食細の娘

レス10
お気に入り9

momo

子供

今年の4月に3歳になり、幼稚園の年々少の娘です。

離乳食までは、結構しっかり食べていたのですが、離乳食が終わり幼児食へ切り替わったとたん食細になりました。
パンやお米は、こちらが言わないと食べません‥
おかずは何とか食べるのですが‥
最近は、幼稚園のパンも残してくるようになってしまいました。

また、便秘気味な体質なので食べさせないと!!と力が入っているのは自分でも分かっているのですが、どうしても食べさせないといけない気がして、毎日憂鬱です。
体重15キロ、身長は94センチで、問題はないのですが、あまりにも食べないので、イライラしてしまって、ダメだと分かっていても叱ってしまいます‥

食細のお子さんをお持ちのかたは、どのような食べさせ方をされていますか?

ユーザーID:7440368129

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
  • 食べない子は食べない。小分けに食べさせる。

    まず食べて欲しいと願う親心は大変理解できますが、食べない子は食べません。
    甥っ子の友達が食べない子のようでどのくらい食べないかといえば、
    小学一年生でピザを一切れをやっとのことで食べきる(甥っ子は3枚ペロリ)
    とのことのようです。普通に考えれば足りないのですが、
    足りてるようで(もちろん体は細いけど、普通の子ども体型)
    そういう子もいるようです。

    上記を逆算してお子様の年齢的にピザ半切れしか食べれない、
    と仮定すると諦めがつくのではないかと思います。
    そのくらいしか食べれないのかも、と。

    諦めた上で、どういう食事を食べさせるか。ご飯は食べさせたい、
    でも炭水化物(芋類)食べてればいいか、野菜は多めに、
    等々考える余地ができそう。十分食べきらなければ小分けにして
    食べさせるのもよしですね。

    ただ、気になるのは便秘。確かに食べる量が少ないと便秘になりやすいので、
    そこは運動と水分をこれでもか、というくらいに勧めるしかないと
    思われます。水分と運動で胃を膨らませるので食事量も減るかもしれませんが、
    運動と水分で胃や体も作られるので次第に大きくなるはず。大食いの方々も
    水で胃を膨らませるということなので、水分を多く取るようにすると食べる量も
    増える?

    あとはスムージーやポタージュスープなども試しては?ヨーグルトや
    野菜果物を液体で流せるので、栄養価は高い(腹持ちもいいですが)ので、
    お子さんに好みの味があれば試してみてもよさそう。

    またあまりに不安であれば幼稚園の先生や、役所に栄養士さんがいるので
    話をしてみるのも一つです。考えてもなんともならないことなので自分が
    溜めすぎないように。笑顔がお子さんの心の栄養に一番なのを忘れずに!

    ユーザーID:7442440069

  • もしかしたら?

    パンやご飯が嫌いな子供や大人に嫌いな理由を聞くと「味がないから!」と答えてました。
    白いご飯は噛むと味がしないし、変な甘味があって嫌い!とか話していました。かやくご飯やカレーは好きだそうです。

    パンは菓子パンは好きだけど、味があまりない食パン、コッペパン、ロールパンは嫌い!と答えていました。

    ご飯やパンが嫌い!と話す人は甘党の人、味付けが濃い人が多かったですね。
    素材の味が嫌いなのかな?と思いました。サラダもドレッシングをたくさんかけて食べていましたから。

    イライラせずどうしたら?食べれるのか?聞いたらどうでしょうか?
    便秘はバランスがとれた食生活はもちろんですが、運動はしていますか?

    ユーザーID:7916342564

  • 我が子の同級生の食細さんは

    食細さん(Kさん)のお母さんも「食べない」と心配されていました。
    Kさんは、普通体型の娘たちの半分くらいしかウエストがないのでは?と思うほどスリムです。

    娘とKさんは、小1から入ったあるスポーツのジュニアチームが同じ、スポ少も一緒、それ以外にもスポーツ競技があれば2人とも参加するのでいつも一緒でした。

    Kさんはスポーツ万能で成績も優秀、リーダー力も兼ね備えてます。

    中学の部活でも、我が子を含め仲間が怪我を負うことがあってもKさんの怪我の話は聞いたことがなかったです。
    Kさんのスリムな体が1番丈夫だったようです。

    高校生の今、身長も160cmはあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4781258271

  • 食極細だった者です

    かつて小学校低学年くらいまで全然食べなかった者です。

    保育園に通っていましたが、朝食は仏様にお供えするご飯(直径5cm厚さ1cmぐらい)をケーキみたいに1/4に切ったひと切れしか食べれませんでした。
    給食もほとんど食べれず、いつも居残りで食べていました。

    これは自分でも記憶にあるので確かです。でもお腹へったとか別になかった。

    当然成長曲線もずっと地を這うような痩せた子供でした。

    自分が親になったときこんな幼児期に不安はなかったのか母親に聞いてみました。

    そうしたら「痩せていたけど大病もせず元気だったから心配しなかった」

    と言ってました。

    要はそういうこと。無理に食べさせようとしなくても健康ならいいんです。

    長じて今では好き嫌いなくたくさん食べる大人になりました。

    ユーザーID:8698448721

  • 気にしない

    うちも3歳の男の子がいます。
    保育園に通っていますが、ここ最近家では本当に食べないです!

    前まではもっともっと!だったので大丈夫か?と心配でもありましたが
    イライラするだけなので気にしないことが1番です。
    うちは保育園ではしっかり食べてきているので…

    保育園のおやつ、給食もそうなのですが糖質過多なので
    家ではパンご飯はほぼ与えてません。
    おかずメインで!

    たんぱく質をしっかり食べて欲しいので。
    ひどい時は夜ご飯納豆で終わりとかあります。

    腸内環境も気になるので小麦粉はなるべく控えて牛乳は家では飲ませていません。

    私自身が食の細い子供だったので無理矢理食べさせられる苦痛がわかるので無理矢理食べさせはしません。

    大人でも環境の変化や、気候で食欲無くなる時もあるので
    もしかしたらお子様も一時的な事かもしれないですよ。
    チョット様子を見てもいいのでは?

    イライラしているとお母さんの心がやられてしまいます!

    ユーザーID:8654171823

  • うちも食べません

    うちは、5歳の年長児ですが、お茶碗半分くらいしか食べてくれません。

    食が進まないので、お茶碗におかずを乗せてしまうのですが、それでもおかずだけを食べて、ご飯は残します。

    あとは、ふりかけをかけたり、炊き込みご飯なら味がついているのでまだ食べますかね。

    食パンもチーズを乗せて焼けばなんとか食べてくれます。

    うちはまだ、ご飯よりパンのほうが食べるかなと思います。

    確かに一時期、便秘になりましたが、水分をとり、解消はしました。牛乳を飲む子だったので、それでお腹が空かなかったのかなと思いました。

    あとは何でしょう、食に興味がないという感じですかね。

    上の10歳の子は年少当時は、おかわりをしてた子だったので、兄弟でも違うのだなぁと思いました。

    ご飯をモリモリ食べる兄をみてると、半分、弟にわけて欲しいくらい食べませんね。運動量を増やし、おにぎりで食べるとまだ、なんとか食べてくれます。

    とにかくお腹を空かせることからですかね。

    お互いにあまり無理せずにやっていきましょう。

    ユーザーID:8091123198

  • おやつの利用

    赤色は食欲を増進させる心理作用があるので
    意識的に食卓に赤を取り入れたり、
    食材に赤色をいれられないときは、
    食器を赤色にしてみる。

    お子さまの1日の栄養は、3食だけではとりきれないので、おやつを利用する。
    と、いっても、砂糖のかたまりみたいなのではなく、野菜を使用したものや、砂糖も黒砂糖が望ましいと思います。砂糖の1日摂取は成人でも30グラム超えるのはよくないというし。

    お腹がすくまで遊ばせて運動させる。とかも。

    ユーザーID:8898885049

  • 私自身が食べない子でした。

    「何故、味のないご飯を食べなきゃいけないのか?」と思っていました。
    パンは、すぐお腹が膨れてしまうので、沢山は食べられませんでした。母がやっていた工夫は、

    ・幼稚園の弁当を必ずのり弁にする。小さくちぎった海苔に醤油を付けて、それをご飯に乗せて敷き詰め、味と風味をきかせてくれていました。蓋を開けた瞬間、海苔の香りが広がるので、食欲がわきました。

    ・パンに工夫する。サンドイッチは、バターとジャムを両方付けた、甘塩っぱい味付けが好きでした。バターを塗ったパンは、砂糖の入った牛乳に浸して、柔らかくなった状態で食べる。何故かこの方法の方が、多く食べられました。

    ・栄養所要量の表を冷蔵庫に貼り付けバランスを考える&より栄養価の高い食品を、集中的に食べさせる(例:ご飯にしらす干し、おかか、刻み海苔、白ごま、風味づけに醤油を少し垂らして、物凄く小さなおにぎりにする等)

    ・ジュースやデザートでも栄養を取り込む。(例:冷蔵庫に牛乳は切らさない。ジュースが飲みたいと言われたらトマトと水と砂糖をミキサーでジュースに。市販のジュースは果汁100%の物のみ。おやつは手作りプリン。小魚とナッツの入ったお菓子。カルシウム入りのウエハース、レーズン入りのクッキー等)

    ・食べ物の大切さを常に言い聞かせる。(戦争中は食べたくても食べられなかった。お米を一粒作るのがいかに大変か農家さんの苦労を説明する。食べると身長が伸びるよ・・・等)

    でした。イライラせずに、「実験」と思って色々な食べ物(麺類、餅、パエリアやピザ等にして目先を変える)、色々な角度(味付けや食感を変えてみるとか)、色々な環境(大食漢を前に座らせるとか、公園で食べるとか、収穫体験とか)を、試してみて下さい。

    ユーザーID:8586416611

  • 伸びない、痩せだしたら心配してみてはどうでしょうか

    体格的に全く問題ないですね!
    親としては、まずは一安心です。

    食は細くとも、なんでも少しずつ食べられるといいですね。
    おかずをまんべんなく食べられるのはうらやましいです。

    少しくらいパンを残しても、痩せなければOKでしょう。


    食べさせ方は、全体的に量を減らしたとしても、完食できた!
    という達成感を味わってもらい、楽しく食べること優先に
    (なるべく)してきました。

    給食はほぼ毎日減らして何とか完食しているみたいです。


    トピ主さん、下を見て安心させてあげましょうか?
    うちの子、小学3年生で身長115cmくらい、体重15〜16kgですよ。
    トピ主さんのお子さんより20cm以上背が高くて、体重は殆ど変わりません。
    2歳くらいの頃、痩せたことがあり焦りました。
    3歳くらいの頃は、体重がまだ一桁(9kgくらい…)だったかなぁ。
    95cmになれたのは、年長の頃。

    車のチャイルドシート、体重で乗せる向きが変わるんですよね。
    うちの子は随分長い間、後ろ向きで乗せてました。

    体力がないとか、風邪をひきやすいとかなければ大丈夫!

    ユーザーID:2231547237

  • 食べられないと辛いよね

    息子ですが、我が子も離乳食まではパクパク食べましたが、離乳食以降はパッタリと食べなくなりました。
    っていうか、保育園に行き始めてから食べなくなりました。
    世の中の「たくさん食べる子が偉い」「食べないとダメ」っていう風潮が重かったようです。
    とても繊細な面のある子でした。
    小学校に上がっても、ずっとあまり食べられないことが続きました。
    足りないってことがなかったですね。
    周囲から「食べろ、食べろ」「食べないと大きくなれない」の言葉でますます食べられなくなってました。
    中学生になって、給食が食べられる分だけ食べるという方針に変わったとたん、食べる量が増えてきました。
    高校生の今はお弁当になったので、それだけで学校が楽しいそうです。
    偏食もかなりあります。(感覚過敏です)
    食べられないことは悪いことではないんですよね。
    誰にだって苦手なことはあるし、追い詰められるとますます嫌になる。
    ただ、学校給食というものがある限り、「食べなきゃ」はずっと付きまといます。
    給食を残さず食べる方針の先生に当たると、親子でかなり辛い思いをすると思います。
    そういう意味では小学校の6年間って長かったー。
    それで学校が嫌にならないように、お母さんにはドンと構えていて欲しいです。
    そして娘さんには楽になる言葉を掛けてあげて欲しいです。
    「無理に食べなくていいよ」「そのうち食べられるよ」って。
    お母さんは学校と戦う必要が出てるくるかもしれませんが、がんばって!

    ユーザーID:9003418801

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧