英語

レス6
お気に入り5
トピ主のみ1

ヒーロ

学ぶ

子供の英語の勉強について質問です。現在、小学4年生。塾では国語、算数の授業をとっています。塾の先生から英語の授業をすすめられ迷っています。英語を習わすなら会話重視がもともといいと思っていました。(先生もネイティブで。)塾の英語は、ヘッドホンをして耳から英語を聞くタイプのものです。(体験授業をまだ受けてないので詳しい内容はわかりません)英語は前々からそろそろ習った方がいいとは思っていて興味はあります。会話重視の教室はあるのですが、家から遠く通うのが大変そうで。耳から聞くタイプの授業はどうなんでしょうか?習ってる方がみえたら教えてください

ユーザーID:1845836413

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
  • 英会話には聴き取る事が重要です

    在米です。
    英語を習う上で、いくら英語や単語を知っているとしても、それだけで会話は成立しません。
    何故なら、相手の英語を聴き取る事が出来なければ、自分の方から会話をしようとしても、
    相手の言っている事が理解できなければ、会話として成立しません。

    ただ自分の言いたい事しか話せない、結果一方通行になるだけです。
    それだけ英語を聴き取る事は、日本人には不得意な分野だから、どんなに学校で何年も英語を習っても、
    英語の単語を山程知って居ても、話せない人達が多いのです。

    相手の言っている事を聞き取る事が出来て初めて会話は成立します。
    英語だけでなく、他言語でも同じことが言えます。
    私も英語以外の複数の言語を話しますが、最初から聞く事に重点を置いていました。

    経験者として、多言語を聞く事は年令が若ければ若い程吸収が早いので、
    聴き取り重視の英語教室を是非ともお勧めしたいです。
    後からでも単語、文法など勉強すれば良いと思います。

    英語圏に住んで解った事は、日本で習う英語は入試重視の英語で、
    会話重視の英語では無いと言う事です。

    日本語にも同じ事が言えますが、誰も文法通りに話さない人が多いですし、スラングも多い会話です。
    聴き取る英語は、会話する上であなたが思われるよりも遥かに重要ですし必要です。

    子供さんにはヒアリング重視の会話教室、経験者としてお勧めします。

    ユーザーID:4998782223

  • 聞けても話せるようにはならないと思う

     聞き取れなければ会話が成立しない。それはそうだと思います。でも聞き取れるだけで話す訓練をしていなければやはり話せるようにはならないと思います。言葉はやりとりが大事です。自分が相手にどう反応するかを常に意識していなければ言葉は出てこないでしょう。
    実験で先生がモニターを通じて子供に教えた場合と同じ先生が教室で子供達とやりとりをしながら教えた場合では習得度が全然違ったそうですよ。ヘッドホンで英語を聞く訓練は入試のリスニング対策にはなるでしょうが、英語が話せるようにはならないでしょう。

    ユーザーID:2985300795

  • 本人が興味を持っていて望んでいるなら。

    本人が英語に興味を持っていて習いたいと言っているなら話は別ですが、そうでないなら行っても行かなくても同じです。中学生から始まる本格的な英語を嫌いにならないための助走ならおすすめします。

    英語を話すには聞き取りだけでなく発音も重要ですが、よっぽど興味があって自分から進んで学習する気持ちがないと発音練習は絶対馴染めないので拒否するでしょう。

    ユーザーID:1858651272

  • 聞き取りが大事だと思います。

    ネイティブの先生(海外ご出身なのかな)いいですね。

    私は海外で一年独学したのですが、帰国子女にも「短期間でなんでそんなにできるの?」と言われます。
    たぶん徹底的に聞き取り重視の勉強をしたからだと思います。
    文法なども大切ですが、それだけでは話せるようにはなりません。。。
    聞き取りができると映画やドラマ、歌などいろんな方角から英語の勉強ができるようになって吸収がはやくなる気がします。

    聞き取りは学校の勉強では全然足りないので、塾でできるならやったほうがいいと思いますよ。

    その先生、大切なことわかってるなー と思います。

    ユーザーID:3870056560

  • 授業の頻度は

    毎日やるならいいですが、そうでないなら今から英語を勉強するのはあまり効果がありません。中学で知っていることから教わるので、つまらなくて油断し却って英語力が付かない恐れもあります。
    日本人の英語が苦手な理由として、よく言われるのは言語構造の違いですが、アメリカの高校で日本語を選択した人たちと話すと、よく3年であれだけ話せるなと感心することが多いです。一つは興味のある言語を選択したからというのもありますが、一番の違いは毎日授業があるのです。
    私自身は受験英語で育った人間ですが、米国企業で働いています。会議やプレゼンなど、受験英語で培った和文英訳と英作文のお陰で、日々仕事をこなすことが出来ています。会話は英作文を脳内で高速処理する力ですから、日本の英語教育そのものは間違っていないと思います。他教科に時間を取られて毎日授業がないのが問題だと思います。

    ユーザーID:9899005103

  • トピ主です

    回答ありがとうございました。今度、英語の授業の体験にいってきます。

    ユーザーID:1845836413

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧