夫の給与を知りません。モヤモヤします。

レス125
お気に入り229

まさこ

男女

去年夏に入籍しました。夫婦ともに30代前半、現在第一子妊娠中です。
入籍以来、夫は一度も年収や給与を教えてくれません。

現在は毎月生活費として10万円を現金で。
家のローン、保険関係(車、入院や死亡保険、火災保険など)、光熱費、スマホ代、税金関係は夫の口座から引き落としです。
貯蓄として毎月各々の給与から10万円ずつ、ボーナス時は40万ずつを貯蓄用口座に振り込んでます。
子供が生まれたら私が産休育休中は私のお小遣い込みで生活費を15万に、育休明けは12万にすると言われています。

私が払うのはオーバーした分の生活費、自身の美容関係や服飾費です。
余程のことがないとオーバーする事はないのでほぼ全ての生活に必要な費用は夫が出してくれています。

有難いのですが給与が低いわけでもないのになぜ教えてくれないのか謎です。
何度かなぜ教えてくれないのか聞いたのですがいつも「なぜ知りたいの?必要な分は全て出してるのに」と質問返しされてしまいます。
私の収入は夫は知っています。隠す必要がないので結婚話が出た際に何も抵抗なく教えました。
教えてとお願いする際に額面を知ったからといって今出してくれている金額を変えてなどは言わないからとも説明しています。
ただ単に話してもらえないのが信頼されていないようでモヤモヤします。

私と同じように配偶者の給与を知らない方はどのくらいいるのでしょうか?
また教えてくれるようになったきっかけなどはありますか?
配偶者に教えていないという立場の方にもその理由を教えていただけたらと思います。

ユーザーID:1835887836

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数125

レスする
  • 海外では当たり前。。。ではないです

    それにトピ主さんご夫婦は日本在住ですよ。

    私は国際結婚、在外です。ジョイントアカウントという便利な銀行口座があるので、給与を把握するのはごく簡単です。それに共働きが当たり前で、配偶者控除での優遇などというものはないので、がっつり働いて稼いで共有名義で家を購入しますし、賃貸の場合も二人の給与証明が要求されます。だからなかなか隠せるものではないんです。というより、自立した大人のパートナー同士として自分の稼ぎを開示して、それを土台に二人で話し合いながら家庭を築いて行くので、給与を知らなければ進まないのかも。だって、実際問題お金がないと生活して行けないんですから、そこを避けて通ることは出来ません。「言う必要がない」なんて言われたら、恐らくそこでパートナー関係は終わりです。家庭を一緒に築いて行く意思がない、とイコールですから。もちろん一般的平均収入の家庭においては、ですよ。

    信頼という言葉がレスに散見されますが、トピ主さんご夫婦の場合、やっぱり信頼されていないように思えます。それにご主人はトピ主さんのことを対等なパートナーとして見ていないようにも思えます。でもお子さんが誕生した後に変化があるかも知れませんね。

    ユーザーID:2064924731

  • 当然の回答ですね

    何故知りたいのか。皆さんが言っているのに
    それに対しての解がない状態で再度聞いたんですね。

    知りたい理由を相手に合理的に説明できなければ
    答える意味も義理もありません。


    「お金ちょうだい」
    「何で?」
    「欲しいから」
    「・・・」

    これでは会話になりません。

    ユーザーID:7230629817

  • どうして言いたくないんでしょうね。

    ウチはお互い収入オープン、夫婦間で収入を言いたくない理由がよく分かりません。

    ちなみに、ローンがあるということは、住宅を購入してローンを組んだわけですよね。
    その時、世帯での総収入がどのくらいだから予算は・・・、みたいな話には、ならなかったのでしょうか。

    ものすごく金銭的に余裕がある夫婦以外は、「夫婦合算で、今後このくらいの収入が見込めるから、住居費にどのくらいかけよう、学費はどのくらいまでなら出せるだろうか、」とかの相談をすることが多いと思うのですが、お互いの収入が分からない場合、その辺りはどうしているのでしょうか。

    ユーザーID:0511110825

  • ある意味お互い様

    >私の周りで配偶者に給料を頑なに言わない人の
    >大半は自由にお金を使いたいからだと言ってました。

    決めた分をきちんと入れているなら、その他を自由に使うのは最初から問題ありません。
    そこに口を挟まれたくないというのは自然な感情です。
    ハッキリ口に出されないまでも「そんな事にお金使うの?」とも思われたくないでしょう。

    更に言うなら決めた分を超えて「配偶者の給料を頑なに知りたがる」人の大半は
    相手が自由に使って良いはずの分を、自分の得になるよう使わせたい人でもあります。

    意識的か無自覚か知りませんがトピ主もこのタイプに思えます。
    それが分かるから旦那さんは教えたがらないのでしょう。

    ユーザーID:1689775127

  • さすがに

    >大体このくらいというおおよその金額と知りません。
     仕事も年収の幅がかなりある職種で予想もできません。

    これは気になるかな。
    ま、生活費を出してくれているので収入があることは間違いないけど。
    しかし極端な話をすれば、主様に職業を偽っている可能性もありますよね。
    あるいは、主様には絶対にしられたくない支出(例えば、外に子供がいて養育費を払っている)などがあるとか。
    何か事情があるのか、と疑いたくなるのは普通の感情かと。

    婚活市場では収入って一番の決め手になるでしょう。
    恋愛であっても、相手がどんな仕事をしてようがド貧乏だろうが全く気にしない、って人の方が少ないと思うけど。
    結婚生活を続けていくうえで、相手の収入など全く気にならないってよっぽどのこと(要するに結婚ってものにそこまで重きを置いていない)ように感じてしまうわ。

    ユーザーID:1979041653

  • 婚活での場合は気に掛かるんじゃない?

    条件ありきが第一になる結婚だから収入が
    最重要課題になるのでしょう。

    愛と信頼に基づいた結婚であれば暮らしていければ
    そんな最重要課題でもないから知らなくていい。

    基本、自分で食べる分は自分で稼ぐ思考でしたら
    男性に依存しなくてもいいでしょう。

    トピ主さんの場合家のローンは夫が全て払ってるとなれば
    共同名義のものでなく夫の所有によるものでしょう。

    その他の負担も状況に応じて、つまり女性の場合は産休育休によって
    目減りする分を夫が心憎いばかりの配慮するつもりの様です。

    充分信頼に足りる夫だと推測できます。

    生活費の部分を殆ど夫が負担してますので、トピ主さんの収入は
    殆ど自分の自由になるお金になるのではないですか?

    夫のお金も詮索しない、自分のお金も詮索させない。

    それが一番快適なやり方と思います。

    共同の貯蓄もある訳ですし、不安なら自分の金は
    全て貯蓄に回してもいい訳です。

    お金は使う為にある訳ですから使えないお金を
    数えても意味がないと思いますが。

    自分が稼げるお金こそが全て、欲張らない事です。

    ユーザーID:9560390358

  • むしろ

    月三十五万の手取りが有るのに、「育休中は生活費五万アップ」「保育園は夫持ち」なトピ主さんの、「私のお小遣い」はいくらなんですか?

    下手に収入を開示したら「私の給料は全額お小遣い」プラス「アレ買って〜」となるのが警戒されても無理無いですよ。

    ユーザーID:3733267954

  • 何故か

    >有難いのですが給与が低いわけでもないのになぜ教えてくれないのか謎です。

    知られたら、もっと生活費を入れほしいとか、小遣いの使い道を詮索されるかもしれないから教えないんですよ。

    男性が自由になるお金を存分に持っていたら、使い道は限られてますよね。

    ゴルフとか飲み会とかならいいけど、健全でないことに使う人も多いんじゃないの。
    余分なお金があるなら遊びに使うことも多くなる。

    女性と男性では使いたい場所が全然違うから。
    男性で、お金を持っていて、不健全なことには全く金を使わず、貯金ばっかしてる、なんて人いるんかな?

    ユーザーID:4562629971

  • 考えてみましょう

    >婚活市場では収入って一番の決め手になるでしょう。

    婚活だとそうかもですね。
    でも約束の上で何ら不都合もない金額をオープンにした上で、それ以上を執拗に知りたがる女性と
    結婚したい男性は少ないですよ。

    婚活の場で収入貯金額、さらに実家の資産とか執拗に知りたがる男性がいたら
    信頼できる男性だとならないでしょう?笑

    トピ主のやっている行為はまさにこの行為なんですよ。

    ユーザーID:7731257690

  • なぜそこまで

    私もなぜそこまで知りたいの?と思います。
    要するに、食べはしないけど全部唾つけたいって言う、いやらしさを感じます。

    十分に出しているでしょう。
    家のローンも払ってるし、団信で死んだらチャラになるでしょう。
    あなたが死んでも彼にはローンは残ります。

    子供がピアニストとか、医者になりたいとか言った場合は実現できるのか?
    ぐらいは確認してよいと思いますけどね。

    ユーザーID:9910645978

  • 知ってどうするのですか?何故知りたがるのですか?

    あなたのことを信用していないといえば、そうなのかもしれません。
    けれども結婚までした仲ですから、悪意あってのことではないと思うんですよね。

    生活費のほとんどを負担しているのは夫で、実際妻はすべて自分のものにしている(勿論、家族のために貯金しておられるとは思いますよ)。
    なのに、収入を教えろなどと言われたのでは、搾取されるとしか思えませんて。
    子供のためだからーと理由をつけて、なんやかやたくさん買い物しそうと思われてるのかも。

    トピ主さん、本心はどうなんですか?
    ものすごく年収が多かったりしても、それでも絶対に今の生活水準を上げるつもりはないと言いきれますか?

    ユーザーID:7249467028

  • まあね 本当に困った時は遅いかもしれませんが

    教える必要はない。
    困ることがあったら教える。

    そうですね。お互いに信頼関係があるから知る必要が無い。という場合はそもそも教えてくれとは連れ合いに言われないだろうから問題ないですよね。

    連れ合いが知りたいと言っているのは理由にはならないという事ですよね。
    そこには信頼関係があるんでしょうかという事です。
    このトビの趣旨はそういうことですよね。教えて欲しいけど教えてくれないから不安だと。これは夫婦としての問題提議のひとつですよね。不安に思っているのに、教える必要なんかないだろうと言われたらモヤモヤしてもあたりまえじゃないですか

    別財布が悪いと言っているわけじゃありませんよ。
    信頼関係があるんだから教えなくていい。。。じゃなくて信頼関係があるから教えてもらわなくてもいい。だったらわかるんですよ。

    お互いに一定額を出し合って後は教えないという夫婦の場合
    お互いがかなり稼ぐパワーカップルか、お互いに間違いなく堅実なカップルならいいのですが、いざというとき、つまり困ったことがおこった時あるいは老後が見えてきたときに取り返しがつかないという夫婦がね本当に沢山いるんですよ。

    この年頃になると早い段階でちゃんと話し合ってるかどうかで老後破産なんてことが現実になってる結構稼いでいる夫婦が現実にいるんですよ。

    共稼ぎでの別財布の自由な感じの今時に若い夫婦を見てるとね。ちょっとねと思うわけです。

    もちろん人それぞれ、夫婦それぞれです。

    ユーザーID:8059767403

  • ご主人は分かっている

    >もらってもお給料は貴方が決めたように使ってもらって構わない

    それはご主人の給与額を知らない今だから言えること。断言しますが、ご主人の給与がトピ主の想像を超えていた場合、確実に「そんなにあるならもっと生活費を負担してほしい」「もっと私にお金を使ってほしい」という卑しい損得勘定が芽生えます。残念ながら、それが女の性。だからご主人は言わないのでしょう。

    もっとも、このことを抜きにしてもご主人が負担している生活費は十分であり、トピ主に教える必要があるとは思えません。「隠されるから気になる」などというトピ主の自己満足を考慮する必要があるとも思えない。

    結局の所、トピ主の「知りたい」には当然権利など伴わないし、必要性もないこと。支配欲や自己満足によるがめつい欲求に過ぎず、ご主人にはそんなものに応じる意味もない。

    お互いオープンにする家庭が多いからと言って、それが正解な訳でもないし、トピ主に知る権利が生じる訳でもない。「信頼関係」などという都合の良い言葉で女性の要求を正当化するのは話が違います。

    どんなに知りたくてもご主人に教える気がないなら、それまで。しかもトピ主の場合、今は知る必要性もない。もう少し自分の立場を弁えた方がいいのでは。

    ユーザーID:1763816304

  • 執拗、ではないですよ

    >婚活の場で収入貯金額、さらに実家の資産とか執拗に知りたがる男性がいたら

    別に主さんは、そこまで知りたがってないじゃない?
    ざっくりと、でいいのよ。
    しかしそれすらも教えてもらっていない、それも入籍してから一度もですよ。
    それなのにお金だけは渡される。
    値上げも厭わない。
    私は政婦か、って突っ込み入れる以前に、ちょっと怖いですわ。
    一体そのお金はどこから?って思ってしまう。

    >子供がピアニストとか、医者になりたいとか言った場合は実現できるのか?

    そういうことですよ。
    1年も経たずに子供が生まれるのでしょう。
    どういう風に育てたいとか、教育資金はどうしようとか。
    お互いの収入がわからないと計画も立てられないじゃない?
    なんだか子供に関しても「お金は渡すから育てておいて、足りなければまた言って」ってなりそうな気がして怖いのよ。

    他人がなんだかんだ言ったところで、ご主人が教えたくないならどうしようもない。
    ただ世間的に見れば、夫の収入を知らない妻は20パーセント程度ですよ(どこかに調査結果が載ってる)。
    少数派であるだけでなく、主様の場合は不信感を抱いてしまっているわけだから、ご主人も考えを改める必要があると思いますけどね。

    ユーザーID:1979041653

  • その前に

    トピ主の年収が800万もあるにもかかわらず、生活費の大半を夫が賄ってるのもおかしいといえばおかしいよね。

    所得が知りたいというなら、せめて半分は負担するとか、それくらいの譲歩があってもよいのでは?

    ユーザーID:3060335805

  • 現状必要ない

    >別に主さんは、そこまで知りたがってないじゃない?ざっくりと、でいいのよ。

    平均よりはるかに低いならともかく、しっかり生活貯蓄出来てて、産休育休の時のも余分に出せるのでしょう?
    「それよりは持ってる」のだから充分ざっくり分かってるでしょう。


    >私は政婦か、って突っ込み入れる以前に、ちょっと怖いですわ。

    なぜそういう発想になるのか意味不明です。それなら守銭奴かって突っ込みも有効になりますけど。


    >どういう風に育てたいとか、教育資金はどうしようとか。
    >お互いの収入がわからないと計画も立てられないじゃない?

    現在の貯蓄で充分にほとんどの計画が立つなら問題ないでしょう。
    もし不測の事態がおこって現状の貯蓄から大きく超えて必要になればそこで初めて正当な理由で、その時は教えてくれるでしょう。


    >主様の場合は不信感を抱いてしまっているわけだから、ご主人も考えを改める必要があると思いますけどね。

    えーっと、トピ主も不信感抱かれてるんだから改めた方がいいですよね?

    ユーザーID:7575832215

  • 順番がおかしい

    >このトピの趣旨はそういうことですよね。教えて欲しいけど教えてくれないから不安だと。

    教えてくれないから不安。不安だから教えて欲しい。
    これがそもそも変ですよ。
    最初の「教えて欲しい」に対しての「なぜ?」に明確な答えがないのですから。

    全く不都合がないのに「なぜ知りたがるのか」。これにきちんと答えられないなら
    他の人が言うような懸念も出てくるのです。

    ユーザーID:7658540388

  • この言葉

    >教えてもらってもお給料は貴方が決めたように使ってもらってかまわない

    こういう言葉って自分のお金を渡した時にいうものでは?

    人のお金の使い道を指示するような言い方
    「あなたの物は私の物」という気持ちが透けてみえる。

    理解力がある私でしょ。
    と伝えてるつもりかもしれませんが逆効果。
    ご主人が警戒するのもわかる気がします。

    ユーザーID:9048532305

  • おそらく高収入

    年収を言ったら妻が油断して、普通なら我慢できるレベルのストレスでも大変だからとアッサリ仕事を辞めちゃうレベルの収入なのでしょう。

    もしくはいつまでも明けない産休に突入しちゃうとか。

    今は信用していると思うよ。
    でも年収を知った後、どう変わるかは分からない。
    人はお金の前にすると人格が変わる可能性が高いから。
    そしてどう変わるかはお金を前にしてみないと分からない。
    分からない以上、リスクは回避しておくのが大人の対応ってもんです。
    リスクって何?
    あなたが専業化してしまうことです。
    彼はあなたを養うことはやぶさかでないはずです。
    実際、家計の大半を彼は担っているのですから。
    でも、1馬力化はリスキーです。
    ご主人が永遠に健康であると誰も約束できない。
    ご主人が絶対に事故やトラぶりに巻き込まれないなんて誰も言えない。
    2馬力での家庭運営が、リスク管理の上でとても重要なのは誰が考えても分かる事。
    でも、お金を見ると常識が常識でなくなってしまうのが人間の弱さ。
    ご主人はきっとそれを知っているのでしょう。
    だから年収を言わないんじゃないかな。

    ユーザーID:1431911917

  • 100%でなければ0%?

    世の中には、スマホを互いに見れる状態にして一切の隠し事をしない夫婦もいることでしょう。
    でも、おそらく、そんな夫婦は多数派ではないと思います。

    夫婦といえど、元は他人。
    お互いにプライべートな部分を残しておいた方が、束縛し合うこともないので、精神的な負担も少なく、良好な夫婦関係を持続できることもあります。
    ましてや、3組に1組が離婚する時代です。
    生涯を添い遂げる保障なんて無いのですから、夫婦だからといって全てをオープにする必要もありません。

    また、「給与を教えない=信頼していない」という認識は不正確です。
    正確には「100%は信頼してないが、95%以上は信頼してる」です。
    信頼がなければ、そもそも結婚なんてしないし、生活費だって実費払いにしているでしょう。
    100%でなければ0%と同じだと2極的にしか判断できないのは、あまりにも短絡的です。

    トピ主様は、夫を100%信頼したいし、100%信頼されたいのかもしれません。
    しかし、夫は、トピ主様を100%信頼している訳でも、100%信頼されたい訳でもなく、95%で良いと思っているのでしょう。

    トピ主様は、テストで100点じゃなければ0点と同じだと考えますか?
    世の中の平均点が70点くらいだとしたら、95点は合格点って思いませんか?

    ユーザーID:7487417111

  • 不安の理由ですか

    >最初の「教えて欲しい」に対しての「なぜ?」に明確な答えがないのですから。

    なるほど、これには一理ありますね。

    おそらくトビ主にはお金以外に不安になる要素が別にあるのでしょうね

    その説明が出来ないのか、あるいは気が付いていないのか、もしくは言いたくないのか わかりませんが。
    事の本質はそこにあるのかもしれませんね。
    実際最後のレスで知らないでもいいという夫婦が大勢いることでとりあえず納得したようですしね。

    だとしたら多くの議論は最初から的外れだったという事になります。

    まぁいずれにせよ、トビの趣旨とは関係なく結構大勢給料を教えたくないという人がいるもんだなぁと納得しました。
    実際には前にも書きましたが、家のローンを組むとき、保育園の申込みをするとき、あるいは子どもを社保の扶養にするときなど連れ合いの所得をしらないままというわけにはいかない場面が多々あるもんです。

    収入の少ない方が多い方を知りたがるという話もありましたが、実際にはパートを始めた奥さんがダンナさんに知られたくないなんて相談を受けることもあります。
    が、社保の扶養の手続きをするためには無理なんですよとか
    また同じぐらい稼ぐ夫婦の場合、子供の扶養は収入(所得ではない)の多い方になります。
    なので、そういう場合多い方へ少ない方の収入の証明を提出しなければならないんです(所属する保健組合によりますが)
    で、やっぱり結構もめるんですよね。なんで私本人は扶養でもないのにダンナに収入を教えないといけないのかとか。

    もうね、そんなに知られたくないのかと困るんですがね、最終的には教えてもらわないと手続きが出来ないのであきらめてもらいますが。
    まぁすみません。トビとは関係ない余計な話でした。

    ユーザーID:8059767403

  • なんとなく・・

    教えないし、教えてもらわなくても良い!とする人の意見って矛盾があると思いますね。

    ・お互い信頼もしてるし、現状生活費は問題ないし、要は責任を果たしてくれてるからそれ以上聞く必要がない!
    ・万一、教えたら「もっと出せるよね?」「お小遣い何に使ってるの?」などと詮索や搾取をされそう。

    上記はきっと要らない事してないだろう、ちゃんと貯金もしてくれてるだろう、子供の教育費だってこれから掛かる事ぐらい分かってる筈だろう・・という暗黙の了解、若しくは希望的観測ですね。
    そして教えない本当の意味は要らない事してるから知られたくない!個別で貯金なんかしてない!一定額生活費さえ入れてたらうるさく言われないから楽!ぐらいの。

    信頼関係とはちょっとかけ離れたモノがあるような気がして仕方ないですね。
    単に秘密がある夫婦!というだけの話というか。


    だって、生活費の残りのお金の額は知らないのですから・・。
    そもそも年収も知らない、ボーナス額も知らないので・・。

    ユーザーID:3697092596

  • 専業主婦が嫌だから

    妻の年収の3倍あるけれど
    言ったら仕事止めると言うから言わない

    嘘をつきたくない性格だから
    適当に半分の金額とか言いたくない

    それだけ

    ユーザーID:8933464370

  • やっぱりごっちゃになってますよね

    >妻が夫の収入も全て把握して管理し、夫は毎月少ない小遣いしか自由にできない、といったこれまでが異常なだけで、

    夫の給料を知ること=小遣い制ではないですよ。
    実際我が家では違います。
    たんに夫の給料も使っている総額もしってるだけです。
    内容まではわかりません。

    つまりちゃんと世帯の収支や資産額をお互いに把握していますよということです。

    >本来は自分の収入は自分で管理し、配偶者にも収入を教える必要性がなく、お互いに必要な生活費を出し合う、というあり方が正常。

    いえ、小遣い制が正常なわけでもお互いに教え合わないというのも正常なのではなく、それぞれ一つのやりかたにすぎませんよ。

    夫婦として知りたいと申し出ることは野次馬根性で何の権利もないのですか。
    なるほどそういうご夫婦もおられるのですね。勉強になります。

    世の中にはお互いに収入や支出を話し合う夫婦もいるんですよ。
    長い人生一緒にやっていくのにどういう形がいいのかよく話し合う事は必要なんですよ。
    もちろんそれぞれ教え合わない事が良しとお互いに納得し合うのであればそれはそれで正しいんです。

    連れ合いのモヤモヤをそんな事意味が無いと切って捨てずに、ちゃんと受け止めるだけの度量がある人も大勢いるんですよ。

    まぁ落ち着きましょうよ。

    ユーザーID:8059767403

  • 根本的に感覚が違う

    >教えないし、教えてもらわなくても良い!とする人の意見って矛盾があると思いますね。
    >信頼関係とはちょっとかけ離れたモノがあるような気がして仕方ないですね。
    >単に秘密がある夫婦!というだけの話というか。

    別に矛盾はないでしょう。
    夫婦なら携帯の履歴やメールやら、すべてのデータを見せあうのが信頼の証なのですか?
    単純で安っぽい考えな気がします。
    私は夫婦であってもパーソナルスペースは必要だと思いますけどね。

    携帯の内容を全部見せろ。嫌なのは信頼してないからだ。あぁモヤモヤする。
    これがトピ主の考え方だってだけ。
    それを全面的に受け入れなきゃいけない意味も理由もどこにもない。

    ユーザーID:6320362642

  • ただ単に

    私だったら、今のトピ主さん夫婦の状態は「公平でないから嫌」です。
    夫は自分の給与を知っているが、自分は夫の給与を知らない。夫はやすやすと妻の収入の情報を手に入れたが、自分のそれはなんとしても教えたくない。
    それがたまらなく嫌です。

    夫が教えろと強制したわけじゃない、自分で勝手に教えてきたんだろと言われそうですね。
    そうですよ、自分にとっては隠す必要がない情報だからです。教えたという事実が、その情報が自分にとって「夫となる人物には隠す必要がない情報であった」ことの、なによりの証拠ですよね。

    夫がもし自分の給与を教えたくなかったなら、未来の妻が教えそうになった時点で「これこれこういう理由で自分は教えたくないけど、それでも君は教えたい?それなら教えて。そうじゃないなら言わないで」と言ってくれないと困ります。それくらい、この部分は私にとっては重要な部分です。
    「どうしてそんなに知りたいの?」という夫の質問に対する答えは、「あなたが私の給与を知っているから」ですね。それ以外にありません。
    もし夫が自分の給与を知らなければ、私も知る必要はありません。

    軽々に教えてしまった事を後悔して終了という話ではありません。

    教えたら仕事辞めるだろうという危惧があってという意見がありますが、そう言われたら私は、ああそんなに私の事を信用してないのねと思いますね。
    世の女性にそういう人が多いとか、そこはどうでもいい。今ここで問題になっているのは、私の事ですから。
    夫にとって自分は「他の多くの女性と同じ扱い、信用に値しない存在」ということなんだなと解釈します。それが理由であるならば。
    そして、トピ主さんくらい収入がある女性が、その程度の事でその仕事を手放すとは思えません。夫は、それが理由なら、トピ主さんのようなタイプの女性を全く理解していないという事です。

    ユーザーID:7951156775

  • その理屈は

    >「どうしてそんなに知りたいの?」という夫の質問に対する答えは、「あなたが私の給与を知っているから」ですね。それ以外にありません。

    トピ主は自ら教えたようですね。それですと俺の携帯見せたのだからお前の携帯の内容全部見せろという論調と同様です。
    多くの人は自分が勝手に見せてきたのに、なぜ私が見せなきゃいけないのと思いますよ。


    >教えたら仕事辞めるだろうという危惧があってという意見がありますが、そう言われたら私は、ああそんなに私の事を信用してないのねと思いますね。

    見せろという段階で先に旦那のことを信用してないとなってますから。


    まぁいそべさん自身がが言うように、いそべさんは「そういう人」ってだけではありますが
    理論としては賛同されませんね。

    ユーザーID:9166460131

  • 「信頼されていないと感じるから」

    どうして知りたいの?に対しては
    「隠す必要のない情報を隠すのは、信頼されていないと思うから。」
    「収入の額でさえ教えるべきではない人間だと言われているようで悲しい。」
    「教える必要がない?教える理由がない?そんなの、妻が知りたいと思っているから、ではダメなの?」
    …と答えます。

    全てにいちいち理由や理屈を求めるの?

    ユーザーID:5013434766

  • 必要ないし、関心もない

    トピ主が月収35〜40万円で夫はそれ以上、夫婦別財布なら家計は余裕で維持できますよね。
    それで、なんで各自の収入を正確に知る必要があるの?
    夫の言うとおりでしょ。

    私も共働きで20年以上の夫婦ですが、お互いの収入も資産も知りませんよ。
    家計は夫婦折半でやっていける程度の収入があるとはわかるけど、それ以上のことを知る必要がない。
    必要がないから関心もない。
    信頼しているからと言うより、相手の懐具合を尋ねるのは下品、親しき仲にも礼儀ありという感じですね。

    ユーザーID:2554873984

  • 気持ちは分かります

    私は、わざわざ自分から言う必要はないけど、聞かれたら、先月はいくらだったくらい答えたらいいのにと思いました。
    信頼とかなんとか持ち出すほどの重い話題でもないでしょうに。

    サラリーマンや公務員でなければ決まった支給ではないので、そのあたりを説明するのがめんどくさいというのはあるかもしれないとは思いました。
    自営とか、年契約とか。

    ユーザーID:6521058657

先頭へ 前へ
91120 / 125
次へ 最後尾へ
レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧