現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お礼の品、いただき続けて良いのでしょうか。

こま
2019年6月17日 17:02

5年前、男に絡まれている女の子を助けました。
自宅はザ・田舎にあります。
昼間なら車も人も見かけますが夕方過ぎると見かけるのは時折帰宅してくる高校生やお勤めの方だけです。

助けた女の子は地方都市から遊びに来ていた子で、自転車旅を女の子3人でしていて自転車の調子が悪くなり二人に先に行ってもらい遅れて追いかけているという子でした。
買い忘れに気づき19時頃にスーパーへ。
片道25分、家付近に戻ってきたのは20時半頃だったと思います。
途中駅で主人を乗せて帰宅途中何やら道に停まってる車が。

対向車が来ないのを待って避けて通るかと思い後ろに停車、その時男が2人、車の陰に自転車と女の子が見えました。
知り合い?とも思いましたが何となく気になり、主人が窓を開け「こんなとこに停まって何か困ってるの?」と全員に話しかける風に声をかけました。
その時に明らかに女の子と目が合い、助けを求めてる困ってると感じたので咄嗟に「あら、○ちゃん自転車パンクでもしたの?乗ってく?」と言いました。
思わず姪っ子の名前を呼び知り合い風にしたのを覚えています。

女の子が「乗ります」と言うので主人が降りて自転車を後部座席に押し込み、女の子を助手席へ。
男2人は舌打ちして「じゃーねー」と手を振り車に乗り込んで去って行きました。

「大丈夫?」と聞くと号泣してしまい、しばらくして友達に電話をかけ宿泊先まで送り届けました。

これで終わるはずだったのですが、
数日したらご両親と女の子が手土産持ってお礼に来られました。
宿泊先を経営している知人が私の正体を教えたようです。
「助けてもらい本当にありがとうございました」と。

それから5年、2ヶ月おきに高級醤油が届きます。
断りの電話を何度か入れているのですが「娘の人生を助けていただいた、我々が元気なうちは送らせてください」と。
いただき続けて良いものでしょうか。

ユーザーID:2768291449  


お気に入り登録数:314
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:38本

タイトル 投稿者 更新時間
そうですね携帯からの書き込み
あや
2019年6月17日 20:07

親御さんからしたら感謝の気持ちだと思いますが、トピ主さんが断っても、じゃあやめます。とはならないと思います。でも実際のところ頻度が多いのは双方に負担になりますし、やめ時も難しいと思います。

私ならお気持ちはありがたいですが、あまりにも頂きすぎなので。。という話をして、それでも向こうが送る!と聞かないなら、それでは年に一度でいいのでお元気かお知らせ下さい。などと年に一度。と決めてあげてはいかがでしょう?

ユーザーID:8837966895
すばらしい機転
匿名
2019年6月17日 21:35

すばらしい機転ですね。他人の私でも感謝したい気持ちになります。まして実の親ならいかばかりか。

ただいつまでもというのは、面映ゆいような気持ちになることでしょうね。

お嬢さんの節目の年にお祝いを贈って、仕舞いにしてもらうよう告げてはいかがですか。

ユーザーID:6626560516
素晴らしい!
たこやき
2019年6月17日 22:38

その事件当時の、トピ主さん夫婦のとっさの機転が素晴らしすぎて、感動してます。

さて贈り物ですが、2カ月に1回って、頻度が多すぎますよね。もしかしたら相手の方が定期購入みたいなのを申し込んだのかな?で、毎年更新してるとか?

なにはともあれ、主さんが負担になるのならもう一度お断りしたほうがいいと思います。今回はいつもより強く。あなたに悪いからとかじゃなくって、わたしが困るという感じで。あの時は当然のことをしたまでで、ここまでお礼をされるいわれはない。自分が心苦しいし、今後同じように他人に当然の親切をするのに、二の足を踏んでしまう。。。みたいなかんじ?

当時若かった女の子も、今は結構大人になってますよね。だったら彼女に直接いうのもいいかも。彼女にしても、嫌な思い出は忘れたいと思うので、主さんたちとのつながりをなくしたいと思ってるかもしれません。本人が大人なのに親がお礼をするって、もらうほうとしては余計に心苦しいですよね。

ユーザーID:8293236915
倍返しは?
おば
2019年6月17日 23:01

電話でお断りしているのですね


トピ主さんの方から、地元の名産品とともに、今までのお礼と、御断りのお手紙を添えては?、

形式的なお中元、お歳暮のお断りの定番方法ですが、
今回のケースにも使えると思いますよ

ユーザーID:2053284513
レスありがとうございます。
こま(トピ主)
2019年6月18日 0:56

女の子の節目の時にお祝いを贈って区切りとする
一年に一度など期間を空けてもらえるよう提案する

なるほどと思いました!
高級醤油、とても美味しくて有難いのですが心苦しくて。
ですが断るにしても物は醤油、使わないと言う言い訳も出来ずどうしたものかと思っていました。

女の子に直接断りの連絡を入れるというのも良さそうです。

お醤油ですが、家業で作られているようです。
最初にお礼に来てくださった時に代々醤油を作っていると教えていただきました。
本当に美味しくて、贈り物を辞退してもこっそり買おうかなと真剣に悩むほど美味しいです。
それまでの生活は調味料は安ければいい!みたいな感じで特売日に1.8Lで198円の醤油を愛用していたので味の違いに驚きました。
有り難く5年間いただかせていただいた結果今ではこの醤油以外は使う気にならないというほど気に入っています。

当時は女の子の為というより見て見ぬ振りをして何かあったら気分が悪いなー程度の自分中心に考えた気持ちでした。
こんなに感謝していただけるような動機でもなく、助けたと言っても車に乗せて送っただけ。

名乗らずカッコよく(笑)去ったつもりが知人に正体をバラされてしまい、、、
やはり辞退の連絡を入れてみようと思います!

ユーザーID:2768291449
親心!
ワイルドおやじ
2019年6月18日 5:16

おはようございます。
お気持ちはお察しします。
確かに難しいですね。
ですが、立場を置き換えて
考えてみましょう。
あなた方ご夫妻に
娘さんがいたとします。
同様に誰かに助けられたら…。
5年も続くかは別としても、
相応のお礼はしますよね?
お相手の「親心」・
頂いても良いと思いますよ?

ユーザーID:4649296014
ありがとうございます
こん
2019年6月18日 7:36

その娘さんでも親御さんでもないけど
娘を持つ親である私は、トピ主さんご夫婦の素晴らしい機転と行動力に
心からのお礼を言いたくなりました。

きっとやめ時を逸しているような感じだと思うので
こちらから何か地元の特産品でもお送りして
これを最後にしましょう、と言えば
察してくださるのではないですかね。

ユーザーID:5081987586
こちらから、お礼の品を贈る。
虹の母
2019年6月18日 8:15

5年間、長いですね。
相手のお気持ちより主さん達の精神的負担のほうが大きくなりつつあるのですね。

こちらからお礼の品をお贈りして、
長い間よくしていただいたこと、これからは贈っていただいても受け取らないつもりであること(運送会社に受け取り拒否と伝えたら持ち帰ってもらえます)
娘さんが幸せに過ごしているのなら、我々はそれで満足ですということを丁重にお伝えしてお断りしましょう。

さすがに、こちらから贈ればやめるでしょ。

ユーザーID:1559258916
その費用を寄付してもらうのは?
ハレルヤ
2019年6月18日 8:53

年に1度に減らしてもらうか、
もしくは「もう十分に気持ちは頂いておりますので、今後はその分を被害に遭った女性たちをサポートする団体、もしくはユニセフ等への寄付にしてもらえないだろうか?」とお伝えしてみては?

娘を救ってくれた人へ、親御さんの気持ちを受け取るのに心苦しく思う必要はないと思いますので、このまま受け取り続けても良いとは思いますが。
だって、襲われていたら本当に心も命も危険だったんですから。
トピ主さん、素晴らしい行動だったと思います。

ユーザーID:2242768269
稼業で作っているものなら
もうすぐアラカン
2019年6月18日 12:02

わざわざ買っているのではなく稼業で作っているものなら頂いていてもいいのではないかなと思います。
娘を持つ身として送り続けているその親心もとてもわかる気がします。

もちろん心苦しいのでというお気持ちもわかるのでどこかで区切りをという気持ちもわかります。やはりもうそれが負担なんですと正直に言えばいのではないでしょうか。

私ならその醤油美味しとおすそ分けしながら周りに宣伝して回るかな(笑)

ユーザーID:2570493574
いいと思います。
gura
2019年6月18日 12:24

あなたも逆ならそうしたかも。

あちらがしたいのだから、ありがたくいただいておきましょう。

きっとニュースを見るたびに、思い出しちゃうんでしょうね。
もしかしたら、うちの子もああなっていたかもしれないと。

だから2か月おきになってしまうのでしょう。
その女の子の親御さんの気持ちもわかるような気がします。

ユーザーID:7621416007
お願いします。受け取ってください。
ミニトマト
2019年6月18日 12:38

お話の内容、分かりました。

素敵なお話を有難うございます。

その高級お醤油は、そのお嬢様のおうちの、先祖代々受け継がれてきた稼業なのでしょう。

トピ主様のおかげで、元気で暮らしていますとのお気持ちからの、定期便なので断る理由がないです。

感謝の気持ちをはねつけるのも、どうかと思います。

一回お礼をいって、そのまま終わる人がほとんどでしょうが。

継続して、感謝をするというのも、素晴らしいお考えだと思います。

心苦しいというトピ主様のお気持ちは、十分伝えてあるので、それでいいではありませんか。

相手の(恩人に心から感謝をして、稼業の大切な品物を送り続けたい)という、真摯で真面目な生き方を、否定しないでください。

これって、すごくひどいことだと思います。受け取り拒否なんて、絶対にしないでください。

お話の内容から、危険な状態のお嬢様を、トピ主様の機転で助けて差し上げた。

そのおかげで、危ない目にもあわずにすんだ。人生にかかわるほどの、援助を見ず知らずの人にしてもらったのだから。
感謝するのは、当然すぎる、義務です。

相手に、義務を果たさせてあげてください。

トピ主さんだって、誰かに面倒をみてもらって、相手にお礼を言おうとしたら「心苦しいので、お礼は言わないでください」と言われたらいやだと思います。

相手の優しい感謝のお気持ちを、捻じ曲げて捨てるようなマネだけは、しないでほしいです。

負担に思うなら、そもそも送りませんから。

ユーザーID:3934205841
一生の恩人
雨傘
2019年6月18日 12:40

本人もすごく怖い思いをし、機転を働かせて助けてくれたご夫婦に
感謝しても足りない気持ちでしょう。自分の所で作っているものを
送って下さるんですね。娘の一生を自分たちの代でお醤油を送り
続けて感謝することによりご両親の気持ちがスッキリするので
あれば、有難くいただいて美味しいとお礼の連絡。お互いの近況
報告などすればいいんじゃないでしょうか。何となく先方はご縁を
感じて断ち切れないんじゃないでしょうか?定期的でなくて節目に
何か送ってさしあげればいいんじゃないですか。旨い醤油と出会えた
んですね。私はこういう事があってもいいと思います。きっと娘の
命の恩人とのご縁を自家製醤油で繋がっていたいんだと思います。
相手の悪い男共はその後も悪業をしてない事を願うばかりです。

ユーザーID:3113711231
年6回というのは
ミニトマト
2019年6月18日 13:33

いっけん、多いように感じますが。

相手は、食品製造のプロなんです。

本来ならば、お世話になった人には、贈り物はお中元とかお歳暮で年2回が多いですかね?

でも、できたての美味しい高級醤油を、ぜひ召し上がっていただきたいのですよ。

年2回でいいと思っても、それだと、いちばん古いのは、半年前に製造の高級お醤油になってしまいます。
いちどにたくさん届いたら、保管の手間や場所(特に夏場など)もあるでしょう?

風味や味や、賞味期限を考えたら、やはり新しい高級お醤油がいいに決まっています。

トピ主さんの、受け取る手間や、届いたという、ご連絡が面倒なのも分かりますが。

相手も、それだけの送料や梱包の手間をかけてでも、美味しい高級お醤油を気持ちとともに届けたいのです。

ここは、高級醤油のつなぐ、あたたかなご縁を大切にすることが、トピ主様ご家族にとっても、いいのではないかと思います。

ユーザーID:2128171507
ありがとうございます
ライチ
2019年6月18日 14:28

娘二人を持つ身として、もしわが子だとしたらと思うと本当に感謝してもしきれない気持ちだと思います。
ご迷惑でないのであれば、是非受け取っていただきたいです。

ユーザーID:7791107159
律義な親御さんですね
ピング
2019年6月18日 15:31

息子と娘がいるものです。
娘さんを助けてくれたのが本当にありがたくてずっと感謝の気持ちを忘れない律義で素敵なご両親ですね。
娘さんは号泣したと書いてありますが本当に怖くて仕方がない、危ないところを助けてもらったのでご両親にもきちんと話したのでしょう。
トピ主様の咄嗟の判断で出た言葉も私にはとても出来そうもなく凄いと思います。

友達と宿泊しながら自転車で旅をするならもう大学生くらいですか?
娘さんのご年齢を聞いておいて社会人になったときか結婚したときにでも、
トピ主様からお祝いのお言葉と今後はもうお礼の品はいらないからお孫さんの写真でも送って下さいなどと言ったらどうでしょう。
そういう幸せの節目にお祝いと共に断るのが一番良いかと思います。
お嬢さんにはその怖い経験も忘れて欲しいですから。

ユーザーID:7083992018
贈答品として購入する
まる
2019年6月18日 15:37

もうすぐアラカンさんと同じになってしまいますが
稼業のお品ということなら、友人・知人におすそ分けします。

もし気にいっていただけたようなら
「紹介したら気に入っていただいたので贈答品として送りたい」と購入するかな。

貰いっぱなしは心苦しいですよね。
なので、宣伝と購入で感謝の気持ちを表すというのはいかかでしょう。

ユーザーID:3375493797
美味しいなら購入されたらいかがでしょう
みん
2019年6月18日 15:49

せっかくのご縁ですから切れてしまうのも残念ですね。
お気持ちは充分に受け取りましたと今までのお礼を伝えられて、これ以上のお気遣いはかえって心苦しく一区切りをつけさせて頂きたいと今後の辞退を申し入れ、これからは定期的に購入させて頂きたいと言われてはいかがでしょう。その際にお嬢さんのご様子を知らせて頂くのが一番うれしいお礼なのですと。
あるいは、時々お使いものに購入されてもいいかもしれませんね。


大切なお嬢さまの恩人とのご両親のお気持ちもよくわかりますので、購入するとなれば先方も恐縮なさるかもしれませんが、5年もたったのですから一方的ではない交流の形に変えていくのが良いと思います。

ユーザーID:0612794315
お醤油屋さん
匿名
2019年6月18日 16:02

助けた方はお醤油屋さんのお嬢さんで、そのお醤油が気に入ってしまわれたのですね。ご縁ですね。

ならば、先方がそろそろとなるまで甘えさせて頂いてよいのでは?
よい節目に相手の方が止められるでしょう。
その時に今後とも客の立場で付き合いを続けさせてもらいたいと申し出れば、相手も悪い気持ちにはならないと思います。

ユーザーID:6626560516
もし逆の立場だったら
aka
2019年6月18日 16:49

もし私がお醤油屋さんだったら、同じ事をするかもしれません。悪い事をしたら 一生をかけて償うのと反対に、一生をかけても言い尽くせないほどの感謝を、どうにかして形として続けたいと思うのです。

ご想像ください。もし最悪の事が起こっていたら、、、。もし連れ去られて何かされてしまったあとだったら、、、。考えるだけで恐怖に苛まれます。世の中には弱い立場で、また自分に起きてしまった事が自分のせいではないのに声を上げることもできず、一生トラウマになってしまうことだってあるんです。

お醤油屋さんならば、それが高級であったとしても、そんなにご負担ではないのではないでしょうか。まして主さんが商品を持て余していらっしゃるならば別ですが、心から美味しい!と思っていらっしゃるんならば、お礼のご一報くらいで お醤油屋さんは喜ばれるのではないでしょうか。そういう親御さんのお気持ちを 受け取ってくださるのも、また違う意味での優しさだとも思います。

また主さんのそういう本当のお人柄が伝わるからこそ、お醤油屋さんもお礼を続けたい、と思われるんだと思います。私は 受け取り続けて欲しいと思います。

個人的にですが、そのお醤油を口にしてみたい!!!!です。美味しそう〜!

ユーザーID:4477409814
 
現在位置は
です