養育費納得いかない

レス106
(トピ主1
お気に入り246

恋愛・結婚・離婚

トピ主

旦那の浮気が原因で離婚話し合い中です。
離婚したら旦那は浮気相手と再婚予定です。

旦那が養育費算定表を調べそれ以上は払わない。
財産分与は半分ずつ(それで決まれば数百万)
子供の面会も当然の権利だから最低月1回は会わせる事。

旦那はお金のかかる趣味はないので養育費を払っても再婚相手と毎年遊びにも旅行にも行ける生活ができます。
一方私は将来の教育費と自分の老後の貯金を考えたら毎年は無理かなと思ってしまいます。

毎年遊びにも旅行にも行ける生活、離婚時に数百万の財産分与、子供にも毎日じゃないけど会える。

旦那が原因の離婚なのに...
でも養育費数万が支払われないとかネットでも見ますし皆さんそれで納得してるんですよね...。
私ががめついだけなんでしょうか...。

ユーザーID:2602709087

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数106

レスする
  • 納得いかないけど

    離婚ってそういうモノです

    婚姻期間が短かったら(長くても)、正社員としての仕事を持たない女性は離婚後は経済的には厳しくなります
    今は諸々の手当てが昔よりは充実していますが

    ユーザーID:6791657396

  • 慰謝料は?

    慰謝料はいか程ですか?
    当然の権利があると思います。
    がめつくはないと思いますよ。
    可能であれば、養育費は全額一括で貰うほうがよいです。

    ユーザーID:8465481242

  • 慰謝料は?

    養育費、財産分与の他に、ご主人と浮気相手両者に慰謝料は請求しないのですか?

    養育費はどのくらいになりそうなんでしょうか?

    私はがめついとは思わないです。こういう結果になった以上、償ってもらう方法はお金しかないので取れるなら取れる分取りたいという気持ちは当たり前だと思います。

    ユーザーID:5936171135

  • 慰謝料は?

    旦那さん、再婚相手の両者からそれぞれ慰謝料をとれますよ。
    離婚にまで至る不貞行為の場合、両者からそれぞれ300万ぐらいが相場だと思います。

    あとですね、養育費はあくまで子供にかかる最低限の費用ですから、あなたの老後や遊興費は含まれません。
    あなたにかかる費用は自分でなんとかしないとね。
    旦那さんが再婚相手と優雅な生活ができるとしても、それは旦那さんと再婚相手の稼ぎの範囲内ですから、文句は言えない。

    冷たいようですが、離婚するなら離婚後の生活設計をキチンと決めないといけないし、またどのような生活になっても頑張るという覚悟も必要ではないでしょうか。
    遊べない、旅行にも行けない...じゃなく、目の前の生活をまず確立することが先決なのでは?

    毎月5,000円積み立てでもすれば、2年に一度ぐらいのささやかな贅沢はできるでしょうよ。
    子供に思い出を作ってあげられるのは、何もお金のかかる遊びや旅行だけじゃないですし...。

    何事も前向きに考えましょ。
    応援しています。

    ユーザーID:2425163490

  • 親権を譲る

    では親権を譲ってはいかがでしょう?
    毎日子供に会えなくても養育費を支払って毎年旅行に行けば宜しいのでは?

    そうなると子供連れで再婚は浮気相手が許さないでしょうし
    もう少し養育費が有利に話し合えるかもしれません。
    ただ本当に親権を相手に取られるかもしれませんが。

    大切なものが手元にあると闘えないものですよ。
    闘うには両手を空にしなくてはなりません。
    旦那様にはそこに付け込まれているんですよね。

    ユーザーID:9111803162

  • 問題を分けて考える

    離婚とお子様の養育、別々に考えることです。
    その上で、「納得」出来なければ安易に離婚に同意しない。
    悲しくて残念、無念で悔しくても、よく考え自らの心を整理しながら時間をかけて進めることが大切です。
    感情的に突っ走らないこと。

    まず「離婚」
    現在離婚問題がどこまで進んでいるのかわかりませんが、調停であれ何であれ、客観的にもわかる浮気の証拠をしっかり確保することです。
    その上で話し合いをしなければ、ダメ。

    そしてお子様の件
    大変申し訳ないですが、経済的に困窮しそうなら、思い切って旦那様にお子様を託されてはどうですか?
    トピ主様が養育費を払うこと。
    経済的な問題はお子様の将来に大きく関わると思います。

    どちらの問題も、『必ず』複数の弁護士に、「旦那様には内緒で」相談することです。
    複数の弁護士さんに相談する理由は、やはり経験や実績によって、離婚までの進め方や目標とする最終の着地点が結構違うんですよ。
    そして相性もあります。
    トピ主様が「この弁護士さんにお願いしたい」と思える方と出逢えたら良いですね。

    そして、実家を含め、「味方」をたくさん作ることです。

    それとね、
    今のトピ主様の存在は、旦那や不倫相手にとっては共通の敵、だから不倫が盛り上がるんです。
    トピ主様が騒げば騒ぐほど二人は盛り上がる。
    トピ主様の存在が二人の起爆剤。

    冷静に、離婚せず暫くほかって置かれること、構わないことを、私的にはお薦めします。
    その間に着々と自立への準備してください。
    別居しても一年二年は猶予があるでしょう。
    まともに当事者同士の話し合いにはならないと思うので、のらりくらりとかわすこと。

    冷たいようですが、泣いたり憐れんだりは後でも出来ます。
    今は自分がどうしたいのか、そして今後どうなりたいのか、の戦いです。
    前向きに、自信を持って戦ってください。
    頑張れ!

    ユーザーID:4185674525

  • 養育費は仕方ないとしても

    離婚原因が夫なら、妻に対しての離婚慰謝料は?

    離婚に有利な慰謝料提示を。

    ユーザーID:1858273387

  • そういうものでは?

    目安としての算定表ですから。
    相手の生活を考えても仕方ないです。
    どうしても嫌なら離婚を拒否して数年粘っても良いし、子供を夫に託しても良い。

    現代では、結婚って女性にとってリスキーなのかもしれませんね。
    相手を見極めないと、ダメージ大きいですよね。

    納得できるまで離婚に応じる必要はないし、浮気相手に慰謝料請求もできますよ。

    ユーザーID:5154941451

  • 関係ない

    養育費は離婚理由と関係ないからね

    嫌だったら子供は元旦那に渡して
    あなたが欲しい養育費渡せば良いかと思います

    ユーザーID:6319083148

  • 逆に聞きますが何があれば満足ですか?

    毎年旅行に行けるお金があれば満足なんですか?

    トピ主さんの深層心理の欲求は

    浮気した旦那さんをもっと罰したいという事だと思います

    自分を裏切ったことを泣いて土下座で許しを乞わせたりしたいのでしょう

    それには確実な方法がありますよ

    相手より幸せになればいいのです。

    ああ、あの時浮気しなければ離婚しなければよかったと
    相手に思わせればトピ主の勝ちです

    ユーザーID:5415350300

  • 将来の夢はお嫁さん

    みたいに女の子に刷り込むのは危険だと昔から思っていました。

    若い女の子は、オシャレこそ全てで、いい男にプロポーズされて、専業主婦になるのが、勝ちみたいな、価値観は、一歩間違えれば、離婚されたらそれで終わりということです。

    うちの親は格差婚で、父は、「この家にあるものは全部お父さんが稼いだものや」、「気に入らないなら出て行け」と、物を投げつけ暴れました。

    こんな扱いされながらも、離婚されたら、生きていけないから執着した母。惨めな姿でしたよ。
    だから、女の子でも、1人で生きていける職業に就きなさいと、散々母に言われて育ちました。

    学生時代、必死に勉強し、オシャレもせず。
    そのかいあり、国家資格に合格し、現在年収二千万あり、同業者の夫と結婚しています。現在産休中です。
    うちは、別財布で暮らしています。だから、夫婦の力関係もイーブン。

    万が一夫と離婚しても、私は生きていける稼ぎはあります。
    トピ主さんはどうだったのですか?

    1人で生きていける年収の職業に就くという考えをもって、人生設計をたててきましたか?

    厳しい意見かもしれませんが、旦那さんを羨ましがるのは違うと思います。
    旦那さんの稼ぎをあてにした、他人に依存する生活だったから、今に至るのでは?

    ユーザーID:1264463556

  • 納得いくまで離婚しないのも手です

    ちゃんと専門家、弁護士に相談してますか?

    慰謝料については書いてありませんが。
    慰謝料の請求は?浮気相手にも請求できるんですよ。

    少なくともダンナさんの方から離婚の決定はできません。
    相手に有責があるんですから、あなたが納得いくまで離婚をしない
    あなたが納得しなければご主人は再婚出来ないという事になります。

    >でも養育費数万が支払われないとかネットでも見ますし皆さんそれで納得してるんですよね...。

    月々の養育費以外にも年齢ごとに学費相当分を別途請求するという条件を付けることもあります(大学進学した場合にその学費の半分とか)

    それをちゃんと公文書にして届け出をしておけば(正式な名称を度忘れしました)、未払いの場合手続きすれば相手の給料などを差し押さえできます。

    >私ががめついだけなんでしょうか...。

    なにを甘いことを言ってるんですか。養育費などはお子さんの為のものですよ。
    強気の相手に対して弱気になってどうするんですか。
    とにかく離婚に強い弁護士に相談です。
    まずは、市の無料相談でもかまいません。

    ユーザーID:6429502337

  • そりゃ向こうは払いたくないから払わん言うわな

    向こうは払いたくないに決まってるから払わん言いますわ。
    当たり前じゃん。
    だから弁護士立てて争うわけじゃん?

    きちんと浮気の証拠あるのね?
    まあ向こうも隠してないようですしね。でも慰謝料請求すると「何もしてない」とか平気で言い出しますから物証(二人の体の関係を認める発言の録音とか)は、油断してる間に取っといた方がいいですよ。
    で、夫と不倫相手に慰謝料請求ですわな。

    財産分与は半分こですが、
    その夫分半分を、養育費一括分として押さえちまう(どーせ毎月は払わないから)とか、慰謝料分として押さえちまう、というのに成功した話はよく読みますが。

    ユーザーID:5470917787

  • だったら

    離婚しなきゃいいだけでは?

    そしたら相手は浮気相手と結婚もできないし、
    あなたも養育費をもらって旅行もできないうまらない生活をしなくてもよくなるよ。

    ユーザーID:5301117232

  • 慰謝料で補填

    離婚理由と養育費は関係ありませんから、算定表からかけ離れた額を要求するのは難しいと思いますよ。

    でも、養育費に関しては子どもが成人するまでではなく、大学卒業時までとしたり、月々の支払いとは別に、中学・高校・大学の進学時には必要な学費を負担してもらうという取決めもして、公正証書を作成したらいかがですか。

    また、夫が有責の離婚なのですから、慰謝料の額を引き上げたり、不倫や浮気であれば相手にも慰謝料請求が可能です。

    そのあたりは、弁護士等の専門家の助けを借りた方がいいと思います。

    それでも、不満があったり将来や老後の心配が消えないというのであれば、お子さんをご主人に育ててもらい、あなたが養育費を払うという方法もあります。

    ただ、おそらく何をしてもらっても、どんなにお金を積まれたとしても、あなたが満足や納得することはないと思いますよ。

    夫が原因で離婚すること。
    それで自分に様々な負担等が生じるのに、夫は経済的に困ることもなく、再婚の予定もあり今とほぼ変わらない生活が出来る。

    言わば、離婚しても夫だけが幸せで、余裕のある生活が出来ることに不満があるのでしょうし、そこがあなたの最も許せない部分だからだと思うからです。

    であるならば、別居はするとしても離婚はせず、あなたと子どもに対して今までと同じ責任を夫に負わせるという方法もあります。

    今は有責であっても、時間の経過で離婚を申し出ることが出来ますが、その方法を取れば、少なくとも今すぐ離婚=即、夫が新しい幸せをつかむということは阻止できますし、浮気相手も離れて行く可能性があります。

    メリット、デメリットを考えて検討してみたらいかがですか。

    ユーザーID:1898992773

  • 離婚しなければいいだけ

    それなら離婚しなければいいだけですよ。
    トピ主の意思で離婚はするけど、法律のルール以上に金よこせってさすがにあんまりですよ。

    ただ一言、「何故離婚するの?離婚というコト消費の対価はものすごく高いですよ」となるのが社会というものだと思います。

    ユーザーID:9655717553

  • あ、それで

    慰謝料請求を夫と不倫相手両方に一度にせずに、まず不倫相手への請求権なんざ気付かない不利して夫にだけ請求して、そこで早く結婚したくて焦る夫から慰謝料取れるだけ取っといて、
    離婚成立させて、相手側がホッとした所で、「不倫の慰謝料請求は、配偶者の不倫を被害者が認識した日から3年以内なら可能」という規定を上手く使って、
    不倫相手の法に3年以内に新たに慰謝料請求訴訟を起こす。

    …と、一度ホッとした分、相手側の心的ダメージ半端ない、という事例が幾つも出てきますがな。
    ただ、こういうのは自分もかなり長く引っ張る事になってダメージ食うから、早く忘れて新しい幸せを見つけよう!というような方には向かないようです。
    あと、やはり離婚専門のいい弁護士を探す事が大事。

    ユーザーID:5470917787

  • 近々法改正されますよ

    >でも養育費数万が支払われないとかネットでも見ますし皆さんそれで納得してるんですよね...。

    納得なんて、してるわけないと思うよ。

    先日のニュースで読んだのですが、改正民事執行法が一年以内に施行されるそうです。

    そうなると養育費の「踏み倒し」とか「逃げ得」とかも少なくなるのではと期待します。

    このように時代を反映した法律の改正がどんどん進んでほしいですね。

    大人の離婚は仕方ないと思うけど、
    その影響が子供にまで及ぶのは、なんとかしなくては。

    養育費算定表も見直ししてほしいものです。

    どんな結果になっても、後悔ないよう頑張ってください。

     

    ユーザーID:4185674525

  • 親権を取るなら

    そのくらい当然。

    親権を夫に渡す、そもそも離婚しない、そういう選択肢もあるのに、敢えて親権を取った。

    覚悟の問題。

    ユーザーID:2560171067

  • 自分の老後は無関係

    養育費が折半されてないのであれば調停を求めてでも争うべきでしょう。

    ただし、老後は関係ないですしご自身が旅行に行けるかどうかは今までが旦那の
    所得で生活水準が底上げされていただけのことです。

    ご自身の年収を上げる努力をしましょう。

    ユーザーID:4192250361

  • その通りです

    知らないで離婚する貴女の責任です。

    でも、本当に知らなかったのですか?

    ビックリです。

    ユーザーID:0069499301

  • そうは問屋が・・・

    毎月の養育費は子供の生活費ですからね。
    その他に、進学に掛かる費用だの、習い事にかかる費用だのは、その都度、別途相談して「子供が」受け取る事は可能ですよね。子供に対する父親の責任は生活費だけじゃないでしょ、道義的にも。

    必要な時に、子供本人から父親に「相談」させたらいいですよ。

    ユーザーID:1440081784

  • 勘違いしているみたいですね。

    養育費は、あくまでお子さんの経費です。 トピ主さんの生活費は、自分で稼がなければなりません。

    それに、将来の教育費が必要なら、良好な父子関係を維持させなければなりません。 良好な父子関係が維持されて、父親から 「愛する我が子」「我が子のためには」 と思われるなら、教育費の心配も軽減されます。 そのためにも、父子の面会は必要です。

    愚かな母親は、子供の養育費を横取りして食い潰す、父子関係まで破綻させておきながら教育費が得られないと嘆く… 全く馬鹿げています。

    ユーザーID:8484904352

  • 離婚は確定なんですか?

    お子様はお一人なんですか?
    お子様の年齢は?
    ご主人様は初めての浮気ですか?
    離婚の要求はご主人様からですか?
    離婚なさったらご主人様は浮気相手と再婚するようだと有りますが、本当に離婚なさるなら こやつからも慰謝料は必ずやぶん取りましょうね。

    でも、私は古い考えなのかもしれませんけれど、もう少し踏ん張れませんか?
    我が家も若い時浮気は有りましたが、
    今は孫もいて毎日仲良く生活してます。
    私の周りにも一時的にはご主人様の浮気等でもめた夫婦おりますが、離婚まで至らず晩年まで連れ添っていらっしゃるケース有りますよ。

    怒りに任せてくれぐれも早まった判断だけはなさらないように。浮気相手が妊娠でもしてしまっているのなら 修復不可能かと思いますがお子様がいらっしゃるご夫婦の離婚はくれぐれも慎重に。
    トピ主様が私の娘なら 全力で離婚を反対すると思います。
    トピ主夫 お婿さんにも相対してもう完全に無理なのか詰め寄ると思います。

    もう本当に駄目なんですか?

    ユーザーID:2764496685

  • 納得しないなら離婚しない

    お子さんが小さいなら、離婚しないでゴネるのも手です。

    そうすれば相手は折れるんじゃないでしょうか。

    ただ、子どもがいるのに別の女と即再婚する男がずっと養育費を払うとは思えないです。

    ユーザーID:2406691992

  • 元夫の稼ぎはこれからはあなたのお金にはならないのよ

    根底にここが理解できてない気がします。

    そりゃトピ主さんの悔しい気持ちは判らないでもないですよ。
    夫さえ浮気しなければ自分が贅沢できたのに。

    ん〜でも、離婚してしまったら元夫の稼ぎは一円も自分の物にはならない。
    子どもを育てる為のお金はもらえる。
    自分が旅行に行くためのお金は自分で稼がないといけない。
    それだけの話だよね。

    浮気相手の女性だって、「私がもっと早く彼に出会っていれば、よその女の子どもに養育費を払わずにもっと贅沢できたのに。」と思ってるかも。

    元夫も両方の女性からお金の不満が出てかわいそうね。

    ユーザーID:7475246261

  • 養育費はあなたの生活費ではない

    養育費は、子供の養育に必要な費用を払ってもらうのであって、離婚後のあなたの生活費はありません。

    離婚後に、「再婚相手と毎年遊びにも旅行にも行ける生活ができます。」なのは、旦那さんがそれだけ稼いでいるから。それだけのこと。

    養育費の不払いが心配なら、ちゃんと公正証書を作ったりして準備しておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:6914956901

  • 旦那に子どもを託す

    養育費は、支払い者の支払い能力から算定されますから、旦那さんからの養育費では足りないなら、あなたが立場を入れ換えて、あなたの稼ぎに相応しい(おそらく旦那さんが払うよりは少ない額?の)養育費を払い、面会権利を得て、一人で生きていくことにしたら?

    こどもの教育費は、養育費とは別に父親が出すべきです。
    親権を譲ると切り出したら、浮気相手との結婚生活も暗雲が立ち込めるから、向こうも困ると思うので、養育費増額、または教育費の先払いも同意してくれるのではないでしょうか。
    もしくは、義父母が孫を可愛がってくれていれば、義父母に根回ししておくのも大事。

    ユーザーID:0410729901

  • きちんと公正証書に残す事

    もう実行されているかわかりませんが、話し合いでの金銭のやり取りだけでは不利なのはトピ主さんです。
    裁判なり、公正証書なりをきちんと残してください。これはお子様の為でもあります。

    不貞により離婚なら
    ・慰謝料を双方から(離婚に至らない場合は相手の女性のみかな?)
    財産分与
    ・これはきちんと財産を試算して割り出す(目先の○百万に食いつかない)
    養育費
    ・試算表にのっとり計算は仕方ないが、”一括”でもらう
    養育費に関してはもちろん支払われない事もありますし、今後経済状況が変わらないとも言えません。
    そして今は子供に毎月会いたいから支払うかもしれませんが、子供の成長と共に会わなくてよくなったり、時間の都合がつかなくてあえなかったりしますし、再婚相手にお子様が出来たら気持ちも変わります。
    年金の分与
    ・これもきちんと手続きして将来の為に分与してもらってください。
    別居の場合
    ・婚姻費用(生活費)

    慰謝料・財産分与・養育費(一括)・年金を考えたらトピ主さんがきちんと働けば旅行だって毎年いけますよ。
    お相手はそこそこ稼いでいらっしゃったようなので賢い方なのでしょう。言いくるめられない様に感情にまかせて話合いをせずに、淡々と書面で(弁護士が居ればなおよし)やりとりしてください。

    いまは戦うときですよ。
    納得いかないとかいっている場合ではありません。たくさん勉強してもらえるものはもらってください。

    ユーザーID:4688895077

  • 大学費用も半分請求したいところ

    離婚経験者です。
    毎月数万円の養育費を受け取っています。
    額面に納得はできていませんが、滞りなく支払われているのでマシな方かと。

    旦那側は、自分で稼いだお金で旅行に行くのですよ。
    トピ主も、しっかり稼げばいいだけです。
    養育費は、子供の生活費ですから、双方で半分ずつで正解。
    ただ、子供が大学生になるとお金かかりますよね。
    大学進学にかかる費用も折半してもらう様取り決めた方がいいと思いますよ。

    後は、慰謝料をきちんと請求しましょうね。

    ユーザーID:8658374868

レス求!トピ一覧