現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

30代後半からのキャリアアップ 携帯からの書き込み

トピ主
2019年6月12日 9:04

もっとお金が欲しいです。出来れば地位も。

===

今年38歳
国立大学の化学科卒
自動車メーカーの協力会社として勤務
12年間ほどECU開発業務を担当
(情報系電気系の分野、化学は関係なし)
現在育児休暇中
===

のほほんと生きてきすぎました。
高校生のうちからもっと将来について考えられる人物でありたかった。。勉強はそこそこ出来ていたけれど将来について真剣に考えるほど賢くなかった。。浪人してでも医師を目指すなど志を持ってやれなかったことに後悔しています。

この歳から現実的に目指せる職業って何かあるでしょうか?自分の人生、サラリーマンで低い収入で、夫とのダブルインカムで安定した生活はできるものの、充実感がありません。充実感は努力の先にあるらしいです。今の自分には圧倒的に努力が足りない気がしています。

とりあえずはpythonでアプリ開発でもやってみようと思ってはいますが。。
アドバイスがあればよろしくお願いします。

ユーザーID:5983560448  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うーむ
秋生
2019年6月12日 17:13

貴方の思っている充実感が持てると言う到達点はどこ? 何?ですか?

それに努力だけでは充実感は得られないでしょうね、結果というか

成果が現れないとね。

AIに関したPYTHONって、片手間では出来ないと思いますよ。

ユーザーID:8284199636
自分が見えてない
こおりすがり
2019年6月12日 19:54

自分が見えてないと言うか、足元が見えていないと言うか。
38歳って、就職氷河期世代では?
のほほんとじゃなくて、必死で生きてきたはずですよ。
でも、それを「のほほん」って言ってしまえるのは、トピ主さんの才能かも。

>充実感は努力の先にあるらしいです。

ブラック企業に洗脳されてません?
努力して得られる充実感と、キャリアアップってあまり関係ないよ。

仕事だけじゃなくて生活全般(夫婦関係含む)を見なおしてみては?

ユーザーID:9717099512
レスありがとうございます携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年6月13日 5:41

到達点がどこかという問いに関しては、正直、自分はどうなりたいのか、どうなれば満足なのかが見出せず、といったところです。

ただ、努力した結果としてお金や地位が得られれば、満足できるのではと思っています。

ちなみに勤務先はブラックではないです。チームの現場責任者を任されていましたが、長男の保育園の送り迎えがあるため毎日キッチリ定時であがっていました。

たしかに生活全般見直す必要はあると思います。長男出産後から多少産後クライシスを引きずっていますので。

pythonに関しては、簡単なゲームやアニメーションを作るくらいは可能だと思っています。CやVBAは出来るのでコーディングの基礎程度は身についています。

就職は、大学の研究室に営業に来た会社があり、ま、ここでいっか。。と適当に決めてしまいました。ほんとに何も考えていなかったです。自分の将来のことなのに。
思えば大学を決めるときも化学はそんなに得意でもなかったのに、先生や友達の言葉に流され大して真剣に考えず決めてしまったなぁと思います。

ユーザーID:5983560448
のほほんでもかまわない、方向性さえあれば。
へたれ管理職
2019年6月13日 17:32

50代女性、製造業の技術系管理職です。

私は目標を持って達成方法を考え、それを実践するといったような、キャリアデザインとかキャリアデベロップメントという考え方を支持しません。なぜなら、会社員の場合、人事異動ひとつとっても、自分のタイミングで行きたい場所に異動なんかできないし、たとえ自部署内にやりたい業務があったとしてもアサインの権限は上司にあります。そんな状況で自分の能力を自分の思い通りに開発するなんて所詮絵空事だと思うからです。自分がコントロールできない外部環境に自分のキャリア開発は大きく依存しているのです。

そんな私はPlanned Happenstance Theory 的なキャリア形成を実践してきました。この理論の詳細は省きますが、(ググればでてきます)要は「長期と短期のキャリアの目標をごく大まかに(ここ大事)作っておき、それにフィットしそうな機会が来たら、デバガメのように飛びつく」というものです。そのためは、好奇心をもつこと、柔軟な考え方をすること、楽観的に考えること、を大切にしています。回り道もして時間は長くかかりましたが、やりたい仕事を全部やって、サラリーマンとして仕上げの時期に来ています。

あまり深刻に考えず、いつかは役に立つかもしれない、くらいに思って、たとえ希望の仕事ドンピシャではなくても、新しい仕事にトライしてみることをお勧めします。意外なところで役に立ちます。その積み重ねが自分にとって大切なキャリアになっていることが50代になったら実感できると思います。のほほんでいいんです。大まかな方向性さえ持っていれば。

ユーザーID:0067312893
場当たり的では?
ミウラ
2019年6月13日 17:57

>pythonでアプリ開発でもやってみようと思ってはいますが。

よくわからないのですが、片手間にする仕事があなたにとって充実した生活なんですか?その理由は?

ユーザーID:3932767234
あなたは立派なキャリアをお持ちですよ!
高卒の30代独身女性
2019年6月13日 18:50

あなたと同世代の高卒の30代独身女です。都内で事務職の派遣の仕事をしています。

あなたはご立派なキャリアをお持ちで、とても羨ましいと思いました。
・結婚して、旦那様とダブルインカムで安定した生活ができている
・お子さん(ご長男)にも恵まれている
・職場では、12年間開発業務を担当し「チームの現場責任者を任されていた」

どれも、私には無いものばかりです。羨ましい!

あなたは、国立大学を出て、順調にキャリアを積んできておられると思います。
今は育休中とのことですが、世間の一般人からみると、あなたは公私ともに充実したご立派なキャリアウーマンのように思えます。

専門的なことは私には分かりませんが、さらなるキャリアアップを目指したいとのことで、
それ自体は良いことだと思います。
旦那様とよく相談をされて、今後も充実した人生を送ってほしいです。

ユーザーID:5106958010
趣味をもつとか?携帯からの書き込み
ひろ
2019年6月13日 19:41

共働きで育休中なんですよね?
安定されていて羨ましい限りです。

趣味はどうですか?徹夜でどっぷりハマってしまえるほどの趣味を持てば生活にも張り合いがでそうです。

私は子供が生まれてから、ひょんな事で一眼レフカメラで子供を撮ることに目覚めて、のめり込みました。
今は、やれることをやり尽くした感があって、あとはカメラやレンズを高価なものを買うしかないなーお金ないしなー買えないなーという所にいるので、落ち着いてます。
初心者のころは、カメラの操作方法とか、撮影技術とかネットで調べまくって徹夜していた頃は毎日楽しかったなー。目に見えて自分の写真が上手になっていくので。
今も見知らぬ人でも、ン十万するカメラ持ってる人がいたら「どんな写真撮られてるんですか?良かったら見せてください」「この色はどうやって撮ったらこの色になるんですか?」とかガンガン聞いています。

アプリ開発も、没頭できれば趣味にならないですかね?

ユーザーID:2287530441
レスありがとうございます携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年6月13日 23:48

Planned Happenstance Theoryについて検索してみました。たしかにそういう成長過程は大いにあり得ることだと思いました。機会を逃さずモノにしていけば確かに成長していけるのだろうと思います。でもなんだか流されているようにも感じてしまうような気もして。。
就職したとき、大学での専攻とは別分野で最初は仕事の概要すら全く理解出来ず、家や通勤電車の中で通信教育の教材をやったりしていました。それなりに勉強はしてそれなりに成長はしてきているとは思うのですが、しがないサラリーマンっていうところで、現在「あ〜あ何やってんだろ。。」という感じに思ってしまっています。

python。場当たり的ですね。それが充実感に繋がるかは分かりません。というか、自分に「こうなってやろう!」というような具体的な目標がないです。しかし、次男坊の育休1年間、自身の成長のための行動を何も起こさないというのは絶対後悔するので、職場復帰後も役に立つpythonをとりあえずっていう感じです。

羨ましいと言っていただいてありがとうございます。でも今の会社では収入アップは見込めず、ほんとにしがないサラリーマンで人生終わります。代わりはいくらでもいるし。

もしかしたら私はアイデンティティが欲しいのか?だから地位とか言ってしまっているのかな。。

ユーザーID:5983560448
レスありがとうございます携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年6月14日 4:44

趣味はありません。
そこまで没頭できるくらい好きな事があるのはとても羨ましいです。徹夜してやったことあるのなんて子供がいなかった時にやっていたオンラインゲームくらいです。

これをやっていれば楽しい!と思えることがあれば私の人生に対する考え方もまた違うものになるかもしれませんね。

ユーザーID:5983560448
答えはトピ主さんにしかわからない
専門職
2019年6月14日 12:34

30代前半女です。
トピ主さんの向上心には賛同しますし、応援したいのですが、敢えて厳しいことを言います。
現実的に目指せる職業、歩みたいキャリアは、誰かに聞くものではなく自分で見つけるものではないでしょうか。

私も大学卒業時は、ただ好きなことができればいいやという気持ちで一番最初に内定が出た中小企業になんとなく入社しました。
仕事内容自体は好きだったけど、待遇は悪かった。
そこで、自分のキャリアを真剣に考えました。必死で勉強し、難関国家資格も取りました。
会社を離れても戦える人材になるために何を勉強したらいいか考えました。あと、自分が何を求めているのかも。
結果、満足いく転職先を見つけ、年収は450万から750万に上がりました。
仕事内容は、業界内ではニッチなポジションですが、私にとってはやりがいのあるものです。この仕事を見つけてよかった。

どんな自分になりたいかって、正解はないから自分で決めるしかないです。

ユーザーID:1664174881
エンジニアのメインは30代半ばですよ
通りすがり子
2019年6月14日 12:49

>pythonでアプリ開発でもやってみようと思ってはいますが。

pythonでもunityでも良いですが、開発エンジニアのメインは30代半ばですよ。
フリーのエンジニアさんでも大変稼いでいる方もいますが、もう15年早く気が付くべきでしたね…。

ちなみに、息子は10歳からunity始めましたよ。

ユーザーID:8916525368
レスします
がお
2019年6月16日 13:32

人生で何かを変えたいのであれば、人付き合いを変えるのが早いと思います。

私はプログラムのことは全く不案内なのですが、トピ主さんのような学歴や境遇だと、多分「あまり周囲に知られないよう、勤務時間外に黙々と本やネットでアプリ開発を学び、まずはアプリ開発の十分な実力をつけよう」としがちですが、ほとんどの人は、まだまだ稼ぐ実力が付いていない、と思っているうちに一生が終わります。もし早々に「実力が付いた」と思っても、じゃあこの実力をどう生かして稼ごうか、と思っているうちに(以下同文)

勉強も大切ですが、まずはそれについて他人に話すことが大事です。掲示板での発言も良いですが、家族や今の知り合いに堂々と語れることが大事です。稼げるほどの実力になってから、または十分に稼いでから、ではありません。今です。

それが恥ずかしくて言えない、または言って「もったいない。そんなあてのない勉強より、今の仕事をした方がいい」と言われ、そうだなと思うなら、やめればいいです。特に、家族(配偶者)が強く反対するのであれば、やりたい意思があってもやめた方がいいかもしれません。

家族がまあ見守ってくれる感じで、他人の反対に心が動かないのであれば、まずは手本となる人を探します。トピ主が望む形で、トピ主の望む以上のお金を稼いでいる人です。今はネットがあるので簡単にたくさん見つかります。英語で検索して世界レベルでも。自分の夢が、全く非現実でも何でもなく、諦めさえしなければたどり着ける現実だと分かると思います。

その中から、相性が良さそうな人に、話を聞いてもらったり教えてもらえばいいです。もちろん、読者からのコンタクト歓迎だったり、有料でコンサルタントを受けてくれる旨を公開している人など、コンタクトを取ってもいい人です。

10年前、同じように考えていて、上記のことを実践して人生が変わりました。

ユーザーID:3572397093
レスありがとうございます携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年6月17日 13:47

皆さま、ありがとうございました。
自分がどうなりたいか考え、まず、この一年は一つのことに力を注いでみようと思います。

ユーザーID:5983560448
 
現在位置は
です