• ホーム
  • 健康
  • 今まで出来てたのに仕事が苦しくなってしまいました。

今まで出来てたのに仕事が苦しくなってしまいました。

レス7
(トピ主2
お気に入り17

心や体の悩み

ネム

デザイン関係の仕事をしていた、40代女です。
昨年、10年間勤めた会社を辞めました。
人からよくマジメと言われる性格と中途で入ったのでデザイン力も見込まれていたと思います。評価もされ、自分のキャリアはこの会社でこのまま積み重ねていくものだと思っていたのですが、担当の仕事で手一杯のところ、それ以外の仕事量が増えていき、その頃から新しい仕事の話を受けると、顔が痺れるような不安と苦しさを感じるようになりました。土日は休めましたが、なかなかベッドからは出られず休んだ気がしない休日を過ごしていました。誰かを怒鳴る夢で朝目覚めることが増えました。
そんなときに、親戚からデザインではないけれど私のスキルを活かせる会社を紹介されました。今よりも規模も小さい地元の会社です。正直魅力は感じなかったのですが、その時のメンタルに限界を感じ、悩みながらも転職をしました。
すごく長くなってしまいましたが、結論、離れてもまだデザインの仕事に未練があるのです。ですが、今デザインの仕事のことを考えるとあの時のような不安と胸の苦しさが出てくるのです。もう40すぎ、こんな時にフラフラして、みんな大変でも頑張って出来てるのに、私は耐えられずキャリアを手放してしまった後悔、もうダメだと責めてしまいます。転職活動するにも気持はあるのに、自信喪失していて意欲が湧きません。
このような体験された方、克服できた方はいらっしゃいますか?苦しいとき何を支えに頑張りましたか?お叱りでもいい、意見を聞かせて欲しいです。よろしくお願いします。

ユーザーID:8035789448

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • 変わるのが人生だと思う

    人って充実した仕事に就いていても、何かの理由で手放すことはあります。
    多くは結婚や出産と言った、それ以上の掛けがいない物と思うのでしょうね。

    主さんの場合、ご自分のメンタルが原因だから後悔しちゃうのですね。
    マイナス要因で辞める時の理由は、親の介護もありますし、自分の体調もあります。
    人事などで、会社の環境が嫌になる事もあります。
    ですから頑張れば何とかなったかも?と自問自答しちゃうのですね。

    人生のピークはあれど、ずっと第一線を続けられる人って多くないと思います。
    一旦肩の荷を下ろしたのだから、新たな自分の出発としませんか?
    続けていたら、さらに悪化したかもしれません。

    体調で、何かを手放すさなくてはならない事。
    かつての自分と、今の自分を比べない事。
    人生の折り返しに来たのです。

    二つの人生は送れません。
    私もそうです。
    別の生きがいを見つけて頑張ってください。

    ユーザーID:7407104880

  • もう一踏ん張り頑張って

    何をやりたいか分からない人が多い中、トピ主さんは自分のやりたい事がはっきりしている。後悔ない人生を過ごすためにしんどいけどとにかく一歩を踏み出して下さい。応援しています。

    ユーザーID:8475851812

  • 偶然ではなく必然。 意味があるから起こる。

    体調いかがですか

    私も、キャリア捨て組です。
    20年近く勤めた、超安定した暮らしの公務員を辞めました。

    激務で体力・精神ともに限界だったのと、
    これだけがむしゃらに働いても、まだ何か足りない満たされない感が
    ぬぐえなかったからです。

    小さな企業へ転職しました。

    転職をして しばらくの間は、同じく
    「なんで辞めちゃったんだろ」 
    また、同期を見ては 「カッコいいな〜」 
    「私はダメだったな」と
    思ったときもありました。

    でも、あれから7年。

    公務員時代には得られなかった時間が、今はあります。
    この時間を活用し、学生時代に取り組んでいた楽器を再開しました。

    すると、あれよあれよというまに、
    「私が人生において本当にやりたかったことはこれだ!」と
    この先、進むべき構想のような閃きがありました。

    そして、今 
    起業に向け、準備中です。

    もしあのとき、ムリをして公務員にしがみついていても
    きっと、精神・体力ともに
    取り返しのつかないほど、身体を壊していたかもしれない。

    なにか、「あれ??」と思うことが起きたときは
    人生の分岐点の現れなのではないかと思うのです。

    必要な方向へと向かうための。

    トピ主さんも、身体を壊す前に気付くことができた。
    昨年の転職でしたら、まだ 日も浅いです。
    この先、「あ!これでよかったんだ」「こういうことだったのか」と
    ご自身を客観的に見る・気付ける日がくると思います。

    または、
    「私が本当に 心底 好きなのはデザインなんだ!」と
    確信するための出来事だったのかもしれません。

    とにかく、自分に起こる事象は、
    全て大事な意味のあることだと私は思います。

    ユーザーID:4270658513

  • いつまでも

    40代です。
    若い時には知りえなかった体力や精神力の枯渇を知る年齢になりましたね。

    がんばらずに事実を受け止め受け入れるというのが同年代からの返信です。

    いつまでも同じレベルを保つのも素晴らしい
    一定の人にはそれができるのかもしれない
    でも 出来ない人も居るのです

    ずっとではなく 一時だけ出来なくなることもある 
    長く生きてればそんなことはあるのです

    前のお仕事から数年はなれてみて どうしても とおもうならば
    自分の中で
    「できるかも」 
    と自分が思えた時
    自分なりの環境とアプローチで再開してはどうですか

    デザインの仕事ゆえの年齢リミットみたいのがあるのかな?
    よくわかりませんけども

    生きてて年齢を経ていけば環境も考えも変わっていきます
    これからの人生をその経過とつき合っていくことを知るための時期なんだな
    と思ってはどうでしょうか

    思いつめてほかのバランスを崩して立ちいかなくなるより
    あきらめと自分へのゆるしという技を身に着けることをお勧めします。

    ユーザーID:7026409385

  • ありがとうございます

    トピ主です。レスを下さった皆様、本当にありがとうございます。「後悔するなら辞めなきゃよかったのに」・・・そんなコメントも覚悟してましたが、こんなに寄り添った優しいコメントをいただけて、読んでいて胸がジーンとしました・・・。

    ru-ru-さん> 自分でも、この決断は一旦リセットしたんだという自覚はあるのですが、まだ認められないんですかね。。今でも辞める前の事をよく考えてしまいます。「かつての自分と今の自分を比べない」早く今の自分に自信を持ちたいと思います。タイトルの「変わるのが人生」に、これも人生なんだと、心が少し軽くなりました。ありがとうございます。

    ワンダふるさん>背中を押してくれるコメント、ありがとうございます。とても心強いです。体調整えて、自分が望む自分になれるよう一歩踏み出したいと思います。

    ぽてぽてさん>自分に起きた事象は大事な意味のあること、、そうなのかもしれません。今でも仕事の時息苦しさを感じる時があります。もっと無理をしていたら、会社にすら通えなかったかも・・・と思う事があります。ほんのすこしですが気付きです。もっと大きな人生の気付きを得て、自分の道をもう一度見つけて歩みたいと思います。ありがとうございます。

    ブルージャガーさん>コメントを読ませていただき、もっと肩の力を抜いていいんだと許された気がしました。あきらめと自分へのゆるし、心に留めておきます。ありがとうございます。

    ユーザーID:8035789448

  • 回り道したって良いじゃない

    私はトピ主さんより少し上かな。40代後半女性です。現在デザイン業界で働いています。
    21歳でデザイン業界に入り、30代の時やはりトピ主さんのように精神的に限界を感じて転職しました。
    アルバイトですが、喫茶店のウエイトレス、それこそシャベルとツルハシを使うような肉体労働をやった事もあります。
    精神的には肉体労働が一番楽でしたが、やってみてちょっと私には違うなとか今から思えば良い経験でした。
    まあ、なぜまたデザイン業界かと言えばそれでしか正職員で雇ってもらえなかったからですが。
    私の経験上、デザイン業界は離職率も高いし、精神的に病む人や体を壊す人が普通の会社より多いように思います。
    トピ主さんも思いつめないで、ちょっと他の道も試したみたいに開き直ってはいかがですか。
    私も一度辞めてみて、5年ほどフラフラしてまた戻ってからは、以前は我慢出来なかった事が流せるようになっていました。
    一度、環境を変えるというのも良い経験だと思います。
    もしかして変えた先の方が向いているかも知れませんし、元の仕事が向いているのかわかりませんが、いずれ何らかの方向が見えてくると思います。

    ユーザーID:4519371777

  • ありがとうございます

    ミヤマガラスさん>
    今色々コメント読ませていただいている中で私ももっと違う仕事をしていいのでは?と思いました。考えると楽しくて気分も上がるのですが、デザインしかしてこなかったのでこの年齢だと厳しいかなと心の中で揺れています。でも視野を広げると選択肢も増えますよね。
    コメントを読ませていただき、今までこだわりすぎてた自分に気づきました。ミヤマガラスさんも、私より年上でデザイン続けられているとのことなので、それもとても励みになります。ありがとうございます。

    ユーザーID:8035789448

レス求!トピ一覧