現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

老後の住まい

みりん
2019年6月11日 20:33

今後の住まいについて、悩んでいます。
30代、夫婦2人(子供は、事情により望めません)、
現在はアパート住まいです。

老後のことを考えて、マイホームについて話は進んでますが、
ここにきて、本当に購入していいのか決断できず悩んでます。
色々調べた結果、持ち家はリスクがありすぎると書かれており
不安になってきました。

ローンは無理のない範囲ですが、夫の完済年齢が70才に
なります。35年間、ざっと計算した結果、メンテナンス費用などを入れると、
持ち家の方が、貯金も減ります。

賃貸派、マイホーム派、それぞれメリットデメリットが
あると思います。
老後の住まいを考えたとき、どちらが安心できるのか
皆さんはどうお考えですか。

ユーザーID:5579500849  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
私は購入
くものす
2019年6月11日 21:11

私は老後を考えて、購入しました。

賃貸の場合、まずそもそも借りられるかどうかわからない点が不安でした。実際、母が一人暮らしになって安いところに住もうとしても、民間は老人は受け入れたがらず、公営は順番待ちという状況でした。

また、購入の場合、その時点でかかる費用をだいたい固定させてしまうことができますが、賃貸の場合は将来的なインフレなどで、費用が予定より増えてしまう可能性があることも、不安材料でした。
貯金などをしていても、結果的に物価も上がり家賃も上がると、目減り度合いが大きいので。

トピ主さんは、住宅ローンの完済が70歳になってしまうということですが、それが不安なら20年ローンなど、返済期間を短くすればいいだけではないでしょうか?
もちろん、購入も、将来的に値下がりが、総資産の減少を招くリスクなどはありますが、売るつもりがなければ値下がりしても関係ありませんし、逆に値上がりしても支払いは増えたりしません。

私はいまの家は夫の定年も考えて、30年ローンにしましたし、このままこの家で老後を迎えたとしても後悔しないと思うので、満足しています。

ユーザーID:5767693099
そもそも
白兎
2019年6月11日 21:26

失礼ながら35年ローンでなければ家を買えない状況なら、辞めておいたほうが良いと思います。
世帯収入が少ないのでしょうか?
分不相応な家をお望みですか?子供いなくて共働きなら頭金をしっかり貯めて15年〜20年で余裕をもって完済できるプランは組めませんか?

私には子供いますが、もし子供いなければ狭くてもいいから便利な場所のマンションを購入します。
老後、車がなくても生活できて日常生活に支障がない場所。
一生賃貸という人も最近は多いですが、十分な貯金がない場合やはり年を取って家賃は重くのしかかるように思います。

どっちにしてもトピ主夫婦の経済状況によると思うので、年収や今後の見通しがないと何ともいえません。

ユーザーID:6462394820
中古戸建てを購入しました
チュン夫
2019年6月11日 23:51

夫31才、妻32才でフルタイム共働きで結婚し、結婚1年後に築10年の中古戸建てを購入しました。

当時の年収は500万と600万程度だったか。

ローンを組むほどの余裕はなかったし、木造中古戸建てを探してリフォーム代込みで2200万を夫婦で折半して現金で購入しました。(一部、親の援助あり)

住んで30年。外壁塗装や壊れた個所のメンテナンス、シロアリ防除費用などがかかっていますが、ローンがないのでなんとかなっています。

リスクだと思うのは、万一、災害で家に住めなくなったら、解体費用や新築費用が必要なので、賃貸が気軽だと思います。破損しても修理費用が必要ですし。

今の家は1年かけて何件かの物件を見て探し、十分吟味したので、家・土地が狭いことを除いて不満はありません。

通常は自家用車を使いますが、ほぼ20分毎に電車が来る地方私鉄の駅まで歩いて10分だし。

購入時はバブル期だったので、一坪60万円で30坪の土地(1800万円)+家(築10年越えての売値0円)を買うのが精一杯でした。

地方都市なので、今は一坪20万程度まで下がっています。資産価値は下がりましたが、住むために買ったわけで、売るために買ったのではないし。固定資産税も年に3万程度です。

夫婦とも定年退職しましたが、子供2人も大学院までの費用が出せたし、老後の蓄えも少しばかりできたので、メンテしながら、体が動く限りこの家に住み続けます。

もし賃貸なら、年金で払って生活費が残るのか、預金を取り崩したら預金が何年持つかなど不安になったと思います。新婚時に住んだ賃貸マンションの月4.5万円としても、65才〜85才の20年住めば1080万必要ですから。

ユーザーID:5291774586
マイホーム派
ポメちゃん
2019年6月12日 3:39

私は、マイホーム派です。
まず、私の希望を賃貸で叶えられるかということで、
駅から徒歩5分〜10分くらいまで、
徒歩10分くらいのところに、スーパー、コンビニ、銀行、郵便局など、
3〜4LDK、犬飼いたい。ということ。収納が多いこと。
マンションよりも、戸建てが理想だったから、
これらの条件で、賃貸を探すのは、そもそも困難だと思いました。、

うちは、結婚当時、旦那37歳、私26歳で、
マンションを35年ローンで購入しました。
当初の完済年齢は、70歳超えでしたが、
9年目から繰り上げ返済して、
旦那52歳の時、ローン完済しました。
完済後は、それまでの貯金に加え、
ローン分と繰り上げ返済用貯金、ボーナスも
ほとんど貯金にまわしました。
旦那が、58歳の時に、今の戸建ては、
建売りですが、現金買いしました。
マンションは、引っ越し後、すぐに売れたので、
その売却金や、退職金で、貯金の減った分は、だいぶんカバーできました。

ユーザーID:8674584631
70歳!
愛子
2019年6月12日 9:02

定年退職したら田舎で畑でも作りたくなるような…
田舎だと1万円くらいで借りれる(畑付き)ってのもあるようですよ。

60歳くらいで返せるのなら良いけどね
住宅地で駅が近く買い物が便利なら中古住宅で売れるかもと思うけど

年を取ると出来なかった事をしたいって移住する人が多いからね。
70歳までは長すぎると思うな…

ユーザーID:1777727875
難しい問題ですが
花子
2019年6月12日 10:07

我が家は子供がいない50代夫婦です。20代で結婚しましたが生涯夫婦2人で生活することが当時から決定していました。なので、「お気楽人生」と思いあまり深く考えずに30代前半で新築駅近マンション(5千数百万円)を購入。当時は現在と物価はほぼ変わりませんでしたが、繰り上げ返済をしつつ今年20年目でローン5000万円を返済し終わりました。築20年ですので、全面リフォームをしまして、現在新たに1千万程のリフォームローンがありますが、今までの返済金額に比べれば微々たるもの。老後は、見守りセコムなどと契約し、できる限りこのマンションで生活しようと思っています。子供がいないので、老後、賃貸に住み続けるのに必要な身元保証人や連帯保証人になってくれる親族を探し、頭を下げなくても良いということが、結果的に利益になったと思います。今は保証会社もありますが、その分割高になってしまいますし、保証人の必要がないUR賃貸は空き具合を運に頼ることになってしまいます。我が家は最初から無理目の返済計画でしたが、2人の性格なのか、逆に働くモチベーションが上がり、良い結果になりました。ありがたいことに夫の収入が格段(当初の2倍)に増えたので、私が無理して働く必要がなくなり、10年ほど前から専業主婦をしています。老後の心配はありますが、心配ばかりしていても自分の人生がいつまで続くかもわからず、今日で寿命が尽きるかもしれないし、100年生きるかもしれない。でも、守るものは自分とパートナー(と、ペット)だけのお気軽人生なんですもの。いざとなったら私も働き始めるつもりですので、とにかく健康に留意し、笑って明るく強く、でも淡々と生きていこうと夫婦で誓っています。

ユーザーID:5812623703
私は持ち家派。
ボーダー
2019年6月12日 10:43

夫婦二人暮らしで戸建てに住んでます。犬もいますけど。
高齢になったとき、子供もいない保証人の無い老人に賃貸は借りられるでしょうか?
かと言って老人ホームに入れるだけの資産や空室はあると言えるか。
とりあえず持ち家があれば住む場所は確保できます。
修繕が必要になったとしても持ち家なら直すも我慢するも自由です。
売ればお金になります。立地次第ですが。
我が家は駅近なので売れない想定はありません。
また免許を返納しても暮らせます。
金額的には賃貸の方が安くあがるかもしれないけど、
お金で買える安心が持ち家だと考えてます。

ユーザーID:6954769605
リスクのないものはない
青空
2019年6月12日 11:41

住まいに限ったことではありませんが
悪い点だけ見ればすべて悪くなり、デメリットやリスクだらけです。
良い点だけ見ればすべて良くなりメリットだらけのハッピーです。

私は現役時代のお金はある程度なんとかなるけど引退後のお金は何ともならないから
老後の出費を減らすことを考えました。
となると家賃を払う賃貸はあり得ないと思い購入を考えました。
(ローンは現役時代の出費だからなんとかなる)

購入を考えた時に
マンションは管理組合などでの話し合いにより修繕などが決まっていきますよね。
自分が望んでもそこで否決されたらできず、望まなくても可決されたらやらないといけない
ということが私は嫌でした。
ローンが終わっても修繕の積立はどっちにしろあるにしても管理費や駐車場代として払い続ける必要があるのも嫌でした。
私が考えている地域のマンションが現在割高感が強いのも理由の一つだと思います。
戸建てにも別の悪い面もあるのですが、駐車場と玄関が近いこと。
すべてが自分の物と言えること。
すべて自分でやらないといけないけれど、自分の裁量で決められること。
から戸建ての購入を考えました。
中古・建売も検討しましたが、一人暮らしのため一般的な住宅は広すぎたので結果的にはローコストの注文住宅になりました。
駅から徒歩圏内を選びましたし、マンションよりも安く買えたので不満はありません。

ローンは35年ローンにしましたよ。
返済は75歳くらいになっちゃいます。
頭金を積んだり、返済を多めにすればもっと短くもできましたが
一定の条件下でローンは無くなるし、住宅ローンが一番利率を安く借りられるのでとりあえず借りました。
20年以内には返済するを目標に頑張ってます。

ユーザーID:6135054601
賃貸に住んでいます
借家人
2019年6月12日 12:14

大都市の賃貸のマンションに住んでいます。
ここは大雪が降る地域ですが、除雪も草取りも
しなくて済みます。転勤族でしたのでマイホームに
執着がありません。
スーパー、病院、文化施設も近く、公共交通機関に
乗るところまで徒歩3分、そこから繁華街、駅まで
20から30分です。

私は高齢者ですが80代の方も住んでいますので
保証人さえいれば大丈夫だと思っています。

しかし子供を育てる時期は騒いでも迷惑をかけない
子供がのびのびできる一軒家がいいですね。

家は年齢や家族構成によって変えていくものだと
思います。

ユーザーID:6353159109
住宅事情が変わってきた
50代半ば
2019年6月12日 13:54

少子高齢化と人口減少、空き家問題などで、
住宅事情が大きく変わってきたと感じます。
35年後は今よりもっと住宅市場は沈下した状況だと思いますので、
現役時代は都内の賃貸で利便性を重視し、
65歳過ぎたら郊外で中古の空き家物件を買ってリフォームしてのんびり暮らす。
将来の年金も不安ですから、なるべく手元に現金を残すのが賢明だと思います。
35年ローンを組んでも、実際は15年程度で繰り上げ返済している世帯が多いです。
金利が低いと言っても借金額が大きいので、70歳まで完済なんてバカバカしいですよ。

ユーザーID:7393574717
 


現在位置は
です