉強ができるのに、1/10の中に選ばれたのはショックだと思います。
    でも少し様子をみてもいいのではと感じました。

    しいて言えば
    「先生が怖くて怒られたくないから聞けない」が、ちょっと心配。

    本当に怖い先生なのですか?

    もしかしたら、本当は
    「間違っていたら恥ずかしいから聞けない」ではないですか?

    お子さんが一番前の席がいい、という理由も、ちょっと不思議というか。
    席替えが頻繁な学校で、席を指定するのはどうかと思います。

    他の方も言っていますが、子供の言うことを鵜呑みにするのは、やめた方がいいですよ。

    なんせ、まだ7歳です。
    トンチンカンな答えを言って当たり前の年齢です。

    それにお母さんが不安そうな表情をみせてはいけません。

    「よし、このクラスで一番とって先生を驚かそー!」
    くらいの前向きの言葉で励ましましょう。

    ユーザーID:2350652859

  • 連絡帳には書けないこともある

    やはり、疑問については先生に直接聞いた方がいいですね。連絡帳は、万が一、落としたり他の子にみられたりする可能性があるので、書けないこともあると思いますし。
    それから、算数の少人数クラスは算数だけのクラスだし、たぶん数ヶ月ごとに見直すと思いますよ。今から選り分けられたと感じるのは大袈裟です。
    しかし、やはり何か理由があるから少人数なわけですから、確認は必要でしょう。

    ユーザーID:2551037574

  • 同じようなことがありました

    子供のクラスで同じようなことがありました。
    そして、そのメンバーは算数に限らず、さまざまな教科で名前が挙がっている子でした。例えば、音読が難しい、ひらがなが極端に汚いあるいは書けないなど。

    心配だと思いますので、担任と学校での様子について話されてはどうでしょうか。

    1年生のこのくらいの時期で、学習上でわからないところがあるというのはちょっと?かな。家庭ではわかっている。

    ということは、一斉にいわれる先生の指示がとおっていないのではないでしょうか。わからないのは、学習がわかってないのではなく、指示がわかってないので、とんちんかんなことをしているとかはありませんか。

    クレームというより、相談という形で担任と話されたほうがよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1074773929

  • 1年生から少人数とは進んでますね

    うちの子の学校では、3年生からです。
    習熟度別、ということで、2クラスを3つのグループに分けます。(3クラスの学年もありますが、4クラスがベースの学校です)

    このグループは、単元ごとの小テストの結果と、本人の希望によって年に数回組み換えが行われます。
    35人学級だと、2クラスを3つに分けるので、30、30、10ぐらいになっています。
    うちの子の学校の場合は、10人のクラスはわかりやすい授業、30のうち1つのクラスは通常の授業、もう一つは一つの解法にとどまらず、多様な解き方や考え方も取り入れています。

    トピさんは、1年生なので、逆かもしれません。
    どのような振り分け方なのか聞くことは、モンペではありません。

    ユーザーID:8513391021

  • うちの子も選ばれましたでも大丈夫

    こんにちは
    選ばれた事はとてもショックだと思います。
    うちの子も1年の時選ばれて、個別で算数と言葉を朝学習で教わり、合格は選ばれた中でも最後の方でした。

    今、3年生です。あの時個別にしっかり習ったからか、国語も算数もクラスで上位になり、クラスの計算チャンピオンにもなりました。

    もちろん私も毎日音読や計算カードに付き合いましたが、個別で教わってより深いところまで理解できたのだと思います。

    ユーザーID:5180065522

  • 具体的には?

    〉そうする前にもう少しクラス内で出来る事があるのではないかと思うので

    何のことを言っているのでしょうか?
    要するに先延ばしにしろと言っているのですよね。

    直接聞かないのはなぜですか?
    貴女にもできることがたくさんあると思います。

    ユーザーID:7700989660

  • 面談した方がいい

    うちの子の学校は、算数の少人数が始まる学年の説明会で
    1学期は無作為に少人数へ割振り(出席番号半分1〜20など)
    2学期からは、学力で選別されると説明がありました。
    国語の少人数は、先生との面談を経てクラス分けされます。

    学力以外、発達などが問題の場合は、個別・支援級、
    加配の先生がついて普通級のクラスなど、医学的診断や
    親の希望も含めて判断されます。

    しかし少し疑問に思ったのが、基礎的なところは分かって
    いるのに、わからなくなる事があるって、どういう事でしょう?
    テストやノートはいかがですか?授業参観はどうでしょう?

    うちもおしゃべりや落書きなど、集中していない事が多く
    指示を間違え叱られがちのようですが、授業内容が分からない事は
    ありません。テストも毎回ほぼ満点です。

    いずれにせよ説明も無く「はい、少人数」は乱暴です。
    お子さんの学校はどういう仕組みになっており、どういう
    規準で選ばれたのか、今後の為にきちんと聞いた方が
    いいので、面談をお勧めします。

    ユーザーID:6631226313

  • 二度目です

    >そうする前にもう少しクラス内で出来る事があるのではないかと思うのですが。

    少人数で授業を進めるとなると、担任以外(研究主任とか生徒指導主事とか教科だけ持っている先生とか)が指導に入ります。
    たろすけさんが
    >35人学級だと、2クラスを3つに分けるので
    と書かれていますが、それです。
    2クラスを3人の先生が教えることになります。
    ですから、少人数授業は担任の一存で決まることではなく、学校の指導計画にそって実行されます。

    学校は保護者から見えない事がたくさんあります。
    (たとえば、学級の集金がありますよね。あれ、担任の先生がお金を数えて管理して、教材社さんに支払っているんですよ。事務の先生がお金を数えていると思っていませんでしたか?)
    どうしても納得できないのなら、面談を申し込んで下さい。
    私が、
    「わが子が少人数授業に選ばれたのは何故ですか?」
    ときかれたのなら普通に答えますが、
    「そうする前にもう少しクラス内で出来る事があるのではないか。」
    と言われたら、この保護者は要注意人物と認定します。

    ユーザーID:6601442499

  • 聞くのは全然かまわないと思います。

    うちの学校でも3つのレベル別に分ける授業っていうのはあるんですが、
    単純に頭のいい順に分けて行ったら、バレバレで、それは親も子供も傷つくと思うんです。
    ですから、先生の方でそれとはっきりわからないように、頭のいいクラスに普通の子を半分ぐらい混ぜたり、下のクラスに、勉強はできるけどおとなしすげて手を上げて発言することができない子とかを入れて、人前で発表できる練習をしたりしてました。
    また、2番目のクラスかと思いきや、勉強の遅れているクラスだったり。
    それなりにカモフラージュしたり、するんで、ばればれのクラス分けしないと思いますよ。

    ユーザーID:8270922166

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧