家族で唯一読書が好きでない娘

レス32
お気に入り29

ブックス

子供

こんにちは。どうしたら7歳の娘が読書を好きになってくれるか思案しています。
私も夫も2つ違いの兄も全員読書が好きで、家では常に誰かが読書しています。よって家の中に本はたくさんあります。図書館にもよく連れて行っています。小さい頃はよく読み聞かせもしました。
兄と妹に同じこと(読み聞かせや本を買い与えたりなど)をしているのですが、妹はあまり興味を示しません。読んで、と言うと5-10分読んだりしますが、自ら本を手に取ることはほとんどありません。
絵本やラブリーな女の子の物語とか、様々な本をとっかえひっかえ薦めても気乗りがしないようです。私たちの天国、ブックオフへ連れて行っても一人つまらなそうです。かろうじて、おしり探偵など学校で流行っている本は学校で借りて読んでいるようです。

私が悩んでいる理由は、実は子供は帰国子女で幼少期を海外で過ごしており、特に娘は日本語力が同級生に比べて低いと感じるからです。

テレビの時間を制限しようかなとも考えているのですが(それほど見てもないですが…)、何か妙案はありますか?
また、本を好きになったきっかけがあったら教えてください。

ユーザーID:4893705148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
  • 本(読書)好きにしたい理由

    それが日本語力が低く感じるためならば、他の手段を考えたらどうです?
    興味がないものを強要したって好きになりますか、あなたは。
    娘さんもしかしてイマイチ内容や日本語の微妙な言い回しや表現が分からない
    のでは?
    だから字は読めても中身が読めなくておもしろくないんじゃない?
    アニメとか好きならDVDを借りて映像からなら分かりやすいのでは?
    海外のアニメファンがアニメで日本語を覚えたとかって聞くじゃないですか。
    今は無理強いせず、身についてきたらそのうち自然に自分で読みだすと思いますよ。
    そういう環境にあるんだし。

    ユーザーID:5355914831

  • そりゃ日本語力が低いから嫌がるんでしょ

    本は、

    1.本人の嗜好や趣味に合ったもの
    2.内容が本人の語彙力、読解力に合ったもの

    この2つがそろっていて初めて読めるんですよ。

    お子さんは日本語にハンデがあり、原点が日本語文化ではないわけですから、同年代の日本人と同じような本をチョイスするのが間違いです。それこそ、本人の嗜好や語彙力に合うものなら、日本語以外の本でも全然かまわないわけで。図鑑でも、絵本でも、電車の時刻表でも、漫画でもなーんでもありです。

    それと気を付けなくてはいけないのは、この本好きだけど小さい子が読みそうなものだしと恥ずかしがって避けるパターンもあります。子どもによっては年相応でない語彙力や読解力でないのを嫌がり、その子にとっては難しいのに無理をしてしまうことは往々にしてあります。

    なお、うちの子は2人とも本は好きですが、それぞれが好きなものがあるので、小さい頃から読むものは全く違います。

    ユーザーID:3277574009

  • 個人差もあるでしょう

    私の妹がまさにそのような感じでした。父母が文系の大学教員だったので、とにかく常に本を読み、家には何千冊の本があったことから、兄も私も読書の虫でした。子供の頃は妹も本を読んでいたように思いますが、気がついたら、読書はたまにするぐらいになっていました。

    同じ家で同じ学校で育ったので、個人差だと思います。趣味の読書なら、無理に押し付けない方がいいでしょう。たまたま学校の教材で読んだ本に感動して、本を読むようになったりするかもしれないですし。私は運動が得意ではないので、運動好きの人に運動を押し付けられても反発を感じるだけです。それと同じでしょう。

    読書の虫ではないからといって、妹が兄や私より劣っている点は1つもありません。学校の成績や受験も結果も含めてです。勉強はとても良くできて、旧帝大に現役で入学し、弁護士をしているぐらいですから。

    ユーザーID:2285113768

  • 自由

    こんにちは、はじめまして。

    本人の意志を尊重されてはいかがでしょうか。
    今、読みたい本に出会っていないのかもしれないし、興味の対象が他にあるのかもしれません。
    子どもは本来自由な想像力も行動力も持っています。

    信頼して見守りましょう。

    沢山本があるお家、素敵ですね!

    ユーザーID:5223961867

  • 私はマンガ→本という順番

    あの〜、自分たちが読書好きだって、子どもも好きとは限らないでしょう。私は子どもの頃、勉強は得意で、特に国語はかなり出来た(偏差値70超の高校でも国語だけは5)けど、そんなに毎日読書していなかったですよ。

    保育園の年長からずっと、本よりマンガが好きでした。人生最初のマンガはドラえもんで、ドラえもんは全巻を暗記するほど読みました。歴史や地理的な知識も、科学への興味も、語彙も、ドラえもんから吸収した子どもです。

    さしあたって、ドラえもんなど読ませてあげてはいかがですか。あ、でも7歳女子なら、もう可愛い少女マンガが良いのかな?確かに私も、「ときめきトゥナイト」などを読んでいたかも(年齢がバレる〜)。

    それから、小4くらいの時に知り合いのお姉さんが引越しで捨てるところだった「ベルサイユのばら」を貰って読んで、フランス革命を知りました。「あさきゆめみし」は、これまた台詞を暗記するほど読んだので、源氏物語はバッチリ!原文が出てきても、「あ、あの場面」とマンガのセリフが浮かんできますね。

    私は主に、マンガから興味を持って、さらにマンガで知識を広げて、それからさらに深く知りたくて本を読みました。結局、源氏物語は与謝野晶子さんの訳、田辺聖子さんの訳、瀬戸内寂聴さんの訳をそれぞれ読み、そして原文も全て読みました。

    ところで、家族の会話も日本語力を養うのには大切ですよ。家族がシーンと読書ばかりしているから、娘さんはテレビを見るしかないのでは?まだ7歳なのだから、親子で遊んだっていいじゃない。読み聞かせばかりじゃなくて。遊びながら、どんなことでも良いから会話すればいいじゃないですか。

    あるいは、一緒にテレビを見てそれについて話しても良し。とにかく、子どもがあまり興味を持てないなら、無理に読書に拘らなくてもいいでしょう。

    ユーザーID:8679779255

  • 日本語が心配ならアニメに限る

     こないだ、アメリカ生まれ育ちで中身は完全アメリカ人の生粋の日本人の従兄弟に会った私がお勧めするのはアニメか漫画です!

     実の上記の従兄弟(30歳)はあまり日本語は得意でないようで(とはいっても帰国予定などナシ)会話の中の単語はほぼ英語という感じだったのです。

     そんな彼と話していてNYの話になった時に私が「NYに行ったらココとココには行かねばならん。何故なら大好きな漫画での重要な場所だから」と言ったところ、その漫画名と作者さんをメモってました。
    まぁ勝手知ったる街の日本の漫画。あんまり日本語が得意ではないけど、知ってる街が舞台なので読んでみたかったんでしょうな。

     だから娘さんに何故だ?!7歳なのに絵本とかラブリーな女の子の本を勧めるとか訳が分かりません。日本語の心配をするなら漫画・アニメの方が有効です。

     ついでに書くけど7歳の子って絵本、読む?
    私はこの頃、普通に文庫本を読んでたけど。

     まぁそれはいいけど、あくまでも日本語の取っ掛かりとしてなら漫画・アニメの方が有効です、って事です。
    しかし本好きになって貰いたいってなら話は別。
    何を好きになるか?って本人の決める事であって家族なんだから同じ本好きでしょ!って、そりゃ変だよ。
    彼女の好きにしてあげなよ。

    ユーザーID:9507009369

  • 先ず字が読める様に訓練ですかね〜

    父は元新聞記者。
    半端ない読書量で、長女の私や妹も読書好きです。
    欧州、米国で中学まででトータル7年を海外で過ごした帰国子女。
    母の教育方針で地元公立校に放り込まれるわ、
    日本のお友達は みんなこれ位は勉強していると嘘つかれ子供国語辞典を丸ごと1冊覚えさせられるわ(当時 私は9歳でしたが、7歳の妹も)。
    記憶力抜群の妹(東大に現役合格)で姉なのに負けられない、と必死。
    まあ字さえ覚えれば 自然、本好きになったのだと思います。

    11歳越あたりで大人の漢和辞典丸ごとでしたね。
    これで漢文も読んでいく様に(江戸時代の寺子屋か?)。

    母の思惑は、日本語・英語・中国語ができれば困らないだろう…でした。
    確かに帰国しても楽でした。国語や歴史(日本史)なんて全国模試で満点をとって名前が載ったことも。
    字が読めると何でも面白くなるでしょう? 英語もそうです。

    まあ本の虫などと揶揄されてきましたが、世の中には凄い読書量人もいるもんだなあと思い知りました。
    同級生の新宅見学に行ったのですが書庫部屋にロッカー10ケぎっしり(我が家には地図協会の地図ケース2ケあり笑われた)や家中の壁際が書籍とか(我が家は書斎・広め廊下や収納・別荘・別宅が書籍置き場に)
    義両親がともに文系教員です。
    夫(高校の先輩)は医師なのに半端ない読書量(小説以外)で やはり幼稚園時代(現在国語教師の姉2人・文系大学教員1人)から義姉の影響で読んでいた様です。

    先ず字を覚える。実家は新聞(日本語・英語)が必ず複数ある環境。
    義実家も新聞は大手2紙・地方紙がある環境だったので、自然、読書量が多かったと思います。

    子供達も全員、読書好きですね。
    我が家も大手2紙、年間の書籍代は100万越ですかね(小説は歴史モノ以外、ほとんど読まないです)。

    ユーザーID:3549020994

  • それって

    悩むことですかね。本は必ずしも好きにならなければならないものではないと思いますよ。
     当方は本の虫ですけどね。親に期待されていると、それを感じ取って反発しているのかも知れませんね。
    本好き人間としては、何ごとにもまず本から入るところがあり、直接的な経験をもっと重視すべきなのかなと内心忸怩たる思いがあります。
     お嬢さんは、世界から何かを直接学ぶタイプなのかなと。
    環境は整っているみたいなので、静観なさったらどうでしょう。

    ユーザーID:9655741293

  • まず日本語の力をつけるの

    DVDで楽しめる 好きな作品を見つけるのはどうでしょうか
    原作のあるものや元ネタのあるパロディの映像作品から入ってはどうですか?
    シュレックなんか 元ネタがわからなくても楽しめますけど グリム童話のどっからきてるのかって興味がわきませんか
    アルプスの少女ハイジとか赤毛のアンのアニメーション
    ハリーポッター ナルニア DVDがたくさんありますよね

    読書は一番手軽にできる娯楽だし、知識や物事の仕組みの理解を持つのに有効ですけど 今は映像作品でもゲームでも読書に変わるものは多いと思うんです

    日本語力を高めるには たくさん会話をする方がいいと思いますよ
    本を読めって進めるのはなるべくやらない方がいいです
    映像の面白さや言葉の響きのリズム感などに惹かれるお嬢さんなら NHKのみんなの歌やETVの番組がおすすめです

    ユーザーID:5731066277

  • 本じゃなくてもよくないですか?

    7歳ならまだ幼少期のうちに入ると思います。日本で生まれ育っていたって、7歳ならまだ日本語が確かではありません。日本語ばかりの環境にいれば、すぐに慣れるし追いつくのではないでしょうか。

    テレビは、制限するよりも、NHK教育のような比較的きちんとした(教科書通りというか)話し方をする番組を選んで見せるのはどうでしょうか。あまり硬い話し方になってもなじめないかもしれないので、同年代の子が見ているようなアニメを見せてやってもいいのではないですか?それこそ、「おしりたんてい」のアニメだってありますよね。

    ご家族が読書が好きなので読書にこだわりたいのかもしれませんが、お嬢さんが読書が好きではないのなら、別の方法で考えた方がいいのではないかと思います。

    ユーザーID:8109892019

  • 図鑑やマンガじゃだめなの?

    本が好きじゃない理由は日本語力が弱いからなんでしょうか。

    過ごした国の言語なら喜んで読むんですか? 単に本にはあまり興味のない特性なのでは?文章を読むのが好きじゃない子なんてどこの国にもいると思いますよ。

    それからいくら家族が本好きだからって無理に好きにさせることもないと思います。私だったら家族全員マラソン好きだからって無理に長距離走らされたらすごく嫌ですもの。

    物語が苦手な子は図鑑なら読むことも多いと思います。住んでた国のことが載っている世界地図的なものや動物や花図鑑、あるいはアニメのキャラクター図鑑など興味のあることなら入り口はなんでも良いと思います。

    ちなみにうちも海外在ですが、上の子はアニメで日本語を学び、下の子はsuperヒーローの図鑑で文字を覚えましたよ。

    ユーザーID:0945359795

  • たぶん

    トピ主さん、ちょっと虫がよすぎるとでもいうか、ご自分たちの手抜きを無視していますよね。まず、そちらを解決するのが先ではないですか?

    トピ文から判断すると、ご主人もトピ主さんも日本人ですよね。それで、なぜ、日本語が苦手になるのですか? まだ7歳ということは、家庭内で日本語を使う機会が少なかったからだと思います。要するに、家庭内で会話が少なかったのでしょう。お嬢さんと一緒に遊んだりして会話していたのでしょうか? 読み聞かせはしていたようですが、それがすべての代わりになるわけではありませんよ。幼少期を海外で過ごしたといっても、日本人家庭の幼い子供が日本語が苦手になるのは、親の怠慢としか思えません。

    まず、お嬢さんについては、本を押しつけるのではなく、ほかの楽しみを探せるように協力しましょう。ディズニーでも日本のでもアニメなどを親子で見たり、教育テレビの子供向け番組を一緒に見たり。また、一緒に散歩に行くなどして、親子の会話を増やすべきです。本への興味は、そのうちに自分から興味を示すかもしれないし、それがずっと後になるかもしれませんが、とりあえずいまは自然にまかせましょう。いまはプレッシャーになるだけだと思いますから。

    トピ主さんもいまはお嬢さんがいるときには、少し本を読むのを控えて、一緒の時間を過ごすようにしたほうがいいと思います。これから小学校で学年が上がるにつれ、学校に苦手意識を持つ可能性もあります。読書にこだわるのはやめましょう。読書好きかどうかは、言ってみれば、どうでもいいことですから。

    ユーザーID:5444285734

  • 家族が読書好きなら

    子供も読書好きであらねばならぬという思い込みから改めましょ。
    子供を苦しめるだけです。

    家族が東大出だと子も東大じゃなきゃいけない。
    家族が医者だから医者にならなきゃいけない。
    そこに何の合理性があるというのでしょうか?
    ただ親が安心したいでけではありませんか?

    読書好きにするのが悪いと言っているのではありません。
    あなたや夫や兄が読書好きなことと、お子さんの嗜好にはなんの関連性もありません。
    その決めつけが、読書好きになるよりも先にすべきことが沢山あるのに、それを見失わせているのです。
    読書より前に基本的日本語教育に力を注ぐ方が先ではありませんか?
    そもそも、日本語が拙いのに日本語での読書が楽しめる訳がありません。

    ユーザーID:6559441352

  • じゃあ外国語ベースの本をよませたら?

    帰国子女であることが原因で国語力が低いから
    本が好きでないというなら
    その国の言葉で書かれた本ならいいのでは?

    あと漫画をいっぱい読ませましょう

    ユーザーID:1497573259

  • 順番が違うのでは?

    日本語力が同級生より低いと思っているのに、本を読め読め言われても、娘さんにとっては苦痛でしかないのではありませんか。

    自分でも読んでも分からない、理解できないということを感じているのかも知れませんよね。

    本を読ませる前に、実際の年齢より対象年齢の低い、言葉や文字を覚える本を一緒読んだり勉強をしたらいかがですか。
    本ではなくても、カルタやパズルなど遊びながら覚える方法もありますし、しりとりでも言葉を覚えたり考えたりしますよね。

    その次に、やはり実年齢より対象年齢の低い本を読ませる。

    さらに、お母さんや家族が娘さんに読み聞かせをしてもらうことで、娘さんが自信を持ったり、読書の楽しみを知るということがあるのではありませんか。

    本を読むことの前の、言葉や日本語に対する導入部分をしっかりとサポートしてあげることが大切なのではないでしょうか。

    …とは言っても、親や兄弟が読書が好きだからといって、必ずしも娘さんも同じである必要はないと思いますし、血が繋がっていても、好みも得手不得手もそれぞれですよね。

    私の育った家庭は、両親共に読書をするということはありませんでしたが、なぜか新聞だけは5紙くらい取っていたので、私はわからないなりに新聞を読むことから始まり、そこから読書につながりました。

    ただ、子どもが三人いる中で、活字に興味を持ったのは私だけで、兄と弟はスポーツ紙程度しか目を通さず、読書をしているという姿も見たことがほぼありませんでした。

    結果、兄は工学系で院まで進学、弟はスポーツ医学系に進み、私は司書として大学図書館に勤務していました。

    子どもなんてそんなもん。
    両親がよく言っている言葉です(笑)

    ユーザーID:8233546623

  • なんたる横暴

    娘さんが

    >日本語力が同級生に比べて低い

    のは、娘さんのせいでなく、トピ主さんたち両親の関係で

    >帰国子女で幼少期を海外で過ごして

    しまったせい

    それを

    >私たちの天国、ブックオフへ連れて行って
    >テレビの時間を制限し

    無理やり本好きにさせようなんて、なんたる親の横暴

    今のままでは娘さんにとって読書や本が苦痛の種にしかならないのではないでしょうか

    まず、自分たち親が責任と努力と工夫をもって娘さんの日本語に対する苦手意識を取り除いてあげることが一番必要ではないですか?

    ユーザーID:8913936817

  • う〜ん・・・

    >家族で唯一読書が好きでない娘

    これってダメなことなの?

    ユーザーID:9442169605

  • どこの国からの帰国かわかりませんが

    元居住国の言葉の本を与えてみてはいかが?

    実はわが息子も帰国子女ですが、滞在期間は小学校高学年から中学いっぱいまででした。

    彼は元々本好きだったのですが、今では英、日、どっちの本も自由に読んでます。コワイ話が好きなので、スティーブン・キングの「シャイニング」は英語で、「ダークタワー」は日本語で読んでました。

    お子さんが得意な言語の本を与えてはどうでしょう?よほどマイナーな言語でなければ、電子書籍で入手できます。

    ユーザーID:1090507455

  • レスポンスありがとうございました

    トピ主です。いろいろなご意見ありがとうございました。
    じっくり拝見させていただきました。

    私の書き方が悪かったのだと思うのですが、日々読書を押しつける嫌な母親ではないつもりで…、好きになってくれたらいいなくらいだったんですが(このお菓子おいしいよ的な)、限られた文章で書ききれなかったようで失礼しました。

    よく考えたら娘は1日1時間以上、Netflixやケーブルテレビを見ていますし(プリパラ?とか)、興味はないようですが家には漫画もたくさんあります(私もよく読みましたし、真壁君に夢中になりました)。そして悲しいくらい賑やかな(うるさい)家です。決して知的で真面目な家庭ではないと思います。

    1年前の帰国時を考えれば娘の日本語力は格段に伸びてると感じるので、何人かの方のレスにありましたが静観しようかなと思っています。

    ただ、娘は読書は嫌いではないのです。読んだら?と言うと素直に本を開くし、何か自分にヒットする本は読んでたりするのですが、私がその法則を見いだせなくて、何かヒントはあるかな?と投稿した次第でした。

    ユーザーID:4893705148

  • お子さん本人が好きなことや興味のあることや楽しいことは?

     では、netflixやケーブルテレビは具体的にどういうチャンネルを好んで見ているんですか?好きなコンテンツがあるならどんなところが好きなんですか?というか、見ている内容をトピ主さんが把握していないのがありえないです。うちもケーブルテレビやnetflixがありますが、子どもが見ているものの内容や話の流れはほぼ把握しています。

     そういう部分を把握してないから、トピ主さんはお子さんに合ったものの提供ができないのでは?


     また、日頃からそういう部分の把握をできるためには、コミュニケーションをとっている必要があります。にぎやかとおっしゃられてますが、お子さんと学校であったことやケーブルテレビやnetflixでみたものに関してまともに会話してますか?そういう会話をしていれば、どれだけ受動的な子でも好きなことや興味のあることや楽しいことが全くわからないってことはないはずです。


     トピ主さんが批判されているところがあるとするなら、帰国子女、日本語力のことも含め、「お子さんの立場に立って物事をみることができていない」という点だと思います。

    ユーザーID:3277574009

  • 私は漫画読んでました

    我が家の家族も、私以外、全員が本好きでした。

    家にはハードカバーの書物がズラっと並んでいたし、特に母と姉は読書が好きで、たくさん本を読んでいました。

    私は、児童書でお気に入りの話の本は好きだったのですが、他はあまり好きではなく、「あなたはあまり本読まないね」って言われて育ちました。

    ですが、そんな本好きの姉は成績が中高ずっと悪く、逆に本を読まない私のほうが成績が良かったですから、面白いですよね。

    私は活字はあまり好きではありませんでしたが、漫画は大好きで、暇があれば片っ端から読んでいました。
    (姉は本好きだったですが、漫画も好きでたくさん持っていたので)
    そこから、歴史やスポーツなどのジャンルの漫画も読むようになり、知識的には豊富になっていったと思います。

    その後、小説も徐々に読むようになっていきました。
    きっかけ次第だと思います。

    ですから、活字ではなくても、漫画くらいから進められてはいかがですか?とはいえ、現代の小中学生が読むような漫画は、あまりお勧めできないので、出来れば一昔前の漫画などが良いと思います。

    ユーザーID:7152353542

  • おしり探偵は、コンプリートした?

    >何か自分にヒットする本は読んでたりするのですが、私がその法則を見いだせなくて、何かヒントはあるかな?と投稿した次第でした。

    ヒントはご自身のトピ文にありませんか。
    >おしり探偵など学校で流行っている本は学校で借りて読んでいるようです。
    ・おしり探偵
    ・学校で流行っている本
    これがヒントでは?
    トピを立てて相談しているわりには、"学校で借りて読んでいるようです"と、読んでいるものに対して反応が薄いですね。
    おしり探偵は何シリーズもありますが、シリーズは全て読みましたか?もしもまだなら、おしり探偵でまだ読んでない本を買ってあげたりして、全巻制覇を目指すのはいかがですか。
    うちの息子(現在高校生、歴史小説が好き)は、小学1年生の時はかいけつゾロリにハマりました。あれ、何十巻もあるのですが1年あまりでコンプリートしました(新刊は随時出てましたが)。他の本は、ほぼ読まない1年間でしたが、開き直って私も一緒に楽しみました。

    また、学校で流行っている本はリサーチしてますか。やはり子どもは、友達が読んでいる本や皆が話題にしている本は気になるようです。学校の先生に、今子ども達に流行りの本が何か教えてもらってはいかがでしょうか。学校全体で流行るのもありますが、何故かクラスで一時的に何かの本が流行ったり(一過性の熱みたいに)する事もありますよね。
    息子は小学校高学年のときに、仲の良い男子の間で「空想科学読本」のシリーズが流行り、競うように読んでいました。普段は読まないジャンルだし、理解できない部分もあったようですが夢中になっていました。仲間意識はすごい。ちなみに、ジュニア版の空想科学読本もあり、こちらはわかりやすく、イラストが多くて楽しい感じですよ。

    ユーザーID:8679779255

  • なんでもいいから目につくところに置いておく

    何語でもいいと思うのですが、
    漫画や文ばかりの本を置いておくといいと思います。
    その時々に娘さんの関心のある内容のものを図書館で借りて置いておくとか。

    うちの子は読書が好きですが、最初は漫画ばっかり読んでいました。
    でも漫画を面白いと思えるのは、セリフ以外のいろいろなものを絵と流れから読み取れるようになったからだと思ったので放っておきました。そのうち学校でクラスメイトの読む本に関心を持ち始め、漫画以外の本もたくさん読むようになりました。親の勧める本と子供達の間で流行っている本は違うようです。

    娘さんもまだ日本語力が低いのであれば、そのうち追いついてくるんじゃないでしょうか。
    「読んだら?」も言わなくていいと思いますよ。

    ユーザーID:8156322744

  • 読書ばかりが推進されがちかも

    私は活字中毒と言われるほど、小さい時からの読書好きですが……

    正直、読みたく無い時や興味が湧かないならそれでも良いのでは?と、思ったりします。
    本は人生の道しるべとか、自己の一番の友達とも言われて居ますが
    決してそればかりでは無いとも感じます。

    ウチの場合、上の娘が読書は余りしませんでしたが、どちらかと言うと数学や図形等が好きで
    大学進学も理数系に進みましたし、向き不向きはありますよ。

    正しい日本語は家庭での躾で出来ますしね。
    その点、勉強や教養としてなら読書と言われがちですが、随分聞こえは良いですよね、読書は(笑
    長女と夫は理数系、私と他娘2人は文系と違いはありますよ。
    (ちなみに夫はソコソコ読書はしております)

    私も長女から数学のテキストを渡され「これ、すっごく面白い数式なんだよ」と説明されましたが
    「ああっ無理無理、思考回路が違うのよ」と興味も湧かなかったですからね。
    なので、そのような違いはあると思いますよ。

    本を読むことが楽しみなら良いですし、別の事に興味があるならそれでヨシです!

    ユーザーID:5494956362

  • 新聞、図鑑、専門書コーナーってどうでしょうか

    私は絵本が大嫌いでした。
    まず起承転結が好きじゃない。先が見えてくる結果オーライなストーリーも嫌い。教訓があるのも嫌い。ページの残りが少なくなる悲しさ、このまま読めば必ず終わるという微妙な切なさがほんとに嫌いでした。

    その代わり、新聞にドハマりしました。テレビ欄で漢字覚えたり、ニュース読んだり、切り抜いたり、自分で新聞作ってみたり。
    図鑑も好きでした。車や飛行機の図解とか、街のようす、国旗、世界地図なんかも大好きでした。
    パンフレットや街の看板も好きでした。牛乳パックやお菓子の袋の成分表も教えてと言ったらしく母は面白がって6〜7歳の私に教えてくれたみたいです。
    文字なんてそこら中にあると思います。

    その次にきたブームは謎解きの本やクロスワードパズルです。そのうちストーリーのある本も好きになれて、高学年の頃には学校図書室の本ほぼ制覇してました。焦らず、好きなものを探せば大丈夫だと思います。本を読むって一生の財産ですよね。

    ユーザーID:8871038915

  • それが個性

    我が子三人は同じレベルの大学の同じ学部に進学しましたので
    教育環境に差はなかったと思います。
    夫婦共に読書が好きで子供たちにも読み聞かせ本に親しんできた
    つもりでしたが、真ん中の子は読書の習慣が身につきませんでした。
    と言うよりも字そのものが下手で漢字も覚えられず作文もダメ。
    国語が全く苦手という訳です。

    ところがこの子はどうやらアタマが数学向きにできていたようで、
    数学物理が得意で森羅万象を言葉ではなく記号と数式で理解している模様。
    親や兄弟にもない突然変異の資質とでも言いましょうか、
    その子の思考パターンには逆に教えられることも多く、
    だから子育ては奥の深いものだと感じます。

    もしかすると娘さんは別の才能をお持ちかもしれないので
    親として楽しみに見守られてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1907039177

  • 好きなジャンルがまだ見つかってない

    本は嫌いじゃないなら、まだ好きなジャンルが見つかってないだけかもしれませんよ。
    そして好きなジャンルって本からだけ発掘されるわけではありません。

    私が子供の頃NHKで人形劇三国志というのをやっていまして(多分同じ真壁君世代ではないかと)、それをきっかけに歴史ものにどっぷり。

    あるいはまたまたNHKのアニメ三銃士を見て三銃士に興味を持ち、大学の第二外国語はフランスを先行することになりました。

    あまり焦らず、もし娘さんの見ているネトフリのドラマに関する本を知っているなら、「これあのドラマの登場人物と同じ時代の話だよ」みたいに薦めてみたらいいかもしれません。

    でも本好きってどうやったら本好きになるとかじゃない気がするんですよね。
    もうどうしようもなく気が付くと読んでるんだと思う。
    だから娘さんはそこまで本好きじゃなくて、むしろ映像が好きな方なのかも。

    私の家族は全員クラシックの家でした。
    でも私一人だけ音楽にほぼ興味を示さず本ばっかり。クラシックも聞くし一般の人よりは知ってますが、むしろポップスが好き。

    同じように兄と育ちましたが兄は音楽(クラシック)の人で、本にはあまり興味を持ちませんでしたね。

    嗜好はどう表れるか分からないものです。途中で変わるかもしれないし。

    焦らなくても娘さんが本読みなら勝手に図書館で見つけてくると思いますよ。
    友達の推薦のほうが合うかも。

    ユーザーID:3605050867

  • 読書嫌いを認めて下さい

    私の息子は読書嫌いです。
    小説、ノンフィクションなどは全く読みません。

    彼は漫画も、男子向けのギャグ漫画ぐらいしか読みませんし、ドラマも映画もほとんど見ません。

    でも本を全く見ないかと言えば違って、数学の本や図鑑や専門書など興味のある本は見ます。

    彼の頭は数学や物理などの自然科学で一杯なんですね。

    今は大学で自分の興味のあるジャンルの研究をしており、その話になると夢中でしゃべります。
    こちらはちんぷんかんぷんですが。




    ユーザーID:6756184760

  • 押し付けないで、自由に。

    夫も私も本が好きで、子供たちが小学生のころ、家族でよく書店に行きました。

    時折子供たちに本を買ってあげていたのですが、いつもモヤモヤしていました。

    親が子供に読ませたい本と、子供が自分で読みたがる本は違うんですよね。子供が「これ買って!」と欲しがる本は、親からしたら何というか、しょうもない本ばかりで…。

    それで、決めたんです。金輪際、本は買ってやらない。親が「しょうもない本」などと考えてしまうのは、お金をかけて気に入らない本を買うことに納得できないから。そんなことにこだわっていたら子供が読みたい本に出合う機会を奪ってしまうのではないかと。

    それからは自宅から徒歩5分の所にある図書館に通い始めました。週に一度、毎回各自5冊ずつ、好きな本を借りるよう、促しました。促すだけで押し付けはしません。ただし、何を借りても親は決して口出ししないことも決めました。

    おかげで子供たちの読書の傾向がよくわかりました。これは思わぬ発見でした。図書館通いは小学生の間中続き、中学生になってからは部活などで忙しくなったので行かなくなりましたが、成長してからはそれぞれよく書店に足を運んでいたようです。

    子供たちは社会人になりましたが、その後の進学や就職と子供のころの読書の傾向には、何となくつながりがあったように思います。

    子供は本を読めば必ず国語の成績が上がるとも限らないし、図鑑でも探偵ものでも面白いと思えるものに1冊でも出会えればそれだけでも収穫ではないでしょうか。

    ユーザーID:8531216890

  • トピ主さんのレスを読んで

    トピ主さんは、娘さんがどんな本なら喜んで読んでくれるのか?を知りたいってことなんですかね?
    別にそんなもん娘さん本人に任せとけばいいじゃない?
    娘さんから「何を読んだらいいのか分からないから、お母さんが決めてー」って丸投げされたなら悩むのも分かる気がするけど、娘さんはちゃんと自分で読みたいものを決められている様子。
    娘さんと一緒に図書館や本屋に行って「好きなの選んでおいで」じゃダメなのでしょうか。それとも、トピ主さんが認めたものしか読ませたくないってことなのかしら?

    娘さんがどんな本を読もうと、そもそも本を読むかどうかも、それは娘さん本人が決めればいい事だと思うのですが。

    ユーザーID:4400098083

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧