• ホーム
  • ひと
  • バレエの先生、家でのフォローを教えてください。

バレエの先生、家でのフォローを教えてください。

レス5
(トピ主1
お気に入り5

家族・友人・人間関係

るな

8歳の娘は、衣装を着て踊るのが大好きです。
ところが、バーレッスンでは、動きやその順番を覚えるのが苦手。
身体は柔らかいのに、体幹が不安定。そして内股です。
エシャッペもサンジュマンも、相当に意識しないと5番プリエになりません。
家ではノートを作り、気がついたことを一緒に書いていますが、なかなかうまくいきません。
明らかに下手なのですが、発表会までには、なんとかなります。
私が見ているのが辛いし、遅れ気味の娘に閉口してしまうこともあります。
素人の私が家でしてあげられることはありますでしょうか。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:6598353887

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういったことを

    どうして普段お世話になっている先生に聞かないのですか。ここで聞くより、ずいぶんいいと思うのですが。内股、覚えるのが苦手、体幹が不安定。これだけでも十分、向いていないと言えますね。それと、5番プリエって、みんな相当意識しているのですよ。もちろん5番プリエだけでなく、全ての動きに対して、みんな相当意識してやっているのですよ。見よう見まねだけで、涼しい顔して完璧にやっているように見えても、みんな相当ストイックにレッスンに励んでいます。衣装を着て踊るのが好きなら、他のダンスもありますよ。ヒップホップやタップダンスなど。ただ「覚えるのが苦手」なら、おけいこ事全般向かなそうではあります。遅れているのが分かっているなら、家でもレッスンをしましょう。要するに、人の二倍三倍するしかないのです。

    ユーザーID:9419456759

  • 嫌いにさせない

    習い事は嫌いにさせないで続けさせること
    経験のない親が気をつけるのは 嫌いにさせないこと

    発表会に間に合うならいいじゃない
    トピ文のような調子で心配だったけど 発表会に間に合わせたね エラいいって褒めてあげてください

    当人が明らかに方向外れの努力をしているとき以外(必要のない筋肉をつけてしまうような)自主性を持たせることを目標に

    酷いことを言いますが バレエに向いてないお嬢さんなのかもしれないですね
    体の使い方良い姿勢 美しい所作が身についたら〜くらいの気持ちで応援していくしかないのでは

    トピ文にあったような欠点は 続けることで克服できると思います
    イッチバン難しい おおらかに見守る に挑戦していきましょう

    ユーザーID:2530564961

  • 小さい頃の私かと(笑)

    3歳から○十年バレエにしがみついてるおばさんです。
    私も内股というか酷いO脚、5番入らない、覚えるの苦手なタイプでした。

    大人になって思うんですけど、バレエの基礎って数学の図形みたいなもんなんですよね。私 算数苦手だったんで、そりゃ覚えられないはずだわ、とか思ったものです(苦笑)

    でも、「衣装を着て踊りたい」と思う気持ちは大切ですよ。嬉しい気持ちで楽しく踊る…それだけでぐんと雰囲気が良くなりますからね。
    「この子、技術はまだまだだけど、なんか良いよね」と、稽古場ではパッとしないのに、舞台ではとても良い。表現力豊かなタイプに多いです。

    ノートに書くのもいいけど、あんまり勉強みたいになると辛いんじゃないかな。まだ8才だし。
    今はレッスン動画も色々出てますから、子供向けのを選んで観られてはどうですか。
    あくまで習い事ですから、楽しくやりましょう!

    ユーザーID:1972541703

  • 大丈夫ですよ

    まだ8歳なら発達に個人差がありますし、焦らなくても大丈夫ですよ。
    本来足が外向きの外国人が踊っていたバレエを内股ぎみ(股関節)の日本人が
    やるには、相当努力しないといけません。

    長い年月膨大な時間を、バレエの為に費やした人が
    舞台でバレエを踊れるようになるのです。
    時には筋肉痛や怪我などもある辛いレッスンに耐え、体の限界に挑み、努力した人だけが人の心を動かすダンサーになれるのです。
    もちろん才能もあるとは思いますが、残念ながら体質や骨格がバレエ向きでない日本人はレッスンあるのみです。

    例えば週に1回通って踊る子と3回通って踊る子が同じフォームになると
    思いますか?
    毎日自宅でも柔軟や復習をして、先生のいない所でもちゃんと努力する子と
    レッスンの時しか柔軟や復習をしない子がいます。レベルが同じはずがありません。
    まずば振りを繰り返し体に覚えさすことです。

    レッスン回数が上手な子より少ないなら、増やしてみると改善します。あと、先生のアドハイスをしっかりと
    覚えておく。まだ小学生のうちは器用に手足を
    コントロールできないので、
    しっかりと地道にレッスンをしていくしか道はありません。


    元々バレエに適した股関節やスタイルを持ったバレエ向きの人もいます。それなのに途中であっさりバレエを辞めてしまう人もいます。
    向いていない人ほど、少しでも良くなりたいと努力家が多いです。

    先生に相談されないのですか?
    もし子供が先生に相談できないくらい、怖い先生なら移籍を考えた方がいいです。
    真剣にやればやるほど講師と密着するので相性が合わない先生だと
    後々、精神的に参ってしまいます。

    親がレッスンを見て間違った体の箇所を改善しろという親かまかせ先生もダメです。
    うん、うん、と話を聞いてあげるだけで良いのです。親は、どーんと構えて応援するのが一番です。

    ユーザーID:4804611584

  • みなさんありがとうございます。

    先生はとてもよい方で、2年前に相談したときは、この時期はバレエに必要な身体能力を養っているところなので、大きくは求めておらず、体力をつけることと、縄跳びをたくさんすることをアドバイスいただきました。すごく上手なお子さんもそうでないお子さんもあまり差をつけずに声をかけてくれる素敵な先生です。

    たぶん、私の方が気になってしまっているのだと思います。
    みんなの足を引っ張ってはいないか、それで周囲や娘はどう感じているのかと。


    幸い、今は下手なりに自分のペースで楽しんでいるようです。
    先生は、みんなを平等に注意しますし、娘自身、まだ自分を客観視できているとは思えません。

    rurubeさんの仰るように、今後の様子を見ながらもう一度先生に伺ってみる機会を作ろうかと思います。

    向いていない、と周囲が分かっていても、本人が好きである気持ちを壊すのはよくないと思うので、親はじっと我慢して見守らなければいけませんね。

    馬の骨太さん。体が柔らかく、姿勢が悪かった為に始めたバレエでした。
    初めて3年目になり、周囲と比べてしまった悪い親です。娘なりに頑張ったところを見つけてほめてあげなくてはいけませんね。

    家ではまず、5番の立ち方の練習を楽しみながらやってみます。

    カルサヴィナさんは、そんなに長くバレエをしていらっしゃるんですね。
    苦手でも、そんなに続けられるのはやはり好きという気持ちなのでしょうね。


    ショコラさん、向いている子も向いていない子も、地道な練習が必要なのですね。焦らずに応援できる親になれるよう頑張ります。


    みなさん、貴重なご意見をありがとうございました。

    ユーザーID:6598353887

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧