現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

教科書の行く末 

ラムレーズン
2019年6月11日 22:17

梅雨空の古紙回収のある日。路地の角に集められた古紙の束の山をふと見ると、紙袋の中に広告チラシと古雑誌と一緒に無造作に束ねられた最近の小学校○年生の教科書が数冊あった。
ついこの前までランドセルの中、持ち主と一緒に通学し笑いや涙や落書きと共に学校生活を過ごしてたであろう教科書。
進級してまもなくこうして処分する人がいるんだ。正直ちょっと切なくなった。

皆さんにお聞きします。ご自身やお子さんの使い終わった教科書をどのようにしていますか?

1. 進級後 すぐ処分している。
2. 復習に使うかも知れないから ある程度の期間は保管。
3. 記念や思い出の意味で 全部保存しておく。
4. 気に入ったものを選んで保存。
5. その他

自分の家では進級後にすぐに古週刊誌のように捨てることはなかった。
母が子供たちの教科書をダンボールにまとめて保存していた。
小学校を卒業する時点で子供と見返し、音楽や家庭科、地図帳、国語の教科書を選んで保存。ある教科書は内容よりも気まぐれで書いた落書きが思いのほかうまく描けて友や先生(?)に褒めてもらった思い出から捨てられなかったのもある。
中学校の教科書も基本全部保存。卒業時に国語、理科、数学、保健、家庭科を選んで保管した。
これは割と高校・大学、そして今の仕事にも役に立っている。

もっと全ての教科も保存しておけば良かったなと思う場面もたまにある。日本語を学ぶ海外から友人たちには結構面白い資料として引っ張りだこだったり。

さてこのアンケートはただ単純に日本の国民のほぼ全員が使った教科書の行く末を知りたい個人的興味からなので、どちらが正しいとか間違ってるとかを決める場ではなく、人それぞれ「正解はない」のスタンスでお聞きします。

1〜5を選んだ理由もお聞かせ頂けると嬉しいです。

ユーザーID:1828420751  


お気に入り登録数:18
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本


タイトル 投稿者 更新時間
2です
ゴマ
2019年6月12日 0:15

自分自身も高校生の子供も2ですね。夫は記憶にないそうです。

取っておいたといっても全教科ではなく、理系科目や社会、副教材の資料集等、受験の参考書として使えるもののみ。国語や英語その他は市販の参考書や塾・予備校のテキストの方が効率的なので処分(…ということはモノによっては1ということですね)。小学校の頃のは記憶にありませんが、たぶんよほど思い入れでもなければ古紙回収に出していたと思います。

理由は、過ぎたことはさっさと忘れるタチなので(自分も子供も)とっておいても見返すことがない、生まれてから現在までマンションしか住んだことがないので収納場所もない、ということです。教科書の内容も更新されますし、あんまり取っておく意義を見出さないといいますか。

もったいないなあとは思いますよ。教科書って個人に配布しないといけないのかななんて。個人的には学校の備品扱いで良いですね。

うちの子たちのは小学校から高校の今に至るまでランドセルや通学リュックが異様に重いので、そろそろタブレット化してくれても良いのにとも思います。

ユーザーID:1299300237
進級後すぐに処分
メロン
2019年6月12日 7:12

すぐに処分でした。
古週刊誌のようにではないですよ。
学習吸収して感謝しつつの処分でした。

学年が変わるたびに、新しい一年に向かって部屋を整えます。
選ぶのは本人です。
子供は毎日が目の前のことに精一杯で
前学年は振り返っている余裕がないようでした。
教科書がなくて困ったこともないようです。

小学校時代のから部屋はいつもものは少なめで、取捨選択が上手です。
二人ともトップクラスの大学を出て、社会人として頑張っています。

ユーザーID:7269707804
2・4
seiko
2019年6月12日 10:28

まず、主さんが目にした教科書たちは、ついこの前まで子ども達のために働いたのか、数年間は自宅に置いてあったものなのかは分からないですよね。
いずれにしても、その教科書は十分に役目を果たしたのでしょう。

うちは、置き場所には困らないのでまだ保管しています。
上はもう社会人で家を出ているので、持ち主がいないにも関わらず残ってます。

本人は思い出の物に固執もないようなので、全部処分しても何も言わないでしょうが、教科書以外で私が残したいものは私が仕分けしてます。

下は高校生なのでまだ増えますね。

地図帳は便利なのでリビングにあります。
後のほとんどの教科書は見ることはないですね。
海外の友人もいませんので。

ゆくゆくは処分になること決定ですが、その時は記名を消すなりしないといけないので、1人12年分は大変だなぁ。。
同姓同名は存在しない(であろう)名前です。

ユーザーID:1681634794
基本2ですね。
のんびり母親
2019年6月12日 10:43

ただし、子供に確認して私も不要と思ったときに処分です。
教科書によっては前年度を見直した方が良い場合もあるので、1年は保管。
面白いノート等は永久保存。
場所が許せば取っておいてあげたいですが、はっきり言って無理なので…。

中学に関しては卒業するまでは全部保管してます。
ただし、理社に関しては資料集なども保管だと思ってます。
結構就職の一般教養で使えるそうなので。

大学のテキスト系は専門科目のは保管してあります。
仕事引退したらもう一回独学で学びたいなと思っているので…。

ユーザーID:6686826117
2と4です
おば
2019年6月12日 11:36

2と4ですね
1年ぐらいは保管
その後、保存しておくものを選別

3ができるのはよっぽど大きな家か、ごみ屋敷ですよ
集合住宅に住んでいたらまず無理ですし。
教科書を保存しておくような家庭は
それこそ工作だの作文だの絵だのも保存しておきそうですからね

資料集や、要覧で、時代が経ても内容が変わらないものは数冊残っています
読み返すと勉強になります


後は母が音楽の教科書を残してました

ユーザーID:4325430019
1か月ぐらいで処分
ひよこぴよ
2019年6月12日 12:00

私(62・男)は工業高校卒業でしたから、専門科目・数学・物理学・化学はその後、就職(電気通信技術者)してからも仕事で使いましたから、退職した現在も使っています。

その教科書を執筆した教授は後年になって非常に有名な先生だったことを知り、びっくりしました。

中学生時代までの教科書は進級したら、1か月ぐらいで処分していましたが、父(93)が私の中学「美術」教科書、国語の副教材「国語総合便覧」は現在も見ています。

ユーザーID:8512683104
補足です
ラムレーズン
2019年6月12日 18:42

 句読点の少なし読みにくい文にも関わらず 早速のレス ありがとうございます。

seikoさんの質問に補足です。

《 まず、主さんが目にした教科書たちは、ついこの前まで子ども達のために働いたのか、数年間は自宅に置いてあったものなのかは分からないですよね。

トピ文にはあえて書かなかったのですが
教科書には名前が書いてあり ついこの間まで5年生だった近所の子のものです。
見るともなく 名前が見えてしまっていたので
「プライバシー大丈夫?」と思っていました。

取り急ぎ お礼と補足まで。

ユーザーID:7663066845
1、資料集は4
転居18回
2019年6月12日 23:02

自分の子供時代も、子供がいる今も、転勤族なので、荷物は最小限と言う理由から、小中は進級したらすぐ処分、資料集や参考書だけ選んで保管です。
小学校の資料集は、中学校でより高度な内容の資料集をもらった時点で処分します。
名前記載側は隠すようにして縛って古紙回収で捨てています。

自分の教科書類は、小学校までは、気付いたら捨てられていましたね。
子供のは、子供の了解を得て、春か引越しの際に捨てています。

自分の大学の教科書(理系)は、関連した仕事をずっとしていたこともあり、十年以上、全部保管していましたが、海外転居をきっかけに、9割処分しました。

子供の小1夏休みの学童での学習用に、私が問題を絵付きで描いたノートは、まだ保管しています。
引越しの都度、子供と見て、捨てられないねーと言ってます。

ユーザーID:4603064821
ぬこ
2019年6月13日 10:28

ほんとは1にしたいくらいだけど、あとから使うことがたまーにあるから、しかたなく2。

ユーザーID:9666332993
2かな
はな
2019年6月13日 10:35

 アラフォーですが・・・。復習に使うからではないですが、(義務教育の)教科書は、税金で作られているから大事にと言うことで・・・。小学校の教科書は小学校卒業するまで保管していました。途中の学年の音楽だったかなの教科書は近所の年下の友人が無くしたというので、私の教科書をあげた位です。
 中学校に入学しても小学校の教科書はありましたが、1年の途中で引越しをしたので音楽や図工の教科書は処分しました。
 小学校の教科書を処分したのは高校に入学してからですね。流石に中学校の教科書は厚いので殆どの教科書を処分しました、残したのは数学とか位です。

ユーザーID:0716910792
中学までのものは即廃棄に近いかな?
匿名
2019年6月14日 8:47

当然のように複数学年利用する地図帳のようなものは捨てませんが、

自分の場合は、小学校はほぼ即廃棄でしたね。
家も狭かったし、そもそも見直す・調べるために教科書を持ち出すことは無かった。
(自由自在のような参考書程度はありましたが)

小学校だと教科書が1学年に対して上下巻に分かれていたので、
年度が替わるまでもなく上巻は暮れの大掃除、下巻は年度替わりで処分していたかな?

まあ、その教科書も見るも無残に落書きだらけのような代物だったので
取っておこうなんて微塵も思ってなかった。

中学になると、理社が学年配当の教科書ではなくなるから、
そのあたりから多少は残すものが出てきたかもしれませんね。

高校の教科書は卒業までは少なくてもほとんどは取っておいたと思う。

ユーザーID:8170954675
処分して後悔しました
nemo
2019年6月14日 13:57

特に中学の社会と英語の教科書。
あれだけをきちんとマスターしておけば、社会に出ても困らなかったと思う情報が満載でした。さすが義務教育。

ただ、それを読み直したかというと疑問ですね。
これに懲りて子供の中学教科書は取っておきましたが、結局一度も読まないまま15年後に捨てました。

ユーザーID:4312000803
自分では2、そして4
めんどくさがり
2019年6月14日 18:09

小学校の唱歌集は、結婚するまでは確かに持ってました。
高校の世界史の教科書と地図帳は、結婚して何回か引っ越しもしたアラフィフの今も持っています。

夫は、就職してから仕事で三角関数や微分積分が必要なことがわかり、高校時代の数学の教科書を探して、同級生に電話しまくったそうです。

そんな話をきくと、残しておいた方が良かったのかなとも思うけど。
少し前に実家が売れて家財道具の片づけに行ったら、私は捨てたつもりの教科書やノート、通知表などが一そろい、押し入れの奥に残ってたんです。
親はどんな気持ちで残してくれたのかわかりませんが、やっぱり、もう要らんよね、と思って処分してしまいました。

このトピを見た後だったら、もしかしたら段ボール箱ごと引き取って、パラパラめくるくらいのことはしてから捨てたかも、と思いました。

ユーザーID:9417738993
速攻で古紙としてくくって捨てた
さかもと
2019年6月17日 17:44

タイトルのとおりです。ノートも同様。なぜなら、半年とか1年で転校してしまうので、とっておいたらすさまじい量になるんですよ…。

ただ、高校の世界史だけはあとで、マンガ読むときに参考になるので、とっておきましたね。でも、20歳のころかな、ひっこしで捨てました。

転勤だの転校だの多いと、ひっこしのたびに、よほどのもの以外は、本とか服とか、レコードやアルバムも、捨てちゃうんですよ。置いておける実家とかもないしね。

友達とは転居後もつきあいが続くじゃないですか、すると、かれらはほとんど捨ててないことにある日、気づきました。いいなあ。来世はそういう境遇がいいなあ。

ユーザーID:5026936932
小学生は4です。
葉子
2019年6月17日 19:06

アラフィフ。
下の子供が中学生です。

小学校の教科書は復習不要ですね。
ただ一年生の国語は思い出に置いてます。
それ以外は捨てます。
他の教材とか副読本とか量もすごいことになるので、出来るだけ処分してます。

中学高校になると事情が違います。
受験のため復習必須なので各卒業までは置いておきます。

卒業しても使うものは地図帳ぐらいかな。

ユーザーID:3844580486
還暦過ぎた
花杖
2019年6月18日 6:39

おばさんです。


 2と4ですね。

 2に関してはかの昔になったので。どのぐらいの期間
保存していたかは記憶が定かではありませんが。音楽の
教科書は取ってあったかと。三姉妹で、姉二人がピアノを
習っていた関係で、そのまま私も習いましたんで。

 4に関しては。教科書というより副読本ですが。
中学の時に。“国文法”と“音楽通論”の副読本が
ありまして。この2冊は長らく保存していました。
“音楽通論”に関しては。小学校教師をしていた
姉から。譲ってもらえないかと言われ。まあ
いつまでとっておいても使わないであろうから。
譲りました。国文法の副読本は。3年ほど前に
引っ越しを機に処分しました。見返す事も
ほとんどありませんでしたから。 

ユーザーID:7253179036
すぐは捨てない
みか
2019年6月18日 16:12

小学生の教科書は高校入学まで家に置いておきました。
卒業してから三年は置いてあれば良いかな、と。
見返す時も、しばらくはあるかもしれないから。
トピ主さんが見た教科書の束も、そういうものかも。
なぜ、卒業してすぐ捨てたもの、とわかったんでしょうか。
表紙だけでは、発行年までわかりませんよね。

ユーザーID:4751278121
2 かな携帯からの書き込み
maasa
2019年6月18日 16:29

教科書やノート類 必ず復習で必要となるので1年間は保存していました。
地図帳や実験データや試験のプリント等も保存
後は子供に任せていました。

ユーザーID:7714343416
疑問に答えます
ラムレーズン
2019年6月18日 19:58

( なぜ、卒業してすぐ捨てたもの、とわかったんでしょうか。 

正確には卒業じゃなくて進級です。
つい3か月前 五年生だった子の名前のついた五年生用のの教科書が捨ててあったという状況です。

ユーザーID:7663066845
5ですね。
あのね
2019年6月18日 23:40

 保存したいとも思わず、捨てようとも思わず、邪魔になった時点で捨ててました。

ってか、お風呂の焚き付けにした気がします。

ところが、大学の学部に進んだ時に、教育学の先生の講義を聴いていて、はたと気がついたことがあります。

>日本語を学ぶ海外から友人たちには結構面白い資料として引っ張りだこだったり。

その通りなんです。

一人の人間が大人になる過程で、どんな教科書を読まされていたのかは、教育学的に大変に、大変に貴重な資料なのだそうです。

西暦何年頃の何の教科書とかを年代順に並べることは容易ですけど、一人の人間の成長する過程で受けた教育が分析できる教科書ってものを全部シリーズで揃えてあったなら、大変に良い資料なんですね、教育学的に。

今の自分を作りやがったのは、この教科書達なんだ!

と思えば、残しておく意義が有りそうに思えませんか?

まぁ、社会科だけとか、国語だけでも全部とっておくべきだったと、今、地団駄を踏んで悔しがってますよ。

ユーザーID:4635851710
 


現在位置は
です