死産から1ヶ月。お墓について

レス6
お気に入り5
トピ主のみ1

めろん

子供


こんばんは。
一児の母です。2歳半の娘がいます。

5月に2人目が妊娠38週で死産でした。
心臓に腫瘍がいくつかあったのですが
破水して病院にいったら心拍がありませんでした。

出産した次の日には、赤ちゃんと退院し
その2日後に火葬でした。

約1ヶ月がたち
もうすぐ四十九日になります。

夫はお墓や仏壇の事を話そうと言っても
ゲームをしていて悲しくなります。
子供の事よりもゲームが優先なんだと。

その夫に、赤ちゃんの遺骨をお墓にはまだ入れたくないと話しました。
まだ、私が素直にお墓に入れたいと思えない
気持ちの整理がついていないです。

と話したら

気持ちの整理とお墓に入れることは
別だと言われ、なんで家に置いときたいんだ、
お墓に入れる事が供養だ、
昔からのやり方に沿ったほうがいい
家に置いときたい理由をちゃんと説明しろと言われました。

子供の事よりもゲームをしてる人に
そんな言い方をされて
悲しくて悲しくて辛いです。

母親と父親だと
こんなも気持ちの持ち方が違うんですかね、

夫の言う事を聞いた方がいいのか
自分の気持ちを優先という言い方はよくないですが、
伝えた方がいいでしょうか、

意見を聞かせてください。

ユーザーID:4580804193

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
  • まだ一緒にいてもいいじゃないですか

    上のお子さんが2歳。妊娠に死産。大変でしたね。
    供養の詳しいことは分かりませんが、今はまだ、一緒にいてもいいのではないかと思います。
    お母さんがこの子をお墓に入れてあげよう、と思ったときがお墓に入れてあげるときだと思いますよ。
    まだミルクとかお供えしてあげたいですものね。
    上のお子さんと一緒に絵本も読んであげれますものね。
    お母さんの心の安定が一番大切です。
    赤ちゃんにやってあげたいことを全部やってあげてから、考えればいいと思います。

    ユーザーID:2412189204

  • 大変でしたね

    大変でしたね。お察しいたします。

    お墓についての考え方は、色々です。
    私の友人は、もう3年もたつのに気持ちが納得できないと、まだご主人の納骨をされていない方がいます。

    でも逆に、それではいつになっても、気持ちの踏ん切りがつかないのではないかな、と思っています。
    その方がいない世界で、人は生きていかねばならないのですからね。

    49日も、納骨も、故人を見送り、新しく出発するための、人間の智慧のような気もします。

    ご主人も、悲しい気持ちをまぎらわせるために、ゲームに向かっていたのかもしれないですよ?

    遺骨をそばにおいて置かなくても、供養はできるし、気持ちは捧げられます。
    あなたと、死んだお子さんの絆が切れるわけではありません。

    お気持ちはわかりますが、昔からの慣習にはご主人のおっしゃるように、いろんな意味が含まれていると思います。

    もちろん、お気持ちは素直にご主人に話して、気持ちの整理がつくまでおうちに、というのも、ありだとおもいます。
    でも二人のお子さんですから、ご主人と話して、お互いの気持ちの納得する形で、お決めになるのがよいですよ?
    父親と母親だから違う、というよりも、合理的に、みらいに向かうために冷静になれるかどうか、という所かもしれません。

    必ず、明日はやってくる。
    お子さんはいつか、もどりますよ、きっと。
    そう信じて、きちんとするのもよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2708440147

  • 辛いですね

    母親と父親で一緒に悲しみを共有できる夫婦はごくわずかではないかと思います。
    私はトピ主さんの気持ちがよくわかります。
    38週までお腹で育て、亡くなってしまったのなら、それはとても悲しいでしょうね。

    例がまるっきり違うで恐縮なのですが、我が家の場合下の子が前置胎盤かつ切迫早産という、割と重症な?状態になりました。
    それで急遽30週で入院になりました。
    上の子がまだ一歳5ヶ月で、もう頭真っ白でした。

    入院した日、旦那に休んでもらい病院で今後の治療方針を説明してもらったのですが、旦那は居眠り。
    今は居眠りしたことは忘れて、私がテンパって旦那の会社に電話したことだけ覚えて文句を言います。
    私1人なら入院したってなんてことなかったんですけど、上の子はどうするのか?下の子だって未だ30週では出てきては困る。
    この気持ちが理解できないようです。

    妊娠、出産て女性にしか体験できない分旦那はどこか他人事なのかもしれないなって思います。
    やはり期待するだけ無駄なんでしょうね。

    ユーザーID:8990788853

  • 気持ちの整理がついたら

    さぞつらい経験だったと思います。
    お体は大丈夫ですか?

    まだお子さんをそばにおいておきたいというお気持ちを優先で良いと思います。
    気持ちの整理がついたら納骨で良いのでは。

    私の母の姉、つまり私のおばにあたる人が、難産の末の死産で生まれたそうです。
    もう50年以上前のことですが、お墓に入ったのは15年前くらい。それまでずっと、お仏壇のところにお骨がいました。
    いつ遊びに行ってもお花が生けてありました。
    立派な戒名がついています。
    それが祖父母の「気持ちの整理」だったんだと思います。

    最近親族を亡くし、大きなお寺さんにお世話になることがあり、以下のように話してくださいました。
    気持ちの整理がつかないなら四十九日で納骨しなければならないことはない。
    供養とは、故人のことを忘れないこと。
    家族や親戚と話す中で、あれが好きだったとかこんなこと言ってた、と思い出すことが供養だ。
    故人が一番悲しむのは、忘れられてしまうことだ。
    と。

    なので、四十九日だからお墓に入れるべき ということはなく、むしろ形式だけ取る旦那様の意見は供養にならないのではないかと。
    気持ちの整理がつかないからまだ手元に、というのは、十分な理由になると思います。

    あんまり答えになってなくてごめんなさい。
    旦那様に、あなたの言う供養ってどういう意味(意図)なの?というところから聞いてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3909952076

  • 大変でしたね…

    私の母の話なんですが、私には兄がいたそうです。
    産まれてすぐ亡くなったそうで、めろんさんと状況は違うかもしれませんが…
    母は30年以上、納骨しませんでした。出来なかったそうです。
    そのくらい気持ちの整理は大変なことだと思います。
    ただ、お骨が家にあるときは、母は兄の誕生日あたりに精神的に不安定になってました。
    仕事も家事もしますが、一ヶ月くらい毎晩泣いてましたね。
    それが、納骨してからは、不安定になることもなく、今日は誕生日だねーって話してます。
    落ち着いたから納骨できたのか、納骨したことで落ち着いたのか、私にはわかりません。
    父とはやはり悲しみ方が違ったそうで、母は今でも愚痴を言ってます。
    けれど、母のしたいようにさせてくれたのでは、と思います。
    みなさんが言われてるように、赤ちゃんにやってあげたいこと全部してあげながら、ご自分の心に聞いてみてください。

    ユーザーID:2930687778

  • 納骨について


    みなさん、ご意見ありがとうございます!
    こうやって、読んでいると
    話を聞いてもらえたと気持ちが楽になりました。

    今週末に義理の父がきて
    仏壇やお墓について見にいったりするかもしれなく、その時に
    仏壇は用意して納骨はまだしたくないと伝えます。

    旦那は、納骨したいみたいですが、
    私が泣きながらまだお墓に入れたくないと
    いったので、あんまり納得はしてなさそうでしたが一応受け入れてくれました。

    心の整理ってどういった時に
    整理できたってなるわけ?って言われて
    悲しかったです。


    そんな夫の父親も、
    似たような意見をもっていることは知っているので、
    納骨しないといったらなんか言われそうですが
    自分の気持ちを伝えようと思います。

    伝えるのすごく勇気がいるなぁ。
    また泣きそうです。。泣


    赤ちゃんにしてあげたいことをしてあげたらいいと
    お言葉頂いてすごく嬉しかったし
    まだいろんなことしてあげられるな!っておもえました。


    週末どうなったかまたこちらで報告します。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:4580804193

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧