• ホーム
  • ひと
  • 子供の同級生でいつも偶然を装って人の邪魔をする子がいます。

子供の同級生でいつも偶然を装って人の邪魔をする子がいます。

レス18
(トピ主0
お気に入り169

家族・友人・人間関係

ヒロママ

教室でヨロけて飾ってあるお友達の作品を壊したり、友達の本を偶然水たまりに落としたり
ゲームで負けそうになるとゲーム盤をひっくり返したり、電源ボタンを押したりする子がクラスにいます。
この前は絵の具の水を息子の椅子にこぼされました。
子供の話だと、水を運んでいたその子が、何もないところで急にワー!!と言ってフラつき息子の椅子に水の入った入れ物をひっくり返したそう。
息子がわざとだろ!と怒ったら偶然だと言い張ったそうです。
一つ一つは小さい事なので、最初はわざとやられたって言っている息子にそんな事言わないのと注意していました。
しかしあまりにも頻繁なので他のお母さん達に聞いたら1年生の時からトラブルが多い子でした。
ただ大人や先生に礼儀正しいので、問題があってもうまく立ち回り相手の子が悪くさせられる事が多かったらしいのです。
水をこぼされた日の夜、その子のお母さんから
うちの子が間違えてしまった事を謝ったのに、わざとだろと言うのはおかしい。息子はショックを受けているので謝ってほしいとの電話が来ました。息子はわざとされたと思っているようですと伝えると
うちの子はそんな子じゃありませんの一点張り。
一先ずお詫びをして電話を切りましたが納得いきません。
距離を置くしかないのかなとは思いますが、なんだかなーって感じです。
ずる賢い子への対応について、何かいい方法があれば教えて頂きたいです。

ユーザーID:3978843733

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同級性に嫌われる方が怖いのに

    いくら親や先生などの大人達に好かれても、同年代の子供に行動が狡い卑怯者と思われたらアウトですよ。その子はこの先苦労しますよ。高学年ともなれば孤立するでしょうね。

    その時になってその子の親が反省するのか「ウチの子を仲間はずれにして」と文句を言いまくるのかは解りませんが。長い目で見たら色々と気の毒な親子ですね。もちろんトピ主さんの腹立たしい気持ちは解るんですが、あえて何もしなくたって彼らは行き付く場所に行くでしょう(友達が一人もいない状能)

    お子さんには「相手にしない、一緒に遊ばなくて良い」と話しましょう。「何かあったらお母さんに全部話してね」とも。

    ユーザーID:8142528256

  • 避けるしかないよー

    いますね、小狡い子…。

    今何年生でしょうか?

    高学年になると、周囲も分かってきます。
    既に賢い子はきちんと避けているはずです。

    今高校生の息子の時も、要注意な子がいましたが、一年生の時から息子は避けてましたよ。
    対応は挨拶と簡単な受け答えのみです。
    基本、近づかないです。

    すると、息子と同様な対応をしてた子がおり、自然と仲良くなっていきました。

    口に出さなくとも、分かっている子は行動してます。

    トピ主さんのお子さんはまだ上手く立ち回れていないから、狙われてしまっているのかもしれません。

    苛めるのではなく、防御として避けましょう。
    そして、もう一段考えさせるなら、

    なぜその子がずる賢い意地悪をしているのか?

    考えさせます。
    息子の時のその子は、一見普通ですが、ご家庭に問題のある子でした。
    家庭内のストレスを起因とする憂さ晴らしですね。ありがちなことです。


    だから、高学年になって皆から総スカンになったとき、息子はその子を見守りながら普通に話しかけてましたよ。
    当時、その子は息子と話すときは、不憫な位に落ち込んで素直に反省してました。


    誰がなにを考えて、周囲をよくみて、行動することは、生きていく上でとても大切な習慣です。

    今は上手に避けてください。

    ユーザーID:5867151743

  • あらら〜

    義妹(義弟妻)は「わざとじゃないのよ」を何かにつけて自分に都合が悪くなると言い出します。周りが誰も反応しないと半泣き〜「義弟がわかったわかった」で終了します。夫は義弟が結婚する前から距離を置き始めていました。ですので疎遠ですね。

    ユーザーID:1168582788

  • そういう子は直らない

    そういう子はずっと直らないどころか、もう少し大きくなったら、もっとひどくなります。
    現に、我が子と同じクラスにも似たような子がおりましたが、中学生になったら口調も悪さもレベルアップしていたと聞きました。

    そして、その手の子の親御さんも同じ様なタイプ。「うちの良い子ちゃんが嫉妬されて悪口言われた」くらいにしか思っていないんだよ。

    トピ主が見聞きしたり体験したとおり、そういう子どもは、先生や親など、自分よりも上だと分かる相手には、ものすごく態度が良いんです。
    だから、コロっと騙されるんですよね。

    きっと、親の前じゃ大人しく優等生ぶっているんでしょう。
    先生はどうもしてくれません。先生の前じゃ優等生で、口も達者なので、証拠でも見せない限りはきっと理解できません。

    嫌がらせをされて、お子さんも迷惑だし傷つくしで、本当に腹が立つのはものすごく理解できますが(うちもそうだったから)、どうしようもないので、放っておくのが良いです。

    お子さんには、自分や自分の持ち物を守ることを徹底させ、もし可能なら、席変えを頼んでみるくらいにしたほうが現実的です。(「うまくいかないみたいなので」って。)

    うちの子のその知り合いは、中学生になってからは態度があまりにもヒドいので先生にも目をつけられ(さすがにバレてきた)、仲の良い友達も出来ず、部活も何回も転々としているそうです。

    早く離れられるといいですね。応援しております。

    ユーザーID:2051279201

  • 親が変

    「うちの子はそんな子じゃありません」の一点張り、という態度から、そもそも母親が変な人ですね。
    うちの子良い子、と決めつけて信じ切っている母親に、その子自身が一番ストレスを受けているんでしょう。

    その子がいつしか孤立していくのは確かなので、その時になって変な母親が「うちの子がいじめに遭っている」と大騒ぎする未来が読めます。
    その時はその時ではありますが、日記を付けて「こんなことがあった」と日々記録するのは近い未来で何かの助けになるかもしれません。

    なお、水をこぼした時にその子は謝ったんでしょうか?
    わざとでなくてもうっかりであっても、人に迷惑をかけたら「ごめんなさい」が必要です。
    わざとかどうかよりも、毎回ちゃんと相手に謝っているかどうかに周囲の子供たちは目を光らせても良いかと思います。
    まぁ、ごめんで済んだら警察いらない、ではありますけどね…。

    ユーザーID:0054582878

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 先生の耳には入れておく

    先生の耳には入れておいた方がいいかも。
    そうする事によって、先生も「あら、そういえば〇〇君、こないだも同じような事があったな」と思うようになります。

    わざわざ電話してまで言う必要はありませんが、個人懇談の時にでも、
    実はこういうトラブルがあって親御さんから電話がありました。
    ただ、以前からわざとやっているのではないかなと思われる節があり、他の保護者の方からも色々聞いていて気になっています。
    思い過ごしの可能性もありますが。
    と、言った感じで様子を見ていて欲しいとお話ししておくのも良いかと。

    ユーザーID:4996437738

  • 接触を避けるしかない

    >うちの子が間違えてしまった事を謝ったのに、わざとだろと言うのはおかしい。息子はショックを受けているので謝ってほしいとの電話が来ました。

    こういう親だから、子供も厄介なんですよ。加害者なのに全く反省せず、相手の揚げ足取ってちゃっかり被害者になるタイプでしょうね。

    ママ友のクラスにも、こんな変な親子がいました。
    子供さんはストレス溜まってるせいか、些細な意地悪をするんです。わざと足ひっかけるとか、意図的に相手にぶつかるとか。
    それを注意すると、「わざとじゃないのに疑うなんて失礼。謝罪しろ!」と相手の親がする大げさにしてましたね。
    なので、みんなそこの子供とは関わらないようにしてましたよ。

    どうせ高学年で孤立するので 自爆するのを放っておきましょう。息子さんには、関わらず自衛するようにお話してあげてください。

    ユーザーID:5983211715

  • あれ?

    椅子にこぼされたことは謝ってもらったのかな?

    ユーザーID:6773501967

  • 悔しくて腹が立ちますよね…

    でも、やはり対処方法は『近づかない』『傍観する』が一番いいと思います。

    そのずる賢い子の事を考えると不愉快な気分になり、モヤモヤして気分が塞いでくると思います。

    しかし、他の方も書いていらっしゃいますが、そういう子はいずれ孤立します。

    自分のした事が自分に還ってくるのです。その時その親がまた騒ぐかもしれませんが、自業自得です。

    今は気持ちが落ち着かないとは思いますが、グッと堪えてほしいです。

    ユーザーID:8611982392

  • いるいる…

    そしてそういう子の親に限って「うちの子がそんなことするわけないでしょ!」と子供を信じ切ってるんですよね。

    わが子の周りにも居て、ふざけてきたのを「ダメだよ」と言ったら、何故かわが子が相手を苛めたことに…。
    最初は私も「何かきつい言い方したんじゃ…」とわが子を疑っていたのですが、周りにいた子に聞いたところ「え?最初は相手ちゃんがちょっかいだして邪魔してたんだよ」と。それをわが子ともう一人がたしなめたところ、自分の行動は全て削除して親に伝えていたことが判明。
    「うちもきっと言い方が悪かったんですよ、ごめんなさい」と言いましたが、わが子が苛めたことにして言いふらしているそうです。
    周りのママさんたちに「面倒なのに目つけられたね」と同情されました。

    今は関わらないようにしています。
    なので、関わらないようにするのが一番ですよ!

    ユーザーID:3078218629

  • 謝る前に話し合い

    謝る前に話し合いをさせたらどうですか??

    私はいつもそうしてます。

    また、謝りに行きつつ、その場でどう思う?などきく。

    本当は知っているんだよ。でもみんな黙っているのとか言う。

    私は直接出向いてその子にいうタイプです。
    ただ、私はもともと子供が好きなので、問題のある子とはわざわざ仲良くなってからそのこのために親身になって言います。
    だいたい聞いてくれます。
    私もその子が好きになりますしね。

    ユーザーID:4862857616

  • わざとでなければ

    不注意なんでしょうかね。

    であれば、

    不注意が続かない様に、注意してあげてくださいね。
    と言うしかないですね。

    それでも続けば、注意させ続けてくださいね。
    と言う形になるでしょうか。

    相手の考えていることをうまく利用して、
    それができないのは、困りものですねと、
    やんわりとやんわりと確実にYESと言わせるのがいいかも。

    ユーザーID:6079451640

  • 事故が起きてしまった事には変わりはないので

    「被害が起きた」事は、明白だし
    それが誰かのせいにせず「偶然」「わざとではない」にしても
    何度も言いますが「事故」は、起きている事は事実で嘘ではないので

    相手が「偶然」「わざとではない」と言い張るなら
    「事故が怖いので」というせいにはできますよね?

    なので相手を避けたとか距離を取った=仲間外れにしたことに相手や相手の親から指摘されても
    「事故が怖いから」って事にして「こちらも気を付けなければ」で通せばいいです。

    決して相手が悪いような持って生き方をしない事です。メンドクサイ相手なので。
    多分、この先、他の人たちもこういう案件の対処法なんかを調べてると思うので
    同じような対応になるんじゃないでしょうか?

    それこそ相手から文句言われたら「偶然」「わざとじゃない」「事故が怖いから」で押し通すのではないでしょうか。

    それと他のレスの方のように「偶然」「わざとじゃない」ならそれは「不注意」になりますよね。
    それが繰り返される(と、見越して)なら「事故が怖いから」「何かあっては遅いので」「何度も事故が起きてるので」
    で、こちらも「相手にぶつからないように、用心してる」という返しでいいですよ。

    メンドクサイったらありゃしないですね。

    ユーザーID:1899658969

  • わかります

    レスコメント読んでもわかるように、そういう厄介な親子って割と普通に居るんですね。
    私も同じようにいちゃもんつけられましたよ。
    娘に突然「ひとりで帰れ」とか言ってきて、それに反論して「Aちゃんがひとりで帰ればいいじゃん」って言ったら、泣きながら帰って親が出てくるパターンとか。
    持ち物とか「これ何?」とか聞いてきて、娘が普通に答えたら「自慢された」と泣いて帰って親が出てくるパターンとか。
    もう、本当に関わらないようにするしかないです。

    親御さんが「謝ってください」って言ってきたら、「あらあら、それはすみませんでした。でも、わざとって言われないように、行動気を付けて下さいね。うちもわざとでもそうじゃなくても水掛けられるのは嫌ですから。失礼しまーす」で軽く流しちゃえばいいですよ。

    だいたい、自分の子どものしたことを棚に上げて何言ってるんだって思いますよ。
    親子共に関わらない、何か言ってきても本気で対応しなくてもいいですよ。
    放っておきましょう。

    ユーザーID:1279445585

  • 中学生にならないと厳しいかも

    残念ですが、こういう子とは距離を置く以外に解決策ってないんですよね。
    おそらく中学生になれば周囲の目が変わると思うんです。
    中学生って、運動面や学力面で差がはっきりしてきますからシビアですよね。
    テスト中に妨害なんてできませんし、部活動でも身体能力の差がはっきりしてきます。
    わざと邪魔をして優位に立とうとしてもできなくなりますから、ただの実力不足の空気の読めないヤツになります。
    皆が一生懸命部活をしているときに、実力の足りない子がわざとタオルを投げたり、休憩中にちょっかい出して水たまりに落としたりしたら、先輩やキャプテンから「ふざけているな」と注意されますし、周囲も「練習を真面目にしないのにふざけてばかり」と避けられるようになります。
    トピ主様のお子さんが何年生かわかりませんが、クラス替えがあるようでしたら、担任の先生に冷静に「息子と合わないようですのでクラスは別にしてほしい」とお願いしておいてはいかがでしょうか。
    先生が気づかないってことは、他の保護者も先生に報告してないんでしょうね。
    細かな事でも先生に報告すると、「この子はトラブルが多いな」と気づくきっかけになります。
    トピ主様の周囲の保護者だけでも報告する。息子さんには何かあったら直接ではなくて担任に「どうしたらいいですか」と聞くように教えておくくらいでしょうか。
    そのお子さん、教室でヨロけて飾り物を壊したり、絵の具入れをひっくり返したり、ヨロけてばっかりなんですね。

    ユーザーID:3934041902

  • 何十年前の昔から居ます

    昔から居ましたけど、今も居るんですね…

    周りの子供達も保護者も教員も察してくるし、年月経る毎に
    その一家全体がブラックリスト扱いになりますね…
    知らぬは本人ばかりなり…大事にならないように情報共有
    目配り気配りして、防御に徹することがベターと思われます…

    ユーザーID:0152298949

  • 「わざとでないのなら」

    「まあ・・・わざとじゃなかったんですの・・・それは深刻ですね」

    「だって、わざとやっているのなら注意すれば直していただけますけど、
     偶然によろけてとか、不注意でそのような事故を起こしてしまわれるのでは、
     危なくてしかたないじゃないですか?」

    「息子さん、大丈夫ですか? 急にめまいを起こしたり、足元がふらついたりされてません?
     耳鼻科系に病気があったり、強いストレスをお持ちだったりすると
     そういう事故が起こりやすいらしいですよ」

    「わざとされてるのでないのなら、早めに病院に行かれた方がいいですよ。
     道や電車のホームでそんな風によろけたら、命にかかわりますから!」

    と、真剣に心配してさしあげましょう。

    息子さんには、とにかく近寄らない、相手にしない、と言いきかせることですね。

    ユーザーID:2342942162

  • 逆手に取れる

    2度目です
    やはり問題視しなきゃいけない案件じゃないですか?

    「わざとでない」「偶然」と相手側が確信犯を言い逃げしてるのは明白なんでしょうけど
    今の時代、細かい症状でも深刻な病気と取り上げられやすい敏感な時代ですよ?

    そんなことが多発してるほど、よろけることが多い、事故が多いとなると
    その子は何かしらの病状を発症してる疑いがあります。
    先生にも報告しないとダメですよ。
    クラスの生徒の身体に異常があれば対処に向き合うのが担任です。

    という事にして身体になにかしら信号を出してるんじゃないですか?
    と、心配してますという事を熱くしつこく語ってみるのもいいのでは?
    何度も言いますがその子を悪者にする言い方ではなく
    「病気を心配する」「深刻な問題」「一大事」「ふらつきを軽く視てはいけない」に論点をすり替えて置くのです。

    モンスター行為をスカッと成敗する番組でも似たようなものがありました。
    相手が仮病で怠けてばかりの迷惑行為に困り果てた時に
    たまたま居合わせたドクターが診ると申し出た途端に観念したというオチです。


    これで、わざとやってきたのならそこで明白になり注意することもできますし
    一度問題にあがれば次からは担任もクラス全員も「注意の目」「監視の目」に変わりますから
    その子も悪さがやりにくくなるのでは?

    もし、そこで本当に病気であると診断されたとしても
    それこそ対処の必要があるし症状が悪化しないうちに
    早めの治療が一番だと思いますよ。

    ユーザーID:1899658969

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧