現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

変形性足関節症 ヒアルロン酸 関節内注射

飛べない豚
2019年6月12日 11:19

こんにちは、飛べない豚です。
10年前に右足首を骨折し、手術、5か月後に全荷重可となりました。
普段から荷物が重いせいか、体重が増加し続けているせいか、手っ取り早くできる運動がウォーキングなので、歩きすぎたせいか、変形性足関節症になっていることを先日、整形外科で確認しました。
思えば、腫れないことのなかった足首。予後が悪かったのかもしれません。
前回が初診だったので、ヒアルロン酸の関節内注射、固定手術、運動制限の提案を受けました。(しかも細かい説明なし。)あと、趣味でバレエレッスンを受けていると言ったら、そういうダンス専門の足の先生を紹介することもできる、とは言われました。
痛み止めは欲しいならだすけど、ということだったので、一旦断ってきました。
それから2週間、骨折した時に使っていた杖を取り出し、これを使って通勤しています。
確かに、痛みや腫れはぐんとよくなりました。
でも、やはり杖なしで生活したい。
そこで、皆さんにお聞きしたいのは、ヒアルロン酸の関節内注射 についてです。
ご自身、ご家族、お知り合いでこの治療を受けた方はいらっしゃいませんか?
ネットで検索しても体験談が2,3件しかみつからず、逡巡しています。
効果云々より、ずばり「痛いか」ということを知りたいです。
ちゃんと関節内に注入できれば痛くない、でも筋肉にさしちゃうとすごく痛い、さらにうまく注射できる回数は4割程度、といった記事を見ました。
効くか効かないかはやってみないとわからない。
痛いならどれくらい痛いのか。がまんしてもやってもらうだけの意味があるのか。
それを知りたいのです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3433384276  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
肘の関節内注射 経験あります
ぴよ
2019年6月12日 12:43

ある日、左肘が曲げ伸ばしできなくなり、整形外科でヒアルロン酸注射をしてもらいました。
私も、痛みの不安が非常に大きかったのですが、全く痛く無かったです。
肝心の曲げ伸ばしについては、問題なく出来るようになり、その後病院にはかかりませんでした。

ただ、トピ主さんが仰るように、関節内にうまく入れば、の話なのかもしれませんが、4割程度というのは少ないのでは(実際はもっとうまく行っている確率は高いのでは)と思います。

ダンス専門の先生、よりは、足の外科に特化している病院、もしくは足の外科(変形性足関節症)が専門の先生に診ていただいた方が、間違いないと思います。

ユーザーID:6790982573
注射打ちましたよー。
りんりん
2019年6月12日 12:52

私も昔、膝の大きな靭帯を伸ばしたのがきっかけなのか、左足だけ痛みが出るようになりました。
ヒアルロン酸注射を打って貰ったら、速攻効きました。針を刺すのでその痛みは避けられないけど、すごい痛いという事はなかったです。

私は超初期症状で行ったので、1度打ってから3ヶ月ほど経ちますが殆ど痛みはありません。
グルコサミン&コンドロイチン配合のサプリも飲んでるのもあるのかもしれません。

お大事になさってください。

ユーザーID:9476101033
してますよー♪携帯からの書き込み
もも
2019年6月12日 13:14

ヒアルロン酸関節注しています。

膝にしています。継続して月1か月2で。

頻繁に出来ません。
なぜなら、感染症にかかれば出来ませんから。
(風邪とか)
それに頻繁にすると
ヒアルロン酸注射には、まれではありますが感染症や関節内出血といった重い副作用が起こることがありますので、効果がないのに漫然と注射を受け続けるのはお勧めできません。

と言うことです。

主治医から言われていますよ。
頻繁に出来ないと。
せめて4・5週間はあけるべきです。

医師の技量や関節腔内で探して注射することも
あるのでその場合は痛みを伴います。
けれども、私の主治医の技量が良いのか
ほとんど痛みを伴いません。
ラッキーなことに。

関節リウマチで関節注してます。

ユーザーID:8811136458
あの痛みは
年金暮らし
2019年6月12日 14:01

お産より痛かったです う〜〜〜〜〜んう〜〜んと唸ってました4回でギブアップ

隣県で良く診ると言うのを聞いて行きましたが加齢と言われて
注射の痛みが辛くて諦めました

姪から灸がいいらしいから行けと言われましたが 灸な〜〜んてと馬鹿にしていましたが
出かけた帰り整骨院前で余りの痛さに動けなくなり
ドアから見たら沢山の人がいて ここは上手いのかなと思い飛び込む
灸 電磁波? ウオーターベッド 全身マッサージ 吸引の5つ1時間ほどして貰いました
(900円)
な〜〜〜〜んと杖なしで 20分ぐらいの所歩いて帰りました。
家に帰り片足立ち 足をぐるぐる回す。夫が吃驚あんぐりでした。
今普通に歩けています。姪もヒアルロサンで死ぬ思いしたと言っていました。
治らないと思うよ。
一度患者が多い医院に行かれたらどうかな
初回900円で次回から400円でした
何故安いんだろう?(このときはまだ70になっていません)

ユーザーID:4697807316
月1〜月2回注射しています。
ゆり
2019年6月12日 15:17

注射の痛さですか?

私は膝です。
最初の頃は、痛いなあ〜と思いましたが、数秒の事ですし我慢できない痛さではなかったです。
一度、肘に経験ありですが、膝と同じくらいの痛さでした。
とぴ主様は足首でしょうか?注射の場所が違うと痛みは違うのかな?
友人は声を上げるほど痛いと話していました。
痛みの感覚は人により違うのかも知れませんね。

最近は先生が患者さんが痛みを感じないように、足の配置を考えてくれたので痛みはほとんどありません。

我慢してやってもらうだけの意味はあるのか?
私も友人もヒアルロン酸のおかげで快適に過ごしています。

余談ですが、以前に腰痛で腰にブロック注射をしたのですが、それに比べればヒアルロン酸注射は可愛い痛みでした。

ユーザーID:5952073663
貴重な体験談、ありがとうございます。
飛べない豚(トピ主)
2019年6月13日 16:55

ぴよさん、りんりんさん、ももさん、年金暮らしさん、ゆりさん、
体験談をありがとうございます。
年金暮らしさんは股関節?膝?でしょうか。
いまのところ我慢できないほど痛かったというのは年金暮らしさんだけのようなので。
変形性関節症は、膝と肘が症例が多いようですね。
足首は少ないようです。老化より怪我が原因の場合が多いからでしょうか。
骨折時、脛骨も腓骨もぽっきり折れ、医師には「派手に折りましたね。」と言われたので、装具を外して右足をついたときには自分の足で歩けるだけありがたい、と思いましたが、正直、予後のケアについてはもう少し丁寧に教えてほしかった、という気持ちではあります。
ボルトを入れた手術の晩、看護師さんにも言われたので、痛み止めを辞退した結果、ほぼ一晩中、大騒ぎして、かえって看護師さんにも迷惑をかけてしまいました。
大部屋だったので、同室の方も眠れなかったかも。
その時の痛さを思えば、注射程度、とは思うのですが、麻酔してくれないのかしら、と思ったり。
今週末、再診なので、注射は痛いのか、効果はどれくらいの期間効くのか、等聞いてみます。
ちなみに、この病院を選んだのは、再生医療を関節治療に適用しているからです。脂肪細胞を使った治療をできないか、と思ってます。
昨日、なんちゃってバレエのレッスンでした。60分弱、グランジュッテなどはないので、なんとかこなして、今日は、すこーし痛いかな、程度で済んでます。
むくみが少なくなったので、足の甲を伸ばすのが楽になりました。
引き続き、皆様の体験談、関節症の治療についてご助言をお願いいたします。

ユーザーID:3433384276
今日してきました
海賊の妻
2019年6月13日 22:03

膝の痛みに耐えかねて今日整形に行きました。なぜか痛む時には股関節と膝が同時に痛みます。
3年ぶりにレントゲンを撮り変化が無いのにホッとして、膝に注射しました。
何回も経験が有るのでそんなに怖くはなかったです。
しかし左右で痛みに違いが有ります。医師の話だと針の位置で痛むことが有るとか。今日は刺した時からヒアルロン酸が入っていく時まで右ひざのみ痛みました。それも終わってから「ああー。きいた。右は痛かったわ」と笑いながら言える程度です。「先生〇さんの呪いですか」と言うと「そうです。いう手間が省けた。〇の呪いです。恨むなら〇にしてください」と。〇というのはいじられキャラの看護師さんです。「先生。やめてください」と笑って和ませ役の看護師さんです。
そのあと股関節の体操と、膝の体操を指導されて帰りました。
注射は医師との信頼関係です。泣くほどは痛くない。あっという間に終わります。
医師によると、これは5日持たないそうです。せいぜい数日で吸収されるとか。
でも確実に楽になります。
怖い怖いと思えば痛さは強く感じます。これが効くんだよなあと思って、この先生は口は悪いが腕はいいんだよなあ。等と思っているうちに終わります。

ユーザーID:1254961719
飲む方を試してみたら?
kitten
2019年6月14日 7:00

日本のお医者さんは、すぐにヒアルロン酸注射とか進めるし、それは効く時はすごく効くんですけど

でもね
身体全体にヒアルロン酸やコラーゲンが少ないと、結局は患部の関節の接触面にクッションになる部分が薄くなってしまうので…

だから、粉末コラーゲン(飲み物に溶かして飲む)とか、
サプリのヒアルロン酸とか
あるいはゼラチンを買って、スープに入れたり、せっせとゼリーを使ったりって言う予防医学的なアプローチを
自分でもする方が良いと思います。


私も昔子供抱っこしたまま転んで膝を痛め、その後、長期間すごく痛かったのですが
アメリカの医者に勧められて
せっせとゼラチンのお菓子を作ったり、毎日、粉末コラーゲンを飲み始め
1ヶ月くらいで、関節のことをすっかり考えないようになりました。



コラーゲンは、関節以外にも皮膚や髪、血管や筋肉骨の補強にもなるので
結局、ずーっと飲んでいます
こっちだと500gで20ドルくらい2本を一月弱で家族で使っています。
みんなで食べる大きなヨーグルトに混ぜたり、食事のスープやソースき混ぜたりしています。
(日本でも、ネットで買えると思います)


そこまで高額でもないので、興味があれば、一回お試しになったらいかがでしょう?

ユーザーID:8729783796
私の医師は
海賊の妻
2019年6月14日 20:42

日本のお医者さんはすぐにヒアルロン酸の注射を勧めると言う方がいましたが、日本のお医者さんと一括りにはしない方がいいと感じました。
私の医師は、初めはレントゲンを診て歩き方を教えました。すり減った方の関節の負担を軽くする歩き方を教えて廊下で何回も練習させました。そのあと筋力をつける体操を教えました。
注射したのは膝に水がたまり曲げる事ができなくなったからです。
昨日は私の腰痛をいたわりながら、もっとソフトな体操を教えてくれました。腰が悪い人にはもっと楽にできる体操が良いというわけです。
ヒアルロン酸については口から摂取しても関節には何の効き目も無いと言われたことが有ります。看護師の〇さんに「〇。ヒアルロン酸でも何でもいいからガンガン飲んでみなさい。効き目が有れば私が全額出してやる。ボーナスもドーンと出すぞ。こんなものはなーんにも効かないし期待しない方がいい」といつか言われた事を思い出しました。
ただし私が「グルコサミンはどうですか」と聞いた時には「以前は評価が分かれていたけれどこの頃アメリカの論文にかなり効くというのが見られているから、試に飲んでもいいですよ」と言われた事が有ります。
昨日は「海賊の妻さんには筋力が必要だ。もう一度体操を教えましょう」と言われました。
ヒアルロン酸の注射は本当に辛い時に「ご希望ならしましょうか」と言われる程度で、別に勧められたわけでは有りません。

ユーザーID:1254961719
こんばんは
年金暮らし
2019年6月14日 22:10

膝です。

その後普通に歩いていたんですが(痛みはあり)
夜中急にビクッとも動かず(左足)動かせば痛くて痛くて
我慢できずに自分で救急車を呼びました。病院に着くなり
ドクターが思い切り膝が頭をがーんと押さえます。
いててて!!先生何されるんですか!痛い痛いと叫んでいました。
そのまま入院
トイレも車いすで連れて貰っていました。手術も考えましょうと言われました
が段々と歩けるようになって6日で退院しました。
多分思い切り押さえこまれたのでロックが外れたと思います。
今は普通に歩いています。冷えたら痛いように思います。

ユーザーID:4697807316
コラーゲン
音吉
2019年6月15日 11:02

コラーゲンを勧めるレスがありましたが、コラーゲンを飲んでもそれが自分の体内でコラーゲンにはなりません。
髪の毛を食べも髪の毛が生えないのと同じです。

でも効果があった、と思う方は続ければいいのですが、プラセボ効果以上のことは期待できません。

ユーザーID:5934142066
コラーゲンで飲まないと、普通の人のプロテイン摂取量では、
kitten
2019年6月15日 13:26

コラーゲンを飲んでも、アミノ酸に分解されるから、無駄って言うのは
もう30年くらい前の知識ですよね?

だから、コラーゲンを飲んでも無駄って思う方にまでオススメする気は無いのですが


最近では、色々なリサーチの結果、お肉をたくさん食べてプロテイン摂取量の多いアメリカでさえも
普通の食生活では、特に関節などの材料になるタイプ2のコラーゲンを十分に作れるほど
タイプ2の元になるアミノ酸を摂取できないと言われているんです
特に年齢が上がるにつれて、不足が目立ってきます。

日本人の場合、もともとプロテイン摂取量が不足している人が多く
特にダイエットを繰り返してきた女性には、全然足りて無い人が多いんです


だから、必要な部分のコラーゲンになるアミノ酸をコラーゲンとして摂取するのは、理にかなっていると思いますよ

ユーザーID:8729783796
厚生労働省の見解
音吉
2019年6月15日 15:43

日本の厚生労働省の見解としては

「食物から必要なたんぱく質が摂れていれば、コラーゲンが特に不足することは通常ありません。」

「コラーゲンは健康食品として、皮膚の弾力を保ち関節の痛みを和らげるなどとされていますが、その有効性については十分証明されているとはいえません。皮膚に塗布する場合は、おもに保湿剤として機能することになります。」

です。

「厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト」より。
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-011.html

少なくとも日本ではコラーゲンの経口摂取が無意味というのは30年前の話ではなく、現在の話です。

ユーザーID:5934142066
2度目の受診で最終となりました。
飛べない豚(トピ主)
2019年6月15日 16:00

海賊の妻さん、kittenさん、年金暮らしさん、音吉さん、
情報をありがとうございます。
プロテインはもともと筋肉付きやすいので飲んだことはありませんが、コラーゲンは摂取していた時期があります。
中学生くらいから40代まで過食嘔吐があったので、骨密度を心配していますが目下、同年代平均値の150%&若年値の99%とのことなので
骨と筋肉は大丈夫そうです。
サプリメントはいろいろ試してみましたが、効果を実感することが難しく、現在は確実に失明リスクがある緑内障のためのサプリのみになっています。
さて、2回目の受診で、前回のリウマチ検査の結果を聞きました。
リウマチはシロ。ただし膠原病の反応が若干でているとのこと。
免疫系の機能が低下しているので、規則正しい生活を心がけ、さらなる身体の不調がでた場合には速やかに受診、と言われました。
ヒアルロン酸の注射も、現時点では不要。杖をついて痛みがなくなるなら杖を使っても痛くなるまではそのまま、大事に足を使う、との指導でした。(予想はしていましたが。)
脂肪細胞を利用した再生医療に関しては、足首は適用外だそうです。
小さい関節が複雑に組み合わされて機能しているので効果が少ないとか。
そして、整形外科とはいっても足首は、足専門の医師でないと、とのことで、通えそうな範囲の足専門医を教えて頂きました。
帰宅してその病院のHPを見たところ、「変形足関節症」が太文字で記載されており、手術症例も複数掲載されていましたので、
一度、そちらを受診してみます。
また、経過はこちらでご報告させて頂ければ、と思います。
今日は、最寄り駅までバスで行き、そこから病院の送迎バスを使うと病院の玄関前まで行けるので、杖なしででかけました。傘と杖を持つのはわずらわしいので。
他の科の受診のため病院内を歩き回り、帰りのバスを降りて買物をしたら、やっぱり痛くなりました。

ユーザーID:3433384276
足関節ですか?
ほくと
2019年6月15日 18:06

>変形性足関節症
>ヒアルロン酸の関節内注射

足関節なんですか?
そもそも、ヒアルロン酸の関節注射は肩関節周囲炎と変形性膝関節症にしか保険適用
はないはずです。
ヒアルロン酸ではないステロイドや麻酔薬等の関節注射は認めらていると思いますが…

>足の先生を紹介することもできる

足専門の先生に相談する方がいいかも知れません。

ユーザーID:6806971995
箇所により・・・携帯からの書き込み
もも
2019年6月16日 13:34

保険適用外の箇所です。
ヒアルロン酸・関節腔内注射は。

・関節リウマチ
・変形性膝関節症
などが保険適用で認められます。
ほくとさんと同じくです。

私の場合は関節リウマチで膝にしています。
ですので保険適用内です。

整形外科足専門医は少ないです。

ユーザーID:8811136458
昨日、打ってしまいました。
飛べない豚(トピ主)
2019年6月19日 17:02

紹介された(紹介状なし)個人の整形外科に昨夕、行ってまいりました。
レントゲンを撮って医師の前へ。
紹介して下さった先生とお知り合いなのか、足専門が一人だけの所為か、
複数いる医師のうち院長の担当となったようです。
で、お話をして、「まずはヒアルロン酸、打ってみましょう。膝と足と。」!!!
念のため「痛くないですか?」と聞いたところ、「こいつ何聞いているんだ?」みたいな表情を一瞬見せた後、にっこりと「そんなに痛くないですよ。」と答えてくださいました。
もう、逃げ場がない感じでまな板の上の豚。
でも、でも、たしかに思ったほど痛くありませんでした。
注入しているときは軽い圧痛がありました。
足首の方は、やはり関節が多いせいか、注射のあと、先生が足首をぐりぐりと回して「こうしないと液が偏って痛みがでる。」とおっしゃってましたが、
たしかに、回されたとき痛かった。
左ひざと足首はちょっと違和感が残ってます。
足首は関節が回るようになったせいで、使わなかった筋に仕事が要求されるせいか、
却って痛みを感じるように。軽いねんざみたいな痛みと正座のしびれのようなビリビリ感です。
一応、今後毎週5回まで打って、様子見とのこと。
ほくとさん、ももさん、保険適用の件、ありがとうございます。
効果があるなら再生医療も考えていたので、注射の5本くらいは都合がつきます。
杖なしで、気兼ねなしに踊りたいときに踊りたいです。
(人様に見せるものではないですが。)

ユーザーID:3433384276
 
現在位置は
です