現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どもが成人したら離婚しようと思っていたけど…

スマ
2019年6月11日 9:03

40代後半の兼業主婦です。中学生、小学生の子どもが二人います。

夫は、浮気、DV、借金などの問題はありません。ただ、性格が合わず、ケンカが絶えませんでした。ここ数年は、お互いにケンカしないようあまり口をきいておらず、その状態で、安定(?)しています。

今は、子どもが成人したら、離婚しようと考えていますが、もし「そう思っていたけど、実際にはしていない」という方がいましたら、なぜそうしなかったのか、教えていただけるでしょうか?

今から準備できることがあったらしておこうと思います。
私は、フルタイムで働いており、経済的には一人になっても大丈夫です。

よろしくお願いします。

ユーザーID:8665444577  


お気に入り登録数:158
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:34本

タイトル 投稿者 更新時間
想像ですが
ボンビー
2019年6月11日 10:19

子どもが育ったころには、更年期を迎える年代になることが多く、多くのエネルギーを要することに全力で立ち向かえなくなるのかも。。
40代50代になれば、体力も気力も激減すると思います。

もしかすると、夫婦のどちらかの健康面や親の介護の問題などの離婚への足枷も出てくるのかも知れない。

経験者ではないので、想像です。

主さんは、小学生のお子さんが成人したらおいくつになられているでしょう。
それまでにできることは、今からご夫婦の健康を保つことでしょうか。

ユーザーID:1526713896
我慢している自分の問題だと気が付いた
ayh5
2019年6月11日 11:08

いま、夫が死んでも悲しくないな・・・

という所まで夫婦関係が悪化した時期がありました。

私の夫も、暴力、借金、女性、酒関係など、何の問題もありません。
努力家で勤勉で、家族を養う事に責任感があり、素晴らしい人です。

ですが、価値観の相違を認めない、話し合いによる解決を望めない部分があり、やりたければ離婚してからやれ!などと暴言を吐くこともあり、当時は病気になりそうなくらい悩みました。

(例えば、私が外で働く事を嫌がったり、やりたいと思うことでも夫の価値観に合わないと却下されたりなどです。)

当時は苦しくて、心が殺されると思い、経済的に自立して、自分の好きなように生きたい!

と、切に思いましたが、あるときふと、

「経済的に自立しなくても」
「離婚しなくても」

心を自由に、大切にして生きる事は出来るんだ、
我慢しなくていいんだ、と気付いてから、生きる事がとても楽になりました。

例えば、
私「働きたい!」夫「許さない!」
と、なった時に、どうやったら自分の気持ちを大切に出来るのか?
というと、

なぜ、働きたいのか?ということを深く自分に問い掛けます。

すると、当時は、
「自分に自信を持ちたい」だったり
「やりたいことを我慢したくない」だったりしました。

でもそれは、私にとっては働かなくても叶うことであり、「働く」ことは問題解決からそれた方法だと気付きました。

働かなくても離婚しなくても自分の望みは叶う、
自分を縛っていたのは自分だ、と思ったら、
夫への恨み辛みがみるみる消えていきました。

恐らく、夫の反対を押し切り、経済的に自立してしまったら、ますます根本的な問題の解決は遠退いたと思います。

不思議なもので、そうなると、夫の方から、
「職場で臨時職員さん募集してるんだけど、手伝ってあげてくれない?」
などと言って来て、その口で言うのか、と笑いました。

ユーザーID:5116107108
私の周りは…ですが。携帯からの書き込み
ヒマラヤン
2019年6月11日 11:14

子供が成人したら離婚する!って言っていた友達はみんな離婚してません。
次は「結婚する時にひとり親じゃ…」になり結婚したら「離婚したら実家が無くなる」になり、その後、「里帰り出来なくなる」に代わり、孫可愛さに仲良く暮らしてます。
50代になると喧嘩のタネも無くなるし、だんだん自分の身体に自信が無くなりいつまで働けるのか不安になり、老後の心配がジワジワと…
気がつくと夫婦で助け合いになって現在にいたる。
ですかね。
子供達もジジババセットの実家に楽しみに帰って来ますしね。
老後までガシガシ働いているバァバの所になかなか来る機会も無いでしょうし。
子供がゆっくり出来る実家にはみんな集まって来ますしね。
な、訳で今でも結婚生活は続いてます。

ユーザーID:6806532107
レス、ありがとうございます!
スマ(トピ主)
2019年6月11日 13:15

いつか必ず離婚しよう、と心に誓ってから、もう何年も経ちます。

子どもが成人した時、私は60歳手前です。今のところ、夫も私も健康です。
今の私は、夫が死んでも、全く悲しまず、涙を一滴も流さない自信(?)があります。それほど私たちの関係は悪化していると思います。

子どもがいるから、まだ一緒に過ごしていられる、子どもがいなくなった家で、二人で過ごすなんて絶対に嫌、と思ってきました。

しかし、皆さんのレスを読んで、なぜか「離婚せずに済むかも」と思うと、涙が出てきました。自分の気持ちが、自分でもよく分からなくなりました。

ユーザーID:8665444577
子供が成人したらではなく
最強の嫁
2019年6月11日 13:50

子供が結婚して既婚者になってからと判断するのでは?

成人して離婚して、子供の結婚式よりも仮面夫婦でも別居できるのなら問題ないと考える夫婦の方が周囲にいます。

親の介護と言う名目で別居夫婦もいます。

ユーザーID:8202979303
安心感があるんですよね
おかあさんだよ
2019年6月11日 14:58

相手のことは嫌いでも、

結婚している相手のいる自分。

というステータスにはとても安心感があるんですよ。
うっかり、それを夫への愛情だと勘違いしないほうが良いですよ。

離婚したほうが楽だと自分で思っていて、客観的にもそういう状態であっても、

離婚をすると、かなりの人が精神的に落ち込みます。

人間は年を取ればとるほど、環境の変化に弱いんですよ。
不幸な状態が常態化すれば、幸福になったときに恐怖感を覚えます。
なにせ、不幸な環境を、赤ん坊にとっての子宮のように大切に生きてきてしまったのだから。

モラハラ夫と離婚した人たちのブログなんかを読み漁ると、良く分かりますよ。

ユーザーID:0566443444
難しいですね
コロン
2019年6月11日 15:53

うちも何度も考えました。定年間近ですが、おそらく壊すことはないでしょうが、日によって考えが変わったり、一日のうちで百八十度違ったり。

 昨日「しくじり先生」で、人と同じが嫌だった紺野ブルマ先生が言ってた、「文句が出てくる時って守られてる時」と言ってたのが印象に残りました。

 今はなんだかんだいって夫に守られているんだろうなって。それは思ったよりお互い大きんだろうなって。

ユーザーID:7002052618
妹が二十歳になったら離婚する!
あれから30年
2019年6月11日 17:08

母が私達が子供の頃から言い続けていた言葉です。その妹も今は50の坂を越えました。でも母は今でもリコンリコンと言い続けています。

母は今80過ぎです。「リコンの前にお迎えが来ちゃうよ」と急かしてはいますが末だリコンはしてません。

ユーザーID:3302897911
妹が二十歳になったら離婚する!
あれから30年
2019年6月11日 17:13

母が私達が子供の頃から言い続けていた言葉です。その妹も今は50の坂を越えました。でも母は今でもリコンリコンと言い続けています。

母は今80過ぎです。「リコンの前にお迎えが来ちゃうよ」と急かしてはいますが末だリコンはしてません。

ユーザーID:3302897911
口もきかないなら
白兎
2019年6月11日 17:47

そこまでお互いに冷めているなら、逆に離婚しなくてもいいのかも。
うちも近いものがありますが、お互い憎みあっているわけではなく、夫は働く、私は家のことをするという最低限の役割をこなしていれば文句はありません。

離婚したいと思うこともないわけではないですが、こうなると逆に離婚する意味がないな、と。
私が何をしても夫は無関心ですし、逆もしかり。
あと数年で子供は成人します。多分、最低限の係わりで生きていくのかなあと。

ただ、愛情がないので介護は難しいですね。お互いに施設に入るつもりです。

ユーザーID:3755460420
笑い合える日がきっと来る
ayh5
2019年6月11日 18:06

トピ主さんの質問にお答えしていませんでした。

私が「離婚したい」と思ったのに「しなかった」
(と言ってもまだ銀婚式+αで今後は分かりませんが・・・)
理由は、
「問題の本質は相手ではない」
と、思ったから(気付いたから?)です。

私の中に色々な思い込みがあったから、意見に反対されると

「愛されてない」
「大切にされてない」

と、感じてしまっていたんです。
実際は違うのに。

夫は武士のように無口だったから、

もっと夫と喋りたい、
ママ友さんとじゃなくて、夫と色々分かち合いたい、

という本音もあったけど、全く見えていませんでした。

話し掛けて無視されると辛いから、話し掛けることもしなくなり、
悔しいから「話したい」という本音も感じないようになってしまっていました。

全部私の中の問題です。

これらの問題が見えるようになったのは、
自分の感情をきちんと見るように努力したからでした。

トピ主さん、過去に感じた思いを全部吐き出してみませんか?

ご主人に感じた不満、愚痴、怒り、恨み、悔しさ、理不尽さ、
思いつくまま、感情を吐き出すと、底の方に、本音がひっそり存在してます。

相手にぶつけなくていいんです。
紙に書いても、トイレで叫んでも、心の中で思うだけでもいいんです。
どうせ相手にぶつけるなら、一番下にある本音の方がいいです。

コノヤロー!から始まるロックなやつでお願いします。

心から応援しています。

ユーザーID:5116107108
離婚に費やすエネルギーが無い携帯からの書き込み
あや
2019年6月11日 18:26

仕事に忙殺され始めました。
なぜこのタイミング?

働かなければやっていけないので仕事優先です。
顔を合わせない、一緒に食事もしませんが、主人の洗濯物は洗います。

何なんだ?

この生活。

ユーザーID:7370708674
何か旦那さんの長所はないの?携帯からの書き込み
子持ち妻
2019年6月11日 18:53

>夫は、浮気、DV、借金などの問題はありません。ただ、性格が合わず、ケンカが絶えませんでした。

とあるので、旦那さんも主もお互い口が達者なタイプなのかな?

家もそうですが、奥さんが口がキツくても、旦那さんが温厚だと上手く行く家庭は多いような気もするので、お互いに引かない!となると喧嘩も絶えなくなって、それで、怒りの持っていき所が、将来離婚してやる!

となるのかもしれないですね。

嫌かもしれないけど、無理かもしれないけど、旦那さんに凄い優しく接する日を作ってみたら?
そしたら、相手も最初は面食らうかもしれないけど、変わってくるかもよ?

自分が変われば相手も変わる、とはよく言ったもので。

>今の私は、夫が死んでも、全く悲しまず、涙を一滴も流さない自信(?)があります。それほど私たちの関係は悪化していると思います。

うん、でも、人間、そう易々とポックリいく訳じゃないからね。

そこまで愛情がないと、相手が病気して、何かあっても親身になれなくて、何で自分が!と、今より大変な思いになるかもしれません。

幸い旦那さんは、浮気、DV、借金などの問題はないみたいなので、今の怒りのエネルギーとか、秘めたる離婚してやる!エネルギーを、

どんな小さい所でもいいから旦那さんの良いところを探して、修復に向けて注いだ方が建設的じゃないですか?

だって本当に離婚する人は、将来離婚するつもりです、なんて言わずに、すぐに離婚が無理でも、別居したりしますよ。

だから主たち夫婦はそこまで壊れてないんだと思ってもいいし、旦那さんのことをもう少し見直してみてもいいのではないですか?

ユーザーID:2959344534
私も40代から考えてはいましたが。携帯からの書き込み
はなはな
2019年6月11日 19:09

58才になってしまいました。

離婚しない一番の理由は引っ越しが面倒くさいからです。

今も、別室生活ですので、一人くらしとそれほど変わりません。

家事はしていますが、子供も独立したので、最低限しかしていません。

仲の良いご夫婦をみるとうらやましいですが、これから相手を探すのも不可能なので、このままかな。

浮気でもしてくれれば追い出せますが、夫も私ももてないのでそれもありません。

30代で離婚される方は、新しい出会いをもとめるのでしょうね。

まあ、同居人と割りきります。

ユーザーID:3672408562
いい人じゃないの
ねここねこ
2019年6月11日 22:35

若いころ、人さまのお世話をする仕事についていました。
DV(当時そんな言葉はなく、ひどい夫婦喧嘩)、アルコール依存、ギャンブル依存、借金漬けの家庭の生活再建などなど。
ありゃ、私の育った家は、なんとまともなことか。
親に感謝しましたよ。

将来夫となる人の条件は、殴らず働き家に金を入れ、ギャンブルせずアルコール依存でもない人=理想の夫
おかげさまで、この点においては理想的なダンナと結婚できました。
毎日毎日、「あなたって(ギャンブルせずアルコール依存でもなく)なんて素敵な人なの!」「(殴りもせず、借金嫌いでまじめに仕事する)あなたは理想の旦那様」と言い続けていたら、30年間夫婦円満です。
相手は気分良くなって、けっこう尽くしてくれたりします。

いや、ホント。ひどいオトコを夫に持つと、苦労するする。
20代前半で大変勉強になったお仕事でした。

試しに、「あなたってなんて素敵な人なの」「あなたは理想の旦那様」と口に出してみませんか?

ユーザーID:7961835538
勇気を持って下さい
ええと
2019年6月11日 22:47

子供の立場です。

うちの両親はそれは仲が悪かった。
50年くらい仮面夫婦で離婚はしませんでしたが。

幼い頃から冷え切った家庭で、
私と弟は両親の顔色を見て腫れ物に触るようにビクビク暮らし、
冷戦の重苦しさに耐えられず、
両親の機嫌をとっては表面で空元気を装い、
陰では辛くて泣いていました。

子供は分かっています。
大人になるまでなどと言わず、早く離婚して下さい。
子供としては、こんな冷え切った愛の無い家に縛られ、
その上離婚できなかった言い訳にされるのではたまりません。

私は思いました。
これほど子供に残酷な家は無い。
両親はちゃんと向き合って話し合い離婚するか、
ちゃんと向き合って互いのすれ違いを乗り越える努力をするか、
どちらかにして欲しいと。
そして実際に中学生の時、父と母にそれぞれそう言いました。

うちの両親はダメでしたね。
二人とも怠惰で意気地なしでどちらの方法にも挑めなかった。
ただダラダラと年月を過ごし、子供の心を大切にするどころか、
(こういう関係はそれだけで毒です)
自分たちの大切な30代〜80代を有意義に過ごす事さえできなかった。
死別するまで冷戦の哀れな夫婦でした。

トピ主さん、よく考えてみて下さい。
何が問題でそんなに喧嘩するのですか?。
何が一番乗り越えられない所ですか?。
何が話し合えないポイントですか?。

そんな人生でいいのですか?。
子供のためとか言ってないで、よくよくご自分の事として考えて下さい。
どのみち離婚なら、勇気を持って本当はどうしたいのかを考えて行動して下さい。
よく考えたなら離婚も良いと思うし、
よく考えて再構築もありだと思います。

問題の根本を決して直視せずに、
逃げ続けた私の両親のような人生は、本当に悲惨ですよ。

ユーザーID:4799862628
子供がどちらにつくか
匿名
2019年6月12日 2:48

既に子供達の心は傷付いてるし、親の不仲は察知していると思います。
トピ立てるくらいだから、修復はもはや手遅れなのでしょう。

どこまで本気で離婚を考えてるかにもよりますが少なくとも今の旦那と離婚しない限りは、
一生我慢し忍耐し続ける夫婦として生きていく事になるでしょう。
この時点で女としての幸せは捨てる事になります。

いわゆる熟年夫婦で手をつないだりの光景も、あなたと旦那さんでは期待できないので諦めて下さい。
最近は熟年離婚なんて言葉もよく聞くようになってきました。

なお、ご存知かと思いますが調停はかなりエネルギーを使います。
精神的なダメージも大きく、離婚が遅ければ遅いほど疲労も大きくなります。

ユーザーID:7142511254
私は離婚しましたが・・携帯からの書き込み
アラフィフ
2019年6月12日 3:40

子供が成人して離婚したのが44歳でした(家庭内別居を含めると40歳から元旦那とはぼ口をきいてませんでした)現在、54歳で通い婚パートナーはいます。たたとぴさんの年齢から子供が成人するまで待ってたら、多分、諦めてたかもしれません。離婚ってエネルギーいるし、長年住んだところや築いた環境への愛着などがあるからです。うちの母がやっぱりエネルギー切れやお互いに病院などをもつとなかなか離婚はできませんし、友達の親は離婚話が出ているときに、友達の結婚時期で、「結婚式が終わったら好きにして」と言ったようでタイミングがずれたよう。ある人は孫が出来たからなんて話しもあります。私は母を見ていて、タイミングをずらすと無理になると子供が大学進学のタイミングで離婚しました。離婚ってタイミングとエネルギーが必要だし、もし離婚しなかったら、なんだかんだいって御縁かあった関係なのではないでしょうか?

ユーザーID:6966190613
子供が大きく成っても離婚しないけど
匿名
2019年6月12日 7:45

夫が定年して一緒にいるようになったら離婚になった夫婦は3件知ってます。

結局「子供が成人したら」と言ってる人は、裏を返せば「離婚しなくても生活していける(同じ屋根の下に夫がいても大丈夫)」程度にしか夫のことが嫌ではないわけですから、子供が成人して老年になった時に「その程度嫌い」と「老年だからこその不安感(体力、健康、経済面、子供が結婚する時の体裁など)」とを天秤にかけた時に、重くないという結論に至るわけです。

ただ、それも夫が働きに行って「お金を稼いで家にいる時間が少ない」状態であればこそ。
一日中顔をつきあわせるようになって「もう何もかもかなぐり捨ててもとにかくこの人と違う空気を吸いたい」となっての離婚は

「子供が成人したら・・」と言ってたけど成人しても離婚していなかった人も、
今まで離婚をそれほど大きく考えていなかった人も、

あります。

ユーザーID:1065902385
知っている人たちの例を見ていると
みかん
2019年6月12日 9:51

ある集まりに参加していて、60−70代の方が結構います。
仮面夫婦、多いですねえ。

・生活を根底から変えるのは大変そうと躊躇。

・年取れば年取るほどそんな気力がなくなる。

・実父母が亡くなって、心の拠り所がなくなる。

・夫を早めに亡くした人を見ていて、寂しそう。

・年取ると防犯が心細くなって、あんな夫でも家にいないよりはいたほうがマシ。

・人によっては、子どもが独身で家に居続けている。

・子供の負担が増えるのを恐れる。実父母、義父母を見送っている人が多く、年をとると、自分の体は思うようにならないのを、実体験で見て知っている。父母がばらばらで二世帯になったら、子どもが大変になると思うらしい。

・娘がいる人は、何かあったら帰ってくる家がないとかわいそうと思っているようだ。

子供のことを聞いていると、優しい人達だなあと思ったり、子はかすがいだなあと思ったり、子どもを言い訳にしているなあと思ったり。

この世代だと、働き続けた女性は少ない。寿退職、出産退職が当たり前の世代。パートはしていた人が多いと思います。今の世代とは、ちょっと意識は違うかもしれませんが、通じるものはあるかもと思いました。
でも、傍目に見ていると、結局離婚しないなら、「離婚したい」と思い続けて我慢した日々がムダだったのでは・・・と思います。
嫌なことはいくらでもありますが、気にしないようにして生きたほうが得かなあと思います。「ま、いいんじゃないの」と、一見ちゃらんぽらんに見えるけど、明るい生き方のほうが、人生いいよなーと思ったりもします。

ユーザーID:7756663406
 
現在位置は
です