現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ことばは人間関係

ことばの不思議
2019年6月8日 9:23

私は脳梗塞を患い、退院後に自宅付近を散歩中、お二人の方から声を掛けられました。ひとりは同級生のお母さん「あんた!脳梗塞になってんてなぁ。かわいそうに。」もうひとりは仲の良くない同級生「おまえ!脳梗塞になってんてなぁ。かわいそうに。」 このように同じようなことばをいただいたのですが、同級生のお母さんには『ありがとうございます。がんばります。』といった気持ちになれたのに、仲の良くない同級生には『ほっといてくれや!おまえにそんなこと言われとうないわ。』といった気持ちになりました。ことばって難しいですね。でも、ひとつ言えることは、相手との人間関係の在り方次第でことばの受け取り方も変わってくるのではないでしょうか?と考えます。

ユーザーID:6517039084  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
違うもんだね
ぷ〜にゃんぱん
2019年6月8日 10:33

あんたとお前の印象、トピを呼んで印象が違いました。

「あんた」でも同級生の母親で年上 地方の方言だからあんたになったでしょう。それならあんたでも許せるかな。

お前は、同級生だったら「あんたにお前って言われたくないわ!」と言いたくなりますね。心配してくれているのかもしれないが、お前って上から目線かよってね。

で言い方を
「脳梗塞やったって?かわいそうに」にすれば幾分かやわらかく聞こえますよね。
私だったら当事者がそこにいるならこの言い方するかな。
可哀想とは言わないかな、「大変だったね」というかな。

トピ主さん、麻痺があると思いますがリハビリ頑張って動かせば普通になることもあります。
ご自愛ください。

ユーザーID:2975929680
そりゃうそうだ
秋生
2019年6月8日 11:30

褒められても、あんなやつに褒めせれてもおちょくられているようで

ちっとも嬉しくないと思う時がありますよね。 それと同じですね。

ですから、そこには日頃からお互いの人間性が問われるのです。

ユーザーID:1572751488
 


現在位置は
です