こわい女性と言われる

レス62
お気に入り175

ゆり

男女

初めまして。只今婚約中で、これから入籍を控えている女性です。

私はおっとりタイプで、人に対して言葉を荒らげたり怒ったりということはあまりなく、それは彼に対しても同様です。
しかし、最近、結婚に進むにあたり、決めなければならないことも多々あり、話し合わないといけない事が増えてきました。彼が仕事が忙しいことはよく分かっているのですが、予定している8月に入籍を考えるとあまりに行動の遅い彼に不安を感じることがあり、口出しをすることが最近ふえてきてます。
そんな中、先日、なかなか買ってもらえていない婚約指輪について私から彼に「婚約指輪、そろそろ買わなきゃ、出来上がるまでに時間もかかるし、そうしたら婚約期間おわっちゃうじゃん。早く買いに行こうよ。婚約指輪楽しみにしてるんだけどな。」と買って欲しい旨の話をしたところ、彼が「いや、そんなのは分かってるんだ。てかさ、そんなに指輪指輪ってほんとにゆりちゃん怖いわー。そんな言われたってわかってるし、ほんと怖い。怖すぎる。そんなせまって言わなくてもいいじゃん」と言われてしまいました。

正直、「怖い」の意味が分かりませんでした。普段怒らない私が、少し急かすような言い方をしただけで怖い怖いと私のことを怖い人呼ばわりです。
これはこの指輪の件に終わらず、他のことでも多々あります。普段あまり口出しせず彼の好きに任せているので、少し心配になったり、大丈夫かな?と思って口を出したりすると、すぐに怖い。なんでそんなに口を出すんだ。怖いよ。と怖い彼女呼ばわりです。

それだと今後、2人で話し合いをしていかなければならない時、いつも怖い怖いと私が悪者になるのではないかととても不安ですし、私も悲しくなります。
普段、彼からはゆりちゃんは優しいねと言われるのですが、優しいからと言って、口を出さない意見をしないとは違うと思います。

皆さま、どう思われますか。

ユーザーID:1986026403

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数62

レスする
  • And you?の精神を。

    ゆりさんが怖いのは、
    言い方がきつい、という意味ではありませんね?
    怒鳴るとか、暴力とか、表情が、とか。そういう「怖さ」じゃない。

    婚約指輪の一件は、そうですね、「怖い」ですね。
    「執着心の強さ」が、怖いですね。
    婚約指輪の価値がわからない人間からしたら、たかがそんな「物」のことで?
    >婚約期間おわっちゃうじゃん
    「だから何?」って感じでしょうね。

    ゆりさんの怖さは、その「思い込みの激しさ」だと思います。
    自分の考えがすべてで、他の可能性を想像できない。
    彼の気持ちや状況を無視。
    自分の価値観を一方的に押し付ける態度で、彼の価値観を知ろうという気持ちが見えない。

    多々ある他のことにおいても、
    彼に余地を与えない言い方をしているのではないでしょうか?

    >口を出さない意見をしないとは違うと思います
    同感です。
    心配に思ったら口に出す。自分の意見は素直に伝える。
    大事なことですよね?

    その時に忘れてならないのは、「自分が正義」ではないということ。
    あくまでも「私はこうです、こう思います」に過ぎないんですよ?
    彼には彼の考えがあり、選択権がある。

    「あなたは、どう思いますか?あなたは、どうしたいですか?」を聞くようにすれば、
    怖い彼女ではなくなりますよね?

    ユーザーID:9506650246

  • 言い方がキツイというか偉そうというか…

    言い方が良くない気がします。
    読んだ限り、確かに彼はおっとりしていて決して行動的ではない男性なのかも…と感じ取れました。

    私が彼の友人や身内だったりしたら「婚約したなら早く婚約指輪買ってあげなさいよ」と言うと思います。

    けれど、買って頂く立場(トピ主さんの立場)だった場合、トピ主さんの様な偉そうな言い方は絶対に出来ません。

    言うとしたら、甘えた様な口調で「婚約指輪、早く欲しいなぁ。婚約期間中にたくさん嵌められたら嬉しいんだけどなぁ」など、おねだりする様な雰囲気で低姿勢でお願いすると思います。

    というか、それしか出来ません。
    だって、自分に対して高価な指輪を買わせる訳ですから、本来なら催促なんて出来ない。
    それでも言いたいなら極めて控え目に丁寧にお願いするのが精一杯でしょう。

    けど、トピ主さんの言い方は「そろそろ買わなきゃ」「婚約期間おわっちゃうじゃん」「早く買いに行こうよ」など、凄く横柄で偉そう。
    『買って頂く立場』であることを全く分かっていないのか、無遠慮で高圧的で確かに怖いです。

    二人で使う家具や家電を、二人の折半で買いに行くかの様な言い草です。

    いつも彼から「怖い」と言われてしまうのは、トピ主さんの口調が上からの物言いで偉そうなのが原因なのではないか?と感じました。

    そして遂には婚約指輪の購入に関してまでも、その口調で偉そうに言って来たものだから、彼は「ほんとにゆりちゃん怖いわー」とつくづく思ったのでしょう。

    文字で読んだだけでもトピ主さんの口調の強さがありありと伝わって来ました。
    そしてそれは結局のところ、気の強さから来ている気がします。

    気が強いのはしっかりしていて頼もしいということにも成り得ますので、必ずしも欠点とは言い切れない。
    けど口調が強気なのは感じが悪く、相手を不快にするので直した方が良いと思うな。

    ユーザーID:8404982751

  • 指輪だからこそこわい

    婚約指輪ってそれなりのお値段でしかも女性だけが貰える物ですよね。

    本来の意味なら男性が用意しておいて女性に贈る物です。それを普段おっとりしてる女性が「早く買え!早くくれ!」と何度も迫ってきたら相当怖いです。

    ユーザーID:2781942425

  • 信頼してください

    こんにちは、はじめまして。

    ご婚約おめでとうございます。
    ご結婚までの道のりがよき思い出になるよう、少し俯瞰して今の状況を眺めてみてはいかがでしょうか。

    一番身近な存在はじぶんの写し鏡のようでもあります。
    パートナーさんは何か主様が焦りのような物を感じていらっしゃるのをキャッチしているのかもしれません。
    『怖い』ということばの表現で止まっていますが、内心の部分をお互い打ち明けゆっくりじっくり話し合ってみてください。

    結婚はゴールではなく、長い夫婦生活のほんの始まりです。
    お互い信頼関係をしっかり積み上げ、同じ歩調で歩けますよう心の扉はオープンしましょう。

    ユーザーID:6680941041

  • 怖いって駄目なの?

    怖いを恐れてはいけないと思いますよ。

    結婚生活の中で、女性は怖くなるのは多くの人が通る道だと思います。
    概ね男性は何時までも子供、女性は現実と生活を見据えていくと、
    やはり夫を叱咤激励?の為、怖く見えるでしょうがそれは殆どの家庭で起こる現象です。

    怖い奥さん、それで結婚生活が家庭円満なら素晴らしい奥様になります。
    優しそうに見える奥さんでも、家庭がままならないならただのダメな奥さんですから、
    自分が良く見られても見られなくてもそのような事は些細な事です、
    良い家庭を築くのが最終目標なのですから、そんなことどっちでも良い事です。

    自分が良く見える事より、現実の実り多い人生を選ぶのが妻の立場からの答えです。

    ユーザーID:7048617990

  • なんかイヤだな、その言い方。

    彼は相当優柔不断で、決断を先延ばしにしたり、めんどくさいことは後回しにしたりするタイプでしょうか。

    多分彼は、普段おっとりしてて優しい主さんも、のんびり屋さんで、自分と同じようにのんびりまったりめんどくさいことは先送りにしてくれる人と思ってたのか、思ってるのか、そうでありますようにと願ってるのではないでしょうか。

    だから、結婚という超現実的なことを目の前にして主さんがのんびり屋に合わせてられなくなった途端、コワイコワイと逃げ始めた。

    つまり現実から目を背けたい。
    でもそれだと自分がただのヘタレになってしまう。
    だからそうじゃなくて、主さんがせっかちでうるさくて怖い人なんだ、と目先をすり替えているんでしょう。

    人が何かを真剣に考えたり話し合おうとしているときに、そうやってコワイコワイと茶化して論点をぼかす言い方、私もイヤです。

    婚約指輪は婚約中に買ってもらわなければ意味がない。買わないと言ってたならまだしも、買うと言ったのに買ってくれないのはただの甲斐性ナシです。
    指輪を買うという、男性には超めんどくさくて照れくさくて出来ればスルーしたいようなことだからこそ、貰えることに覚悟と愛を感じる女心は理解できます。
    それを蔑ろにされたら傷つきます。
    ましてそれを女性のせいにするとかナシでしょう。

    主さんの予想は満更はずれてないと思います。
    これからも真剣な話し合いを、そうやって放棄されるおそれは多分にあります。

    私なら、入籍そのものを考え直すかもしれません。

    ユーザーID:2332017559

  • 彼には「自分に言いなりの都合のいい女」=「優しい」なんですよ

    入籍予定の8月は、もちろん今年の8月ですよね?
    婚約指輪どころか、結婚指輪も用意しなければならない段階に来ていますよね。
    あなたがおっしゃることは、ごもっともです。

    もしお子さんが出来たなど、予定どおりに入籍しなければならない事情があるのなら話は別ですが、
    そうでないのならば、最低限、入籍は先延ばしにしたほうが良いでしょう。

    理由は2つあります。
    ・婚約指輪・結婚指輪が入籍日に間に合わない可能性があるから。
    ・その彼と結婚してもうまくいかない可能性があるから。

    特に後者の理由については、本当によーく考えたほうがいいですよ。
    おそらく、結婚後も彼は自分にとって耳の痛いことを言われる度に同様の反応をしますよ。

    彼はつまり、自分の痛いところを突かれると、それを改善しようと努力するのではなく、
    話の論点をすり替え、あなたを非難することで、責任逃れしようとする性質があるということです。

    「怖い」と言いながらも、あなたの話を受け容れる人なら、彼は、いわゆる恐妻家になるでしょう。

    でもあなたを悪者にして、事実から逃げようとするのならば、
    ちょっと何か指摘されたぐらいでプライドを傷つけられたとへそを曲げる幼稚な男性と同じか、それ以下です。

    あなたも薄々気づいているとおり、彼にとっては、「煩いことを言わない=都合のいい女」なのです。
    彼は、この状態が自分にとって楽なので「ゆりちゃんは優しいね」と言っているだけです。

    でも、実際の結婚生活で、いつもニコニコなんてしていられませんよね。

    試しに「ええ、怖くて結構よ。でもすべきことはしてもらわないと困ります」と伝えてみて、
    それでもなお、あなたを非難してあれこれ言い逃れするようならば、彼はそういう人物です。
    この時は、思い切って、結婚自体を取りやめたほうが良いと思います。
    ぶっちゃけ、私なら、今の段階で切り捨てますけどね・・・。

    ユーザーID:3937134207

  • ギャップとか牽制とか

    そもそもおっとりタイプで怒ったり言葉を荒げたりしない人なのでしょ?

    彼はそういうトピ主を好きになったんですよ。
    今のトピ主は彼が好きになったトピ主ではないんですよ。

    彼が言う怖いは「ゆりちゃんは怖い人」ではなくて「以前のゆりちゃんより今のゆりちゃんのほうが怖い」という意味だと思います。

    基準が以前のおっとりゆりちゃんなのです。
    他の誰が「え?べつに怖くないよ」と言っても「以前のゆりちゃん」と比較すると以前のゆりちゃんよりは怖いという意味だと思います。

    彼が怖いを連発するのは、「今のゆりちゃんは嫌い、以前のゆりちゃんに戻って」という意味だと思います。

    ユーザーID:1038932833

  • そうおっしゃる ゆりさんは返礼品のご用意は出来てるの?

    婚約指輪をいただく時に 返礼品を渡すでしょう?

    私はオーダースーツ2着にしましたが、ゆりさんはもうご準備出来てるんですか?
    お返しが時計だとしても早めにあなたも準備しておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:4784976705

  • 悪者にしているのでしょう

    自分の非を指摘されると「お〜怖(こわ)」と言って話をはぐらかす人っていますよね。
    実際トピ主さんも話し合いが止まることよりこわいといわれること自体を気にしています。
    彼が怖いというならその点は別途話し合えばいいことで、
    本来話し合いたいことをうやむやにされないような態度が必要ではないでしょうか。

    ユーザーID:5253426935

  • 今後多発する「こんなはずじゃなかった」

    トピ主さん、始まりましたね。
    これから何度となくそういう事に出くわします。

    なんでそう思うの?
    私の何が悪いの?
    あなたが考えなしだから。

    そうなんです、あなたの方はそう思う。
    でもそう思わない人もいる。
    そしてそれはあなたの婚約者。

    結婚ってこれをどうしていくか?なんですよ。
    バックボーンも人格も何もかも違う二人。
    何から何まで食い違いが見えてきます。

    時には譲歩し、時には甘えて誘導し、
    時には理性に訴えて説得する。

    同志として力強くタッグを組むためには、
    そのような叩き台が沢山必要です。
    今回はその序盤です。

    彼と今後も色々と話し合いぶつかり合い、
    深く理解しあって、
    より良いコミュニケーションを作って行ってくださいね。

    ユーザーID:5014008932

  • 自己中心的な性格と、そこに気づけない教養不足のことです

    怖い=大義名分をかざし自分の利益になることを強制すること、またその構造を相手に強要していることに気づけない教養のなさのことです。

    婚約指輪は誰のお金で買い、誰がメリットを受けるものなのでしょう。
    本来いらないものなんですよ、婚約指輪って。

    ぶっちゃけ男からするとただお金を捨てる行為ですよ。
    一歩さがって相手の満足のために〜彼から前向きに買いにいこうと言うなら彼の「コト消費としての満足の対価」にもなるでしょう。

    でもなんで強要されて買いにいかなければならないのでしょう。

    「私が全額出すから買いにいくのをついてきて」これなら理解できますよ。
    「あなたがお金を払うけど私の気持ちのために買いにいくのをついてきて」こうなっているから怖い(=上記の解説)

    こういう論理です。

    端的に言うと自己中心的な性格と、そこに気づけない教養不足ということですね。

    ユーザーID:4628162161

  • 彼のソレは婚約指輪に限らず、という状態なんですよね?

    なんか、一部の方から、やたら婚約指輪のことばかり論って叩かれてますけど、トピ主さんが言いたいことは違いますよね?

    >これはこの指輪の件に終わらず、他のことでも多々あります。
    >普段あまり口出しせず彼の好きに任せているので、
    >少し心配になったり、大丈夫かな?と思って口を出したりすると、
    >すぐに怖い。なんでそんなに口を出すんだ。怖いよ。と怖い彼女呼ばわりです。

    つまり、婚約指輪はほんの一例で、普段から彼は自分に都合が悪くなると、あなたを怖い女呼ばわりして、論点をすり替えて誤魔化そうとするという話ですよね?

    その違和感に間違いはないです。
    もっと彼をよく観察してみましょう。

    あまりに度重なるようなら、むしろ本気で怒ってみてください。
    うやむやにせず、きちんと話し合わなきゃだめです。
    それで壊れるような関係なら、結婚なんかしないほうがいい。

    せっかく婚約前に気づいたのだから、変に自分の感情を押し込めて我慢しないように。
    うやむやにすれば、後々必ず後悔しますよ。

    それから、トピ主さんもご存知のように世間一般の常識では、
    お相手からどのくらいの価格の婚約指輪を戴いたか?で、結納返しの予算が決まります。
    まだ婚約指輪も戴いてないのに結納返しの用意なんか出来ませんし、
    むしろ、先走って用意なんかしちゃ、絶対にだめですよ。
    既にお分りだと思いますが、返し過ぎもお相手への失礼になりますものね。

    まあ、そんなちっぽけなことはさておき、
    結婚すれば、指輪なんかよりもっと大事なことで
    夫婦間のすり合わせが必要になってきます。

    彼がその時、あなたと対峙できる器の持ち主なのかを
    今の段階でよく見極めて、冷静な判断をしてください。

    三組に一組は離婚に至るシビアな現実を踏まえて、
    一時の迷いで問題に目を瞑らないことが大切です。
    強く賢く行きましょうね。

    ユーザーID:7781373061

  • バンビさんのご意見に概ね同意

    私もバンビさんと全くの同意見です。
    付け足すことがないくらい、現状を言い得ていると思います。

    ユーザーID:0096574976

  • ずるいなあ

    その彼氏、ずるいです。
    おっとりで済めばいいのですが、トピ主さんが心配されているとおり
    今後もずっとその姿勢だと、結婚後の生活も不安ですね。
    優しさと口をださないというのは、全く別モノだと、私も思います。
    なんだか、信用出来ない男だなと思ってしまいました。

    ユーザーID:0182336959

  • 怖くて結構

    鬼嫁と呼んでください、ぐらい言っちゃうかも。
    (あ、夫とは社内結婚で、実際、そう呼ばれてるらしいです)

    婚約指輪ね・・・私は結納してもらったんですが、指輪いらないんで、結納の形を整えて欲しいとお願いしました。でも、夫は、指輪は買う、結納もする、「自分基準で」という感じで、それはそれで、調整が難しかったです。

    別にね、婚約指輪って、婚約期間だけのモノではないし、実際、私は結婚指輪と重ねづけするデザインのもので、結婚20年になりますがずっと身につけています。ちなみに、夫は指輪をしない人なので、結婚指輪も夫のはありません。
    夫への婚約の品は、夫の着物です。結城紬で、正月に何回か着ています。

    彼は、せっつかれるのがいやなんでしょうね。
    二人のコトを話すときに「口出し」とはいいません。話し合いです。
    そして、結婚すると言うことは、お互いの親を含め、自分だけ納得、では済まないことがあるので、そういう、自覚というか、責任感と言うことを言いたいんだと思います。

    もしかしたら、新婦が抱く婚約指輪に対しての思いを、理解してくれていないのかもしれないので、私なら「もういらない」と言ってしまいますね。婚約指輪なくても結婚はできますから。

    でも、それでいい?

    ユーザーID:9637981984

  • つまり

    彼には、一緒に生活を組み立てる自覚が全然ないのでは?

    これからそんなずれはもっともっと出てきますよ。

    あなたがユーモアを持って主導権を握れる仲か、ガチでぶつかり合って壊れる仲か、よく見極めて。

    それから子供ができたら、旦那におっとりした顔なんてしていられません。お互い、ギリギリの所で協力しあわないと子供の世話も生活もお金を稼ぐのも回りません。自分が我慢し過ぎると子供にしわ寄せいくし。

    その彼でいいのか、今のうち、よく考えて。なんだかあなた、あんまり大切にされてなさそうなので。

    結婚関連は仕事しながらだと大変だけど、幸せパワーと楽しみ色々で乗り切れるけど、離婚はもっと大変な上に、幸せパワーも湧いてこないから、結構きついですよ。

    でも私は、お子様な元夫と頑張って別れ、その後穏やかで優しい今の夫と再婚&出産して今幸せです。

    元夫との子も欲しいと思ってたけど、今はあの夫と子育て始めないで本当に良かった、今の夫と子育てできてありがたいと思っています。いい父親をやってくれてますし、私のメンタルも気遣ってくれているし。

    ユーザーID:0134045198

  • グズな男

    彼はグズなんじゃないでしょうか。
    ある程度の期限までにやることをしっかりやる男性とは真逆で、どちらでもいいことは先延ばしにする男性なのでは・・・。怖いというのは、先延ばしにしようとしてるのにしっかりと現実を突きつけげくるから怖いという意味に感じました。

    ただ、婚約指輪というのは結婚指輪ほどは必須ではないです。もしかしたら彼は結婚前の婚約指輪の購入の必要性を感じていなくて買うつもりがなかったのに、急に女性側が目の色を変えて「婚約指輪!!(そして次に結婚指輪!!)」と過剰な金品を要求してきたように感じた可能性もあるかもしれません。

    婚約指輪はトピ主さんにとっては、彼からの固い結婚の意志を表す物のような感じでしょうか? 彼の結婚の本気度に不安を感じるから、トピ主さんは不安になってしまうのでしょうか?
    彼の結婚の本気度を確認するには、とりあえず8月の入籍予定日まで待ってみたほうがいいかもしれません。せっついても「怖い」の連発で、トピ主さんもイライラしてしまうでしょうから。その期日に彼がグダグダし始めたとしたら、彼の言葉は信用できないと判断することになるかと思います。

    ユーザーID:8624373697

  • 「おっとり」の解釈の違いかな

    おっとりタイプで優しい
    従順な彼女が
    婚約してから違ってきた。
    怖い。

    じゃないでしょうか?

    もしかして
    お付き合いから婚約まで
    期間が短かったのでしょうか?

    それはそうと、
    人とぶつからない穏やかな人が
    おっとりしているとは
    限らないですよ。

    ユーザーID:4686401331

  • 彼は幼いのカナ?

    なんだか、ちょっと母と息子の様ですネ。
    せかされてる感じが嫌なんでしょうね。
    頼りない彼と、どんどん強くなって行く 彼女の図ですネ。

    男性のが責任とか、プレッシャーを感じてしまうので、グイグイ来る感じが怖いのだと思います。

    かと言って、ほっといたら、ちゃんと出来るのかどうか?
    不安にもなりますよネ。

    2人の「共同作業」は始まってます。

    頑張って、上手く乗り越えて下さいネ。

    ユーザーID:7106604453

  • その彼、モラハラ夫に豹変する可能性

    トピ主さんと婚約者、男女対等に話し合いができない時点でその彼はモラハラ男疑い。
    結婚した途端に豹変する可能性が強いです。
    話し合いができないって致命傷です。
    「怖い」と話し合いを遮るようなら相当危険です。

    彼の言う「やさしい」って本当の意味での優しさではありません。
    やさしい=彼にとって従順、だと気づいて下さい。
    また、トピ文には出てきませんが、素直も=従順ですよ。
    そう、彼は自分に従順な妻と「彼が思い通りにする結婚生活」を送り続けたいのです。
    彼は「あー、はいはい」とやり過ごすポーズをとっても、夫婦の中間地点に互いに折り合うこともなく、彼が全面的に折れることはあり得ませんよ。

    恐妻はお断りと考え、三歩下がって従う従順な妻を望む彼と一生人生を二人三脚で乗り越えていくことができますか?
    私なら話し合って破談、最低でも延期にします。

    上手く甘えて彼を操縦する術も有効ですよ。
    婚約指輪は女性だけが云々というレスが有りましたが、
    結納返し的な返礼品は用意は済んでいますか?
    指輪とセットです、指輪を見に行く同じ足で一緒に彼の希望する(例えば腕時計なら時計売り場など)に可愛く誘うことでイーブンでは?

    ユーザーID:3339041170

  • それが結婚

    恋人と夫婦の決定的な違いがまさにそれ。

    お互いに対して責任のない恋人の間柄なら
    適当にあわせておくこともできたけど
    夫婦となるといろんなことを決めたり、判断したりしなくちゃならない。

    煩雑な結婚準備って、そういうことを一生一緒にやっていける相手かどうかを
    見極める最後のチャンスだな、と思います。

    実際に私の場合、彼氏(現夫)が浪費家ぎみなことに少々不安がありました。
    そこで結婚に向けて目標金額を決め、毎月給料日に夫から集金してました(笑)
    彼にはコワイコワイと言われまくりましたが
    そんなこんなも楽しんでくれて、四苦八苦しながらも目標達成したので
    「彼はやり方次第で変われる人だ」と判断して結婚に踏み切りました。
    実際結婚後は少ない小遣いでも工夫しながら楽しくやってくれてます。

    正直なところ、婚約期間中
    目標に到達できない人なら破談だなと試していたのは内緒です。


    トピ主さんは「怖いといわれると悲しくなる」ことを
    彼にきちんと伝えましたか? それに対する彼の反応は?

    何の不満もなくぴったり合う人なんていないんですから
    結婚というのは、いかに「合う」ように調整していけるか
    調整するための努力をしてもいい相手か、というのがいちばん大事。

    トピ主さんがなぜ怖いといわれたくないか。
    怖いといわれるともう話し合いができなくなる、
    それが夫婦にとって致命的であることを彼が理解できるかどうか。

    そこをちゃんと見極めましょう。
    「結婚前は両目をしっかり見開き、結婚後は片目をつぶる」。
    祝辞の常套句ですが、これって真理ですよ。

    ユーザーID:9236515278

  • イエローカード

    ゆりさんの言ったこと、言い方、怖くもないし当たり前のことです
    そんな時に、そのような対応をする彼は

    1)誠実ではない、怖いと言うような言い方で人を牽制し自分の思い通りに支配しようとする嫌なやつ
      今後もそんな風に、問題をことごとく人を責めて終わりにしようとするなら別れる

    2)何か結婚に対して不安か不満のようなものを感じはじめていて、それを自分でも気がついていない
      その抱えているモヤモヤをそのような言い方で伝えている。

    どちらにしても、そんな感じの絡み方は、ちょっとどうかなと思います

    自分に都合が悪い時、そう言う形で人をコントロールしようとする人は、要注意です
    そして、今後もそうする可能性が高いです

    そこをきちんと指摘して、気がついて改めるようなら良いけれど
    またごねるようなら、私なら結婚しないな

    ユーザーID:0130791409

  • 世の中には 焦ると 怖い表情になる人がいる

    日頃温和でも、レスのタイトル通りの方はいますよ。
    几帳面で潔癖で縦のものを横にもできぬ人々。
    それらの中には、想定外のことがおきると、急に焦り日頃目にしない怖い表情を出す人もおられます。

    若い時は鏡を見ないで過ごした経験者(小生)が申し上げますに、まさにこのようなときのためにも、鏡は大事なのです。
    そういうときには、鏡に映るご自身の表情は怖いのかもしれません。
    焦らない練習(これはそう簡単になおらないかもしれない)をすることが必要なパタンかもしれないと思う。

    ユーザーID:4019595552

  • 時の感じ方の差

    時間というか時の感じ方の差だね。

    トピ主さんは用意することがいっぱいあるから、時間が足りない!
    ハッと気づいたら私指輪貰ってないじゃない、せっかく婚約したなら指輪ほしい!
    だから彼に急がせる言い方をした。

    たぶん彼は、8月だからまだ時間あるし、焦らなくてもいいんじゃない?
    はたまた婚約指輪ではなく結婚指輪でもいいじゃんと思っているのかも。

    ちゃんと話し合いはしたのかな?婚約したなら証が欲しいなと彼に伝えた?
    貰ったらちゃんと返さないとならないけど、準備出来てますか?

    せかしてごめん。でも婚約期間ってあと2か月弱じゃない?指輪を作るのも時間かかるし。貴方と婚約したのに証がないって悲しいなと思って。
    と彼に言えばいいのでは?

    たぶんまだ余裕があると思っている彼だから、時間を教えてあげないとならないと思うよ。
    結婚後もたぶん時間のルーズさが出るかなとは思います。

    ご友人、親戚の結婚式に招待されたのに、ちゃんと礼服を用意してなかったとか。葬儀が突然入った、喪服がないとかありそうだよね
    社会人なったら持っているのが普通だから。トピ主さんが先導してあげないとね。

    ユーザーID:0114059903

  • そーだよ!私って怖いんだよ!

    主さん、
    彼が都合悪くなると、怖いわーって言われて、引いてない?

    「私っておっとりしてる」と言う看板を大事にしたいっていう、主さんの弱点を見抜かれて、良いように操られているよね〜


    「そーだよ、私って怖いんだよ!」
    と開き直れないと、今後も彼氏のあやつり人形で
    親孝行に介護に、家事育児と、なんでも都合よく使われちゃうよ!

    ユーザーID:8750511555

  • こわい という言葉の強さ

    こわいって言葉で人や問題点を牽制とか逃避する人は良くないでしょう。

    簡単に人にむけていうべき言葉じゃないと思いますよ。

    こわっ とか芸人みたいに簡単に投げ捨てる言い方も、少し考えたほうがいいとさえ個人的に思っています。

    ばんびさん・円満夫婦さんの書かれていたことに同意。

    何も言わない人が良いということなら対等できる関係とはいわないので
    今後の関係性を改めて考えたほうがいい。

    主さんも好きに任せることが良いことだとか言いなりが優しさだとかの認識を少し考えられた方がいいと思う。

    今まで言いなりだったのにいきなり口出してきて、手をかまれた的なことなんでしょう。

    ユーザーID:3528008022

  • 結婚は考え直した方がいいと思いますよ。

    >少し心配になったり、大丈夫かな?と思って口を出したりすると、すぐに怖い。なんでそんなに口を出すんだ。怖いよ。と怖い彼女呼ばわりです。

    これは、結婚しても変わらないと思いますよ。多分それで喧嘩になると思います。

    >今後、2人で話し合いをしていかなければならない時、いつも怖い怖いと私が悪者になるのではないかととても不安ですし、私も悲しくなります。

    と、自分の気持ちを彼に伝えて、結婚前に話し合う事はできませんか?
    結婚を失敗したくないなら、今、はっきりさせた方がいいと思います。

    幸せになってください。

    ユーザーID:2000530860

  • 全然こわくない。

    優柔不断で決断力がなく、やることもやってないのに相手を貶めるほうが人として恐ろしい・・。
    そういう人って、男女関係なくいますよね。
    子供の頃とか、意地悪いこと言ってくるからこっちが怒ったら「怒るとかこわい」って向こうが泣いてこっちが悪く見えるみたいな。

    私は30代ですが、親世代からは「結婚式は二人で決めることが多いから、そこで初めて二人で乗り越えないといけない壁に当たる、大事なことよ」と言われてました。結局結婚式はしてないんですけど、確かに付き合ってる時と結婚してからでは問題が全然違ってきたなぁと実感してます。

    もし今、あれ?と相手に対して違和感があるのであれば、少し冷静に見ていてもいいかもしれません。
    本気で、こわいと思っているのかを聞いて、その返答によっては百年の恋も冷めるかもしれないですし、心理がどうなのかを素直に話し合うことも大事なのかもと思います。

    とにかくこわくない!ですよ。

    ユーザーID:1267318843

  • 本当に怖い訳ではない

    今、彼は主様の恋人以外の面を見ているのだと思います。

    『おっとりタイプで、人に対して言葉を荒げたり怒ったりということはあまりない』
    こういうタイプの人と彼は結婚しようとしていたのではないかと。

    彼にとっては軽く考えている事や考えていないことを早急に決断しろと迫られたら
    自分が想像していたのと恋人が違う人のように感じるのだと思いますよ。

    それと今までの彼女は『怖い怖いと私のことを怖い人呼ばわり』すると
    態度が軟化するので、あなたにもそうしてしまうのではないかしらね。
    怖いと言う事で恋人を自分の思い通りに操作しているとかは考えられませんか?

    現にあなたも『私が悪者になるのではないかととても不安、私も悲しくなり』で
    『優しいからと言って、口を出さない意見をしないとは違う』とは思いながらも
    悩んでいる訳ですよね?

    多分、本当に『怖い』と言われる女性は、この場合はきっと『逆ギレ』です。

    『はぁ?!怖いなんて言われる筋合いはない!そもそもあなたがいつまで経っても
    婚約指輪を買わないからじゃない!分かっているならサッサと買うか、
    いつ買うかを明確にしておきなさいよ。それもせず人を怖いもの呼ばわりするな!』
    この位の事を本当に怖い女性なら言うと思いますよ(笑)

    ユーザーID:1802917308

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧