現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大学生の息子の就職が決まらず不安です 携帯からの書き込み

お花
2019年6月14日 2:48

大学4年生の息子がおります。春から就活をしておりますが、どこからもまだ内定がもらえておりません。

私は今年2月に病気で夫を亡くしました。
子供は息子ひとりだけで、大学生の就活というのを初めて息子を通して知りました。
父親を亡くしてしまったので、私では何のアドバイスもしてやれません。話を聞いて感じた事をアドバイスするのが精一杯です。

夏頃までには大方の大学生が、内定を貰い就活を終えると聞いていましたが、息子はまだひとつも決まらないので私の方が焦っています。息子の前ではいつも通りを心がけていますが。

就活を経験された方、現在就活中の方、または親御さま、教えて頂きたいのですが夏までに決まらないと、この後就職先はなくなっていくのでしょうか?息子と同じように、就活で苦労した経験談など話して頂けると、少し私自身も励みになると思います。何もしてやれないのと、焦りとで(私の)どうしようもなくなっています。アドバイス宜しくお願いします。

ユーザーID:0666326666  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
娘は新卒1年目
あずき
2019年6月14日 11:12

昨年の今頃を思い出しました。
我が子も去年の今は、ひとつも内定を持っていませんでした。
それでも私も娘もいつも通りに過ごせたのは、私が仕事をしていて家にほとんどいなかった(全て娘任せ)、娘の友人たちも決まっていない子の方が多かった、ということが大きかったでしょうか。

4月から6月にかけては、本人も有名どころを中心に片っ端に足を運んでいたようです。
しかし日を重ねるにつれ、「自分がやりたいこと」から「できそうなこと」に気持ちがシフトしたのだとか。
すると、面接でも自分を無理に作ることなくアピールできるようになった、と言ってました。
最初に考えていたのとは全く別業種、想像もしていなかった企業に入りました(内定が出たのは7月)。
できそうかどうかを基準に選んで入った会社なので、今のところ苦痛だと感じることはないそう。
ただ、同期で入った仲間は、すでに数人辞めたそうです。

主人は大手企業に勤めているのですが、大手も秋に募集をかけることがあるので、もしどうしても入りたければそこを狙え!なんてアドバイスしてましたね。
一人でいくつも内定を持っている学生が一社に決める、そこで最終調整をするので秋に追加募集が出るのだとか。
しかし主人のアドバイスもその程度です、ほんと子供任せ。

主様の苦しいお気持ちは良くわかります。
親は見守るしかできませんからね。
でも息子さんがふさぎ込んでいるのでないならば、美味しいご飯を用意してお風呂でも沸かしてただ待ちましょう。
家庭の明るい空気、これ大事です。

ユーザーID:4781090949
まだ終わりじゃない
Will
2019年6月14日 11:32

経団連が学生の就活開始時期を決めなくなったので、今後の企業の採用活動は(海外留学生の採用の都合もあり)「年間を通しての採用活動」にシフトし、春とか夏とか関係なくなっていきます。
息子さんは、『一斉就職活動』の最後の世代となりますが、企業の方はすでに、年間通しの採用活動を意識して「学生の採用活動は年一回」とは決めずに、応募があればその都度選考するところが増えています。人手不足なので、企業もより多くの採用機会を設けたいのです。
なので、夏までに内定が出なかったからと言って悲観することはありません(油断も出来ませんが)。

さて、なぜ息子さんが内定を一つももらえなかったのか、その原因と対策を(息子さん自身が)考えておられますか?
知識や能力は有るのに、コミュニケーション下手で落ちていませんか?
就活というのは詰まるところ「会社と息子さんの(結婚前提の)お見合い」ですので、「マジメで成績が良い」というだけでは相手から好いてはもらえません。企業側としては「この人を会社に入れて上手くやっていけるか」「長く勤めてもらえるか」「職場になじめるか・同僚と協調出来るか」というところを気にしますので、そういうところをお母さんが異性目線でチェックしてあげてはいかがですか?
話をする時に自信なさげにボソボソ話していないか、会話のキャッチボールが出来るか、話題の引き出しは多いか、ネガティブな方に流れないか…お見合いなので、その辺が重要です。

ユーザーID:9710035945
そうですね
るい
2019年6月14日 12:30

うちの子も昨年は苦労してました

ですが、親が口出しても
逆効果


時間があれば
就活サイトを見て

こんな会社あるよと
LINEで送ったりはしましたが


最初は、狭き門の所ばかり受けて
6月頃には持ち駒がなくなってきましたが

業種を変えてみたら
受かるようになってきました


大手は6月頭には決まります

そこで、人材を確保できなかった中小企業が
どんどん内定を出してくれてたのかな?とも思います


同じ学校の友人達の中で、一番遅かった子は
秋くらいだったと
聞きました


親が焦ったら
子も落ち込むので
親は、
ドンと構えるのが一番なんでしょうね


難しいですが

ユーザーID:2252977483
2年前ですが
豪華クルーズ楽い
2019年6月14日 12:30

我が家の次男ですが、夏に大学院入試があり、
それに落ちて、秋から慌てて就活しましたよ。
10月からまだ募集している企業をあたり、
12月に内定貰いました。
大学院に行く予定にしていたので、それまで就活には全くノータッチでしたが、
なんとかなってほっとしました。
大企業ではありませんが、地元ではそこそこ名前の知れた会社で、
本人も大学で学んだことがいかせそう(工学部)、
という感じで、現在頑張って仕事しています。
あとで面接した人からの話では、素直で真面目なところが良かったのだとか。
まだまだチャンスはありますよ!

ユーザーID:3875174517
娘も内定していません
romihi
2019年6月14日 12:54

福祉の仕事に就きたくて、公的なそちら方面の就活を始めたのが、4回生の4月から。

今ようやく、O市の一次合格の通知が来た所です。
二次は今月末、内定は7月なのかな?

もしめでたく内定しても、2月の社会福祉士の国家試験に合格しなければ、内定取り消しです・・・

つまり、娘は3月前にしか内定が決定しないわけです。怖いですねー。
こういう子も居るので、夏に内定!すごーい!!秋に内定!良かったねえ。年内に内定!やれやれね。

そんな感じの母親になることでしょう。
ハラハラずっとするのかあ。って思うけれどわざと「もう永久就職でも良いやん」なんて時代錯誤のことを言って、のんびりしている親を演じています。
まあねえ、親が焦ってもこればかりは本人の力ですからね、あーー疲れるわ。

ユーザーID:0564264625
ギリギリ12月に、第1希望に決まった!携帯からの書き込み
にゃかにゃか
2019年6月14日 13:39

ずーっと内定が出なくて、最終面接までいってから落とされたりして、かなりヤバかった私ですが、12月に大逆転しました!
もともと第1希望だった職場で、その年は私が取った資格の専門職は採用がないはずだったのですが、事情があって11月に急に1名募集が。ダメ元で受けたら、採用されました。まるで、これは私に都合のいい夢を見ているのではないかと思いましたが、現実でした。
諦めず、息抜きしたり身体を休ませたりしながら、情報のアンテナだけは張っていると良いと思います。どかに、棚からぼたもちが降っくるか、わかりませんから。

ユーザーID:5033857371
数年前の超氷河期
年金暮らし
2019年6月14日 14:50

息子は8月過ぎても決まらず30社履歴書だすが面接は10社

毎日大汗かいて帰って来ていました。

思いあぐねて大学の就職課に電話をしました。

職員がうちの学校90%決まっていますよとの返事 

焦りましたよー 職員がすぐにこちらに来るようにと

そこで紹介されたところが受かりましたわ。

クヨクヨ思ったのが悪かったのか胃がんに。。

見舞いに来てくれた身内に保証人頼んだのを思い出しました。

でも最後に一番いいところに就職しました。

神様がここに行かせてやろうとしてすべて落として来たのかなあ

と思うほどです。年収もびっくりするくらい多かったです。

今いい生活送っていますよー

一度就職課に聞かれたらどうかな?

初めてのボーナスでおかん 苦労かけたなあと

中古ですが100万の車買ってくれました。(私はその時離婚していました)

その頃お友達はボーナス30万位だったと思う

残り福あるかもです。

お子さんも焦ってると思いますが 見守りましょう。

ユーザーID:1670090197
息子さんの専攻は何ですか。
年金生活者
2019年6月14日 14:57

学生が就活する際に重要なことは、卒業(ゼミ)研究のテーマと応募先の職種が整合しているかということです。自分の土俵で相撲が取れるかどうかが、これからの長い仕事人生の鍵です。

三人息子−全員既におっさんの域−がいます。長男(制御工学)と三男(数学)は講座(研究室)経由で自動車メーカとメガバンクに入りました。教授推薦でしたので、すんなり決まった様です。二男(洋画)は8年ほどの浪人生活後、大学の就職課を通して、出版社の装丁部門−現在は独立−に入りました。

専攻分野を無視したような職種を希望すると就職は難しいようですが、専門知識を活かせる職種は結構すんなり決まるようです。今年も学生の売り手市場のようです。親も本人も焦らず応募することが大切だと、思います。

現在でも、通年採用の会社が少なからずあります。就職先が無くなる様な事はありませんよ。ご安心ください。

ユーザーID:1489219025
3年前
じゃがいも
2019年6月14日 16:36

息子が9月から就活を始めて11月上旬に3社の内定をもらいました。
都内私大の経済学部卒です。

本人は「働かないで株で暮らしたい」などと
ふざけたことばかり言ってなかなか就活せず
本当に寿命が縮む日々でした。

サークル活動もバイトもせず
ゼミも入らず、インターンって何?という始末。
長年付き合ってきた彼女が早々に内定が出ており
彼女に説得されいろいろレクチャーされたようで
やっと8月末にリクルートスーツを購入、
9月から活動し何とか就職しました。
運転免許と簿記検定は持ってました。

3年目になりますが、忙しそうです。
「ブラック起業だ」とぶつぶつ言いながらも
何とか続いています。

まだまだ大丈夫だと思います。
主さんもお体に気を付けて毎日をお過ごしください。

ユーザーID:9060577805
トピ主です携帯からの書き込み
お花(トピ主)
2019年6月14日 20:28

皆さま、貴重な経験談やアドバイスを頂き有難うございました。有難くて何度も読み返しました。

息子の就活は、春から大手企業や中小含め数十社応募していたと思います。
その中から大手2社が最終面接まで残りましたが、残念ながら落ちてしまいました。
本人は自分なりに自己分析しているようですが、私は全然足りない部分が沢山あったんだと思っています。
今後はもっと違う視点でも企業を探し、くじけず就活に全力を尽くしてくれたらと願っています。

夏以降も企業の求人はあること。皆さまも辛い経験の後に現在があることを聞き、すごく励みになりました。
それを私なりに息子に伝えたいと思います。
私の苦しい気持ちに温かいアドバイスを頂きましたこと、お礼申し上げます。
有難うございました。

ユーザーID:0666326666
我が家も
春よ来い
2019年6月15日 0:00

私達の時代の就活とは大きく異なっている上、ご主人を亡くされてさぞ心細いと思います。

うちの息子も3年前、4年生の夏休み明けには大多数が内定が決まっているというのに全く!でした。いわゆる有名校でもなく文系。サークルや留学経験もありませんでしたが、とりあえず学校は真面目に行っていました。性格は積極性に欠ける所があり、就活に対して準備不足。インターンもしていませんでした。

もちろん親としては要所要所で口酸っぱく注意していましたが、動くのは本人ですからね。いくつか不採用通知を貰ってからは 活動しなくなってしまったようです。「ようです」と言うのは、こちらには様子がわからないからです。毎日就活の話は口に出来ませんし。ある日突然、「内定貰ったよ!」と報告があるかも、なんて希望を持っていたのですが、実は活動していないのだから、そんなことある訳ない。

とうとう12月を迎え、主人が学校の就職課に電話しました。学校に足も運び相談した所、あちらには息子のデータがあるので、◯月に就職課に来たとか、その時の様子なりを教えて頂きました。いくつか希望に合うような就職先も教えて頂き、家でタブーになっていた就活の話も息子とできるようになりました。結局卒業式ギリギリ前に息子自身が見つけた所に就職できました。
私は「親が大学に顔を出すなんて」と思っていたのですが、高い学費を払っているんですから大いに利用して良いと思います。親が口を出す事について嫌がる子供もいると思いますが、決まらなくて不安な気持ちの方が強いと思います。その辺はお子様の性格等を考えた上で、一度お母様が学校に電話でお尋ねしてはいかがでしょう。何度電話や訪問しても就職課の方は親切でしたよ。大学としても実績を上げたいはずですし。心より応援しています!

ユーザーID:9042305561
 
現在位置は
です