幼稚園の先生方へのお歳暮

レス6
お気に入り12
トピ主のみ1

トピ主

学ぶ

幼稚園児の父です。
子どもが通っている私立幼稚園では、
保護者会から先生方に、お歳暮と
お中元を贈る慣習があります。

特定の保護者個人が、先生個人に対して
ではなく、保護者会から先生方(複数)へ、
という名目ですが、30000円くらいの
ギフトカードと、10000円くらいの
プレゼントを年2回贈ることが、当たり
前になっています。

プレゼントはともかく、ギフトカードは
常識的に考えてアウトかなと思うのですが。。。

皆さんはどのようにお考えですか?

ユーザーID:0523780543

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
  • 4万円は多すぎ

    保護者負担額は小さくても、全員で4万円を年2回っていくらなんでも多すぎです。
    私が勤めていた私立幼稚園数カ所や、子どもが通っていた私立幼稚園でもどちらも先生への贈り物は基本的に禁止でした。

    ただ園児からのお土産などは高価な物でなければ気持ちの問題なので受け取ってもよいとのことでしたが、現金やギフトカードは絶対に禁止ですよ。

    私の周りで知る限りは私立園でも現金類は禁止なので、ギフトカードを受け取る園って何か問題(ブラック)あるのかなと思うのですが。

    ユーザーID:9653418193

  • 慣習

    我が子の幼稚園でも同じです。
    母の会費用は1年間10,000円徴収されます。
    その中から、先生方へお歳暮など渡しているようです。

    昭和の時代から続いている名残なんだなと思いますが、先生側から贈り物を中止にするよう言わない限り、続くものかなと、個人的には思います。

    まあ、私立幼稚園だし、母の会の役員の方が手配してくれているので、今時そんなことやっているんだな・・・ぐらいしか思いません。

    ユーザーID:6264101650

  • 有り難うございます。

    金額的には一人当たり年間一万なので私立と言う点を鑑みれば妥当かなと思われます。保護者負担も諸々で年間一万以下なのでこれも妥当かなと思われます。一人当たり一万を越えると皆さんの賛同も得難いと思われますね。

    ユーザーID:3528813371

  • そんな習慣あるんですね

    私立であろうが公立であろうが保護者会から先生に
    中元・歳暮プラスプレゼント、ギフトカードを送る是非は
    ひとまず置いておいて、、、

    こういう習慣(もはや教育現場ではなく”商習慣”ですよね)が
    あるのなら、保護者会ではなく保護者個人での進呈・贈呈も
    陰ではあるんでしょうね。誰も言わないだけで。。

    ”保護者会からだけ・・”って思っていたら実は保護者個人でも
    やっていた・・とか。知らないのは自分だけ、ってこともあると
    思います。

    ギフトカード1万円は保護会から、
    そして個人でさらに3万円包んでいるとか・・

    企業でも上司や役員に中元・歳暮の類は禁止(社内の虚礼廃止)は
    進んでいるのに、えらく旧い体質って感じしますね。

    常識が通用しない世界みたいですから「常識的に考えて・・」って
    発想自体無意味だと思いまけどね。

    私立の幼稚園ってこういうもの、とは思いませんけど
    私の常識では「中元・歳暮もプレゼントもギフトカードも不要」だと
    思います。ただし、、個人でやるのは個人の自己責任の上で
    やる分にはいいんじゃないでしょうか?その場合、幼稚園側、先生個人も
    リスクを背負う行為にはなるんでしょうけど。

    ユーザーID:1319356964

  • 負担額

    保護者負担額は、年間9000円です。
    そこに行事費等、諸々含まれています。
    全員で半年に4万円なので、
    先生個人には5000円 x 2回 が年間です。

    ユーザーID:0523780543

  • 教えてください

    判断材料が不足してるので、一人当たり年間四万なのか複数で年間四万なのか分からないので教えてください。出来たら人数も。それとギフトカード自体は良いと思いますがそれも一人当たり年間金額ですね。後、保護者年間負担額も。

    ユーザーID:3528813371

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧